科学と社会:
2008年7~12月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 【日本語記事】読売新聞 バチカンも動いた!ガリレオ地動説、法王が公式に認める
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081222-OYT1T00761.htm
2008/12 New Scientist Science heroes and villains of 2008
2008年の科学ヒーローと悪者
 Steven Chu George Church Svante Pテ、テ、bo Alan Stern John Pendry Peter Smith Ken Caldeira Lyn Evans 
 悪者は、炭素菌テロ容疑者で自殺したBruce Ivins
2008/12 news@nature.com Downturn hits Chicago's natural history museum
金融危機は、シカゴの自然博物館に打撃を与える
 博物館の資金が底をついて削除されるスタッフや科学
Staff and science cut as museum's endowments crash.
男の科学オタクは非モテで童貞だ! オーストラリア
2008/12 Telegraph Male science 'nerds' most likely to be virgins, study says
科学で恋愛相性診断はできるのか
2008/12 New Scientist DNA dating: Can genes help you pick a mate?
DNA占い:遺伝子は、あなたが配偶者を拾うのを助けるか?
科学か神か
 どちらに影響されるかによって人の無意識の態度は、真逆である可能性がある
 実験の直前に、本人の信念に関わらず「科学」か「神」を刷り込むと
 「科学」では科学に関わるポジティブ語に対する反応が高まる
 「神」では信仰に関わるポジティブ語に対する反応が高まる
2008/12 EurekAlert God or science? A belief in one weakens positive feelings for the other
2008/12 ABC@オーストラリア Scientist calls for robot ethics rules
ロボット倫理の制定を呼びかける Noel Sharkey  特に、児童や高齢者の長期介護にロボットはまずいんじゃないか
2008/12 ABC@オーストラリア Santa's magic based on science
科学に基づくサンタの魔法
 サンタは、世界中にプレゼントを配るために、相対性理論、ナノテク、そして遺伝学を駆使しているのだよ
2008/12 news@nature.com Canada's scientists face an uncertain future
カナダの科学者は、不確実な未来に直面する
Political turmoil leaves key positions in doubt.
政治的な混乱は、迷っているカギ位置を残す。
2008/12 【日本語記事】Science Scienceが選ぶ2008年科学的進歩ベストテン 第1位は「細胞の再プログラミング(初期化)」
 太陽系外惑星 百聞は一見にしかず:太陽以外の恒星を周回する複数の惑星を直接観測
 がん遺伝子のリストが拡大:膵臓がんや膠芽腫を含む種々のがん細胞の遺伝子配列が決定
 不思議な新素材:銅酸化物ではなく鉄化合物から成る第2の高温超伝導体
 活動中の蛋白質を観察する:蛋白質がターゲットに結合して細胞の代謝状態を変え、組織の特性にも関与する
 必要に応じた再生可能エネルギー:電気を利用してコバルト・リン触媒で水を分解し水素を発生、水素が燃料電池に貯蔵され電力生産へ
 胚の映像:ゼブラフィッシュの胚を構成する約16,000個の細胞の様子を発生開始から24時間追跡
 「良い」脂肪が解明される:褐色脂肪を変化させ、白色脂肪を燃焼して、身体の熱を産出して筋肉に送り込むこと、また、その逆も可能
 世界の重量を計算する:可視宇宙のほとんどすべての粒子とその相互作用を明らかにする標準モデルを証明する演算
 より速く、より低コストでゲノムの塩基配列を決定する:多種のゲノム配列が相次いで報告
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 今年の科学の成果、1位はiPS細胞 サイエンス誌
http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY200812180381.html
2008/12 【日本語記事】毎日新聞 科学的進歩ベスト10:今年はiPS細胞研究が1位
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/12/19/20081219ddm012040131000c.html
2008/12 PhysOrg Science's breakthrough of the year: Cellular reprogramming
平成20年12月18日 【日本語記事】総務省 平成20年科学技術研究調査 調査の結果 【PDF
 平成20年科学技術研究調査結果(要点)  冊子のダウンロード
研究費
1 平成19年度の我が国の科学技術研究費の総額は,18 兆9438 億円(対前年度比2.6%増)と過去最高で,8年連続の増加
2 国内総生産(GDP)に対する研究費の比率は,3.67%と過去最高
3 主な産業では,「輸送用機械器具製造業」(対前年度比8.0%増),「情報通信機械器具製造業」(同7.6%増), 「医薬品製造業」(同6.8%増)などの研究費が増加
4 重点推進4分野(ライフサイエンス、情報通信、環境、ナノテクノロジー・材料) では,各分野で研究費が増加
 「ナノテクノロジー・材料」対前年度比12.5%増
 「環境」同9.9%増 など
研究者数
1 平成19 年度末現在の我が国の研究者数は,82 万7300 人(対前年比0.1%増)と過去最高で,7年連続の増加
2 女性研究者数は,11 万4900 人(研究者全体に占める割合は13.0%)と過去最高技術貿易
技術貿易収支
1 平成19 年度の技術輸出による受取額は,2 兆4823 億円(対前年度比4.4%増)と過去最高
2 技術輸入による支払額は,7105 億円(対前年度比0.7%増)と5年連続の増加
3 技術貿易収支比率は,3.49 倍と過去最高
2008/12 news@nature.com Publish in Wikipedia or perish
Journal to require authors to post in the free online encyclopaedia.
ウィキで出せよ さもなくば・・・
 ジャーナルは無料のオンライン百科全書に投函するよう著者に要請
2008/12 EurekAlert Scientists resolve to crack down on fraud
いかさま科学
 科学者の信頼度は、一部の品行粗悪な研究者によって損なわれている
 1%の研究者はマジ詐欺師だし、1~5割の研究者はいかがわしいことに手を染めた経験があったりする
2008/12 【日本語記事】読売新聞 学習意欲低い、日本の中学生…理数科の国際比較調査
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081210-567-OYT1T00018.html
2008/12 PhysOrg Asian, European kids outshine US children in science, math: study
アジアやヨーロッパの子供は、アメリカの子より科学や数学で成績優秀である
2008/12 【日本語記事】日経 日本の小中学生、理数学力横ばい 国際学力テスト
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081209AT1G0901Y09122008.html
2008/12 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
 スタジオパーク 「全米最優秀教師が伝えた理科の楽しさ」
2008/12 【日本語記事】浜銀総合研究所
 横浜バイオクラスターの現状と課題【PDF
 日本型バイオクラスターの可能性を探る(I think 2008年10月号)
2008/11 New Scientist Will the next Einstein come from Africa?
次のアインシュタインは、アフリカから来るだろうか?
2008/11 【日本語記事】時事通信 半数が「理科は苦手」=小学校の学級担任−科技振興機構など
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081124X259.html
2008/11 ABC@オーストラリア Scientific freedom charters questioned
疑われる科学的な自由憲章
 ニュース分析は、望ましい影響を持つ可能性はない
 公衆討論へのオーストラリア人科学者の関与を奨励はずだった新しい憲章
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 自然免疫:論文引用が最多、審良さんの研究って 4年連続、世界のトップテン入り
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/11/16/20081116ddm016040003000c.html
2008/11 news@nature.com Scientists self-censor after political attack
Researchers avoid contentious language and issues in grants and papers.
政治的攻撃の後に見られる科学者の自己検閲
 研究者は、助成金と論文で論議を呼びそうな言い回しと問題を避ける。
2008/11 PhysOrg Obama reviews Bush orders on stem cells, drilling
オバマはブッシュの幹細胞政策や資源開発政策をひっくり返すのか
 次期大統領は就任後に速攻でエグゼクティブ力を使用して衝撃を作る予定である
 石油・天然ガス開発、幹細胞研究などのブッシュ国内政策をくつがえすらしいぞ
2008/11 PhysOrg Credit crunch could boost science sector: analysts
信用危機は、科学セクターを高める可能性があった:アナリスト
 地球規模の金融危機は科学と工学企業に新人募集を高める可能性があった ― 若い高いフライヤーが研究室におけるウォール街を遠ざけるにつれて、
科学者になんかなりたくない
2008/11 BBC News Young Britons 'shy from science'
若い英国人は、『科学からしりごみする』
2008/11 news@nature.com Gene-testing company fights to retain listing
Frozen assets compound deCODE's financial woes.
NASDAQで上場廃止!? 経済危機でデコード社がたいへんだ
2008/11 news@nature.com What Obama's win means for science
オバマの勝利は、科学において何を意味するか
Nature takes a look at some of the races - from Congressional competitions to state-wide ballot initiatives - that will affect the nation's research







2008/10 BBC News Future of physics 'under threat'
こんなに研究費が削られては、イギリスの物理学の未来は暗いではないか
2008/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 歴史に残る偉大な「イカサマ科学」、ベスト7
New Scientistに「7つの偉大なイカサマ科学」と題された記事
 ピルトダウン人、カーディフの巨人、べリンガーの偽化石事件、エリクサー、ジャワの猛毒の木、スパゲッティの木・・・
2008/10 EurekAlert Europe moves to strengthen its science and engineering labor base
2008/10 BBC News E-nose can 'sniff' out deadly bug
人工の鼻は、致命的な病気を嗅ぎ分ける
 肺炎の潜在的に命にかかわる品種を ― 患者の息を嗅ぐことによって特定する電子鼻を開発
2008/10 PhysOrg Stephen Hawking to retire from prestigious post
スティーブン・ホーキング ― 高名なポストを引退する
2008/10 BBC News Science minister urges investment
科学閣僚は、投資を求める
2008/10 【日本語記事】毎日新聞 知りたい!:ノーベル賞金1億4000万円、税金は? 日本、経済学賞だけは課税
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/10/22/20081022dde001040025000c.html
2008/10 【日本語記事】毎日新聞 田中耕一さん:京大客員教授ひっそり退任 所属部局改組、仕事なくなり
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/10/23/20081023ddm012040003000c.html
 田中さんは多忙で大学に来る時間がほとんど取れず、勤務も特別講義などに限られていた。
 国際融合創造センターを産官学連携センターに改組。創造部門は廃止、田中さんの07年度勤務は一日もなかった
2008/10 news@nature.com  Iranian paper sparks sense of deja vu
 Allegations of plagiarism prompt journal to retract report.
 イランの論文 剽窃の主張は、レポートを格納することをジャーナルに促す
我々をたぶらかす脳スキャン その5つの方法
2008/10 Scientific American  Five Ways Brain Scans Mislead Us
Colorful scans have lulled us into an oversimplified conception of the brain as a modular machine
多彩なスキャンは、モジュール式の機械であるかのような単純化しすぎの脳概念に、我々を陥れる
By Michael Shermer マイケル・シャーマー
2008/10 【日本語記事】Science 中国首相、科学を「水源」であると語る
Chinese Premier Sees Science as “Wellspring”
中国の温家宝首相と、サイエンス誌編集長Bruce Alberts の対談
2008/10 【日本語記事】薬事日報社 富士バイオメディックスが民事再生法を申請 負債総額は218億円
 現在、CRO(受託臨床試験機関)30数社、SMOも(試験実施機構管理機関)国内には40数社あります。
2008/10 news@nature.com Icelandic biotech feels the pinch
deCode Genetics runs risk of losing stock-market listing.
アイスランドのデコード社が経済波乱でピンチ
2008/10 【日本語記事】科学技術政策研究所
 ポストドクター等の研究活動及び生活実態に関する分析
 文部科学省 科学技術政策研究所 第1調査研究グループ
* 日本語版全文 (PDF 4.58 MB)
* プレスリリース(日本語版概要) (PDF 248 KB)
金融危機と科学的予算
 英国の新しい科学閣僚は、「力強く」予算を防御すると約束。
2008/10 news@nature.com Science investment crucial to surviving financial crisis
 Britain's new science minister promises to "vigorously" defend budget.
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 ノーベル賞に沸いているけど… 日本の論文数5位に転落
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2008100903080.html
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 粘菌の賢さ解明、日本人受賞2年連続 イグ・ノーベル賞
http://www.asahi.com/science/update/1003/JJT200810030003.html
2008/10 【日本語記事】読売新聞 「迷路の近道、菌でも探せる」中垣氏らにイグ・ノーベル賞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081003-OYT1T00264.htm
2008/10 news@nature.com An Ig Nobel diary イグ・ノーベル賞日記
 Nature reports from the awards that celebrate the silliest science around.
2008/10 BBC News The 'knot' so astonishing research honoured with Ig Nobel Prizes
非常にイグ・ノーベル賞によって尊敬される研究を驚かしている『結び目』
2008/10 Discovery Exotic Dancers, Armadillos Top Ig Nobels
エキゾチックなダンサー(アルマジロ一番上のイグ・ノーベル賞)
2008/10 National Geographic Smart Slime, Ovulating Strippers Among 2008 Ig Nobels
賢いスライム(2008のイグ・ノーベル賞の中の排卵しているストリッパー)
2008/10 【日本語記事】cnn.co.jp 「コカ・コーラの避妊効果」研究にイグ・ノーベル化学賞
○栄養学賞:「同じ食べ物でも、名前の聞こえが良い方がおいしく感じる」
○平和賞:「植物にも人間と同様に尊厳がある」ことを法的に定めた
○考古学賞:考古学の発掘をじゃまするアルマジロ
○生物学賞:「イヌに寄生するノミは、ネコに寄生する個体よりも、より高く飛ぶことができる」
○医学賞:「高価な偽薬(プラセボ)は安価な偽薬よりも効果が高い」
○認知科学賞:脳を持たない単細胞生物の真正粘菌が、迷路の最短経路を見つける
○経済学賞:プロのストリッパーの排卵周期が、チップ収入に影響を与える
○物理学賞:大量の糸や髪の毛は、外部要因がなくとも必ず絡まる
○化学賞:「コカ・コーラの避妊効果」研究は「避妊効果がある」「効果がない」と、全く正反対の結果
○文学賞:「バカ野郎:物語的手法を用いた、組織内で経験した憤慨についての分析」 2008/10 news@nature.com Slime and fleas feature in Ig Nobel awards
Tongue-in-cheek prizes recognize improbable research.
2008/10 BBC News Ig Nobel Prize is 'knot funny'
黄禹錫の研究に特許
2008/10 news@nature.com Hwang work granted patent
 Australia criticized for issuing a patent for a method the Korean lied about using.
 韓国人が用いたとたばかった手法なのに、オーストラリアは特許を与えちまったぞ
2008/10 【日本語記事】時事通信 理科教師の75%「自腹切った」
 実験用備品が不足 公立中調査・教育政策研など
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081004X959.html
2008/09 National Geographic Wall St. Bailout Could Have Crippled Science Budget
ウォール街緊急援助は、科学予算をワヤにする可能性
「死んだら脳を使って下さい」
2008/09 PhysOrg Athletes to donate brains for concussion study
16人のスポーツマンは、脳震盪(のうしんとう)の長期影響を調べる研究に、死後の脳を提供することに同意した
2008/09 【日本語記事】三菱総合研究所 
 住民の安全・安心にトータルに取り組む学会誕生!
 「日本セーフティプロモーション学会」理事長 衛藤隆氏にインタビュー【PDF
 日本セーフティプロモーション学会
2008/09 【日本語記事】東亜日報@韓国 「科学的に再照準」、世界が進化論熱風
2008/09 【日本語記事】Nature 未来を選ぶ:なぜ科学が重大な問題となるのか
米国大統領選挙特集
2008/09 BBC News Patent system 'stifling science'
特許制度は『科学の息の根を止める』
Durhamの「悪い科学」ここにあり
2008/09 BBC News Fish oil brain study 'laughable'
 DHA、オメガ3脂肪酸 ちゃんちゃら『おかしい』魚油脳研究
2008/09 【日本語記事】みずほ情報総研 顧客本位のサービスイノベーション実現のための科学的・工学的手法の導入
DNA企業は、バイオテロリズム脅威についてセキュリティを強化する
2008/09 New Scientist DNA firms step up security over bioterrorism threat
2008/09 【日本語記事】東亜日報@韓国 韓国、SCI論文数、世界12位
2008/09 news@nature.com China rushes through major funding system
中国は、大きな資金を助成しているシステム中を突進する
Medical researchers hurry to hit deadline for megaproject cash.
医療の研究者は、巨大プロジェクト資金における打撃を与えられた最終期限に急ぐ。
2008/09 news@nature.com Investigation into lost bacteria collection raises concerns about biobanks
失われたバクテリア・コレクション
 サンプルの破壊状況の調査は、バイオバンクに対する関心を引き上げる
Destruction of specimens leaves legislators worried about biological research collections.
2008/09 【日本語記事】朝日新聞 世界の大学ランキング 東大19位、京大23位
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2008091002870.html
2008/09 【日本語記事】Nature 特集 ビッグデータ:ペタバイト時代の科学
バイオキュレーションというこの分野はまだひどく軽んじられているらしい
生物学研究に欠かせないオンライン・データベースを適切に体系化する役目をするバイオキュレーター
FEATURE:バイオキューレーションの将来
2008/09 Nature Big Data: The future of biocuration
doi:10.1038/455047a
2008/08 【日本語記事】朝日新聞 第2のiPS細胞探せ、ハイリスク研究に文科省振興策
http://www.asahi.com/science/update/0828/TKY200808280145.html
 敗者復活方式で、まず1件1千万円程度の個人研究への助成に20件程度導入
2008/08 【日本語記事】読売新聞 臨床医学分野の論文数、日本は18位…中国にも抜かれる
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20080828-567-OYT1T00048.html
2008/08 【日本語記事】東亜日報@韓国
「ネイチャー」掲載の韓国研究陣の論文、「再現失敗」で初の撤回要請
 00年11月にネイチャーに掲載された「新しい遺伝子療法を利用した糖尿病治療」という研究論文の撤回
2008/08 news@nature.com Fare's fair for hackers?
 Researchers warn of "devastating effect" of computer-science gagging order.
オープン・アクセスのオンライン論文は、読まれるけれども引用されにくい
2008/07 EurekAlert Free articles get read but don't generate more citations
 無料の記事は、閲覧数のわりには引用してもらえないっぽいぞ
2008/07 news@nature.com Molecular biology gets wikified
ウィキ化する分子生物学
 クラウドソーシングが、生物学データベースに到来
2008/07 【日本語記事】読売新聞 論文データ改ざんの疑い、東北大女性助教の細菌学会賞取り消し
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080726-00000040-yom-sci
2008/07 news@nature.com Roche bids for remaining Genentech stake
ジェネンテックとロシュ 買収騒ぎ
2008/07 news@nature.com An offer Genentech can't refuse?
Roche promises to preserve Genentech's independence if it acquires the remaining shares.
オンラインの研究発表は便利だけれどありがた迷惑?
 ジャーナルがネットで検索利用できるようになるにつれ、研究者の引用がしょぼくなってきた?
2008/07 EurekAlert  Research publications online: Too much of a good thing?
 学者が研究論文に示しているレファレンスは実際の引用より少なくなる傾向が見られ、しかもより最近の発表論文ばかりを取り上げがちになってきている。
 この傾向は、新しいアイデアや理論が誕生するチャンスを奪っているのかもしれない。
2008/07 EurekAlert  Study shows increased education on nanotech, human enhancement increases public concerns
ナノテクやヒト能力エンハンスメントについての教育推進が、公衆の関心を増加させている
2008/07 news@nature.com MUSE: Who says the Internet broadens your horizons?
Online access to scientific journals can be a mixed blessing, as Philip Ball finds out.
MUSE: 誰が、言うか ― インターネットがあなたの地平線を広げると?
 科学ジャーナルのオンライン・アクセス、良し悪し
2008/07 【日本語記事】読売新聞 助教 論文データ改ざんか
東北大 歯周病関係の研究
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080718-OYT8T00260.htm
2008/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 科学がテーマの『iPhone』アプリケーション22選
この50年、化学の問題がどんどん簡単になっていた!
2008/07 BBC News Past science papers stump pupils
学生は、最近の問いに関して最高得点したが、1960年代の設問では成績が最低だった
2008/07 【日本語記事】JanJan 
 「科学の名による冤罪 足利事件」再審無罪を求める東京集会参加報告
 常温で1年3ヵ月間も捜査本部のロッカーに保管されていたという保存状況の悪さ。
 付着した体液も川の中で流されたであろうし「DNA鑑定一致」と出すのは無理。
 おまけに最新技術でDNA鑑定をすると異なる結果が出るしまつ。

『増補改訂版 DNA鑑定 科学の名による冤罪』
 天笠 啓祐 (著), 三浦 英明 (著)
 緑風出版 (2006/02)

2008/07 news@nature.com A Spanish revival
スペインのリバイバル
 スペインの科学革新省は、2004年の消滅の4年後、4月に再確立された
 Cristina Garmendia(生物工学企業のGenetrixグループの元分子生物学者と最高管理職)は、新しい内閣を率いる。
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 甘い体制整備、倫理「個人任せ」 東大医科研虚偽論文
http://www.asahi.com/health/news/TKY200807110359.html
患者らの血液など検体を保管する際の規則や患者から同意文書をとるための決まった書式がなかった
組織としてはノーチェック
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 「倫理委承認」「患者が同意」と偽り3論文 医科研教授
http://www.asahi.com/health/news/TKY200807100371.html
東京大学医科学研究所
2008/07 【日本語記事】読売新聞 東大医科学研教授が「倫理委承認」と偽り論文…患者同意も得ず
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080711-OYT8T00502.htm


 以上、 →2008年7~12月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー