動物行動学 動物の心:
2009年7~12月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009年7~12月


ハエとハチの作法の違い
2009/12 EurekAlert Final moments of bee landing tactics revealed
最後の瞬間のハチ着陸戦術
 目に見える光景の速度で着地速度を加減しホバリング状態に至って触覚が物体に触れるとランディング
2009/12 EurekAlert How does a locust walk a ladder? A lot like you
バッタは人間みたいな歩き方ではしごをわたる
はしごの上や飛び石を歩くとき、ありとあらゆる足掛かりを見つけるために視覚を当てにします。
2009/12 EurekAlert Ladder-walking locusts show big brains aren't always best
はしご渡りは小さな脳みそでもじゅうぶん
2009/12 BBC News Manatees make perilous migration to avoid predators
マナティーは、捕食者を避けるために危険な移動をします。
Amazonian manatees migrate during low-water season to avoid being hunted, say scientists.
渇水期の間、天敵を避けるために水が深い場所へ移動するアマゾンのマナティー
2009/12 BBC News Chimps use cleavers to chop food
肉切り庖丁を使って食物をぶつ切りするチンパンジー
For the first time, chimps are seen using tools to chop up and reduce food into smaller bite-sized portions.
2009/12 EurekAlert Among apes, teeth are made for the toughest times
サルの大臼歯に食物が枯渇する季節を乗り越える特殊仕様を見た
 ゴリラでは葉をかみこなすので広い奥歯
 オランウータンには固い種子をかみ砕くので厚いエナメル質
2009/12 Exposure to young triggers new neuron creation in females exhibiting maternal behavior
幼体に接した処女の成体ネズミでは、母性行動を誘発する新しいニューロンが発生する
詐欺師ひよこを拒絶する
2009/12 EurekAlert Soap opera in the marsh: Coots foil nest invaders, reject impostors
托卵を回避する鳥は珍しい: オオバンは巣の侵略者や詐欺師をくじきます。
 オオバンは自分の卵の数が違うと、ヨソモノ卵を拒絶する
2009/12 BBC News Bees 'mummify' their enemy alive
敵をミイラ化させるハチ
A stingless bee in Australia mummifies its enemies by entombing them alive in wax and resin.
オーストラリアの針のないハチは、ワックスと樹脂で生きたまま彼らを葬る
2009/12 京都大学霊長類研究所  チンパンジーは自分の名前がわかる─事象関連電位からの証拠
上野有理、長谷川寿一ほか
2009/12 【日本語記事】National Geographic ナマズの半数が有毒種と判明
2009/12 読売新聞 ウナギの謎、日中韓台で迫る…稚魚回遊を解明
ニホンウナギの稚魚(シラスウナギ)の回遊ルート
2009/12 朝日新聞 南京虫、共生の細菌からビタミンもらってた 産総研確認
トコジラミが共生菌からビタミンB類の供給を受けている
2009/12 【日本語サイト】産業技術総合研究所 トコジラミに必須栄養素を供給する細胞内共生細菌ボルバキアの発見 −寄生から相利共生への進化を実証
2009/12 読売新聞 南京虫、共生細菌なしでは生きられず
2009/12 時事通信 南京虫、細菌からビタミンB=体内に共生−産総研
2009/12 EurekAlert New bacterial behavior observed
新しいバクテリアの振舞い
 「電気-動性 electrokinesis」なる、電気スライドを踊る細菌を発見
2009/12 Sucker-footed bats don't use suction after all
吸盤足をしたこうもりは、吸気を使用しません。
 マダガスカルのサラモチコウモリは、吸着には気圧ではなく汗を使っている
 それでこいつは「頭を上にしてとまる」のが好きなのか
2009/12 【日本語記事】National Geographic 逆さま”にぶらさがるコウモリ
2009/12 National Geographic Sucker-Footed Bat Hangs Upright Via Sweat, Not Suction
魚の世界では大きくてボスっぽい方が重要
2009/12 EurekAlert When it comes to fish families, the bigger and bossier the better
 群れ行動をするシクリッドは、親しい群れに戻るのが好き
 でも、なじみのない社会集団の選択を与えられると、より大きくて、より専横なグループを選びます
2009/12 Scientists isolate new antifreeze molecule in Alaska beetle
マイナス華氏100度の温度を乗り切ることができるアラスカの甲虫から、新しい不凍液分子ザイロマンナン(xylomannan)
2009/12 【日本語ブログ】アラスカのカブトムシは「分子の防寒コート」で身を守る
2009/12 【日本語記事】National Geographic 我が子の栄養を奪うヨウジウオの父親
2009/12 National Geographic "Pregnant" Fish Fathers Suck the Life From Their Young
「妊娠している」魚は幼生の人生をしゃぶります。

2009/12 Bacteria provide new insights into human decision making
バクテリアのゲーム理論意志決定の過程が囚人のジレンマよりはるかに高度である
バクテリアは人間の意志決定に新しい洞察を提供します。
2009/12 【日本語記事】National Geographic メジロダコの不思議な生態:道具を使う
2009/12 【日本語記事】National Geographic メジロダコの不思議な生態:高い知能
2009/12 【日本語記事】National Geographic メジロダコの不思議な生態:殻の隠れ家
2009/12 【日本語記事】National Geographic ココナツの殻を運ぶ知能の高いタコ
2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 軟体動物のハイレベルな知性:道具を使うタコ(動画)
2009/12 BBC News Octopus grabs coconut and runs
2009/12 National Geographic "Bizarre" Octopuses Carry Coconuts as Instant Shelters
2009/12 EurekAlert Tool use in an invertebrate: The coconut-carrying octopus
無脊椎動物におけるツール使用: ココナッツを運ぶ蛸
2009/12 毎日新聞 メジロダコ:道具を使った ココナツの殻、運んで家に 豪研究者ら確認
2009/12 時事通信 肉のうま味が分からない?=「主食は竹」の一因か−パンダのゲノム解析・中国など
2009/12 読売新聞 肉がまずくなったから?パンダ、菜食主義者に
 24億塩基対のDNA配列のうち、遺伝子は推定約2万1000個、パンダに固有の遺伝子も約2500個
2009/12 朝日新聞 パンダは肉の味わからない?中国のグループ、遺伝子解析
 5種類の味覚のうち、うまみを感じるセンサー役のたんぱく質の遺伝子がイヌやヒトと比べて変化していた。
2009/12 news@nature.com China celebrates panda genome
中国はパンダゲノムを祝います。
2009/12 news@nature.com Genome reveals panda's carnivorous side
ゲノムはパンダの肉食性側を顕にします。
Bamboo-eater seemingly has no genes for cellulose-digesting enzymes.
竹食べる人には、セルロースを読みこなす酵素のための遺伝子が全く外観上ありません。
2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン サルの鳴き声に「文法的規則」を発見
 キャンベルモンキーの鳴き声に統語法が存在している
2009/12 University of California - San Diego The pitch of blue whale songs is declining around the world, scientists discover
シロナガスクジラ鳴き声のピッチが世界中で減退している
  個体数が増えて、お相手を見つけやすくなっているんじゃないか
2009/12 University of British Columbia Tropical birds waited for land crossing between North and South America: UBC study
アマゾンあたりの熱帯の鳥は、南北アメリカ大陸がつながるまで、飛ぶ能力があったクセに大陸間の渡りはやっていなかったらしい
 北米の鳥は普通に海峡を渡っていたのに
2009/12 EurekAlert Caltech scientists discover aggression-promoting pheromone in flies
ハエの攻撃性を促進するフェロモン
 キイロショウジョウバエのアンテナでフェロモンを検出するニューロンを特定
2009/12 University of California - Davis Birds call to warn friends and enemies
鳥の警報は、他の鳥に危険を知らせるとともに、捕食者に離れろと警告する
 無指向性の警告音を発するものもあれば、捕食者に対して指向性の警告を発するものもいる
 中には、口の側面から歌って腹話術師のいかさまをする鳥もいる
 くちばしの向きとは別の方向に指向性を持つ警告を発するのだ
水温と性格
2009/12 EurekAlert Fish with attitude: Some like it hot
 暖かい水で攻撃的になるかもしれないサンゴ礁の魚
2009/12 EurekAlert Poisonous Poisson
ナマズ毒の研究
2009/12 BBC News Insights from eyesight - moles and human disorders
モグラの視覚 皮膚に覆われていても明るさを検知する
 網膜修復に幹細胞がアクティブな状態
Findings about the eyesight of moles could give new insight about human disorders, Aberdeen researchers claim.
昆虫の神経ペプチドPTTHは受容体チロシンキナーゼTorsoを活性化して変態を誘導する
ショウジョウバエの変態誘導因子PTTHは、末端パターン形成で働くことが知られている受容体(Torso)のリガンドである。
2009/12 Science The Insect Neuropeptide PTTH Activates Receptor Tyrosine Kinase Torso to Initiate Metamorphosis
2009/12 EurekAlert U of M researchers discover how a brain hormone controls insect metamorphosis
脳ホルモンが昆虫の変態を制御する
2009/12 BBC News Clever ravens team up to hunt lizards, scientists discover
賢いワタリガラスがトカゲを狩るために組む
2009/11 読売新聞 存在重要「怠けアリ」…「働きアリ」だけだと集団破滅
 働きアリを「よく働くアリ」「ほとんど働かないアリ」に分けて、それぞれの集団(コロニー)を作り直しても、一定の割合で「働き者」「怠け者」に分かれる
北海道大学の長谷川英祐准教授ら
2009/11 【日本語記事】National Geographic 微生物の糞、地球外生命探査の手掛かり
 ただの鉱物だと長い間考えられていた洞窟内のカラフルな堆積物が、実は新種の微生物の排泄物が積もってできたもの
2009/11 EurekAlert Wide heads give hammerheads exceptional stereo view
シュモクザメの幅広頭は例外的なステレオ視野を与えます。
 素晴らしいステレオビジョンと奥行知覚
 正面に32度の大規模な双眼オーバラップを持っていました
2009/11 【日本語記事】National Geographic シュモクザメの立体視覚は人間並み
2009/12 National Geographic Hammerhead Sharks Have "Human" Vision
シュモクザメには、「人間」のビジョンがあります。
2009/11 EurekAlert We're off then: The evolution of bat migration
ヒナコウモリの渡りの進化
 ヨーロッパの約30%、北アメリカで約45パーセントの鳥類が渡りを行う
 渡りをするコウモリはまれ、約1,000種のうち約3%だけ:目的は越冬
 0.016%が1,000km以上移動する
2009/11 EurekAlert Butterfly proboscis to sip cells
蝶のサイズでは液体は超粘性で飲むにも一苦労
 蝶のストローは、吸うのではなく毛細管現象で浸透させている
2009/12 Anthropology.net Tool Use in Wild Orang-utans Modifies Sound Production: A Functionally Deceptive Innovation? ? Proc. R.Soc B.
野生のオランウータンにおけるツール使用は発音を変更します
2009/11 National Geographic Lava Cave Minerals Actually Microbe Poop
溶岩洞穴の鉱物は細菌のウンチだった
2009/11 National Geographic Giant Lungless "Worm" Found Living on Land
ハダカヘビの新種は陸で鼻孔も、肺も、または脚もなしで生き残ることができます
2009/11 ABC@オーストラリア Beauty is in the ear of feathered listener
大声の鳥は単純に、小声な鳥は複雑な歌を
Big birds may be the loudest, but their songs are unlikely to have the complexity of their more petite feathered friends, according to new research.
トカゲの尻尾は落とさないにこしたことはない?
2009/11 ABC@オーストラリア Gecko's tail an energy powerhouse
ヤモリが捕食者から逃れるために尾を落とすと、身軽になったはずなのに走行距離も走行スピードも落ちてしまう。
2009/11 BBC News Grandmother monkeys care for baby
ニホンザルのおばあちゃんは赤ん坊の面倒をみています。
Grandmother macaques care for their abandoned grandchildren, behaviour not recorded before in non-human primates.
非人間霊長類で初めて観察された;祖母の猿が捨てられた孫の面倒をみている
阪大 中道正之
2009/11 BBC News Giraffes use 'supercharged' heart
キリンの心臓はスーパーチャージ
Giraffes use a small, supercharged heart to pump blood up their neck.
キリンは、首に血液を送るのに小さく高性能の心臓を使用します。
2009/11 Discovery Tiny Insect Brains Solve Big Problems
小さな虫脳が重要な問題を解決するという発見
Insects have scientists re-thinking an age-old question: Are bigger brains better?
 脳みそはでかけりゃいいってもんじゃない
2009/11 【日本語記事】京都大学霊長類研究所
 Koji Kuraoka, Katsuki Nakamura 哺乳類の鳴き声は情動反応を引き起こす
2009/11 【日本語記事】京都大学霊長類研究所
 Reiko Koba, Akihiro Izumi, Katsuki Nakamura サルもオスとメスを顔で見分ける
2009/11 読売新聞 動物行動学の日高敏隆さんが死去
キノコ(真菌)を育てるシロアリにみられる高度な共生的関係は、相利的協力を安定させる
独立して繁殖する生物が共生する場合は、遺伝的に均一な共生集団がいんちきやごまかしをする変異体を除外する。
2009/11 Science High Symbiont Relatedness Stabilizes Mutualistic Cooperation in Fungus-Growing Termites
ハキリアリの菌園(キノコ畑)における共生的窒素固定
ハキリアリ(葉切り蟻)は、菌園と呼ばれるキノコ畑を肥沃にしてくれる窒素固定細菌と相利共生している。
2009/11 Science Symbiotic Nitrogen Fixation in the Fungus Gardens of Leaf-Cutter Ants

2009/11 EurekAlert Study finds bees can learn differences in food's temperature
ハチは食物の温度の違いを学ぶことができる
南タンザニアのthe kipunji (key-POON-jee)
2009/11 EurekAlert Africa's rarest monkey had an intriguing sexual past, DNA study confirms
DNA研究から、アフリカの最もまれな猿に近隣種との交雑の過去
2009/11 EurekAlert Skunk's strategy not just black and white
白黒だけではなく、スカンクの戦略
 スカンクの経験の捕食者はそれらの白黒の色彩とそれらの特有の体形でそれらを避けます
2009/11 National Geographic Right-Handed Chimps Provide Clues
右利きのチンパンジイは手がかりを提供します。
チンパンジイ脳の左側がコミュニケーションで使用されるのを示します。
2009/11 EurekAlert Right-handed chimpanzees provide clues to the origin of human language
右利きのチンパンジーは人間の言語の起源の手がかりを提供します。
2009/11 ABC@オーストラリア Marsupial soaks up sun like a lizard
トカゲのような有袋類の日光浴
A small Australian marsupial is taking a lesson from the reptile world and basking in the sun to conserve energy and improve its chances of survival, a researcher has found.
オーストラリアの小さい有袋類は、爬虫類の動物世界からレッスンを受けて、エネルギーを保存し生存の機会を改良するために太陽を浴びています
fat-tailed dunnart スミントプシス 日々の短時間冬眠からの目覚めの際に
2009/11 news@nature.com Whale-song recording goes deep
クジラ鳴き声録音
Underwater glider eavesdrops on cetacean communication.
水面下のグライダーはクジラ類コミュニケーションを立ち聞きします。
2009/11 読売新聞 シーラカンスの稚魚、インドネシアで初の撮影
福島県いわき市小名浜の海洋科学館「アクアマリンふくしま」
2009/11 毎日新聞 シーラカンス:赤ちゃん撮った!! 福島の水族館
2009/11 共同通信 シーラカンス稚魚、世界初の撮影 福島の水族館
2009/11 シーラカンス稚魚の撮影に成功、福島県水族館の調査隊 AFPBB News
線虫(C. elegans)において耐性幼虫フェロモン(dauer pheromone)は2つの化学感覚受容体を介して発生成長プログラムを制御する
 線虫は、生育環境が悪化すると耐性フェロモンを分泌し、dauer:ダウアー、耐性幼虫に変態する。
2009/11 Science Two Chemoreceptors Mediate Developmental Effects of Dauer Pheromone in C. elegans
2009/11 EurekAlert Scientists visualize how bacteria talk to one another
科学者はバクテリアがどうお互いに話すかを想像します。
 バクテリアは交信サイン分子を分泌する
「成長停止、私はいらだつ」「もっと栄養物が必要」「近接してください、私は栄養物をあなたに提供できます」・・・
アリが木を害し始めるとき
2009/11 EurekAlert Ants are friendly to some trees, but not others
木に巣を作るアリはたいがい木とうまくやっているのだが、
 うまく住める木を使い果たしてしまうと、生木に穴を開けて巣を作り始める
2009/11 EurekAlert Orphan army ants join nearby colonies
迷子の軍隊アリは最寄りの居留地に加わります。
2009/11 BBC News Turtles are 'right-flippered'
亀は'右ひれ効き'。
オサガメは産卵するときわりと右利き
2009/11 【日本語記事】National Geographic 潜水しながら海中で眠るゾウアザラシ

2009/11 【日本語記事】National Geographic 生き返る動物:ネズミと硫化水素
 ネズミの心拍数を半分に下げて仮死状態にした後、また生き返らせた研究
 2008年に、実験用マウスの酸素吸入量を制限し硫化水素を少量投与
2009/11 【日本語記事】ワイアードビジョン ゴキブリは排尿しない:その優れた代謝系が明らかに
感覚:渡り鳥の一種では磁気コンパス情報が視神経を介するが三叉神経を介さない
2009/10 Nature Visual but not trigeminal mediation of magnetic compass information in a migratory bird
doi:10.1038/nature08528
2009/10 New Scientist Magnetic 'eyesight' helps birds find their way
磁気'視力'
2009/10 BBC News Frog embryos 'smell' predators
カエル胎児は捕食者のにおいをかぎつける
Frogs learn the smell of future predators while still embryos.
卵から生まれる前に、将来の捕食者のにおいを学びます。
2009/10 BBC News  Starfish 'pump up' to cool down
空冷ヒトデ
Starfish have a remarkable strategy to avoid overheating in the sun.
 日なたでのオーバーヒートを避ける賢い戦略をヒトデに見た
イエローストーンのオオカミの寿命は6年くらいだが、狩りの腕前は2~3歳がピーク
2009/10 EurekAlert Wolves lose their predatory edge in mid-life, new U of Minnesota study shows
2009/10 EurekAlert Whales are polite conversationalists
クジラは礼儀正しい話し上手です。
 呼び声がかぶさらないように気をつかっている
モルフォ蝶のつばさの付け根に耳がある
 楕円形のtympanal膜は、神経細胞で受信できる信号に音波を変換する
2009/10 EurekAlert Hearing on the wing: New structure discovered in butterfly ears
翼の公聴会:蝶の耳で発見された新しい構造
シャコの目は極光を見る
2009/10 ABC@オーストラリア Shrimp eyes tuned to polarised light
Scientists have discovered that the eyes of an Australian crustacean are highly efficient at detecting polarised light.
2009/10 EurekAlert Mantis shrimps could show us the way to a better DVD
シャコ類は、より良いDVDへの道を私たちに示すことができました。
栄養たっぷりの巨大な肝臓を備えたサメの赤ちゃん
2009/10 BBC News Shark mums 'invest' in newborns
Sharks produce pups with super-sized livers that provide them with a source of nutrients to survive early life.
2009/10 朝日新聞 小笠原巣立ったアホウドリ、サンフランシスコ沖に
2009/10 読売新聞 小笠原のアホウドリ、2万6千km飛び米西海岸沖へ
2009/10 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所 報道 アイが人工授精で妊娠してから10年
都会の鳥の歌の声
2009/10 ABC@オーストラリア City birds change their tune
A species of song birds in the US has evolved its songs to talk through the noise in its urban environment.
2009/10 BBC News Sparrows 'learn song by twitter'
oung sparrows learn to sing by listening in on other birds' conversation, a study by US researchers suggests.
スナツブのような脳でも、臨機応変に変化いたします
2009/10 EurekAlert Tiny but adaptable wasp brains show ability to alter their architecture
スズメバチの脳は、構造を変える順応性を示す
2009/10 読売新聞 チンパンジー600の行動収録…「映像辞書」に
2009/10 【日本語記事】Nature 進化:「高尚な」変異株が不正を打破する
 キイロタマホコリカビ(D. discoideum)
 粘菌の不正個体抵抗性系統が分離された。不正個体への抵抗性は「高尚な」戦略のようにみえる。
進化: 不正個体への抵抗性は無益ではない
2009/10 Nature Cheater-resistance is not futile
doi:10.1038/nature08472
2009/10 BBC News The toad that throws itself down a mountain - and survives
自らの身を山から投げ落としてサバイバルするベネズエラの小石ヒキガエル
2009/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 「草食系」のクモが発見される
2009/10 読売新聞 中米に珍種「草食クモ」…葉や蜜をアリから盗む
2009/10 読売新聞 チンパンジー、見返りなくても要求あれば手助け
2009/10 毎日新聞 チンパンジー:「その棒取って」「はいヨ」 道具を手渡し‐‐京大霊長研
 助け合いの原点
2009/10 National Geographic Chimps Display Humanlike Good Will
2009/10 EurekAlert Chimpanzees help each other on request but not voluntarily
チンパンジーは、要請があれば自発的に互いを助ける
2009/10 EurekAlert Whale-sized genetic study largest ever for southern hemisphere humpbacks
南半球のザトウクジラにおける最大規模の遺伝学的な研究
2009/10 EurekAlert Fish vision discovery makes waves in natural selection
知られる最初の魚 ― 紫外線の視覚からすみれ色あるいは青い光を見る視覚能力への切り替えをした
 視覚のスペクトルを変えるために分子を削除
2009/10 EurekAlert Bacterium helps formation of gold
金の形成を助けるバクテリア
 バクテリアCupriavidus metalliduransは、金のバイオミネラリゼーションに触媒作用を及ぼす
 アクティブな細胞のメカニズムを使用して、金属的形式に有毒な金の化合物を変化させることによって
2009/10  Evolution and Human Behavior Volume 30, Issue 6 (November 2009)
Chimpanzees coordinate in a negotiation game
チンパンジーは、交渉ゲームをコーディネートする
Alicia P. Melis, Brian Hare, Michael Tomasello  マイケル・トマセロ
微生物学:葉っぱの上の暮らし
2009/10 Nature Microbiology: Life on leaves
doi:10.1038/461741a
2009/10 BBC News Lizards filmed 'walking on water'
『水の上を歩く』トカゲ
 ベリーズから、驚くべきスローモーション・フィルム
 {不可能なものを行う}2匹のトカゲ
2009/10 読売新聞 アホウドリの食卓に深海魚?謎解いた!
アホウドリがシャチを追跡して、その食べ残しを餌にしている――。
 国立極地研究所の高橋晃周(あきのり)准教授らがアホウドリの背中に小型カメラを取り付けて行った観察
2009/10 BBC News Monkey mothers 'coo' over babies
 アカゲザルの母子結びつき行動は人間の行動に驚くべき類似
2009/10 EurekAlert Rhesus macaque moms 'go gaga' for baby, too
アカゲザル母さんも、赤ちゃんに親ばか丸出しになる
2009/10 読売新聞 チンパンジー、見返りなくても要求あれば手助け
リアルすぎる不安:『不気味の谷』現象をサルでも確認
 2009/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/10 EurekAlert Like humans, monkeys fall into the 'uncanny valley'
人間(『不思議な谷』へのサル秋)のようである
草食のクモを初めて確認
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
2009/10 時事通信 草食のクモ、中米で発見=アカシアの葉が餌-米加チーム
2009/10 National Geographic "Surreal" Vegetarian Spider Found -- A First
「シュールな」菜食主義のクモ発見
 熱帯のハエトリグモは、既知の40,000種のクモとは異なるベジタリアンだった!
2009/10 EurekAlert Herbivory discovered in a spider
2009/10 EurekAlert First 'mainly vegetarian' spider described
2009/10 読売新聞 働きバチも産卵・子育て…女王と対立抗争?
2009/10 EurekAlert Homebound termites answer 150-year-old evolution question
家のシロアリは、150年前の進化学的問いに答える
 社会性昆虫で潜在的に説明される不妊の進化
 「兄弟とともに家に残って親の地所を受け継ぐ」そのインセンティブは、ほぼ150年前進化理論家チャールズ・ダーウィンによって立てられた問いへのミッシング・リンクか
行動生態学:翼からの警告
2009/10 Nature Behavioural ecology: Winged warnings
動物によって発される警報信号が、彼らが思われるという全てである可能性があるというわけでない。
しかし、良い例は波頭をたてられたハトの翼の口笛を吹いている音でアイデンティファイされた ― それが飛行を捕食動物に応じて採取するとき。
2009/10 BBC News Why motorway bridges could replace bat caves
高速道路の橋がコウモリの洞穴の代わりになる理由
 コンクリート橋は一部の種には自然な洞穴より良い寝所を作る
Concrete bridges could make better roosts for some species of bat than natural caves, according to research.
2009/10 BBC News Grieving monkeys drink own milk
深く悲しんでいるサルは、自分自身のミルクを飲みほす
 子供に死なれたマカク母は、自分の乳を飲む:前代未聞の行動
Macaque mothers that have just lost their young are seen suckling their own milk, a behaviour not previously recorded.
2009/10 BBC News Protein reveals how insects smell
X線で昆虫の嗅覚メカニズムを示すタンパク質の構造を明かす
X-rays reveal the structure of a protein that shows the mechanism of insects' sense of smell, say scientists.
菜食主義だと思われていたホエザル、初めて鳥の卵を補食しているシーンを撮影される
2009/10 BBC News Monkeys 'reject vegetarianism'
2009/10 BBC News Sea turtle Suzie's 900km swim reveals taste for UK territories
ウミガメ・スージーの900kmの遊泳は、英国テリトリー好きを明かす
A satellite tagged green turtle swam 900km in 28 days visiting three UK overseas territories, revealing the migration routes taken by the species.







2009/09 読売新聞  格好、カッコウ?そっくりヒナ…豪で発見
粘菌の生き様に気高さを見た
2009/09 EurekAlert In amoeba world, cheating doesn't pay
アメーバ世界において、ズルは損である
 粘菌の「良い子、悪い子、野生の子」を混ぜてみました
2009/09 New Scientist Radio tags to reveal songbird social networks
ラジオ・タグ ― 鳴鳥社会のネットワークを明かすために
2009/09 EurekAlert Hyenas cooperate, problem-solve better than primates
ハイエナは 霊長類よりうまく問題解決に協力する
 チンパンジーより早く「同調行動」でエサをゲット
2009/09 EurekAlert Great tits eat bats in times of need
必要に応じてコウモリをお食べになるシジュウカラ
 厳しい冬になると、シジュウカラは冬眠しているアブラコウモリを食べているじゃないか
ヨーロッパウナギ(Auguilla anguilla)の海洋における産卵回遊
 衛星追跡技術が進化したことで、ヨーロッパウナギの回遊ルートマップの一部を作成することができた。
2009/09 Science Oceanic Spawning Migration of the European Eel (Anguilla anguilla)
2009/09 BBC News Eel reveals its migration secrets
ウナギは、その移住秘密を明かす
科学者は、{ヨーロッパのウナギがそれらのミステリアスな移住の初期の部分の間、サルガッソー海に行く} ところを発見する。
2009/09 【日本語記事】Science オオカバマダラはナビゲーションに触覚を使う
Monarch Butterflies Use Antennae for Navigation
渡りを行う大型蝶オオカバマダラにおいて触覚の概日時計が太陽方位による定位と協調する
 オオカバマダラの触覚には概日時計が組み込まれており、時間補正された太陽方位による定位のための主要なタイミング機構となっている。
2009/09 Science Antennal Circadian Clocks Coordinate Sun Compass Orientation in Migratory Monarch Butterflies
2009/09 news@nature.com Butterflies' migrational timekeeper found
Monarchs may navigate using clocks in their antennae.
2009/09 BBC News Butterflies carry 'GPS clock' in their antennae
クジラの死体をむさぼる環形生物の新種9種
 一頭の死体で20年は保つのです
2009/09 National Geographic New Worms Eat (and Eat and Eat) Only on Dead Whales
死んだクジラを食べ続ける海の掃除屋
 【日本語記事】National Geographic 
2009/09 BBC News 'Fingerprints' identify cheetahs
 チータの指紋識別術 個体を足形で見分けます
2009/09 ABC@オーストラリア Roaches hold their breath to stay alive
ゴキブリは5~7分くらい息を止めていられる
2009/09 EurekAlert Salmon migration mystery explored on Idaho's Clearwater River
アイダホのクリアウォーター川で調査されるサケ移住のミステリー
 温度差とゆっくりした水は、海への下りを先延ばしにさせるらしい
2009/09 EurekAlert APS podcast updates research on elephant seismic communication
ゾウの低周波コミュニケーション
昆虫の社会的学習をショウジョウバエに見た
2009/09 EurekAlert Pesky fruit flies learn from experienced females: Study
初産のメスバエは、産卵経験のあるメスがたかるエサに産みたがる
2009/09 EurekAlert Study of isolated snakes could help shed light on venom composition
フロリダ・ヌママムシ・ヘビは、そのエリアの獲物によって毒液の成分が違っているんじゃないか
2009.09.08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文 Yamamoto, S., & Tanaka, M.
 利他的協力行動の進化:チンパンジーでの実験研究からの考察
2009.09.08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文 Yamamoto, S., & Tanaka, M.
 互恵的協力場面でチンパンジーは自発的に役割交替するか?
2009/09 BBC News Vulture couture: scientists spot secret of birds' silvery wings
ハゲワシ・ファッションデザイナー:科学者は、鳥の銀の翼の秘密を見つける
 羽の内なる未知の構造は、鳥の翼に銀の光沢を提供する
A previously unknown structure within feathers gives the wings of birds a silver sheen, scientists discover.
2009/09 【日本語記事】Science 飛行に大きな違いを生み出す小さな羽根の詳細
Tiny Wing Details Make Big Difference in Flight
 昆虫が羽根を回転させたりねじったりする動作
 羽根表面の曲率と羽根のねじれの双方がバッタの飛行の空気力学において重要な役割を果たしている
虫の羽のデザインの細部に変形が加わり、空力学的機能と飛行効率が高まる
2009/09 Science Details of Insect Wing Design and Deformation Enhance Aerodynamic Function and Flight Efficiency
2009/09 ABC@オーストラリア Locust wings to inspire flying robots
2009/09 EurekAlert Evidence points to conscious 'metacognition' in some nonhuman animals
人間以外の一部の動物も、意識的な『メタ認知』ができる気配
 動物は、機能的な相似を人間の意識的なメタ認知と共有する
 ということは、「自意識」があるんじゃないか
2009/09 【日本語ブログ】全身麻痺になったチンパンジーの介護からわかった人だけが持つ可能性とは?
 チンパンジーは絶望しない。今ここだけをいきているからだ。
 一方、ヒトは、今ここでないところに、こころがとらわれやすい。
2009/09 【日本語記事】ゆめみるヒト:くねくね科学探検日記
2009/09 毎日新聞 シジュウカラ:騒音には負けられない? 都内で調査、うるさい場所ほど声高く
2009/09 ABC@オーストラリア Migrating birds chill to conserve energy
小柄な渡り鳥は脂肪を効率よく蓄えるために夜間の体温を10度も下げたりしている
2009/09 EurekAlert Migrating birds chill to fatten up
アマゾン川の2つの異なる鳥種は、同じ歌を歌う
2009/09 BBC News Singing the same tune: birds that evolved almost identical songs
同じ旋律を歌うこと:{ほぼ同一の歌を進化させた} 鳥
 ペルーの鳴鳥2種は、進化されたほぼ同一の歌を持つ
 これは互いの縄張りを重複させない効果があるのです
ミツバチは、翼を使って泥棒アリを吹き飛ばす
2009/09 BBC News Honeybees use their wings to blow away marauding ants
Honeybees are filmed for the first time using their wings to blow away marauding ants.
2009/09 BBC News Strange new food for great tits - hibernating bats
冬眠中のコウモリを襲って食べるシジュウカラたち
For the first time, scientists spot and film the songbirds killing and eating hibernating bats in a cave in Hungary.
ヤモリの切断しっぽは「環境に応じて複雑に反応」:その仕組みは
 2009/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/09 Discovery The Gecko's Defense
Insight into how geckos' tails continue to flap after being severed could help those with spinal cord injuries.
2009/09 ABC@オーストラリア Gecko tails dance to their own tune
「トカゲのしっぽ」はジャンプに不可欠(動画)
 2009/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/09 ABC@オーストラリア Cartoons set chimps yawning
ホラー映画にも登場できる、怖い生物3選
 2009/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 
危機が迫るとあばら骨が体外に飛び出し防御体制に入るイモリ、魚の口に住み着
 く大型の寄生生物など
2009/09 BBC News Chimps imitate yawning animations
チンパンジーは、あくびをしているアニメーションを模倣する
あくびは非常に感染性である ―マンガから「あくびがうつった」チンパンジー
Yawning is so contagious that chimpanzees can "catch" it from cartoons, according to research.
細菌感染を阻止するハチミツの謎
 2009/09 【日本語記事】National Geographic 
2009/09 EurekAlert Chimpanzees develop specialized tool kits to catch army ants
チンパンジーは、グンタイアリ狩りに専用ツールを開発する
 穴あけ道具と釣り道具
ふだん社交的ではない爬虫類だけど、なぜか産卵するメスたちは社交性を発揮しまくる
 ヨソのメスの巣に産卵してみたりするし、しかもこの行動はけっこう広く見られるらしい
2009/09 EurekAlert Why solitary reptiles lay eggs in communal nests
{単独の爬虫類が公共の巣で卵を敷設する} 理由
偏った脳がスマート
2009/09 Discovery No Bird Brains
Studies on birds show those that favor one side of the brain are more clever.
鳥の研究は、示す ― {脳の一方をえこひいきするものが、より賢いことを。
2009/09 ABC@オーストラリア One-sided animals more successful
Animals that process information using a preferred hemisphere of the brain fare better those who use both sides of their brain simultaneously, according to a new study.
脳は偏って使った方が賢くなるのか
2009/09 【日本語記事】Science 乳児とイヌに関する社会的研究-オオカミは例外
Social Studies for Babies and Dogs - But Not Wolves
 成犬は乳児と同じように、自分の目で見た今の事実より、ふだん頻度が高かった経験に従いがち
しかしヒトが飼育したオオカミは、乳児やイヌをはるかに上回る確率で見たとおりの事実を選んだ。
乳児はあらゆる大人から平等に学び、イヌは自分が置かれている状況に関する人とのコミュニケーションからしか学ばない
イヌ、オオカミ、ヒト(幼児)における人間とのコミュニケーションに対する感受性の差
 イヌとヒトは、人間との関わり合いから 学んでいくが、オオカミは目的物にのみ注目することで学ぶ。
 (イヌと生後10ヵ月の幼児は目的物の隠し場所が替わっても初めに見た隠し場所を執拗に捜す)
2009/09 Science Differential Sensitivity to Human Communication in Dogs, Wolves, and Human Infants
2009/09 BBC News Pigeons' wings sound the alarm
ハトのはばたき警報
 驚いて飛び立つ際に、翼で警報を作り出すオーストラリアのハト
Startled pigeons produce a whistling alarm call with their wings as they take off, according to researchers.
2009/09 ABC@オーストラリア Whistling feathers sound predator alarm
An Australian species of pigeon produces a whistling sound with its wings to prompt others in the flock to flee from danger, researchers have found.
2009/08 BBC News Nest-making frogs found in India
インドで発見 巣作りカエル 卵を敷設するために巣を作るカエル3種
2009/08 EurekAlert 'Curtain twitching' skylarks keep track of strangers through their songs
ヒバリは、友好的な隣人と危険な見知らぬ人との差を聞きわけ、どれが侵入者かを検出できる
 オスのヒバリは、近隣のメンバーの歌を学習し聞き分けて、どこに誰がいるか認識している
twitter-log ネズミの生物学  平川哲生 ぼくらは少年演出家
2009/08 EurekAlert Ant has given up sex completely, report Texas researchers
完全にセックスをあきらめたアリ
 広範囲にわたるカビ-造園アリの完全な無性
太陽の位置を測る「第3の目」:トカゲで実証、人にも痕跡
 2009/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/08 news@nature.com Frog serenade foiled
裏をかかれるカエル・セレナーデ
― 交通騒音に対抗するために声の高さを上げる両生類
Amphibians raise their pitch to counter traffic noise.
2009/08 ABC@オーストラリア Tiny termites eavesdrop to avoid bullies
小さいシロアリは、立ち聞きする ― いじめっ子を避けるために
 『小さい、ダメな』シロアリが攻撃的ないとこから安全にして保つ方法
Australian researchers have found discovered how 'small, wimpy' termites keep themselves safe from their aggressive cousins.
バクテリオファージは、相利共生において防御に必要な因子をコードしている
 (エンドウヒゲナガアブラムシ[Acyrthosiphon pisum])(エルビアブラバチ[Aphidius ervi])
 アブラムシに共生する細菌(Hamiltonella defensa)は、寄生蜂を殺す毒性因子をウイルスから付与される。
2009/08 Science Bacteriophages Encode Factors Required for Protection in a Symbiotic Mutualism
「ウイルスに感染した」バクテリアによって陰惨な死から救われるアブラムシ
2009/08 EurekAlert Aphids saved from gruesome death by virus-infected bacteria
全身ウルヴァリン
 19世紀から存在は知られていたけど今回ちょっと画像を作ってみたんだ
 肋骨の骨を毒槍として攻撃に使用するスペインのイモリ
2009/08 BBC News  Bizarre newt uses ribs as weapons
2009/08 National Geographic Newt Cuts Itself to Use Ribs as "Concealed Weapons"
Like the X-men's Wolverine extending his claws, the Spanish ribbed newt slashes through itself with its sharp rib bones to create defensive spines, a new study says.
トゲイモリ、皮膚から突き出る武器の謎
 2009/08 【日本語記事】National Geographic 
サンゴ礁の掃除魚、“制服”で存在示す
 2009/08 【日本語記事】National Geographic 
2009/08 National Geographic Cleaner Fish Wear "Uniforms" to Advertise, Avoid Danger
Like police officers and nurses, cleaner fish on coral reefs wear certain colors and patterns to let "clients" know where to find them―and not to eat them―a new study says.
2009/08 【日本語記事】Science 爆弾で敵を追い払え!深海生物の自己防衛
 Bombs Away! A Deep Sea Worm's Defense
発光“爆弾”をもつ深海の泳ぐ虫(遊泳性多毛類)
 捕食者の注意をそらす奇抜な仕組みをもつ深海多毛類が、太平洋北東部と西部(水深1863~3793m)で計7種類発見された。
2009/08 Science Deep-Sea, Swimming Worms with Luminescent "Bombs"
2009/08 BBC News Glowing 'bomber worms' discovered
2009/08 National Geographic PHOTOS: New "Green Bomber" Sea Worms Fire Glowing Blobs
New deep-sea worm species nicknamed "green bombers" fire glowing blobs to distract predators, a new study says.
2009/08 EurekAlert Scientists discover bioluminescent 'green bombers' from the deep sea
2009/08 BBC News  Bizarre-looking bat's strong bite
2009/08 National Geographic Orangutans Kiss Leaves to Sound Bigger and Badder?
オランウータン
Like Bruce Wayne switching to his Batman voice, orangutans may be going deep to deter predators, and some are even using tools to sound more intimidating, a new study says. With audio.
シジュウカラはミントブルーやラベンダーのハーブの香りで巣を駆除する
2009/08 BBC News Blue tits embrace 'aromatherapy'
 アオガラは、巣を消毒するために薬用植物を使用する
2009/08 news@nature.com Ugly bats are built to bite
驚くほど強力なあごの頭蓋骨
A face that only a mother could love conceals a skull with a surprisingly powerful jaw.
フラミンゴはなぜ1本足で立つ:体温を制御するために
2009/08 BBC News Why flamingoes stand on one leg
2009/08 cnn.co.jp サルは「猿マネ人間」をより好むと、米イタリア研究
霊長類のオマキザルは自分の動きを模倣するヒトに興味を示す
 相手の動作を模倣することは他者への共感性や親和性を増進する効果(カメレオン効果)がある。霊長類のオマキザルにおいても、ヒトである実験者が模倣行動を行うと、カメレオン効果が生じることが分かった。
2009/08 Science  Capuchin Monkeys Display Affiliation Toward Humans Who Imitate Them
2009/08 【日本語記事】Science 模倣が友情を育む Friendship Forged Through Imitation
2009/08 EurekAlert Imitation promotes social bonding in primates
Capuchin monkeys predisposed toward individuals who imitate them
2009/08 ABC@オーストラリア Monkeys, human love copycats
2009/08 BBC News Age toll taken on wild red deer
 ラム島の野生アカシカの研究:老化プロセスが劇的で突然
視覚:硬骨魚の網膜水平細胞に備わる光応答
2009/08 Nature Intrinsic light response of retinal horizontal cells of teleosts
Ning Cheng, Takashi Tsunenari and King-Wai Yau
doi:10.1038/nature08175
ミツバチ研究:育ちによって攻撃性が変わります
2009/08 PhysOrg Honey-bee aggression study suggests nurture alters nature
 養育は、最終的に自然(その遺伝学的な遺伝形質)に影響する可能性がある
運動中毒ネズミ
2009/08 EurekAlert Excessive exercise can be addicting, new study says
Animals that exercised excessively went into withdrawal when given a drug that blocks the action of heroin
{それが過剰に運動させた} 動物は {ヘロインのアクションをブロックする} 薬物を提供されると引きこもりに入った
鳥群れ、母乳、信頼とかけてなんと解く
 それらは、実質的に同一の脳内神経刺激物質によって制御される
 オキシトシン類:鳥におけるメソトシン、哺乳類におけるオキシトシン
 メソトシン (Mesotocin, MT,MST)
2009/08 EurekAlert Scientists find a common link of bird flocks, breast milk and trust
メソトシンおよびノナペプチド受容体によってカエデチョウの群れ行動が促進される
 メソトシン:鳥類のオキシトシンホモログ。
 カエデチョウ:楓鳥(Estrilda troglodytes)、スズメ目・カエデチョウ科。群れを作る習性がある。
鳴禽類のカエデチョウでは、オキシトシンおよびオキシトシン様受容体が集団サイズに対する好みを制御しており、これが社会的な関わりにおいて進化的に保存された役割をはたしていることが示唆される。
2009/08 Science  Mesotocin and Nonapeptide Receptors Promote Estrildid Flocking Behavior
遺伝子のせいで酒好きになる猿
2009/08 BBC News Monkeys booze because of genes
 特定の遺伝子変異を持つ一部のマカク・サルは、より多くのアルコールを実験で飲みほす
カラスの知性:石を入れて水位を上げる動画
 2009/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 
渡り鳥は休憩場所の高望みはしない
 立派に手入れされた保護森林でもモーテルの茂みでも選り好みいたしません
 広大な森林のみならず、小さな林も保護対象として考えて行くべき
2009/08 EurekAlert Study finds migratory birds not picky about their rest stops
2009/08 BBC News Tech gives humans animal senses
動物のすごい聴覚や視覚を体験できるバーチャル・リアリティ展示
2009/08 BBC News Killer whales visit 'social clubs'
人々と同じように社交クラブを訪問するシャチ
Killer whales create and visit social clubs just like people do
Up to 100 fish-eating killer whales come together in the Avacha Gulf, off the coast of Russia.
イソップ物語を地で行く賢いミヤマガラス
2009/08 BBC News Clever rooks repeat ancient fable
ミヤマガラスは、石と水を使用する ― 虫を捕えるために
2009/08 EurekAlert From fable to fact: Rooks use stones and water to catch a worm
2009/08 EurekAlert Aesop's fable 'the crow and the pitcher' more fact than fiction
ウミヘビの頭のフリをするシッポ
2009/08 EurekAlert Venomous sea snakes play heads or tails with their predators
Yellow-lipped Sea Kraits (Laticauda colubrina)
2009/08 BBC News Sea snake's two-headed illusion
ハエの「高速な視覚処理」を飛行シミュレーターで研究
 2009/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 
“歩くコウモリ”の化石が定説を覆す?
 2009/08 【日本語記事】National Geographic 
2009/08 National Geographic Extinct Walking Bat Found; Upends Evolutionary Theory
ニュージーランドの歩くコウモリは、そう進化したわけでなく、先祖からのままにいたわけで
オランウータン策略は、捕食動物をだまして仕向ける
2009/08 BBC News Orangutan ruse misleads predators
 ボルネオにおける野生のオランウータンは捕食動物の脅威を感じると、葉のトリックを使う
 声の周波数を下げるのだ
2009/08 National Geographic Orangutans Kiss Leaves to Sound Bigger and Badder?
orangutans may be going deep to deter predators, and some are even using tools to sound more intimidating, a new study says. With audio.
2009/08 Orangutan music
John Hawks
オランウータンは、楽器を作る Orangutans make musical instrument
時計仕掛けのように、ホルモンに応じて季節的に増大縮小を繰り返す鳴鳥の脳エリア
 彼らは、脳のこの自然な「毎年の型直し」をさえぎった
2009/08 EurekAlert Life and death in the living brain
 新しいニューロンの新人募集は遅くなる ― 古い脳細胞がなかなか死なない場合
Recruitment of new neurons slows when old brain cells kept from dying
お魚の「旅行熱遺伝子」
 トゲウオの特定の身体的特徴を司る遺伝子は、行動についても支配力を持っている
2009/08 EurekAlert UBC researchers find first-ever 'wanderlust gene' in tiny bony fish
「コオロギにおける記憶の想起」で基礎をなす『認知』プロセス
2009/08 EurekAlert Thinking crickets -- 'cognitive' processes underlie memory recall in crickets
コオロギにおいてニューロンの2つの異なる種類の活性化は、好ましい記憶と嫌悪する記憶の想起に必要である
 octopaminergic (OA-ergic) and dopaminergic (DA-ergic) transmission
 楽しい記憶と不快な記憶を 別々に思い出すことができない
 ※ 「昆虫 驚異の微小脳」 水波誠 (著)  中央公論新社 (2006/08)
花の上にハチの死骸があると、訪れたミツバチは警戒信号を出し、迂回するようになる
2009/08 BBC News Honeybees warn of risky flowers
サンゴと共生する褐虫藻に“眼”を発見
 2009/07 【日本語記事】National Geographic 
チンパンジーには音楽鑑賞の素養がござる
2009/08 BBC News Chimps born to appreciate music
2009/07 EurekAlert Human language and dolphin movement patterns show similarities in brevity
人間の言語とイルカ動きパターンは、簡潔さで類似性を示す
 最もよく使われる語は、簡潔になる
2009/08 Discovery Dolphin Speak Relies on Brevity
赤に対するトリの恐怖は先天的
2009/07 Nature Birds born to fear red
Colour intimidation in finches is innate, not learned.
2009/07 EurekAlert Bizarre walking bat has ancient heritage
奇怪な歩くコウモリは、生きた化石
2009/07 毎日新聞 皆既日食:サル「異常行動」/気温最大1.6度低下/高度60キロ超、大気に異変
2009/07 読売新聞 赤ちゃんチンパンジーも協和音の音楽が好き
2009/07 京都大学霊長類研究所  L. Martinez & T. Matsuzawa
チンパンジーの条件付位置弁別課題における視覚的手がかりと聴覚的手がかりの比較
2009/07 京都大学霊長類研究所
 Faces capture the visuospatial attention of chimpanzees (Pan troglodytes): evidence from a cueing experiment
Masaki Tomonaga and Tomoko Imura
顔はチンパンジーの視空間注意を捕捉する:先行手がかり課題による検証
 チンパンジーが顔刺激を「顔」として処理した結果
2009/07 京都大学霊長類研究所
Ikuma Adachi, Dina P. Chou and Robert R. Hampton
Thatcher Effect in Monkeys Demonstrates Conservation of Face Perception across Primates
鳥をエサにするスズメバチ、ハワイで発見
 2009/07 【日本語記事】National Geographic 
2009/07 National Geographic Alien-Wasp Swarms Devouring Birds, Bugs in Hawaii
鳥(ハワイにおける虫)をむさぼっている外来のスズメバチ群れ
2009/07 BBC News Honeybees sterilise hives
ミツバチは、抗菌物質樹脂によってそれらのハチの巣を殺菌する
Honeybees produce anti-microbial resin to keep their hives buzzing
2009/07 【日本語記事】Science 鮮やかに輝くタマムシ
Bright Shiny Beetles
「宝石をちりばめたようなChrysina gloriosa(グロリオッサウグイスガネ)」の美しいメタリックグリーンの輝きは、外骨格の複雑な細胞配列によるものであり、先端技術によって創り出された一部の人工結晶に似ている
2009/07 BBC News Green beetle's super-shiny secret
緑の甲虫のスーパー光る秘密
2009/07 EurekAlert What scientists know about jewel beetle shimmer
{科学者が宝石甲虫について知る ― かすかに光るということを} もの
オオハシの巨大なクチバシは体温調節器
 2009/07 【日本語記事】National Geographic 
2009/07 時事通信 体温調節するラジエーター?=「オニオオハシ」のくちばし
2009/07 BBC News Hot secret behind toucan's bill
オオハシのクチバシにホットな秘密
 Infrared footage shows the hot secret behind the toucan's bill
2009/07 Discovery Toucan's Giant Bill Keeps It Cool
2009/07 National Geographic Giant Toucan Bills Help Birds Keep Their Cool
ジャイアント巨嘴鳥座法案は、鳥Keep Their Coolを助ける
2009/07 【日本語記事】Science オオハシはくちばしを使って体温を低く保つ
Toucan Uses its Bill to Keep Cool
オオハシのくちばしは、ゾウの耳のように、体温を下げる必要があるときに体の熱を逃がす絶好の冷却器のような役割を果たす
コウモリのソナーを、音で妨害する蛾(動画)
 2009/07 【日本語記事】ワイアードビジョン
2009/07 New Scientist Why apes may imitate but will never innovate
なぜ、類人猿は模倣はしても、発明はしないのか
2009/07 EurekAlert Study sheds light on squirrel psychology
4枚カード的、リスの実験心理学
 リスは他者リスを「食べ物盗人」と認識しがち
 なおかつ、バーチャルであってもカードよりは実生活に即した動画のほうがよく学習できる
2009/07 EurekAlert German researchers find there is more to bats' vision than meets the eye
コウモリの視覚に発見
 夜行性のコウモリの網膜における日光光受容体とUV感度
 夜行性のコウモリの眼は、日光と色視覚における2つのスペクトルの円錐光受容体タイプを持っている。
2009/07 National Geographic Monkey Herds Goats; Farmer Approves
ヤギを集めるインドのサル
2009/07 National Geographic Coral Algae Have "Eyes," Study Says
サンゴ藻類は、「眼」を持つ
2009/07 Discovery Orangutans Swing Through Trees Like Acrobats
樹木を通してのアクロバットに似たオランウータンのスウィング
2009/07 ABC@オーストラリア Genetic secrets of colour-savvy lobsters
ロブスターの色に遺伝学的な秘密
 ロブスター、カニ、エビのようなポピュラーな甲殻類は、ユニークな色コントロールシステムのおかげでやっていけている
 彼ら自身をカモフラージュし、配偶者と通じ合う
 クルスタシアニンは、知られる ― アスタキサンチンに縛りつけるために
それはいろいろな方法で色素をねじる。そして、{それがレッドから多様な色まで反映する ― 分子が影響し合う方法に従い ― 波長を変える。
2009/07 Discovery Crustacean Color Control System Decoded
解読される甲殻類の色コントロールシステム
2009/07 EurekAlert Ants more rational than humans
アリさんは人間より合理的
 アリは我々より理性的に作業を達成することができる
 多モードの、インテリの、「ツール使用して」、二足動物の、「ズルは許さず」
 人間や動物は かなり難しい決定に直面するとき、単にしばしば不合理な選択を作る
2009/07 EurekAlert Synchronized swimming of algae
藻類のシンクロナイズド・スイミング
 個々の藻類の細胞は、それらの泳いでいる弾道でそのコントロールや共時態からある意味でそれらの鞭毛を打つことを制御することができる。
『人食い』アメリカオオアカイカ(humboldt squid)は、実際は臆病で、恐くない生き物です
2009/07 EurekAlert URI researcher sheds light on 'man-eating' squid; finds them timid, non-threatening
2009/07 Discovery Female Cats Are Right-Pawed, Males Are Lefties
メスネコは、右利き  オスは左利き
 動物界ではわりとそういう傾向があるらしい
 右利きメインのヒトにおいても、なんぼか男に左利きが多めなわけで
2009/07 ABC@オーストラリア Male cats more likely to be a southpaw
オス・ネコ ― サウスポーでもっとおそらくあるために
2009/07 【日本語ブログ】野生カニクイザルの2種類の石器使用 - どうぶつのこころ
タイのアンダマン海地域のカニクイザルの使用している掻きとりハンマーと叩き割りハンマーの物理的特徴と使用様式
2009/07 【日本語ブログ】情報秘匿を3種のサルで比較する どうぶつのこころ
サル3種における情報秘匿の変異
2009/07 BBC News Tiny lizard falls like a feather
 Tiny lightweight lizard floats to the ground 'like a feather'
羽のように浮きながら地面へ落ちる小さな軽量トカゲ
2009/07 EurekAlert Neon blue-tailed tree lizard glides like a feather
羽に似た滑走 ネオンブルーの尾をした樹木トカゲ
砂の中を波のように遊泳する:サンドフィッシュリザードの表面下の運動
 サンドフィッシュリザード(Scincus scincus、スナトカゲ)
2009/07 Science Undulatory Swimming in Sand: Subsurface Locomotion of the Sandfish Lizard
2009/07 【日本語ブログ】ワタボウシタマリンが示す文法の前駆 - どうぶつのこころ
霊長類学:霊長類考古学
2009/07 Nature Primate archaeology
doi:10.1038/nature08188
2009/07 【日本語記事】Nature 霊長類学:霊長類考古学という新分野
2009/07 毎日新聞 霊長類考古学:人間以外にも文化…石器使用を比較検討 国内外の研究者が提唱
2009/07 EurekAlert Primate archaeology, proposal of a new research field
霊長類考古学(新しい研究分野の提案)
2009.07.16 論文 Michael Haslam, Adriana Hernandez-Aguilar, Victoria Ling, Susana Carvalho, Ignacio de la Torre, April DeStefagno, Andrew Du, Bruce Hardy, Jack Harris, Linda Marchant, Tetsuro Matsuzawa, William McGrew, Julio Mercader, Rafael Mora, Michael Petraglia, Helene Roche, Elisabetta Visalberghi, Rebecca Warren. "Primate Archaeology." 
2009/07 【日本語記事】京都大学霊長類研究所 新しい研究領域「霊長類考古学」の成立
2009/07 BBC News Longest insect migration revealed
トンボ 明かされる最も長い昆虫の渡り
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Some Moths Escape Bats By Jamming Sonar 【MP3ファイル】
「超音波を攪乱することによって天敵のコウモリから逃れる蛾たち」
2009/07 サイエンス・フライデイ Science Friday
 テキスト紹介 Some Moths Escape Bats By Jamming Sonar
ヒトリガ(火取蛾)はコウモリのソナーを妨害する
 ヒトリガの一種bertholdia trigonaは、コウモリのソナーシステムを妨害する超音波を突発させて、コウモリの攻撃を阻止している。
2009/07 Science Tiger Moth Jams Bat Sonar
2009/07 National Geographic Moths Jam Bat Sonar, Throw the Predators Off Course
蛾はコウモリ・ソナーをきかなくし、捕食動物をコースからはずれさせる
いさかいのときに吠えるイヌ、シカ、サル、トリ
2009/07 PhysOrg Not Only Dogs, but Deer, Monkeys and Birds Bark to Deal with Conflict
2009/07 PhysOrg Monkey economy works
サル経済は、うまくいく
 下位のメスザルに食糧権を持たせると、ランクがアップしグルーミングされる回数も増加
 同じ権利を持つ下位ザルをもう一匹増やすと、前のサルのランクは半減し、グルーミング回数も半減
南インドからアフリカまで旅をするトンボたち
2009/07 BBC News Longest insect migration revealed
最も長い距離を移動する昆虫の渡り行動はこれかな?
2009/07 【日本語記事】Nature 進化:次の環境変化に備える微生物
 大腸菌や酵母は、その次に経験することを「予期」し、それに対処すべく代謝経路を組み立てる。その後、大腸菌を一連の環境変化のうち最初のものだけに繰り返し暴露すると、訓練を「忘れて」条件付けされた反応を失ってしまう。
進化生物学:微生物は経験を活用する
2009/07 Nature Evolutionary biology: Microbes exploit groundhog day
doi:10.1038/460181a
進化:微生物による環境変化の適応的予測
2009/07 Nature Adaptive prediction of environmental changes by microorganisms
doi:10.1038/nature08112
2009/07 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
新しい研究領域「霊長類考古学」の成立
 日本からは松沢教授がチンパンジー研究代表として参加
  ┗すでに「文化霊長類学」が確立しているしー という流れ
2009/07 【日本語ブログ】どうぶつのこころ
 クロオマキザルが嘘の警戒声で仲間を欺く
野生のクロオマキザル(=フサオマキザル)は同種個体から資源を横領するために対捕食者音声を使用する
ブロンドオマキザルの道具使用の可能性
 2009/07 【日本語ブログ】どうぶつのこころ
鳥類は有毒物質で地球磁場を“見る”
 2009/07 【日本語記事】National Geographic 
2009/07 National Geographic Toxic Substance Allows Birds to "See" Magnetic Field
2009/07 時事通信 アカゲザルの顔知覚法、ヒトと同じ=3000万年前に確立か-京大など
2009/07 毎日新聞 アカゲザル:顔識別力、人間並み? 目、鼻、口の全体バランス見極め
2009/07 朝日新聞 顔識別、サルもできる 人と同じ能力、京大霊長類研発表
 足立幾磨・特定助教ら アカゲザルの雄4匹を使い
サルも簡単な文法がわかる
 2009/07 【日本語記事】National Geographic 
2009/07 National Geographic Monkeys Recognize Poor Grammar
サルは、貧しい文法を認知する
2009/07 Discovery Monkeys Display Verbal Skills
サルは、ことばのスキルを見せる
2009/07 BBC News What a monkey's reaction to "bad grammar" reveals about language
「悪い文法」に対するサルの反応
2009/07 ABC@オーストラリア Monkeys display verbal skills
サルは、ことばのスキルを見せる
2009/07 【日本語ブログ】とある昆虫研究者のメモ : 蜂球:二酸化炭素による死
2009/07 【日本語ブログ】バードリサーチ活動状況
 ミソサザイのさえずりの地域差?環境差?(植田)
キクガシラコウモリ
2009/07 EurekAlert Mystery of bat with an extraordinary nose solved
並外れた鼻のコウモリのミステリー:解決される
 コウモリは、その細長い鼻を使用する ― 非常に焦点を定められたソナー光線を生み出すために。
2009/07 EurekAlert A young brain for an old bee
集団で最も古いミツバチは、糧食徴発兵である:{高いエネルギー量を要求する} 作業。
 探しまわる持続期間を増大することによって、連合学習の能力は減少する
 他方、看護ミツバチでは何の衰弱も観察されなかった
2009/07 BBC News Spider builds life-sized decoys
実物大のおとりを構築するクモ
  Spider builds a life-like model of its own body as a decoy
 まるで生きているかのような自分のおとりモデルを構築するクモ
2009/07 Discovery BLOG: Spiders Use Debris to Fool Predators
  捕食動物をだますために破片を使用する
2009/07 BBC News Monkeys recognise 'bad grammar'
サルは、『悪い文法』を認識する
2009/07 BBC News Lion prides form to win turf wars
ライオンは縄張り争いに勝つために群を作る
2009/07 BBC News How honeybee mobs smother giant hornets to death
ミツバチ暴徒は、どのようにジャイアント・スズメバチを死ぬまで息苦しくするか
How honeybees overpower hornets with a giant 'bee-ball'
『ミツバチ-ボール』は、どのようにスズメバチを圧倒するか
2009/07 BBC News Chimpanzees learn from video demo
チンパンジーは、デモビデオから学習する
2009/07 EICネット 水産庁 ウナギの産卵生態調査の結果公表


 以上、 →2009年7~12月の記事でした


→ 「動物行動学 動物の心」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー