科学と社会:
2010年1~6月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2010/06 【日本語記事】東亜日報@韓国 黄禹錫被告の控訴審、8ヵ月ぶりに開催
2010/06 朝日新聞 日本人科学者、待遇に不満? 満足度調査で最下位に
2010/06 毎日新聞 科学者満足度:明暗 デンマーク1位/日本最下位−−主要国英誌調査
2010/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 16か国中、デンマーク1位・日本最下位:Nature による科学者満足度調査
2010/06 【日本語ブログ】 日本の科学者満足度が最下位でどよどよする人たち
2010/06 news@nature.com Italy puts seismology in the dock
イタリアはドックに地震学を入れます。
Scientists who assessed earthquake risk at L'Aquila could be indicted on manslaughter charges.
故殺罪でラクイラで地震危険を評価した科学者は告発できました。
2010/06 news@nature.com How to improve the IPCC
IPCCを改良する方法
Code of conduct and rapid communication are key, scientists tell review panel.
科学者は、行動規範と速報が主要であると再検討委員会に言います。
科学の評価基準:ネイチャーによるアンケート:基準は重要?
2010/06 Nature Metrics: Do metrics matter?
doi:10.1038/465860a
多くの研究者が、だれが雇われるか、だれがそれらの団体で昇進するかを、量的な測定基準が決定すると信じています。
どんな範囲の測定基準が本当にそのように使用されるのか
2010/06 Nature Metrics: A profusion of measures
doi:10.1038/465864a
2010/06 読売新聞 iPS再生医療が実現、がんの転移阻止…今後30年の技術を予測
2010/06 news@nature.com Science economics: What science is really worth
科学経済学: どんな科学が本当に価値がありますか?
Spending on science is one of the best ways to generate jobs and economic growth, say research advocates.
研究支持者は、科学に費やすのが、仕事と経済成長を発生させる最も良い方法の1つであると言います。
2010/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 京大理学部、予算不足で寄付を募る
2010/06 EurekAlert Do scientists understand the public?
科学者は公衆が理解できますか?
 とんちんかんなのは、科学者と公衆の両方に責任があるっぽい。
 学者はおのれの気まぐれ、傲慢、および行動パターンのせいで、公衆を誤解なさる。
2010/06 EurekAlert Scientific expertise lacking among 'doubters' of climate change, says Stanford-led analysis
気候変動懐疑論者には科学的知識が欠けている
バロネス・スーザン・グリーンフィールド
2010/06 ABC@オーストラリア Trust me, I'm a scientist
遺伝子組み換え食物や気候変動
公衆に科学を信じて欲しいなら、科学者は、象牙の塔を開けて、日常生活の科学一部を作る必要があります
2010/06 ABC@オーストラリア Legal fight over breast cancer gene
乳癌の遺伝子BRCA1特許をめぐって画期的な訴訟がオーストラリアで着手されています。
2010/06 共同通信 今後30年の科学技術は? 研究者らが未来予測
2010/06 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 ES細胞:黄禹錫博士は今どこで何を?(上)
2010/06 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 ES細胞:黄禹錫博士は今どこで何を?(下)
2010/05 news@nature.com Science funding: Science for the masses
科学資金:大衆のための科学
The US National Science Foundation's insistence that every research project addresses 'broader impacts' leaves many researchers baffled.
あらゆる研究計画が'より広い衝撃'を記述するという米国科学基金の主張は多くの研究者を困惑するままにします。
助成:人々のための科学
2010/05 Nature Science funding: Science for the masses
doi:10.1038/465416a
2010/05 【日本語ブログ】日本人研究者の一番の問題点
2010/05 news@nature.com UK doctors demand research reform
イギリスの医師は研究改革を要求します。
Cumbersome rules for clinical trials are driving research overseas, medical scientists warn.
臨床試験に関する厄介な規則が研究の海外流出を招いている
2010/05 news@nature.com Publisher seeks patent
出版社は特許を求めます。
Scientist applies to protect online reviewing and journal-publishing process.
科学者は、オンライン論評とジャーナルを広める過程を保護するのに申し込みます。
トップダウンにふんぞりかえって語る学者は引っ込んでろ!
2010/05 Scientists need to be more proactive, effective at public communication
科学者は外部との交流において、もっと賢く効果的に立ち回る必要があります。
 象牙の塔を出て、様々な公衆と共に、より緊密に働かなければなりません
「経済成長を刺激します」
2010/05 EurekAlert Federal investment in basic research yields outsized dividends -- innovation, companies, jobs
基礎研究への投資は大きな利益をもたらします-- 革新、企業、雇用
合衆国はどうしたら長期経済成長を伸ばすことができますか?
A new report suggests that one of the best ways is through investment in the basic research that leads to innovation and job creation.
最新の報告は、最も良い方法の1つが革新と雇用創出につながる基礎研究への投資であるのを示します。
2010/05 EurekAlert New survey finds parents need help encouraging their kids in science
親は、子供の理科学習を助ける援助を求めている
 国語や数学よりしんどいわけで
2010/05 EurekAlert 255 members of the National Academy of Sciences defend climate science integrity
米国科学アカデミーの255人のメンバーが気象科学保全を防御します。
2010/05 EurekAlert Survey: Hiding risks can hurt public support for nanotechnology
リスクを隠すとかえってナノテクノロジーを受け入れてもらえなくなる
 危険について議論すると、理解してくれるのはナノテクについてなんぼか聞いたことがある人々
 ナノテクノロジーについて一度も聞いたことがない人々は忌避に回る傾向
2010/04 【日本語記事】日本人の米国留学 10年で4割減少の理由
 中国や韓国からの留学生は軒並み増加、インドに至っては、10年前の2倍以上
 日本の最近の若者はリスクを避け、自分の世界で満足しようとする
遺伝子関係の特許制度は、遺伝子研究をブロックし開発競争を鈍化させる
2010/04 EurekAlert Patents block competition, slow innovation in gene testing
2010/04 読売新聞 「仕分け」ヒヤヒヤ、理研は「現状維持」にホッ
2010/04 読売新聞 10年後に月の南極から岩石採取…政府懇談会
科学教育とリテラシー:先進諸国と発展途上諸国の緊急課題
2010/04 Science Science Education and Literacy: Imperatives for the Developed and Developing World
2010/04 毎日新聞 遺伝資源:開発利益どう配分? 途上国と先進国の根深い対立
 枠組みとなる議定書を10月に開かれる国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)で採択することを目指す
2010/04 news@nature.com Pentagon turns to 'softer' sciences
米国国防総省は'より柔らかい'科学に変わります。
US defence research to focus more on biology, cybersecurity and social sciences to help win conflicts.
助ける、さらに生物学に焦点を合わせる米国のディフェンス研究、サイバーセキュリティ、および社会的な科学は闘争に勝ちます。
2010/04 news@nature.com Japan rolls out elite science funds
日本はエリート科学基金を発表します。
FIRST scheme targets large grants to world-leading researchers.
FIRST計画は世界指導的研究者に大きい交付金を狙います。
2010/04 【日本語記事】Nature US seeks to make science free for all
米国は科学をすべてに自由にしようとします。
Moves to make research funded by the US government available to everyone could mark a turning point in a publishing revolution.
米国政府によって資金を供給された研究を皆にとって利用可能にする移動は出版革命における転機を示すかもしれません。
2010/04 EurekAlert Are research participants safe enough?
研究関係者は十分安全ですか?
Rules and regulations are threatening academic clinical trials in Canada which contribute to the public good, states an editorial in CMAJ.
規則はカナダの公益に貢献するアカデミックな臨床試験を脅かしている
2010/04 EurekAlert Academic language impedes students' ability to learn science
学術用語は科学を学ぶ学生の能力を妨害します。
 科学テキストを理解できない中高生
2010/04 EurekAlert Do pressures to publish increase scientists' bias?
論文生産への圧力は科学者の偏向を増加させますか?
ますます'発行可能'結果を生むよう圧力をかけられているアカデミー会員
 科学的研究の品質が害されているのかも
 より頻繁に使える発表をせねばならないために、研究者が無理に「積極的な」結果を報告している気配
2010/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 文部科学省、教育政策を論じるサイトを開設
 熟議カケアイ - 文科省 政策創造エンジン
2010/04 共同通信 論文引用回数、東京大がトップ 米社集計で9年連続
2010/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 論文の引用動向による日本の研究機関ランキング 2010
2010/04 EurekAlert Scientific risk-taking by young students fades with age
若い学生による科学的危険負担は年齢と共に薄れます。
一般に、学生は成長するにつれ、科学を学ぶときに、思いつきを共するなどのような知的リスクを回避するようになる
2010/04 BBC News Greenfield says sacking 'unfair'
Baroness Susan Greenfield says she believes that her sacking as director of the Royal Institution earlier this year was "unfair".
バロネスのスーザン・グリーンフィールド、「王立協会の長を首にされたのは不当だ」
イスラム科学の未来
2010/04 EurekAlert Facing the future -- science in the Muslim world
 歴史的にかつてとても強かったイスラム科学
 何が進歩を妨害しているか
2010/04 【日本語記事】日経ビジネス オンライン
 世界に誇る「科学インフラ」が、なぜ「税金のムダ」なのか?
 存亡の危機に瀕した日本先端科学の象徴「SPring-8」
2010/04 【日本語記事】日テレ 香川大医学部 組み換え大腸菌を不法投棄か
2010/04 cnn.co.jp 「温暖化データねつ造の証拠なし」 英委員会が報告書







2010/03 EurekAlert Weathercasters take on role of science educators; feel some uncertainty on issue of climate change
天気予報アナウンサーは科学の教育者の役割を引き受けます。
 天気予報アナウンサーの2/3が気候変動に関する報告に前向き
 多くが非公式の科学の教育者として既に役割を十分に発揮していると自負している:アメリカ
バイオプロスペクト
2010/03 毎日新聞 COP10:医薬品など遺伝資源利用、「利益分配へ法制定を」−−作業部会
 植物や微生物といった「遺伝資源」で得られた医薬品などの利益を公平に配分するための議定書原案を採択
2010/03 news@nature.com Synching Europe's big science facilities
Momentum grows for body to coordinate the continent's research infrastructure.
2010/03 news@nature.com Breast cancer gene patents judged invalid
Court ruling may spell bad news for biotech industry.
2010/03 news@nature.com China boosts African research links
Expanded programme of academic collaboration promised.
2010/03 【日本語記事】Nature  科学と犯罪捜査
 K Kiehl:Duganがサイコパスであることを示唆するfMRIデータを提出し、Duganに全面的に責任があるわけでないと論じた
 L Spinney:より確率論的な手法を導入して、先入観の影響をできるだけ減らそうという動きについて考察
 N Gilbert:DNA法医学を再び正しい軌道に戻すのに必要な対策について報告
 P NeufeldとB Scheck:米国政府は商務省内に「法医科学向上・支援局」を新設し、科学的手法の犯罪捜査応用について、研究、標準化や免許が必要
2010/03 読売新聞 科学技術に「関心」最高の63%…内閣府調査
2010/03 news@nature.com Securing UK science
Royal Society sets out case for investment in research.
イギリスの科学を保証します。
王立協会は研究への投資でケースを出します。
2010/03 news@nature.com Chinese bioscience: The sequence factory
中国の生命科学
The bold ambitions of one institute could make China the world leader in genome sequencing.
1つの研究所の大胆な野心は中国をゲノム配列決定の世界のリーダーにするかもしれません。
2010/03 EurekAlert US women and minority scientists discouraged from pursuing STEM careers, national survey shows
 かなりの数の女性やマイノリティの化学者、および化学エンジニア(40パーセント)が、何らかのポイントで彼らの人生でSTEMキャリア (科学、技術、工学または数学)をあきらめかねない障害を経験している
2010/03 東京新聞:広がる「サイエンスカフェ」 名古屋に常設店:社会
2010/03 共同通信 バイテク生物の被害に補償制度 初の国際協定素案
2010/02 EurekAlert Deluge of scientific data needs to be curated for long-term use
科学的データの大洪水には、長期的な管理者が必要では
 データcuration(データのアクティブで進行中の彼らの科学に興味があるライフサイクルまでの管理)が科学的研究をサポートして唱える重要な部分である
2010/02 EurekAlert Biotech, nanotech and synthetic biology roles in future food supply explored
今後の食物供給におけるバイオテクノロジー、ナノテク、および合成生物学の役割とは
2010/02 EurekAlert Parental influence on child's science-career decision
子供の科学キャリア決定への親の影響
Parental influence and access to mathematics courses are likely to guide students to careers in science, technology, engineering, mathematics or medicine, according to research from Michigan State University.
親の影響と数学コースへのアクセスは、理系に学生を誘導しそうです
2010/02 【日本語記事】読売新聞 地球温暖化 不信を広げる研究者の姿勢 : 社説・コラム
2010/02 EurekAlert Wall, war, wealth: 30 years of science
壁、戦争、富: 30年間の科学
 地政学的要因と科学的活動との関係
 ビブリオメトリック方法を使用して、分析は知識の創造の地政学における動きに集中します。
The evolution of scientific outputs of the countries of the former USSR and Eastern Bloc is examined followed by that of the Middle East.
中東のものがあとに続いていて、前のソ連と東欧圏の国の科学的成果の発展は調べられます。
The paper then looks at how the global map of science has been reshaped in Asia's favor.
科学の世界地図がアジアの好意でどう造り直されたかにおける紙の当時の面相。

南アフリカの科学:黒と白と灰色
2010/02 Nature South African science: black, white and grey
2010/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 科学者は研究に使っているコードを公開すべき?
2010/02 BBC News Scientists call for code review
Leading scientists tell the government its attempts to safeguard the independence of scientific advice might do more harm than good.
科学者はコードレビューを求めます。
一流の科学者は、科学的な助言からの独立を保護する試みが利益より多くの害を加えるかもしれないと政府に言います。
2010/02 news@nature.com China's patents push
Asia defies patent-filing downturn as global economy slips.
2010/02 news@nature.com 'Climategate' scientist speaks out
Climatologist Phil Jones answers his critics in an exclusive interview with Nature.
2010/02 news@nature.com South African science: black, white and grey
The release of Nelson Mandela sent optimism coursing through South Africa's research community. Twenty years on, Michael Cherry finds that it is still struggling to get on its feet.
2010/02 Nature 科学書の書き方
著名な科学書執筆者5人が、新進ライターに向けてアドバイス
Peter Atkinsは、よく売れる教科書を1冊書くには相当な努力がいることを明かしている。
カール・ジンマーCarl Zimmerは、一般向けの科学書を書くには情熱がいかに不可欠であるかを強調し、
David Brinは批評が自身の書く小説をどのように向上させるかを語っている。
また、Georgina Ferryは伝記を書くための調査のコツを披露し、
Joanna Coleは子どもたちへの科学の伝え方について解説している。
2010/02 産経新聞 「発芽」に必要なのは? 科学用語が苦手な小学生
 理科に苦手意識を持つ小学校教員が多いなど「教える側の問題が原因だ」
2010/02 BBC News Journal stem cell work 'blocked'
Stem cell experts say they believe a small group of scientists is vetoing high quality science from being published in journals.
仕事が'妨げた'ジャーナル幹細胞
幹細胞の専門家は、科学者の小さいグループが高品質の科学をジャーナルから遠ざけていると信じている
2010/01 EurekAlert Science in the media
メディアにおける科学
ある点で、イギリスにおける専門家科学ニュースは比較的健全な状態にある
 しかしながら、科学ジャーナリズムは質の低下と独立性喪失の危険を抱えている
2010/01 news@nature.com Debt crisis threatens UK science
Britain's researchers face fierce budget cuts.
累積債務危機はイギリスの科学を脅かします。
イギリスの研究者は予算削減激化に直面
2010/01 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 中国の科学研究、米国超えは目前か
地球温暖化問題や環境保護運動のプロパガンダに見え隠れする「宗教的イメージ」
2010/01 BBC News Religious images?
Do climate campaigns rely on religious language?
2010/01 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国人青少年の科学興味度、57カ国中55位
 「科学に対する一般的な興味」調査:1位コロンビア、2位キルギスタン、3位タイ
 科学興味度の主要上位国:チュニジア(4位)、メキシコ(5位)、ヨルダン(6位)、
 アゼルバイジャン(7位)、インドネシア(8位)、ブラジル(9位)、モンテネグロ(10位)、
 ルーマニア(11位)、チリ(12位)、リトアニア(13位)、カタール(14位)、ロシア(15位)
2010/01 読売新聞 次世代スパコン、仕分け前に「世界一困難」評価
2010/01 朝日新聞 仕分け前に「世界一は困難」 次世代スパコンで文科省
2010/01 news@nature.com 'Big science' spurs collaborative trend
Complicated projects mean that science is becoming ever more globalized ― and Europe is leading the way.
'大きい科学'は協力傾向に拍車をかけます。
 複雑なプロジェクトは、科学が今まで以上にグローバル化するようになっていることを意味します
 そして、ヨーロッパは先頭に立っています。
広く研究に使われていた食道ガン細胞株の3種類は、実は正体は別のガンのものでした!
2010/01 EurekAlert 3 esophageal cancer cell lines commonly used in research prove to be from other cancers
中国って「とにかく論文を載せろや」状態だからおかしな研究とか増えてるんじゃね?
 中国の科学者3割以上が盗作、改ざん、捏造の経験をお持ち
2010/01 news@nature.com Publish or perish in China
The pressure to rack up publications in high-impact journals could encourage misconduct, some say.

2010/01 BBC News Police extremist unit helps climate change e-mail probe
The National Domestic Extremism Unit is helping Norfolk Police investigate the leaking of climate change data, it is revealed.
2010/01 EurekAlert Rate of funding for biomedical research slowing, decreasing in recent years
近年減、生物医学研究における資金の増額率は現象している
The rate of increase for funding of biomedical research in the US has slowed since 2005,
2010/01 EurekAlert Tobacco company helped shape European policy system favoring corporate profits over public health
タバコ会社は、国民の健康より企業利益を好むヨーロッパの政策体制を形成するのを助けました。
2010/01 読売新聞 研究者待ちぼうけ…革新費60億円未執行
新政権下で配分先の決定手続きが滞り、最終選考に残った研究者らに待ちぼうけを食わせる



 以上、 →2010年1~6月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー