犯罪、暴力、麻薬:
2007年

ほか「犯罪、暴力、麻薬」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


アメリカの連続殺人犯は想像以上にたくさん殺しているかも
2007/12 PhysOrg Serial killers may kill more victims than we think
 連続殺人犯は、想定の10倍くらいは犠牲者を出している
 数に入っていない売春婦、短期滞在者、ゆきずりの同性愛者、里子、家出少年・・・
2007/12 BBC News 'More toxins' in cannabis smoke
大麻の煙はタバコより有毒
2007/12 New Scientist Inhaled cannabis is more toxic than tobacco smoke
吸われた大麻はより有毒である ― タバコ煙より
コカイン中毒にならない遺伝子組み換えマウス
 ドーパミン受容器を欠いている
2007/12 New Scientist Modified mice get no kick from cocaine
部分修正されたネズミは、コカインから何のキックも得ない
2007/12 EurekAlert  Mental illness and drug addiction may co-occur due to disturbance in part of the brain
精神障害、薬剤中毒は、脳の部分における妨害のためにco-occurするかもしれない
 生まれた時に扁桃にダメージを与えられるネズミは、恐怖と関連する異常な大人行動と、大きいコカイン感度を示した
脳か、遺伝か、若気の至りか
2007/11 Telegraph Science: Can we stop anti-social behaviour?
科学:我々は、反社会的な行動を止めることができる?
 若者の犯罪の原因は、病気なのか、あるいは発育不十分な脳の特徴なのか
2007/12 PhysOrg Study: Immaturity May Spark Teen Crime
2007/11 【日本語ブログ】H-Yamaguchi.net: 凶悪犯罪の高年齢化が止まらない、となぜ書かない
MDMA
2007/11 EurekAlert Club drugs inflict damage similar to traumatic brain injury
ドラッグエクスタシーは、脳外傷に似たダメージを脳に負わせる
2007/11 EurekAlert Less is more when fighting crime
少ないほうが、犯罪との戦いには有効
 あまりにたくさんの金が、軽犯罪対策に浪費されているぞ
Cannabidiol (CBD) カンナビジオール
2007/11 BBC News 'Cannabis' may halt breast cancer
『大麻』の成分は、乳癌を停止させるかもしれない
おませは非行に走るわけではない
2007/11 EurekAlert Early teen sex may not be a path to delinquency, study shows
早期の10代のセックスは、犯罪への路でないかもしれない
家庭内暴力で死んだ48人中;
2007/11 EurekAlert Researchers analyze domestic violence deaths
研究者は、家庭内暴力死を分析する
 犠牲者の94パーセントは、女性
 77パーセントは、彼らの死の時点で離婚済みか、離婚協議中だった
 43パーセントは、配偶者による射殺
 犠牲者の44パーセントは、自宅の寝室で殺された
 57パーセントは虐待されていた
 これらの悲劇の28パーセントで、子どもが現場にいる
こらえ性がなくなる
2007/11 EurekAlert Recreational cocaine use may impair inhibitory control
気晴らしのコカイン使用は、抑制コントロールをそこなうかもしれない
2007/11 news@nature.com Drug calms violent rats
麻薬は、暴力的なネズミを鎮める
Fixing a single neurotransmitter system suppresses pathological aggression.
単一の神経伝達物質系をいじれば、病的な攻撃性を抑制できる。
2007/11 EurekAlert D-cycloserine reduces cocaine-seeking behavior in 'addicted' mice
D-cycloserineは、『麻薬中毒にされた』ネズミのocaine-seeking行動を減らす
2007/11 【日本語記事】読売新聞 犯罪の6割が再犯、20~24歳に高い再犯率…犯罪白書
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20071106it08-yol.html
2007/10 【日本語記事】Science日本版 島皮質にある内受容野の不活性化はリチウムによって誘発される薬物への渇望や倦怠感を阻止する
2007/11 EurekAlert Emotional Intelligence and the use of tobacco and cannabis
感情指数、喫煙、大麻
 大学でタバコや大麻を用いる学生と知覚された感情指数の関係
 若くして吸い始め、量も多い学生は、感情コントロールが下手
 感情の不調から、喫煙をしている
2007/11 EurekAlert Substance abuse practitioners ask 'what is recovery?'
『何が、回復?』
  中毒の人々にとっての「回復」、アルコールや麻薬の節制はまだほんの出発点
2007/11 EurekAlert Opium and marijuana research go underground
アヘン、マリファナ研究に650,000ドルの助成金
 不法な麻薬としては何の価値も持たないが、医用・産業目的で使えるケシ、大麻の新しい変種を作成するために。
道徳性の自認が、彼ら自身を犯罪に駆り立てる
2007/10 EurekAlert  Holier than thou? Employees who believe they are 'ethical' or 'moral' people might not be
『自分は倫理的だ』『自分は高い道徳の者だ』とみなす人物は、実際はそうでもないかもしれない
2007/10 PhysOrg Holier than thou? Employees who believe they are 'ethical' or 'moral' might not be
 おのれを倫理的であるとみなし、かつゴマカシは悪事だとした者は、良い正直者です
 対照的に、おのれを倫理的であるとみなし、かつゴマカシを許容しうるとした者は、最悪の詐欺師であるのです

 ライブドア事件とか、デスノートとか、一部の悪質なネット行動者とか、裏学校サイトとか。
脳科学は、裁判のありようを一新するかもしれない
2007/10 MSNBC Brain scans may soon impact court decisions
 脳スキャンが、今後の判決に影響を与えていく可能性
 暴力行動を誘発しうる脳異常を見つけだしてくれる神経科学 +ガザニガ
 我々の行動に脳が影響を及ぼす事例が明らかになるにつれ、罪と無実の境目はどんどん泥沼化していくのだ

『脳科学と倫理と法 神経倫理学入門』
ブレント・ガーランド編
 マイケル・S・ガザニガ/メーガン・S・スティーヴン/スティーヴン・モース/ヘンリー・グリーリー/ローレンス・タンクレディ/マーク・S・フランケル
 みすず書房 (2007/07)
 原書=2004; NEUROSCIENCE AND THE LAW.

2007/10 EurekAlert Gauging parent knowledge about teens' substance use
ティーンエージャーの我が子が薬物を使用している状況について、親の知識はどの程度正確なのか
2007/10 EurekAlert Smoked cannabis proven effective in treating neuropathic pain
大麻喫煙 ― 神経因性疼痛の治療に効果的
2007/10 【日本語記事】Science日本版 薬物渇望に関する脳領域を特定
 島皮質のあらゆるニューロン活性を一時的に停止させると、アンフェタミンへの渇望を阻止できる
2007/10 New Scientist Amphetamine addiction curbed by dentists' jab
歯科医の注射によって抑制されるアンフェタミン中毒
2007/10 【日本語記事】Science日本版 薬物への渇望の原因となっている脳領域を特定
2007/10 BBC News Too much cannabis 'worsens pain'
あまりにたくさんの大麻は、『苦痛を悪化させる』
2007/10 【日本語記事】 UK Today (イギリス)
 保護観察つきで仮出所した服役囚の再犯件数、年間1万6,415件に増加!
http://www.japanjournals.com/dailynews/071026/news071026_4.html
2007/10 CBC Smoking pot can have antidepressant effect at low doses
2007/10 【日本語記事】産経新聞 発達障害どう処遇 少年院・少年刑務所 プログラム充実急務
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000114-san-soci
少量の投与なら抗うつ効果があるが、多量の投与ではうつ病を悪化させる
2007/10 EurekAlert Study: cannabis a double-edged sword
Study: 大麻 両刃の剣
麻酔薬の作用機序
2007/10 EurekAlert How does the opioid system control pain, reward and addictive behavior?
どのように、オピオイド・システムは、苦痛、報酬と習慣性の行動を制御するか?
 ミュー、デルタ、カッパの3つのオピオイド・レセプター遺伝子
2007/10 BBC News Netherlands magic mushroom ban
オランダ領、マジック・マッシュ不思議なキノコ禁止
2007/10 EurekAlert Friends help friends avoid drug use
仲間は、仲間が薬使用を避けるのを助ける ―
 社会的なネットワークのまわりで調整される予防プログラムは、ティーンエージャーの薬物使用を15パーセント減らす
2007/09 EurekAlert Memory tasks require more coordinated brain blood flow for people with high blood pressure
記憶作業は、高血圧の人々ではより多くのコーディネートされた脳血流を必要とする
2007/09 EurekAlert Aggression in adolescents is influenced by siblings
子どもの攻撃性は兄弟の影響を受ける
2007/09 【日本語記事】Science日本版 民族間の抗争は境界線に起因?
2007/09 【日本語記事】Science日本版 * 民族間の抗争は境界線に起因?
Ethnic Violence, a Matter of Boundaries?
化学者が使う試験管の中の分子のように、異なる民族あるいは文化が混ざり合うと、混合の程度によって反応が変化する
暴力に走るか平和に共存するかは、グループの間を分ける境界線がはっきりしているかどうかで説明することができる
混合が進んでいる地域では、似たタイプのグループは強力な集団としてのアイデンティティを発達させるほど大きくないため、暴力が起こらない
グループが混合しておらずお互いに干渉し合わない地域でも、暴力に発展しにくい。
逆に、はっきりとした境界線がなくて分断されている地域では、争いが起こりやすい
2007/09 EurekAlert Good fences make good neighbors
良いフェンスは、良い隣人を作る
2007/09 EurekAlert Research to assist in the investigation of criminal and terrorist activity
研究 ― 犯罪者とテロリスト活動の調査で援助するために
2007/09 BBC News Cocaine users 'getting younger'
若年化するコカイン・ユーザー
2007/08 EurekAlert Is there a connection between child maltreatment and adolescent delinquency or violence?
児童虐待とティーンエージャー犯罪・暴力
 虐待されるかネグレクトされた児童は、犯罪や暴力で逮捕される率が高め
 最初の逮捕年齢がより若く、回数も多め
2007/08 National Geographic Afghan Opium Output at Record High
アフガニスタンのアヘン生産高、最高記録
夜のほうが学習向き
2007/08 PhysOrg Brains learn better at night
時刻は、脳の学ぶ能力に影響する
 リハビリテーション治療は日中のほうが効果大
老化は、テキスト文献の彼ら自身の学習を判断する人々の能力に影響を及ぼすようではない
2007/08 EurekAlert New study examines memory, learning and aging
脳トレは、みんながみんなに効くわけじゃない
2007/08 EurekAlert Does playing the brain/memory game really help?
2007/08 EurekAlert Mailman School of Public Health study examines link between racial discrimination and substance use
人種差別と煙草や麻薬の関係
突然キレて銃を乱射するのは、冷笑的で内気な男
2007/08 EurekAlert Cynical shyness can precipitate violence in males and may be factor in school shootings
 この10年における校内銃乱射の分析
内気が致命的になるその時
2007/08 time When Shyness Turns Deadly
2007/08 EurekAlert Meth exposure in young adults leads to long-term behavioral consequences
若い成人におけるメタンフェタミン暴露は、長期の行動に関する影響力に導く
君達は殺人者が誰かを殺す前に捕えることができるか?
 「敵意探知計画」Project Hostile Intent (PHI) 進行中
2007/08 EurekAlert Can you catch a killer before they commit a crime?
 表情、歩きぶり、血圧、{敵意に特有である} パルス、発汗…
 ヤバイ度センサーにひっかかった者は即座に保安課に来てもらおう

…リアル・マイノリティ・リポート
夏のエクスタシーはもっとヤバイ
2007/08 EurekAlert A study relates neural damage provoked by ecstasy with ambient temperature at which it is consumed
 MDMAまたはエクスタシーが引き起こす神経のダメージ、高い周囲温度で増大する
2007/08 BBC News Cannabis harm worse than tobacco
2007/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン  大麻はタバコの数倍有害
大麻使用は、精神病のリスクを増大する
2007/07 New Scientist Cannabis use increases risk of psychotic illness
そうか? そうなのか?
2007/07 PhysOrg Cannabis/schizophrenia link questioned
2007/07 EurekAlert Malt liquor linked to marijuana use among young adults
若い成人の間でマリファナ使用に結ばれるモルト酒
2007/07 New Scientist Adolescent rats enjoy cannabis more than their elders
ティーンエージャー・ネズミは年上の人より大麻を多く楽しむ
 思春期のネズミは成人より大麻に引きつけられやすい おまけに記憶が薬に影響されやすい
2007/07 EurekAlert Anger, depression much higher among jailed teen girls than boys
投獄された10代において、男子より女子で、怒りと抑鬱がより顕著
 アルコール・薬物使用も若い女性犯罪者の間で高率
見て見ぬふりをしておけよ
 連中は大人を追っ払うために恐怖と脅迫を活用している
2007/07 EurekAlert In violent neighborhoods, adults too fearful to intervene with most young offenders
暴力的な居住区においては、大人たちは大部分の若い犯罪者への介入を恐怖している







2007/06 news@nature.com Push to legalize Afghanistan's opium trade
Group calls for end of poppy eradication strategy.
ほんとオトコはキレるとみさかいないんだから
2007/06 EurekAlert Severe human bite wounds are 12 times more common in men
 手術が必要なほどひどいヒト噛み合い傷、女性より男性で12倍も多いし
 たいがいお酒がらみの怪我なのよね
2007/06 news@nature.com Marijuana skin cream could help allergies
Cannabinoids provide relief for a mouse's itchy skin.
アフリカ産麻薬の一種khat
2007/06 EurekAlert Researchers call for investigation into links between khat use and psychiatric disorders
2007/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 米陸軍の幻覚誘発薬研究の実態が明らかに
2007/05 EurekAlert Common treatment for methamphetamine overdose may damage brain cells
2007/05 【日本語記事】Science日本版 マウス研究でマリファナの作用が明らかになる可能性
Mouse Study May Shed Light on Marijuana’s Effects
「カンナビノイド」化合物が脳の発達に悪影響を与える過程
2007/05 New Scientist Plant extract may block cannabis addiction
2007/05 news@nature.com Inhaling cannabis without the smoke
煙なしで大麻を吸う
 燃やす代わりに大麻の葉を蒸発させると薬のアクティブな成分を効果的に放出できる
 喫煙を通して吸われる有害な毒素を避ける
2007/05 EurekAlert Smokeless cannabis delivery device efficient and less toxic
2007/05 BBC News 'My stroke left me with foreign accent'
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 覚せい剤依存に遺伝子 名城大など発見 GDNF
ヴァージニア工科大の殺人犯、あらかじめ脳異常がわかっていればなんとかなったろうに
2007/04 PhysOrg Scientists look to disrupt the brain chemistry of violence
暴力の脳化学
2007/04 【日本語記事】読売新聞 高校生薬物に警戒心薄く…文科省調査
  「使用、所持悪い」3年男子55%
2007/04 EurekAlert Morphine makes lasting -- and surprising -- change in the brain
反社会的な行動は社会を害するだけではない-それはまた、加害者の健康をも害しうる
2007/04 New Scientist A life of crime takes its toll on health
重度の人格障害をともなう凶悪犯の処遇をめぐって
 治療しうるのか、一生隔離すべきか、そも定義しうるのか
2007/04 New Scientist Violent, antisocial, beyond redemption?
 antisocial personality disorder (ASPD)
 "Dangerous People with Severe Personality Disorder" (DSPD) programme
特定の暴力的な犯罪者を無期懲役に処するよう、改正された刑法
2007/04 New Scientist Ecstasy really does unleash the love hormone
2007/03 ScienceDaily Cannabis-related Schizophrenia Set To Rise, Say Researchers
シャブ中になりやすいタイプの脳
2007/03 BBC News Addict brain 'designed for drugs'
『薬のためにデザインされる』中毒脳
脳における身体的な差異は、薬をとるほうを選んでいる人のチャンスを増大するっぽい
2007/03 【日本語記事】Science日本版 側坐核のドーパミンD2/3受容体が衝動性とコカイン依存性を予測する
Nucleus Accumbens D2/3 Receptors Predict Trait Impulsivity and Cocaine Reinforcement
2007/03 【日本語記事】Science日本版 薬物、ドーパミン、そして性格
Drugs, Dopamine and Disposition
2007/02 EurekAlert UI researcher finds gender gap narrowing among victims of certain crimes
特定の犯罪の犠牲者の間で性別ギャップが狭まっている
Although the gender gap among victims of homicide and robbery has remained relatively stable over the last 30 years, the gap has closed significantly for aggravated and simple assault because male rates of victimization have declined faster than female rates.
「あれぐらいやってもかまわない」
2007/02 EurekAlert Penn Study based on Abu Ghraib suggests military veterans highly tolerant of detainee abuse
軍の復員軍人はアブ・グレイブ抑留者虐待に非常に寛容
2007/01 Scientific American The Violent Brain
暴力的な脳
乱暴な行動は、単一の原因から決して噴出しない。遺伝と環境要因の複雑な織物から起こるように見える
2007/01 EurekAlert Prenatal cocaine's lasting cellular effects
2007/01 EurekAlert States with higher levels of gun ownership have higher homicide rates
銃所有率が高い州は、高い殺人事件発生率を有する


 以上、 →2007年の記事でした


→ 「犯罪、暴力、麻薬」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー