うつ病、躁鬱病、自殺:
2010年7~12月

ほか「うつ病、躁鬱病、自殺」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2010/12 【日本語記事】BioToday ストレスへの反応が鈍い人はうつや肥満リスクが高い
2010/12 【日本語記事】BioToday  末梢の炎症刺激は脳セロトニン輸送体を介して気分変調を誘発しうる
 リポ多糖等による末梢のサイトカイン誘発性炎症性刺激はうつなどの気分変調をもたらしうる
 IL-1Rやp38 MAPK経路を介した脳セロトニン(5-HT)トランスポーター(SERT)活性化亢進によって
2010/12 【日本語記事】BioToday 禁煙するとうつ症状が軽くなる
2010/12 読売新聞 統合失調症の薬「そう状態」にも
 「ジプレキサ」(一般名オランザピン) 10月27日付で適応承認
2010/12 EurekAlert Link between depression and inflammatory response found in mice
ネズミで見つけられた、うつと炎症反応の相関
2010/12 EurekAlert Researchers track the impacts of depression during pregnancy
うつの母体から生まれた子は、ストレス・ホルモンが多めで行動にも違いがみられる
2010/12 EurekAlert Are depressed people too clean?
うつな人々は清潔過ぎ?
 土、食物、腸内の細菌との古代の関係におけるアンバランスが、うつ病の増加に関わっている?
2010/12 EurekAlert People with severe mental illness 12 times more likely to commit suicide
統合失調症か双極性障害など、重度の精神障害を抱える人の自殺率は12倍
うつ再発予防に効果あり
2010/12 EurekAlert Mindfulness-based therapy helps prevent depression relapse
マインドフルネス療法は、うつの再発を抑える
2010/12 EurekAlert Mindfulness meditation found to be as effective as antidepressants to prevent depression relapse
2010/12 EurekAlert Depression treatment rates increase over past decade, but psychotherapy declines
うつの治療率はこの10年間増加したが、精神療法は減少した
2010/12 EurekAlert Suicide rate among young women veterans more than twice that of civilians
若い女性帰還兵の自殺率は市民の倍
2010/12 EurekAlert Gene duplication detected in depression
五番染色体上のDNA重複領域がうつ病に関わる
 神経細胞の発達で重要な役割
2010/11 【日本語記事】BioToday ドパミンD1とD2受容体の結合抑制でうつが改善しうる
2010/11 EurekAlert Biological changes in suicidal patients
自殺企図を持つ者の生物学的変化
 血液や唾液のコルチゾールが低レベル
 加えて、炎症が脳にあるのを示す物質が髄液に出る
これらの調査結果は、自殺傾向のある患者を診断して治療するための新しい方法を開発するのを助けるかもしれません。
2010/11 EurekAlert Dealt a bad hand: Pathological gamblers are also at risk for mental health disorders
病的なギャンブル中毒は、自殺リスクが3倍
 人格障害も伴っているかも
2010/11 【日本語記事】BioToday 鎮痛薬ジコノタイドは自殺リスクを高めうる
2010/11 EurekAlert Under suspicion: The painkiller ziconotide could increase suicidal ideation
鎮痛剤ziconotideは自殺念虜を増加させうる
2010/11 【日本語記事】BioToday 定年退職で疲労やうつ症状が減り、慢性疾患リスクは上昇しない
フランス:精神的/身体的疲労やうつ症状の有病率の低下
 重大慢性疾患リスク上昇とは関連せず
2010/11 【日本語記事】BioToday うつ病女性は糖尿病になりやすく、糖尿病女性はうつ病になりやすい
2010/11 【日本語記事】BioToday うつ病患者は3つの概日リズム遺伝子の発現レベルが高い
2010/11 Depression linked to altered activity of circadian rhythm gene
サーカディアンリズム遺伝子の活性変化と、うつ病の相関
 うつ病罹患歴のある者には、未罹患者よりかなり高いレベルのClock mRNA発現がありました。

2010/11 BBC News Acne drug not found to increase suicide risk
自殺リスクを増加させるようではなかった:にきび薬
2010/11 EurekAlert More than half of depression patients give up their treatment
半数以上のうつ病患者は治療を中断してしまう スペイン
 抗うつ剤を取るほとんどの患者が、治療を持続すべき最短期間である6カ月を満たさない時点で治療をやめます
 11カ月以上継続するのは25%だけ
2010/11 【日本語記事】BioToday 夜間の薄明かりは気分障害の有病率増加に寄与しているかもしれない
2010/11 EurekAlert Light at night causes changes in brain linked to depression
夜の光はうつにリンクされた脳変化をもたらします。
 8週間毎晩薄暗い光に露出された雌のシベリアンハムスターが、海馬状隆起に著しい変化を見せた
2010/11 BBC News Google offers Samaritans link-up
グーグルの自殺検索にいのちの電話表示
2010/11 【日本語記事】BioToday PGC-1α活性化でパーキンソン病のドパミン神経消失を防ぎうる
2010/11 EurekAlert 29,000 Ontario students report problem gambling -- drug use and suicide a concern
2万9000人のオンタリオの学生に、ギャンブル問題:薬物使用や自殺も焦眉
 これらの学生の2/3以上が薬物使用、そして/または、アルコールの使用に関する問題を報告
 うち25パーセントは、昨年、自殺未遂を報告しました。
2010/11 EurekAlert Yoga's ability to improve mood and lessen anxiety is linked to increased levels of a critical brain chemical
ヨーガはギャバを増やして気分を改良してくれる
 ヨガは他の運動よりすばらしい明白な効果を人のムードと心配レベルに持っています
 脳内物質GABAの、より高いレベルのためであるかもしれない
2010/11 EurekAlert Having severe acne may increase suicide risk
にきびがひどい人は、自殺率が高めになるかも
2010/11 EurekAlert Nearly all depressed adolescents recover with treatment, but half relapse
うつ病の若者のほとんどは治療で回復しますが、半分は再発します。
2010/11 【日本語記事】BioToday 9項目の質問表で10代若者のうつ病を一般診療で効果的に検出しうる
2010/11 EurekAlert Screening test validated for depression in adolescents
2010/11 EurekAlert Depression returns in about half of treated teens
うつ病の治療を受けた十代の約半分は、再発します。
2010/11 EurekAlert Veterans with bipolar disorder may have increased risk of suicide
双極性障害持ちの帰還兵は自殺リスクが高め







2010/10 【日本語記事】BioToday Fat Sand Ratは季節性感情障害の動物モデルとして役立ちそうだ
2010/10 【日本語記事】BioToday オキシトシンは抗うつ作用を有するかもしれない
2010/10 【日本語記事】BioToday 米小児科学会が小児科医による母親の周産期/産後うつ病検診を推奨
2010/10 毎日新聞 うつ病:運動療法が効果 薬効きにくい人も改善 再発率低く
2010/10 BBC News Leisure-time exercise 'reduces depression risk'
 空き時間に決まった運動する人々は、うつや不安症の兆候が少なめ
2010/10 【日本語記事】AFP うつ病発症の原因遺伝子を特定か、米エール大
 MKP-1は、神経細胞(ニューロン)の生存と機能に不可欠な脳内化学物質「MAPK」のカスケード(連鎖)を遮断する役割を果たしている
2010/10 EurekAlert U of M researchers identify possible key to treating, understanding post-traumatic stress disorder
PTSDとフラッシュバック
2010/10 EurekAlert Follow-ups prove powerful tool for treating depression in primary care
初期医療におけるフォローアップはうつ病治療に効果的
 ケアマネージャからのフォロー電話など、比較的簡単な介入は、プライマリ・ケア医師のうつ病治療に有望な結果を示しています
2010/10 EurekAlert New theory links depression to chronic brain inflammation
慢性の脳の炎症とうつ病
2010/10 【日本語記事】BioToday 妊娠中魚油摂取と産後うつ抑制や小児認知/言語発達改善は関連せず
2010/10 EurekAlert Study rejects benefits of fish oil capsules in pregnancy
2010/10 EurekAlert Use of DHA fish oil capsules does not decrease postpartum depression in mothers
DHA魚油カプセルの使用は母親の産後うつ病を減らしません。
p11遺伝子
2010/10 EurekAlert Gene therapy may be powerful new treatment for major depression
遺伝子療法は大うつ病治療に使えるかも
2010/10 EurekAlert Yale University researchers find key genetic trigger of depression
うつの遺伝子の引き金
 うつ病患者の最大40パーセントは現在利用可能な薬物療法に応じません
 MKP-1遺伝子が、患者の脳組織で倍発現している
2010/10 EurekAlert Brain imaging identifies differences in childhood bipolar disorder, ADHD
脳スキャンは幼年期の躁鬱病やADHDの違いを特定します。
2010/10 EurekAlert Study supports the long-term benefits of transcranial magnetic stimulation for depression
うつ病における経頭蓋磁気刺激治療の長期効果
2010/10 【日本語記事】Science うつ病に対する遺伝子治療の可能性を示す気分調製タンパク質
Mood-Regulating Protein Points to Gene Therapy for Depression
 遺伝子治療技術を使用して側坐核のp11濃度を上昇させると、マウスの抑うつ行動が抑えられる
2010/10 BBC News Gene linked to depression 'fixed' in mice
2010/10 【日本語記事】BioToday うつ病と不安症患者は術後30日間の死亡リスクが高い
2010/10 読売新聞 うつ「労災」認定迅速化へ、来夏までに指針改正…厚労省
2010/10 【日本語記事】BioToday 痩せている男性は自殺企図リスクが高いようだ
2010/10 朝日新聞 「障害年金取れる」うつ病患者に不適正指南 ネット販売
2010/10 EurekAlert Patient personality hinders detection of depression
我慢強い性格の人の場合、なかなかうつ病になっているとはわからないかもしれない
2010/10 EurekAlert Depression during pregnancy increases risk for preterm birth and low birth weight
妊娠中の臨床的鬱病は、早産や低体重出産の危険を増加させます。
2010/10 EurekAlert ADHD in childhood may be associated with adolescent depression
幼年期のADHDは思春期のうつ病に関連しているかもしれません。
高齢者の遠隔うつ病治療
2010/10 EurekAlert Can telemedicine improve geriatric depression?
2010/09 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国自殺率1位は女性・事務従事者
2010/09 Decrease in suicide not linked to newer antidepressants
旧来の毒性が強い抗うつ剤の売上減少と自殺率の低下に相関なし
2010/09 Baby boomers raise midlife suicide rate
ベビーブームに生まれた中年は自殺率が高いぞ
 中高年の自殺率は1999年~2005年に男で1年あたり2パーセント以上、および女で3パーセント以上のかなりの増加
2010/09 EurekAlert Partners of breast cancer patients are at risk of developing mood disorders
女性が乳癌に罹患した場合、男性伴侶のほうが入院が必要なほどのうつ状態に陥るリスクにご注意を
2010/11 BBC News Breast cancer partners' mood risk
2010/09 EurekAlert How does Prozac act? By acting on the microRNA
プロザックはどのように働くか microRNAに作用する
2010/09 EurekAlert Higher altitudes hide deadly problem: Increased suicide risk
高地に見られる自殺の高率発生
2010/09 【日本語記事】BioToday 空気が薄くなると自殺リスクが高まるようだ
2010/09 【日本語記事】BioToday 抗うつ薬使用と糖尿病発現リスク上昇の関連が示された
2010/09 【日本語記事】BioToday 電話を使った継続的管理でうつ病患者の長期寛解率を改善しうる
2010/09 【日本語記事】BioToday 瞑想訓練で多発性硬化症患者の疲労、うつ、QOLが改善しうる
2010/09 【日本語記事】BioToday Seroquel XLの大うつ病補助治療使用が英国で承認された
2010/09 【日本語記事】AFP 「ネットいじめ」被害の生徒、従来いじめ被害者よりも高うつ傾向 米調査
2010/09 【日本語記事】東亜日報@韓国 低所得・低学歴・高齢者ほど自殺衝動高い
MicroRNA-16はセロトニントランスポーター遺伝子の発現を抑制する:抗うつ薬に対する適応反応の新たな一面
 セロトニン作動性神経細胞よりノルアドレナリン作動性神経細胞に高度に発現するmicroRNA-16が、SERTを制御している
2010/09 Science MiR-16 Targets the Serotonin Transporter: A New Facet for Adaptive Responses to Antidepressants
2010/09 【日本語記事】薬事日報社
 【厚労省/自殺・うつ病対策PT】向精神薬の過量服薬防止‐薬剤師がキーパーソン
2010/09 【日本語記事】BioToday 重度のにきびを有する若者は自殺念慮や精神衛生問題のリスクが高い
2010/09 【日本語記事】BioToday パートナーから妊娠中女性への心理的虐待は産後うつリスクを高める
2010/09 【日本語記事】BioToday 幻覚剤サイロシビンで癌患者の不安やうつが軽減しうる
2010/09 読売新聞 自殺予防サイト、厚労省が開設
「みんなのメンタルヘルス総合サイト」
2010/09 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国、34分に1人自殺…OECD国家で最多
2010/09 読売新聞 「うつ兆候」会社に知らせません…健康診断厚労省案
プライバシー考慮
2010/09 読売新聞 自殺やうつ 2.7兆円損失
厚労省推計 生涯所得、医療費など
2010/09 毎日新聞 自殺・うつ:経済的損失2.7兆円 厚労省が初調査 09年
2010/09 毎日新聞 こころを救う:うつなどで損失2.7兆円 「企業の対応、不十分」復職支援医師ら訴え
2010/09 EurekAlert Depression and heart disease combo more lethal than either one alone
両方そろうともっと致命的:うつ病と心臓病
 うつと心臓病の組み合わせは、これらの状態のどちらかを持っているよりはるかに致命的
2010/09 Bipolar disorder does not increase risk of violent crime
双極性障害は凶悪犯罪の危険を増加させません。
 代わりに、凶悪犯罪統計における双極性障害に伴う個人の過剰代理は同時発生の物質乱用にほぼ完全に起因しています。
2010/09 BBC News Bipolar disorder 'not to blame for violent behaviour'
 重度の精神障害を伴う人々は健常者以上に乱暴ではない--ドラッグや酒をやっていない限り
お子さんのお誕生のあと一年間が、父さんも母さんも一番うつになりやすい期間
2010/09 EurekAlert Parents at highest risk for depression in the 1st year after child's birth
 お子さんが生まれたイギリスの母親の1/3以上と父親の約1/5は、子供が12才になるまでにうつ状態を経験する
2010/09 EurekAlert Non-invasive therapy significantly improves depression, UCLA researchers say
非観血療法がうつをかなり改良する
 三さ神経神経刺激は平均に8週間の研究の症状の重症度の70パーセントの減少を実現しました。
2010/08 EurekAlert The neural basis of the depressive self
鬱病は、本人の心構えのせいではなく、脳の不調です
 うつは、治療の効率を高めて、鬱病の異状の負担を減少させるために神経生理学レベルで定義される必要があります。
2010/09 【日本語記事】BioToday 睡眠時間が短い若者はうつ/不安症状レベルが高い
2010/08 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国の自殺率、“自殺伝統”日本より高い
2010/08 【日本語記事】BioToday 大うつ病に伴って診断レベル未満の軽度躁状態もしばしば生じうる
2010/08 EurekAlert Circadian rhythms: Their role and dysfunction in affective disorder
サーカディアンリズム:感情障害における役割と機能不全
 体内時計は気分障害で大きな役割を果たします。
 睡眠周期を改善するとか、いっそ徹夜するとかで、気分障害の治療に効果
2010/08 EurekAlert Smoking increases depressive symptoms in teens
喫煙は青少年の鬱的な兆候を増加させます。
2010/08 EurekAlert Yale team describes secrets of 'magic' antidepressant
わずか数時間で効果を表す抗うつ剤ケタミン
2010/08 【日本語記事】Science ケタミンで成功した秘密
The Secret of Ketamine's Success
 即効性である抗うつ薬ケタミン
 哺乳類ラパマイシン標的タンパク質(mTOR)というシグナル伝達経路を活性化している
2010/08 【日本語記事】AFP 麻酔薬ケタミンに顕著な抗うつ効果、米大研究
2010/08 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国自殺率、OECD2位「40分に1人自殺」
2010/08 【日本語記事】BioToday 乾癬患者はうつ、不安、自殺念慮リスクが高い
2010/08 毎日新聞 こころを救う:患者の自殺、募る後悔 埼玉・精神科医団体が事例分析
 「もう一歩、踏み込んでいれば」 経験共有し生かす
2010/08 読売新聞 イタコ「口寄せ」自殺者遺族への癒やし効果
国助成で今月末から研究スタート
2010/08 読売新聞 魚好きな子、心も「元気」…長崎大病院アンケート調査
 魚をよく食べる子供や、朝食をしっかり食べる子供ほど抑うつ的な気分になりにくい
2010/08 毎日新聞 こころを救う:産後うつ、理解深めて 毎年10万人前後、発症
 早期治療なら薬不要 回復へ夫の役割重要
2010/08 医療介護CBニュース 抗うつ剤18成分、使用上の注意に海外疫学調査報告の追記を指示―厚労省
2010/08 【日本語記事】BioToday うつ病/糖尿病予防と野菜/果物摂取亢進で多くの認知症を防ぎうる
2010/08 毎日新聞 うつ病:抑制たんぱく質発見 群馬大など研究グループ
SIRPα
2010/08 【日本語記事】BioToday インターネットへの依存度が高い思春期若者はうつ病リスクが高い
2010/08 EurekAlert SSRIs may pack more punch at the cellular level than believed
SSRIsは細胞の段階において想定より多くのパンチを持つのかもしれません。
国民の自殺率は、変革の期待と希望しだい
2010/08 EurekAlert Presidential election outcomes directly influence suicide rates
大統領選の結果は、有権者の自殺率に直接影響を及ぼす
 1981年から2005年までの間、州のレベルで自殺率を分析
2010/08 BBC News Diabetes and literacy key to beat dementia, says study
糖尿病やうつを予防すると認知症が大きく減らせそうだ
 教育のレベルを上げて、果物と野菜摂取を増やすのも効果的
2010/08 EurekAlert Secularization of suicide meant callous mockery of writers' deaths
自殺の俗化と、Grub Street 三文文士連
2010/08 EurekAlert Sisters protect siblings from depression, study shows
姉妹の存在は、兄弟をうつから保護します。
2010/08 EurekAlert Ketamine may relieve depression quickly for those with treatment-resistant bipolar disorder
麻酔薬ケタミンの単回静脈内投与は40分以内に双極性障害を伴う難治療性のうつ症状を減少させうる
2010/07 EurekAlert Psychologists develop 2 potent new predictors of suicide risk
ハーバード大学の心理学者によって開発された2つの強力な新しいテスト
 患者の自殺企図リスクを予測する
2010/07 朝日新聞 自殺未遂患者6割、境界性パーソナリティ障害 病院調査
2010/07 【日本語記事】BioToday 勃起不全男性のうつ病は心血管イベントリスクを高めうる
2010/07 EurekAlert Certain epilepsy drugs may increase risk of suicide
あるてんかん薬は自殺の危険を増加させるかもしれません。
2010/07 【日本語記事】BioToday  抗てんかん薬とてんかん患者の自殺イベントリスク上昇は関連せず
levetiracetam(レベチラセタム)やtopiramate(トピラマート)等のうつ病リスクが高い新しい抗てんかん薬(AED)
 うつ病患者においては抗てんかん薬と自殺関連イベントリスク上昇が関連しました
2010/07 EurekAlert A blood test for depression?
うつ病診断用の血液検査
2010/09 【日本語ブログ】
うつ状態の人は灰色の世界を見ている? コントラストに対する網膜の反応が大幅に低下
なぜ鬱になると世界が灰色?
2010/07 EurekAlert Why does everything look gray when you feel blue?
【2010年 エルゼビア】 気分が落ち込むと世界が灰色に見えるわけ
うつの人は、網膜のコントラストゲイン感度が低下する関係で、視界のパッキリさが損なわれる
その電気生理学的信号の応答差は、健常者とうつ病患者をおおむね区別できるほど
2010/07 【日本語記事】BioToday うつ病と認知症やアルツハイマー病のリスク上昇が関連する
2010/07 BBC News Depression may double dementia risk, say researchers
2010/07 毎日新聞 こころを救う:薬だけに頼らぬ英国 自殺予防、チーム医療で成果
2010/07 Suicide attempt method affects prognosis
自殺予防方策上、自殺未遂に用いられた手段によって危険度を測れ
 致死率の高い縊首、入水、飛び降り、銃火器を用いた未遂者は再度自殺を図る率が6倍
2010/07 EurekAlert Method of attempted suicide influences risk of eventual suicide
自殺未遂の方法は最後の自殺の危険に影響を及ぼします。
「飛び降り自殺防止」の設備はその場所での自殺は防ぐかもしれないけれど、
 結局はどっか場所を変えて飛び降りてるから自殺そのものを防げているわけじゃない
2010/07 EurekAlert Suicide barriers may fail to cut suicide rates as people go elsewhere
2010/07 EurekAlert Depression symptoms show little change during the development and progression of Alzheimer's disease
うつの兆候はアルツハイマー病の発症と進行の間、ほとんど変化を見せません。
 うつが病気に関する初期徴候だけではなく、アルツハイマー病のための危険因子であると示唆します。
2010/07 EurekAlert Depression may nearly double risk of dementia
うつは認知症のリスクを倍増するかもしれません。
2010/07 EurekAlert Brain atrophy responsible for depression in people battling multiple sclerosis
多発性硬化症患者でうつの原因となる脳の退化
 うつはMSに苦しむ者のための生涯リスクを50パーセント高くします
2010/07 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 韓国の自殺率は世界最高、有名タレントも相次ぐ(上)
2010/07 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 韓国の自殺率は世界最高、有名タレントも相次ぐ(下)


 以上、 →2010年7~12月の記事でした


→ 「うつ病、躁鬱病、自殺」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー