心理学:
2008~2009年

ほか「心理学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009/12 Association for Psychological Science Judge not lest ye be judged?
裁かれない限り、裁くべからず?
 道徳的な偽善パワーの影響
 道徳的な偽善によって最も大きく影響を受けるのは合法的に強力な立場の人々
2009/12 The importance of attractiveness depends on where you live
魅力の重要性はどこに住んでいるかしだい
 魅力の影響は私たちが生きる社会環境に依存する
 都市部ではルックスや好感度が重視されるが、縁故規範が強い田舎ではルックスや好感度は二の次になる
2009/12 Moral dilemma scenarios prone to biases
倫理的ジレンマに陥った場合、人は偏見に弱くなる
 トロッコのジレンマ
 このタイプのシナリオでは、個人の道徳判断が抽象的な道徳原則によって強く誘導される
2009/12 EurekAlert Witnesses to bullying may face more mental health risks than bullies and victims
いじめの目撃者が、直接の加害者被害者より強く、心の危機に陥る場合
 加害者、そして目撃者も、酒や薬物に走る率が高め
誘惑に抵抗するために、脅威を過大評価する人々
2009/12 EurekAlert Killer cookies: To resist temptation, exaggerate the threat
強いダイエット目標をもっている人ほど、カロリーの見積が過大になりがち
海外開発チャリティーへの寄付
2009/12 EurekAlert Government overseas aid is no bar to individual giving
政府の海外援助で、個人による寄付が減ることはない
2009/10 EurekAlert The pain of torture can make the innocent seem guilty
拷問の痛みは純潔な人を有罪に見せることができます。
「エス」の世界、「アイヒマン実験」
 スタンレー・ミルグラムの実験が世界に与えた衝撃
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】How Stanley Milgram 'Shocked the World' 【MP3ファイル】
2009/06 サイエンス・フライデイ Science Friday
 書籍『服従実験とは何だったのか スタンレー・ミルグラムの生涯と遺産』の著者が語る「人間性」の怪奇。

日本語版『服従実験とは何だったのか スタンレー・ミルグラムの生涯と遺産』 トーマス・ブラス (著) 誠信書房 (2008/2/5)
意思決定の科学を解読せよ
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Decoding The Science Of Decision Making 【MP3ファイル】
2009/09 サイエンス・フライデイ Science Friday

For decades researchers ranging from economists to psychologists to neuroscientists have tried to understand how people make decisions, both mundane and major. Guest host Paul Raeburn and guests look at what happens in the mind of "the decider" when there's a choice to be made.
法廷での謝罪は、陪審員に好印象を与えて刑が軽めになるらしい
2009/08 EurekAlert Researchers find saying 'I'm sorry' influences jurors
研究者は、発見する ― 『すみません』 謝罪のセリフは陪審員に影響する
2009/07 PhysOrg Takeo Doi, scholar on Japanese psyche, dies
土居健郎(日本人精神学者)訃報
おまえら大量の情報の海を泳いでいても、自分の見解に反する情報の大半はふつーにシャットアウトしておりますな
2009/07 EurekAlert People sometimes seek the truth, but most prefer like-minded views
真実を捜す人々は、結局はたいがい同じ心の見解を好む
 自分自身のアイデアを確信できない人は、他者の見解になかなかなびかない
2009/07 EurekAlert Those unsure of own ideas more resistant to views of others
Nathanael Fast
2009/06 New Scientist How celebrities stay famous regardless of talent
才能に関係なく有名人は、有名で居続けるそのわけ
 人々は、話す何かを必要とする。
 対話で共通基盤を発見したがる人間の欲望は、我々をかつてポピュラーであった人々を話題にするようあと押しする ―
2009/06 【日本語ブログ】モトケンブログ
 誘導尋問は、回答範囲を限定する質問によって回答を誘導しようとするものである。
2009/06 EurekAlert Bullies have harassed 14 percent of workers over past 6 months
この半年だけでも、職場でイジメを経験した労働者は14%にものぼる
テストでよい成績を取るには頭が良いだけじゃダメ
 自信を失わせると、成績が落ちてしまう
 偏見や思い込みで左右される学業成績
2009/05 New Scientist Confidence as important as IQ in exam success
2009/05 EurekAlert Psychology research shows even in hostile working environments, employees reluctant to leave jobs
人間関係がうまくいっていない職場であっても、やっぱり辞職はしたくない心理
2009/04 EurekAlert The price of pain and the value of suffering
痛みの価格と苦しむ価値
 この電気ショックを避けるためにおいくら支払いなさいますか?
 参加者は 痛みを避けるためにより多くのお金を払うのをいとわなかった ― もしその痛みが以前の試験と比べてさらに激しいならば。
専門家のアドバイスで、脳は「思考停止」
 2009/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
2009/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 集団の無責任:「傍観者効果」研究を生んだ殺人事件
土壇場修羅場でより平静な判断力をキープできる人間とは
2009/03 EurekAlert Police with higher multitasking abilities less likely to shoot unarmed persons
 高いマルチタスキング能力を持つ警官は、非武装の人を撃つような失態が少ない
経済の話をうのみにして大損をこく者があとをたたないわけ
「専門家曰く」と言われると、批判脳力がオフになる
2009/03 New Scientist Brain quirk could help explain credit crunch
脳気まぐれは、信用危機を説明するのを助ける可能性があった
2009/03 【日本語記事】Science あなたはどう思う?隣人に聞こう
How Will You Feel? Ask Your Neighbor
 スピードデートを実施した研究:他者の意見の方が有益であっても、人は自分自身の気持ちや感情に頼る傾向がある
 人が自分の反応を予測するうえで、独断で下した最善の推測が最も確実であると考えているが、実際には他人がどう反応するかを知っている方がより正確に、自分の反応を予測できる
品物の候補の数はほどほどに
2009/03 EurekAlert Consumers stop buying as number of options increase
 選択肢が多くなるほど、消費者は購入をあきらめがちになる
パワー・イリュージョン
2009/03 EurekAlert Power and the illusion of control
権力とコントロールの錯視
 権力者が判断を誤るパターン
 時期的コストを過小評価したり、おのれの影響力を過大視したり
 戦争にしろ、経営にしろ、個人の判断にしろ、破滅はそこからやってくる
ハメをはずさないコツを考えよう
2009/02 EurekAlert Overdoing it? Simple techniques can help avoid overindulgence
 悲しいとき、楽しいとき、バカ食いや衝動買いをして後悔をしていませんか
 幸福に感じているときは、{それらの感情が続くだろう} 理由に思考をめぐらせなさい
 不幸に感じているときは、{それらの感情が過ぎ去るだろう} わけをいろいろ考えなさい
こんな歯医者さんなら恐くない?
 目の前の強烈なスポットライトではなく、柔らかい光が交代するカラーボール照明
 口腔内は、お医者さんのヘッドライトがピンポイントで照らします
 患者のお子さんは、「抱っこ」効果のあるどっしりしたベストを着用してみましょう
 特性の処置椅子には、バイブレーション効果なんかもあったりいたします
2009/02 EurekAlert New approach to dental visits may ease kids' fears
歯科訪問の新しいアプローチは、子供の恐怖を和らげる可能性がある
2009/02 PhysOrg Psychologists reveal the secret of successful wooing
心理学者は、うまいこと口説く秘訣を明かす
 意識されることなく、魅力の判断を変える方法 Beena Khurana
2009/02 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 魅力倍増? 親切心は顔に出る!?
行動により顔の印象が左右され得る ビーナ・クラナ博士
気まずいことがあったとき、それが第一印象だったりすると、あとあとかなりまずいかも
2009/01 EurekAlert Restoring trust harder when it is broken early in relationship
2009/01 EurekAlert 'It takes 2 to know 1': Shared experiences change self-recognition
共有された経験は、自己認識を変える
 自分自身の顔の画像として選んだ画像は、直前に他の人といっしょにタッチした顔の特徴を含んでしまう







ミルグラム再び
2008/12 BBC News People 'still willing to torture'
人々『依然として決意すること、拷問』
2008/12 EurekAlert Replicating Milgram: Researcher finds most will administer shocks when prodded by 'authority figure'
Milgramを模写:おおかたはショックを施す ― 『権威人物』によってつつかれるとき、
ホリデーシーズンに発生する贈答の義務再考
2008/12 EurekAlert Is holiday giving an obligation?
 贈与で発生する借りの感覚
2008/12 EurekAlert Black college students get better grades with white roommate
黒人大学生は、白人のルームメートと暮らしていると成績がよろしいようで
自分に甘くなる
2008/12 EurekAlert Slippery slope: 1 tiny truffle can trigger desire for more treats
一個の小さいトリュフは、欲望の引き金を引く
 チョコレート・トリュフを食べた参加者は、アイスクリームやピザ、ポテチをもっと食べたがった ― トリュフを食べることを控えるよう言われた人々より
2008/12 EurekAlert The language of emotion: Ad slogans in native tongues connect to consumers' emotions
感情の言い回し:自国語での広告スローガンは消費者の感情に訴える
 母国語で表現されるメッセージは、人々の感情反応を誘発するには最も効果的である
2008/10 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 視点・論点 「振り込め詐欺1 だまされる心理」
静岡県立大学准教授 西田 公昭
2008/10 EurekAlert Could your initials influence where you choose to work?
名前のイニシャルは、職場の選択に影響する
特定の層だけが通う学校で学んでいると・・・
2008/08 EurekAlert Campus diversity important predictor of interracial friendships
クラスメートの多様性は異人種間の友情の重要な指標
 キャンパスにおける人種的・少数民族多様性は、重要である ― 友情異類混交を予測することで
 マイノリティは白人より友情多様性が高め
2008/08 EurekAlert Economic and social disadvantage can affect young citizens' voter turnout
経済と社会の不利は、若い市民の投票率に影響を及ぼしうる
 思春期で特定の不利な経験をした者は、若い成人期でより低い投票率の一因となる。
 落ちこぼれ、逮捕、あるいは恵まれない学校に行く、若すぎる妊娠・・・
2008/08 【日本語記事】ワイアードビジョン
 米大統領選はすでに決着?:「意識下でのバイアス」が持つ多大な影響
2008/08 【日本語記事】JanJan 「隠れた軍国主義者」になっていませんか?、戦争を直視しよう
反戦を気取っていても、一皮剥けば彼らは元々戦争が好きなのである。
少し刺激を与えてやると、簡単に軍国主義者に変身してしまう性質を隠し持っている。
無意識の叫び:仲間です同じです似ています
 村八分にされたあと、人は無意識に行う他者模倣の傾向がより増しに強くなる
 同性からつまはじきにされた人は、同性に対する模倣が多くなる
2008/08 EurekAlert I can, automatically, become just like you
 非意識的な模倣における排除の影響
 自動的に他者の行動をコピーする人々の傾向と提携戦略
 仲間感の強さと反比例する模倣行動
ストライキで落ち込む心
2008/07 EurekAlert Psychological downside to strike action
 労働争議は、ストの参加者にマイナスの心理的影響を及ぼす
 ストライキ参加者は精神的健康レベルが低め、うつ病、不安や苛立ちが高め
 より関与が深いオルグでは、そのようなマイナス影響は見られない
2008/07 【日本語記事】ワイアードビジョン オバマ議員の風刺画と「スリーパー効果」:心理学者が懸念
我々が未来選択を過大評価する理由
2008/07 EurekAlert  New model explains why we overestimate our future choices
 未来消費のための選択を行うとき、人々はすぐに消費する予定のぶんより広い多様性の製品を選ぶ
 この選好多様化についての従来の説明は、彼らの好みが将来変わるかもしれないとみなす点に焦点を定めていた。
 新しい研究は、提案する ― 「確率論的な騒音」(予言できないこと、あるいはランダム)がover-diversification現象を説明すると。
商品が多すぎますか?
 スーパーマーケットに圧倒されるほどの多様な商品が並んでいても、
 商品が分類されているなら、お買い物の選択はより簡単になるのです
2008/07 EurekAlert  Categories help us make happier choices
 カテゴリー分けは、我々がより幸福な選択をなすのを助ける
 その分け方は、無意味なカテゴリー分けでもかまわないのです
 なじみのないアイテムを選ぶ場合、選択肢の中に違いを知覚できれば、それだけで自主決定の感覚が得られて満足なのです
腕のいいゴルファーは、下手なプレーヤーより穴を大きく見る
2008/07 EurekAlert Study: perception of hole size influenced by performance
 パフォーマンスによって影響される穴の知覚
「自然さを人々がどう知覚するか」予測する世界初のモデル
2008/07 EurekAlert Scientists set out to measure how we perceive naturalness
2008/06 EurekAlert Implicit political attitudes can predict future voting behavior
潜在的な政治的な態度は、未来の投票行動を予測することができる
{あなたが投票する} 場所は、{あなたが投票する} 方法に影響を及ぼす
 投票の場所は、選挙を揺さぶる可能性があった。
2008/06 news@nature.com Where you vote affects how you vote
 The location of the polls could sway an election.
心理学:投票所の位置は結果に偏りを与える
2008/06 Nature Psychology: Bias at the ballot box
doi:10.1038/4531197a
2008/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 高校時代をどう過ごしたかで、将来の職業が決まる?
米国:高校時代の過ごし方が現在の職業選択に影響を与えていると考えている社会人は4割
 運動部員だった人は運送業、Geekはエンジニアや小売業、チアリーダーは保険や旅行業
 生徒会に所属していた生徒は高収入
東京慈恵会医科大学 小児看護のクオリティ向上のための基盤的研究
 「大丈夫よ、頑張れ」の声かけには、7例の子どもが「大丈夫ではない」といって泣いた
2008/06 【日本語記事】cnet.com
「悪い結果の占いは信用しない」半数以上--アイシェア調べ
 占いで良い結果のとき、「ちょっと信用する」54.2%「大いに信用する」9.7%
 男性は57.1%、女性は72.3%が信用すると回答
 悪い結果のときは過半数56.0%が「信用しな い」と回答
友人とは、個人の選択の結果ではなく、いきさつやしがらみで生じるものである
2008/06 EurekAlert Friends by chance?
 友人は、価値観と興味に基づいて意図的に選択されるよりはむしろ、単なる隣人や同僚であったりする多くの表面的な要素に左右されているよ
どうして政府を攻撃する反乱軍は、政府だけでなく一般市民まで攻撃してしまうのですか
 一般人を攻撃すれば政府が衰弱する、とみなしうるとき、反逆者は一般人をターゲットにいたします
2008/05 EurekAlert Why rebel groups attack civilians
人種差別の影響は、アジア人では一味違う
2008/05 EurekAlert Racial discrimination has different mental health effects on Asians, study shows
 アメリカ生まれのアジア系は、自身のエスニシティ/民族性に強く結びつくほど、人種差別のネガティブな効果に対して強く抵抗できる。特に40代で顕著。
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン アブグレイブ虐待で有罪になった米国女性兵士へのインタビュー
2008/04 EurekAlert It pays to know your opponent: success in negotiations improved by perspective-taking
あなたの敵を知ることは理にかなう:改善される交渉成功 ― perspective-takingすることによって
2008/04 EurekAlert Coke or Pepsi? Being distracted can make you more susceptible to ads
コークあるいはペプシ?
気を散らされると、広告に影響されやすなる
「こうすれば子どもは俺の言いなりだ」
2008/04 EurekAlert MU researchers reveal communication tactics used by sexual predators to entrap children
 性犯罪者が駆使する、児童を罠にかけるためのコミュニケーション戦術
 まず信頼させる
 周囲の人への不信感・反感を増大させる
 犠牲者を親しい人々から孤立させ、犯人に依存させる
選択肢が多すぎると疲れるんですよ
2008/04 EurekAlert Too many choices -- good or bad -- can be mentally exhausting
あまりに多くの選択(良くも悪くも)は、精神的に心身を疲れさせることができる
2008/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 心理学者は確率計算が苦手?
 認知的不協和を実証するものではなく、「モンティ・ホール問題」と呼ばれる確率問題で起きがちな誤解
2008/04 【日本語ブログ】選ばなかった方のチョコは「すっぱい葡萄」である
 ニューヨークタイムズの元記事では、ダニエル・ギルバートがこの指摘による誤りを ...
 『幸せはいつもちょっと先にある 期待と妄想の心理学』 ダニエル・ギルバート (著) 早川書房 (2007/02)
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
 ユーザーの半数「悩みが解決」:自動ロボットによるカウンセリング、体験レポート
都市計画しだいで、リサイクル運動の効率が違ってくる
 都会に典型的な長い通りの市民は、隣のリサイクルに無関心 住民同調圧に影響されない
 袋小路や、15件以内の短い通りにお住まいだと、なんぼか住民の同調率がアップする
2008/04 New Scientist Dead-end streets encourage recycling
2008/03 EurekAlert High-tech interrogations may promote abuse
ハイテク質問は、虐待を推進するかもしれない
 新しい自白剤、テロリストを判別する脳スキャンfMRI・・・
2008/03 EurekAlert Bullying more harmful than sexual harassment on the job, say researchers
職場いじめはセクハラより有害
2008/03 EurekAlert How social pressure increases voter turnout: Evidence from a large-scale field experiment
社会的圧力が投票率を増大するしくみ:大規模なフィールド実験からの証拠
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
 人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(1)
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
 人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(2)
2008/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 米著名心理学者ら、米政府の拷問関与に抗議して学会を脱会
アメリカ心理学会(APA)が、米政府がテロリスト容疑者に対して行った違法な拷問に参加した所属心理学者への問責を拒否
2004年以来、心理学者が米軍や情報機関による虐待的な尋問テクニックの設計や実装において中心的な役割を果たしていたこと、そして抑留者の医療情報 を悪用し、個々の尋問をより効果的にしていた可能性
誰かが食べている光景に晒すと同じものを食いたがる
2008/02 EurekAlert Chameleons and copycats: How mimicry affects interpersonal persuasion
カメレオンと模倣者:模倣は、どのように個人間の説得に影響を及ぼすか
2008/01 New York Times Wrong About Risk? Blame Your Brain
リスクを誤解している? あなたの脳をのろいなさい
 Although the human brain is well adapted to respond to risk, it's not so skilled at sorting out which modern risks to worry about.
Our biases reflect the choices that kept our ancestors alive.
我々の偏見は、先祖の時代のサバイバルに必要だった選択を反映する。


 以上、 →2008~2009年の記事でした


→ 「心理学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー