文化心理学:
2006~2008年

ほか「文化心理学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


一人が怠けると、チーム全体がだ
2008/12 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国型の精神疾患、解決法は?(1)火病(憤怒症候群)
2008/12 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国型の精神疾患、解決法は?(2)対人恐怖
2008/09 EurekAlert Culture greatly shapes young people's drinking habits
若者の飲酒習慣は文化要因しだいで大きく変わる
2008/09 【日本語記事】Record China <調査結果>7割近くが「正直者は損をする」と認識 中国
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000010-rcdc-cn
あの子が暗いのは宗教のせい?
2008/09 EurekAlert Participating in religion may make adolescents from certain races more depressed
特定の人種のティーンエージャーでは、信仰への関与がうつの元になるかも
2008/08 【日本語記事】ワイアードビジョン  「西洋人は目を見、東洋人は鼻を見る」:顔の認識方法、研究報告
文化は顔の見方に影響する
2008/08 PLoS One  Culture Shapes How We Look at Faces
 白人文化圏の者は、目と口の三角ゾーンで視線をあちこち動かす
 東洋文化圏の者は、顔の中央に視線がたごまりがち
2008/08 medicalnewstoday Suicide in Asian Americans
アジア系アメリカ人における自殺
 家族が高度な個人間の対立を抱えるアジア系アメリカ人は自殺を試みるリスクを三倍持つ :他のアジア系アメリカ人と比較して
文化とうつ病:心を見ないと身体に出る
 Michael Bagby, Steven Heine and Andrew Ryder
2008/07 EurekAlert Culture and depression
 東アジア系の人々が、うつ病の身体症状(頭痛、食欲減退、身体の痛み、線維筋痛症・・・)を強調しがちなのはなぜなのか
 身体徴候を報告するケースでは、患者にスティグマ(精神病に対する偏見)とアレキシサイミア(失感情症)傾向が高い
 おのれの内面感情の状態に焦点を定める度合いが少ない人々が、身体徴候にかまけやすくなるのだ
2008/06 PhysOrg Eastern independence, Western conformity?
東洋の自立(西欧の順応)?
山岸俊男 橋本博文 Joanna Schug
2008/06 EurekAlert Eastern independence, Western conformity?
東の自立、西欧の順応?  文化-特有の行動は、社会的な真空においては生じない
自分のせいか、周りのせいか
2008/05 EurekAlert Culture affects how teen girls see harassment
文化は、10代の女の子がセクハラをどうみなすのかに影響を及ぼす
 文化的要素は、性差別の知覚を制御するかも Christia Brown and Campbell Leaper
 ラテン系とアジア系のアメリカ人女子は、セクハラ報告が少なめになる
 フェミニズムに接したことがある女子は、セクハラ知覚が多くなる
児童では色の見え方が違っている?
 言語によって色の知覚は違ってくる
2008/05 Scientific American Do Infants See Colors Differently?
人種差別の影響は、アジア人では一味違う
2008/05 EurekAlert Racial discrimination has different mental health effects on Asians, study shows
 アメリカ生まれのアジア系は、自身のエスニシティ/民族性に強く結びつくほど、人種差別のネガティブな効果に対して強く抵抗できる。特に40代で顕著。
2008/04 【日本語サイト】知識の宝庫!目がテン!ライブラリー
#929 解明!!日本人の薄笑い
 口で笑っていない日本人と口で笑う外国人
 口を隠そうとする日本文化
2008/04 【日本語記事】Yahoo!ヘルスケア 親の命日が突然死の誘因に ~ベネズエラ
http://health.yahoo.co.jp/news/detail/?idx0=w20804083
大多数の日本人(72%)は、写真中央の人物は周囲の人間に影響されてそんな感情をあらわしているのだと報告した
 北米人(同じく72%)は、対象の人物は周囲の影響に関係ない感情をあらわしているとみなした。
2008/03 EurekAlert When it comes to emotions, Eastern and Western cultures see things very differently: Study
感情解釈に見る、東洋と西欧のおおきな違い
 アルバータ大  増田 貴彦
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 研究結果:日本人は「個人より全体的感情に敏感」
脳を変える文化 ~Trey Heddenほか
2008/01 EurekAlert MIT: Culture influences brain function
脳機能にみる文化影響
 異なる文化の人々は、同じ視覚の知覚問題で、それぞれ脳の別の箇所を使う
 文化的に苦手な相対的な判断で、アメリカ人は注意力システム脳領域を活性化した
 アメリカ人にとって文化的に親しい絶対判断では、彼らはこれらの領域のずっとより少ない活性化を示した
 東アジア人は、反対の傾向を示した:相対的な判断より絶対判断に注意力システムを多く動員した






2007/12 【日本語記事】読売新聞 「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071225i302.htm
2007/12 EurekAlert Myth of a cultural elite -- education, social status determine what we attend, listen to and watch
文化エリートの神話−教育や所属する社会階層は、我々が何に出席し、従い、何を見るかを確定する

「全ての脳は、同じ色」 By RICHARD E. NISBETT
2007/12 New York Times All Brains Are the Same Color
 ジェームズ(二重らせん)ワトソンのご乱行に憤慨して語るニスベット
 遺伝や脳の大きさを掲げてヒトの知能を語ろうとするこの愚かしさは何なのか。
 遺伝=知能指数にあらず。
 脳の大きさ=頭の良さにあらず。
 エクアドルにはとても小さい頭蓋サイズになる遺伝子変異を持つ血統の一族がいるが、知能はごく普通である。
 人種=知能差にあらず。
 第二次大戦時、アメリカ兵がドイツ女性にたくさん産ませた混血児において、知能の人種差は見られない。
 黒人-白人間で語彙習得能力に違いはない。
 血液型も関係ない。
 フリン効果のこともお忘れなく。
 And it should encourage us, as a society, to see that all children receive ample opportunity to develop their minds.


 平成19年11月「 社会心理学研究 」 第23巻 第2号
資料論文(Report)
石井けいこ(北海道大学)・北山しのぶ(ミシガン大学)
 主に大学生を参加者として行われてきたこれまでの文化心理学の研究によると、日本人は、対象のみならずその文脈情報に対しても包括的に注意を向けやすい。本研究では、この傾向が果たして大学生ではない一般社会人においても追認されるのかどうかを検討した。
2007/11 【日本語ブログ】C-NET Second Life、日本のユーザーは「体験」を重視--NRIが調査報告
「面白かった。今後も継続的に利用したい」と感じている人は27.1%にとどまり、利用の定着までには至っていない
文化は、脳細胞に影響する ~Molnar-Szakacs
 文化特異的な神経学的反応を示す最初のデータ
2007/07 ScienceDaily Culture Influences Brain Cells: Brain's Mirror Neurons Swayed By Ethnicity And Culture
 脳のミラー・ニューロン・ネットワークは、同じ文化圏の人間か否かしだいで異なって反応する
 アメリカ人のミラーニューロン、ニカラグア人が演じるアメリカンジェスチャーでは反応鈍い
自己中心的な文化は、人の視野を狭める ~Boaz Keysar and Shali Wu
2007/07 New Scientist Self-centered cultures narrow your viewpoint
 Richard Nisbettニスベットのコメント付き
 総体や行間を読む文化/特定の対象だけ切り出す文化
高いセルフ・エスティームは、文化の東西関係なし
2007/06 EurekAlert High self-esteem may be culturally universal, international study shows
 東アジア人はおのれを控えめだとみなしがちだけれど、実際には実験結果で異なる絵が出ますよ
 米中日、3ヶ国全ての学生は、非常にポジティブな潜在的な自尊心をお持ち
 特に日本の学生は、自尊心が抜きんでて高いんでないかい
 村上史朗・東大 潮村公弘・信州大 小林知博 ・阪大
2007/06 【日本語記事】朝日新聞 日本人の自尊心、米国人並み 東大などが潜在意識調査
2007/06 【日本語ブログ】 自尊心とIAT(潜在的連合テスト) インターネットカルチャースクール
2007/05 LiveScience Americans and Japanese Read Faces Differently
結城雅樹 北大准教授の研究:日本人は人の「目」から感情を読み取るが、アメリカ人は「口」から読み取る
2007/05 【日本語記事】スラッシュドット アメリカ人は口で、日本人は目で話す
あなたが見るもの、お育ちしだい
2007/05 EurekAlert Culture sculpts neural response to visual stimuli, new research indicates
文化は、視覚刺激への神経反応をこさえあげる
2007/04 【日本語ブログ】 西洋と東洋の文化差について 比較文化研究のきっかけ:YamaHiroshiの研究日誌
2007/04 EurekAlert  Research finds that culture is key to interpreting facial emotions
顔の感情解釈における文化差
研究は、{日本とアメリカが多様にする ― 顔の手がかりを解読することで} 方法を調べる
中国においての、統合失調症患者における社会的機能と社会的な手がかり認識の障害
2007/03 Psychiatry and Clinical Neurosciences Volume 61 Issue 2 Page 149
 Impairments of social cues recognition and social functioning in Chinese people with schizophrenia
統合失調症の進行過程と前兆症状は、在来の文化圏においては比較的より良性な形をとって現れる
2007/03 EurekAlert Study challenges idea that schizophrenia is distinct in developing and developed regions
統合失調症は発病過程と発病領域で他の症例と明瞭に峻別可能ではなさそうだ
2007/03 ScienceDaily Schizophrenia Much More Common In Certain Localities
人のよさの国際比較(世界価値観調査)
人が信用できるかどうかという見方からすると、世界一、人がいいのはデンマーク人
 日本人の人のよさは世界60カ国中、第8位
社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
氏か育ちかを越えて:文化を越えるウィリアムズ症候群
 文化環境が大幅に異なる二国、アメリカと日本で比較調査してみました
2007/01 EurekAlert Beyond nature vs. nurture: Williams syndrome across cultures
 躾(しつけ)の文化差にもかかわらず、いずれの国でも、ウィリアムズ症候群は、健常者をしのぐ非常に高い社交性を見せた
 その一方で文化的影響による差異もクリアに表れている
 日本の ★ウィリアムズ症候群の子、社交性が高いといってもアメリカの健常児童とどっこいどまり
文化は、あなたの脳を配線する
2006/10 ABC@オーストラリア Culture wires your brain
The culture you are born into influences the way your brain works
 あなたの脳の働き具合は文化的インプットしだい

「韓国人は多文化社会を理解する能力欠ける」
 国際理解教育フォーラム「多文化社会の教育:現況と代案」
2006/07 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国

 「単一民族」幻想持ちの日本に近いものがありますね お互い隣国を見て我がふり直せ


好きなゲームキャラクター、各国で相違
2006/07 【日本語記事】 中央日報@韓国
「米国は怪物オークを好むが、韓国はきれいな人間や妖精キャラを好む」
「日本は背が低くてかわいいキャラクターが好き」
他の国よりその傾向が強い文化風土だという印象はあるけどさ
2006/07 BBC News Paranoia 'a widespread problem'
One in three people in the UK regularly suffers paranoid or suspicious fears
脳が計算に使う部位、文化によって違います  漢字文化圏はビジュアルで
2006/06 New Scientist Mother tongue may determine maths skills
 Brain scans have revealed that Chinese speakers rely more on visual regions than English speakers when comparing numbers and doing sums.

遺伝子差と文化差*  ※ニスベット
 ジョナサン・プリチャード Jonathan Pritchard
 東アジア人での淘汰結果の平均年代は、6,600年前
 グリゴリー・コクラン Gregory Cochran
 今と過去は文化だけでなく人間自体が違っていたのか
 ジョン・マクニール John McNeill
 人間性質はもともと不変不朽ではないのだ
 オキシトシンの民族差、フランシス・フクヤマの信頼社会
 ナポレオン・シャノン Napoleon Chagnon とヤノマモと性格の遺伝
 アシュケナージ・ユダヤの遺伝病は知性の淘汰に付随したのか
2006/03 The International Herald Tribune Cultural differences: A DNA link?
By Nicholas Wade The New York Times

*2006/03 2006年春の文化心理学と進化中の人類


金メダルの理屈もお国しだい
 アメリカ人は、メダリスト個人の強さや技量で語りがち
 日本人は、メダリストが積んだ修練や理論を持ち上げる
 選手の心構えやコーチの腕にも言及したがるのが日本のメディア
2006/02 EurekAlert Culture shapes the winner
2006/02 PhysOrg.com Culture shapes people's view of winners
ブランド文化の東西差
 個人観な西洋人はブランドの品質にこだわるが、依存と関係性の東洋人は企業と製品を結びつけたがる
2006/01 EurekAlert How we view ourselves affects perception of products and brands
アマゾン奥地のネイティブ、ちゃんと幾何学を理解いたします
2006/01 EurekAlert Indigenous Amazonians display core understanding of geometry


 以上、 →2006~2008年の記事でした


→ 「文化心理学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー