寄生生物 寄生虫:
2006〜2007年

ほか「寄生生物 寄生虫」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2007/12 EurekAlert Can interacting pathogens explain disease patterns?
相互作用している病原体は、病気パターンを説明することができるか?
 {寄生体が互いに相互作用する} 道への新しい研究は、流行がいつ起こりそうか予測するのを助ける可能性があった
 ウサギにおける伝染性の寄生体の行動研究から
2007/12 【日本語記事】北海道のニュースBNN アタマジラミに御用心! 札幌市内の学校では今年度だけで90件発生
2007/11 EurekAlert Parasites might spur evolution of strange amphibian breeding habits
寄生生物は、奇妙な両生類の繁殖習慣の進化を刺激するかもしれない。
 コモリガエルやカジカの産卵、寄生生物の影響だったのかも
2007/11 【日本語記事】Science日本版 動物における感染症に対する抵抗性と寛容性に関する遺伝的変異のもつれを解く
 寄生生物に対して寛容戦略(寄生虫が与える害を減らす方向)を進化させることができるか
2007/11 EurekAlert To fight disease, animals, like plants, can tolerate parasites
病気との闘いにおいて、動物は(植物のように)寄生体を寛大に扱うことができる
2007/11 【日本語記事】Science日本版 動物における感染症に対する抵抗性と寛容性に関する遺伝的変異のもつれを解く
2007/10 EurekAlert Predators and parasites may increase evolutionary stability
捕食動物と寄生体は、進化上の安定性を増大するかもしれない
 自然な敵は、特定の生殖の戦略の進化上の安定性で、おそらく著しい役割を演ずる
 それは、彼らの「犠牲者」({彼らが影響を及ぼす} 植物と動物)の交配システムに影響するかもしれない
  ― 犠牲者と他の生態学的なコミュニティ・メンバーの間で相互作用を変えることによって。
2007/08 【日本語記事】読売新聞 国内で初、ペットのネコからエキノコックスの卵
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070829it01.htm
2007/08 【日本語記事】goo/共同通信 猫からエキノコックス卵 北海道で国内初確認
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007082801000643.html
2007/07 【日本語記事】Science日本版 激減してもすぐに復活する雄のチョウ
Male Butterflies Bounce Back
宿主の抑制遺伝子が広がったため
ボルバキア(Wolbachia)はリュウキュウムラサキ(Hypolimnas bolina)の雌の細胞に感染し、母系遺伝性である。
この細菌は雄の胚発生を抑制し、生殖を妨げる。
2007/07 Discovery Samoan Butterflies Evolving Fast
2007/07 BBC News Butterfly shows evolution at work
2007/07 National Geographic Butterfly Evolves Leg Up on Male-Killing Parasite
2007/06 news@nature.com Parasites suck toxins from sharks
サメから毒素を吸う寄生生物  腸の虫は、海から重金属を集める
リーシュマニア症を引き起こす3種の寄生虫のゲノム比較は、少数の遺伝子を特定した
2007/06 EurekAlert Potent possibilities for parasite attack
寄生体攻撃において有力な可能性
2007/06 EurekAlert A researcher identifies the parasites responsible for Chagas and Leishmaniasis epidemics
シャーガス病、リーシュマニア症流行において寄生体を特定
マルカメムシが何を食うかは腹の虫しだい!
2007/06 【日本語記事】産業技術総合研究所 共生細菌による昆虫の害虫化の発見
 昆虫自身の遺伝子ではなく腸内共生細菌によって決まる食餌
2007/06 【日本語記事】毎日新聞 マルカメムシ:腸の共生細菌で害虫化 遺伝子以外は新発見、防除策に期待
2007/05 EurekAlert Scientists discover rare 'gene-for-gene' interaction that helps bacteria kill their host
バクテリアが彼らの宿主を殺すのを助ける珍しい『gene-for-gene』相互作用
Photorhabdusバクテリアは、昆虫の免疫システムに必要な酵素の作業を抑制する抗生物質を産み出す
2007/04 New Scientist Parasite hijacks brains with surgical precision
寄生生物は、外科的な精度で脳を乗っ取る
 トキソプラズマ Toxoplasma gondii は、ネズミの脳におけるネコ嫌い回路を制御する
2007/04 National Geographic Parasite "Brainwashes" Rats Into Craving Cat Urine, Study Finds
エンドウヒゲナガアブラムシが熱に弱いそのわけは
 繁殖に関わる共生菌の遺伝子が、熱に弱いから
2007/04 EurekAlert Why some aphids can't stand the heat
 A pea aphid, Acyrthosiphon pisum - Buchnera aphidicola bacteria
2007/04 【日本語記事】goo/読売新聞 女王バチ不妊化の「線虫」発見、スズメバチ駆除策にも
2007/04 【日本語記事】毎日新聞  スズメバチ:駆除に切り札 寄生虫で女王不妊 森林総研が発見--世界初
2007/03 EurekAlert Human pubic lice acquired from gorillas gives evolutionary clues
ヒトがゴリラから得たケジラミは、進化の手がかりを与える
 およそ330万年前、ゴリラのシラミはヒトに寄生し始めた
 ゴリラときわどい仲にあったというよりは、ゴリラの巣で寝たか、ゴリラを食ったかしたんじゃないか ~David Reed
2007/03 ABC@オーストラリア Gorillas gave humans pubic lice
2007/03 Discovery Lice Passed from Gorillas to People
tungara frog
2007/02 EurekAlert The love song of male tungara frogs
オスのトゥンガラガエルの愛の歌
複雑な呼び声は、メスだけでなく捕食者と寄生体をも引きつける
ウォルバキア
2007/02 EurekAlert Male-killing bacteria makes female butterflies more promiscuous
2007/02 New Scientist Male-killer makes female butterflies promiscuous
ウォルバキア
2007/02 BBC News Death key to sex in butterflies
Bacteria that kill off male butterflies can actually lead to increased promiscuity in female butterflies
2007/01 BBC News Parasites 'may help MS patients'
生理:トキソプラズマは多型キナーゼのホモログを注入して宿主の遺伝子発現を利用する
2007/01 Nature Toxoplasma co-opts host gene expression by injection of a polymorphic kinase homologue
多発性硬化症も自己免疫疾患?
2007/01 EurekAlert Parasite infection may benefit MS patients
寄生生物伝染病は、MS患者のためになるかもしれない
生態:生息地改変は熱帯でみられる寄主-捕食寄生者の食物網構造を変化させる
2007/01 Nature Habitat modification alters the structure of tropical host-parasitoid food webs
This study provides a replicated, quantitative demonstration of the consequences of human-mediated habitat modification for networks of feeding interactions among species in tropical host-parasitoid food webs.







2006/12 EurekAlert For crickets, parasitic flies can stop the music
寄生のハエは、コオロギの音楽を消すことができる
オスのコオロギは、歌でメスだけでなく寄生のハエも引き寄せる。
  ※ 藤崎憲治・田中誠二編著 「飛ぶ昆虫、飛ばない昆虫の謎」 東海大学出版会 2004/03 第2章 正木進三「コオロギー翅型変異の諸相」p.16
2006/12 EurekAlert Stanford discovery may help predict when toxoplasma can be deadly
トキソプラズマが致命的になる時を予測する
2006/12 EurekAlert One gene 90 percent responsible for making common parasite dangerous
一般的な寄生体が致命的になる原因の9割はたった1つの遺伝子
2006/12 【日本語記事】Science日本版
 真核細胞に感染する病原体トキソプラズマ(Toxoplasma gondii)の病原性は分泌型セリン/スレオニンキナーゼが決定する
A Secreted Serine-Threonine Kinase Determines Virulence in the Eukaryotic Pathogen Toxoplasma gondii
2006/12 EurekAlert Genetic map offers new tool for malaria research
遺伝地図は、新しいツールをマラリア研究に対して提供する
科学者は、マラリア寄生体のために遺伝学的なバリエーションのgenome-scale地図を創造する;
最初の使用は、薬耐性における必要とされる遺伝子の錠をあける

2006/11 EurekAlert Dragonfly's metabolic disease provides clues about human obesity
寄生されたトンボは、人間における肥満や2型糖尿病と似た代謝障害を被る
最初に進化ありき
2006/10 EurekAlert Evolutionary first: Parasite reaches beyond host to play havoc with others' sex lives
 寄生生物ウォルバキアの波及効果 寄生対象ではない生物の生態まで左右してしまう
 寄生されていない種のメス、他種のオスと交配しない上、同種のオスまで激しく選り好み
サイレントクリケット
 寄生バエの害から、わずか20世代で鳴かないコオロギのできあがり
2006/09 EurekAlert Crickets on Hawaiian Island develop silent wings in response to parasitic attack
ハワイのコオロギ、寄生攻撃に応じて静かな翼を開発
 男は性的信号の欠損の後、女とつがう巧妙な手段を用いる
2006/10 National Geographic Hawai'i Crickets Evolved "Silent" Wings to Evade Parasites, Study Finds
マラリア寄生虫は、肝臓の類洞へ移動するために宿主の肝細胞を巧みに操作する
Manipulation of Host Hepatocytes by the Malaria Parasite for Delivery into Liver Sinusoids
2006/09 【日本語記事】 Science日本版
2006/07 EurekAlert Study shows that parasites form the thread of food webs
ウォルバキア ボルバキア ウォルバチア
2006/08 The Loom : Down with the Male-Killers: A Tale of Evolution in Our Time
2006/08 EurekAlert Evolving defenses rapidly suppress male killers
2006/08 New Scientist Male-killing bacteria foiled by butterfly gene
2006/08 EurekAlert Movie spies on malaria parasite's sneaky behavior
食物連鎖の中の寄生虫をあなどるな

2006/05 EurekAlert Parasitic worms used to fight bowel disease
微生物:ボルバキアの体性幹細胞ニッチ向性
2006/05 Nature Somatic stem cell niche tropism in Wolbachia
微生物 : ボルバキアにぴったりのすみか
2006/05 【日本語記事】 Nature@日本
マラリア寄生体は、重要な免疫性のシステム細胞をそこなう
2006/04 EurekAlert Malaria parasite impairs key immune system cells
攻撃地点:睡眠病を起こす寄生虫の急所は鞭毛
2006/03 【日本語記事】 Nature@日本
ネコからもたらされる狂気、という図  自殺行為とトキソプラズマと統合失調症
2006/01 New Scientist 'Suicidal' rats may offer schizophrenia insights
2006/01 EurekAlert Scientists find stronger evidence for link between cat faeces and schizophrenia
2006/01 The Return of the Puppet Masters. The Loom
エジプトの女性ミイラ、最古の嚢虫症例 豚肉をナマで食べるとかかる寄生虫
2006/01 Discovery Egypt Mummy Shows Taste for Pork
2006/01 EurekAlert Identified: DNA that controls the malaria parasite's disguise mechanism


 以上、 →2006〜2007年の記事でした


→ 「寄生生物 寄生虫」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー