地球温暖化、古気候学、異常気象:
2011年5~8月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/08 EurekAlert Cutting soot emissions: Fastest, most economical way to slow global warming
すす排出量削減:地球温暖化を遅くする最も速くて、最も経済的な方法
 空気におけるディーゼルの排気煤煙のような粒子
 地球温暖化の現在、2番目に重要な因子を減少させるのが、北極の海氷融解を留めるに最効率
2011/08 EurekAlert Bedrock nitrogen may help forests buffer climate change, study finds
岩盤の窒素が、森林による気候変動緩和を助けうる
 森林樹には岩石の中に見つけられた窒素に軽く打ち込む能力がある
 木が、より多くの窒素にアクセスできるなら、炭素のさらに多くの格納に通じるかもしれません。
2011/09 【日本語記事】Nature 環境:岩石が作る大気中窒素
 岩石、土壌、および植物の葉における窒素濃度と同位体組成を測定した結果
 米国西部の森林では、これまで見過ごされてきた基岩が、生物が利用可能な窒素のもう1つの供給源となっている
生態学:地底からの窒素
2011/09 Nature Ecology: Nitrogen from the deep
doi:10.1038/477039a
環境:窒素の豊富な基岩がもたらす森林生態系の炭素貯蔵量と窒素貯蔵量の増加
2011/09 Nature Increased forest ecosystem carbon and nitrogen storage from nitrogen rich bedrock
doi:10.1038/nature10415
2011/08 Nature Spoils of war
生態学は紛争とは無関係に見えるが、環境を汚染し、自然資源の損失をもたらす紛争から、平穏を取り戻し守ることに役立つ可能性がある。
doi:10.1038/476371a
氷が溶けて、北極航路開通
2011/08 BBC News Arctic sea routes open as ice melts
2011/08 EurekAlert Climate cycles are driving wars, says study
自然なグローバルな気候サイクルは、戦争の周期的な増加につながる
 エルニーニョは熱帯諸国の内戦の危険を倍にして、過去の半世紀に世界的規模の紛争の5分の1を説明するのを助けるかもしれない
2011/08 読売新聞 エルニーニョ発生中、世界で内戦多発 米で解析
2011/08 news@nature.com Climate cycles drive civil war
2011/08 BBC News Warm, wet - and warring?
2011/08 【日本語記事】Nature 温暖化と紛争のホットスポット:国内紛争とエルニーニョとの結びつき
環境科学:紛争向きの気候
2011/08 Nature Environmental science: Climate for conflict
doi:10.1038/476406a
社会:国内紛争は地球の気候と関係している
2011/08 Nature Civil conflicts are associated with the global climate
doi:10.1038/nature10311
2011/08 【日本語記事】National Geographic メタンとCO2、融解する永久凍土
2011/08 Permafrost could release vast amounts of carbon and accelerate climate change by end of century
永久凍土層は、広大な量の炭素を放出して、世紀の終わりまでに気候変動を加速するかもしれません。
2011/08 【日本語記事】Nature 気候:ダストの供給は気候変動の要因である
2011/08 Science A Large and Persistent Carbon Sink in the World’s Forests
世界の森に存在する広大で永続的な二酸化炭素吸収源
2011/08 EurekAlert Arctic ice melt could pause in coming decades
北極の氷原溶融はいったんお休みになるかも
 近年の北極海氷の急速な後退にもかかわらず
 氷は、一時安定しているか、または今後数10年間にわたってなんぼか広がるかもしれません
2011/08 EurekAlert Increased tropical forest growth could release carbon from the soil
熱帯林の成長増加は土から二酸化炭素を放出するかもしれません。
2011/08 Science The Persistently Variable “Background” Stratospheric Aerosol Layer and Global Climate Change
一貫して変化しやすいバックグラウンド成層圏のエアロゾル層と地球規模の気候変動

2011/08 EurekAlert UCI studies find different reasons for global methane riddle
グローバルなメタン謎の異なった理由
 低価格の天然ガスが石油の使用に取って代わる
 伝統的な肥料と排出の代わりに新しい農場作業、主に無機質肥料の使用
2011/08 【日本語記事】Nature 気候:とらえにくいメタン放出源を追跡する
大気科学:最近のメタン収支における不明部分
2011/08 Nature Atmospheric science: Enigma of the recent methane budget
doi:10.1038/476157a
気候:メタン増加率の低下は北半球の微生物源の減少によって説明される
2011/08 Nature Reduced methane growth rate explained by decreased Northern Hemisphere microbial sources
doi:10.1038/nature10259
気候:万年雪中の空気から導かれた、エタンとメタンの化石燃料からの排出の近年の減少
2011/08 Nature Recent decreases in fossil-fuel emissions of ethane and methane derived from firn air
doi:10.1038/nature10352
2011/08 Forests absorb one-third of our fossil fuel emissions
森林は私たちの化石燃料放出の1/3を吸収します。
2011/08 【日本語記事】Nature 環境:草地は二酸化炭素の増加に応答する
地球気候変動:草の応答
2011/08 Nature Global change: The grass response
doi:10.1038/476160a
環境:温暖化した半乾燥草地では乾燥が二酸化炭素で打ち消されてC4イネ科植物が繁茂する
2011/08 Nature C4 grasses prosper as carbon dioxide eliminates desiccation in warmed semi-arid grassland
doi:10.1038/nature10274
2011/08 Science Reduced Interannual Rainfall Variability in East Africa During the Last Ice Age
最終氷期の間、東アフリカの経年降雨の変動が低下した

2011/08 Science A 10,000-Year Record of Arctic Ocean Sea-Ice Variability―View from the Beach
海岸線から見た北極海の海氷に関する1万年分の変動記録
2011/08 EurekAlert Ancient glacial melting process similar to existing concerns about Antarctica, Greenland
2011/07 EurekAlert Sea level rise less from Greenland, more from Antarctica, than expected during last interglacial
最終間氷期の間、海面上昇はグリーンランドでは少なく、南極大陸では多めだった
2011/07 EurekAlert UF study shows tundra fires could accelerate climate warming
ツンドラの炎が気候温暖化を加速
1万年の不在の後に、火は北極ツンドラに戻り、
 それらの衝撃が炎によって黒くされた領域を超えて遠くに広がる
2011/07 EurekAlert Largest recorded tundra fire yields scientific surprises
2011/07 EurekAlert Scientists report dramatic carbon loss from massive Arctic wildfire
科学者は大規模な北極の火による劇的な炭素損失を報告します。
2011/07 毎日新聞 ツンドラ:地球の肺、CO2排出源 炭素、火災で減少 米大チーム「吸収効果は相殺」
2011/07 【日本語記事】Nature 環境:アラスカのツンドラの火事による炭素の大量放出
環境:北極ツンドラの未曾有の野火による炭素の喪失
2011/07 Nature Carbon loss from an unprecedented Arctic tundra wildfire
doi:10.1038/nature10283
2011/07 EurekAlert 80 percent of world climate data are not computerized
世界の気候データの8割は、まだコンピューターデータになってない
 現在の科学共同体がリーチできるのは気候データの20%ぽっきり。
 残りのデータはデジタル化されておらず、アクセスも解析もできずじまい
2011/07 Science Antarctic Ice's Future Still Mired in Its Murky Past
南極の氷の未来は、その暗い過去にまだとらわれている
2011/07 Fast-shrinking Greenland glacier experienced rapid growth during cooler times
急速に縮んでいるグリーンランド氷河は、もっと寒冷な期間には急速な成長を経験しました。
 単に急速に地球温暖化に対応して縮まるだけではなく、地球冷却の期間、顕著なペースで成長する能力があります
2011/07 EurekAlert New research reveals soil microbes accelerate global warming
土壌微生物が地球温暖化を加速する
2011/07 Science Climate-Forced Variability of Ocean Hypoxia
気候に影響される海洋低酸素の変動性
2011/07 Science The Unusual Nature of Recent Snowpack Declines in the North American Cordillera
北米山系で近年見られる異常な雪塊減少について
2011/07 【日本語記事】Nature 気候:土壌からのガス放出は気候変化の自然の緩衝作用を減らす
地球気候変動:CO2濃度上昇に対する間接的フィードバック
2011/07 Nature Global change: Indirect feedbacks to rising CO2
doi:10.1038/475177a
気候:大気中の二酸化炭素が増加した際に起こる、強力な温室効果ガスの土壌からの放出増大
2011/07 Nature Increased soil emissions of potent greenhouse gases under increased atmospheric CO2
doi:10.1038/nature10176
2011/07 EurekAlert Climate change reducing ocean's carbon dioxide uptake
海洋の二酸化炭素吸収力を減少させる気候変動
 人間が放出する二酸化炭素の1/3を吸い取っていた海なのに
地球温暖化対策目的で海洋に鉄分投入しようってアレ、深海の生態系にかなり影響をあたえるぞ
2011/07 EurekAlert Natural iron fertilization influences deep-sea ecosystems off the Crozet Islands
天然の鉄分投入現象で、クローゼー諸島(仏領)周辺の深海生態系に影響が出たことを確認
2011/07 EurekAlert More than 1 in 10 chance of colder UK winters
イギリスの冬がもっと寒くなる可能性は9割
 太陽が次の50年間低い太陽活動に入る
2011/07 BBC News UK faces more harsh winters in solar activity dip
2011/07 More rain, less snow leads to faster Arctic ice melt
北極圏の上昇する気温は降雨の増加と降雪の減少につながりました
 海氷をさらに溶かす
2011/07 EurekAlert Warming ocean layers will undermine polar ice sheets
海洋温暖化によって極域の氷床融解は加速する
2011/07 ABC@オーストラリア Asian pollution slowed global warming: study
アジアからの大気汚染は地球温暖化を減速させている







2011/06 【日本語ブログ】パタゴニアの古地理と古気候の特集
2011/06 news@nature.com UK climate projects evaporate
イギリスの気候プロジェクトは気化します。
British Council axes climate-change work to balance books.
イギリス議会は気候変動研究予算を削減
気候:進行する温暖化によって引き起こされた、完新世の熱帯氷河の不規則な後退
2011/06 Nature Irregular tropical glacier retreat over the Holocene epoch driven by progressive warming
doi:10.1038/nature10150
気候変動:太古の南極にあったフィヨルド
2011/06 Nature Climate change: Ancient Antarctic fjords
doi:10.1038/474046a
地球:初期の東南極氷床が動的だったことを示唆する、氷に覆われたフィヨルド地形
2011/06 Nature A dynamic early East Antarctic Ice Sheet suggested by ice-covered fjord landscapes
doi:10.1038/nature10114
2011/06 【日本語記事】Nature  地球:白紙に戻ったスノーボールアースの出口
 岩石層のカルサイト堆積物は周辺地層の堆積後少なくとも160万年経ってから熱水流体によって形成され、それらの同位体的特徴は他の場所から来た熱水メタンの発熱酸化に由来する
 スノーボールアースを解除したメタンの大規模放出の証拠にあらず
地球:中国南部で得られた同位体異常を示すキャップ苦灰岩膠結物は熱水起源である
2011/06 Nature A hydrothermal origin for isotopically anomalous cap dolostone cements
from south China

doi:10.1038/nature10096
2011/06 EurekAlert Fossilized pollen reveals climate history of northern Antarctica
化石化された花粉は北南極大陸に関する気候史を明らかにします。
 南極大陸を囲む大陸棚からの最初のダイレクトで詳細な気候記録の勤勉な調査
 南極植物の最後の残りが1200万年前に存在した
2011/06 City dwellers produce as much CO2 as countryside people do
都市の居住者は田舎の人々と同じくらい多くのCO2を生産します。
 人々の炭素放出が都市と農村地域で大同小異である
 気候変動を引き起こす二酸化炭素排出
 どこに住んでいるかではなく、人々がどのくらい商品とサービス消費するかに依存しています。
2011/06 EurekAlert Penn researchers link fastest sea-level rise in 2 millennia to increasing temperatures
米国の大西洋岸に沿った海面上昇の速度が現在、過去2,000年間でも大きく、
全球平均地上気温と海面における変化の間には、一貫したリンクがある
2011/06 Fastest sea-level rise in 2 millennia linked to increasing global temperatures
増加する地球温度にリンクされた2つのミレニアムで最も速い海面上昇
2011/06 Carbon release and global warming now and in the ancient past
現在と古代の過去の炭素放出と地球温暖化
 化石燃料燃焼による温室二酸化炭素排出の現在の速度は、古代の激しい地球温暖化エピソードより高いです
2011/06 EurekAlert Stanford climate scientists forecast permanently hotter summers
永久に熱い夏
 大気中の地球温暖化ガス集中が、増加し続けているなら、
 北半球の熱帯と大部分は20~60年以内に夏季の気温の不可逆な上昇を経験しそうです
2011/06 EurekAlert With global warming, Arctic access will diminish by land but improve by sea
地球温暖化に従って、北極アクセスは、陸路で減少しますが、海上で向上するでしょう。
2011/05 BBC News Global carbon emissions reach record, says IEA
世界の温暖化ガス排出量、過去最大に
2011/05 【日本語ブログ】中国では高射砲とロケット砲の気象兵器で雨を降らせています(動画あり)
2011/05 【日本語記事】AFP 1世紀以内に海面が最大1メートル上昇、豪研究
2011/05 Science Impact of Antarctic Circumpolar Current Development on Late Paleogene Ocean Structure
古第三紀後期の海洋構造における南極環流発達の影響
2011/05 BBC News Australia Climate Commission says warming risk is real
2011/05 National Geographic Climate Scientist Fears His "Wedges" Made It Seem Too Easy
プリンストンのロバート・ソコロウ教授の論文は、風力発電基地をインストールするかまたは自動車旅行を半分になどの動作が、地球温暖化ガス放出にふたをするのを助けることができるのを示しました。
しかし、彼は、理論が簡略化のしすぎと地球温暖化を緩和するという見通しに関する信用の錯覚を作成したと言います。
2011/05 Study: Biodegradable products may be bad for the environment
生物分解可能な製品は、環境に悪いかもしれません。
 生物分解可能な製品は、分解の過程で強力な地球温暖化ガスをリリースしている
2011/05 EurekAlert
 New research published in Science points to the significant role of oceans in ancient global cooling
古代の地球冷却で海洋の重要な役割
 環南極海流(ACC)が約3800万年前に始まった全地球的気候における大きな転換で重要な役割を果たした証拠
2011/05 Significant role of oceans in onset of ancient global cooling
古代の地球冷却の開始における海洋の重要な役割
 3800万年前、現在アメリカの中西部のトウモロコシ畑であるところで熱帯ジャングルは繁栄しました
 柔毛に覆われた有袋類は現在凍っている南極であるところで温帯林を歩き回りました。
2011/05 読売新聞 梅雨末期、日本海側の降水量100年で54%増
 過去100年で54%増加
2011/05 news@nature.com First signs of ozone-hole recovery spotted
まず最初に、オゾンホール回復の兆候は見つけられます。
Antarctic ozone layer bouncing back after the phase-out of chlorofluorocarbons.
回復する後の南極のオゾン層、フェーズ、-、クロロフルオロカーボン。
2011/05 毎日新聞 IPCC:世界消費量の77%、再生可能エネルギーで 2050年に 報告書
 164通りのシナリオ分析
イギリスの暑い春
2011/05 BBC News Heatwave sees warmest UK April for more than 100 years
2011/05 2,300-year climate record suggests severe tropical droughts as northern temperatures rise
北温度が上昇するとき、2,300年の気候記録は、激しい熱帯の干ばつを示します。
 北半球の温度が上昇すると、惑星の人口密度が高い熱帯の領域がたぶん厳しい水不足を経験する

2011/05 EurekAlert US farmers dodge the impacts of global warming -- at least for now
米国の農業者は少なくとも当面は、地球温暖化の衝撃から身をかわします。

2011/05 A new research report shows effects of climate change in the Arctic are more extensive than expected
北極における気候変動の影響は予想より大規模
2011/05 EurekAlert Climate change analysis predicts increased fatalities from heat waves
気候変化解析は熱波から増加する死者を予測します。


 以上、 →2011年5~8月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー