地球温暖化、古気候学、異常気象:
2011年1~4月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 2011年1~4月


2011/04 EurekAlert Water currents of South Africa could stabilize climate in Europe
南アフリカの海流はヨーロッパの気候を安定させうる
 アガラス海流からの塩水が地球温暖化に持つ効果
2011/04 ABC@オーストラリア Trade shift masks global rise in emissions
製造拠点の新興国家へのシフトは、豊かな国の温室効果ガス排出量を安定させるのを助けていますが、
放出における総合的な包括的上昇を見えづらくさせています
2011/04 ABC@オーストラリア Sugarcane fuel cools Brazil's climate
サトウキビ燃料はブラジルの気候を冷やします。
風速と波高における世界的な傾向
2011/04 Science Global Trends in Wind Speed and Wave Height
2011/04 Science Latitudinal Gradients in Greenhouse Seawater δ18O: Evidence from Eocene Sirenian Tooth Enamel
温室効果に伴う経度方向の変化:始新世の海牛類の歯のエナメル質から得られた海水の酸素同位体18
2011/04 National Geographic Fossil Sea Cow Teeth Reveal Steamy Ancient Earth
2011/04 news@nature.com Natural gas greenhouse emissions study draws fire
温室効果ガス排出が研究する天然ガスは射撃の的となります。
Gas industry dismisses claim that shale-derived natural gas is worse than coal for the climate.
ガス産業は気候には、頁岩で誘導された天然ガスが石炭より悪いというクレームを捨てます。
2011/04 Science First Detection of Ozone Hole Recovery Claimed
言われているオゾンホール回復、初めて検出
2011/04 EurekAlert Ancient fossils hold clues for predicting future climate change, scientists report
古代の化石が将来の気候変動を予測するための手がかりを保持する
 350万年以上さかのぼる軟体動物化石の研究
 地球の現在のレベルの大気中二酸化炭素の長期効果に関する古代の気候記録手がかりを保持する
2011/04 Climate change poses major risks for unprepared cities
気候変動によって、対策ができていていない都市は危険にさらされる
 世界の何十億人もの都会の住人が熱波、海面上昇などの異変でヤバいことに
2011/04 EurekAlert Unprepared cities vulnerable to climate change
2011/04 EurekAlert Some people's climate beliefs shift with weather
地球温暖化を信じるか信じないかは最近の暖かさしだい
2011/04 EurekAlert Climate change threatens global security, warn medical and military leaders
保健と軍の幹部は、気候変動がグローバルなセキュリティを脅かすと警告します。
 気候変動がグローバルな健康カタストロフィーをつづるだけではなく、大局的安定とセキュリティを脅かしもする
2011/04 news@nature.com The drying of East Africa
東アフリカの乾燥
A shift in tropical ocean circulations could explain a historical shift in global climate.
熱帯海洋循環におけるシフトは全地球的気候における歴史的なシフトについて説明するかもしれません。
2011/03 【日本語記事】Nature 気候:ニュー・イングランドの冬があれだけ寒い理由
ヨーロッパの暖かさではなく、北米の相対的な寒さが、メキシコ湾流の暖かい海水が原因で生じている
 冷たい北方の空気を、海流の西側の大陸域に引き寄せる大気波動を生み出す
気候:温暖な海洋がもたらす寒い冬
2011/03 Nature Climate: Cold winters from warm oceans
doi:10.1038/471584a
気候:大陸東端の冬の寒さは暖かい海水によって誘起される
2011/03 Nature Winter cold of eastern continental boundaries induced by warm ocean waters
doi:10.1038/nature09924
2011/03 ABC@オーストラリア Study finds wind speeds on the rise
世界の海洋上の風速と波高はここ四半世紀の間、着実に上がっています
2011/03 National Geographic Earth Getting Mysteriously Windier
2011/03 news@nature.com The 8,000-year-old climate puzzle
8,000年ものの気候パズル
地球温暖化ガスレベルへ与えた古代人の効果モデル
2011/03 National Geographic First North Pole Ozone Hole Forming?
北極にもオゾンホール
2011/04 朝日新聞 北極圏のオゾン層「過去最大の破壊」 全量の40%超
2011/04 BBC News Arctic ozone levels in never-before-seen plunge
2011/03 Science Atmospheric PCO2 Perturbations Associated with the Central Atlantic Magmatic Province
中央大西洋の火成岩区に連動した大気中の二酸化炭素分圧の摂動
ハインリッヒ事件の期間におけるアジア・アフリカのモンスーン地域の壊滅的な干ばつ
2011/03 Science Catastrophic Drought in the Afro-Asian Monsoon Region During Heinrich Event 1
2011/03 【日本語記事】Nature 気候:エルニーニョの今と昔
 フィリピンで発見された保存状態のよい鮮新世温暖期の化石サンゴ
 500万~300万年前の鮮新世温暖期(PWP)の西太平洋の海洋の状態が現在見られるものと似たエルニーニョ変動を特徴とすることを示している。
気候:サンゴ化石の証拠は鮮新世温暖期における永続的エルニーニョ現象の裏付けとならない
2011/03 Nature Permanent El Ni?o during the Pliocene warm period not supported by coral evidence
Tsuyoshi Watanabe et al. 渡邊剛
doi:10.1038/nature09777
2011/03 毎日新聞 深海:水温上昇 10年で最大0.077度 地球規模で異変の恐れ 海洋機構発表
2011/03 news@nature.com Climate-smart agriculture is needed
大気に優しい農業が必要です。
Changes in use of nitrogen fertilizer are key to reducing greenhouse gases.
窒素肥料の使用は地球温暖化ガスを減少させるためには改変なされなければならない
2011/03 【日本語記事】Nature 気候:南極の雪の量は局地的に決定される
気候変動:南極のもう1つの周期変動
2011/03 Nature Climate change: Another Antarctic rhythm
doi:10.1038/471045a
藤田耕史 (Koji FUJITA)
気候:南極の気温と局地的な日射の軌道時間スケールでの同期性
2011/03 Nature Synchronicity of Antarctic temperatures and local solar insolation on orbital timescales
doi:10.1038/nature09825
気候変動:海氷の臨界点を再考する
2011/03 Nature Climate change: Rethinking the sea-ice tipping point
doi:10.1038/471047a
2011/03 BBC News Polar ice loss quickens, raising seas
2006年までには、グリーンランドと南極シートは1年あたりの氷の475Gt(gigatonnes--10億トン)の結合した固まりを失っていました。
科学コミュニケーションの問題
2011/03 EurekAlert Communicating uncertain climate risks
不確実な気候リスクを伝えるには
 気候変動がらみの潜在的危険を示す多くの研究にもかかわらず、社会的関心は大きくなっていません。
2011/03 EurekAlert Are we really communicating uncertain climate risks?
 非科学者(市民や政治家)に対する気候変動リスクの説明は十分な効果を発揮していない
2011/03 Large-scale assessment of the Arctic Ocean
北氷洋の大規模な査定
 1990年代以来、北氷洋北部の淡水含有量は約20パーセント増加しています。
 約8,400立方キロメートルの増加に相当している
2011/03 EurekAlert Icebergs in the Antarctic play important role in carbon cycle
南極の氷山は、炭酸ガスサイクルに重要な役割を果たします。
2011/03 EurekAlert EARTH: Still in a haze: Black carbon
大気中の煤は、呼吸器など健康に悪影響を及ぼすだけでなく、地球温暖化の原因ともなっている
2011/03 Arctic on the verge of record ozone loss
北極、記録的なオゾン喪失の間際に
 北極のオゾン層異常低温は、最近、大規模なオゾン層破壊を開始しました。
 北極は太陽からの紫外線に対して地表を保護するこの微量ガスの記録的な損失に向かっているように見えます。
それは呼称しだい
2011/03 EurekAlert It's all in a name: 'Global warming' vs. 'climate change'
'気候変動'vs'地球温暖化'
 多くのアメリカ人が世界の天気が変化するかどうか疑い深いのですが、系統的にその変化が呼ばれることによって、どうやら懐疑の度合いは異なります。
 地球温暖化は温度増加に注意の焦点を合わせますが、気候変動は、より一般的な変化に注意の焦点を合わせます。
 どうやらアメリカ人は「地球温暖化」より「気候変動」を信じやすいらしい
2011/03 EurekAlert Soot packs a punch on Tibetan Plateau's climate
チベット高原の気候に黒い影
 産業や農業の汚染からのすすが雪解けを早めている
 その結果、インドと中国は、より湿気の多い冬、より乾いた夏、および、より強い季節風を経験しています。







past


2011/02 EurekAlert New research suggests that obesity and diabetes are a downside of human evolution
肥満や糖尿病は、人類の進化のマイナス面
 CMAH遺伝子の機能欠損
2011/02 EurekAlert 68 percent of New England and Mid-Atlantic beaches eroding
ニューイングランドと大西洋岸の68パーセントはビーチが浸食されている
 過去150年間の海岸650マイル変化の査定
2011/02 EurekAlert Carbon sink at South Pole has grown recently, historical collections reveal
歴史収集は、南極の二酸化炭素吸収源が最近成長したのを明らかにします。
 1901年の有名な遠征まで南極にさかのぼる海洋のコケムシの収集を研究
2011/02 EurekAlert Captain Scott's century-old collections suggests marine life is capturing more carbon
2011/02 BBC News Scott's Antarctic samples give climate clues
スコットさんの南極探検中に収集された海洋生物のサンプル
2011/02 EurekAlert Arctic environment during an ancient bout of natural global warming
古代の地球温暖化の例外的なエピソードの間、北極の周りに起こった環境の変化
 スピッツベルゲンに集められた沈殿物の高分解能研究
2011/02 EurekAlert Plankton key to origin of Earth's first breathable atmosphere
地球の呼吸可能な初期大気の発生に貢献したプランクトン
2011/02 EurekAlert Dry lake reveals evidence of southwestern 'megadroughts'
2011/02 news@nature.com Mega-drought threat to US Southwest
米国南西部にメガ干ばつの脅威
Global warming could tip region towards repeat of Pleistocene events.
地球温暖化に更新世イベントの再来を招く恐れ
2011/02 【日本語記事】Nature 気候:大規模干ばつの歴史
米国南西部では、過去2,000年の間に何十年も持続する干ばつが時々起こっていた
 将来、気候がより温暖になると、これらよりはるかに長期間にわたる「大規模干ばつ」が起こる可能性
気候変動:ニューメキシコで起こった太古の干ばつ
2011/02 Nature Climate change: Old droughts in New Mexico
doi:10.1038/470473a
気候:米国南西部で更新世の間氷期に起こった長期にわたる大規模干ばつ
2011/02 Nature Extended megadroughts in the southwestern United States during Pleistocene interglacials
doi:10.1038/nature09839
2011/02 【日本語ブログ】更新世の大規模旱魃
2011/02 EurekAlert Kent State geology professor and research team present findings studying drought
2011/02 EurekAlert Ancient catastrophic drought leads to question: How severe can climate change become?
2011/02 6,000-year climate record suggests longer droughts, drier climate for Pacific Northwest
6,000年の気候記録は、より長い干ばつ、より乾いた気候を太平洋岸北西部に示します。
2011/02 毎日新聞 地球温暖化対策:気温上昇2度未満に抑制の条件 40年代に、化石燃料排出量ゼロに
 海洋機構研究
2011/02 Science The Magnitude and Duration of Late Ordovician–Early Silurian Glaciation
オルドビス紀後期からシルル紀初期の凍結規模と期間
2011/02 毎日新聞 山形・蔵王の樹氷:2050年消滅?! 温暖化で下限上
2011/02 【日本語記事】Nature 人的要因:人為起源の温室効果ガスと極度に多い降水量との連関
 人為起源の温室効果ガスにより豪雨や局所的な洪水のリスクが大幅に増大したことを示す証拠
気候変動:降雨量への人間の影響
2011/02 Nature Climate change: Human influence on rainfall
doi:10.1038/470344a
気候:より激しい降水への人の寄与
2011/02 Nature Human contribution to more-intense precipitation extremes
doi:10.1038/nature09763
気候:2000年秋のイングランドとウェールズにおける洪水リスクに対する人為起源温室効果ガスの寄与
2011/02 Nature Anthropogenic greenhouse gas contribution to flood risk in England and Wales in autumn 2000
doi:10.1038/nature09762
2011/02 news@nature.com Increased flood risk linked to global warming
増加する洪水リスクは地球温暖化にリンクされます。
Likelihood of extreme rainfall may have been doubled by rising greenhouse-gas levels.
極端な降雨の見込みは上昇する地球温暖化ガスレベルによって倍にされたかもしれません。
2011/02 BBC News Climate change raises flood risk, researchers say
2011/02 National Geographic Extreme Storms and Floods Concretely Linked to Climate Change?
2011/02 ABC@オーストラリア Study links extreme weather to climate change
2011/02 毎日新聞 地球温暖化:北半球のCO2、南に大量流入 「対策、地球規模で」 気象研など
2011/02 EurekAlert Thawing permafrost likely will accelerate global warming
永久凍土層が溶けると、地球温暖化はおそらく加速するでしょう。
2011/02 EurekAlert If greenhouse gas emissions stopped now, Earth still would likely get warmer
地球温暖化ガス放出が今や止まっても、地球はまだ暖かくなっていくよ
海洋酸性化
2011/02 EurekAlert Acid oceans demand greater reef care
酸性の海で、サンゴ礁の保護を大きく必要とする
2011/02 EurekAlert Arctic climate variation under ancient greenhouse conditions
 海底堆積物の中に保存された小さい有機体は、古代の地球温暖化エピソードの間、北極気候変動に関する手がかりを保持します。
2011/02 【日本語記事】Nature 気候:南極の気候への影響の変化
 海洋性ピコプランクトンの古細菌Crenarchaeotaの膜脂質を追跡する古温度計となるTEX86代理指標
 過去1万2,000年にわたって、南極半島の先端付近の海水温に、日射の軌道によって制御される変化と一致する約4 °Cの低下が長期間見られる
 エルニーニョ/南方振動系の南極半島への現在の影響が、完新世後期に始まった比較的最近の現象である
古気候学:南極域縁辺からのコア・データ
2011/02 Nature Palaeoclimatology: Core data from the Antarctic margin
doi:10.1038/470181a
気候:南極半島西側の南大洋海面水温の完新世における変動
2011/02 Nature Holocene Southern Ocean surface temperature variability west of the Antarctic Peninsula
doi:10.1038/nature09751
2010年のアマゾンの干ばつ
2011/02 Science The 2010 Amazon Drought
2011/02 BBC News Amazon drought 'severe' in 2010, raising warming fears
2011/02 cnn.co.jp アマゾンがCO2の大排出源に? 2010年干ばつの影響で
2011/02 【日本語記事】AFP 干ばつ深刻なアマゾン、CO2排出源になる危険性も 研究
2011/02 【日本語記事】Nature 大気:産業革命前のメタンのピークの「自然な」説明
 最終氷期サイクル間の全地球のメタン濃度に関して新たに行われた一連の気候-湿地シミュレーション
 メタン濃度の上昇が地球の軌道配置の自然な変化によって説明できる
 地球の歳差運動によって生じる季節的降雨の変化に連動して南半球の熱帯におけるメタン放出が増加した
地球温暖化:メタンとモンスーン
2011/02 Nature Global change: Methane and monsoons
doi:10.1038/470049a
大気:軌道に制御された熱帯の発生源の増加によって生じた完新世後期のメタン上昇
2011/02 Nature Late Holocene methane rise caused by orbitally controlled increase in tropical sources
doi:10.1038/nature09739
2011/02 ABC@オーストラリア Orbital mechanics affect methane levels
2011/02 EurekAlert New drought record from long-lived Mexican trees may illuminate fates of past civilizations
長命のメキシコの木からの新しい干ばつ記録は過去の文明の運命を照らすかもしれません。
 12世紀以上にわたる古代メキシコでの降雨変動の詳細な記録
 プレスペイン系の文明の盛衰と旱魃
2011/01 news@nature.com Climate change threatens Europe's living standards
気候変動はヨーロッパの生活水準を脅かします。
Southern Europe could face tens of billions in losses, but northern Europe may benefit.
南欧は損失で何百億に面することができましたが、北ヨーロッパは利益を得るかもしれません。
2500年間のヨーロッパにおける気候変動とヒトの感受性
2011/02 Science 2500 Years of European Climate Variability and Human Susceptibility
2011/01 news@nature.com Arctic Ocean feels the heat
北氷洋はプレッシャーを感じます。
Inflow from the Atlantic is warmest in 2,000 years.
大西洋からの流入は2,000年後に最も暖かいです。
温暖な大西洋水による、近年の北極圏への熱輸送
スバルバード西部沖の海洋堆積物に由来する海洋温度変動記録により、現在、大西洋からフラム海峡を経て北極海へ流れる海水は過去2000年のどの時代よりも温かいことが明らかになった。
2011/01 Science Modern Heat Transfer to the Arctic by Warm Atlantic Water
2011/01 読売新聞 今季のラニーニャ「過去100年で最強」
2011/01 【日本語ブログ】4000万人を殺したというチンギス・カンは地球の温度を下げたか?
2011/01 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 風力発電は地球全体の風を弱めてしまうか?
2011/01 National Geographic UFO-Like Clouds Linked to Military Maneuvers?
Triple "hole-punch clouds" appeared close together off South Carolina January 7.
UFOっぽい雲、これ軍事演習のせい?
2011/01 BBC News Survey to probe Arctic ice melt
北極の氷融解検証
2011/01 ABC@オーストラリア Climate study had 'significant error'
 気候変動の研究が持っていた'重大なエラー'
2011/01 毎日新聞 台風:発生海域、温暖化で東へ? 大型化の可能性も--東大研究所予測
2011/01 ABC@オーストラリア Climate matched Europe's ups and downs
気候は、ヨーロッパの浮き沈みに一致する
北大西洋深部対流の退氷期における進化
水柱の放射性炭素測定データにより、最終退氷期における北大西洋深部対流の時期と強さが変化したことが明らかになった。
2011/01 Science The Deglacial Evolution of North Atlantic Deep Convection
米国地球物理学連合
始新世の温暖化の原因は?
5500万年前に二酸化炭素が大気に噴出、海を酸化し、地球の温度を5℃上昇させた。全ての二酸化炭素は海に由来することが地球システムモデルから明らかに。
American Geophysical Union
2011/01 Science What Heated Up the Eocene?

米国地球物理学連合
氷河の減少は心配だが、慌てることはない
グリーンランドの海に氷河が突然崩落し、南極氷床の下層部も崩壊し始めている。この状況は深刻だが、少なくとも短期的には見た目ほど深刻ではない、と学会で発表。
American Geophysical Union
2011/01 Science Worry But Don't Panic Over Glacial Losses
2011/01 Nature Think big
気候変動に直面する国立公園の管理には、米国が始めたように、公園レベルではなく、景観全体に範囲を広げ横の連携を重視して取り組むべきだ。
doi:10.1038/469131a
2011/01 読売新聞 異常気象の昨年、世界の気温は史上最高タイ
2011/01 朝日新聞 2010年、世界は最も暑かった 米海洋大気局が発表
2011/01 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 2010年は観測史上最も暖かかった年
2011/01 【日本語記事】AFP 2010年は史上最も暑かった年、米海洋大気局
2011/01 【日本語記事】Nature 標識をつけたままの一生:翼帯の装着はペンギンの適応度を下げ、気候関連データに偏りを生じさせる
2011/01 news@nature.com Band of bothers
足鰭バンドは、ペンギン生存を真剣にへこませて、また、研究の結果を歪曲できます。
動物行動:タグづけの代価
2011/01 Nature Animal behaviour: The price tag
doi:10.1038/469164a
生態:気候変動の指標としての翼帯装着ペンギンの信頼性
2011/01 Nature Reliability of flipper-banded penguins as indicators of climate change
doi:10.1038/nature09630
2011/01 毎日新聞 ペンギン:繁殖力、識別バンドで低下 仏など研究チーム「利用考え直して」
2011/01 【日本語記事】AFP 研究用の識別タグ、ペンギンには有害 ネイチャー誌に論文
2011/01 news@nature.com The end for small glaciers
小さい氷河のための終わり
IPCC estimates of sea level rise corroborated, but large ice sheets might endure.
IPCCによる海面上昇予測は一段落したが、大きい氷床の見積りは続くかもしれません。
2011/01 news@nature.com Why dire climate warnings boost scepticism
恐ろしい気候警報が懐疑論を上げる理由
Undermining belief in a fair world may mean that climate warnings go unheeded.
公正な世界への信念をひそかに害するのは、気候警報が顧みられなくなることを意味するかもしれません。
2011/01 EurekAlert More frequent drought likely in eastern Africa
 地球温度が、上昇し続けている限り、東アフリカの干ばつの増発は継続的でありそうです
2011/01 More frequent drought likely in eastern Africa
2011/01 EurekAlert The water temperature in the subtropical Atlantic falls due to wind action
亜熱帯の大西洋の水温は風の作用のため下がります。
 大西洋亜熱帯の水温は1998~2006年の間に0.15oC下がりました。
 風によって引き起こされた流通が、この「珍しい」振舞いに原因となるかもしれない
ジオエンジニアリング
2011/01 What impact would sun dimming have on Earth's weather?
 Geoengineeringは解決法を提供できか?
2011/01 EurekAlert Man, volcanoes and the sun have influenced Europe's climate over recent centuries
人間、火山と太陽は、ここ数世紀のヨーロッパの気候に影響を及ぼしています。
2011/01 EurekAlert Shrinking snow and ice cover intensify global warming
雪や氷量の減少は地球温暖化を激化させます。
2011/01 EurekAlert Mountain glacier melt to contribute 12 centimeters to world sea-level increases by 2100
山岳氷河や万年雪の融解で2100年までに世界の海面は12cm上昇する
2011/01 EurekAlert Climate change to continue to year 3000 in best case scenarios
最低でも紀元3000年まで気候変動は尾を引いていく
 大気中のCO2レベル上昇影響が少なくとも次の1,000年間止められない効果を気候に引き起こす
2011/01 EurekAlert Freshwater methane release changes greenhouse gas equation
淡水からのメタン放出は地球温暖化ガスの見込みを変えます。
2011/01 EurekAlert The first decade of the 2000s warmer than the preceding decades in Finland
前の数10年間よりフィンランドのゼロ年代は暖かかった
2011/01 EurekAlert 2010 -- a year of weather extremes in Finland


 以上、 →2011年1~4月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー