社会学 格差:
2008年

ほか「社会学 格差」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 EurekAlert Brown economists: Ancestral history explains roots of income inequality
経済学者:先祖の歴史は、収入不平等のルーツを説明する
2008/12 EurekAlert Growing income gap among US families suggests increasing economic insecurity
米国の家庭で増大する所得格差は、経済をますます不安定にする
2008/12 EurekAlert Study compares the racial consciousness of black and Asian-Americans
アジア系アメリカ人は、黒人アメリカ人ほどには人種的なアイデンティティに拘泥しない
2008/12 【日本語記事】JanJan 日本でもっとも排他的なクラブは記者クラブ
2008/12 【日本語記事】時事通信 「日本に生まれ良かった」=8割超が回答−NPO法人調査
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081217X782.html
2008/12 news@nature.com  Comparing the horror of wars
戦争の惨事を比較すること
An index of atrocities might help to guide humanitarian intervention in conflicts.
残虐行為のインデックスは、紛争に人道主義の介入を導くのに助けるかもしれない。
2008/11 EurekAlert 'Six Degrees of Kevin Bacon' game provides clue to efficiency of complex networks
『ケビン・ベーコン』ゲームは、団地ネットワークの効率の手がかりに供給する
 未知の数学的なモデル「隠された距離空間」は、「小さな世界現象」を説明する可能性がある
「黒人が住んでいる地区はろくでもない」
2008/11 EurekAlert Race guides neighborhood evaluation, study says
住民の人種は、白人がその地区をどのように評価するかについて大きく影響する
 地区査定は社会的構築物であり、進行中の人種的分離の一因となる
2008/11 Los Angeles Times White Americans play major role in electing the first black president
白人のアメリカ人たちが、初の黒人大統領選出に大きく参与した
2008/11 PhysOrg Should compulsory voting be adopted worldwide?
強制的投票は、世界的に採用されるべきか?
Red State, Blue State, Rich State, Poor State: Why Americans Vote the Way They Do
●共和党の州、民主党の州、金持ちの州、貧民の州:アメリカ人の投票行動をご覧じろ
 Andrew Gelman, David Park, Boris Shor, Joseph Bafumi (著)
 Princeton Univ Pr (2008/7/21)

2008/11 Science  POLITICAL SCIENCE: Why Rich States Aren't Republican
政治の科学:豊かな州が共和党じゃないのはなぜ?


2008/10 【日本語記事】中央日報@韓国 「無差別殺人を防ぐには、共同体が疎外層を受けとめて」
南カリフォルニア大学のローレンス・フェリンカス(社会事業学)
「人間の絆の強い社会では無差別殺人は発生しない」
「共同体が家族の代わりをして人と人とを結びつける役割をしていく必要がある」と述べる。
しかし「自己中心的に急変していく現代社会では疎外層を気遣う ことが難しく、
いじめが発生する側面があることは避けられないため、疎外層が所属を持てるようにすることが重要だ」
2008/10 【日本語記事】中央日報@韓国 日本の通り魔事件、韓国でも発生するのか(1)
2008/10 【日本語記事】中央日報@韓国 日本の通り魔事件、韓国でも発生するのか(2)
2008/10 【日本語記事】国立社会保障・人口問題研究所 【PDF
非常に低い出生率:その結果,原因,及び政策アプローチ:
 第12回厚生政策セミナー 「超少子化と家族・社会の変容 ヨーロッパの経験と日本の政策課題」
 先進諸国の低出生率の原因2つ:社会的リベラリズム,経済的リストラ
 その2つがもたらした変化:ジェンダー公平・公正(genderequity)、若人のリスク回避傾向
2008/10 【日本語記事】国立社会保障・人口問題研究所 【PDF】日本の「超少子化」−その原因と政策対応をめぐって
2008/10 【日本語記事】国立社会保障・人口問題研究所 【PDF】超少子化と家族・社会の変容−セミナーの概要とパネルディスカッション
2008/10 PhysOrg Sex, lies and storytelling: The sociology of talk shows
セックスとウソと物語:トークショーの社会学 Ian Hutchby

国の精神的富裕度
2008/10 Nature The mental wealth of nations
Countries must learn how to capitalize on their citizens' cognitive resources if they are to prosper, both economically and socially.
国家は経済的・社会的に成功するためには、市民の認知資源の利用方法を習得しなければならない
doi:10.1038/4551057a
2008/10 EurekAlert Study: Government accommodates rich and poor alike
政府は、金持ちにも貧者にも等しく適応する
 政府は金持ちにだけ尻尾を振ろうとしても、それは無理
 少なくとも経済問題に関しては、金持ちも貧民も類似した政治的な視点を共有しがちでございます
2008/10 【日本語記事】労働政策研究・研修機構【PDF
 能力開発/8割の事業所が「人材育成に問題がある」 厚労省調査
 労働生産性が 高いと認識している企業ほど、能力開発の取り組みを重視
 非正社員に対する教育訓練実施割合は正社員を大きく下回る
 「人材育成に問題がある」とする事業所は約八割
 「忙しくて自己啓発の時間がない」
 団塊の世代の退職等に伴う技能継承の問題があるとする事業所は約三割
2008/10 【日本語記事】労働政策研究・研修機構【PDF】 労働時間の二極化の進行
 20-29歳および50歳以上: 週35時間未満雇用者が増えている
 35歳-49歳層: 週60時間以上雇用者の割合が増加
2008/09 Discovery Human Migration Patterns Get Global Forecast
地球規模のヒト移住パターン予想
2008/09 EurekAlert Ethnic conflict stoked by government economic intervention, not globalization
民族紛争の激化は、グローバリズムのせいではなく、経済への政府介入の結果です。
2008/09 【日本語記事】経済産業研究所 減反をめぐる茶番劇
『減反ストップ』のラストチャンスは今だ
2008/09 【日本語記事】三菱総合研究所 
 住民の安全・安心にトータルに取り組む学会誕生!
 「日本セーフティプロモーション学会」理事長 衛藤隆氏にインタビュー【PDF
 日本セーフティプロモーション学会
大都市圏ほど、年齢が低いほど中心市街地活性化に消極的
2008/09 【日本語記事】NTTデータ経営研究所 中心市街地の必要性に関する意識調査
 コンパクトシティ実現の鍵は7割の住民の動向にあり
 コンパクトシティ化は、地球環境問題の視点からも重要な問題
経済への政府の関与は、民族の反乱を増大する
2008/09 EurekAlert Government involvement in the economy increases ethnic rebellion
 政府が経済を支配する国より、自由市場が主権を握る国のほうが、民族の暴力は少ない
2008/08 【日本語記事】読売新聞 学力テスト・首位は秋田、沖縄は最下位…地域格差が固定化か
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20080829-567-OYT1T00629.html
2008/07 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ
 時事公論 「ポストモダンの産業構造」
 フランスの思想家リオタールは、ポストモダンとは「大きな物語が終わった時代」だと定義しています。
 この定義を経済にあてはめれば、豊かになることが国全体の共通の目標になっている中国は今、大きな物語の只中にあり、日本は、右肩上がりの成長が終わった1990年代以降の時期に大きな物語を失いました。
 大きな物語が終り、ゲームのルールも変わろうとしています。
ヒトを十把一絡げに白人の中流階級と同じに扱ってもらっては困ります
2008/07 EurekAlert Study: Common wisdom about troubled youth falls apart when race considered
窮地に陥った若者についての一般的な理解は、人種で見た場合、全然使えません
 アフリカ系アメリカ人の若者においてはかなりパターンが違ってます
 同時に家族関係やジェンダーについての着目も欠かせません
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 生活保護、自治体窓口で申請45% 国の抑制策背景に
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2008072102660.html
生活保護窓口へ相談に訪れた人のうち、生活保護の申請をした割合(申請率)は06年度、45%程度にとどまる。
三権分離とかは普通政治的により良いことだとみなされているけれど
2008/07 EurekAlert Democracies with separation of powers less likely to stop using torture
 権力の分離を伴う民主主義国家は、かなーり拷問の使用をやめてくれないらしいぞ
2008/07 EurekAlert Sociological analysis shows emergence of 'rights revolution' in China
社会学的分析は、中国で『権利革命』の出現を示す
 一般中国市民の権利積極行動主義増大は現代中国を変えていく
2008/06 【日本語記事】JanJan 不安と混乱から解放されない『破綻国家』
 ワースト5:ソマリア、スーダン、ジンバブエ、チャド、イラク
2008/06 サーチナ中国情報局: 日・中・韓・米の4カ国の消費概念
中国の高校生は「学問は金銭よりもはるかに重要である」という伝統的概念を今も持ち続けている。
日本の高校生は「将来のために貯蓄する」
韓国の高校生は「金銭は権力とプライドの源」
米国の高校生は「金銭は社会の原動力」
「お金があれば人生は楽しい」:
 韓国73.1%、日本54%、中国48.6%、アメリカ36%
「お金持ちの家に生まれたかった」:
 韓国77.2%、日本65.1%、中国36.3%、アメリカ32.3%
米国大衆の意見を形づくったアラブ・ジャーナリストについての社会通念の多くは、実体を欠いている。
2008/06 EurekAlert Conventional wisdom wrong about Arab journalists' anti-Americanism
アラブ・ジャーナリストの反米主義についての常識はずれ
 アラブ・メディアは、ワシントンによって強調して作られた敵
グローバリズム世界において利他行動を増進するには
2008/06 EurekAlert The economics of nice folks
素敵な人々の経済学
 下手な経済制度は、道徳行動の発露を促進するどころか妨げたりしているし
2008/06 【日本語記事】JanJan篠原信 打破すべきデカルト的合理主義
 「疑り深い自分をちょっと高級な考え方の持ち主だとうぬぼれる」







2008/05 【日本語記事】共同通信 死刑執行数は世界11位 アムネスティ、日本を批判
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008052801000525.html
犯罪不安と、社会の急変に対する不安の表出
2008/05 EurekAlert Fear of crime or anxiety about a rapidly changing society?
2008/05 【日本語サイト】厚生労働省 ハローワークにおける障害者の就職件数、過去最高
(平成19年度における障害者の職業紹介状況)
2008/05 EurekAlert Most ethnic minority teens don't hang out with ethnic school crowds
少数民族マイノリティのティーンエージャーは、少数民族の学校群衆とつきあわない
2008/05 【日本語記事】朝日新聞 中国、ネット地図取り締まり グーグルなど調査対象
http://www.asahi.com/science/update/0511/TKY200805100187.html
 中国政府は、国家機密の漏洩や国境の誤表記などがないか本格的調査を開始、違法な地図はすべて削除
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン アブグレイブ虐待で有罪になった米国女性兵士へのインタビュー
2008/04 【日本語記事】JanJan パキスタン:Q and A 死刑増加の背景に国家・社会の残虐化
パキスタンの死刑囚は7,000人おり、2007年には平均して3日おきに死刑が執行された。国家および社会の残虐化が処刑増加の原因とみられる。
2008/04 EurekAlert Seniors, minorities to have largest impact on tomorrow's America
明日のアメリカに最も大きい影響を持つのは高齢者とマイノリティ
2008/04 EurekAlert Cultural identity shown to influence mental health in adolescents
ティーンエージャーにみる文化的アイデンティティの精神衛生影響
 効果は、性別や人種集団によって違う
 思春期のファッションの趣味は、未来の精神衛生に影響すると思われた
2008/04 BBC News Ethnic clothes mental health link
民族服と精神衛生の関係
2008/04 【日本語サイト】厚生労働省労働安定局
 若チャレ!若者の人間力を高めるための国民運動
2008/04 【日本語記事】北海道ニュース BNN
 ホームレス、全国で減少  道内は昨年から16人減って145人
移民に対する各国の姿勢
2008/04 Dienekes' Anthropology Blog  International attitudes towards immigration
POLITICAL STUDIES: 2008 VOL 56, 33-56 Immigration and the Imagined Community in Europe and the United States Jack Citrin John Sides Both Europe
2008/04 【日本語記事】JanJan 思想家ネグリ氏 来日中止の真相を追う
2008/03 【日本語記事】読売新聞 <犯罪に巻き込まれる>不安70%…読売世論調査
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20080330-567-OYT1T00521.html
リッチなテロリスト、貧乏なテロリスト
2008/03 EurekAlert Rich terrorist, poor terrorist
 テロリズムの原因は、貧困に関係がないかもしれない
 政治的な自由と地理的な要素は、かなりテロリズムの原因の一因となる
2008/03 EurekAlert Korean adoptees in US seek identity via peers or cultural exploration
米国における韓国の養子は、仲間あるいは文化的な探査を通してアイデンティティを捜す
2008/03 EurekAlert How social pressure increases voter turnout: Evidence from a large-scale field experiment
社会的圧力が投票率を増大するしくみ:大規模なフィールド実験からの証拠
2008/03 news@nature.com Six degrees of messaging
6つの等級 ― 送る
インスタント・メッセージは、世界的な人リンクを示す。
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Scientists Debunk 'Six Degrees of Separation'
2008-01-26 サイエンス・フライデイ Science Friday
『六次の隔たり』の仮面をはぐ
 科学者 Judith Kleinfeld ジュディス・クレインフェルド と Steven Strogatz スティーヴン・ストロガッツ

 :ジュディス・クレインフェルドについての言及は、日本語のウェブでは2年前の まちゅかさん とこの性差別文脈でだけ、なのかな。
 :ストロガッツさんのほうは、邦訳書あり。邦訳が出た当時、その内容がひとしきり話題になっていたと思う。

『SYNC』
 スティーヴン・ストロガッツ (著)
 早川書房 (2005/3/29)
>無数のホタルがシンクロして光るのも、
>ポケモンを観ていて子供たちが発作を起こしたのも、
>「SYNC(同期/シンクロ)」のせい。
>非線形科学の第一人者が、SYNCをめぐる驚くべき科学上の成果を、絶妙な比喩を駆使して物語る。


2008/02 【日本語ブログ】ARTIFACT ―人工事実―
 チェーン店のような匿名性の高いサービス産業は客を差別しない
人種差別国家
2008/02 News.com.au UN targets US on human rights
 アメリカは、「組織的」人種差別で有罪
 グアンタナモで非アメリカ市民を差別扱いしている
 アフリカ系アメリカ人に、よりきつい判決を下している
物価高騰で泥を食うしかないハイチのスラム暮らし
2008/01 National Geographic Poor Haitians Resort to Eating Dirt
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 「日本国民に誇り」93%で過去最高…読売調査
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000045-yom-soci
2008/01 【日本語記事】JanJan  2007-2008年の課題:国連、米国の支配で無力化
「南部」という神話を変える  神の大儀、奴隷の暮らし、貴婦人、人種主義
2008/01 EurekAlert Marketing the South: Commercial mythmaking and reshaping of popular memories
アメリカの南部イメージ:マーケティング上の神話作りと大衆的な記憶の改変


 以上、 →2008年の記事でした


→ 「社会学 格差」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー