endBooks「 動物行動学 動物の心 」年月別インデックス

  • → 2010年1~4月

    2010年1~4月 増産が発するミツバチ警報 2010/04 BBC News Elephant alarm call warns of bees  Elephants produce a rumbling alarm call to warn of approaching bees. 2010/04 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所  論文 Hirasaki, E., Higurashi, Y. & Kumakura, H. ニホンザルのロコモーション中における動的足底圧分布 2010/04 BBC News Chimps 'feel death like humans' Chimpanzees deal...
     → 全文を表示する

  • → 2009年7~12月

    2009年7~12月 ハエとハチの作法の違い 2009/12 EurekAlert Final moments of bee landing tactics revealed 最後の瞬間のハチ着陸戦術  目に見える光景の速度で着地速度を加減しホバリング状態に至って触覚が物体に触れるとランディング 2009/12 EurekAlert How does a locust walk a ladder? A lot like you バッタは人間みたいな歩き方ではしごをわたる はしごの上や飛び石を歩くとき、ありとあらゆる...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~6月

    6月 2009/06 PhysOrg The faster they come: How social status is negotiated among fishes 速けりゃ速いほど:魚の中でどう社会的ステータスが、取り決められるか  カダヤシ mosquitofish  下位の魚は支配的なものよりかなりすばやかった 堅い翼は飛ぶのにつらい 2009/06 EurekAlert Straighten up and fly right: Moths benefit more from flexible wings than rigid  柔らかくしなやかなフレキシブルさを...
     → 全文を表示する

  • → 2008年7~12月

    12月 The Superorganism: The Beauty, Elegance, and Strangeness of Insect Societies ●超個体:美しさ、優雅さと昆虫社会の珍しさ   Bert Holldobler (著), E. o. Wilson (著)  W W Norton & Co Inc (2008/11/9) 科学なポッドキャスト「エドワード・O.ウィルソン、昆虫の社会を語る」 Edward O. Wilson Reflects On Insect Societies  新刊について語る、著名な生物学者エドワードO.ウィルソンと共著者バ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~6月

    6月 2008/07 【日本語記事】時事通信 寿命5カ月弱、珍しいカメレオン=マダガスカルに生息-米大学など  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000025-jij-int 2008/06 New Scientist Violent sex means chameleons die young 2008/06 EurekAlert Unheard of life history for a vertebrate 2008/06 National Geographic Record-Breaking Chameleons Live Only a Few Months 記録破りのカメレオンは、...
     → 全文を表示する

  • → 2007年9月~12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 社会的生活に適応した心に淘汰されてきたヒヒたち 2007/10 New York Times How Baboons Think (Yes, Think) By NICHOLAS WADE  ~ニコラス・ウェイド 2007/09 PhysOrg Primates expect others to act rationally 霊長類は、他のものが理性的にふるまうことを期待する 動物行動研究者 科学なポッドキャスト サルに学ぶヒト 【MP3ファイル】 山極寿一 25分 2007...
     → 全文を表示する

  • → 2007年5月~8月

    仲間の行動を察知する 動物の心 2007/07 【日本語ブログ】どうぶつのこころ チンパンジーは相手の意図に応じて報復する 人間も動物も、見られていると感じると、お行儀がよくなります 2007/07 PhysOrg People, animals behave better when watched: study 動物は共感できるのか 2007/07 Blog: Do animals feel empathy? (Scientific American) Frans B.M. de Waal フランス・ドゥ・ヴァールほか 2007/05 P...
     → 全文を表示する

  • → 2007年1~4月

    仲間の行動を察知する 動物の心 過去を想起し追体験できる能力は動物にもあり 2007/04 New York Times Time in the Animal Mind  By CARL ZIMMER ~カール・ジンマー それはごく「人間的な」行為以上のもの  小児麻痺の仲間をいたわるチンパンジー 2007/03 Chicago Tribune Empathy for one's fellow chimp 仲間のチンパンジーのための感情移入 専門家は、類人猿がごく人間的な方法で互いに関わり合っている...
     → 全文を表示する

  • → 2006年7〜12月

    12  科学なポッドキャスト 「動物たちはどんな音楽がお好き?」 MP3ファイル 5分 Discovery News Update: Friday October 27, 2006  Do animals like music? If so, what kind of music do they prefer?  タマリンとマーモセットの音楽的趣味、荒い調べよりソフトな音楽。  人間の赤ちゃんもララバイ好きだよね。  生態によって、暖かなウォームコールと警戒用アラートコール、なわばり宣言テリトリー...
     → 全文を表示する

  • → 2006年1〜6月

    06 2006/06 PLoS Biology Functional Imaging Reveals Numerous Fields in the Monkey Auditory Cortex 機能のイメージングは、猿聴覚の皮質における多数のフィールドを示す マウスにおける痛みの社会的調節は共感が存在する証である Social Modulation of Pain as Evidence for Empathy in Mice 2006/06 【日本語記事】 Science日本版 あの巨大なナゾの霊長類、チンパンジーのたぐいだったらしい 2006/...
     → 全文を表示する

  • → 2005年7〜12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 喪に服すゾウ 2005/10 New Scientist Elephants may pay homage to dead relatives 2005/11 Discovery Elephants Mourn Their Dead 動物が駆使する「心の理論」  仲間の裏をかくカラス  チンパンジーより察しのいい犬 2005/09 New York Times Deceit of the Raven 2005/08 EurekAlert More animals join the learning circle  cultural learning is widespread ...
     → 全文を表示する

  • → 2005年1〜6月

    仲間の行動を察知する 動物の心 動物の「言語」体系を解析——人工知能とファジー理論を応用 北アリゾナ大学 2005/06 【日本語記事】 ワイアードジャパン サルにも心の理論 2005/03 New Scientist Monkeys see competitors' point of view 2005/03 EurekAlert Rhesus monkeys can assess the visual perspective of others when competing for food 2005/03 Discovery Study: Monkeys Do Read Minds ...
     → 全文を表示する

  • → 2004年7〜12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 2004/12 National Academy of Sciences  Toward an evolutionary perspective on conceptual representation: Species-specific calls activate visual and affective processing systems in the macaque 同胞の声にその状況を頭の中で描いているかもしれないおサルさんたち@脳スキャン 2004/12 New Scientist Monkeys may visualise in response to calls 真似されたべや...
     → 全文を表示する

  • → 2004年1〜6月

    仲間の行動を察知する 動物の心 「心の理論」はトリアタマにもある?  ゴリラでもヤギでもできること 2004/05 The Economist Quoth the raven 共感はヒト様だけの専売特許にあらざる可能性  感情移入はべつに専用の脳部位を必要とはしないらしい 2004/04 New Scientist Empathy may not be uniquely human quality 動物行動研究者 2004/02 The Atlanta Journal-Constitution  Exhibit: What Gooda...
     → 全文を表示する

  • → 2003年7〜12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 2003/12 Guardian Animals 'can think about thought' 高等動物は知らないことはわかってる  思考を自覚しているサル、イルカたち 2003/11 Washington Post Monkeys, Dolphin Say 'I Don't Know'  Research Suggests Higher Mammals Able to Think About Thinking 動物はどのくらい賢いの? 自然の精妙さ 2003/11 New York Times (16) Are Animals Smarter Than W...
     → 全文を表示する

  • → 2003年1〜6月

    仲間の行動を察知する 動物の心 動物の「幸せ」とは 2003/06 New York Times Animals Seeking Happiness 2003/05 BBC News Animals 'are moral beings'  Some animals can feel and think in ways not too dissimilar from us, welfare campaigners say. 動物における集団意思決定 2003/01 Nature 421, 155 - 158 Group decision-making in animals 2003/01 New Scientist Democracy ...
     → 全文を表示する

  • → 2002年7〜12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 2002/12 Guardian Do animals think? 2002/12 EurekAlert!  Animals can be induced to cooperate if partners reciprocate and benefits accumulate 2002/09 EurekAlert!  Eavesdropping occurs among animals, finds evolutionary biologist 仲間の顔を覚えるヒツジ、心の理論を持っていそうなブタ…  ニワトリだってバカじゃない 地位の高い仲間の行動を学...
     → 全文を表示する

  • → 2002年1〜6月

    動物行動研究で有名な学者さん ジェーン・グドール 2002/02 National Geographic  A Weekend With Jane Goodall 育児サイン 泣き声の起源  赤ちゃんの泣き声は共通の伝達手段 2002/01 ネイチャーバイオニュース 霊長類:おサルさん研究 「手話」で人間と会話するチンパンジーが死亡 米国 2002/06 cnn.co.jp 赤ちゃんから探るヒトらしさ  チンパンジーとのDNA差...
     → 全文を表示する

  • → 2001年7〜12月

    動物行動研究で有名な学者さん 雑誌「エコソフィア」第8号 故今西博士しのぶ特集 /京都 2001/11 毎日新聞 私が愛したチンパンジーたち 〜ジェーン・グドール 2001/10 MSNBC The Chimpanzees I Love 他者の痛みを感じられるのは人間だけか?  共感能力の進化 〜フランス・ドゥ・ヴァール  霊長類やイルカの共感能力  他の個体の苦しみに敏感に反応するネズミ 2001/10 The Chronicle Do...
     → 全文を表示する

  • → 〜2001年6月

    動物行動研究で有名な学者さん ドナルド・グリフィン、動物の意識について語る 2001/06 New Scientist Something like us ジェーン・グドールの霊長類研究40周年を祝う@ベルギー 2001/03 AlphaGalileo.Org  Primatologist Dr. Jane Goodall celebrates 40 years of research in Belgium 21st until 23rd of March ジェーン・グドールとアフリカの霊長類研究サポートに立ち上がった日本の霊長類学...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー