科学と社会:
2009年1~6月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009年6月 【日本語記事】科学技術動向月報
2009/06 news@nature.com Science journalism: Breaking the convention?
Blogs and Twitter are opening up meetings to those not actually there. Does that mean too much access to science in the raw, asks Geoff Brumfiel.
2009/06 【日本語記事】Nature 科学とメディア:チアリーダーか番犬か
 変わりつつある科学とメディアとの関係
 1950年代には「煽り立て」役を務めていた科学ジャーナリズムが、『沈黙の春』1962年ころには口ごもりがちとなり、さらに「番犬の時代」へと変わっていった
成果至上主義:研究者にのしかかる 7割「今後に不安」‐‐労組が調査
 2009/06 毎日新聞 
2009/06 news@nature.com Science journalism: Breaking the convention?
Blogs and Twitter are opening up meetings to those not actually there. Does that mean too much access to science in the raw, asks Geoff Brumfiel.
2009/06 Nature 459, 1055-1056
doi:10.1038/4591055a
Science journalism: Too close for comfort
Science journalism has undergone profound changes since its origin more than a century ago, some more radical than most journalists of today are aware. Although there are legitimate complaints that some current reporters are too close to their sources, or otherwise unable to deliver a disinterested analysis of the field, it is salutary to reflect on how far the profession has come since its beginning.
2009/06 news@nature.com Venezuelan scientists speak out
ベネズエラの科学者が異議申し立て
 大学削減は、一連の危機的な政府アクションにおける最新のものである。
University cuts are the latest in a series of government actions that have researchers seeing red.
理系の若手・女性、登用進まず…政府の科技会議が報告
 2009/06 読売新聞 
既存の薬、新たな服用法で特許対象に 政府知財本部
 2009/06 朝日新聞 
2009/06 news@nature.com Editor will quit over hoax paper
捏造論文を掲載してしまったかどで、編集者は辞表提出
 オープンアクセスジャーナルに受理されてしまった自動生成原稿
Computer-generated manuscript accepted for publication in open-access journal.
2009/06 【日本語ブログ】 自動生成無意味論文が査読付を標榜する学術誌にacceptされたという
 ┗ 投稿数不足に苦しむ状況だと、経営側はいんちき論文でも掲載したくなる
2009/06 news@nature.com Astronomers lose access to military data
天文学者は、軍のデータへのアクセスを失う
 きたり来る流星に関する衛星情報は、ブロックされる。
Satellite information on incoming meteors is blocked.
本年の京都賞はダーウィン「フィンチの嘴」研究のピーター&マリー・グラント夫妻(Peter and Rosemary Grant)
2009/06 Discover Magazine Couple That Saw Quick Evolution in Darwin's Finches Wins Big Prize
2009/06  京都賞のピーター&マリー・グラント
2009/06 BBC News Science policy scrutiny 'at risk'
科学政策の監視は、危険に陥っている イギリス
 a House of Commons science and technology committee.
 下院の科学技術委員会
2009/06 news@nature.com Green boost in European elections may trigger nuclear fight
ヨーロッパの緑の党の躍進は、原発論争を煽りうる
 それに加えて、ヒトES細胞研究への資金助成も戦場になりそうだし
Funding for human embryonic stem cell research another likely battleground.
科学技術:何を期待しますか? 内閣府が意見募集、予算配分の参考に
 2009/06 毎日新聞 
The Caveman Mystique: Pop-Darwinism and the Debates Over Sex, Violence, and Science
●穴居人の秘法:性、暴力と科学をめぐるディベートとポップ・ダーウィニズム
 Martha McCaughey (著)
 Routledge; New edition版 (2007/10/16)

進化社会科学とその大衆化を分析する
2009/06 Evolutionary Psychology Volume 30, Issue 4
 Analyzing evolutionary social science and its popularizations:

Stephen Jay Gould and the Politics of Evolution
●スティーブン・ジェイ・グールドと進化の政治
 David F. Prindle (著)
 Prometheus Books (2009/5/26)

2009/06 【日本語ブログ】分類学のたそがれ  まとまり日記 網谷祐一
「世界科学フェスティバル」The Second Annual World Science Festival
 今週末にかけて開催中。
 このイベント関連の情報をまとめて、有志がついったーアカウント に流してくれている模様。
  リンク Twitter @WorldSciFest
●● 『今日の科学twit:世界科学フェスティバル』
2009/06 EurekAlert Women faring well in hiring process for science faculty jobs at research universities
十分に雇用プロセスをなりゆいている女性 ―研究大学での科学教職において
2009/06 news@nature.com Crunch time for German science programmes
ドイツ人科学計画における危機時間
大学資金提供における何億ものユーロは、遅れることができてあるいは失われることができた。
Billions of euros in university funding could be delayed or lost.
基礎科学力の強化に重点…科学技術白書
 2009/06 読売新聞  2009年版の科学技術白書
2009/05 EurekAlert How many scientists fabricate and falsify research?
何人の科学者が、研究を偽造する?
 データの粉飾や捏造は、想定より頻繁であり、特に医療の研究で高いかもしれない。
2009/05 Nature Taking a fossil primate on the road
霊長類化石アイダのプロモーターは、科学的な見せ物商売を擁護する。
Ida's promoter defends science and showmanship.
2009/05 Nature Getting science into policy
政策に科学を
ニュージーランドの最初のこれまでに最高の科学アドバイザーは、{彼が政府意思決定に対する衝撃を作るだろう} 方法について話す。
New Zealand's first ever chief science adviser talks about how he will make an impact on government decision-making.
<ポスドク>加速する頭脳流出 若手研究者、職なく41%が海外へ
 2009/05 毎日新聞 倍増ポスドク 98~08年度調査
 10年間にポスドクが就職するまでの期間が平均6・4年と倍近くに増え、職が見つからない
 大阪府立大の浅野雅子准教授(素粒子論分野のみでの調査)
二足ロボで月探査…「それが何?」 パブコメで異論続々
2009/05 朝日新聞 
英語:ユージニー・スコットがグールド賞受賞
  リンク Eugenie Scott Wins Gould Prize and Scientific American Honor
2009/05 BBC News US 'Viagra scientist' dies at 92
米国『バイアグラ科学者』は、92で死ぬ
 Robert Furchgott 1998年ノーベル賞 一酸化窒素が循環器系に及ぼす効果
日本のスーパーコンピューティング、NECの撤退で大打撃
2009/05 news@nature.com Japan's supercomputing dreams hit a roadblock
Surprise pull-out by NEC leaves computing project in the lurch.
2009/05 【日本語記事】NEC、次世代スーパーコンピュータ・プロジェクトから撤退
2009/05 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国の国家競争力27位、大学教育は最下位圏
今年出たばかりの "Science and Decisions: Advancing Risk Assessment" (科学のリスクアセスメント) は、ボリュームたっぷりの上、全文オンライン公開中。

リンク 全文公開 National Academy Press
■儲からないのは誰のせい

【日本語ブログ】 科学ライターのお金の話   「こんなに年収安い職業」:松永和紀blog

【日本語ブログ】 科学ライターという免罪符で  「そんなに年収安くない」:kasoken

半数の教員「研究に支障」 国立大法人化で全大教調査
 2009/05 共同通信 
「科学的“啓蒙”の罠」
 権威主義的なマスカルチュアライズによって一般の科学思考を焼き畑的に劣化・阻害しかねない
2009/05 【日本語ブログ】lens,align.
「査読付き」を名乗る、とてもインチキな学術論文誌
2009/05 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
2009/05 EurekAlert U of Minnesota study finds high school teachers influence student views of evolution
高校教師は進化について学生がどうみなすかに影響する
2009/04 news@nature.com  Austrian science faces budget challenges
オーストリアの科学は予算問題に直面する
オーストリアの科学学校長の後任は、来るべき削減に取り組む。
Incoming president of the Austrian Academy of Sciences tackles potential cuts.
2009/04 news@nature.com Climate scientist fired for talking to media
メディアの取材に応じたニュージーランドの気候科学者、解雇される
Sacking follows string of warnings from New Zealand institute.
GDP3%を科学研究開発費に…オバマ大統領が演説
 2009/04 読売新聞 
2009/04 news@nature.com Obama promises spending boost for science
Ambitious target for economically tough times.
2009/04 BBC News Obama vows investment in science
科学投資におけるオバマ誓い
米国の特許制度に改良の見込み
2009/04 news@nature.com High hopes for US patent reform
Lawmakers may be nearing agreement on how to fix the nation's crumbling patent system, reports Heidi Ledford.
科学者を釣りほうだい
2009/04 news@nature.com Fake Facebook pages spin web of deceit
偽のフェイスブックページは、虚偽のネットワークを紡ぎ出す
 幹細胞科学者は、知らないうちに虚構の仲間ネットワークに捕えられていた
Stem-cell scientists are caught up in fictional friend network ; but no-one knows why.

 「謎の虚構SNSに幹細胞科学者たちが釣られた」この事件について言及している日本語サイトはないのかな。

スタジオパーク 「火山防災は麓の自治体の連携で」
 2009/04 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
2009/04 EurekAlert Cloud computing brings cost of protein research down to Earth
クラウドコンピューティングで、タンパク質研究のコストが現実的になってくるぞ
2009/04 EurekAlert Can downloads predict impact for scientific articles?
ダウンロード数は、科学論文のインパクトを予測することができるか?
 引用数に比例する上、より手早く評価できる指数だぞ
理科教材費、どーんと15倍 経済対策に200億円盛る
 2009/04 【日本語記事】朝日新聞 
過去の10年にわたる科学やエンジニアリングへのマイノリティ参与を高める努力は、好結果だった
2009/04 EurekAlert 'Dramatic' increase in Ph.D.s awarded to minority scientists, AAAS report shows
 マイノリティ科学者に授与される博士号に『劇的な』増加







研究に忙しくて情報開示をないがしろにしているというわけではないらしい
2009/03 EurekAlert Study finds researchers open to knowledge transfer
 おおかたの研究者は、情報の開示にとてもオープンである
情報譲渡の流儀上位:
 需要のありそうなユーザ層相手に研究のプレゼンをする(91%)
 結果についてユーザとディスカッションする(87%)
 ユーザに情報を流すbroadcasting(70%)
 研究結果を実践につなげるようユーザと協力する(56%)
2009/03 news@nature.com Classic behavioural studies flawed
無効にされる古典的な行動の研究
 ノーベル賞受賞者が{カモメが餌をやる} 方法は本能的であることを示す際に手抜きをしていた
Nobel prizewinner took short cuts to show that the way gulls feed is instinctive.
2009/03 news@nature.com Scuttled ship endangers marine science
弱いポンド力に英国科学が沈没
 海洋研究船の造船計画を延期
Weak pound forces UK to postpone building of research ship.
例えば自閉症とワクチンの問題とかさ
2009/03 New Scientist Media distortion damages both science and journalism
 メディアのゆがみは、科学もジャーナリズムもダメにする
 信頼が損なわれ、解決にたどりつかなくなる
2009/03 news@nature.com Society sues journal over right to reply
マックスプランクとワイリーとの間の紛争拡大
Row between Max Planck Society and Wiley escalates.
科学ジャーナリズム:既存のメディアに取って代わる?
2009/03 Nature Science journalism: Supplanting the old media?
衰弱しつつある科学ジャーナリズムの一方、科学ブログからの発信は、急成長している。
しかし、ブログは既存のメディアを置換することができるだろうか?
Geoff Brumfiel
doi:10.1038/458274a
2009/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 「科学の世界」を地図に:10億のデータベース交流を可視化
アメリカ人の、科学知識の程度は相変わらず低レベル
2009/03 EurekAlert American adults flunk basic science
 太陽の周りを地球が一周するのにどのくらいの時間がかかる?:正解した大人は5割強
 原始人は恐竜におびえて暮らしていた?:正解した大人は6割弱
 地球上の面積の何割が海?:正解した大人は5割弱
3問とも正解したアメリカ人の大人は、たったの2割!
緊急の環境問題の1つである「新鮮な水へのアクセス」であるのに、地球上の水のうち新鮮な水の量はどれくらいかといわれて「さっぱりわからない」大人は4割。正解(水の量は3%)を知っていた者はわずかに100人に一人!
 そんな状態でありながら、ほとんどの人は「科学教育は重要である」とおっしゃるのだった
2009/03 New Scientist Eight scientists who became their own guinea pigs
自らモルモットになった8人の科学者列伝
1 Olivier Ameisen:自分のアル中を筋弛緩剤Baclofenで治した心臓病専門医> The End of My Addiction by Olivier Ameisen
2  Stubbins Ffirth:患者のゲロを飲んでも黄熱病は伝染しないことを証明した19世紀のスタビンズ・ファース
3  August Bier:コカインで、はじめて「脊椎麻酔」の臨床実験を行った。
4 Pierre Curieと被爆:自分の腕にラジウムを当てた ピエール・キュリー
5  J.B.S. HALDANE:自らを高圧室に入れ、減圧症予防に用いる減圧表を作製
6 Nathaniel Kleitman:28時間周期の生活を試した(ヒトのレム睡眠を発見)
7  Albert Hofmann:LSDで最初にトリップした男、去年102歳で他界
8 Barry Marshall:ピロリ菌を飲んだ バリー・マーシャル
2009/03 news@nature.com Obama order deals with scientific integrity
オバマは科学的な整合性によって命じる
メモは、透明性を強調し、最善のアドバイスを置く。
Memo puts emphasis on transparency and the best advice.
トルコの人々は、進化論を信じない割合が世界でもトップクラスのスゴイ国なんです
2009/03 news@nature.com Turkish scientists claim Darwin censorship
トルコの科学者は、ダーウィン検閲を告発する
 科学を資金助成している機関は告発される ― 主流雑誌から進化に関する記事を排除しているぞ
2009/03 【日本語記事】Science 技術革新には特許より市場が有効?
For Innovation, Are Markets Better Than Patents?
 イングランド南西部のコーンウォール州で、19世紀に蒸気技術が飛躍的に進歩したわけ
 最初の正解者のみに賞を与えるゲームより、さまざまな答えに株式を所有・取引できるゲームの方が、より多くの学生が複雑な問題に正解する
2009/03 PhysOrg Economists say copyright and patent laws are killing innovation; hurting economy
経済学者は、言う ― 著作権と特許法が、革新をはばみ経済を損なうのだ
2009/03 【日本語記事】朝日新聞 疑惑の論文200本発見 米大が盗作探知プログラム開発
http://www.asahi.com/science/update/0305/TKY200903050322.html
データ借用の許可をとらなかったことは謝罪したい
2009/02 EurekAlert What is good science?
良い科学とは?
 物理学者、医療関係者、政治学者それぞれにうかがってみました
景気刺激策の科学研究助成金に殺到する研究者たち
2009/02 news@nature.com Science grants rise with stimulus spending
Extra money has researchers scrambling to join the queue.
2009/02 news@nature.com Brown pledges to protect science during downturn
英国経済の焦点を金融から科学にシフトせよ
Focus of UK economy should shift from finance to science, says Prime Minister.
2009/02 【日本語記事】毎日新聞 地球シミュレータ:計算、毎秒131兆回
国産スーパーコンピューター「地球シミュレータ」の機種更新
640台を性能向上により160台に減らし、計算能力は旧機種の3・2倍。設置面積も半分。
 地球シミュレータは、昨年11月には世界73位、国内でも5位に後退。更新によって国内1位、世界では18位程度まで浮上するとみられる。
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2009/02/27/20090227dde041040057000c.html
2009/02 【日本語記事】科学新聞 日本の研究者の実態 異動経験者66%
流動性上がるが「海外へ」は躊躇
講義型と体験実習型 どっちの科学教育の勝ち?
 実際は大差ない
 それより教育者の態度、技量、カリキュラムのできばえのほうが影響大だよ
2009/02 EurekAlert Teaching science: Is discovery better than telling?
2009/02 【日本語記事】読売新聞 富士山など47火山の監視強化、噴火予知連が提言
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090218-OYT1T00844.htm
 『元素周期 萌(も)えて覚える化学の基本』
2009/02 【日本語記事】朝日新聞 水素は妖精、フッ素はメード 萌える化学解説書が人気
http://www.asahi.com/science/update/0221/OSK200902210042.html
2009/02 【日本語記事】Nature 景気後退を耐え抜く方法:科学と全世界的引き締め
 政策、歴史、経済、技術革新の専門家たちによる、7つの助言
・先進国は今こそ、発展途上国に投資して環境の持続可能性を確保するべき
・非現実的な研究への過剰な資金投入を戒め、すぐに応用に結びつくような着想に集中すべき
・米国政府が1929年の世界大恐慌に立ち向かうためにとった対策が、科学に副次的にもたらした影響
・景気後退日本の1990年代の「失われた10年」は、基礎研究のレベルを押し上げた
・新興企業は、売れるものは何でも売り、コストは思い切って削減せよ
・世界資本主義がこれまでよりも平等主義的になる好機
・経済学者や政府に次の景気後退の発生を防止する策:最も重要なのは担保
2009/02 【日本語記事】中央日報@韓国 科学論文件数なら韓国は世界11位の‘大国’
1990年から2001年まで人口100万人当たりの科学論文発表件数を反映
2009/02 【日本語記事】Science シロイヌナズナ(Arabidopsis thaliana)における三塩基反復配列の伸長による遺伝的欠陥
A Genetic Defect Caused by a Triplet Repeat Expansion in Arabidopsis thaliana
野生から収集したシロイヌナズナ(Arabidopsis thaliana)変種における遺伝的欠陥を同定
2009/02 【日本語記事】Science 世界における研究論文へのアクセス
Access to Research Around the World
発展途上国の著者らに論文が引用される機会がオープンアクセスで増加する
2009/02 EurekAlert Open access to scientific papers may not guarantee wide dissemination
科学的な論文への開いたアクセスは、広い普及を保証する可能性はない
ニュージーランド
2009/02 PhysOrg Nanotechnology research could aid paper exports
ナノテクノロジー研究は、論文輸出を促進する可能性があった
CNNは科学報道スタッフをリストラしているし
 科学者はメディアへの協力をバカにしているし
2009/02 EurekAlert Mass media often failing in its coverage of global warming, says climate researcher
マスコミは地球温暖化の報道でしばしば下手こいている Stephen Schneider
2009/02 BBC News German guile won Queen Nefertiti
ドイツ人は、女王ネフェルティティを獲得するために狡猾に立ち回った
 新しく発行された文書は、エジプトの女王の素晴らしい彫刻を密輸するために{ドイツ人考古学者が詐欺を使用した} 方法を示す
2009/02 Nature Dutch university slashes evolution staff
Leiden researchers launch legal challenge over sackings.
オランダの大学、進化スタッフを大幅削減
追い詰められたライデン研究者は、法的な異議申立てに着手する。
2009/02 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ おはようコラム「噴火予知はできるのか?」
いま、日本には108の活火山がありますが、気象庁などが監視体制をとっているのは41の火山にとどまっています。そのほかの火山で詳細な観測は行われていません。
2009/02 【日本語記事】ニッセイ基礎研究所 研究員の眼
 「クローン技術」の投資ビジネスへの応用  ヘッジファンドの末路 伊藤 拓之
 ┗ 経済関係屋さんが発信する言説群は、概念のウルトラワープ度が高い領野の一つ
2009/02 EurekAlert Survey samples life scientists' views on 'dual use' research and bioterrorism
研究とバイオテロの『二重使用』に関する生命科学者の見解
2009/02 【日本語記事】Nature 研究助成が終わるとき:研究室解散という苦しみ
 研究グラントの獲得競争が現在ではさらに熾烈なものになっている
2009/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 世界的科学者達が「Singularity University」を設立、NASAやGoogleも支援
 「Singularity University」
2009/01 news@nature.com Pfizer to buy Wyeth in $68-billion deal
ファイザー、680億ドルの取引でワイエスを買収
Drug giant chases stake in biologics.
2009/01 news@nature.com China targets top talent from overseas
Package aims to entice high-flyers back home.
中国は、国外の天才たちに目標を定める
パッケージは、海外に流出している才能を帰国させるよう狙いをつける
2009/01 【日本語記事】Science 太平洋をはさんだ2国で低下しつつある科学的論理展開能力
Scientific Reasoning Skills Slim on Both Sides of the Pacific
 数学や記憶を中心としたテストでは、中国の学生が米国の学生を追い抜いたが、科学的論理展開能力に関するテストではどちらも比較的点数が低かった
2009/01 EurekAlert New report on science learning at museums, zoos, other informal settings
博物館、動物園、他、非公式なセッティングでの科学学習
2009/01 【日本語記事】Science 政権委譲:オバマはブッシュの失敗をどの程度正せるのか
ブッシュ政権の主要な業績の1つPEPFAR(米国大統領エイズ救済緊急計画)
核兵器が増えた原因はブッシュの政策
代替エネルギー、宇宙開発研究、海洋資源や研究への財政支援問題全般
生物学的防護対策、環境、気候変動、保健衛生、国際協力、および幹細胞研究
経済刺激対策の詳細
2009/01 news@nature.com Bush's legacy: The wasted years
In the first of three features on the legacy of the Bush administration, Declan Butler looks at the United States' failure to deal with the risks of nuclear proliferation.
2009/01 news@nature.com Bush's legacy: An unlikely champion
2009/01 【日本語ブログ】経産省、来年度予算にポスドク対策10億円計上
「先立つものが見つかりません」
 ヒト-動物雑種胚の研究、認可を受けても資金提供者が見つからない!
2009/01 BBC News Uncertain future for hybrid science
ハイブリッド研究における不確実な未来 イギリス
2009/01 New Scientist Immoral advances: Is science out of control?
不道徳な進展:科学は、制御できないか?
2009/01 【日本語記事】National Geographic 自然科学、2009年の展望(2)
2009/01 【日本語記事】National Geographic 自然科学、2009年の展望(1)


 以上、 →2009年1~6月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー