生命倫理、生命操作、安楽死:
2005年

ほか「生命倫理、生命操作、安楽死」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


不正続発、科学者の規範作りへ学術会議が検討委
2005/1228 【日本語記事】 毎日新聞
論文ねつ造に罰則、研究費返還請求も…文科省が導入へ
2005/1228 【日本語記事】 読売
患者のために幹細胞を! ~イアン・ウィルマット
 検証だの倫理だのもたもたしている間にみな死んで行くんだ
2005/12 BBC News 'Give stem cells to ill patients'
2005/12  Guardian Scientist urges stem cell tests on terminally ill
科学の進展スピードと脅威 幹細胞スキャンダル、顔面移植…
2005/1223 International Herald Tribune News Analysis: How rapid should the march of science be?
幹細胞スキャンダルと顔面臓器移植  科学者のフライング問題
 「救いたいから」という動機はわからないでもないが、業績に名声と金が伴う限り、タテマエ以上のものかどうかは測りがたい。
2005/1224 New York Times Under a Microscope: High-Profile Cases Bring New Scrutiny to Science's Superstars
2005/12 BBC News Swiss hospital to allow suicide
末期患者の自殺補助容認…スイスの病院
2005/12 【日本語記事】 読売
第2回厚生科学審議会科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会」 会議次第
2005/12 【日本語記事】 厚生労働省
第1回「厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会」議事録
2005/09/29  【日本語記事】 厚生労働省
ポッドキャスト:顔面臓器移植
音声英語Science Friday Podcast : Face Transplant MP3 5M 12分
音声英語New Scientist Podcast: SciPod : Face off MP3 8M 20分
2005/12 BBC News Dutch 'suicide consultant' jailed
生命倫理学を必修課目に 北大が生命科学院を新設
2005/12 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
社説:卵子の行方 議論一本化し総合ルールを
2005/11 【日本語記事】 毎日新聞
 >日本における卵子の扱い:使い道によって別々に議論されている上、ルール作りの進行も遅い。
「生命倫理法」初の違反者に懲役を求刑
2005/1201 【日本語記事】 中央日報@韓国
 >ネットに卵子売買関連コミュニティーを設け、約2400万ウォンを授受
黄教授「適切な時点に全てを明らかにする考え」
2005/11 【日本語記事】 中央日報@韓国
米韓共同のクローン胚研究、韓国側倫理違反に米側反発
2005/11 【日本語記事】 読売
黄教授、「違法な卵子使ったことない」
 「研究向けの卵子は、いずれも本人の同意を得て、寄贈を受けたものだ」
2005/11 【日本語記事】 東亜日報@韓国
アメリカの科学者、韓国の倫理感覚とハラスメントに呆れて韓国との共同研究から離脱
 ファン・ウソクは自分の研究室に勤める女性から卵子を採取していた!
 しかも金で卵子を買っていたのではないか
2005/11 Washington Post U.S. Scientist Leaves Joint Stem Cell Project
 Alleged Ethical Breaches By South Korean Cited
韓米のクローン胚研究、米大学が離脱
2005/11 【日本語記事】 読売
 _ 2005/11  幹細胞天狗の韓国にやっと冷や水
 _ 2005/11  韓国ES細胞研究の倫理違反疑惑:続報
2005/11 Guardian Embryo scientist quits team over ethics fear
2005/11 Yahoo! US scientist quits top stem-cell team over ethics
2005/11 New Scientist Stem cell scientist quits Korean team over ethics
2005/11 BBC News S Korean scientist defends work
米シェトン博士、黄禹錫博士と決別
2005/11 【日本語記事】 中央日報@韓国

尊厳死
2005/11 BBC News Sick woman can die 'with dignity'
社会側の受容ペースをはるかにしのぐスピードで展開してしまう生命工学
2005/11 EurekAlert God's bioethics? ~The Women's Bioethics Project
こいつは雇わない あなたは救わない  遺伝子差別が実際始まっている
2005/11 EurekAlert Victims of genetic discrimination
ネイチャー「韓国生命工学に世界が注目」
2005/10 【日本語記事】 中央日報@韓国
神経科学は自由意思を駆逐するのか
2005/10 Does Neuroscience Refute Free Will? - Mises Institute
「幹細胞は韓国経済の軸になる」・・・2005ソウルバイオメディシンポジウム
 「巷の倫理はそのうち追いついてくる」
2005/10 【日本語記事】 中央日報@韓国
韓国胚性幹細胞技術が米国で特許
 「これは韓国幹細胞技術の優秀性を再び立証するもの」
 「われわれの研究は捨てられる冷凍胚を利用し、事前に患者の同意を受けるため、倫理論争は比較的少ない」
 いやそのあんた、倫理の論点はそういうレベルの問題じゃないわけで…
2005/10 【日本語記事】 中央日報@韓国
人間の遺伝子、2割に特許 米国内の登録を調査 _
2005/10 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
[解説]クローン胚、受精卵研究 卵子提供 慎重な議論必要
2005/10 【日本語記事】 読売
ユネスコ、生命倫理の宣言採択へ 差別禁止など盛り込む
2005/10 【日本語記事】 asahi.com  asahi.com
ユネスコ委、生命倫理宣言採択…医療情報開示など提言
2005/10 【日本語記事】 読売
著名発明家が予測「人類は最先端技術と『融合』する」(上)
2005/10 【日本語記事】 ワイアードジャパン
著名発明家が予測「人類は最先端技術と『融合』する」(下)
2005/10 【日本語記事】 ワイアードジャパン
ヒト胚研究:人間の受精卵使う研究のルール作り−−厚労省が委員会発足
2005/09 【日本語記事】 毎日新聞
遺体からの顔面移植手術、近く実施か(上)
2005/09 【日本語記事】 ワイアードジャパン
遺体からの顔面移植手術、近く実施か(中)
2005/09 【日本語記事】 ワイアードジャパン
遺体からの顔面移植手術、近く実施か(下)
2005/09 【日本語記事】 ワイアードジャパン
 → 2004/05『顔面は臓器移植の対象たるか』
まだ争っておりました
2005/09 BBC News Last chance in frozen embryo case
 …年齢を、誕生ではなく授精の瞬間から数えるとしたら、この胚はもう4才?
「韓国女性の卵子、日本人不妊夫婦に販売」…サイト運営に衝撃
2005/09 【日本語記事】 中央日報@韓国
2005/09 EurekAlert Stem cell ethical guidelines must be strengthened, UCSF team says
2005/09 BBC News US plans first face transplant
2005/09 The Scientist Revelations from the Unconscious
 Can vegetative and minimally conscious states expose the cerebral substrates of awareness?

脳死出産の赤ちゃん、結局死亡
2005/09 BBC News Baby of brain-dead US mother dies
脳死の母親から生まれた赤ちゃんが死亡 米バージニア州
2005/09 【日本語記事】 asahi.com
脳死:母から誕生の女児、死亡−−米ワシントン
2005/09 【日本語記事】 毎日新聞
2005/08 Scientific American The Climax of Humanity
 Demographically and economically, our era is unique in human history.
  Depending on how we manage the next few decades, we could usher in environmental sustainability--or collapse
神経科学は、倫理を論駁するか?
2005/08 Mises Institute Does Neuroscience Refute Ethics?
30週に満たない胎児は痛みを感じないだろうって、だからなんだってのさ
2005/08 New Scientist Fetuses may not feel pain until week 30
2005/08 BBC News Foetuses 'no pain up to 29 weeks'
胎児が痛みを感じるのは妊娠後期、JAMAの掲載論文
2005/08 【日本語記事】 cnn.co.jp
自分の脳を治す材料を取るために子どもを産む
2005/08 New Scientist Baby comes with brain repair kit for mum
[解説]韓国のクローン研究
  国挙げて支援 世界最先端に
2005/08 【日本語記事】 毎日新聞
2005/08 BBC News Irish abortion plea in Strasbourg
 Three Irish women are taking Ireland to the European Court of Human Rights over their country's laws on abortion.
2005/08 EurekAlert Dutch physicians' responses to requests for euthanasia and physician-assisted suicide
2005/08 BBC News Brain-dead US woman has baby girl
脳死状態3カ月の女性が女児出産 米の病院
2005/08 【日本語記事】 asahi.com
2005/08 BBC News Brain-dead woman dies after birth
脳死:がんの女性、女児出産 転移との競争に勝った−−米国・バージニアの26歳
2005/08 【日本語記事】 毎日新聞
無理して未熟児を生存させるべきか?
 どうせ後の人生ハンデばかりだろうに という言説の可否
2005/07 FuturePundit: Low Birth Weight Baby Development Problems Raise Ethical Question
人類改良計画
2005/07 South Florida Sun-Sentinel / The Baltimore Sun  An effort to breed a better sort of human
2005/07 BBC News Brain-boost drugs 'to be common'
人間の脳細胞をサルの頭に入れてみると
2005/07 NEWS.com.au 'Human-brained' monkeys
そりゃやっぱり倫理的に問題が大きいかと
2005/07 EurekAlert Experts discuss use of human stem cells in ape and monkey brains
2005/07 EurekAlert Ethical guidelines suggested for research that would put human stem cells in primates
2005/07 New York Times Ethicists Offer Advice for Testing Human Brain Cells in Primates
大半のALS患者さんはうつ状態にはありません
2005/07 EurekAlert Majority of ALS patients are not depressed
倫理的難問と脳
 やむをえず我が子の命を奪うことを選んだとき、活動する脳部位
 前頭前野皮質背外 頭頂皮質下部 そして扁桃核
2005/07 ScienCentral Moral Dilemma
がんで脳死の米女性出産へ 時間との闘いに支援広がる
2005/07 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
「脳死移植」推進派が8割…読売世論調査
2005/07 【日本語記事】 読売

 









タスキーギタスケジー)研究、医学への不信を増強してはいない
2005/06 EurekAlert Knowledge of Tuskegee study doesn't increase medical mistrust
2005/06 BBC News BMA drops euthanasia opposition
 The British Medical Association conference said it should end its current stance against euthanasia and physician-assisted suicide.
中絶できる範囲をせばめるか否か
 24週までは許容されているイギリス:超未熟児は生存できないからという基準で
 しかし昨今は超未熟児でも生存できるほど技術が進んでおり…
2005/06 BBC News Doctors mull abortion time limits
ABORTION RATES PER 1,000 WOMEN AGED 15 TO 44
1969 5.3
1979 12
1989 15.5
1999 16.2
2003 16.6

ABORTION TIME LIMITS
  France: 12 weeks
  Germany: 12 weeks
  Italy: 13 weeks
  Sweden: 18 weeks
  US: limits after 26 weeks
  Australia: No limit
結局却下
2005/06 BBC News Abortion time limit cut rejected
尊厳死:難病患者ら、「法制化を阻止する会」設立
2005/06 【日本語記事】 毎日新聞
 「安楽死・尊厳死法制化を阻止する会」
黄禹錫(ファン・ウソック)教授、第1号最高科学者に選ばれる 韓国科学技術部
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
産まれるまでは、生かさねば
 脳腫瘍(脳溢血)で妊婦が脳死状態に陥ってしまった!
 おなかの中の赤ちゃんは無事日の目を見られるのか
2005/06 BBC News Pregnant cancer mother kept alive
黄禹錫(ファン・ウソック)教授「成体幹細胞で治療できない分野の治療用に研究」
  クローン胚を使った胚性幹細胞を研究する宣言
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
胎児性鑑別禁止医療法、改善すべきか
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
2005/06 Washington Post Stem Cell Advances May Make Moral Issue Moot
たいがいのカップルは余剰胚の寄付には反対
2005/06 FuturePundit: Most Couples Oppose Donation Of Excess IVF Embryos
黄禹錫(ファン・ウソク)教授「韓国と外国技術水準の違いはペレのサッカーと町内サッカー」
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
 韓国民はこのセリフをどの程度真に受けているんだろうか…
 問題は技術より倫理…
 _ 科学論文採用差別とお国柄いろいろ
近親相姦、自殺、人種差別… 倫理的相対主義と絶対的タブー
2005/06 Global Politician Ethical Relativism and Absolute Taboos
尊厳死法制化求め請願書(共同通信)
2005/06 【日本語記事】Nifty
黄禹錫教授、サイエンス誌の表紙論文に確定
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
 この手のことに免疫がなかったのかと思うくらい異様なブーム
 記事についている各コメントも参照すべし

天主教、黄教授のES細胞研究に「反対」
2005/06 【日本語記事】 中央日報@韓国
見捨てられた受精卵に命を与えること そして最初から見捨てるために作られる受精卵
2005/06 New York Times From Stem Cell Opponents, an Embryo Crusade
 余剰胚を、「生きるチャンスを与えてあげたい」として養子に迎える家族
 (他人の受精卵を子宮に入れて誕生させてあげる)
 その一方で、「クローンしたり殺して幹細胞をとったりする目的で」こしらえられる受精卵
 (ある意味、最初から殺す目的でこしらえられる赤ちゃん)

自殺を補助し、安楽死をもたらす ラッセル・オグデン Russel Ogden
2005/05 Scientific American A Culture of Death
ロビン・クック、ヒトゲノム解読後の保険と医療について語る
 (コーマ、アウトブレイクほか 最新作は Marker)
2005/05 New York Times Decoding Health Insurance
国宝級科学者黄禹錫教授、超特級ボディーガード
2005/05 【日本語記事】 中央日報@韓国
 増長過剰というか、かなり異様な様相を呈してきているような…

「幹細胞研究の津波」黄禹錫教授が入国
2005/05 ▲日本語記事 中央日報@韓国
>自発的な卵子提供者の献身的な行為で、今日のような科学的進歩が成し遂げられた
2005/05 EurekAlert Stanford bioethicists want stronger protections for women donating eggs for stem cell research
「脳死は人の死」で対立 臓器移植法、改正案一本化断念
2005/05 ▲日本語記事 asahi.com
「脳死状態」診断の小児、半年後自発呼吸の例も
2005/05 ▲日本語記事 asahi.com
死亡胎児の細胞、研究指針見送り
2005/05 ▲日本語記事 読売
厚労省:死亡胎児の利用指針作り、当面断念 専門委
2005/05 ▲日本語記事 毎日新聞
脳死後20年間心臓動いた例 米医師が報告
2005/05 ▲日本語記事 asahi.com
2005/05 BBC News Doctors warn over right-to-life
  A judge's ruling on the rights of terminally-ill patients could put doctors in an "impossibly difficult" position
黄禹錫教授、もう一度世界を驚かせる
2005/05 ▲日本語記事 中央日報@韓国
ヒトと動物のキメラ研究にガイドライン
2005/05 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
Organic Consumers Association  Creating Human Animals for Research
2005/05 BBC News Pretty 'refused aid-to-die offer'
 Right-to-die campaigner Diane Pretty refused an offer to die at a Swiss euthanasia clinic so she could launch her court challenge
テリー・シャイボ尊厳死問題とアメリカ人類学会
2005/05 American Anthropological Association What Can Anthropology Contribute to the Terri Schiavo Debate?
2005/05 Anthropology News  Talking Back to the "Culture of Life"
 Death-in-Life and Biopolitics
ニュータイプとノーマルとその他… 現代人の進化、人類の未来
2005/05 MSNBC Human evolution at the crossroads
 Genetics, cybernetics complicate forecast for species
死なせてくれる医者を求める患者 それは熟慮の結果
 けして衝動的な浅慮ではない
2005/05 EurekAlert Physician assisted suicide and why patients are motivated to seek death
13才で妊娠してしまったら堕胎はできません
 そんな判断をできる年齢に達していないから
2005/04 BBC News Florida girl has abortion blocked
 A pregnant 13-year-old girl in Florida has been told she cannot have an abortion because she lacks the maturity to make such a decision.
移植法改正案:「脳死」家族の同意必要 自公検討会
2005/04 【日本語記事】 毎日新聞
2005/04 The New England Journal of Medicine Volume 352:1630-1633 Number 16
 Terri Schiavo - A Tragedy Compounded
[解説]脳死は死か
2005/04 【日本語記事】 読売
仏で「死ぬ権利」新法成立 積極的安楽死は認めず
2005/04 【日本語記事】 読売
2005/04 BBC News Prisoners 'aware' in executions
2005/04 New Scientist Execution by injection far from painless
「脳死は一律に死」に反対 移植法改正で柳田邦男氏ら
2005/04 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
フランス、尊厳死法を採択
2005/04 BBC News France adopts 'end of life' law
[解説]米の尊厳死論争
2005/04 【日本語記事】 読売
2005/04 BBC News Terri Schiavo's body is cremated
遺族が臓器提供を拒否するとき
 4割の家族はノーという 特に有色人種でその傾向が顕著@英国  個人側の要因 医療従事者側の要因
2005/04 BBC NEWS | Health | Families quizzed on donation view
2005/04 EurekAlert The right to live gives us a right to die
<ICU末期患者>治療中止の指針策定へ 学会が素案
2005/04 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞)
虐待で脳死の小児は除外を 移植法改正で与党議員
2005/04 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
米尊厳死問題、各界に波紋広げる 保守的な裁判官起用も _/
2005/04 【日本語記事】 asahi.com
米女性の「尊厳死」をバチカンが非難
2005/04 【日本語記事】 asahi.com
米尊厳死論争:シャイボさん死亡 生命維持外し14日目
2005/04 ▲日本語記事 毎日新聞
「尊厳死」の米女性死亡 植物状態15年、栄養断たれる
2005/04 ▲日本語記事 asahi.com
2005/03 BBC News Brain-damaged Terri Schiavo dies
2005/03 New Scientist Terri Schiavo dies as politics and medicine collide
われわれはなぜかくも死について無知なのか
2005/03 Washington Post Why We Know Painfully Little About Dying
米尊厳死:シャイボさん問題 判決後も混乱
2005/04 ▲日本語記事 毎日新聞
夫の訴えで「尊厳死」決定
2005/04 ▲日本語記事 読売
米尊厳死、再審理の訴え却下
2005/03 ▲日本語記事 読売
2005/03 BBC News Top US court rejects Schiavo plea
2005/03 BBC News US court rejects new Schiavo plea
フロリダ 尊厳死問題、「延命」こだわる宗教右派
2005/03 ▲日本語記事 読売
2005/03 BBC News Schiavo rivals 'agree to autopsy'
2005/03 BBC News Appeal court rejects Schiavo plea
延命装置なし、10日目に 女性の命に全米注視
2005/03 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2005/03 BBC News Further blow for Schiavo parents
 A judge in Florida has rejected an effort by the state authorities to take temporary custody of brain-damaged Terri Schiavo.
2005/03 BBC News Top US court spurns Schiavo plea
2005/03 BBC News Schiavo parents turn to top court
米最高裁、延命の訴え退ける テリ・シャイボさん(41)の尊厳死
2005/03 ▲日本語記事 読売
連邦最高裁も却下、植物状態のフロリダ女性の栄養補給
2005/03 ▲日本語記事 asahi.com
2005/03 BBC News US Congress acts on Schiavo case
 The US Senate has approved legislation designed to force doctors to keep a severely brain-damaged woman alive.
2005/03 BBC News Bush bids to save feed-tube woman
 US President has signed a law designed to force doctors to keep a severely brain-damaged woman alive.
2005/03 BBC News Schiavo parents' appeal rejected
2005/03 The New England Journal of Medicine Terri Schiavo -- A Tragedy Compounded
2005/03 The New England Journal of Medicine 'Culture of Life' Politics at the Bedside -- The Case of Terri Schiavo
2005/03 news@nature.com Right-to-die case highlights brain mysteries 
 Researchers still far from full understanding of vegetative states.
違法幹細胞治療、ロシアで野放し
2005/03 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
なんと、あちらでは口唇口蓋裂症の子を堕胎しても罪にはならないらしい
2005/03 BBC News No charges in late abortion case
 Two doctors involved in a late abortion on a foetus with a cleft lip and palate will not face criminal charges
英国は「寛容」すぎる? 人工妊娠中絶可能期間はヨーロッパで最も長い24週!
2005/03 ▲日本語記事 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
尊厳死:植物状態の女性、論争渦中で延命治療中止 米国
2005/03 ▲日本語記事 毎日新聞
2005/03 BBC News US patient's feeding tube removed
2005/03 BBC News Right-to-die woman's fate unclear

なす前に慮れ ヒトの胚をこしらえるまえに倫理面考察を済ませておけ
2005/03 EurekAlert Ethical discussion should come before research
2005/03 BBC News Ruling on sick baby after Easter
 A High Court judgement on whether a severely brain damaged and premature baby should be kept alive will be made after the Easter break.
2005/03 BBC News Baby 'should not be ventilated'
 Putting a gravely-ill baby on a ventilator if her condition gets worse would not be in her best interests, the High Court was told on Monday.
2005/03 EurekAlert Bush record on human rights
 Bush Administration receives 'C' on this year's second annual Presidential Human Rights Performance Report Card
生かすべきか死なすべきか
 生かしたい両親と「本人は人工延命を拒否した」として尊厳死を望む夫
 施療中止を4日後にひかえて、第三者が「延命するなら一億円を差し上げる」とオファー
2005/03 BBC News Tycoon offers $1m in US coma case
 A US tycoon has offered $1m (」520,000) to the husband of a badly brain-damaged woman to stop him from removing her feeding-tube next week.
尊厳死:3週間後に容認 米フロリダ州巡回裁判所
2005/02 ▲日本語記事 毎日新聞
ALS横浜地裁判決が確定 地検も控訴せず
2005/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
遺伝子検査時代の家族ヘルスケア
2005/02 EurekAlert 21st Century model of healthcare focuses on the family before and after genetic testing
尊厳死:3週間後に容認 米フロリダ州巡回裁判所
2005/02 ▲日本語記事 毎日新聞
2005/02 BBC News Extension in US right-to-die case
 A judge in the US state of Florida has extended a last-minute stay of a court decision which would have led to the death of a brain-damaged woman.
「尊厳死」法制化へ超党派議連が発足 今国会に法案も
2005/02 ▲日本語記事 asahi.com
[解説]難病と心のケア  難病の長男(当時40歳)の人工呼吸器を母親が停止させ死亡させた事件
2005/02 ▲日本語記事 読売
2005/02 EurekAlert Stanford researcher to discuss public confidence in genetic technology
クローン技術:禁止の政治宣言、国連総会で採択 医療目的のES細胞研究を含む
2005/02 ▲日本語記事 毎日新聞
人間の遺伝子改変
2005/02 EurekAlert US Constitution provides framework for debate on genetic engineering of human beings
34例目の脳死判定、意思表示の柔軟解釈、初めて適用
2005/02 ▲日本語記事 asahi.com
人間の脳を持つマウス
2005/02 ▲日本語記事 asahi.com(SiliconValley.com)
15歳未満も臓器提供…移植法改正案、今国会提出へ
2005/02 ▲日本語記事 読売
ところ変われば倫理も変わる:宗教と人工生殖
 イスラム教文化圏におけるIVFと精子・卵子提供
 エジプト:不妊治療クリニックが人口140万人に1件の割合
 なんとレバノンは不妊治療クリニックが30万人に1件という多さ!
 イスラム多数派のスンニ派は、夫婦間の体外受精は許容するが配偶子提供や代理出産は御法度
 レバノンなどに多いシーク派は、配偶子提供を「養子」や「一夫多妻」の延長とみなす派と、そうでない派があって、かなり複雑
2005/02  Anthropology News Religion and Reproductive Technologies
 IVF and Gamete Donation in the Muslim World
死亡胎児幹細胞の臨床研究利用、指針作り先送り濃厚に 厚労省の専門委員会
2005/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
脳死臓器提供、虐待受けた子は除外 小児科学会が提言
2005/02 ▲日本語記事 asahi.com
重症ALS患者の呼吸器外し、厚労省研究班が是非検討
2005/01 ▲日本語記事 読売
脳科学とバイオテクノロジーの未来 スーザン・グリーンフィールド Susan A. Greenfield
2005/01 Trends in Biotechnology Volume 23, Issue 1, Pages 34-41  Biotechnology, the brain and the future
人獣のさかいは野放し状態 実験室で弄ばれるキメラたち
 ヒト細胞とウサギ卵子の融合体
 ヒトの血液が流れるブタ
 ヒトの脳組織を持つネズミ
2005/01 National Geographic Animal-Human Hybrids Spark Controversy
児童の安楽死
2005/01 BBC News Dutch told of child euthanasia
  Dutch doctors have reported 22 mercy killings of terminally ill babies since 1997, according to a new study.

 




 以上、 →2005年の記事でした


→ 「生命倫理、生命操作、安楽死」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー