統合失調症:
2011年

ほか「統合失調症」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 Scripps Research scientists discover a brain cell malfunction in schizophrenia
統合失調症で脳細胞不調を発見
 DNAが統合失調症患者の対象のある脳細胞でしっかり巻き上げ状態で残っている

2011/11 Creativity and mental disorder: family study of 300,000 people with severe mental disorder.
統合失調症・双極性障害の兄弟は創造的な職業に就く率が高め。
統合失調症患者は、コントロールと比べた総合的な創造的な職業の速度増大を全く持っていなくて、
芸術的な職業のサブグループにおける速度増大を持っていました。
単極性鬱病に伴う個人も彼らの兄弟も創造的な職業に関してコントロールと異なっていませんでした。
 創造性がある統合失調症と双極性障害の両方の家族の共分離は示されます。

2011/11 EurekAlert Picower: Schizophrenia gene associated with psychiatric disorders and brain development
行為障害と脳の発達に関連している統合失調症の遺伝子
 DISC1異形がどう信号伝達経路を損なって、脳の発達を中断するか

2011/11 EurekAlert CAMH study suggests increased risk of schizophrenia in heavy methamphetamine users
メタンフェタミンのヘビーユーザは統合失調症の発症リスクが高め
2011/11 【日本語記事】BioToday メタンフェタミン多用者は統合失調症リスクが高い
2011/11 【日本語記事】BioToday 上側頭溝の誤認関連反応の強化で統合失調症の知覚異常が生じうる
2011/10 news@nature.com More clues in the genetics of schizophrenia
統合失調症の遺伝学における、より多くの手がかり
Chinese researchers add three chromosomal regions to a slow-growing list of genetic links.
中国人の研究者は遺伝的連関の遅い成長しているリストに3つの染色体領域を追加します。
2011/10 EurekAlert Putting the body back into the mind of schizophrenia
統合失調症の心にボディーを戻します。
 ゴム手の幻想を使用するボディー所有権の新しい研究
 統合失調症患者には自己認識感覚の弱化が見られる
 実験室で自然発生的に体外離脱体験しちゃえたり
2011/10 Penn team links schizophrenia genetics to disruption in how brain processes sound
統合失調症患者の脳の聴覚情報処理過程に見られる異常を、遺伝学的に見てみると
2011/10 【日本語記事】BioToday 統合失調症でよく生じるディスバインディン低下は音処理を障害する
2011/10 EurekAlert Severely impaired schizophrenics enter dynamic cycle of recovery after cognitive therapy
重度の統合失調症患者は、認知療法後に回復サイクルに入ります。
 心理社会的な治療が低機能統合失調症の日常機能と生活の質をかなり向上させることができる
2011/09 【日本語記事】BioToday 統合失調症と関連する5つの新規遺伝子座が見つかった
2011/09 【日本語記事】BioToday 退院後間もない統合失調症や躁鬱病患者の高死亡率は解消していない
2011/09 BBC News Schizophrenia and epilepsy have 'strong link'
2011/09 【日本語記事】BioToday 統合失調症とてんかんの双方向性の関連が示された

2011/09 【日本語記事】MT Pro 双極性障害・統合失調症患者の退院後死亡率,一般人口とのギャップ解消せず
英・1999~2006年の比較研究
2011/08 【日本語記事】BioToday 抗精神病薬は統合失調症に伴う欠陥を補って効果を発揮するようだ
2011/08 EurekAlert Schizophrenia study finds cognitive deficits significantly impair decision-making capacity
統合失調症:認知障害が意志決定のキャパシティをかなり損なう
2011/08 EurekAlert Mutations not inherited from parents cause more than half the cases of schizophrenia
統合失調症に関する遺伝子変異の半分以上は、親からの引き継ぎにはあらず
2011/08 BBC News Scientists make schizophrenia breakthrough
2011/08 【日本語記事】BioToday 統合失調症の多くは親由来ではない新規遺伝子変異に起因しうる
2011/07 【日本語記事】BioToday 新皮質興奮レベル上昇は自閉症や統合失調症様症状/兆候を誘発する
2011/07 ABC@オーストラリア Schizophrenia dulls brain's reward centre
2011/07 EurekAlert Cancer drugs may help treatment of schizophrenia
抗癌剤は統合失調症の治療を助けるかもしれません。
2011/07 【日本語記事】Nature 統合失調症モデルとしてのZic2低発現変異マウスと統合失調症患者に見られるZIC2の変異
Zic2 hypomorphic mutant mice as a schizophrenia model and ZIC2 mutations identified in schizophrenia patients
doi: 10.1038/srep00016 (2011)
統合失調症患者でのZIC2遺伝子座の変異頻度を、日本人対照群のそれと比較した。
その結果、ZIC2に3種類の新たなミスセンス変異が見つかり、そのうちR409P変異は、統合失調症患者にのみ認められた。
2011/07 【日本語記事】BioToday 統合失調症患者の新規変異発生頻度は高いようだ
 全エクソンのシークエンス解析
 統合失調症患者における新規変異(親にはない新たな変異;de novo mutation)発生頻度は高い
2011/07 EurekAlert New genetic clues for schizophrenia
統合失調症のための新しい遺伝子の手がかり







細胞:ヒト誘導多能性幹細胞を用いた統合失調症モデルの作製
2011/05 Nature Modelling schizophrenia using human induced pluripotent stem cells
doi:10.1038/nature09915
2011/05 Why people with schizophrenia may have trouble reading social cues
統合失調症患者が社会的な手がかりを読むのに苦労をするかもしれない理由
 社会的情報を処理する脳部位の損傷
2011/05 EurekAlert A 'brain wave' test for schizophrenia risk?
統合失調症のリスクのための'脳波'テスト?
 統合失調症患者はMMN(mismatch negativity)が小さめだった
 ミスマッチ陰性電位
2011/05 EurekAlert Brain development goes off track as vulnerable individuals develop schizophrenia
傷つきやすい個人が統合失調症に見舞われると、脳の発達は乱調になる

2011/04 news@nature.com Schizophrenia 'in a dish'
'皿'の統合失調症
Researchers are making inroads in the daunting challenge of modelling mental illness, thanks to patients' cells.
患者の細胞のおかげで研究者はモデル化精神病の手ごわい挑戦で侵入しています。
2011/04 ABC@オーストラリア Cells in a dish 'replicate schizophrenia'
2011/04 EurekAlert New study solidifies role of DISC1 in risk for schizophrenia and other mental illness
新しい研究は統合失調症などの精神病リスクでDISC1の役割を固めます。
2011/04 EurekAlert Brain development switch could affect schizophrenia, other conditions
脳の発達スイッチは統合失調症などの状態に影響するかもしれません。
 バルデー・ビードル症候群に関わるタンパク質にヒント
たとい一卵性双生児であろうとも、個々人は完全一致しませんぜ ~遺伝子研究
2011/03 EurekAlert Research proves no 2 of us are alike, even identical twins
Molecular geneticist Shiva Singh has been working with psychiatrist Dr. Richard O'Reilly
2011/03 EurekAlert Johns Hopkins team creates stem cells from schizophrenia patients
統合失調症患者から樹立した幹細胞株
 統合失調症などの主要な精神病にリンクされる遺伝子突然変異を持つ成人の兄弟の皮膚細胞を使用してiPS細胞を作成
2011/02 EurekAlert Antipsychotics for schizophrenia associated with subtle loss in brain volume
脳ボリュームの微妙な損失に関連している統合失調症用の抗精神病薬
2011/02 EurekAlert Schizophrenia gene mutation found; target for new drugs
変異が見つけた統合失調症の遺伝子。新薬のための目標
2011/02 EurekAlert Discovery of new gene mutation in schizophrenia offers a new target for drug therapies
統合失調症における新規遺伝子変異の発見は薬物療法のための新しい目標を提供します。
2011/02 【日本語ブログ】抗精神病薬の使用は統合失調症患者の脳組織喪失につながる
 抗精神病薬は脳組織の喪失を引き起こすが、長期投与のベネフィット(便益)はリスクを上回る。
 症状の管理に必要な最低用量(minimal amount)の厳守が重要
2011/01 【日本語記事】BioToday α7ニコチン受容体刺激薬は統合失調症の認知障害治療薬として有望
2011/01 EurekAlert Targeting nicotine receptors to treat cognitive impairments in schizophrenia
統合失調症で認識機能障害を扱うためにニコチン受容体を狙います。
迷子の神経細胞
2011/01 EurekAlert Neuronal migration errors: Right cells, wrong place
 何人かの統合失調症患者が白質に多すぎるニューロンを持っています。
Neuronal migration errors may arise in schizophrenia as a consequence of both genetic and environmental factors.
ニューロン移動誤りは遺伝子の、そして、環境の両方の要素の結果として統合失調症で起こるかもしれません



 以上、 →2011年の記事でした


→ 「統合失調症」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー