アルコール中毒、飲酒の影響:
2008年

ほか「アルコール中毒、飲酒の影響」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 EurekAlert Moderate drinking can reduce risks of Alzheimer's dementia and cognitive decline
適度な飲酒、アルツハイマーの認知症と認知減少のリスクを減らすことができる
2008/12 EurekAlert Prenatal alcohol exposure damages white matter, the brain's connective network
胎児期のアルコール暴露は白質(脳の接続ネットワーク)にダメージを与える
2008/12 EurekAlert Published reports inaccurate concerning alcohol consumption during pregnancy
妊娠中の飲酒についてのレポートは不正確に広まっている
 メディアは「飲むと子供が良くなる」と受け取られるような表現をしてないか
2008/12 EurekAlert Genetic markers identified for alcohol response in UCSF Gallo study
{アルコール反応における} 遺伝要因マーカー
若いもんが酒を飲んではいけないわけ 「ダメな大人になりますよ」
2008/12 EurekAlert When 'just say no' isn't enough: Try science
2008/11 New Scientist Booze tax stops people drinking themselves to death
高額のアルコール税を導入すれば、飲みすぎで死ぬ人の数が減るのです
2008/11 PhysOrg Specific DNA variations of the serotonin transporter gene can influence drinking intensity
セロトニン・トランスポーター遺伝子の特定のDNAバリエーションは、飲酒の強度に影響することができる
グローバルにヤバイ酒
2008/11 EurekAlert Report finds extensive use of illicit alcohol
 不法もしくは非商業的なアルコール消費は、世界的に広範囲にわたる多くの国で健康を損なう要因になっており、地球規模のかなりな負担になっている
2008/11 EurekAlert Alcohol sponsorship linked to hazardous drinking in sportspeople
運動をする人々の間で危険な飲酒行動に関連づけられるアルコール飲料のスポンサー
2008/11 EurekAlert Bottoms up: Individualists more likely to be problem drinkers
個人主義者はよりおそらく問題を起こしやすい飲酒者である
2008/11 BBC News Heavy drinkers 'lie to doctors'
大酒のみは、『医者に本当のことをいわない』
 飲酒患者の4割は、医者に対して飲酒量でウソをついている
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 遺伝子変えて「酒豪マウス」 アルコール依存解明の一端
http://www.asahi.com/science/update/1109/TKY200811080180.html
MIT
2008/11 EurekAlert Families, friends, schools and neighborhoods contribute to adolescent alcohol misuse
家族、仲間、学校と地区は、ティーンエージャー・アルコール濫用の一因となる
2008/11 EurekAlert Impulse control area in brain affected in teens with genetic vulnerability for alcoholism
遺伝子に脆弱さを持つティーンエージャーは、脳の衝動コントロール能力がアルコール中毒にやられやすい
大酒呑みはぼけやすいぞ
2008/11 BBC News Binge-drinkers 'risking dementia'
 酒の飲みすぎに『認知症の危険』 Binge drinkers 'risking dementia'
2008/11 EurekAlert Alcohol advice needs to play a greater role in sex education for teenagers
ティーンエイジャー性教育にアルコール・アドバイスの必要性
 アルコールと態度は、健康専門家が性的にアクティブなティーンエイジャーを扱う上で知っている必要性がある、カギになる要素のうちの2つである
2008/10 BBC News Light drinking 'no risk to baby'
軽い飲酒ならおなかの赤ちゃんにも大丈夫
酒の飲み過ぎが骨に良くない理由
2008/10 EurekAlert Why binge drinking is bad for your bones
2008/10 EurekAlert Gene mutation in worms key to alcohol tolerance
アルコール耐性へのカギ 線虫における遺伝子突然変異
飲む人は脳が小さい
2008/10 EurekAlert Drinking alcohol associated with smaller brain volume
より小さい脳ボリュームと関連する飲酒
酔っぱらいのお国柄
2008/10 EurekAlert Culture's role on alcohol and violence
 アルコールと暴行に関する文化の役割
 イギリスのような行動に関するエチケットが厳しい社会のルールの国は、手に負えない悪行動が際立つ飲酒文化を醸成する可能性がある
2008/09 EurekAlert Culture greatly shapes young people's drinking habits
若者の飲酒習慣は文化要因しだいで大きく変わる
母親が悲観的だから飲まずにはいられない
 母親が子供の飲酒を心配しすぎると、子の飲酒量が増えてしまう
2008/09 EurekAlert Iowa State study finds mom's beliefs may impact their kids' alcohol use
母さんの信念は、子供のアルコール使用に影響を与える可能性がある
2008/08 PhysOrg Study: 12 percent of Indian deaths due to alcohol
ネイティブアメリカンの死因、一割以上が酒がらみ
2008/08 EurekAlert Alcohol consumption can cause too much cell death, fetal abnormalities
飲酒は、あまりにたくさんの細胞死(胎児の異常)を引き起こす
2008/08 PhysOrg Alcohol dependence among women is linked to delayed childbearing
女性のアルコール依存は、生殖力にマイナスの影響
2008/08 【日本語記事】毎日新聞 食道がん:野菜、果物で危険半減
 飲酒、喫煙習慣あっても効果 厚労省研究班 男性3万9000人調査
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/08/14/20080814dde007040069000c.html
2008/08 EurekAlert Black girls who abuse alcohol less likely to use condoms
危ないセックスと飲酒
2008/07 EurekAlert MicroRNA implicated as molecular factor in alcohol tolerance
アルコール耐性に関係する分子要素としての、MicroRNA
飲みすぎでメタボ
2008/07 EurekAlert Drinking in excess associated with increased risk for metabolic syndrome
なかなか酒がやめられないわけ
2008/07 EurekAlert Right place and right time can trigger drinking
うまそうな機会や良さそうな場所が、飲酒を誘発する
2008/07 EurekAlert Alcohol is associated with risk of perennial allergic rhinitis
アルコールは、通年性アレルギー性鼻炎のリスクと関連する
 週に飲む酒が一杯増えるごとに、リスクは3%増大した
2008/07 【日本語記事】ワイアードビジョン
 二日酔いの救世主? 「アルコール分3.8%の蜜」だけを食べる、酔わない動物
 マレーシアの哺乳類、ハネオツパイ
2008/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン ハネオツパイは飲んだくれ
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 大音量だと「もう一杯!」の傾向 仏の大学、バーで観察
http://www.asahi.com/science/update/0722/TKY200807220303.html
2008/07 EurekAlert  Prenatal drinking, environmental enrichment: effects on neurotrophins are independent of each other
胎児期の飲酒と環境の強化:神経栄養因子ニューロトロフィンに対する影響は、それぞれ独立系である
 胎児期のアルコール暴露は、特に神経栄養因子ペプチドの発達と胎児脳機能の可塑性において破壊的かもしれない。
2008/07 【日本語記事】ロイター 酒場で大音量で流れる音楽、客の酒を進ませる効果=仏調査
2008/07 EurekAlert  Loud music can make you drink more, in less time, in a bar
大きい音楽は、短時間で多く飲ませる効果あり
2008/07 EurekAlert Binge drinking tied to conditions in the college environment
過度の飲酒は大学の環境のせい
 安い価格に特別宣伝、弱いコントロール方針とゆるい執行、アルコールへの簡単なアクセスのような要素
2008/07 EurekAlert Does a gene variant make women more prone to alcoholism?
アル中になりやすい女を作る遺伝子変異?
飲酒を21歳以上からにすれば、たくさんの命と人生が救えるよ
2008/07 EurekAlert Minimum drinking age of 21 saves lives







未成年飲酒予防プログラムの小児科レビュー
2008/06 EurekAlert Pediatrics review of underage drinking prevention programs led by Iowa State researcher
『逃れるために』飲むのは、子供に良くないもんね
 親の飲酒が児童に与える影響は、飲む量ではなく、飲む理由のほうが問題であるわけで
2008/06 New Scientist Drinking 'to escape' has a negative effect on kids
2008/06 EurekAlert Kids connect alcohol odors with mom's emotions
子供は、母さんの感情と酒臭さを関係させる
2008/06 EurekAlert Treatment for cigarette, alcohol and drug use in pregnancy improves outcomes for mom and baby
妊娠に際しての、タバコ、アルコール、薬物中毒の治療は、母さんと赤ちゃんの健康を改善する
アル中は、感染する
 なんで大酒飲みの文化があるの? 他者の飲酒行動をコピーしあうからだよ
2008/06 news@nature.com Booze binges are catching
 Hard-drinking culture might be down to people copying others' drunken antics.
禁煙できたらお金をあげる
2008/06 BBC News Smokers offered money to give up
 Dundeeの最も貧乏な地域における喫煙者は、彼らがタバコをあきらめることができるならば、公共医療によって食料雑貨のl.150分を提供される
禁煙の成功率に関係があると思われるいくつかの遺伝子
2008/06 New Scientist Genes for quitting?
2008/06 EurekAlert Positive school environments can help reduce student smoking
ポジティブな学校環境は、学生の喫煙を減らすことができる
2008/06 ABC@オーストラリア Outdoor smoking affects children indoors
喫煙は外だけでも、屋内の児童に影響を及ぼす
 非喫煙家庭より、屋内空気の汚染度が高いし
2008/06 【日本語記事】時事通信 喫煙は記憶力に悪影響=フランスの研究
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP018097.html
喫煙者に対して肺癌検診を受けろとやっているくらいなら、禁煙させろよ
2008/06 EurekAlert CT lung cancer screening no cure-all for smokers
産まれる前にタバコを含む向精神薬にさらされた子は、睡眠障害をかかえやすい
2008/06 EurekAlert Prenatal drug exposure linked to sleep problems in children
児童で睡眠問題に関係がある胎児期の薬暴露
なんでデブと喫煙者は難聴になりかねないのか
 心臓血管病を招く因子が耳もダメにする
2008/06 New Scientist Why the obese and smokers risk deafness
2008/06 EurekAlert New research links smoking and body mass index to hearing loss
2008/06 BBC News Smoking link to hearing loss risk
躁鬱病をもつティーンエージャーは、喫煙と麻薬中毒のリスク高め
2008/06 EurekAlert Report confirms increased risk of smoking, substance abuse in bipolar adolescents
2008/06 BBC News Welsh teens 'get drunk younger'
Children in Wales 'drunk younger'
ウェールズの子はずいぶん若いときから酒飲むし
2008/06 EurekAlert Drink and drugs fuel Scottish suicide and homicide rates
酒と薬は、スコットランドの自殺と殺人事件発生率をあおる
2008/06 BBC News Scotland is 'suicide blackspot'
スコットランドは、『自殺blackspot』である
2008/06 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 1日1杯のワインは肝臓によい効果
2008/06 EurekAlert Initiating drinking at younger age heightens women's risk for alcohol dependence
若い世代で酒を飲みはじめた女性はアルコール依存に陥るリスクが高め
2008/06 EurekAlert Regular tipple may curb risk of rheumatoid arthritis
いつもの酒は、慢性関節リューマチのリスクを抑制するかもしれない
2008/06 BBC News Alcohol 'cuts risk of arthritis'
アルコールは、『関節炎のリスクをカットする』
2008/05 EurekAlert Students with a dense family history of alcoholism are most at risk of alcohol-use disorders
家族歴にアルコール中毒の多い学生は、alcohol-use障害のリスクが高め
飲み始めが若いほど、アルコール依存になる率が高め
2008/05 EurekAlert Drinking at an early age can lead to later alcohol dependence
2008/05 EurekAlert Alcoholics Anonymous and Narcotics Anonymous benefit adolescents who attend
2008/05 EurekAlert New study reveals brain cell mechanism of alcohol dependence
新しい研究は、アルコール依存関係の脳細胞メカニズムを明かす
癲癇薬は、アルコール中毒患者を助けるかもしれない
薬剤は、酒におぼれているネズミでアルコール渇望と不安を和らげる。
2008/05 news@nature.com Epilepsy drug may help alcoholics
Drug eases alcohol cravings and anxiety in rats addicted to alcohol.
アラスカの田舎に住んでいる人はなかなかアル中治療の専門窓口に通うのはたいへんだからね
 この薬ナルトレキソンでアル中(AD)を治せばいいんじゃないか
2008/05 EurekAlert Naltrexone is effective for Alaska Natives and other Alaskans living in rural areas
落ち込んだとき、荒れたとき、男のほうが酒に手を出しやすい
2008/05 EurekAlert Men are more likely than women to crave alcohol when they feel negative emotions
大酒飲みは、自分の運転能力をマトモに判断できない
2008/05 EurekAlert Binge drinkers have a disconnect between assessing their driving abilities and reality
2008/05 BBC News Europeans get drunk 'to have sex'
セックスライフ向上を期待して酒に浸るヨーロッパ人
2008/05 EurekAlert Genes and the environment contribute differently to drinking among young adolescents
遺伝子と環境は、それぞれ異なる影響を与える 若いティーンエージャーにおける飲酒
飲酒がらみの心臓疾患と遺伝子要因
2008/05 EurekAlert Scientists identify genomic 'fingerprint' for alcohol-induced heart failure
 alcohol-inducedされた心臓故障に遺伝学的『指紋』
若くして飲みはじめると、のんべになりやすい
2008/05 EurekAlert Adolescent rats help prove that early alcohol exposure alcohol can quickly lead to heavy drinking
2008/05 EurekAlert Preference for alcohol in adolescence may lead to heavy drinking
思春期におけるアルコール嗜好は、深酒に導くかもしれない
2008/04 EurekAlert Environment key early: Genes' role expands in alcohol dependence
初期の環境カギ:遺伝子の役割は、アルコール依存関係で広がる
2008/04 EurekAlert Alzheimer's starts earlier for heavy drinkers, smokers
大酒のみや喫煙者は、アルツハイマー病の発症が若め
2008/04 news@nature.com Drunk bats eat junk food
酔っぱらったコウモリは、ジャンクフードを食べる
熟した果物のアルコールは、食物を摂取する行動に影響を及ぼす
胎児の暴露の影響は、思春期初期にまで残存する
2008/04 EurekAlert Your baby's brain on drugs (and alcohol and tobacco)
薬剤(そして、アルコール、そして、タバコ)のあなたの赤ちゃんの脳
大酒飲みで損なわれる記憶
2008/04 BBC News Binge drinking 'damages memory'
2008/04 EurekAlert Brain DNA 'remodeled' in alcoholism
アルコール中毒で『リモデルされる』脳DNA
産科医は、タバコにはうるさいけれど、酒や薬については無頓着
2008/03 EurekAlert Women's health-related scientific findings presented by University of Pittsburgh researchers
2008/03 BBC News Women drinkers 'face cancer risk'
女性酒飲みは、『ガン・リスクに直面する』
 政府の推奨値以上に飲む女性は、乳癌リスクが50%アップ
2008/03 EurekAlert Curbing teen drinking difficult in urban areas
市街化区域で10代の飲酒を抑制すること難しい
2008/03 【日本語記事】Science ニューロキニン1受容体拮抗作用はアルコール依存症の治療法となる可能性がある
Neurokinin 1 Receptor Antagonism as a Possible Therapy for Alcoholism
2008/03 EurekAlert Study suggests new way to screen infants for fetal alcohol syndrome
胎児期アルコール症候群のスクリーニング新手法
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 やけ酒は傷癒やせず、嫌な記憶を固定 ネズミで実験
http://www.asahi.com/science/update/0307/TKY200803070223.html
2008/02 EurekAlert Brain stress system presents possible treatment target for alcohol dependence
脳ストレス・システムは、アルコール依存関係において起こりうる治療法目標を提示する
 a brain molecule known as the neurokinin 1 receptor, or NK1R, appears to be a central actor in stress-related drinking.
2008/02 【日本語記事】読売新聞 “お酒で憂さは晴れません”…「嫌な記憶強化」東大確認
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080229-OYT8T00267.htm
東京大学の松木則夫教授(薬品作用学)ら
ラットを使った実験で、薄れかけた恐怖の記憶をアルコールが鮮明に
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 記憶:「飲んでうさ晴らし」逆効果 忘れたいが忘れられなく…東大、ラット実験で証明
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/02/29/20080229ddm012040124000c.html
2008/02 news@nature.com  Drug eases cravings in stressed alcoholics
薬剤は、ストレスを与えられたアルコール中毒患者で渇望を和らげる
脳のストレス反応を変化えることは、中毒を乗り越えるのを助けるかもしれない。
2008/02 【日本語記事】Science アルコール中毒の治療ターゲットとして脳の受容体を利用する
Brain Receptor May Be Target for Alcoholism Treatment
行動ストレスに対する脳の反応の一部を抑制する薬剤が、アルコール中毒の治療に役立つ可能性
2008/02 EurekAlert Gene variant predicts medication response in patients with alcohol dependence
遺伝子のタイプで、アルコール依存患者の薬物投与反応を予測する
胎内で引き起こされる触覚過敏症
2008/02 EurekAlert Moderate prenatal exposure to alcohol and stress in monkeys can cause touch sensitivity
アルコールへのゆるやかな胎児期の暴露及びサルにおけるストレスは、触覚感度を引き起こすことができる
2008/02 EurekAlert Parental drinking and parenting practices influence adolescent drinking
親の飲酒行動に影響されるお子たち
2008/02 EurekAlert Acculturation in the Texas-Mexico border region: Effects on drinking differ by gender
テキサス-メキシコ境界領域における社会化:飲酒行動における影響は、性別によって異なる
2008/02 EurekAlert Eye blinks may help to identify children prenatally exposed to alcohol
眼のまばたきは、妊娠中にアルコールにやられた子を特定するのを助けるかもしれない
2008/01 BBC News MP calls for smaller wine glasses
MPは、より小さいワインにおいてガラスを呼ぶ
 パブ、バー及びレストランは、強制されなければならない ― ワインは小さいグラスで売れ
男は倍飲んでますね
2008/01 BBC News UK men 'drink more than women'
英国男性『より飲む ― 女性より』
2008/01 EurekAlert The dopamine transporter gene influences alcohol withdrawal seizures
ドーパミン・トランスポーター遺伝子は、アルコール中毒の禁断症状に影響する
子どもが酒を覚えるのはたいがい家庭内
2008/01 EurekAlert Children are introduced to sipping and tasting alcohol in the home
2008/01 EurekAlert Gene therapy can reduce long-term drinking among rodents
遺伝子治療は、齧歯動物の中で長期に飲むことを減らすことができる
The aldehyde dehydrogenase (ALDH2*2) allele is considered protective against alcoholism;
アルデヒド・デヒドロゲナーゼ(ALDH2*2)対立形質は、アルコール中毒に対して保護すると考慮される;
and Intravenous administration of an anti-Aldh2 antisense gene can curtail long-term drinking among rodents.
そして、反Aldh2アンチセンスの遺伝子の静脈の管理は、齧歯動物の中で長期に飲むことを削減することができる。
毎日のアルコールで、同性愛に走るショウジョウバエ
2008/01 EurekAlert Daily alcohol use causes changes in sexual behavior, new study reveals
2008/01 news@nature.com Drunken flies get hypersexual
酔っているハエは、性欲過剰になる
Chronic boozing sends male flies chasing after any and every potential mate.
2008/01 New Scientist Randy flies reveal how booze affects inhibitions
ランディ・ハエは、{酒が抑制に影響を及ぼす} 方法を明かす


 以上、 →2008年の記事でした


→ 「アルコール中毒、飲酒の影響」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー