古人類学 人間の祖先、ヒトの進化:
2009年7~12月

ほか「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 12月


2010/01 EurekAlert 30,000-year-old teeth shed new light on human evolution
 3万年ものの歯は人類の進化を新しい観点から解明しました。
霊長類の親知らずの進化
2009/12 EurekAlert First molars provide insight into evolution of great apes, humans
人間の第1大臼歯は大型類人猿の発展に関する洞察を備えます。
 生えかけの親知らずがあるオランウータンとゴリラの頭骨
2009/12 EurekAlert Using modern sequencing techniques to study ancient modern humans
古代の近代人を研究するのに現代の配列のテクニックを使用します。
約3万年前にロシアに住んでいた人間の残りを使用
2009/12 BBC News DNA analysed from early European
原始時代のヨーロッパ人から分析されたDNA
Scientists have analysed DNA extracted from the remains of a 30,000-year-old European hunter-gatherer.
科学者は3万歳の狩猟採集民ヨーロッパ人から抽出されたDNAを分析しました。

2009/12 EurekAlert Genetic study clarifies African and African-American ancestry
遺伝学研究はアフリカ人とアフリカ系アメリカ人の祖先をはっきりさせます。
 西アフリカの各種族はほとんど区別がつかないが、言語学的・地理学的な線に沿って明確な遺伝的差がいくつかのグループにある

2009/12 EurekAlert Genetic ancestry highly correlated with ethnic and linguistic groups in Asia
遺伝的祖先と言語集団は、アジアの民族で密接に関連する
2009/12 【日本語記事】Science アジアの遺伝子多様性マップにみる歴史の共有
Genetic Diversity Map Across Asia Shows Shared History
アジア各地の約2,000名を対象にした遺伝子多様性に関する大規模な研究
大陸への居住は主に単回の移住イベントでおこった
アジアにおけるヒト遺伝子多様性マッピング
アジア人集団の遺伝解析から、大陸での居住は単回の(東南アジアから東アジアへの)移住イベントでおこったことが示唆された。
2009/12 Science Mapping Human Genetic Diversity in Asia
2009/12 共同通信 日本人は南から移住か 遺伝情報でルート推定
2009/12 読売新聞 東・東南アジアの民族、南から北へ移動し形成
2009/12 産経新聞 ゲノム解析 日本人のご先祖 東南アジア出身?
2009/12 【日本語記事】中央日報@韓国 明らかになった韓国人祖先の移動経路…遺伝子は日本人と最も近い
2009/12 【日本語記事】中央日報@韓国 「韓国人の祖先は東南アジアから来た」
韓国含む10カ国の科学者、73民族の遺伝子を分析
アジア人の起源は東南アジア人であり、人類のアジア移動は複数の経路ではなく、東南アジアの一方向から北上してきた
2009/12 朝日新聞 日本人の祖先、東南アジア経由 DNAもとにルート分析
2009/12 BBC News Genetic 'map' of Asia's diversity
アジアの遺伝子多様性'地図'
2009/12 EurekAlert Why King Kong failed to impress
キングコングが感銘を与えなかった理由
 ヒトは他のサルや霊長類のようにセックスに関連するにおいを検出する同じ受容体を持っています。
 しかし、各種は異なった方法でそれらを使用するよう、進化上枝分かれしてきました
 嗅覚受容体OR7D4のための遺伝子の系列と機能を分析
2009/12 EurekAlert Transcription factors guide differences in human and chimp brain function
転写調節因子はヒトとチンパンジイの頭脳の機能差を生む
2009/12 ABC@オーストラリア Where you live can affect your genes
住んでいる環境は、遺伝子に影響する
A new study has found that living in a city can influence the expression of your genes.
都市住まいが遺伝子の表現に影響を及ぼす
 ベルベル人は3万5000年前に北のアフリカに居住した最初の近代人の子孫
 ウイルス感染と腎臓の健康に関わる2種類の遺伝子に差異が大きい
2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 3Dレンダリングで初期人類をリアルに再現
 古生物や初期人類の化石から、当時の姿を想像して復元するアーティストたち。

past 11月


2009/11 Y chromosome diversity, human expansion, drift, and cultural evolution (Chiaroni et al. 2009)
Y染色体の多様性、人間の拡大、ドリフト、および文化的な発展
The supplementary material has some very interesting maps of the distribution of all major Y-chromosome haplogroups, and lists the geographical centroids with the standard deviations of all haplogroups. For example, the centroid of haplogroup J is in the Mediterranean sea between Greece, Cyprus, and Turkey, while that of its sister haplogroup I is in Central Europe. However, the standard deviation (in degrees) of the two haplogroups is 27.45 and 13.58 respectively, which shows the limited geographical extent of the latter haplogroup
PNAS doi:10.1073/pnas.0910803106
Y chromosome diversity, human expansion, drift, and cultural evolution
2009/11 Discovery Why Can't Chimps Talk?
チンパンジイは なぜ話せない

2009/11 読売新聞 人間の高い言語能力はチンパンジーと遺伝子わずか1個の差
「FOXP2」という遺伝子で、その異常は遺伝性の言語障害を引き起こす。人間とチンパンジーでは、この遺伝子で作られるたんぱく質がアミノ酸2個分だけ異なる。
人間のFOXP2はチンパンジーに比べて、61個の遺伝子を活発化させ、逆に55個の遺伝子の働きを抑える
2009/11 【日本語記事】Nature 細胞:言語の進化
言語の進化:人間であるために重要なこと
2009/11 Nature Language evolution: The importance of being human
doi:10.1038/462169a
細胞:CNS発生遺伝子のFOXP2によるヒト特異的転写調節
2009/11 Nature Human-specific transcriptional regulation of CNS development genes by FOXP2
doi:10.1038/nature08549
2009/11 news@nature.com Evolution of a single gene linked to language
Mutations in the FOXP2 gene could help explain why humans can speak but chimps can't.
FOXP2の遺伝子の中で言語Mutationsにリンクされた単一の遺伝子の発展は、人間がなぜ話すことが
できるかを説明するのを助けるかもしれませんが、チンパンジイは助けることができません。
2009/11 BBC News 'Language gene' effects explored
'言語遺伝子'効果は探検されました。
The FOXP2 "language gene" in humans is barely different from the one in chimpanzees, but has massively different effects.
人間のFOXP2「言語遺伝子」には、チンパンジーのものとほとんど異なりませんが、膨大に異なった効果があります。
2009/11 EurekAlert Why can't chimps speak?
チンパンジイはなぜ話すことができませんか?
2009/11 Genetic ancestry of Coloured South Africans
有色南アフリカ人の遺伝的祖先
Genetic structure of a unique admixed population: implications for medical research.
ユニークな混合集団の遺伝子の構造: 医学の調査のための含意。
2009/11 Discovery Early Humans Skipped Fruit, Went for Nuts
人類の祖先はたくさんの果物を食べませんでしたが、代わりに多くの根菜、ナット、昆虫、およびいくらかの肉を平らげました

2009/11 New Scientist Chinese challenge to 'out of Africa' theory
'アフリカ'起源説への中国の挑戦
 南中国での古代人化石の発見は近代人がアフリカから発したという一般的に保持された考えに挑戦するかもしれません。
 広西チワン族自治区の洞窟から11万年ものの推定のホモサピエンス顎骨

past 10月


Manthropology: The Science of the Inadequate Modern Male
●オトコ人類学:腑抜けなイマドキ男の科学
 Peter McAllister (Author)
 Hachette (2009).

考古学、人類学、および進化心理学から説き起こし、この考古人類学者は恐ろしい事実を確認する・・・
 過去のあらゆる時代の古代人・原始人たちはのきなみ、今この世にいるどの現代人の男よりも、速く、強く、賢かったのである!
 ああ、今や、なんとぶざまで低能の男たちばかりであることか!
 アーノルド・シュワルツェネッガーなんざ、ネアンデルタールのギャルに腕相撲で軽くひとひねりされて終わりでござい!


現代人の男は腰抜けか?
2009/10 ジョン・ホークス John Hawks  Is modern man a "wimp"?
2009/10 Independent Modern man 'a wimp', says anthropologist


The 10,000 Year Explosion: How Civilization Accelerated Human Evolution
●1万年間の爆発: 文明が人類の進化を加速した
 Gregory Cochran (著), Henry Harpending (著)
 Basic Books (2009/1/26)

2009/10/09  ScienceDirect - Evolution and Human Behavior Volume 30, Issue 6 (November 2009)
Human natures ; A review of The 10,000 Year Explosion
2009/10 EurekAlert The first men and women from the Canary Islands were Berbers
カナリア諸島の最初の男女はBerbersでした:Y染色体の分子遺伝学的解析
カナリヤ諸島の人口におけるアボリジニ/サブサハラ人/ヨーロッパ人の遺伝子貢献割合を示す
ネアンデルタールとの混血は
2009/10 Anthropology.net
 Sex and the Single Neanderthal: Inter-Species Breeding in the Upper Palaeolithic?
 There’s been some coverage of a recent announcement
ユーラシア人と西アフリカ人の間を隔てる14万年
2009/10 Dienekes' Anthropology Blog dienekesp 140,000-year divergence time between Eurasians and West Africans
Perhaps our most interesting demographi
Inferring the Joint Demographic History of Multiple Populations from Multidimensional SNP Frequency Data
”イーダ”はミッシングリンクではない
2009/10 BBC News Primate fossil 'not an ancestor'
The exceptionally well-preserved fossil primate known as "Ida" is not a missing link as some have claimed
2009/10 【日本語記事】Nature 進化:真猿類に似て非なるサル
 始新世の原始的な霊長類Darwiniusの化石「アイダ」が最近報告され、それがヒトを含む真猿類(高等霊長類)の祖先に近い「ミッシングリンク」だと主張された
 エジプトで新たに発見された3,700万年前のアダピス類Afradapisの顎と歯について報告
2009/10 news@nature.com Fossil primate challenges Ida's place
Controversial German specimen is related to lemurs, not humans, analysis of an Egyptian find suggests.
2009/10 National Geographic Earliest Apelike Human Ancestor Disproved?
進化:始新世のアダピス類霊長類にみられる真猿類に似た適応の収斂進化
2009/10 Nature Convergent evolution of anthropoid-like adaptations in Eocene adapiform primates
doi:10.1038/nature08429

2009/10 Anthropology.net Evidence That Two Main Bottleneck Events Shaped Modern Human Genetic Diversity - Proc R Soc B FirstCite
2つの主なボトルネック・イベントが現代の人間の遺伝学的な多様性を形作ったという証拠
2009/10 【日本語ブログ】雑記帳
 中央ヨーロッパ最初期の農耕は移住民によってもたらされた?
2009/10 EurekAlert High mortality rates may explain small body size
高い死亡率は、いわゆるピグミー族における小さいボディサイズを説明する可能性がある
 平均寿命が短い環境では、体躯は小さいが早熟な個体になっていく傾向があると思われる
中部・北部欧州の狩猟採集民と中欧で最初の農耕民との間にみられる遺伝学的非連続性
 2集団から得られた古代DNAと現代人のミトコンドリアDNAの比較により、3者の間には集団の連続性では説明できない大きな遺伝学的差異があることが明らかになった。
2009/10 Science  Genetic Discontinuity Between Local Hunter-Gatherers and Central Europe’s First Farmers
2009/10 BBC News Fossil finds extend human story
An ancient ape-like creature that may be a direct ancestor to our species is described by an international team of researchers.
2009/10 Discovery Oldest Ancestor?
Meet "Ardi," a 4.4 million-year-old hominid who may be the oldest known ancestor of humans.
2009/10 National Geographic Oldest "Human" Skeleton Found--Disproves "Missing Link"
There was never a chimp-like missing link between humans and today's apes, says a new fossil-skeleton study that could rewrite evolutionary theory. Said one scientist, "It changes everything."
2009/10 ABC@オーストラリア Oldest human ancestor unveiled
The world's oldest and most complete skeleton of a potential human ancestor has been unveiled by an international team of researchers.
2009/10 news@nature.com Oldest hominid skeleton revealed
明かされる最古のホミニッド骸骨
440万年で、エチオピアの化石は、人間のチンパンジー関係をはっきりさせる。
At 4.4 million years, Ethiopian fossil clarifies human-chimp relationships.
2009/10 読売新聞 440万年前、最古の人類全身骨格を発見
2009/10 朝日新聞 440万年前、最古の人類像を復元 森に住み木登り得意
2009/10 毎日新聞 猿人:最古の全身化石、エチオピアで発見 身長120センチの女性、体重は50キロ
2009/10 読売新聞 樹上から二足歩行へ進化途上…最古の人類骨格
2009/10 時事通信 人類最古の全身骨格化石=440万年前、エチオピアで発見−国際チーム
2009/10 産経新聞 人類最古の全身骨格 440万年前、ラミダス猿人
ラミドゥス猿人:アファール低地で発見
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
二足歩行が人類の配偶関係を変えた?
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
ラミドゥス猿人:歯の特徴
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
ラミドゥス猿人:全身骨格図
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
ラミドゥス猿人:復元された全身骨格
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
ラミドゥス猿人:“アルディ”
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
最古の「人類の祖先」はルーシーではなくアルディ(ラミダス猿人)
 2009/10 【日本語記事】ワイアードビジョン
2009/09 New Scientist Our ancestor Ardi walked tall
高い我々の先祖Ardiは、歩いた
2009/09 EurekAlert Kent State University Professor C. Owen Lovejoy helps unveil oldest hominid skeleton
ルーシーよりも古いホミニッド骸骨
2009/09 EurekAlert Before 'Lucy,' there was 'Ardi': First major analysis of early hominid published in Science
2009/09 EurekAlert Oldest hominid skeleton provides new evidence for human evolution
最古のホミニッド骸骨は、人間の進化における新しい証拠を提供する
2009/10 EurekAlert Ardi displaces Lucy as oldest hominid skeleton
2009/10 サイエンス・フライデイ Science Friday 
 ■ポッドキャスト SciFri Radio:Early Hominid Fossil Find
Researchers unveiled several studies of an early hominid known as Ardipithecus ramidus. We'll find out how those studies affect our understanding of human evolution.
2009/10 BBC News UK mammals have 'Celtic fringe'
英国哺乳類は、『ケルト外辺人』を持つ
小さい哺乳類は、遺伝的に異なった「ケルト外辺人」を持つ。
発見は、人間のケルト人の母集団の起源の上で、光を落す可能性がある。
北部と西の領域におけるハタネズミ、トガリネズミ、マウスとシロテンは、他のイギリスの同族とは異なるDNAを持つ







past 9月


2009/09 EurekAlert Scandinavians are descended from Stone Age immigrants
スカンジナビア人は、石器時代農耕民の末裔です
2009/09 EurekAlert New genetic research indicates Jewish priesthood has multiple lineages
新しい遺伝学的な研究は、指し示す ― ユダヤ人聖職が複合血統を持つことを
 コーエンY染色体の最近の研究は、― ユダヤ人聖職(コーヘン)が古代のヘブライ語時代に年代を特定している単一の男性血統よりむしろ無関係な、いくつかの男性系統によって定着したことを指し示す。
現生人類の起源についての特集 『米国科学アカデミー紀要』の特集
2009/09 【日本語ブログ】雑記帳
2009/09 ABC@オーストラリア Gene study reveals Indian origins
ほとんど、全てのインド人は、2つの血統に由来すると主張することができる
 近親婚の千年紀は、遺伝病のリスクを多く抱える一族達を生んでいると思われ
2009/09 【日本語記事】Nature 祖先探し:遺伝子スクリーニングから明らかになったインド人集団の歴史
 遺伝的に異なる古代の2集団が現在のインド人ほとんどの祖先である
 原北インド人(Ancestral North Indian)
 原南インド人(Ancestral South Indian)
 「カースト制度」は、何千年にもわたってインドの婚姻形態を決定付ける強い力になっていた
2009/09 news@nature.com Indian ancestry revealed
The mixing of two distinct lineages led to most modern-day Indians.
ヒト遺伝学:インド人をつなぐ「見えない糸」を追う
2009/09 Nature Human genetics: Tracing India's invisible threads
doi:10.1038/461487a
集団遺伝学:インド人集団の歴史の再構築
2009/09 Nature Reconstructing Indian population history
doi:10.1038/nature08365
2009/09 New Scientist Years of caste system belie Indians' shared ancestry
カースト・システムの年は、インド人の共有された先祖と矛盾する
人間の形態の差別化に気候変動の影響
2009/09 Dienekes' Anthropology Blog  Climate influence on morphological differentiation of humans
* 頭蓋の形態と人口の歴史
* 頭蓋の解剖学と人口の歴史や気候変動の適応
* ドリフトの選択よりも 、 人間の頭蓋骨の形成に重要な
* アフリカからの人間の頭蓋の多様性と距離の削減
Climate Signatures in the Morphological Differentiation of Worldwide Modern Human Populations.
ヨーロッパ最初の農耕民は移住者だった
 2009/09 【日本語記事】National Geographic 
2009/09 National Geographic Europe's 1st Farmers Were Segregated, Expert Immigrants
2009/09 Dienekes' Anthropology Blog  Central European farmers not descended from local hunter-gatherers
2009/09 EurekAlert Europe's first farmers replaced their Stone Age hunter-gatherer forerunners
ヨーロッパの最初の農耕民は、それらの石器時代狩猟採集民先人を置換した
2009/09 【日本語記事】Science 欧州初の農耕民族は移民
Europes’s First Farmers Were Migrants
 狩猟採集民族と初期農耕民族の間には直接的な遺伝的関連を示すエビデンスが少ない
 狩猟採集民族のmtDNA型の82%が現代の中欧の人々には比較的まれなものである
弥生時代土井ヶ浜遺跡の人骨からミトコンドリアDNAデータ
2009/09 Dienekes' Anthropology Blog Ancient mtDNA from Yayoi period Doigahama (Japan)
Journal of Human Genetics doi: 10.1038/jhg.2009.81
 Mitochondrial DNA analysis of Yayoi period human skeletal remains from the Doigahama site
 Kazunari Igawa et al.

past 8月


東アフリカにおけるmtDNAと民族の分化
2009/08 Dienekes' Anthropology Blog mtDNA and ethnic differentiation in East Africa
民族の分化における複雑性と東アフリカにおける歴史における遺伝学的な証拠。
 Genetic Evidence for Complexity in Ethnic Differentiation and History in East Africa.
2009/08 Dienekes' Anthropology Blog Lactase persistence spread with Neolithic Linearbandkeramik
 early Neolithic Linear Ceramic cultures ("Linearbandkeramik")
 乳糖耐性は初期の新石器時代の直線のセラミック文化とともに伝播した
 The Origins of Lactase Persistence in Europe
最古の骨感染症
2009/08 Discovery  Earliest Known Bacterial Infection Found
分析の結果150~250万年前の ― 2本の脊椎骨が病変によって点を付けられたことを。
2009/08 【日本語ブログ】雑記帳 アウストラロピテクス属の肉食?
 変形性脊椎症:伝染性の病気ブルセラ症の最初の段階による病理学的変化ではないか
2009/08 PhysOrg Neanderthals wouldn't have eaten their sprouts either
ネアンデルタールも、それらの子供を食べなかったろう
カリブ海の最も初期の住民 ドミニカ共和国の水没洞窟に石器
2009/08 EurekAlert IU discovers stone tools, rare animal bones -- clues to Caribbean's earliest inhabitants
アメリカに住み着く:遺伝学的な先祖は、健康状態に影響する
 南米の人口に見る創始者効果 Founder Effect
2009/08 EurekAlert The peopling of the Americas
Genetic ancestry influences health
現生人類がネアンデルタール人を殺害?
 2009/08 【日本語記事】National Geographic
2009/08 John Hawks Handedness in ancient hominins
古代のホミニンにおける利き手
人間の二足歩行は、地上から発達したのではなく木から降りてきた
2009/08 EurekAlert Bipedal humans came down from the trees, not up from the ground
Knuckle-walking evolved at 2 different times
2009/08  Evolution and Human Behavior Volume 30, Issue 5 (September 2009)
Right handedness of Homo heidelbergensis from Sima de los Huesos (Atapuerca, Spain) 500,000 years ago
50万年前のホモ・ハイデルベルゲンシスは、右利き
ネアンデルタール人と現代人は、苦味能力遺伝子を共有する
2009/08 BBC News 'Taste test' for Neanderthal DNA
 舌の苦味味覚受容体タンパク質の遺伝子TAS2R38でエンコードされます。
2009/08 Ancient Y chromosomes from the Canary Islands
カナリア諸島男性の遺伝子の人口統計の歴史プール:欧州でネイティブ系統の交配
カナリア諸島の起源と先史時代入植者の有病率 それらの先祖に北西アフリカ起源
  アボリジニの母集団がハプログループE-M81、E-M78、J-M267によって優位を占められた

past 7月


コロンビア以前のペルー先住民のmtDNA
mtDNA from pre-Columbian Peru
2009/07 Dienekes' Anthropology Blog dienekesp
 古代のペルー沿岸の住民の間の重要な差別化 ( 島田ら、 2004 ;本研究)
2009/07 PhysOrg Study finds human population expanded during late Stone Age
人間の人口は、後期石器時代の間に広がった
2009/07 EurekAlert Prehistoric cold case shows hints of interspecies homicide
有史以前の迷宮入り事件は、異種間の殺人のヒントを示す
2009/07 National Geographic  Human Likely Killed Neanderthal, Weapons Test Shows
おそらく人の兵器によって殺されたネアンデルタール
2009/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 現生人類がネアンデルタール人を射殺?
イラクで発掘されたネアンデルタール人の肋骨についた傷が、槍投げ器から発射された槍によって作られた傷と似ている
2009/07 ジョン・ホークス Real stories of the Neandertal CSI Real stories of the Neandertal CSI
2009/07 ABC@オーストラリア DNA confirms coastal trek to Australia
DNAは、オーストラリアに海岸の旅行を確認する
アフリカ発南経由のルートにミッシングmtDNAがリンク
2009/07 Dienekes' Anthropology Blog
The missing mtDNA link in the southern route out of Africa
オーストラリア、アジアの沿岸の人々との間のリンクの解決:南部ルートの仮説を立証する
オーストラリアの大部分が同じにmtDNAアウトオブ属するアフリカsubclades MおよびNが、明らかにもっとクレードの由来は、私たちの起源の場としては、特定のユーラシア位置を特定することができる
2009/07 BBC News Cave record of Britain's pioneers
英国の先駆者の洞穴記録
 サマセットのチェダー・ゴージは人間が住まった最初の場所のうちの1つ ― 最後の氷河時代の終わりに英国に戻ったとき。
2009/07 韓国人と漢民族はゲノム解読の結果、人類学的にかなり近い事が判明  
2009/07 news@nature.com Neanderthal census reveals diversity
Sequencing method uses mitochondrial DNA to build up a picture of the species.
2009/07 【日本語記事】Science ネアンデルタール人の人口は少なかった
Neanderthal Population May Have Been Small
遺伝的多様性の低さは38,000~70,000年前のネアンデルタール人の人口が現生人類や類人猿に比較して著しく少なく、おそらく女性は3,500人に満たなかったことを示唆している
5人のネアンデルタール人ゲノムのターゲット(ミトコンドリアDNA)修復と解析
 個々の多様性は現代人の約1/3と低いことが明らかになった。
2009/07 Science Targeted Retrieval and Analysis of Five Neandertal mtDNA Genomes
2009/07 EurekAlert The last supper of the hominids establishes the times they lived at the sites
ホミニッドの最後の夕食は、{彼らが生きていた} 時間を表す
 狩られた草食獣の歯に残る植物の痕跡を分析
ネアンデルタール人のミトコンドリアDNAの多様性
 5人のネアンデルタール人のほぼ完全なミトコンドリアDNAの塩基配列が 復元されました。
 2009/07 【日本語ブログ】雑記帳
2009/07 Discovery Human, Ape Ancestor Hails From Asia
アジアからの類人猿先祖
 新しいミャンマー化石霊長類(Ganlea megacanina)はヒト・サルの共通祖先を示唆する


 以上、 →2009年7~12月の記事でした


→ 「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー