科学と社会:
2007年1~6月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2007/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン  Natureがピアレビューのない科学論文サイトを開始
2007/06 【日本語記事】毎日新聞 日本女性科学者の会:女性科学者2人に奨励賞
2007/06 【日本語記事】中央日報@韓国 黄禹錫氏の海外研究めぐって攻防
  「最後の挑戦、最後まで黄禹錫(ファン・ウソック)博士と共にする」
 「韓国内で研究を再開するのが最善」、「もう一度のショーになるだろう」。
  中央SUNDAYが黄博士の海外研究プロジェクトを報じた後、インターネット上に賛否議論。

  - 韓国ES細胞スキャンダル11:その後2006年
2007/06 【日本語記事】毎日新聞 中国:「頭脳流出」を懸念
 1978年以降に出国した留学生のうち7割以上が帰国せず
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 申請せず遺伝子組み換え生物使用 広島大などに厳重注意
 千葉県がんセンター、シゲタ動物薬品工業の3機関
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 「失敗恐れないで」ハイリスク研究に補助金 文科省検討
2007/05 news@nature.com Six degrees of pharmacology
ケビン・ベーコン・ゲームの薬学版
ゲームは、分野の創設者に近いことによって研究者にランクを付ける。
「あなたのアベル数は?」John J. Abel. ジョンJ.アベル。
2007/05 EurekAlert Engaging seniors with science pays civic dividends
高齢者を科学とつなげろ
「The Longevity Revolution: How Science Centers Can Engage an Older America」からの報告
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 日本のリード、否定が半数 科学技術20年後 本社調べ
2007/04 【日本語記事】毎日新聞 アテナちゃんの教えて!:科学オリンピック 高校生が思考力競う
2007/04 【日本語記事】朝日新聞 ロシア国民の3割、天動説信じる 「恐竜時代に人類」も
2007/04 EurekAlert Quality on peer review must be raised with co-operation, says ESF report
ピアレビューの品質は、協力で高められなければならない
2007/04 news@nature.com muse@nature.com: Tales of the expected
 A recent claim of water on an extrasolar planet raises broader questions about how science news is reported, says Philip Ball
2007/04 【日本語記事】Nature@日本 大統領候補に聞く:フランス大統領選候補者がもつ科学のビジョン
2007/04 【日本語記事】薬事日報社 【国立情報学研究所】学術論文300万件がグーグルで検索可能に
Web2.0で科学と科学ジャーナリズムはどうなっていくのか
2007/04 The Loom : When Scientists Go All Bloggy
2007/04 【日本語記事】朝日新聞 女性研究者、初の10万人超え 総務省
 研究者全体に占める女性の割合は前年と同じ11.9%
 過去10年、研究者の数は男女とも増える傾向

でも、その科学自体を調べるサイエンススタディーズの人は、増えてなかったりする?
2007/04 【日本語記事】goo/朝日新聞 論文引用ランキング 東大が今回も世界13位
2007/04 【日本語記事】goo/共同通信 論文引用の国内トップは東大 米社がランキングを発表
2007/04 【日本語記事】goo/共同通信 クローンオオカミも捏造か あの黄禹錫氏も参加
2007/04 【日本語記事】読売新聞 クローンオオカミの論文データ誤り、ソウル大が調査
2007/04 【日本語記事】毎日新聞 チョウセンオオカミ:クローンづくり成功…データ捏造疑惑を調査−−ソウル大が着手
2007/04 【日本語記事】cnn.co.jp クローンオオカミでねつ造疑惑、調査着手 韓国ソウル大
2007/04 BBC News S Korea wolf clone claims probed
A claim by South Korean scientists to have created the first cloned wolves is being investigated by officials at the team's university.
2007/04 【日本語記事】中央日報@韓国 ソウル大、‘クローンオオカミ’論文の調査に着手
2007/04 【日本語記事】毎日新聞 PS3:ゲームの合間に学術演算 がん研究などネットで送信
2007/04 EurekAlert Row over study puts Korea's scientific community under scrutiny again
研究をめぐっての口論は、再び韓国の科学的なコミュニティを詳細な調査の下に置く
Duplicate publication: A bitter dispute his week's BMJ investigates a bitter row over a scientific paper that is putting Korea's scientific community under scrutiny once again.
The dispute has pitted a young Korean doctor, Jeong Hwan Kim, against Kwang Yul Cha, a fertility specialist and one of the most powerful players in the country's struggle for biotech supremacy, writes journalist Jonathan Gornall.
It is also threatening to disrupt Korea's efforts to recover scientific credibility in the wake of the recent scandal over Woo-Sok Hwang's stem cell research.
Dr Kim claims a paper about premature ovarian failure that he originally published in the Korean Journal of Obstetrics and Gynaecology in January 2004 was translated and republished in the American journal Fertility and Sterility under a different title and with different authors in December 2005.

2007/04 【日本語記事】goo/読売新聞 日本人の科学論文、影薄い工学・環境分野
2007/04 【日本語記事】goo/読売新聞 ソウル大の論文データに誤り、今度はクローンオオカミ
●NEWSお、この言い回しは使えるぞ!
え?このくだりは昔自分が書いたものではなかったか?
 語り口のうまい他人の論文のスタイルを盗む科学者たち ~David Williams of the journal Biomaterials
2007/04 New Scientist Scientists steal turns of phrase from other papers
 そういう「盗人行為」をおこなうやつは、たいがい英語が第二言語である文化圏の人間なんだけどね
 特に中国がやりほうだいっぽい

 研究結果の盗作ではなく、英語論文の「言い回し」の盗作。英語が苦手な場合、やりたくなる気持ちもわからなくもないが。
自分がながめている範囲では:
・世界のジョークに登場する中国の主なイメージは、中国人=安直なニセモノをこさえたがる人々
・韓国の新聞に「もう剽窃はやめたほうがいい」と欧米の韓国人科学者や学生に向けて呼びかける論説が出たりしています
・欧米の大学では、中国・韓国からの留学生が大杉で、アジア系に対するアファーマティブアクションはやめようよ、みたいな話になっています
・論文の査読で、アジア系は特に厳しく盗作・捏造がないかマークする方向に動いています
・日本人もアジア系としていっしょくたにされている気配があります








情報の洪水に押し流されて見えなくなっている科学サイトたち
2007/03 EurekAlert Key science Web sites buried in information avalanche
 SEO対策がなってないので、検索結果の上位に全然入れていないケースが多発

2007/03 【日本語記事】毎日新聞 理系白書’07:第1部・科学と非科学 私の提言/下 左巻健男・同志社女子大教授
「そんな雑誌の論文など問題外」
2007/03 EurekAlert Are journal rankings distorting science?
ジャーナル・ランキングは、科学をゆがめているか?
 今週のブリティッシュ・メディカル・ジャーナル掲載のレポートが警告
 ますます引用に競争に油を注ぐランキング人気、ジャーナルの基本的キャラクタをゆがめていく
 特に英国においては、インパクトファクターで研究資金の量が左右されてしまう
2007/03 【日本語記事】薬事日報社 世界のバイオ産業市場‐米国が他を圧倒
2007/03 【日本語記事】朝日新聞 審良氏が2年連続で1位 論文引用世界ランキング
2007/03 【日本語記事】読売新聞 世界で最も注目される研究者、2年連続で審良教授
 大阪大(免疫学)審良静男(あきらしずお)
2007/03 【日本語記事】毎日新聞 論文引用回数:審良・阪大教授、2年連続世界一
日本魚類学会 差別的語を含む標準和名の改名とお願い 2007年2月1日
2007/02 【日本語記事】毎日新聞 理系白書’07:第1部 科学と非科学/5 過熱、脳ブーム
2007/02 Nature 445, 347 | doi:10.1038/445347a PR's 'pit bull' takes on open access
大手科学出版グループはfree-information運動に対抗すべく、辣腕のメディア操作屋を雇い込んだ
2007/02 【日本語記事】東亜日報@韓国 剽窃、世界大学では通じない
 外国で他人のものを剽窃して大恥を書く韓国人 「剽窃共和国」韓国社会
先進国の大人たち、科学のことをわかっていなさすぎ
2007/02 EurekAlert Scientific literacy -- How do Americans stack up?
2007/02 EurekAlert Europeans' understanding of science, evolution, more advanced than Americans
ヨーロッパ人の科学(進化)理解はアメリカ人よりよっぽど進んでいる
 「欧州における反進化運動」シンポジウム
 進化論の受容から最も遠い国はトルコだけれど、その次がアメリカだよ
2007/02 EurekAlert Scientists should adopt codes of ethics, scientist-bioethicist says
科学者は、倫理の規約を採用しなければならない 時は熟している
2007/02 【日本語記事】毎日新聞 「あるある大事典」ねつ造:英科学誌「ネイチャー」が取り上げ
2007/02 【日本語記事】朝日新聞 科学誌ネイチャー、「あるある捏造」問題を掲載
日本の発掘あるある捏造事件
2007/01 news@nature.com Japanese TV show admits faking science
2007/01 news@nature.com Nature's X-files
謎の問い合わせ:老化防止効果の論文はどうなった?そんな記録はどこにある?スポンサーからプレッシャー?
捏造写真はわかる
2007/01 news@nature.com Picture imperfect
Digital imaging makes fakes easier to make, but maybe also easier to spot.
News@nature.com talks to mathematician Hany Farid about tracking down falsified photos for science journals and the FBI.
同性愛擁護者だの動物愛護団体だの市民運動家だのが寄ってたかってもうわやだ
2007/01 New York Times Of Gay Sheep, Modern Science and the Perils of Bad Publicity
同性愛の羊、現代の科学と悪い広告の危険
 Charles Roselliは「8%の羊がゲイになるのはなぜか」を解明しはじめた
 そこにニュースメディアやブロガーたちが飛びついて炎上
2007/01 【日本語記事】Nature@日本 時事 : アフリカの科学政策
2007/01 news@nature.com Grounds for optimism
A summit of Africa's leaders marks a deepening commitment to science and technology in the continent.
2007/01 Nature Digest 【日本語PDF:日本の新たなスタート】
 新政権:科学技術政策を変えるチャンス
2007/01 Nature Digest 【日本語PDF:文化の違いのせいで、インターネット上での日本人研究者の認知度が低くなっている】
2007/01 【日本語記事】Nature@日本 コミュニケーション技術 : 言葉のハンディキャップ
 「ネット上でもっと注目を集めるように、ウェブサイトに英語版のホームページを組み込もう」という日本人科学者たちへのアドバイス
2007/01 news@nature.com Lost in translation
English is the language of science. So to what extent are researchers who are non-native English speakers at a disadvantage?
Bonnie Lee La Madeleine talks to scientists hailing from Japan to Germany.
2007/01 【日本語記事】読売新聞 オフィスに「学術標本」、モバイルミュージアム始まる
2007/01 【日本語記事】中央日報@韓国 黄禹錫博士、竜仁で研究再開
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語「科学の面白さを伝える」 MP3ファイル 24分
TBSラジオ『サイエンス・サイトーク』2006年12月10日:瀬名秀明インタビュー
2007/01 【日本語記事】毎日新聞 日中韓:科学で協力強化
 科学技術協力を強化し、2年ごとに大臣会合を開催することで合意
2007/01 【日本語記事】朝鮮日報@韓国 「米国の大学はアジア系の入学を事実上制限」


 以上、 →2007年1~6月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー