教育、子ども、乳幼児~思春期:
2009年7~12月

ほか「教育、子ども、乳幼児~思春期」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


子どもの成長は眠りに現れる
2009/12 EurekAlert Sleeping off childhood?
 睡眠タイプの変化が思春期の開始を予測する
 おしなべて宵っ張りになり、有効睡眠時間も減り気味になる
 男子は女子より夜中に目が覚めがち
2009/12 毎日新聞 小中高生自傷行為:99年ごろから急増 奈良教育大調査
2009/12 EurekAlert Study finds orphanages are viable options for some children
アジアとアフリカの5ヶ国における3,000人以上の捨てられた孤児
 孤児院に収容された子のほうが、共同体に生きる子とどっこい以上の暮らしをしている
2009/12 朝日新聞 子どもの体力、向上せず 小5・中2全国調査
2009/12 読売新聞 全国体力テスト、学力調査と同じ傾向も
2009/12 朝日新聞 12歳児の虫歯、25年前の3分の1 過去最低1.4本
2009/12 EurekAlert Insomnia symptoms linked with medical complaints in young school-aged children
幼い就学期児童における睡眠障害には、頭痛や胃食道逆流症がみられるようで
2009/12 EurekAlert Old math reveals new thinking in children's cognitive development
古い数学は子供の認知発達における新しい思考を明らかにします。
 特定の推理力がなぜ特定の年齢に子供に見いだされるか、特に5歳のときに。
 Transitive Inference. 他動推論、Class Inclusion. 包含 を理解し始めるのは5歳
2009/12 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) 10歳の時に問題児だった子供、早死にする確率アップ!?

2009/12 EurekAlert Fit teenage boys are smarter
健康な男子は成功する
 心臓血管の健康状態が良い十代男子は、のちのち知能検査、教育、収入で、高いスコアを出す傾向に
2009/12 EurekAlert Delinquent boys at increased risk of premature death and disability by middle age
非行少年は、中年までの早死にや障害を被るリスクが高め
2009/12 EurekAlert New screening tool helps identify children at risk
発育遅延がある子供の識別に、新しいスクリーニング手段
 NICU (neonatal intensive care unit) Network Neurobehavioral Scale (NNNS)
2009/12 EurekAlert Difficult childhood may increase disease risk in adulthood
難しい幼年期は、成人期に疾病リスクを増加させるかもしれません。
 幼いときに心理的・社会的な逆境を経験した個人は、感情問題を長く抱える
2009/12 EurekAlert Childhood traumas linger as health risk factors for adults
小児期の精神的ショックは大人の健康危険因子として長居しています。
2009/12 Physician advice a key motivator in baby's sleep position
赤ん坊の寝相についての主要な動機付け要因を医師アドバイス
2009/12 EurekAlert Study links factors to choice of infant sleep position
 1994年にあおむけ寝のキャンペーンが始まって以来、あおむけ寝率は25%からおよそ70%に増加
 乳幼児突然死症候群は50%減少した
 2001年以降はあおむけ寝率は増加していない
2009/12 EurekAlert Percentage of babies placed to sleep on their backs levels off
2009/12 EurekAlert Not all parents place their babies 'back to sleep,' Yale research finds
2009/11 時事通信 暴力行為、最多の6万件=中高生136人が自殺−児童生徒の問題行動・08年度調査
2009/11 EurekAlert Early relationships influence teen pain and depression
人間関係に不安を抱えた子は苦しい大人に育つ
2009/11 EurekAlert Research indicates that baby's sleep position is the major factor in 'flat-headedness'
赤ん坊の睡眠位置が絶壁の重要な要因
 乳幼児突然死症候群対策に仰向け寝を推奨した「睡眠」啓蒙活動と同時に増加
2009/11 BBC News Cot recall after suffocation link
簡易寝台リコール
More than two million cots are recalled in the US and Canada over fears that a defect could cause children to suffocate.
200万個以上の欠陥簡易寝台で子供が窒息するかもしれないという恐れ:アメリカ・カナダ
2009/11 BBC News Dirt 'can be good for children'
土は'子供にとって、良い場合があります'。
Children should be allowed to get dirty, according to scientists who say being too clean can impair the skin's ability to heal.
子供は汚くなることができるべき、清潔過ぎが皮膚の回復性能を損なう
2009/11 New Scientist Toddlers insensitive to fear go on to commit crimes
恐れに鈍感な幼児は、犯罪を犯し続けます。
 改良された栄養が、彼らが人生で犯罪を犯す可能性を小さくできる
2009/11 EurekAlert Are teenagers wired differently than adults?
ティーンエイジャーは大人達と異なって配線されますか?
 脳の'情緒領域'が大人達と若者の間でどのように異なるか:ネズミで感情学習を調べました
 皮質より皮層下で処理されるので、青春の情動行動が、より正確でなくて、より不合理である
2009/11 ABC@オーストラリア Study finds who is afraid of the bogeyman
だれがブギーマンを怖がるかか
A new study suggests the way children cope with imaginary monsters differs with age and gender.
新しい研究は、子供が架空の怪物に対処する方法が時代とジェンダーによって異なっているのを示します。
 男子は攻撃や殺害を試み、女子は逃走か救援を求める
 幼稚園児は「ほんとはいい怪物なんだよね」とポジティブ解釈
 4歳児は虚実は区別できるけれど恐怖に対する対処が難しいけ
 6~7歳になると「そんなモンスターいないでしょ」
2009/11 EurekAlert Study offers tips on taming the boogie monster
ダメな人種かできる人種か
2009/11 EurekAlert Awareness of racism affects how children do socially and academically
人種差別の認識は、子供がどのように社会や学業で立ち回れるかに影響します。
2009/11 EurekAlert When preschoolers ask questions, they want explanations
未就学児が質問するとき、彼らは、説明をしてもらえればより満足いたします

2009/11 BBC News Babies 'cry in mother's tongue'
German researchers say babies begin to pick up the nuances of their parents' accents while still in the womb.
2009/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 新生児は胎内で言語を覚え始め、生後すぐ母国語の「メロディ」で泣く
2009/11 【日本語記事】National Geographic 新生児の泣き声にも“訛り”
2009/11 Discovery Newborns Pick Up Language in the Womb
A baby's first cry is audibly shaped by the language heard while in the womb.
2009/11 National Geographic Even Babies Have "Accents," Crying Study Finds
2009/11 EurekAlert Babies' language learning starts from the womb
赤ん坊の言語学習は子宮から始めます。
2009/11 EurekAlert Babies with an accent
アクセントをもっている赤ん坊
2009/11 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 赤ちゃんは胎内で母語のイントネーションを覚える
イェーテボリ(スウェーデン)の大学からの研究
2009/11 EurekAlert Preschoolers challenge stereotypical gender roles
 ジェンダーステレオタイプに挑戦する幼稚園児
2009/11 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 週末に遅くまで寝ている小児は肥満になりにくい
2009/10 EurekAlert Adolescents think school bullying 'will keep on happening' and resign themselves to it
若者は、学校でのいじめは「なくなりはしない」と考えて、自分たちをそれにゆだねます。
小児期における薬物中毒発症の危険因子
 重心動揺が大きい子、脳波P300が弱い子は、リスクが8倍
2009/10 EurekAlert Childhood risk factors for developing substance dependence
2009/10 BBC News Parents 'doubt cot death risks'
親は、『乳幼児突然死症候群の原因を疑う』
 事例の半数以上に「添い寝」が関係しているというのに、なかなか親はその点を呑み込んでくれない
2009/10 EurekAlert While adolescents may reason as well as adults, their emotional maturity lags, says new research
ティーンエージャーは理屈は一人前だが、感情制御が未熟であかん
 社会的、感情的成熟を欠いているから、悪いことだとわかっていても ― 仲間のプレッシャーに抵抗できないわけで
2009/10 EurekAlert Spain is the second country in the world where divorce is better accepted socially
スペインは、{離婚が社会的によりうまく受け入れられる} 世界における第二の国である
2009/10 【日本語記事】東亜日報@韓国 [オピニオン]結婚の経済学
 既婚者は毎年財産が16%増えるが、離婚や死別、別居、独身の財産増加率は、既婚者の半分どまり。
2009/10 BBC News Parents 'should supply alcohol'
親は、『子にアルコールを飲ませるべき』
 週一回程度、ティーンエイジャーにお酒を許していれば、酒がらみの暴力やらセックスやらに至る事態を減らすことができる
妻の学歴が高いと、夫婦ともに比較的長生きになります
2009/10 BBC News Educated women 'aid long life'
幼少期に暴力や虐待の経験をしてしまう子の割合、アメリカではかつてないほど高まっているぞ
2009/10 EurekAlert New study finds high rates of childhood exposure to violence and abuse in US
2009/10 読売新聞 子供の体力、回復傾向明らかに…文科省調査
体力なし世代、成長しても体力なし
2009/10 BBC News Children can 'imagine away' pain
児童には『痛いの痛いの飛んでけ~』が効くよ
 想像力を使用して胃痙攣の痛みに耐えるよう、児童に教えると効果があるらしい
2009/10 EurekAlert UNC study: Children can greatly reduce abdominal pain by using their imagination
児童は、大いに腹部の痛みを減らすことができる ― それらの想像力を使用することによって







2009/09 EurekAlert Eating sweets every day in childhood 'increases adult aggression'
幼年時代に毎日甘い物を食べていると、攻撃的な大人に育ちますよ
2009/09 BBC News Daily sweets 'linked to violence'
『暴力に関係がある』毎日の甘い物
毎日{チョコレートなどの甘い物を食べる} 児童は、成長するにつれ暴力的な人間になっていく
Children who eat sweets and chocolate every day are more likely to be violent as adults, according to UK researchers.
2009/09 EurekAlert Places to play, but 'stranger danger' fears keep inner-city kids home: Study
遊べる場所はあれども、「知らない不審者」への恐怖から、屋内に閉じこもりがちな都会の子どもたち
2009/09 朝日新聞  出産直後のカンガルーケア 新生児の呼吸停止など16例
2009/09 EurekAlert Babies see it coming
赤ちゃんは、それがやってくるのを見る
 10ヶ月くらいのハイハイ幼児になると、迫りくる危険を検出する神経系の定着経路ができあがっていますね
単語がうまく思い出せなくても大丈夫
 二カ国語で育っているお子さんにはよくあること
2009/09 EurekAlert Lower lexical recall in bilingual kids no cause for alarm
 バイリンガルの子が低い語彙を示す場合、これは特に警戒などすべきものでもないのです
小学校のお子たちは、キーボード入力より筆記のほうが早く書けるでしょう
2009/09 EurekAlert The pen may be mightier than the keyboard
 ペンはキーボードより強い可能性がある
安全だとされるレベルの鉛の濃度でも、子供にダメージが
2009/09 BBC News 'Safe' lead levels harm children
貧困層のお子さんは、5才までの学習環境を整えてあげると読みや算数がよく伸びる
2009/09 EurekAlert Quality of early child care plays role in later reading, math achievement
2009/09 EurekAlert Supplementing babies' formula with DHA boosts cognitive development
赤ちゃんの粉ミルクにDHAを補うと、認知的発達が高まる
3歳以下のお子さんは、大人の助けがないと、テレビから動作言葉を学ぶことはできません
2009/09 EurekAlert Children under 3 can't learn action words from TV -- unless an adult helps
2009/09 EurekAlert Evidence that priming affiliation increases helping behavior in infants as young as 18 months
提携を経験させると、 18ヵ月の幼児でも利他行動が促進される
2009/09 【日本語記事】Science 乳児とイヌに関する社会的研究−オオカミは例外
Social Studies for Babies and Dogs - But Not Wolves
 成犬は乳児と同じように、自分の目で見た今の事実より、ふだん頻度が高かった経験に従いがち
しかしヒトが飼育したオオカミは、乳児やイヌをはるかに上回る確率で見たとおりの事実を選んだ。
乳児はあらゆる大人から平等に学び、イヌは自分が置かれている状況に関する人とのコミュニケーションからしか学ばない
イヌ、オオカミ、ヒト(幼児)における人間とのコミュニケーションに対する感受性の差
 イヌとヒトは、人間との関わり合いから 学んでいくが、オオカミは目的物にのみ注目することで学ぶ。
 (イヌと生後10ヵ月の幼児は目的物の隠し場所が替わっても初めに見た隠し場所を執拗に捜す)
2009/09 Science Differential Sensitivity to Human Communication in Dogs, Wolves, and Human Infants
2009/09 EurekAlert High school put-downs make it hard for students to learn, study says
高校でのちゃかしは、学生に学習困難をもたらす
 高校のちゃかしは、10代の文化にありがちな要素としてスルーされがちだが
 クラスルームの混乱と心理的に敵意のある学校環境が、優等生の学習を困難にさせ、遅れている子が追いつくことも難しくさせる環境の一因となる
2009/08 EurekAlert Working too much can be dangerous for teen's sexual health
ティーンをあまり長いこと勤務させると、性的健康状態にかんばしくないかもしれない
 高齢のセックス・パートナーにつながるおそれ
2009/08 EurekAlert Depression and anxiety affect up to 15 percent of preschoolers
うつ病や不安症に見舞われている就学前児童は1割以上いるんじゃないか
2009/08 BBC News Depressed teens 'face adult risk'
うつうつしたティーンエージャーは、大人になってから心の危機に陥る可能性が高め
 抑鬱的なティーンエイジャーは、晩年に精神健康に問題を抱える高いリスクを持つ:米国
Teenagers with minor depression have a significantly higher risk of a range of mental health problems in later life, a US study suggests.
乳幼児突然死症候群は減ってきているかも
2009/08 BBC News Sudden infant deaths 'tumbling'
the number of unexplained infant deaths - or cot deaths - has been falling, provisional figures suggest.
子供は大人よりも子ども顔の峻別に長けている
 大人は子供よりうまく大人の顔を見分ける
2009/08 ABC@オーストラリア Kids ID each other better than adults
2009/08 EurekAlert Sleep patterns in children and teenagers could indicate risk for depression, researcher finds
子供や青少年の睡眠パターンがうつ病の危険性を示す可能性
赤ちゃんのときの情報処理能力が高い人は、成人式を迎えても知的能力が高め
2009/08 EurekAlert Ability to process information as a baby continues into adulthood
回復力と(学校における目的の感覚)を教えることは、うつ病を防ぎ成績を改善することができる
2009/08 EurekAlert Teaching resilience, sense of purpose in schools can prevent depression and improve grades
 Children with positive outlooks are better learners
 ポジティブな展望をもつ児童は、より良い学習者である
テレビやゲーム、パソコンで座りっきりがちな子どもは高血圧になるかも
2009/08 EurekAlert TV and computer screen time may be associated with high blood pressure in young children
じっとしてる子はなかなか寝付けない
2009/07 BBC News Study nails secret of child sleep
児童睡眠の秘密 
 運動しない時間一時間ごとに、寝付くまで3分よけいかかるのです
 運動した子はすぐ寝付く
2009/07 EurekAlert Study: Being active as a preschooler pays off later in childhood
5才のときによく運動していた子は、成長して運動量が少なくなってもスリムさを保つ
2009/07 BBC News Dairy for children 'extends life'
乳製品をとる児童は長生き
2009/07 毎日新聞 <子供のいびき>放置禁物 発育不良やイライラに
2009/07 Discovery Babies Detect Different Emotions in Dogs, Music
赤ちゃんは、犬の感情や音楽のムードを検出できますね
2009/07 EurekAlert Babies understand dogs
赤ちゃんは、犬を理解する
頭が悪いのは空気のせい?
2009/07 EurekAlert Children's IQ can be affected by mother's exposure to urban air pollutants
生まれる子のIQは母体がさらされた大気汚染の影響を受ける
 多環芳香族炭化水素 (polycyclic aromatic hydrocarbons, PAH)
4歳児における「他者が事態を間違って把握しているか否か」の判断能力を、脳スキャンと合わせ見る
2009/07 EurekAlert Social reasoning and brain development are linked in preschoolers -- Queen's study
未就学児童において、社会推論の発達と脳の発達は関係がある
2009/07 PhysOrg Parts of brain involved in social cognition may be in place by age 6
社会の認識力に関与する脳の部分は、年齢6までにできあがっている可能性がある
つらい子供時代を過ごすと、楽しい経験をしづらい脳になるかも
2009/07 EurekAlert Childhood adversity may affect processing in the brain's reward pathways
小児期の逆境は、脳の報酬感覚処理に影響を及ぼす可能性がある
2009/07 EurekAlert Screening for childhood depressive symptoms could start in second grade
小児期の抑鬱症状スクリーニングは、2年生から使える
お友だちからの評価をみなす回路
 女子に見られる感情回路の発達は、男子には見られない
2009/07 EurekAlert Brain emotion circuit sparks as teen girls size up peers
 Brain scans of teens sizing each other up reveal an emotion circuit
activating more in girls as they grow older, but not in boys.
2009/07 EurekAlert In adolescence, girls react differently than boys to peers' judgments
仲間の判断に対して思春期の女子は男子とは異なる反応をする
疳の虫が強い子、扱いやすい子、その違いは親のせいだけではない
 遺伝子と脳活動の差にあり
 右の前頭葉が活発な子は疳の虫が強く、テンパリやすい 
2009/07 EurekAlert Hush little baby... Linking genes, brain and behavior in children
遺伝子と脳と行動の関係を児童に見る
2009/07 EurekAlert Study sheds light on social brain development
4歳児の、脳の社交能力発達
  dorsal medial prefrontal cortex and the temporal-parietal juncture
2009/07 EurekAlert Was SIDS the cause of infant deaths even 150 years ago?
乳幼児突然死症候群は、150年前も幼児死の原因であったか?
 当時は児童虐待の結果だとして処理されていた
2009/07 EurekAlert Tweens sensitive to others' perceptions of them
厨房は青年より周囲依存的な自己評価
 自分の学業に対する評価は母親に左右されがち
 自分の社交性についての評価は友人に照らして判断される
2009/07 EurekAlert Who am I? Adolescents' replies depend on others
私は、誰であるか? ティーンエージャーの答えは、他者しだい


 以上、 →2009年7~12月の記事でした


→ 「教育、子ども、乳幼児~思春期」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー