性淘汰 性差・性行動の生物学:
2010年1~6月

ほか「性淘汰 性差・性行動の生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2010/06 【日本語記事】コオロギのセックスをじっくり観察、性行動の詳細が明らかに
 形質が勝っているオスは、けんかに弱いオスよりも交尾回数が少なかったが、残した子孫の平均数は同じだった。
 長く鳴くことができるオスほど交尾回数は多い一方で、体が小さいオスほど子孫を確実に残すために鳴かなければならない
2010/06 news@nature.com Evolutionary insights caught on camera
Spying on wild crickets in the field yields secrets of reproductive success.
2010/06 EurekAlert The ant queen's chemical crown
女王アリの化学的王冠
 女王フェロモンの欠如で、働きアリが卵巣を発達できる
眼福眼福
2010/06 EurekAlert Pleasing to the eye
アフリカのフサエリショウノガン、同種のイケメンの姿が明確に繁殖用の女性に影響し、子の成長を改良する
2010/06 【日本語記事】National Geographic 元気なオスを見ると健康なヒナが誕生
2010/06 BBC News Male fish in Mexico sports sexy 'moustache'
メキシコの雄魚はセクシーな'口髭'を見せびらかします。
2010/06 ABC@オーストラリア Tree frog tantrums keep rivals at bay
交配のために彼の領土を選抜するのに振動を使用すると言います。
2010/06 河北新報 世界最大級のザリガニ化石? 原町一中の只野君発見
2010/06 EurekAlert Desperate female spiders fight by different rules
破れかぶれの雌のクモは異なった規則で戦います。
 ハエトリグモのメスはオスと異なった規則で戦います。
 スキルや身体の大きさではなく
 重要なことは彼女らがどれくらいとても勝ちたがっているかということです。
 ハエトリグモ Phidippus clarus
2010/06 BBC News Less attractive fish have 'better sperm'
あまり魅力的でない魚には、'より良い精液'があります。
2010/06 EurekAlert Status symbols of house sparrows
イエスズメのステータスシンボル
 胸の黒いよだれ掛け(バッジ)のサイズとクチバシの色は季節によって変化する
 その中、イエスズメの高いテストステロンは、嘴だけを暗くします。
2010/06 EurekAlert Pheromone responsible for male mouse 'sex appeal'
オスマウスの'セックスアピール'フェロモン
 特定の雄ネズミへの女性のアトラクションに原因となるマウス尿でタンパク質フェロモンを特定しました。
2010/05 【日本語ブログ】アホウドリのカップルのうち3分の1は百合,人間以外の動物もゲイになる
2010/05 毎日新聞 遺伝子:雌特有の遺伝子発見--東大院チーム ボルボックス
2010/05 EurekAlert Study finds female damselflies prefer 'hot' males
雌の糸とんぼは「熱い」男性を好む ~日本のイギリスチーム
 日なたで暖まったオスのほうが魅力的
2010/05 BBC News Female damselflies prefer hot males, finds Japan study

2010/05 EurekAlert Male antelopes deceive females to increase their chances of mating
雄カモシカは、交配の可能性を高めるために女性をだまします。
 排卵期のメスが群から抜けだそうとすると、雄カモシカは鼻を鳴らして熱心に前を見る
 このタイプのふるまいは、捕食者危険が先にあるのを女性に示します。
2010/05 Male antelopes trick females into extra sex opportunities
雄カモシカは余分なセックスの機会に女性をだまします。
2010/05 National Geographic Male Antelope Scare Females Into Staying for Sex
2010/05 EurekAlert Study shows costs and benefits of testosterone in birds
ユキヒメドリ:テストステロンのコストと利益
 個々の雄は振舞いにおいて劇的に異なる:どのくらいのテストステロンを作り出すかの違い
2010/05 EurekAlert Size matters: Eavesdropping on sexual signals
性的信号を若者に浴びせると
 豊富な雄歌がある環境で成長した雄コオロギは、体躯が大きく、行動も変わり、静かな環境で成長した雄コオロギよりおよそ10パーセント生殖組織量を睾丸に投資する
 昆虫でさえ、遺伝子だけで「プログラムされている」わけではないし、「配線もされている」わけでもないのである
2010/05 【日本語記事】National Geographic 生殖腺が体外にある新種のクラゲを発見
2010/05 【日本語記事】ワイアードビジョン クモの生殖は「近親」が安全
2010/05 EurekAlert Male or female? In flies, some cells can't tell
男性ですかそれとも、女性ですか?
 ハエの一部の細胞は性別が判別不能ですぞ
喧嘩っぱやさのトレードオフ
2010/05 EurekAlert Natural selection for moderate testosterone surprises scientists
ほどほどのテストステロン量を導く自然淘汰
 ユキヒメドリのオスにとって、テストステロンは多すぎても少なすぎても不利
 高いテストステロンはモテるが身体が病弱に
 低いテストステロンは健康だけれど非モテ
ハタオリドリ ホウオウ オウゴンチョウの羽色の進化
2010/05 EurekAlert Plumage-color traits more extreme over time
羽毛色形質はどんどん極端になっていく
2010/05 EurekAlert Cold-blooded mothers: Magpie parents seem to induce mortality of 'unwanted' chicks
カササギの親は、'いらない'ひよこの死亡率を上げるような行動をする
 娘が多い巣の息子は死にやすく、息子の多い巣の娘の場合も死にやすい
2010/04 Flag has ladies all of a flutter
 高速ビデオとeBayで買った羽を使用
 雄シギは外側の尾羽をつき出して旗のようにはためかせ、非常に色っぽい求愛のドラム音を発生させる
2010/04 BBC News Birds 'fly a flag' to woo a mate
進化:花粉側自家不和合性遺伝子の変異によるシロイヌナズナの自家和合性の進化
2010/04 Nature Evolution of self-compatibility in Arabidopsis by a mutation in the male specificity gene
Takashi Tsuchimatsu et al.
doi:10.1038/nature08927
2010/05 【日本語記事】Nature 進化:「自殖」の進化
 シロイヌナズナの、ヨーロッパ中から集められたDNA塩基配列の比較
 DNA塩基配列の95%では、花粉側自家不和合性遺伝子(SCR)またはその派生遺伝子に、213塩基対の破壊的な逆位が認められた。
 この配列の変化を元の向きに戻すと、自家不和合性が回復した。
2010/04 【日本語記事】性的共食いを行うコガネグモ、その理由とは?研究 AFPBB News
 コガネグモの雄は触肢という生殖器官を1組だけ持つが、1回の生殖行為に触肢1本が必要であるため、最大2回しか交尾をできないことになる。
 コガネグモの雌は、交尾が10秒以上かかると、自分よりもはるかに小さい雄を食べてしまう。
 血縁関係にある雌とペアを組んだ雄は、交尾を短時間で終え、共食いを避けた
2010/05 【日本語記事】ワイアードビジョン クモの生殖は「近親」が安全
2010/04 EurekAlert Rainfall linked to skewed sex ratios
男女比の偏りを作る降雨
 アフリカのバッファローでは梅雨の時期にオスが多く生まれます。
 雨が、いわゆる性比遺伝子に作用して精子のX・Y比率や質を変化させるのでは
2010/04 【日本語記事】National Geographic 精子は“兄弟”認識、群れで卵子目指す
2010/04 National Geographic Sperm Recognize "Brothers," Team Up for Speed
2010/04 【日本語サイト】こだわりアカデミー
 性転換する魚のメカニズム 長濱 嘉孝 氏
 02年に脊椎動物で2番目となるメダカの性決定遺伝子「DMY」を同定
同性愛白鳥
2010/04 BBC News 'Gay' swans nest together
Male swans set up nest together and act like they will lay eggs.
2010/04 EurekAlert Study reveals a mechanism for mate selection
イースト菌配偶者選択のメカニズム
この交配決定は入って来るフェロモン信号を細胞応答に変換する簡単な化学スイッチによって制御されます
2010/04 読売新聞 「雌が先」説覆す…雄特有「侠気」遺伝子発見
緑藻「ボルボックス」の雄株から、精子に似たたんぱく質を作る雄特有の遺伝子OTOKOGI(侠気(おとこぎ))を発見
雌特有の遺伝子5個をHIBOTAN(緋牡丹(ひぼたん))遺伝子群
ボルボックス属の性決定遺伝子座の進化
2010/04 Science Evolution of an Expanded Sex-Determining Locus in Volvox
2010/04 EurekAlert Lessons from the pond: Clues from green algae on the origin of males and females
2010/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン オスとメスはそれぞれ別に進化してきた
ショウジョウバエ(Drosophila melanogaster)における競合的受精成功の解決機構
2010/04 Science Resolving Mechanisms of Competitive Fertilization Success in Drosophila melanogaster
2010/04 【日本語記事】女性がマッチョな男性を好まない理由 The Wall Street Journal
 女性の出身国の健康水準で、その女性がパートナーに望む男らしさの程度が予想できる
 健康水準の低さが特に生存の危機を意味する国々では、女性は「より男っぽい」男性を好んだ
タバコガとその近縁種が、自分の種族のメスを見誤らないそのわけ
2010/04 EurekAlert Gene studies lead to kissing cousins
遺伝子研究は会えばキスを交わす仲に通じます。
 ガの性的コミュニケーション:性的に種を隔離し続ける遺伝子
2010/04 EurekAlert Honest deer every year
毎年の正直な鹿
 雄ダマジカの発声や「うめき声」は正確に年齢や健康度を反映している
2010/04 EurekAlert A well-defended territory is what some female hummingbirds find most attractive in a mate
羽より求愛より、よく防御されたテリトリーがメスにとって最も魅力的に映るオウギハチドリ
purple-throated caribs







不可解な性比の偏りは、両性間の対立を生むが間接的には遺伝的利益をもたらす
2010/03 Science Cryptic Sex-Ratio Bias Provides Indirect Genetic Benefits Despite Sexual Conflict
2010/03 news@nature.com Sperm wars illuminated
Insect sperm fight one another with brute force and chemical weapons.
ミツバチやアリなどの社会性昆虫では、精液が精液(精子)競争を仲裁する
2010/03 Science Seminal Fluid Mediates Ejaculate Competition in Social Insects

2010/03 EurekAlert Urine sprays during courtship send mixed messages
求愛の尿のスプレーは矛盾する報告を送ります。
 尿を横切るザリガニは攻撃的な性的狂乱に走る
 攻撃性と生殖の振舞いの尿で調停された組み合わせによって、最も強いオスだけが確実にまぐわえる
2010/03 BBC News Glossy male birds are more 'sexy'
Male birds with glossy feathers are more attractive to the opposite sex, scientists discover.
つややかな雄鳥は、より'セクシーです'。
異性には、つややかな羽の雄鳥が、より魅力的である
2010/03 【日本語記事】National Geographic 哺乳類、繁殖競争では大きな精巣が有利
2010/03 National Geographic Bigger Testes Can Offer a Competitive Edge
When competition for females is fierce, males of some species have evolved bigger testes to trounce their rivals, a new study has confirmed.
2010/03 BBC News Monkeys learn more from females
Groups of monkeys pay more attention to females than to males when learning a task, say scientists.
猿はさらに女性から学びます。
 タスクを学ぶとき、ベルベット・モンキーは群のオスよりメスに多くの注意を向ける
脳の性差
2010/03 EurekAlert Sex on the brain: 'Doublesex' gene key to determining fruit fly gender
ショウジョウバエの性別を決定するのに肝要な'Doublesex'の遺伝子
2010/03 EurekAlert Females shut down male-male sperm competition in leafcutter ants
ハキリアリの女王はオスの精子競争を抑止する
 アリやハチなどの社会性昆虫で女王が複数のオスとつがう種では、オスの精液はヨソのオスの精子より自分の精子を優遇する傾向がある
 しかしながら、精液がいったん格納されると、ハキリアリ女王は彼らの精子貯蔵器官の腺分泌物との男性の男性精子競争を中和します。
2010/03 ABC@オーストラリア Queen ants put stop to sperm wars
2010/03 BBC News Glowing fly sperm yields results
光る精液を出す遺伝子組換えショウジョウバエ
2010/03 EurekAlert Caltech and UCSD scientists establish leech as model for study of reproductive behavior
生殖行動研究のモデルとしてのヒル
 簡単なホルモンをヒルに注ぐとホルモンと神経系が種特有の生殖行動を起こすためにどう作動するか
2010/03 【日本語記事】Nature 進化:魚の雄が行う妊娠中絶
タツノオトシゴやヨウジウオなどのヨウジウオ科魚類にのみ認められる雄性妊娠
 これらの雄は単に受動的な孵卵器の役目をしているだけではない
 ガルフパイプフィッシュ(Syngnathus scovelli)雄
 魅力的でないと認識した雌の胚を選択的に中絶し、その後に遭遇する可能性のあるもっと有望な候補(魅力的な雌)のために資源をとっておく
2010/03 news@nature.com Male pipefish abort embryos of ugly mothers - Premium content
Males show sexual selection before and after copulation.
進化生物学: 「妊夫」の子育て
2010/03 Nature Evolutionary biology: Pregnant fathers in charge
doi:10.1038/464364a
進化: 雄性妊娠の進化にみる交尾後の性選択および性的対立
2010/03 Nature Post-copulatory sexual selection and sexual conflict in the evolution of male pregnancy
doi:10.1038/nature08861
2010/03 EurekAlert A marine Mr. Mom: Male pipefish gives birth, but some are deadbeat dads, study shows
2010/03 ABC@オーストラリア Male pipefish decide who survives

2010/03 EurekAlert Why female moths are big and beautiful
雌のガが大きくて、美しい理由
 両方の性が成長遺伝子を共有するのに?
 雌雄二形の神秘を解くキーは、性が分かれて伸び始める初期発育段階に
 メスはオスの倍速くサイズ因子の選択に応じる
2010/03 【日本語記事】Nature 発生:片身替りの鳥
 雌雄モザイクともよばれる「ハーフサイダー」個体
 鳥類では、性決定は生殖腺だけに依存するのではなく、全身にわたる細胞の性質にもよる
2010/03 news@nature.com Chicken's split sex identity revealed
Half-male, half-female fowl explain sex determination.
2010/03 EurekAlert Scientists solve puzzle of chickens that are half male and half female
科学者は半分の男性と半分雌である鶏のパズルを解決します。
2010/03 BBC News Half-cock chicken mystery solved
性決定:鳥類の性革命
2010/03 Nature Sex determination: An avian sexual revolution
doi:10.1038/464171a
発生:ニワトリの体細胞の性別は、細胞自律的に決まる
2010/03 Nature Somatic sex identity is cell autonomous in the chicken
doi:10.1038/nature08852
2010/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 右と左で性が違う:「雌雄モザイク」ニワトリの研究
2010/03 【日本語記事】National Geographic 雌雄モザイクのニワトリの謎を解明
2010/03 【日本語ブログ】らばQ 両性具有のニワトリを調査した結果、性別決定の従来説が覆される
2010/03 【日本語記事】Nature  発生:雌だけの種
ハシリトカゲ類に全部が雌という種が存在する
減数分裂が有性生殖をする種の2倍の染色体数をもつ状態から始まり、相同染色体間ではなく、遺伝的に全く同一な姉妹染色体間で対合と組み換えが起こる
2010/03 Nature 発生:単為生殖性のトカゲでは姉妹染色体の対合によりヘテロ接合性が維持される
 Sister chromosome pairing maintains heterozygosity in parthenogenetic lizards
doi:10.1038/nature08818
複数のオスとつがうメスは、大きい父親の精子からは多くの息子、小さい父親からは娘を産み落とす
2010/03 EurekAlert Lizard moms choose the right genes for the right gender offspring
 ブラウンアノールトカゲはどの男性が父となるべきであるか決めるときにおもしろい選択を彼らの子にします。
 トカゲが大きい父親からの遺伝子が息子に渡されるのを保証するために
お酒をたしなむ肥満女性は肝臓障害に陥る率が高め
2010/03 BBC News Obese drinkers face 'double hit'
Obese women drinking little more than a glass of wine a day have double the risk of liver disease, experts warn.
2010/03 BBC News Women who drink wine in moderation stay slim, says study
Women can enjoy a tipple and stay slim, according to a study showing moderate drinkers gain less weight than teetotallers.
2010/03 EurekAlert Women more affected than men by air pollution when running marathons
マラソンで、男より女のほうが、大気汚染のダメージを受けやすい
2010/03 EurekAlert Why do physicians order costly CTs? Ultrasound yields better diagnosis, safer, less costly
医師はなぜ高価なCTsを注文しますか?
 超音波は、より安全で、コストも低く良い診断をもたらします。
 女性の下腹部の診断にはまず超音波を使ってもらえないか
2010/03 EurekAlert Regular analgesic use increases hearing loss in men
定期的に鎮痛剤を使っている男性は耳の聞こえが悪くなるかもしれない
 アスピリン、アセトアミノフェン、および非ステロイドの抗炎症剤の定期的な使用は、特に60歳未満の若い男性の聴力損失リスクを悪化させる
2010/03 EurekAlert Study: Women need clot-busting therapy after stroke
女性は、卒中の後に血栓溶解療法を必要とします。
2010/02 EurekAlert Does promiscuity prevent extinction?
不貞は絶滅を防ぎますか?
 複数のオスとつがう女は種の生存のキーであるかもしれません。
'Happy marriage cuts fatal stroke risk for men'
2010/02 BBC News Can a happy marriage cut your risk of stroke?
Single or unhappily married men have a higher risk of fatal stroke, according to researchers.
幸せな結婚はあなたの脳卒中リスクを切ることができますか?
 独身男や不幸な結婚男性には、死の一撃の、より高いリスクがあります。
2010/02 BBC News Why love birds 'dance' to the Sun
Male great bustards point their tail feathers towards the Sun during elaborate mating displays, scientists find.
愛の鳥が太陽に向けて'踊る'理由
 ノガン雄が入念な求愛行動の間、太陽に向かって彼らの尾羽を指すと、よく目立つ。
2010/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「世界最速の翼」は性淘汰で進化
 アンデス山脈に生息するキガタヒメマイコドリ
2010/02 読売新聞 トキはスケベな鳥…保護センター獣医師が推論
 佐渡トキ保護センターの金子良則獣医師
2010/02 National Geographic How to Survive Without Sex for 50 Million Years? Dry Up
Scientists have finally solved the mystery of how one tiny creature has flourished for up to 50 million years without sex: it dries up.
5000万年間セックスなしで生き残っている方法? すっかり乾燥してください。
科学者は最終的に1つの小さい生物がセックスのない5000万年までどう栄えたかに関する神秘を解決しました: それはすっかり乾燥しています。
2010/02 【日本語記事】National Geographic 無生殖で5千万年を生き延びたワムシ
2010/01 EurekAlert Study of shark virgin birth shows offspring can survive long term
処女懐胎で生まれたサメの子、けっこう長生きしている
2010/01 Study shows value of sexual reproduction versus asexual reproduction
無性生殖に対する有性生殖の優位性
 有性生殖のカタツムリは、有害なDNA変異の蓄積率が、無性繁殖カタツムリの約半分
2010/01 EurekAlert Some mouse sperm can identify, and even cooperate with, its brethren
マウス精子は、同胞を特定して、協力さえできます。
いくらかのマウス精子は同胞と競争している他のオス精子を区別できます、
より速く泳ぐ卵へのレースで最も近い親類と共に群生して。
 しかし、この種類の協力は特定の乱交性の種にだけに存在しているように見える
進化:競争が、シロアシマウスの血縁関係の近い精子どうしの協調を推進する
2010/02 Nature Competition drives cooperation among closely related sperm of deer mice
2010/01 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) 「白鳥のつがいは一生添い遂げる」は誤り? 珍しいケース発覚

2010/01 BBC News Experts stunned by swan 'divorce'
A rare "divorce" between a pair of swans is recorded at a Gloucestershire wildfowl sanctuary, experts say.
グロスターシア野鳥保護区で白鳥が「離婚」した!
2010/01 National Geographic Flashier Great Tit Birds Produce Stronger Sperm
Male great tits with brighter breasts have stronger sperm, according to the first study to find a link between flashiness and sperm strength.
ハデなシジュウカラは、より強い精液を作り出します。
より明るい胸の雄シジュウカラには、より強い精液があります、けばけばしさと精液の強さの間のリンクを見つける最初の研究によると。
2010/01 【日本語記事】National Geographic シジュウカラの精子の活力は色に現れる
2010/01 BBC News Most promiscuous bird 'exposed'
世界で最も乱交的な鳥 トゲオヒメドリ
2010/01 news@nature.com Brother sperm train together
Mouse sperm cells team up with their kin in the race to fertilize eggs.
協力しあう兄弟精子
マウスの精細胞は、受精を目指して彼らの親類と共にレースで組みます。
2010/01 ABC@オーストラリア No sex please: Fish prefer to play it safe
Safety in numbers wins out over an increased chance of sex when it comes to a native African fish, a new study finds.
セ"/クスはご遠慮ください: 魚は、安全策をとるのを好みます。
群れることで得られる安全は、単独行動でモテるチャンスよりまさるのです:アフリカの魚
2010/01 National Geographic New Sex Hormone Found―May Lead to Male Birth Control?
Recently discovered in the human brain, a new hormone that suppresses fertility may lead to male contraceptive pills or new cancer-fighting treatments, researchers speculate.
2010/01 EurekAlert Scent of a woman: Men's testosterone responses to olfactory ovulation cues
女の香り:排卵時期の手がかりに対する男のテストステロン応答
 排卵女性のシャツのにおいをかいだ男はテストステロンレベルが高まる
2010/01 EurekAlert Chimp and human Y chromosomes evolving faster than expected
予想より速く進化するチンパンジイと人間のY染色体
 Y染色体は潰えていくどころか、どんどん自身を改造している
2010/01 news@nature.com The fickle Y chromosome
Chimp genome reveals rapid rate of change.
2010/01 BBC News Female toads inflate to avoid sex
セ"/クスを避けるために身体をふくらませるオオヒキガエルの雌
2010/01 【日本語記事】National Geographic セクシーなメスは損、ショウジョウバエ
2010/01 【日本語記事】ワイアードビジョン カモの驚くべきペニス:螺旋型が「爆発」(動画)
2010/01 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 超高速で伸張するカモのペニス、収納された状態から約3分の1秒で20センチに
カモの仲間である「バリケン」がそのペニスを一瞬で伸ばす


 以上、 →2010年1~6月の記事でした


→ 「性淘汰 性差・性行動の生物学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー