インターネット利用と心理:
2009年

ほか「インターネット利用と心理」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン ネット中毒治療施設:暴力的な中国、高価な米国
2009/12 EurekAlert Web searches for religious topics on the rise
宗教関係のWebサーチが増加
2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン ネット中毒は自傷行為と重なる:中国の研究
2009/12 【日本語記事】毎日新聞 「人はオフラインとオンラインで態度が異なる」--米調査
2009/11 読売新聞 「学校裏サイト」小中高の5割989校に…東京
2009/11 EurekAlert Search engines are source of learning
サーチエンジンは学習の源です。
 情報に関する学習過程の一部である
2009/11 【日本語記事】ワイアードビジョン あなたはどの段階? ネット依存度の5段階
2009/11 【日本語記事】勝間和代ブーム”のナゼ?:斎藤 環(精神科医)(4)
2009/11 朝日新聞 ネットカフェ、1店あたり犯罪1.21件 匿名性を悪用
高齢者の能力に合わせたウェブデザイン
2009/11 EurekAlert Digital divide: Psychologists suggest ways to include the aging population in the tech revolution
デジタル格差: 心理学者は科学技術の革命に高齢者人口を含む方法を勧めます。
2009/11 EurekAlert Internet search process affects cognition, emotion
インターネット検索の過程は認識力、感情に影響します。
アメリカ成人のおよそ73パーセントは、毎日インターネットを使用します
これらの大人達の半分は、サーチエンジンで情報を見つけるのにウェブを使用し、38パーセントが、それで暇をつぶす。
 不快な内容に遭遇したとき、「サーチ派」は「ひまつぶし」派より感情的に大きく反応してしまう
2009/10 EurekAlert Social media require 'Community Relations 2.0'
社会メディアは'共同体おつながりver.2.0'を必要とします。
 医療ネット 患者ネット 政治動向
2009/10 National Geographic Internet Turns 40 Today: First Message Crashed System
インターネット40年目:最初のメッセージはシステムをクラッシュさせた
2009/10 【日本語記事】National Geographic インターネット誕生40周年
2009/10 EurekAlert Identifying ID theft and fraud
ID泥棒や詐欺 オンラインセキュリティに不安をいだくと
 オンラインショッピングをやめてしまう消費者は2割
 オンラインバンキングをやめてしまう預金者は1割
ネットセ…クス 出会い系サイト
2009/10 EurekAlert Internet fuels virtual subculture for sex trade, study finds
インターネットは仮想セ…クス交易サブカルチャーをあおる
高齢者にもネットの恩恵を 米国
2009/10 EurekAlert No elder left behind: Researchers say designers can help close tech gap
研究者は、デザイナーが、科学技術のギャップを閉じるのを助けることができると言います。
 18-44歳の成人8割以上がネットをやっているのに対し、65-74歳は4割、75-84歳では2割強なのである
ネット検索は痴呆対策にいいかも
2009/10 National Geographic Googling Fights Dementia, Study Suggests
2009/11 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM ネットサーフィンで脳の老化を防止
2009/10 EurekAlert Looking for privacy in the clouds
インターネット上にばらまかれるプライバシー情報
 例えばフェイスブックでプロフィール集めほうだい
 SNSやサービスに参加するときに、読まずに契約を交わしてしまっていたり
社会ネットワークは、消費者がより健康的な生活を送ることを助けるか?
2009/10 EurekAlert Can social networking help consumers get healthier?
 オンラインのSNS、良い健康アドバイスが飛び交っていますよ
 リアルでは孤立して途方に暮れそうな患者さんも適宜サポートされます
 最終的な判断の良し悪しは個人の責任ですけどね
2009/10 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS)
 3人に1人が告白…メールや携帯ナシだとストレスがたまってしまう!
そのつぶやきは守秘義務違反
 患者の個人情報をネットに漏洩してしまう医療関係者たち
2009/09 BBC News 'Tweeting' medics expose patients
2009/09 【日本語記事】Science 今日、メールする?
Sending Mail Today?
 人間の通信パターンは、複雑なシステムとして実際にモデル化できる
 概日リズムのサイクル、作業を反復することの安堵感、生涯を通じて変化するニーズなどの要素
人間のコミュニケーションの基礎にある普遍性
 体重や身長によって好きなスポーツがきまるように、ライフスタイルへの好みでコミュニケーションパターンが変わる(他者に対するコミュニケーションは、単に応答を求められているからだけでなく、生活リズムや仕事の状態といった要因に大きく影響される)ことがわかった。
2009/09 Science On Universality in Human Correspondence Activity
「ニコ宙なう」「おK?」
 チャット用語の駆使は、綴りの能力に影響していません
2009/09 EurekAlert RU kidding? Research finds that chatspeak has no impact on children's spelling ability
2009/09 【日本語記事】中央日報@韓国 女子中学生に「胸見せて」…サイバーストーカー4年で3倍増
「サイバーストーカー」が急増している。 電子メールや携帯電話などで文や写真を繰り返し送り、恐怖に陥れる犯罪
2009/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン Twitterは寂しい大人たちのもの
 現在のTwitterの主要なユーザ層は、35歳以上ではないか
インターネット、40回目の「誕生日」を迎える
2009/08 National Geographic Internet's 40th "Birthday" Marked
In fall 1969, computers sending data between two California universities set the stage for the Internet, which became a household word in the 1990s.Video.
2009/08 【日本語ブログ】今年上半期のネットに関連した児童犯罪被害
  雑種路線でいこう 楠 正憲
厳しい本人確認義務を課したことで出会い系サイトでの被害児童数が25%減少したものの、それを上回るペースで出会い系サイト以外での児童犯罪被害が増えている。
2009/08 EurekAlert Does Facebook usage contribute to jealousy in relationships?
 Facebookに夢中になるほどに、嫉妬心も燃え上がる
ネットのカキコから、大衆の幸福度を測り出す
2009/07 EurekAlert If you're happy, then we know it
もしあなたが幸福であるならば、我々はそれを知る
 19世紀にイギリスの経済学者フランシス・イシドロ・エッジワース(Francis Edgeworthが構想したヘドニメーター(幸福度センサー hedonimeter)
2009/07 【日本語ブログ】Twitterユーザーアンケート集計結果! WooFla!@Blog
2009/07 EurekAlert 'Lipstick on a pig' -- tracking the life and death of news
ネット上のニュースの生死を追跡
 一貫したリズムを発見した
 物語が著名に上がってとそれから上のわずか2、3日から排除し落ち ― ブログと主流メディアの間とでハンドオフの「鼓動」パターン
2009/07 【日本語記事】総務省 情報通信政策研究所(IICP)
「ブログ・SNSの経済効果に関する調査研究」報道資料(PDF:107KB)
「ブログ・SNSの経済効果の推計」(PDF:302KB)







2009/06 EurekAlert Online ethics and the bloggers' code revealed
{オンライン倫理とブロガーのコード}
 ポストする内容が何であれ、ブロガーは共有された認定基準に従ったコードを持つ
 それら自分自身の認定基準に従った理想をフォローするブロガー
Twitterを始めた人間の6割は一カ月で使わなくなる
 費やす時間に見合う見返りを得られない
2009/06 PhysOrg Tweet success: It's easy to lose interest in Twitter, but there are reasons to stick with it
 うまく活用する方法は
 リアルタイム性を発揮させろ
 つながりを作るツールだ
 オフラインでもつながろう
 カスタマーサービスとしての可能性
 フォロワーが多ければ、時間の節約になりますよ
2009/06 EurekAlert Online tutorials help elementary school teachers make sense of science
オンラインのインタラクティブなチュートリアルは、小学校教師が科学を理解し教育に活用するのを助ける ―
「Twitterでの自分の重要度」を測定するウェブサイト
 2009/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 
「ネットの匿名性」と、「監視網になったSNS」
 2009/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/06 【日本語ブログ】強姦は軽犯罪なのか?
 影戸誠准教授:ミクシィは会員制だから大丈夫と考えているのだろうが、ネットの本質をまるで理解していない。“特定多数”が閲覧する会員制日記サイトも“公共の場”であるという認識を再教育する必要があります
2009/06 PhysOrg Americans spending more time on social networks: study
より多くの時間を社会ネットワークSNSで過ごしているアメリカ人
2009/06 【日本語記事】ワイアードビジョン SNSでの発言にご用心:解雇や処分が増加中
挑発的なアバターが10代の少女を危険にさらす
 2009/06 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 
 オンラインで挑発的な画像を掲載している10代の少女は、性的な誘いを受け、誘った人物と実際に会う比率が高い
2009/05 【日本語ブログ】心が汚れる予定調和の世界
 佐々木俊尚:インターネット――お前はただの現在にすぎない
偏見に満ちたウェブ活動
2009/05 PhysOrg Web 'prime tool' for hate groups: Wiesenthal Center
フェイスブックで急増する憎悪グループ
2009/05 女子中高生のホムペ利用に関する実態調査
自分のプロフィールや日記をつける「ホムペ」は、持ってて当たり前。
中学生は「コミュニケーション」高校生は「記録用」。
2009/05 【日本語ブログ】 Twitterとは何なのか?(Lingrの死をきっかけにして考える)
2009/05 【日本語記事】アイシェアリサーチ
7割以上が、頻繁にパソコンでニュースを閲覧
 PC利用者の半数以上が毎日パソコンでニュースをチェック 携帯では1割。テレビは半数弱。
フェイスブックの利用が成績を悪くするということはないようだ
2009/05 EurekAlert New look at Facebook and grades
大人がやるより恐ろしい
2009/04 BBC News Child stalking 'more aggressive'
『さらなる攻撃的な』児童ストーキング
各種の機器がつぶやくTwitter:急成長するマッシュアップ
 2009/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 
「SNSユーザーの学生は成績が悪い」:調査結果
 2009/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/04 EurekAlert Tweet this: Rapid-fire media may confuse your moral compass
矢継ぎ早のデジタルメディアは、あなたの倫理基準を混乱させる可能性がある
 アントニオ・ダマジオほか
 人間関係の痛みに適切に反応するには、6~8秒の時間の余裕が必要であり、一度引き起こされた心の痛みは、デジタルメディアの切り替わりの早さにも関わらず長く引きずられる
 特に発達途上の若いアタマが「感情情報のザッピング」をし続けて育った場合、縁故規範/生活世界のような感情の育ちが阻害されるのではないか
加速するニュース報道、道徳観念の形成に影響か 米研究
 2009/04 CNN.co.jp
2009/04 cnn.co.jp 中高年のSNS利用が急増中、やり取りは家族中心 米国
インターネット上の人種差別が10代のうつ病に関連
 2009/04 【日本語記事】メディカルトリビューン
「親世代」のSNS利用が急増
 2009/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 
インターネット中毒の小学生増える…他の年齢は減少
 2009/04 【日本語記事】中央日報@韓国 
フェイスブック、ツイッター、SNS 薄く広くのオンライン社交の時代
2009/03 EurekAlert In the age of Facebook, University of Kansas researcher plumbs shifting online relationships
ネット上の中傷、過去最多 08年の法務局調査
 2009/03 共同通信
イギリスの学校教育は Twitter っぽくなるらしい
2009/03 PhysOrg British pupils to get lessons on Twitter: report
2009/03 【日本語記事】メディア・パブ Twitterが再噴火、ソーシャル分野ではGoogleを追い抜く勢い
2009/03 EurekAlert Researchers predict click-through behavior in Web searches
研究者は、ウェブ捜索でclick-through行動を予測する
 ウェブ検索データにおける user-system相互作用の分析でニューラル・ネットワークを使用する最初のステップ
2009/03 【日本語ブログ】twitterでずっと仲良くしていた人がbotだった
2009/03 news@nature.com Web usage data outline map of knowledge
ウェブの使用データは認識地図の概略を描く
 分析は、人間性と社会科学の役割で、新鮮な観点を提供する。
Analysis offers fresh perspective on role of humanities and social sciences.
2009/03 PhysOrg US online videogame play on the rise: NPD Group
アメリカにおけるオンラインゲーム参加者数は増加中
 子どもたちがオンラインゲームに雪崩れつつある
インターネットで育つ子ら
2009/03 EurekAlert Coming of age on the Internet
 ネットの心理的景観は、2度の転換期を経てきた
 90年代後期、ネットしている子は1割程度 ネットとリアルは別物だった
 今や、8割以上の子はフェイスブックなどを通じてリアルの友人とネットつながり
 21世紀のインターネットは、個人的な問題(感情、心配、脆弱さ)についての正直なおしゃべりを奨励するが、それらは{多くの自意識過剰なティーンエージャーには難しい}行為だ
 インターネット経由のコミュニケーションでは、社会的環境情報が欠落しがち。ゆえに子どもたちは自分らがどう受け取られるかについて頓着しなくなる。社会的に不適切な行為が助長されやすい。
2009/02 EurekAlert Video game Everquest 2 provides new way to study human behavior, says U of Minnesota researcher
非常に巨大になったオンラインのインタラクティブ・ゲーム・コミュニティは、今や伝統的なコミュニティを反映しておりますぞ
2009/02 PhysOrg Study Links Internet Addiction to Aggression in Teens
インターネット中毒の子はキレやすい
2009/02 PhysOrg Facebook list: Narcissism or a social shift?
フェイスブック・リスト:ナルシズムあるいは社会の転換?
2009/01 【日本語記事】朝日新聞 児童買春 一般サイトきっかけの被害倍増 出会い系抜く
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2009012701660.html
2009/01 【日本語記事】時事通信 ネット閲覧者、世界で10億人突破=中国が国別首位-米調査
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-090124X975.html
2009/01 PhysOrg Number of Internet users tops one billion: comScore
インターネット・ユーザーの数は、10億を上回る
2009/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 「第5世代の戦争」:理念の衝突すらない、突発的な暴力の時代
2009/01 EurekAlert Community-based Internet forums are great for new mothers, but could marginalize fathers
地域に密着したインターネット・フォーラムは、新米の母にはたいへん良いかもしれないが、父さんがおいてけぼりになる可能性
2009/01 EurekAlert Online racial discrimination linked to depression, anxiety in teens
ネット上の人種差別で不安やうつ病に陥るティーンエージャー


 以上、 →2009年の記事でした


→ 「インターネット利用と心理」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー