地球温暖化、古気候学、異常気象:
2010年1~4月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 2010年1~4月


2010/04 ABC@オーストラリア Sea ice loss key to Arctic warming, study
2010/04 EurekAlert Research shows part of Alaska inundated by ancient megafloods
地球史上最大の淡水洪水の1つが一部約1万7000年前に起こって、
Wasillaの都市のそばで現在占領されるアラスカの広い地域を水浸しにしたのを示します。
2010/04 EurekAlert Melting icebergs causing sea level rise
氷山の溶解が海面上昇を引き起こす
2010/04 news@nature.com An oceanic 'fast-lane' for climate change
気候変動のための海洋'ファーストレーン'
A deep-sea current moves millions of cubic metres of water northward every second.
深層流は、毎秒、立方体の何百万mもの水の北向きを動かします。
2010/04 EurekAlert Massive Southern Ocean current discovered
 A deep ocean current with a volume equivalent to 40 Amazon Rivers has been discovered by Japanese and Australian scientists near the Kerguelen plateau, in the Indian Ocean sector of the Southern Ocean, 4200 kilometers south-west of Perth.
アマゾン川40本ぶんのボリュームである深海流はKerguelen停滞期の近くで日本の、
 そして、オーストラリア人の科学者によって発見されました
 南大洋のインド洋セクター、パースの4200キロメートルの南西で。
中央アンデスの後期中新世における段階的な隆起期間の対流性降雨の発生
 土壌中の炭酸塩に含まれる酸素同位体の変化
2010/04 Science Onset of Convective Rainfall During Gradual Late Miocene Rise of the Central Andes
前世紀におけるアジアモンスーンの衰弱と大規模な干ばつ
 300箇所以上の樹木年輪のデータに基づきモンスーンアジア干ばつ地図が作成された。
2010/04 Science Asian Monsoon Failure and Megadrought During the Last Millennium
2010/04 EurekAlert Soil microbes produce less atmospheric carbon dioxide than expected
土壌微生物は予想より少ない大気中二酸化炭素を作り出します。
2010/04 Soil microbes produce less atmospheric CO2 than expected with climate warming
土壌微生物は気候温暖化で予想されるより少ない大気中のCO2を生産します。
2010/04 EurekAlert Microbes contribute less to climate warming
細菌はそれほど気候温暖化に貢献しません。
気候:減少する海氷が近年の北極の温暖化増幅に果たす中心的役割
2010/04 Nature The central role of diminishing sea ice in recent Arctic temperature amplification
doi:10.1038/nature09051

二酸化炭素排出が、空前のペースで海洋酸性化を悪化させている
2010/04 EurekAlert CO2 emissions causing ocean acidification to progress at unprecedented rate
2010/04 EurekAlert Topography of mountains could complicate rates of global warming
山の地形は地球温暖化の進行率を複雑にするかもしれません。
地球:土壌から海に至る間の有機炭素と硝酸塩の関係の化学量論的制御
2010/04 Nature Stoichiometric control of organic carbon--nitrate relationships from soils to the sea
doi:10.1038/nature08985
環境科学:死海に新しい命?
2010/04 Nature Environmental Science: New life for the Dead Sea?
紅海からの水路は、消えつつある死海を回復させ、その領域の旱魃をいやすかもしれません。
しかし、そのような大規模な土木計画は影響が計り知れない
doi:10.1038/4641118a
2010/04 EurekAlert Ocean salinities show an intensified water cycle
海洋塩分は激化している水の循環を示しています。
2010/04 ABC@オーストラリア Oceans' saltiness reaching extremes
The supercharging of Earth's water cycle by global warming is making some parts of our oceans saltier, while others parts are getting fresher, according to a new study.
2010/04 EurekAlert 'Black box' plankton found to have huge role in ocean carbon fixation
炭素の固定化に巨大な役割を持つ海'ブラックボックス'プランクトン
 植物プランクトンによる炭素の固定化は地球規模炭素循環に重要な役割を果たします。
 真核植物プランクトンの「ブラックボックス」を開き、彼らが実際に植物プランクトンで海洋の炭素の固定化のおよそ半分
2010/04 EurekAlert Stalagmite reveals carbon footprint of early Native Americans
石筍は古代のアメリカインディアンの二酸化炭素排出量を明らかにします。
 インディアンが以前に思われるより大きい二酸化炭素排出量を残した
人間が現代の工業時代のずっと前に全地球的気候に影響を与えたというさらに多くの証拠
2010/04 EurekAlert 'Missing' heat may affect future climate change
'なくなった'熱は将来の気候変動に影響するかもしれません。
 現在の観察のツールでは、近年増したと信じられている地球の熱のおよそ半分しか観測できません
 深海かどこかに消えた熱が補足しきれていない
2010/04 EurekAlert Decades of research show massive Arctic ice cap is shrinking
北極地方の万年雪がどんどん溶けている
 暖かい夏はデボン島の万年雪が堆積を失うペースを加速させている
2010/04 BBC News Low solar activity link to cold UK winters
 The 'Big Freeze' explained
イギリスの冬の大寒波は、低い太陽活動のせい
2010/04 EurekAlert Link between solar activity and the UK's cold winters
地球:穏やかで生物活動が活発な始生代の海洋を示すリン酸塩酸素同位体の証拠
2010/04 Nature Phosphate oxygen isotopic evidence for a temperate and biologically active Archaean ocean
doi:10.1038/nature08952
2010/04 読売新聞 3月の世界の平均気温、温暖化で?過去最高
2010/04 EurekAlert Traditional Inuit knowledge combines with science to shape weather insights
伝統的なイヌイットの知識は科学とコラボして気象予測を形成します。
 カナダ北極圏におけるイヌイット予報官
 科学者が極寒に関して統計的な気候測定値に結合できる情報と話を提供する
2010/04 EurekAlert Early Earth absorbed more sunlight -- no extreme greenhouse needed to keep water wet
古代の地球は、より多くの日光を吸収しました-- 大量の温室ガスなしでも水温は高かった
 今日よりはるかに大きい海洋は太陽からの氷に変わるのを避けることができるくらいの熱を吸収しました。
2010/04 EurekAlert New study shows rising water temperatures in US streams and rivers
米国河川の水温上昇
2010/04 毎日新聞 温室効果ガス:家畜放牧が抑制? 草原放出量、独チーム研究
 家畜の放牧をしている草原ほど土壌から放出される温室効果ガスの一酸化二窒素(N2O)が少ない
2010/04 【日本語記事】Nature 気候:放牧はN2Oの放出を減少させる
 内モンゴルのステップ草原にある10か所の観測サイトでの通年観測から
気候変動:放牧と亜酸化窒素
2010/04 Nature Climate change: Grazing and nitrous oxide
doi:10.1038/464843a
気候:放牧による、大陸ステップからの天然の亜酸化窒素放出の減少
2010/04 news@nature.com Grazing-induced reduction of natural nitrous oxide release from continental steppe
doi:10.1038/nature08931
2010/04 BBC News 'No malpractice' by climate unit
温暖化調査に不正はなかった
2010/04 cnn.co.jp 「温暖化データねつ造の証拠なし」 英委員会が報告書
2010/03 EurekAlert Weathercasters take on role of science educators; feel some uncertainty on issue of climate change
天気予報アナウンサーは科学の教育者の役割を引き受けます。
 天気予報アナウンサーの2/3が気候変動に関する報告に前向き
 多くが非公式の科学の教育者として既に役割を十分に発揮していると自負している:アメリカ
2010/03 【日本語記事】Nature  気候:冷たい太陽
 初期の暗い太陽:始生代における太陽光度は現在の70%程度
 大陸面積が小さく、熱を吸収する黒い海面が多いために初期地球のアルベドが低かったことは、生物学的に生じる雲凝結核がないことと相まって氷点以上の温度を保つのに十分であったという仮説
2010/03 EurekAlert Researcher unravels one of science's great mysteries
研究者は科学のすばらしい神秘の1つを解きます。
2010/03 【日本語記事】Nature  地球:ヤンガードライアス期の洪水の跡をたどる
 ヤンガードライアス期と年代学的に一致する大洪水を突き止めた
2010/03 news@nature.com River reveals chilling tracks of ancient flood
Water from melting ice sheet took unexpected route to the ocean.
2010/03 EurekAlert Ice sheet melt identified as trigger of Big Freeze
Big Freezeの引き金として特定された氷床溶融
(Younger Dryasはおよそ1万3000年前に起こりました)。
地球:ヤンガードライアス期におけるアガシー湖から北極海への洪水流出経路の同定
2010/03 Nature Identification of Younger Dryas outburst flood path from Lake Agassiz to the Arctic Ocean
doi:10.1038/nature08954
2010/04 ABC@オーストラリア Mega-flood triggered European ice age
The main cause of a rapid global cooling period, known as the Big Freeze or Younger Dryas -- which occurred nearly 13,000 years ago -- has been identified thanks to the help of an academic at the University of Sheffield.
急速な地球冷却の期間の主因、Big FreezeかYounger Dryasとして知られているのは、
シェフィールド大学のアカデミー会員のお力添えへの特定された感謝です。
2010/03 National Geographic Global Warming Making People More Aggressive?
Forget anger over leaked emails: Murders and assaults could jump by a hundred thousand cases a year in a warmer world, a new study says.
2010/03 【日本語記事】National Geographic 地球温暖化で人間が攻撃的になる?
 アメリカでは平均気温が摂氏4.4度上がると殺人と暴行の件数が年間約10万件増えると推定
 ハリケーンの被害を受けた人々が移り住んだが、その直後に殺人事件が急増
 気温が上昇すると脳の温度が上がり、認知機能障害や情緒的ストレスが起き、攻撃的になって、暴力犯罪の増加に繋がる
2010/03 EurekAlert Seabed biodiversity in oxygen minimum zones
貧酸素層の海底生物の多様性
 深海底のいくつかのほとんど酸素を含まない領域ぶ豊富な有機体
 地球温暖化が酸素欠乏を悪化させ、これらの領域で生物の多様性を減少させそうである

2010/03 EurekAlert A thesis characterizes marine conditions of Aralar mountain range of 120 million years ago
論文は1億2000万年前のAralar山脈に関する海洋環境を特徴付けます。
 Early Aptian(1億2000万年前)は地球の激しい火山活動の時代
 CO2の多量を大気の中に放った爆発の結果、炭酸ガスサイクルに革命を引き起こし大変化が地球全体で起こりました。
2010/03 BBC News UN to look at climate meat link
UN farm experts will look at links between meat-eating and greenhouse emissions amid claims they have been exaggerated.
気候と肉食のリンクを見る国連
 肉食と温室ガス放出の関係は大袈裟である
2010/03 EurekAlert Eating less meat and dairy products won't have major impact on global warming
食べる肉や乳製品の量を減らしても地球温暖化対策にはたいして効果を持たないでしょう。
2010/03 【日本語記事】National Geographic 温暖化阻止へ7つの解決策:鉄分投入
2010/03 【日本語記事】National Geographic 温暖化阻止へ7つの解決策:白い屋根
2010/03 EurekAlert Prescribed burns may help reduce US carbon footprint
処方された野火は、米国の二酸化炭素排出量削減を助けるかもしれません。
 下生えを減少させ、大きい木を保護する調節野焼きは、実質的に同じサイズの野火より少ない二酸化炭素を放出する
2010/03 EurekAlert UV exposure has increased over the last 30 years, but stabilized since the mid-1990s
紫外線照射は、ここ30年間増加しますが、1990年代の半ば以来安定しています。
2010/03 news@nature.com Geoengineers get the fear
Researchers fail to come up with clear guidelines for experiments that change the planet's climate.
2010/03 ABC@オーストラリア Ocean geoengineering may prove lethal
 海洋地球工学は致命的かも

2010/03 【日本語記事】Nature 気候:土壌からの二酸化炭素放出量の増加
 土壌呼吸は長い年月の間に増加しているだけでなく、その増加と気温変化が強く関連している
2010/03 news@nature.com Soils emitting more carbon dioxide
Trend could exacerbate global warming.
生物地球化学:メタンとNOのつながり
2010/03 Nature Biogeochemistry: NO connection with methane
doi:10.1038/464500a
気候:全球土壌呼吸の記録における気温に関連した上昇
2010/03 Nature Temperature-associated increases in the global soil respiration record
doi:10.1038/nature08930
2010/03 EurekAlert Aquatic 'dead zones' contributing to climate change
気候変動に加担する「死の海」エリア
 貧酸素水塊で作り出された亜酸化窒素が、オゾンホールで地球温暖化の衝撃を悪化させる
2010/03 EurekAlert More maize ethanol may boost greenhouse gas emissions
トウモロコシエタノールの増産は地球温暖化ガス放出を悪化させるかもしれません。
2010/03 EurekAlert Prehistoric response to global warming informs human planning today
地球温暖化への有史以前の応答は、今日、人間の計画を知らせます。
 セントジェイムズ湾の北極圏、ケベック、北フィンランド、カムチャッカ半島
 4,000~6,000年前の人間が、どのように気候変化に反応したか
多くの先進国で、二酸化炭素の排出量は発展途上国にアウトソーシングされている
2010/03 EurekAlert Carbon emissions 'outsourced' to developing countries
単細胞性シアノバクテリアの複数分布により海洋の窒素固定領域が拡張する(南太平洋における調査)
2010/03 Science Unicellular Cyanobacterial Distributions Broaden the Oceanic N2 Fixation Domain
2010/03 EurekAlert Scientists discover how ocean bacterium turns carbon into fuel
科学者は、海洋バクテリアがどのように炭素を燃料に変えるかを発見します。
2010/03 毎日新聞 温室効果ガス削減:原発稼働率88%、「25%減」に必要--環境研究所試算
2010/03 news@nature.com Shellfish could supplant tree-ring climate data
Temperature records gleaned from clamshells reveal accuracy of Norse sagas.
貝は年輪気候データに取って代わることができました。
ハマグリの貝殻から収集された温度記録は、ノルウェー人伝説の精度を明らかにします。
タヒチの掘削孔を利用して再考した退氷期融氷パルス1Bと新ドリアス期の海水位
(浅瀬のサンゴから14,000年~9,000年前の海水位上昇の変化をみる)
2010/03 Science Deglacial Meltwater Pulse 1B and Younger Dryas Sea Levels Revisited with Boreholes at Tahiti
地球温暖化速度の10年間の変化に対する成層圏水蒸気の寄与
(2000年~2009年で水蒸気濃度は低下し、地球表面温度上昇を遅らせた)
2010/03 Science Contributions of Stratospheric Water Vapor to Decadal Changes in the Rate of Global Warming
2010/03 【日本語記事】National Geographic 赤道に氷の証拠、全地球凍結説を裏付け
2010/03 EurekAlert New evidence hints at global glaciation 716.5 million years ago
7億1650万年前のグローバルな氷河作用の新しい証拠
 地質学者は海氷が7億1650万年前に赤道に達したという証拠を見つけました
2010/03 EurekAlert Scientists find signs of 'snowball Earth' amidst early animal evolution
2010/03 【日本語記事】Science メタンガスが予想以上に早く、大気へ放出されている
Methane Gas Leaking Faster Than Expected
東シベリア北極棚の沈殿層から大気への広範なメタン発生
2010/03 Science Extensive Methane Venting to the Atmosphere from Sediments of the East Siberian Arctic Shelf
2010/03 【日本語記事】National Geographic 北極海の永久凍土層からメタンが噴出
2010/03 EurekAlert Methane releases from Arctic shelf may be much larger and faster than anticipated
北極棚からのメタン放出は、予期されるよりはるかに大きくて、速いかもしれません。
2010/03 news@nature.com World view: Curing climate backlash
世界観: 気候バックラッシュを治療します
Effective action on climate requires better politics, not better science, explains Daniel Sarewitz.
気候への効果的な行動が、より良い科学ではなく、より良い政治を必要とする
2010/03 読売新聞 今冬、30年に1度の異常気象…北極から寒気
2010/03 EurekAlert Were short warm periods typical for transitions between interglacial and glacial epochs?
間氷期と氷河期の間には、典型的な短い暖かい期間がありましたか?
 最終間氷期時代の終わりに、約11万5000年前に、重要な気候振動がありました。
 中央・東ヨーロッパでは、ことによると少なくとも2度の暖かな期間があったのではないか
最終間氷期(Eemian interglacial)
2010/03 National Geographic "Snowball Earth" Confirmed: Ice Covered Equator
But volcanoes would've made Earth more mud ball than snowball, scientists say.
メタン
2010/03 National Geographic Arctic Sea Belching Tons of Methane
Permafrost lining the Arctic seafloor is leaking massive quantities of the powerful greenhouse gas into the ocean and atmosphere, fueling concerns of accelerated global warming, researchers say.
2010/03 ABC@オーストラリア Study finds methane bubbling from Arctic







past


2010/02 More tropical cyclones in past could play role in warmer future
過去の熱帯低気圧の増加は、温暖化した将来に役割を果たすかもしれません。
 古代地球の、頻繁な台風は持続エルニーニョのような状態に貢献しました
2010/02 Ice shelves disappearing on Antarctic Peninsula
南極半島で見えなくなる棚氷
2010/02 EurekAlert CU-Boulder prof speaks on mass media role in climate change skepticism
地球温暖化に対する疑いの目が広がったことについてのマスメディアの役割はでかい
2010/02 EurekAlert Global warming may hurt some poor populations, benefit others
地球温暖化で得をする人々、損をする貧民
The impact of global warming on food prices and hunger could be large over the next 20 years.
食品価格と飢餓における地球温暖化の衝撃は次の20年間大きいかもしれません。
2010/02 【日本語記事】読売新聞 地球温暖化 不信を広げる研究者の姿勢 : 社説・コラム
気候:鮮新世初期における熱帯低気圧と永続的なエルニーニョ
Tropical cyclones and permanent El Nin~o in the early Pliocene epoch
2010/02 EurekAlert Permafrost line recedes 130 km in 50 years
永久凍土層線は50年後に130km後退します。
 ジェームズ湾の地域のさらに北にある永久凍土層が近い将来完全になくなる
2010/02 EurekAlert The carbon cycle before humans
有史以前の炭酸ガスサイクル
 大規模な量の火山活動が二酸化炭素と硫黄を大気に挿入した
 酸素レベルが非常に低く低下したので、海中生物の1/3は死にました。
2010/02 EurekAlert Alternative futures of a warming world
温暖化世界のオルタナティブな未来
 モデルの次のセットは、初めて、地球温暖化ガス放出、地球の気候の映像、気候変動の衝撃、および人間の意志決定のしっかり繋がっている分析を含むでしょう。
2010/02 EurekAlert New UC Davis study: Climate 'tipping points' may arrive without warning, says top forecaster
気候のティッピングポイントは予測が困難
 地球の自然システムにおける突然のシフトはいつ起こる
2010/02 EurekAlert 38 percent of world's surface in danger of desertification
砂漠化の危険を抱える地域は世界の表面の38パーセント
2010/02 EurekAlert Oceans reveal further impacts of climate change, says UAB expert
気候衝撃の変化を、海洋がさらに明らかにする
 世界の海洋の増加する酸性、および海産種へのその酸性の拡大する脅威
2010/02 EurekAlert According to new survey, Americans support strong climate, energy policies
地球温暖化に関する社会的関心の急落や、政治的所属にかかわらず、アメリカ人は強い気候・エネルギー政策を支持します。
2010/02 EurekAlert Black carbon a significant factor in melting of Himalayan glaciers
すすがヒマラヤの氷河を溶けさせる
2010/02 EurekAlert Computer model demonstrates that white roofs may successfully cool cities
コンピュータモデルは、白い屋根が首尾よく都市を冷やすかもしれないのを示します。
地中海分水嶺側面の炭酸カルシウム岩脈から過去の海水のマグネシウム/カルシウム比とストロンチウム/カルシウム比を復元(その比は現代の海水よりも低かった)
2010/02 Science Reconstructing Past Seawater Mg/Ca and Sr/Ca from Mid-Ocean Ridge Flank Calcium Carbonate Veins
2010/02 毎日新聞 地球温暖化対策:原発、施策筆頭に 基本法案、来月に閣議決定
2010/02 news@nature.com Red Sea corals mapped in unprecedented detail
Maps reveal effects of past climates.
詳細に空前の写像された紅海サンゴ
地図は過去の気候の効果を明らかにします。
2010/02 BBC News Fossils 'record past sea changes'
Fossilised coral in the Great Barrier Reef could help scientists understand how sea levels have changed since the last Ice Age.
化石は'過去の著しい変貌を記録します'。
グレートバリアリーフの化石化されたサンゴは、最後の氷河期以来海面がどのように変化しているかを理解するのを助けることができました。
2010/02 【日本語記事】中央日報@韓国 「韓半島の気温4度上がれば90年間で50兆ウォンの経済被害」
2010/02 【日本語記事】Nature  気候変動の気配:鮮新世初期には熱帯性低気圧が永続的なエルニーニョ類似状態を維持していた
2010/02 【日本語記事】Nature 気候:気候変動のシナリオを作る
 気候変動の研究において、シナリオを策定する作業を統合し、予測を行ってその影響を評価する、新しい統合した並列過程
2010/02 news@nature.com Sea-level records challenged
High point 80,000 years ago may hint at flaws in ice-age theory.
2010/01 EurekAlert Effects of forest fire on carbon emissions, climate impacts often overestimated
山火事の炭素放出、気候への影響をしばしば過大評価されている
2010/01 EurekAlert American opinion cools on global warming
 2008年秋以来アメリカの地球温暖化に関する社会的関心は激減しています
2010/01 American opinion cools on global warming
ジオエンジニアリング 地球に日傘
2010/01 EurekAlert Research on global 'sun block' needed now
グローバルな'サンブロック'の研究が必要
2010/01 EurekAlert Study documents reaction rates for three chemicals with high global warming potential
高い地球温暖化効果を持つ可能性がある3つの化学物質の調査
2010/01 EurekAlert The sea level has been rising and falling over the last 2,500 years
イスラエルの海面は過去2,500年間1mほど上下しています
2010/01 EurekAlert 'Cooling' forests can heat too
「温暖化を防ぐ」森林は、熱を蓄えることもなさいます
 二酸化炭素も熱も蓄積する ネゲブ砂漠の松林研究
2010/01 【日本語記事】National Geographic オゾン層保護は地球温暖化を加速する?
2010/01 EurekAlert Ozone hole healing could cause further climate warming
オゾンホールの回復は一層の気候温暖化を引き起こすかも
2010/01 National Geographic Save the Ozone Layer, Give Global Warming a Boost?
2010/01 BBC News Climate row unit 'broke data law'
A university involved in a row over stolen e-mails breached rules by withholding data, the Information Commissioner says.
気候行ユニットは'データ法を犯しました'。
情報Commissionerは、盗まれたメールの上で並んでかかわる大学が源泉徴収データで規則を破ったと言います。
2010/01 【日本語ブログ】【動画】 地球温暖化がテーマの映画『不都合な真実』にある35の科学的間違い(日本語字幕版)
2010/01 news@nature.com Icy hunt for old air
Antarctic drilling project aims for a definitive record of climate.
古い空気の冷たい狩り
南極の掘削プロジェクトは気候の決定的な記録を目指します。
2010/01 news@nature.com Water vapour could be behind warming slowdown
Mysterious changes in the stratosphere may have offset greenhouse effect.
成層圏における神秘的な変化は温室効果を相殺したかもしれません。
2010/01 毎日新聞 地球温暖化対策:気温上昇鈍化「原因は水蒸気の減少」 米・スイス研究チーム
2010/01 朝日新聞 地球温暖化の鈍り、成層圏の水蒸気減少が影響?
2010/01 【日本語記事】Science 水蒸気-地球温暖化の悪役?
Water Vapor-A Villain of Global Warming?
2010/01 news@nature.com  気候:CO2フィードバックの再計算
気候の温暖化によってCO2の正味の放出が起こり、さらに温暖化が増幅される正のフィードバックの大きさは、
想定よりずっと小さく、中央値で1 °C当たり約8 ppmv CO2にしかなりそうもない
炭素サイクル:気候フィードバックの程度
2010/01 Nature Carbon cycle: Degrees of climate feedback
2010/01 ABC@オーストラリア Scientists confirm positive CO2 feedback
Scientists have calculated the most accurate estimate to date on how rising temperatures will trigger the release of more CO2 from the ocean and land, further amplifying the greenhouse effect.
積極的なCO2フィードバックを確認
海洋と陸から、昇温がさらに温室効果を増幅してより多くのCO2をリリースするこれまで最も正確な見積り
地球温暖化問題や環境保護運動のプロパガンダに見え隠れする「宗教的イメージ」
2010/01 BBC News Religious images?
Do climate campaigns rely on religious language?
このまま温暖化が進めば経済成長は無理っす
2010/01 BBC News Economic growth 'cannot continue'
Continuing global economic growth "is not possible" if nations are to tackle climate change, a report warns.
2010/01 National Geographic Strongest Hurricanes May Double in Frequency, Study Says
The U.S. Southeast and the Bahamas will be pounded by more very intense hurricanes in the coming decades due to global warming, a new computer model suggests.
2010/01 EurekAlert NASA research finds last decade was warmest on record, 2009 one of warmest years
2009年は、最も暖かいこの10年の中でも最も暖かかった
2010/01 cnn.co.jp 09年は過去2番目の暖かさ、10年平均では最高 NASA
大西洋における大型ハリケーン発生頻度に対する温暖化の影響:ハリケーン予測モデルによる検討
 大型ハリケーンの発生頻度は現在の2倍、 西大西洋北緯20°付近が最頻発域
2010/01 Science Modeled Impact of Anthropogenic Warming on the Frequency of Intense Atlantic Hurricanes
2010/01 news@nature.com Most powerful hurricanes on the rise
Global warming could lead to fewer but more-intense storms.
2010/01 【日本語記事】National Geographic 温暖化で大型ハリケーン数が3倍に?
半乾燥森林の気候への寄与
半乾燥森林(による炭素の蓄積)は、CO2を固定することによって、気候を寒冷化しうるが、
地球のアルベド(反射能)を抑制することにより温暖化ももたらす。
(ここ数十年間の砂漠化の進行は、人類の排出したCO2による温暖化の20%に相当するマイナス効果を地表に与え、温暖化傾向を抑制した)。
2010/01 Science Contribution of Semi-Arid Forests to the Climate System
2010/01 Urban 'green' spaces may contribute to global warming, UCI study finds
都市の'緑'の空間は地球温暖化を悪化させそうだ
 芝生の手入れ(芝刈り機)は植物が二酸化炭素を吸うより多く、温暖化ガスを出しますよ
2010/01 ABC@オーストラリア Lawns not so green after all
A new study has found that the humble lawn is doing more harm than good for the environment.
2010/01 毎日新聞 ヒマラヤ氷河:「35年消失」は誤り IPCC
2010/01 朝日新聞 「25年後にヒマラヤ氷河消失」根拠なし? 英紙が報道
2010/01 読売新聞 ヒマラヤの氷河消失、報告書は誤りと陳謝
2010/01 共同通信 35年にヒマラヤの氷河消失せず IPCC報告書に誤り
2010/01 BBC News Climate body admits glacier error
The IPCC gave the wrong date for Himalayan glacier melt, but says it does not change the picture of man-made climate change.
IPCCは、ヒマラヤ氷河融解の間違った期日を発表したが、人類が原因の気候変動予測自体は変わらない
2010/01 news@nature.com The real holes in climate science
Like any other field, research on climate change has some fundamental gaps, although not the ones typically claimed by sceptics.
気象科学の本物の落とし穴
2010/01 Nature Climate: The real holes in climate science
2010/01 【日本語記事】ビョルン・ロンボルグ 特別寄稿 「意志の力」と「政治的合意」で気候変動と戦えるという“誤解”
2010/01 EurekAlert Much of the early methane rise can be attributed to the spreading of northern peatlands
古代のメタン上昇の多くは北ピートランドの普及の結果
 北ピートランドの大規模な広がりが大気のメタンレベル上昇を伴って約5000年前に起こった
2010/01 BBC News Warming 'speeds' up gas emissions
Rising temperatures linked to global warming are not just a sign of climate change but are also a cause of it, a study suggests.
2010/01 【日本語記事】Nature  気候:山岳起源のモンスーン
 南アジアの夏のモンスーンを主に駆動しているのは、チベット高原からの乾熱や水蒸気として放出される熱ではなく、周辺の山々である
気候:モンスーンと湿気モデル
2010/01 Nature Climate: A moist model monsoon
doi:10.1038/463163a
気候:南アジアモンスーンの主な支配要因は高原の加熱ではなく、地形による断熱である
2010/01 Nature Dominant control of the South Asian monsoon by orographic insulation versus plateau heating
doi:10.1038/nature08707
2010/01 EurekAlert Heat and moisture from Himalayas could be a key cause of the South Asian monsoon
ヒマラヤからの熱と湿気は南部アジアモンスーンの主要な原因であるかもしれません。

2010/01 EurekAlert Melting tundra creating vast river of waste into Arctic Ocean
ツンドラの溶解で、北氷洋に大量の流下物
2010/01 毎日新聞 オーストラリア:09年の気温、史上2番目の高さ
海洋:南大洋での人為起源二酸化炭素の輸送はエクマン流により駆動される
2010/01 Nature Anthropogenic carbon dioxide transport in the Southern Ocean driven by Ekman flow
doi:10.1038/nature08687
2010/01 【日本語記事】Nature 気候:あの二酸化炭素はどこに行った?
 人為起源の二酸化炭素を移動させる主な機構は、風により駆動される表層流であるエクマン流による輸送である
2010/01 【日本語記事】National Geographic 北米の寒冷化は地球温暖化と矛盾しない
2010/01 【日本語記事】National Geographic ニューヨーク沖に巨大なCO2貯蔵庫
 古代に形成された地球最大規模の溶岩流地層
 都市に近い貯蔵庫は便利だが地震の危険もある
2010/01 EurekAlert Bering Strait influenced ice age climate patterns worldwide
氷河期の世界中の気候パターンに影響を及ぼしたベーリング海峡


 以上、 →2010年1~4月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー