犯罪、暴力、麻薬:
2008年

ほか「犯罪、暴力、麻薬」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


MRIを使った判決はあかんやろ!
 苦しんでいるか、精神状態は正常かを見るのならまだしも、有罪か無罪かを脳スキャンで決めたらあかん
2008/12 New Scientist Judges junk bogus neuroscience
裁判官は、偽の神経科学を却下する
2008/12 【日本語記事】時事通信 犯罪者に「社会奉仕」導入へ=懲役刑の一部執行猶予も-法務省
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-081230X071.html
ミルグラム再び
2008/12 BBC News People 'still willing to torture'
人々『依然として決意すること、拷問』
2008/12 EurekAlert Replicating Milgram: Researcher finds most will administer shocks when prodded by 'authority figure'
Milgramを模写:おおかたはショックを施す ― 『権威人物』によってつつかれるとき
「あの子は恥だ」
2008/12 EurekAlert Shame on us: Shaming some kids makes them more aggressive
 面目をつぶされた子は、攻撃的になる
 高い自尊心を持つティーンエージャーは、恥ずかしめられたように感じると攻撃的に反応する
2008/12 【日本語記事】中央日報@韓国 「殺人DNAはない」
 殺人DNA犯罪プロファイリング
国内多数の殺人犯の大部分は単純窃盗と強盗、暴行犯などから進化したことがわかった。
2008/12 【日本語記事】中央日報@韓国 「不況時犯罪増…疏外層に関心を」
 犯罪心理学者「経済危機のとき、連鎖殺人などの凶悪犯罪が起きる可能性が高い。経済が貧しいほど孤立したまま社会に対する復讐心を膨らませる人が 出ないよう、関心を傾けなければならない」
MDMAを飲むと性的活動が抑制され、うるさい音楽を聞くとそれが改善される
2008/12 Eur Rev Med Pharmacol Sci 2008; 12 (5) : 285-292
 Effects on rat sexual behaviour of acute MDMA (ecstasy) alone or in combination with loud music
キレない子に育てる
2008/12 EurekAlert Nipping violence in the bud in children
 適切なサポートのある環境で育つならば、児童は攻撃性や感情のコントロールを学習して社交的になることができる
2008/12 BBC News Swiss approve prescription heroin
スイスは、ヘロイン処方箋を承認する
2008/12 【日本語記事】河北新報 キレる高齢者急増 粗暴犯12倍にも 東北
http://news.goo.ne.jp/article/kahoku/region/20081207t73020.html
 02年から増加傾向
 不況と核家族化で、一人暮らしで生活苦の高齢者が増えたことが原因。
 孤立感を味わわせず、社会参画を促す仕組みが必要
2008/11 【日本語記事】Science コミュニティ内で無秩序はどのように広がっていくのか
Spreading Disorder in Communities
 オランダのGroningenで6件のフィールド実験を実施
 落書きが存在するだけで、ゴミのポイ捨てや窃盗件数が2倍以上になる
 「割れ窓理論」の正しさ
2008/11 New Scientist Graffiti and litter lead to more street crime
落書きやゴミは、ストリート犯罪を招く
2008/11 EurekAlert Overuse of narcotics and barbiturates may make migraine worse
麻薬とバルビツール酸塩の濫用は、偏頭痛を悪化させるっぽい
2008/11 EurekAlert Kids from juvenile justice system 7 times more likely to commit criminal acts
青少年司法システムの子供は7倍も犯罪行為をおかしやすい
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 暴力行為、中学で急増 過去最多
 http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000811210004
2008/11 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 暴力が原因で謹慎処分を受ける園児・児童が急増
 教師が親から訴えられるのを恐れて子供の制止をためらう
2008/11 BBC News UK 'tops' European cocaine use
英国は、ヨーロッパのコカイン使用の『頂点にある』
2008/11 news@nature.com Illegal drug shows promise in treating trauma symptoms
違法な薬物は、約束を示す ― 精神的外傷症状を治療することで
MDMAは、精神療法の利点を高める可能性があると、試みが示唆する。
MDMA may boost the benefits of psychotherapy, trial suggests.
2008/11 EurekAlert Adult crime linked to childhood anxiety
小児期不安に関連づけられる青年犯罪
 男において、特定の小児期経験は、成人するまで犯罪率を低めにする
 小児期の社会的隔離、神経質、不安は、彼らが成人期に入るまで、犯行から保護する
2008/11 【日本語ブログ】エルエル LSD(合成麻薬)摂取による絵の変化の実験
2008/11 【日本語記事】読売新聞 高齢者の犯罪、過去最多の4万8605人…半数は万引き
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081107-567-OYT1T00261.html
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 犯罪に走る孤独な高齢者 08年白書、不十分な福祉指摘
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2008110700480.html
2008/11 【日本語記事】産経新聞 犯罪白書 高齢者不安浮き彫り
 http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20081107071.html
2008/11 【日本語記事】読売新聞 高齢者犯罪 社会から疎外しない施策を
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081108-567-OYT1T00838.html
どうして彼女を殴るのか
 問題を抱えた家庭環境、学校の不適当なサポート、女の子への性的虐待や暴力を奨励する仲間の存在
2008/10 PhysOrg  Study looks at the lives of boys who commit dating violence
研究は、デートで暴力をふるう男の暮らしに着目する
 彼ら自身が言うことには、若い男性はしばしば難題に直面しているわけで
 しんどい家族で育ってきたとか
 学校生活で問題に直面しても支えてくれる者がいなかったとか
 家や近所でふつうに暴力が応酬されているとか
 「女なんか殴って言うことを聞かせりゃいいんだよ」とうそぶく友人がいるとか
・・・つまり、良い先輩に恵まれなかったんだね
2008/10 EurekAlert Research finds that marijuana use takes toll on adolescent brain function
マリファナ使用がティーンエージャーの脳機能に損害を
2008/10 ScienceDaily Marijuana Use Takes Toll On Adolescent Brain Function, Research Finds
神経科学:コカインに対する脳の防御対策
2008/10 Nature Neuroscience: Brain's defence against cocaine
コカインへの長期の暴露は、脳の中毒回路の範囲内で、シナプスの関係構成を変える。
この過程は、中毒の発展と持続性から保護するかもしれない。
ニューロンは、他のニューロンと経験に応じて彼らの構造とコミュニケーションを加減する。
そのような経験に依存する神経可塑性はサバイバルに決定的である ― それが学習することを許すので、と、反応はそうする、環境における変化。
doi:10.1038/455743a
2008/10 ScienceDaily Can Taking Ecstasy Once Damage Your Memory?
ちょっとでも麻薬エクスタシーをやったら、けっこう記憶力にダメージ
2008/10 New Scientist VIP stalkers prone to serious mental illness
有名人につきまとうストーカーは、8割になんらかの精神的異常
 一般市民に対するストーカーでは2割止まりなのに

:自分とは関係のない有名人を追っかけるストーカーは、妄想性のアレが多いんだそうです。
 ストーカー種類別の危険度はこれだ!

2008/10 EurekAlert Adolescent insomnia linked to depression and substance abuse during adolescence and young adulthood
ティーンエージャーの不眠症と、思春期~若い成人期におけるうつ病や麻薬使用の関係
酔っぱらいのお国柄
2008/10 EurekAlert Culture's role on alcohol and violence
 アルコールと暴行に関する文化の役割
 イギリスのような行動に関するエチケットが厳しい社会のルールの国は、手に負えない悪行動が際立つ飲酒文化を醸成する可能性がある
2008/09 BBC News Antisocial behaviour hormone link
反社会的な行動とホルモンのリンク
 ストレス・ホルモン・コルチゾールが少ないティーンエージャー男は、反社会的な行動に走りがち
「おれおれ」
 男子大学生は、低学歴者よりも財産犯罪を犯す割合が高め
2008/08 EurekAlert Male college students more likely than less-educated peers to commit property crimes
2008/08 EurekAlert Black girls who use marijuana engage in riskier sex, have higher STD rate
マリファナを使用する黒人女子は、危険なセックスに関与しがちで高いSTD率を持つ
犯罪者の悪習を見つけるのを助けるコンピュータ
2008/08 New Scientist Computers to help spot criminals' bad habits
2008/08 EurekAlert Medicinal marijuana effective for neuropathic pain in HIV
HIVにおける神経因性痛みにおける効果的な医用マリファナ
2008/07 EurekAlert Cocaine addiction linked to voluntary drug use and cellular memory, UCSF study shows
細胞の記憶や、自発的な薬物使用にリンクするコカイン中毒
2008/07 EurekAlert Brain's reaction to self-administered cocaine differs
自己執行されたコカインに対する脳の反応は、違う
精神障害者による殺人の減少
2008/08 New Scientist Killings by the mentally ill reach new low
 イギリスやウェールズでの心の障害をもつ人々による殺人は、過去4分の1世紀で3分の2に減り、今や歴史的に低いレベルにある。
 精神障害者の人々による暴力事件が増えているという世間の認識は無根拠だ
ティーンエージャーの犯罪と、分子遺伝子変異
2008/07 EurekAlert Sociological research shows combined impact of genetics, social factors on delinquency
社会学的研究は、犯罪の遺伝学と社会的な要素の組み合わせ衝撃を示す
 遺伝子表現型は、やたら環境に左右されうる
2008/07 【日本語記事】Nature 医学:コカインが欲しい!
 増加したグルタミン酸作動性AMPA受容体の活性化による、コカイン関連手がかりに対する側坐核ニューロンの反応性上昇
医学:側坐核でのGluR2欠失型AMPA受容体の形成がコカイン渇望の増幅に関与する
2008/07 Nature Formation of accumbens GluR2-lacking AMPA receptors mediates incubation of cocaine craving
doi:10.1038/nature06995
2008/06 PhysOrg Long-term cannabis users may have structural brain abnormalities
長期の大麻ユーザーは、脳構造の異常を持つかもしれない
2008/06 ScienceDaily Increased Risk Of Smoking, Substance Abuse In Bipolar Adolescents Confirmed
躁鬱病のティーンエージャーでは、喫煙や麻薬中毒のリスクが高めである
2008/07 news@nature.com Benefits of "magic mushroom" therapy long lasting
Patients given psilocybin report continued well-being a year later.
「すばらしい神秘体験をいたしました」
 シロシビンの有益な影響は、1年以上続くと思われる。
2008/07 EurekAlert Spiritual effects of hallucinogens persist, Johns Hopkins researchers report
幻覚剤のスピリチュアルな影響は、長く残る
 14ヵ月の後も、服用体験が彼らの幸福度や人生満足感をアップさせている
2008/07 EurekAlert Violence declines with medication use in some with schizophrenia
一部の統合失調症を伴う暴力は薬物投与で減少する







喫煙遺伝子は、コカイン中毒に対して保護する
2008/06 New Scientist Smoking gene protects against cocaine addiction
 喫煙者に多いタイプの突然変異遺伝子には、コカイン中毒に対する耐性があったりする
隠れた殺人トレンド1999-2005
2008/06 EurekAlert Researchers study hidden homicide trend
 殺人の発生数はさほど変化はないのに、若い男性がらみの銃器殺人は急増しているぞ
2008/06 EurekAlert Scientifically valid prevention programs cut rates of juvenile delinquency
科学的に確実な根拠のある予防プログラムは、少年犯罪を減らした コロラド
2008/06【日本語記事】 UK Today (イギリス) イギリス 10代の犯罪、過去6年間で27%増加
http://www.japanjournals.com/dailynews/080623/news080623_4.html
田舎のコミュニティにおける暴力は、主に3つの要素によって発生が左右される
2008/06 EurekAlert LSU professor dissects patterns of violence in rural communities
 地域人口の安定性とメンバーが「地元で包囲される」 範囲
 個人参加方式の市民文化の存在
 強い、経済的に独立した中間所得者層の存在
2008/06 BBC News Cannabis 'can harm foetal brain'
大麻は『胎児の脳を害する』
銃を売る前にちゃんと身元を確認せんとあかん
2008/06 EurekAlert Firearm suicide and homicide rates associated with level of background check
 拳銃自殺と殺人事件の発生率、身元調査のレベルに比例しているようだぞ
若くして、もはや老人ていどの記憶力
 大麻を常習すると、記憶の海馬や感情の扁桃核が縮こまってしまうぞ
2008/06 New Scientist Heavy cannabis use linked to smaller brain parts
2008/06 ABC@オーストラリア Heavy pot smokers shrinking their brains
躁鬱病をもつティーンエージャーは、喫煙と麻薬中毒のリスク高め
2008/06 EurekAlert Report confirms increased risk of smoking, substance abuse in bipolar adolescents
2008/05 EurekAlert Research reveals molecular fingerprint of cocaine addiction
研究は、コカイン中毒の分子の指紋を明かす
 コカインにおぼれているサルの脳におけるタンパク質の最初の大規模な分析
 長期のコカイン使用は脳機能におけるいろいろなタンパク質の量と活動をどう変える
犯罪不安と、社会の急変に対する不安の表出
2008/05 EurekAlert Fear of crime or anxiety about a rapidly changing society?
2008/05 EurekAlert Research sheds new light on heroin addiction
脳内報酬回路のアデノシンA2A受容体とヘロイン中毒
2008/05 EurekAlert Female sex offenders often have mental problems
女性の性犯罪者が心の病や薬物中毒を持つ率は、ほかの暴力犯罪女性などと大差ない
2008/05 EurekAlert Middle class relaxing with marijuana
マリファナによってくつろいでいる中流階級
 いろいろな中流の人々は、余暇活動を増強するためにマリファナを使用する意識的に慎重な選択を行っている
2008/05 EurekAlert Homeless youth need more than treatment for substance abuse, study says
ホームレスの若者における薬物中毒治療の必要性
LSDが変革した一時代
2008/05 New York Times A Mind-Altering Drug Altered a Culture as Well
 the death at 102 last week of Albert Hofmann
2008/04 EurekAlert Brookhaven scientists explore brain's reaction to potent hallucinogen
幻覚剤salviaに対する脳の反応
 ますます大衆的なレクリエーションの薬剤(サルビア)は、急速な吸い上げ(動物におけるショート持続期間)を示す
2008/04 【日本語記事】UK Today (イギリス)
 10年間で25%アップ 暴力犯罪による死亡件数、大幅増 イギリス
2008/04 【日本語記事】時事通信 年月経ても心の傷深く=経済状況は悪化
 犯罪被害、初の類型調査・内閣府
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-080428X156.html
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン アブグレイブ虐待で有罪になった米国女性兵士へのインタビュー
2008/04 EurekAlert Rat study suggests why teens get hooked on cocaine more easily than adults
ネズミ研究は、{ティーンエージャーがより簡単にコカインに夢中にする ― 大人より} 理由を示唆する
『薬剤耽溺』ネズミは、{渇望がなかなか消えない} 理由を明かす
 メタンフェタミンによってニューロン間のコミュニケーション経路に長期変化
2008/04 New Scientist 'Drug binge' mice reveal why cravings linger
2008/04 EurekAlert Repeated methamphetamine use causes long-term adaptations in brains of mice, researchers find
2008/04 EurekAlert Meth addiction mechanism discovered
2008/04 BBC News Anaesthetic drug 'numbs memory'
麻酔薬は、『記憶を麻痺させる』
2008/04 EurekAlert Marijuana increases alcohol toxicity in young rats
マリファナは、若いネズミでアルコールの毒性を増大する
下層階級のサルは、食い物より麻薬に手を出しがち
2008/04 EurekAlert Subordinate monkeys more likely to choose cocaine over food
2008/04 EurekAlert Environmental enrichment can reduce cocaine use, researchers find
環境の強化は、コカイン使用を減らすことができる
がまんでけしません!
 ヒトで薬剤中毒になりやすいかどうかに関わるタンパク質 Nr-CAMを欠く遺伝子組み換えマウスは異常に衝動的
2008/04 New Scientist Losing one gene brings out a mouse's wild side
 DOI: 10.1111/j.1601-183X.2007.00382.x
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン ドラッグを扱った科学研究5件
2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 「幻覚作用のあるハーブを摂取」YouTube動画、青少年間に流行
2008/04 【日本語記事】読売新聞 知的障害者の再犯防げ、刑務所と福祉タッグ
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20080403-OYT8T00208.htm
2008/04 EurekAlert Drug use increasingly glamorized in rap music, according to new study of 2-decade trends
ラップ・ミュージックで ますます美化される薬剤使用
2008/03 EurekAlert Antisocial conduct and decision making about aggressive behavior influence each other in teens
攻撃的な行動についての反社会的な行為と意思決定は、ティーンエージャーで相互影響する
Violence: A Micro-Sociological Theory
 Randall Collins (著)
●暴力:ミクロ社会学的理論
 Princeton Univ Pr (2008/1/7)


2008/02 Nature 451, 769-770 | doi:10.1038/451769a
  A close look at conflict
 Margo Wilson and Martin Daly マーゴ・ウィルソン&マーティン・デイリー
 「暴力についての新しい社会学的研究は、心理学、神経科学と生理学を欠いている」
 Psychology, neuroscience and physiology are missing from a new sociological study of violence.

 マーゴ・ウィルソン&マーティン・デイリーは●本 『人が人を殺すとき 進化でその謎をとく 』 の著者。
2008/03 New Scientist Prison-based rehab for addicts may not work
刑務所でのリハビリは、薬物中毒には効果が薄かもしれない
2008/03 EurekAlert Can involvement in extra-curricular activities help prevent juvenile delinquency?
課外の活動におけるかかわりあいは、少年犯罪を防ぐのを助けることができるか?
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
 人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(1)
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
 人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(2)
2008/03 EurekAlert Experts call for community mobilization to curb youth violence
コミュニティ動員において専門家要請 ― 若者の暴力を抑制するために
2008/03 EurekAlert Curing addiction with cannabis medicines
大麻薬剤によって中毒を治すこと
2008/03 EurekAlert Small study shows marijuana does not increase risk of head, neck cancer
小さい研究は、示す ― マリファナが頭(首ガン)のリスクを増大しない
2008/02 【日本語記事】時事通信 米の収監率、世界最悪=100人に1人が刑務所に-黒人男性の若者では9人に1人
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP016709.html
2008/02 BBC News Cocaine's brain effect revealed
明かされるコカインの脳効果
 脳スキャンは、示す ― コカインが行動と適切な意思決定を制御している前頭葉を変える
悪人ではないし
2008/02 EurekAlert Study finds recidivism no higher among deportable immigrants
国外追放の罰に相当する移民は、特に犯罪率が高いということはない
2008/02 EurekAlert Cocaine's effects on brain metabolism may contribute to abuse
コカインの脳代謝に対する効果から中毒に
2008/02 New Scientist Brain scans may explain teenage tantrums
マリファナ喫煙は、多発性硬化症患者の思考をスピードを落とすかもしれない
2008/02 New Scientist Smoking pot may slow MS sufferers' thoughts
2008/02 EurekAlert Exploring homicide in an international context
殺人の国際調査
 ヨーロッパにおけるアルコール消費と殺人事件発生率
 14の第三世界民主主義国家で経済の不平等が殺人事件発生率にどう影響を及ぼすか
 クロス-国家の幼児殺害者
 おおかたのヨーロッパの国より高い殺人率を持つフィンランド
 オランダで殺人とかかわる居住区-レベル要素
 共産主義の没落及び{それが殺人事件発生率に影響を及ぼした} 方法
 {隙間が日本及びアメリカで評価する} 殺人における差異の説明
 第二次世界大戦に続いて起こった日本の殺人減少
ヤクを欲しがる脳回路はこれだ
2008/02 EurekAlert Brain circuitry that drives drug-seeking compulsion identified
 ネズミでは線条体かな
市販の巻きたばこ用の紙に、マリファナに対する警告をプリントしておこうよ
2008/02 BBC News Call for roll-up cannabis warning
3倍も強力なヤバイ大麻Skunkが出回っている
2008/02 BBC News Cannabis now three times stronger
Cannabis 'three times stronger'
大麻で歯周病
2008/02 New Scientist Smoking pot rots your gums
 喫煙マリファナは、あなたの歯ぐきを腐敗させる
2008/02 EurekAlert Heavy marijuana use linked to gum disease
2008/02 BBC News Heavy cannabis use 'damages gums'
大麻頻用で歯ぐきダメージ
2008/01 ScienceDaily Marijuana Withdrawal As Bad As Withdrawal From Cigarettes
タバコの禁断症状と同じくらい悪いマリファナ禁断症状
2008/01 news@nature.com Human behaviour: Killer instincts
ヒト行動:殺戮本能
2008/01 ABC@オーストラリア Experts warn of cannabis cancer 'epidemic'
専門家は、大麻ガン『流行病』を警告する
 大麻煙にはタバコの二倍多くの発癌物質
2008/01 BBC News Warning over cannabis lung harm
2008/01 EurekAlert Morphine dependency blocked by single genetic change
単一の遺伝子の変化によって妨げられるモルヒネ依存
2008/01 EurekAlert Regular marijuana use increases risk of hepatitis C-related liver damage
定期的なマリファナ使用は、C型肝炎に関連した肝臓ダメージのリスクを増大する
2008/01 社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
  犯罪者と被害者との関係(犯罪種類別)
 殺人と傷害は、顔見知りに対して
 財産犯と性犯罪は、面識のない者に対して犯される場合が多い。
2008/01 EurekAlert Sports machismo may be cue to male teen violence
スポーツマン的マッチョは、男の10代の暴力への手がかりであるかもしれない
 The sports culture surrounding football and wrestling may be fueling aggressive and violent behavior not only among teen male
players but also among their male friends and peers on and off the field
2008/01 EurekAlert Marijuana withdrawal as bad as withdrawal from cigarettes
マリファナの禁断症状は ― タバコの禁断症状と同じくらい悪い
2008/01 BBC News 'Morphine babies' feel more pain
『モルヒネ赤ちゃん』は、麻酔が効きにくい
 {モルヒネを受ける} 未熟児は、苦痛に敏感になるかもしれないと、ネズミの研究が示唆する。
 誕生後、モルヒネの高い投与をしないと痛みがなかなか消えない
2008/01 New Scientist Morphine may leave babies sensitive to pain
モルヒネは、苦痛に敏感な赤ちゃんを残すかもしれない
2008/01 EurekAlert Should heroin be prescribed to addicts?
ヘロインは、中毒に処方されなければならないか?


 以上、 →2008年の記事でした


→ 「犯罪、暴力、麻薬」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー