古人類学 人間の祖先、ヒトの進化:
2008年1~6月

ほか「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 6月


2008/06 EurekAlert Britain's last Neanderthals were more sophisticated than we thought
英国の最後のネアンデルタールは驚くほど精巧だった
2008/06 BBC News 'Neanderthal tools' found at dig
『ネアンデルタール道具』発見
2008/06 Discovery Last Neanderthals Were Smart, Sophisticated
最後のネアンデルタールは、賢く巧みであった
2008/06 National Geographic Human Ancestors Shuffled Before Walking, Study Says
歩く前にすり足で踊るヒト先祖
2008/06 【日本語記事】サーチナ 許昌人の化石を追加発見、専門家「大きな学術的価値」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080612-00000063-scn-cn
古代デンマーク鉄器時代の埋葬地2箇所で発見されたアラビア系男性の遺骨
2008/06 EurekAlert New research refutes myth of pure Scandinavian race
スカンジナビアの人々は純血ではなかった?
2008/06 【日本語記事】Nature 進化:人類の頭部形態についての分岐論
進化の系統樹を作成するための分析的方法である「分岐論」の弱点を克服する手法
アウストラロピテクス・アフリカヌスはヒト属の姉妹分類群
進化:連続的でモジュール化した形質の分岐論的解析でヒト属進化の系統学的シグナルが得られる
2008/06 Nature Cladistic analysis of continuous modularized traits provides phylogenetic signals in Homo evolution
doi:10.1038/nature06891
2008/06 【日本語記事】朝日新聞 極北、イヌイット以前に「巨人」いた 毛髪で伝説裏づけ
http://www.asahi.com/science/update/0602/TKY200806020260.html
ニュージーランドで発見された数千年前の木の実の発掘物は、ヒトのものか齧歯類の溜め込みか
2008/06 ABC@オーストラリア Nibbled nuts confirm Maori were first
少しずつ取られた木の実は、確証する:マオリ人が最初だったと
2008/06 Discovery Nuts Confirm Maori Were First N. Zealanders
木の実は、確証する ― マオリ人が最初のN. Zealandersであったと
2008/06 National Geographic Rat Remains Suggest Humans Came Late to New Zealand
ネズミの痕跡は、ニュージーランドに人間がやって来たのは遅いことを示唆する

past 5月


2008/05 【日本語記事】Science 極北地域最古の住民はアジア人であった
First Inhabitants of Far North Were Asian
グリーンランドから発掘された3,000年前の凍結したヒトの髪を用いて完全なゲノム配列を決定
2008/05 news@nature.com Unexpected origin of an early Eskimo
But hair sample could have been from a wandering mercenary.
古代の毛は、南北・中央アメリカに複数の渡りを示唆する
2008/05 New Scientist Ancient hair suggests multiple migrations into Americas
2008/05 National Geographic Prehistoric Hair Suggests 1st Eskimos Came From Asia
有史以前の毛は、示唆する ― 第1のエスキモーがアジアからやって来たことを
2008/05 National Geographic Ancient Eskimos Came from Asia, Study Says
古代のエスキモーは、アジアからやって来た
1,000年前のバイキングDNA
2008/05 Yahoo/ivescience DNA Retrieved from 1,000-year-old Vikings
http://news.yahoo.com/s/livescience/20080528/
sc_livescience/dnaretrievedfrom1000yearoldvikings
東南アジア諸島(フィリピン、インドネシア、ボルネオ)へのヒト移住は、10,000年さかのぼる
 従来は、新石器時代の4,000年前頃に台湾から広がったと見られていた
2008/05 EurekAlert New research forces U-turn in population migration theory
 現代人がおそらく約50,000年前到着し、東南アジア諸島でミトコンドリアDNAがより長期間進化していた
2008/05 【日本語ブログ】どうぶつのこころ
 ドゥ・ヴァールの霊長類質問箱1
 ドゥ・ヴァールの霊長類質問箱2
 水生人類進化説は、可能性が消えたわけではないが、いかんせん証拠不足すぎる
東アジアへの入口で隔離される海南(ハイナン)原住民の父方の遺伝子構造。
2008/05 Dienekes' Anthropology Blog Paternal genetic structure of Hainan Islanders
2008/05 【日本語記事】ワイアードビジョン 遺伝子解析で見る「人類の移動と民族の分化」
2008/05 ABC@オーストラリア Neanderthals were quite separate
ネアンデルタールとヒトは、えらい違う生き物みたいだぞ
2008/05 Discovery Neanderthals and Humans: No Kissing Cousins?
2008/05 National Geographic Neandertals Had Big Mouths, Gaped Widely
2008/05 【日本語記事】Nature 遺伝:8人のゲノム
 アフリカ人のゲノムは他の人種のものより多様性が高い
遺伝:8名のヒトのゲノムにおける構造的変異のマッピングおよび塩基配列解析
2008/05 Nature Mapping and sequencing of structural variation from eight human genomes

past 4月


2008/04 【日本語ブログ】雑記帳 「フロレシエンシスはクレチン病患者」との研究についての続報
2008/04 National Geographic Neandertals Ate Their Veggies, Tooth Study Shows
ネアンデルタールは、お野菜もたしなんでおりました
2008/04 【日本語ブログ】雑記帳 肉食中心だった後期のネアンデルタール人
歯の調査から、赤肉を食っていたと思われますよ
2008/04 Discovery Neanderthals at Mealtime: Pass the Meat
 食事時のネアンデルタール「 肉おかわり! 」
2つの種になりそこねていた人類
2008/04 BBC News Humans almost became two species
初期のヒト母集団は、過去10万年間べっこに進化してからまた混ざったっぽい
2008/04 EurekAlert Dawn of human matrilineal diversity
ヒト母系の多様性の夜明け
 古代のホモサピエンスは15万年前からしばらく、たぶん東アフリカと南アフリカのグループとでそれぞれ異なる進化経路をたどっていた
 その後40,000年前頃からグループ間の交雑が広がり、今のアフリカ母集団を形成する
ヒトのボトルネックは2000人
2008/04 Discovery Humans Had Brush With Extincton
 過去の絶滅寸前を経たあと、隔離された集団に分離したヒト
2008/04 National Geographic After Near Extinction, Humans Split Into Isolated Bands
2008/05 EurekAlert Long lost sisters
長く失われた姉妹
 人間の種族は、アフリカの中でその存在の半分にもおける2つの異なるグループに分割された
2008/04 EurekAlert Early parents didn't stand for weighty kids
初期の人類は、重い子供を立って持ち運ぶのは無理だった
 でかい乳幼児を持ち運べるいか否かが二足歩行を促進した説
2年前、ライヒのチームは、ヒトとボノボの交配があった気配を示した
2008/04 New Scientist Ghost of genetics past shows up in bonobos
パラオで発見された古いヒト遺骨は、興味本位とサイエンスの間で十字砲火に巻き込まれる
2008/04 news@nature.com Archaeology: Bones, isles and videotape
2008/04 【日本語記事】時事通信 ネアンデルタール人の“声”を再生=米の学者チーム
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP017357.html
2008/04 New Scientist Neanderthal talk
2008/04 EurekAlert Neanderthals speak out after 30,000 years
30,000年ぶりにしゃべるネアンデルタール
2008/04 Discovery Grunt Work: Scientists Re-Create Neanderthal Speech
ヨーロッパ人における皮膚色の進化、そして、社会的皮膚色とプエルトリコ人における病気の関係
2008/04 Dienekes' Anthropology Blog: Skin color evolution in Europeans and Social skin color vs Disease in Puerto Ricans
 皮膚色遺伝子(SLC24A5)はアジア系以外のおおかたのヨーロッパ人において、明白に皮膚色を淡くさせる。
 SLC24A5 の進化研究からすると、欧州人の皮膚色が青白くなったのは、かなり最近の12,000~6,000年前あたりであるらしい。つまりそれまでは、ヨーロッパの人々は浅黒かった。
 約6000年前からの農耕の台頭で、食品に含有されるビタミンD量が少なくなり、ビタミンD欠乏症になりにくい点で有利な白い皮膚が広まったのではないか。
 欧州に到着してからずいぶん後に、皮膚色の変化が現れたわけで、人類の遺伝的進化がごく最近活発になってきた証拠というか。
 皮膚色が白く、ビタミンD生産がアップすれば、厚い衣服の着用も可能になるし。
ネアンデルタールの発声を再現
2008/04 New Scientist Neanderthals speak out after 30,000 years
2008/04 EurekAlert Ancient DNA: reconstruction of the biological history of Aldaieta necropolis
ヒトの古代DNA:Aldaietaの大規模墓地における生物学的歴史の再建
2008/04 news@nature.com Tanzania takes steps to save ancient human prints
世界最古のヒト足跡を保護するように建てられるタンザニアの博物館
 灰ベッドに残る370万年前の足跡は、浸食によっておびやかされる
2008/04 【日本語記事】Science 糞便の化石が最古のアメリカ人の誕生を遡らせる
Fossil Feces Push Back Dates for Earliest Americans
 オレゴン州の洞穴堆積物から新たに発見された人間の糞石
 北アメリカ最古の人類の証拠 12,300年前
 放射線炭素法によって直接年代測定され、ヒトミトコンドリアDNAの断片が採集された。
 ミトコンドリアのデータは、14,000年から18,000年前の先住民遺伝的サブグループ2つと糞石との関係を示している。
2008/04 news@nature.com Fossil faeces pinpoint earliest North Americans
 証拠は、確証する 14,000年以上前― 南北・中央アメリカにヒトがいた
2008/04 New Scientist First Americans left fossil stools in cave latrine
2008/04 EurekAlert The voyage to America
アメリカへの航海
2008/04 BBC News Faeces hint at first Americans
糞便は、最初のアメリカ人に向かってヒントを与える
2008/04 National Geographic Fossil Feces Is Earliest Evidence of N. America Humans
2008/04 Discovery Poop Fossil Pushes Back Date for Earliest Americans







past 3月


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Your inner ape 【MP3ファイル】
「ヒトというサル」
2008-03-21 ABC@オーストラリア  All in the Mind
 文化、感情移入、言語、そして学習。チンパンジーの才能から見る人間性質。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 ネット Your inner ape: Transcript
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Humans - built for long-distance running? 【MP3ファイル】
「人類は長距離ランナーとして進化したのか」ダニエル・リーバーマン
2008-03-29 ABC@オーストラリア Science Show
2008/03 BBC News Crusaders 'left genetic legacy'
十字軍兵士『残された遺伝子のレガシー』
 科学者は、中世の十字軍兵士によって中東で残されるかすかな遺伝子の跡を検出した。
2008/03 National Geographic Crusades, Islam Expansion Traced in Lebanon DNA
ネアンデルタールは、化粧をして雑談するのが好きだった
2008/03 New Scientist Neanderthals wore make-up and liked to chat
2008/03 【日本語記事】Nature 最初のヨーロッパ人?:スペインにおける人類の居住を100万年さかのぼらせることになった下顎骨
 スペイン北部アタプエルカ遺跡群のシマ・デル・エレファンテ洞窟
2008/03 news@nature.com Fossil find is oldest European yet
 Spanish jawbone is earliest human remains from Western Europe.
2008/03 【日本語記事】読売新聞 人類、定説より50万年早く欧州へ…スペインで証拠の化石
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080327-OYT1T00210.htm
2008/03 【日本語記事】時事通信 欧州最古の人類化石か=スペインで発見、120万年前
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-080327X161.html
進化:ヨーロッパ最古の人類
2008/03 Nature The first hominin of Europe
doi:10.1038/nature06815
2008/03 Discovery Oldest Human Ancestor Fossil Found
2008/03 National Geographic "First European" Confirmed to Be 1.2 Million Years Old
"最初のEuropean"確証される ― 120万年前であるために
キリスト教徒とムスリムレバノン人は、結局違うことは違うわけね
2008/03 dienekesp Dienekes' Anthropology Blog
 Christian and Muslim Lebanese do differ from each other after all
2008/03 Makfax Oldest human on Balkan's unearthed in Macedonia
バルカン諸国の最古のヒトは、マケドニアで発掘される
 紀元前7000年 新石器時代のヒトの骨格
2008/03 PhysOrg Natural Selection and the Human Skull
自然淘汰とヒト頭蓋骨
 自然淘汰よりむしろ偶然は、{現代のヒトと古代のネアンデルタールの頭蓋骨が異なって進化した} 理由を説明する。
 ネアンデルタールと現代のヒトは、およそ370,000年前分離
オロリンの骨は2足歩行の人類なのか
2008/03 New Scientist Proto-humans walked on two legs in 6 million BC
600万年前のヒト先祖は、2本足で歩いた
2008/03 National Geographic 6-Million-Year-Old Human Ancestor 1st to Walk Upright?
2008/03 BBC News Genes show Latin America's past
遺伝子は、ラテンアメリカの過去を示す
古代ギリシャの脳手術跡
2008/03 Discovery Skeleton Shows Ancient Brain Surgery
2008/03 Discovery The Neanderthal-Human Split: (Very) Ancient History
かつて先祖を共有していたネアンデルタールとヒト
 がっしりした毛深いホミニッド・グループから、400,000~350,000年前に分岐した
2008/03 National Geographic Skull Changes Show Time of Human-Neandertal Split
頭蓋骨変化は、人間とネアンデルタールの分派タイミングを示す
2008/03 National Geographic Americas Settled 15,000 Years Ago, Study Says
アメリカ大陸に人類が居すわったのは15,000年前から
2008/03 EurekAlert Texas A&M scientists say early Americans arrived earlier
初期のアメリカ人はもっと前に到着していた
 新しいデータは、およそ15,000年前、アラスカ州からの渡りを示唆
ジョン・ホークスってこんなおじさん
2008/03 Archaeology magazine Volume 61 Number 2, March/April 2008
 Conversation: Evolution Overdrive
 The human genome is changing faster than ever
 いまだかつてなく急速に変化しているヒト・ゲノム
パラオの小さな人々
2008/03 John Hawks Anthropology Weblog : What about Palau?
 発掘にはナショナルジオグラフィックから資金が出ている
 ドキュメンタリーも撮られているはずだ
 フロレス人にしても、今回のパラオの小人にしても、ピグミーサイズの範疇にある
 パラオの小人は明らかに現代人であると同時に、フロレス人と共通する特徴も持つ
 かといって、パラオの例で、フロレス人が新種ではないという確証はもたらされるわけではない
 パラオの例にはLB1のような小頭化が見られない
パラオの報告からにわかに騒々しくなったフロレス人論争
2008/03 New York Times Debate Over "Little People" Intensifies After Recent Island Discovery
2008/03 【日本語記事】cnn.co.jp アメリカ大陸の先住民、2万年前の「女性6人」が先祖
2008/03 National Geographic Native American DNA Links to Six "Founding Mothers"
6つの" Mothers"の基礎を置くことへのアメリカ原住民のDNAリンク

past 2月


2008/02 ABC@オーストラリア Cannibalism may have killed Neanderthals
ネアンデルタールに共食い?
2008/02 Dienekes' Anthropology Blog: Did Cannibalism contribute to Neanderthal extinction?
共食いは、ネアンデルタール絶滅の一因となったか?
2008/02 Discovery Cannibalism May Have Wiped Out Neanderthals
2008/02 ABC@オーストラリア Feeling short? Blame your ancestors
背が足りない? あなたの先祖をのろいなさい
 現在の人種集団の範囲内の人々の平均の身長は、{それらの遠い先祖が生きてとこれらの長い間所在不明だった親戚についてライフスタイル手がかりを提供する可能性があった} ところを明かすかもしれない
2008/02 National Geographic Ancestral Human Skull Found in China
{中国で発見} ヒト先祖の頭蓋骨 8~10万年前
 新人か、旧人か、混血か、ぜんぜんわからないけれど
遺伝:ヨーロッパ人集団ではアフリカ人集団に比べて有害な遺伝的変異の割合が高い
2008/02 Nature Proportionally more deleterious genetic variation in European than in African populations
2008/02 news@nature.com On the origin of deleterious mutations
有害な突然変異の起源
2008/02 National Geographic Europeans Less Genetically Diverse Than Africans
2008/02 EurekAlert Migration from Africa left mark on European genetic diversity
2008/02 【日本語記事】Nature 遺伝:ヒトの移動を物語る遺伝子
「出アフリカ」ボトルネック効果に起因する遺伝的遺産
ヨーロッパ系の個体ではアフリカ系の個体に比べて、有害となりうる変異がゲノムの中により多く潜んでいる
ヒト集団での遺伝的差異のゲノム全域にわたるパターンの解析から、世界全体にわたるヒトの移動と適応のパターンに関する遺伝学的証拠
アフリカからの地理的距離が増すにつれて連鎖不平衡も増加
全ゲノムの変異パターンから推測する世界的規模でのヒト同士の関連性
2008/02 Science  Worldwide Human Relationships Inferred from Genome-Wide Patterns of Variation
2008/02 【日本語記事】Science 全ゲノムの変異パターンから推測する世界的規模でのヒト同士の関連性
Worldwide Human Relationships Inferred from Genome-Wide Patterns of Variation
2008/02 【日本語記事】Science 過去最大規模のヒトDNA多様性の研究
Largest Look Yet At Human DNA Diversity
各母体群内にみられる遺伝的多様性によって、ヒト多様性のほとんどを説明できる
"Worldwide Human Relationships Inferred from Genome-Wide Patterns of Variation"
2008/02 news@nature.com Largest yet survey of human genetic diversity
最大規模 ヒト遺伝子多様性の調査
 DNA分析は、ヒト差異と類似性を強調する。
2008/02 EurekAlert U-M researchers release most detailed global study of genetic variation
アフリカからの渡りは、ヨーロッパの遺伝子の多様性の上に跡を残した
2008/02 National Geographic Massive Genetic Study Supports "Out of Africa" Theory
遺伝:世界のヒト集団における遺伝子型、ハプロタイプ、コピー数の差異
2008/02 Nature Genotype, haplotype and copy-number variation in worldwide human populations

2008/02 National Geographic New World Settlers Took 20,000-Year Pit Stop
アメリカ大陸へのヒト拡散は、時代を違えて3回起こった
 それは、ベーリンジア陸橋たもとでの、20,000年もの長きに渡るたごまりをも含む
 一度に4500人規模の渡りも行われた
2008/02 EurekAlert Mobile Neanderthals
出奔するネアンデルタール
2008/02 ScienceDaily Viking Blood Courses Through Veins Of Many A Northwest Englander
多くの北西イングランド人の血筋を通してのバイキング血流れ
はるばる旅するネアンデルタール
2008/02 Yahoo/AP Tooth scan reveals Neanderthal mobility
http://news.yahoo.com/s/ap/20080209/ap_on_sc/greece_neanderthal_tooth_9
育った領域から遠く離れた地で死んだネアンデルタール
歯が含有する金属成分の分析から
2008/02 EurekAlert Unravelling the Northwest's Viking past
北西部のバイキング過去を解明すること
 バイキングの血は、今もなおイギリスの北西で生きている男性の静脈をめぐっている
2008/02 【日本語記事】共同通信 毛ジラミもアフリカが起源か ペルーのミイラで確認
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008020701000286.html
2008/02 ABC@オーストラリア Head lice came with us out of Africa
アタマジラミは、我々とともにアフリカからやって来た
2008/02 EurekAlert Mummy lice found in Peru may give new clues about human migration
ペルーで発見されるミイラ・シラミは、ヒト渡りについて新しい手がかりを与えるかもしれない

past 1月


6000~10000年前、目を茶色にする遺伝子「OCA2」に起こった突然変異
2008/01 Dienekes Dienekes' Anthropology Blog  Human eye color news
2008/01 EurekAlert Blue-eyed humans have a single, common ancestor
青い目のヒトは、単一の共通先祖を持つ
2008/01 Science ヒトの進化:ドイツ、ゴッティンゲン
なぜ我々は違うのか:類人猿と人類の違いを探る -- 文化革新力に差
HUMAN EVOLUTION: Why We're Different: Probing the Gap Between Apes and Humans
2008/01 New Scientist Rat genes shed light on ancient human migrations
ネズミ遺伝子は、古代のヒト渡りに光を注いだ
2008/02 EurekAlert Globetrotting black rat genes reveal spread of humans and diseases
世界を旅行している黒ネズミ遺伝子は、ヒト及び病気の広がりを明かす
2008/01 【日本語記事】Record China
 「人類の起源」のカギ、「許昌人」が考古学の空白埋めるか―中国河南省
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000021-rcdc-cn
2008/01 PhysOrg What gives us fingertip dexterity?
何が、我々に指先器用さを与えるか?
 専門の神経の回路は手において進化したかもしれない ― タイミング-クリティカル神経の管理のため
2008/01 【日本語記事】時事通信 10万年前の頭骨発見=現生人類起源に手掛かりか−中国
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000127-jij-int
メラネシア人の遺伝子型はたいへん多様
 太平洋の島民の詳細にわたる新しい研究
 ポリネシア人及び ミクロネシア人は、メラネシア人とわずかな遺伝子の結び付きしかない
 メラネシア人は、この惑星で最も遺伝的に多様な人々である
2008/01 Discovery Melanesian Genetics Among Most Diverse
ポリネシア人はメラネシア人よりアジア系度が濃い
2008/01 Fwd: Polynesians more Asian than Melanesian
ポリネシア人は、台湾や他の東アジア人に由来した
2008/01 National Geographic Polynesians Descended From Taiwanese, Other East Asians
サルデーニャ人Y染色体
2008/01 Dienekes' Anthropology Blog Sardinian Y chromosomes
アンダマン島民:初期のアジア人なのか、ごく最近の移住者の末裔か
2008/01 Dienekes' Anthropology Blog
 Andaman islanders: relic of early Asians or more recent migrants?
モンゴル人は、ヨーロッパ人の前にアメリカに到着した ~中国
2008/01 xinhuanet.com Mongols reached America before the Europeans
 25,000~8,000年前、石器時代にアリューシャン列島を通って到達していたのだ
 それは地名を解析すればわかること
2008/01 news@nature.com Fears for oldest human footprints
最古のヒト足跡をどうやって保存すればいいのか


 以上、 →2008年1~6月の記事でした


→ 「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー