endBooks「 生態系、遺伝子プール、生物多様性 」年月別インデックス

  • → 2011年9~12月

    2011/12 EurekAlert Sunlight and bunker oil a fatal combination for Pacific herring 日光とバンカーは太平洋にしんに致命的な組み合わせに油をさします。  小さい流出さえ大きい影響力を海中生物に持つ  原油流出の一般的な化学分析が不十分であるかもしれない 2011/12 news@nature.com Citizen scientists' climate-impact survey wraps up 森林監視プロジェクトは、15万本の木を測定して、大量のデータを研究者...
     → 全文を表示する

  • → 2011年5~8月

    2011/08 EurekAlert Wolves may aid recovery of Canada lynx, a threatened species オオカミはカナダ大山猫、絶滅危惧種の回復を支援するかもしれません。 2011/08 National Geographic First New U.S. Bird Species in Decades—Already Extinct? 2011/08 【日本語記事】National Geographic ハワイの新種ミズナギドリ、既に絶滅か 低い栄養段階の種の漁獲が海洋生態系に及ぼす影響 2011/08 Science Impa...
     → 全文を表示する

  • → 2011年1~4月

    4月 2011/04 EurekAlert Missouri elk are being reintroduced in the wrong part of the state, MU anthropologist says ミズーリヘラジカの再導入計画、地域が間違ってね?  州の北西部にいたはずなのに、南東部にはなそうとしているぞ 2011/04 EurekAlert New method for measuring biomass reveals fish stocks are more stable than widely believed 新しい方法でバイオマス測定してみたんだけど、けっこう魚...
     → 全文を表示する

  • → 2010年9月~12月

    ...
     → 全文を表示する

  • → 2010年5月〜8月

    8月 2010/08 news@nature.com Ecologists fear Antarctic krill crisis エコロジストは危機を恐れます。 Fishing industry threatens to destabilize stocks. 水産業は、ナンキョクオキアミを枯渇させるかも 2010/08 news@nature.com Canada sees shock salmon glut Some 34 million of the fish are thronging British Columbia's Fraser River. カナダ、約3400万匹のサケが群がるブリティッシュコロンビアのフ...
     → 全文を表示する

  • → 2010年1~4月

    4月 温暖化で増える侵入種魚類 2010/04 EurekAlert Climate change will speed spread of invasive fish to northern Europe 気候変動は侵略的な魚カダヤシの普及を北ヨーロッパに促進するでしょう。 2010/04 EurekAlert Survey reports latest honey bee losses 調査は最新のミツバチの損失を報告します。  管理ミツバチ群の全国的損失:2009年10月から2010年4月まで  すべての原因から合計で33.8パーセントに...
     → 全文を表示する

  • → 2009年7~12月

    12月 2009/12 EurekAlert Glacier melt adds ancient edibles to marine buffet 氷河融解は古代の食物を海洋のビュッフェに追加します。 2009/12 EurekAlert Glacial watersheds may contribute to oceanic food web 北へ、高地へ 2009/12 EurekAlert Climate change puts ecosystems on the run 地球温暖化の気候変化に足並をそろえるには、生態系は、毎年平均4分の1マイルも移行する必要がある ...
     → 全文を表示する

  • → 2009年5~6月

    2009/06 朝日新聞 エチゼンクラゲ、大襲来の恐れ 広島大教授ら調査  今後の増え方や海流の状況によっては、太平洋側の沿岸域にも侵入して史上最大級の被害を出した05年に匹敵する大量のクラゲが、日本に押し寄せる可能性 2009/06 PhysOrg Loss of coastal seagrass habitat accelerating globally 海岸の海草生息地の減退 世界的に速まっている 2009/06 news@nature.com Vital marine habitat under threat Dest...
     → 全文を表示する

  • → 2009年3~4月

    2009/04 EurekAlert Origins of wolverine in California genetically verified 遺伝的に立証されるカリフォルニア・クズリの起源  ロッキーやシエラネバダ山脈に棲息するクズリとのつながりを示す最初の証拠 2009/04 EurekAlert Origins of wolverine in California genetically verified 遺伝的に立証されるカリフォルニア・クズリの起源  ロッキーやシエラネバダ山脈に棲息するクズリとのつながりを示す最初の証拠...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~2月

    2009/02 PhysOrg Study predicts when invasive species can travel more readily by air 侵襲性の種が、容易に空中を旅してくる場合を予測せよ 2009/02 PhysOrg Birds Move North with Climate Change 気候変化によって北へ移りゆく鳥  いろいろな北米の鳥種は、彼らの繁殖範囲を北に広げている 2009/02 PhysOrg Poachers put Balkan lynx on brink of extinction バルカンのオオヤマネコを絶滅のふちにおいやっ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年11~12月

    2008/12 【日本語記事】National Geographic 深海に巨大サンゴ礁、フロリダ沖で発見 2008/12 【日本語記事】National Geographic 欧州のチョウ、温暖化で北に追われる 2008/12 【日本語記事】National Geographic 奇妙なサルの新たな群れを発見 2008/12 Discovery Warming Could Spread Tick-Borne Disease 温暖化は、ダニ媒介の病気を広げる可能性があった 2008/12 PhysOrg Grazing animals help spread p...
     → 全文を表示する

  • → 2008年9~10月

    2008/10 PhysOrg Reducing roads could boost bear population 道路を減らすと、クマが増えるかも 2008/10 PhysOrg New deal to rescue Borneo orangutans in Malaysia 新しい取引 ― マレーシアでボルネオ・オランウータンを救うために  天然資源保護論者は森林聖域を生み出すために土地をパーム油生産者から購入した  ボルネオのオランウータンやピグミーゾウなどの野生生物 2008/10 PhysOrg Roads bring death...
     → 全文を表示する

  • → 2008月7~8月

    2008/08 PhysOrg Fear of predators may be a bigger killer than the predators themselves 捕食動物に対する恐怖は、補食動物がもたらすリスクより大きい影響を与えうる  補食行動より、補食回避行動のほうが、個体数を減らしてしまう 2008/08 Discovery Sea Sponges Feel the Heat From Climate Change 海綿は、サンゴ同様に地球温暖化を感じている 2008/08 BBC News Rains revive prehistoric shrimp 雨は、...
     → 全文を表示する

  • → 2008年4~6月 生態系

    外来種 2008/06 EurekAlert Threatened or invasive? Species' fates identified 駆逐されるか侵襲性か?特定される種の運命 2008/05 EurekAlert Reforestation using exotic plants can disturb the fertility of tropical soils 外来植物を使用した再植林は、熱帯の土壌の生産性を乱してしまう 灰色リスをこれ以上北上させるな スコットランドの境で迎撃せよ 2008/05 BBC News Squirrel hunters set 1,000 tr...
     → 全文を表示する

  • → 2008年4~6月 生態系

    共存・里山 人間の知恵 2008/04 【日本語記事】毎日新聞 里山:市民が調査 環境省、182地点を選定 市民参加型の定点観測場所182地点を選定した。全国一律の方法で調査をする「モニタリングサイト1000」の一環 http://mainichi.jp/select/science/archive/news/ 2008/04/27/20080427ddm041040165000c.html 海の異変 2008/06 EurekAlert Queen's marine biologist investigates aliens beneath the w...
     → 全文を表示する

  • → 2008年4~6月 生態系、地球温暖化

    それでどうするの 2008/06 EurekAlert Large-scale experiments needed to predict global change 地球規模の変化を予測する大規模な実験が必要 2008/06 New Scientist Rich countries 'failed to heed' food crisis warnings 投資家がエコな企業に対して好意的なそのわけは  エコなぶん、リスクが少ないと解釈されるのです 2008/05 EurekAlert Green firms rewarded by financial markets 「TEEB」 2008...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~3月の3/3

    外来種 中国のブームは、大量種侵入を起こさせる 2008/03 New Scientist China's boom sparks mass species invasion  中国の大地はもう外来種だらけ 2008/04 EurekAlert China's economic boom sparks biological invasions 中国の好況は、生物学的侵入を起こさせる 2008/04 Discovery As China Booms, Invasive Species Flood in 中国に殺到する侵襲性の種 2008/03 EurekAlert Small desert beetle fou...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~3月の2/3

    海の異変 2008/03 【日本語記事】共同通信 海の砂漠、温暖化で拡大 赤道下、光合成能力が衰退 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008032801000198.html 2008/03 【日本語記事】Nature 環境:フロリダの赤潮 フロリダの赤潮は、渦鞭毛藻 Karenia brevisの神経毒ブレベトキシンを伴う。 フロリダに新設された赤潮予測センター 海洋学:赤潮の襲来 2008/03 Nature Oceanography: Red tide rising  do...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~3月の1/3

    それでどうするの 2008/03 EurekAlert Despite awareness of global warming Americans concerned more about local environment 地球温暖化の認識にもかかわらず、アメリカ人はてめえら地元のローカル環境ばかり心配してやがる アメリカは、生態系保護が面倒なので法をテキトーに曲げている? 2008/03 National Geographic U.S. Abusing Law to Get Species Off Protected List? 2008/03 【日本語記事】エキサイ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年10~12月の後半

    海洋改造 2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 尿素の海洋投入テストでフライング? フィリピン政府が豪企業を調査 2007/11 news@nature.com Convention discourages ocean fertilization International treaty aims to put rules on geoengineering. 国際条約は、geoengineeringに規制を 2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 「尿素の海洋投入」をフィリピン政府が承認:ビジネス化した温暖化対策 ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年10~12月の前半

    それでどうするの 園芸:どんな気候にも向く庭 温暖化世界におけるガーデニング 2007/12 news@nature.com Gardening: A garden for all climates  科学なポッドキャスト Imagining a World Without Humans 【MP3ファイル】 2007-11-27 サイエンス・フライデイ Science Friday   「ヒトが突然消え失せた地球を想像してみると」  Alan Weisman インタビュー The World Without Us  ●我々なしの世界  ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年7~9月の後半

    海の異変 夏に向けて「sundried潮」(珊瑚礁を壊滅させる謎の自然現象)に備えよ 2007/07 EurekAlert 'Sundried tide' -- silent, natural disaster Australian researchers have studied and documented the effect of the "sundried tide", a force of nature that can silently wipe out coral reefs. these are highly predictable events that can seriously impact the state of coral reefs at a time when they ar...
     → 全文を表示する

  • → 2007年7~9月の前半

    それでどうするの 2007/09 EurekAlert Americans remain pessimistic about the environment, Stanford-AP survey finds 環境に悲観的なアメリカ人 ジェームズ・ラブロック 2007/09 news@nature.com Mixing the oceans proposed to reduce global warming 海洋を混ぜて、地球温暖化を減らせるか Could nutrients from the deep help remove carbon dioxide from the air? 深みからの栄養物は、空中から二酸化炭素...
     → 全文を表示する

  • → 2007年4~6月

    ヒトのせいで今… 2007/06 New Scientist  Changes to US laws threaten endangered species 2007/06 BBC News Feeling the pinch of compact cities コンパクト都市のピンチを感じとれ 高密度「コンパクト都市」は、21世紀で持続可能に生きることにおいて支持されたモデルである 。 が、欠点があると、リチャード・フラーが言う 都会の緑を失うことは人々の生活の質(QOL)を減らすだろうて、そして、都市に適応し...
     → 全文を表示する

  • → 2007年1〜3月

    ヒトのせいで今… 2007/03 New Scientist Snowboarders may be stressing alpine wildlife スノーボーダーは、アルプス山脈の野生生物にストレスを与えているかもしれない 2007/02 EurekAlert Risk of extinction accelerated due to interacting human threats 相互に作用しているヒト脅威のために速められる絶滅のリスク 山岳スキーがアルプスの鳥を減らしている 2007/01 EurekAlert Alpine bird numb...
     → 全文を表示する

  • → 2006年9〜12月

    ヒトのせいで今… 2006/12 【日本語記事】読売 ツキノワグマ、4251頭を「殺処分」…絶滅の恐れもhttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061219ik21.htm 2006/12 【日本語記事】EIC ネット 18年1月から11月末までに全国でクマ類5,059頭捕獲 ツキノワグマの捕獲数が急増 2006/12 New Scientist Cows, pigs and sheep: Environment's greatest threats? 8% of water used by humans goes to li...
     → 全文を表示する

  • → 2006年5〜8月

    ヒトのせいで今… 2006/08 New Scientist Polygamous possums turn to pairing for life Human intervention has caused the once polygamous mammal to change its social behaviour and settle down 一夫多妻のオポッサム、一夫一妻に転向 ヒトのせい@オーストラリア 科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』 ●環境問題を考える  MP3ファイル 30分  講師:高橋 正征 (黒潮圏海洋科学研究...
     → 全文を表示する

  • → 2006年1〜4月

    ヒトのせいで今… 地球の水循環を変えてしまったヒト活動 2006/04 Nature Palaeoclimatology: The woods fill up with snow 2006/04 Nature The twentieth century was the wettest period in northern Pakistan over the past millennium おたくの街でも進化を観察できるんですか  動物の都会暮らしという撹乱的淘汰圧  ヒトによる炭水化物過多の給餌で、早期繁殖&タンパク質不足の成長不良@野鳥  夜間...
     → 全文を表示する

  • → 2005年7〜12月

    ヒトのせいで今… ゾウの頭数調整で是非議論 南ア、激減後に増えすぎ 2005/12 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信) 2005/12 EurekAlert New maps reveal true extent of human footprint on Earth 2005/11 National Geographic Climate Change Creating Millions of "Eco Refugees," UN Warns 2005/07 EurekAlert Humans trading short-term food production for long-term environmental losses...
     → 全文を表示する

  • → 2005年1〜6月

    ヒトのせいで今… 2005/06 BBC News Environment Day spotlights cities 人間がいない地球はどのような姿をしているだろうか  知識を駆使してパラレルワールドのこの世を想像してみます 2005/05 ScienCentral Earth Without People 2005/03 EurekAlert Scientists collaborate to assess health of global environment 地球を改造する人間 2005/03 news@nature.com The earth moves most for hum...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー