古人類学 人間の祖先、ヒトの進化:
2007年7~12月

ほか「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 12月


リチャード・ランガム、料理とヒト進化を語る
2007/12 Scientific American Cooking Up Bigger Brains
我々のホミニッド先祖は、生食だけでは大きな脳をサポートしきれなかったはずだ
我々の進化への秘密は、料理である
2007/12 National Geographic Ancient Pandas Competed With Giant Apes for Bamboo
古代のパンダは、身の丈10フィートの巨大類人猿と竹の食餌で競合した
 おそらく古代中国における早期のヒトとも食物やテリトリーで競合しただろう
2007/12 LiveScience Mountains of Evidence Suggest Human Evolution Had Rocky Start
人類学者は、考える ― アフリカにおける山の壁がヒト進化を駆りたてたと。
ネアンデルタール-ヒト雑種『神話』
2007/12 ABC@オーストラリア Neanderthal-human hybrid 'a myth'
ルーマニアの29,000年前頭蓋骨(現代のヒト特徴を持つヨーロッパで最古の化石の1つ)は、
human-Neanderthalな雑種の証拠を持つと人類学者に信じさせるには不十分
現代人はネアンデルタールとの交雑は可能でも、雑種は無理だっただろう
2007/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 閉経は進化の過程で獲得したヒト特有のもの
2007/12 ABC@オーストラリア Neanderthals sewed too little, too late
ネアンデルタールは、縫物の技量に遅れをとったため、寒波に負けた
2008/01 Discovery Neanderthals Stitched Too Little Too Late
ネアンデルタールは、あまりにLittle Too Lateを縫った
An inability to stitch warm clothes may have led to Neanderthal man's demise.
{暖かい服が持つかもしれない} ステッチへの無能は、ネアンデルターを終焉に導いた。
2008/01 National Geographic Climate Change Put Big Chill on Neandertals, Study Says
ネアンデルタールに大寒波

2007/12 【日本語記事】Science日本版
 Scienceが選ぶ2007年の科学的進歩トップ10―第1位はヒトの遺伝的変異(多様性)
Human Genetic Variation-Science's Breakthrough of the Year
2007/12 Discovery Greenland DNA Could Unravel Migration Mystery
グリーンランドDNAは、移住ミステリーを解明する可能性があった
2007/12 Dienekes' Anthropology Blog mtDNA haplogroups of indigenous Mexican populations
Chris Turney Hobbits, Erectus and Modern Humans - - A Virtual Fieldtrip of Indonesia
ホビット、エレクトゥス、そして、現代のヒト−(インドネシアのバーチャル・フィールドトリップ)
2007/12 ABC@オーストラリア Ancient hunter reveals bag of tricks
古代の狩猟民は、あらゆる術策を明かす
地質学者は、言う ― 『アフリカの壁』が人類を台頭させたと ―
2007/12 EurekAlert Evolution tied to Earth movement
地球運動に結ばれる進化
2007/12 【日本語記事】Nature@日本 進化:母の負担
女性の脊柱に特有な、胎児の荷重を相殺する解剖学的適応は、二足歩行をしないチンパンジーにはみられない
2007/12 National Geographic Why Pregnant Women Don't Tip Over
腰におけるくさび形の脊椎骨は、{ヒト女性が妊娠の過程の上に安定した姿勢を維持するのを助ける ― } 進化上のカギ適応であるかもしれない。
2007/12 Discovery Joints Prevent Pregnant Women From Toppling
2007/12 EurekAlert Walking tall to protect the species
重い赤ちゃんを安全に持ち運ぶことは、まっすぐな歩行を調整したかもしれない
2007/12 BBC News Curvier spines aid pregnant women
背骨のカーブは妊婦を守る
2007/12 EurekAlert Adapting to pregnancy played key role in human evolution, study shows
妊娠への適応が、ヒト進化に大きく関わった
2007/12 New Scientist Why pregnant women don't fall over
2007/12 news@nature.com How women bend over backwards for baby
格別に脊柱のサポートは、女性が ― 妊娠の間、怪我なしでバランスを維持するのを助ける。
2007/12 EurekAlert Wild chimpanzees appear not to regularly experience menopause
野性チンパンジーは、一般には更年期を経験しないっぽい
 ヒト近縁種は、型通りの更年期は経験しない
2007/12 EurekAlert Unlike humans, chimpanzees don't go through menopause
ヒトとは異なり、チンパンジーは更年期を経験しない
2007/12 New Scientist Menopause sets humans apart from chimps
更年期は、ヒトとチンパンジーをわかつもの
雑種はできても混血は無理
2007/12 ABC@オーストラリア Neanderthal-human hybrid 'a myth'
ネアンデルタール-ヒト雑種『神話』
2007/12 【日本語記事】読売新聞 環境適応へ、ヒトの遺伝情報の変化加速…民族間の差拡大
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071211i105.htm
人類では約1万年前から加速
同教授らは2年前、「ユダヤ系の人々は過去に淘汰された影響で知能指数が高い」という論文を発表した。
2007/12 ABC@オーストラリア Humans evolving faster than thought
2007/12 BBC News Human evolution is 'speeding up'
2007/12 National Geographic Human Evolution Speeding Up, Study Says
2007/12 Discovery Human Evolution Speeding Up
2007/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 「人類の急速な進化で民族間の差が拡大」研究報道が抱える問題
一部メディアは「人種」の概念と混同しているが、それは危うい可能性を持つ。
2007/12 New Scientist Modern times causing human evolution to accelerate
ヒト進化促進の原因となっている現代
2007/12 【日本語記事】時事通信 死亡率高く、早く成長して出産=ピグミー族が小柄な理由−英ケンブリッジ大が調査
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071211-00000089-jij-int
2007/12 National Geographic Pygmies' Small Size Linked to Short Life Spans
短い寿命に関係があるピグミーの小さいサイズ
2007/12 EurekAlert  Neanderthal bearing teeth
ベルギーの100,000年前ネアンデルタールにおける急速な発達上のパターン
 子供の歯の表面と内部にある成長ラインを使用した ― 歯形成時節や死亡年齢を復元するために
 Scladinaの幼体は、10-12歳のヒトに似ているが、死亡時8歳だった
2007/12 Discovery Study Debunks Human-Neanderthal Hybrid Claim
研究は、Human-Neanderthalな雑種主張の仮面をはぐ

past 11月


 【動画】科学なムービー
【英語】ALFRED_earwax_migration_mashup
2007-11-15  SciVee: video
 耳垢タイプの遺伝情報を元にして、グーグルアースの上に、人類が地球上に広がっていった経路を描いてみました。
 経路図付きのまんま、地球がグリグリ回ります。


2007/11 【日本語記事】Science日本版 
メラノコルチン1受容体の一対立遺伝子により、ネアンデルタール人では、皮膚の色の濃さはさまざまに異なっていた
A Melanocortin 1 Receptor Allele Suggests Varying Pigmentation Among Neanderthals
2007/11 【日本語記事】Science日本版 成熟するのが遅いヒト族の雄
Later Maturation for Male Hominins
パラントロプス・ロブストスの雄は、雌より成熟するのが遅く、雌のグループを独占するという繁殖方法を採っていた
Paranthropus robustus
2007/11 National Geographic Early Human Ancestors May Have Had "Harem" Societies
早期のヒト先祖社会は、" ハーレム"を持ったかもしれない
2007/11 EurekAlert Gene study supports single main migration across Bering Strait
遺伝子研究は、単一集団のベーリング海峡渡り説を支持する
シベリア人、アメリカインディアンは、固有の遺伝子の変異を共有する
2007/11 Dienekes Dienekes' Anthropology Blog Genetic variation in Native Americans
アメリカインディアンにおける遺伝子のバリエーション
2007/11 PLoS Genetics Genetic Variation and Population Structure in Native Americans
アメリカインディアンにおける遺伝子のバリエーション、人口構造
2007/11 BBC News 'Mythical Roman cave' unearthed
発掘される『神話のローマ人洞穴』
 {メス・オオカミが都市の双子の創設者に授乳すると古代のローマ人が信じた ― } 長い間所在不明だった地下岩屋を発見
2007/11 BBC News 'Dramatic' ancient burials found
発見される『劇的な』古代の埋葬 7世紀中頃
 フリーの考古学者はイギリス北部唯一のアングロサクソン王の埋葬遺跡を発見した。
2007/11 EurekAlert Remains of ancient synagogue with unique mosaic floor found in Galilee
ユニークなモザイク床を伴う古代のシナゴーグの遺跡、ガリラヤで発見される
2007/11 EurekAlert Evolutionary comparison finds new human genes
進化上の比較は、新しいヒト遺伝子を発見する
 他の哺乳類とヒト・ゲノムの比較にスーパーコンピュータを使用して300の未確認ヒト遺伝子を発見
2007/11 【日本語記事】朝日新聞 「緑の黒髪」遺伝子あった 東大チーム、米学会で発表
 アジア系に多い黒い、太い、直毛 に関係する遺伝子
 東京大学・徳永勝士(人類遺伝学)、大学院生の藤本明洋さんらの研究チーム
 毛髪の形状に直接かかわる遺伝子が具体的に示されたのは、初めて
http://www.asahi.com/science/update/1120/TKY200711190367.html
2007/11 EurekAlert University of Toronto finds humans and chimps differ at level of gene splicing .
ヒトとチンパンジーは遺伝子接合のレベルで異なる。
 タンパク質を作成する過程における遺伝子材料の重ね継ぎに、著しい差異。
2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン チベット人が高山病にならない理由
 普通人の10倍の血中一酸化濃度が、血中の酸素濃度を高める
2007/11 【日本語記事】共同通信 分岐しアフリカから欧州に渡る 人と類人猿の共通祖先
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007111301000066.html
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 <類人猿>ケニアで新種の化石発見 京大などのチーム
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000024-mai-soci
2007/11 【日本語記事】産経新聞 類人猿化石を発見 研究仲間を偲び命名
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000903-san-soci
2007/11 National Geographic New Ape May Be Human-Gorilla Ancestor
新しい類人猿は、Human-Gorilla先祖であるかもしれない
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 類人猿:京大など、新種の化石発見 学名に日本人名‐‐ケニア
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2007/11/13/20071113dde041040033000c.html
石器時代フェミニズムの末路?
2007/11 Boston.com Stone Age feminism?
Females joining hunt may explain Neanderthals' end
 メスも狩りに参加していたせいで、ネアンデルタールは途絶えたのか

2007/11 BBC News World to gaze on King Tut's face
世界 ― ツタンカーメンの顔を見つめる
2007/11 National Geographic Headless Skeletons Reveal Secrets of Ancient Islanders
頭のない骨格は、古代の島民の秘密を明かす
 奇怪な、3,000年前の埋葬場所は、古代の島文化の生活に対する珍しい洞察を与えている。
 バヌアツの遺跡から、壷入りの頭骨、60の頭のない遺体、胸郭に頭蓋骨3個を配列した遺体
2007/11 【日本語記事】時事通信 タジクで塑像の型発見=仏教とゾロアスター教の習合示す−龍谷大調査隊
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-01X715.html
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 
 ネアンデルタール人:一部は色白で赤毛か‐‐欧州・研究チーム
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2007/11/04/20071104ddm016040078000c.html

past 10月


2007/10 EurekAlert  Elevated nitric oxide in blood is key to high altitude function for Tibetans
血液における高い一酸化窒素は、チベット人が高い高度に順応するカギである
2007/10 PhysOrg Elevated nitric oxide in blood is key to high altitude function for Tibetans
ベーリング海峡で一休みのあと、ダッシュ
2007/10 EurekAlert Researchers posit new ideas about human migration from Asia to Americas
研究者は、アジアから南北・中央アメリカまでヒト渡りについて新しいアイデアを断定する
 南北・中央アメリカを越え広がる前に、最初の先祖の個体群は特定の突然変異を蓄えアジア系から分岐するまでBeringia:ベーリング陸橋(ベーリンジア)にとどまった
 ハプロタイプあるいは血統は、北から南まで入れ子にされた構造を見せる代わりに南北アメリカを越え一様に分散される。
 したがって、Beringian停止の後、最初の北~南渡りは、おそらく先駆的な速いプロセス(段階的な拡散でない)であった
2007/10 【日本語ブログ】ネアンデルタール人のゲノム解読の問題点  雑記帳
2007/10 【日本語記事】Science日本版 赤毛のネアンデルタール人
ネアンデルタール人のDNAには、遺伝子MC1Rに白い肌と赤い髪の変異
2007/10 news@nature.com Some Neanderthals were red-heads
一部のネアンデルタールは、赤毛であった
 古代のDNAは、顔色について手がかりを含む。
2007/10 BBC News Neanderthals 'were flame-haired'
ネアンデルタールは、『flame-hairedされた』
2007/10 EurekAlert Ancient DNA reveals that some Neanderthals were redheads
古代のDNAは、明かす ― 一部のネアンデルタールが赤毛であったことを
2007/10 National Geographic Some Neandertals Were Pale-Skinned Redheads, DNA Reveal
2007/10 National Geographic Some Neandertals Were Pale Redheads, DNA Suggests
DNAが、明かす 一部のネアンデルタールは青白い皮膚の赤毛であった
2007/10 EurekAlert Red hair and freckles...
2007/10 【日本語記事】cnn.co.jp ネアンデルタール人、色白で赤毛だった可能性も
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200710290017.html
イタリアとスペインのネアンデルタール人2体のDNA解析
 皮膚や髪の色に関与する遺伝子MC1Rに変異
2007/10 news@nature.com Modern speech gene found in Neanderthals
ネアンデルタールで発見 現代の言語遺伝子
2007/10 EurekAlert Neandertals, humans share key changes to 'language gene'
ネアンデルタールとヒトは『言語遺伝子』カギ変化を共有する
2007/10 National Geographic Neandertals Had Same "Language Gene" as Modern Humans
ネアンデルタールは、現代のヒトと同じ"言語Gene"を持った
2007/10 【日本語記事】Nature@日本 考古:海辺の生活の始まり
南アフリカのピナクルポイント付近にある海食洞の中期更新世堆積物
これまでより約4万年古くなる。
象徴行動用に赤色 オーカーなどの顔料を用いていた証拠も。
低温乾燥期の環境ストレスが海辺に移動させたっぽい
2007/10 【日本語記事】共同通信 貝殻、石器含む最古の遺跡 南アで発見、米チーム
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007101701000959.html
南アフリカの海岸にある洞窟から氷河期16万4千年前
2007/10 【日本語記事】毎日新聞 <南アフリカ>洞窟に16万年前の人類が食べた貝類
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000046-mai-int
2007/10 EurekAlert Researchers find earliest evidence for modern human behavior in South Africa
研究者は、南アフリカで現代の人間行動において最も初期の証拠を発見する
2007/10 BBC News Cave clue to 'first beachcombers'
2007/10 Discovery Early Humans Wore Makeup, Ate Mussels
2007/10 National Geographic African Cave Yields Earliest Proof of Beach Living
アフリカン洞穴は、生きている浜辺の最も初期の証明をもたらす
2007/10 New Scientist Early modern humans had a taste for seafood
2007/10 EurekAlert Genetic ancestral testing cannot deliver on its promise, study warns
遺伝子の先祖のテストが、その約束に関して届けることができない、研究が警告する∥
 多くのアメリカ人にとってルーツ探しはたいへん魅力的
 しかしそれは、歓迎されない社会の影響力を生む可能性があった
 人種が重大な社会的な、政治的な、そして、経済の影響力を持つので、慎重でなければならない
 その歴史のルートを不明瞭にし、文化的・社会経済の前後関係から連絡を断つような再定義コンセプトに至りかねない
2007/10 Discovery Oldest Human Footprints Opened to Public
最古のヒト足跡公衆
アボリジニがあまり服を着ないわけ
2007/10 ABC@オーストラリア First farmers wanted clothes not food
最初の農民は、食べ物より服が欲しかった説
2007/10 Discovery First Farmers Wanted Clothes, Not Food
最初の農家は、服(食品でない)が欲しかった
2007/10 EurekAlert Newfound ancient African megadroughts may have driven the evolution of humans and fishes
新発見の古代のアフリカの大旱魃は、ヒトと魚の進化を駆りたてたかもしれない
2007/10 EurekAlert Inconsistencies with Neanderthal genomic DNA sequences
ネアンデルタール遺伝学的DNAシーケンスによって不一致
2007/10 EurekAlert New findings solve human origins mystery
新しい発見は、ヒト起源ミステリーを解決する
 直立二足歩行のヒトボディプラン出現は想定より遡る
 多くの初期ヒト科類人猿は直立二足歩行の基礎体形態を現代のヒトと共有している
2007/10 Discovery Earliest Scots Braved Ice Age Conditions
最も初期のスコットランド人は氷河時代の過酷さに勇敢に立ち向かっていた
 最後の氷河時代、スコットランドはおそらく氷河によってカバーされる荒涼とした場所であった
 新しい証拠は13,000年前、コミュニティ確立に挑戦した勇敢な移民を示唆する ―
ルーシーだけじゃなく
今度はナリオコトメ・ボーイまで、巡業に出るかもしれないって!?
2007/10 John Hawks Anthropology Weblog : Another fossil skeleton set to hit the road
Officials at the National Museums of Kenya announced government approval for their plans to send
Nariokotome Boy, the partial skeleton of a 12-year-old, to The Field Museum in Chicago, Illinois.
2007/10 Discovery Neanderthals Reached China's Doorstep
ネアンデルタールは、中国間近にまで到達していた
2007/10 National Geographic Neandertals Ranged Much Farther East Than Thought
ネアンデルタールは想像以上に東進していた
2007/10 New Scientist Neanderthals roamed as far as Siberia
シベリアまで歩き回ったネアンデルタール







past 9月


2007/09 Dienekes' Anthropology Blog: Greater genetic drift in East Asians than in Europeans
東アジア人はヨーロッパ人より遺伝的浮動が大きい
2007/09 EurekAlert Computer program traces ancestry using anonymous DNA samples
匿名のDNAサンプルからでも先祖追跡できるコンピュータープログラムをこさえたぞ
 一群のコンピューターサイエンスの専門家、数学者と世界中からの生物学者は、
被験者の背景についていっさい先知識なしで ― すばやく何千もの個人の遺伝学的な先祖を追跡するのを助けることができる ― コンピュータ・アルゴリズムを進展させた。
2007/09 BBC News Georgia clues to human origins
人類起源のグルジア手がかり
2007/09 【日本語記事】Nature@日本 進化:ヨーロッパへ向かった人類
グルジア共和国のドマニシで見つかった原人
アフリカ以外のヒト科化石で最古。
ドマニシ原人はホモ・ハビリス(Homo habilis)と同じく、さらに原始的
2007/09 news@nature.com Treasure trove of Homo erectus found
発見されるホモエレクトスの宝発堀物
Dozens of fossils reveal four primative humans.
何十もの化石は、4人のprimativeな人類を明かす。
2007/09 EurekAlert Human ancestors more primitive that once thought
想定外に原始的だった先祖人類
2007/09 National Geographic Odd Fossil Skeletons Show Both Apelike and Human Traits
変わった化石の骨格は、両方のサルのようなと人類特性を示す
2007/09 ABC@オーストラリア Human ancestor had new legs but old skull
人類先祖は、新しい足が、古い頭を持った
2007/09 Science News Walking Small: Humanlike legs took Homo out of Africa
小さい歩行:Humanlike足で、アフリカから旅立った
2007/09 【日本語記事】毎日新聞 グルジア原人:177万年前の化石発見
 上半身はチンパンジー、下半身は現代人に近く
 上半身は樹上に適したチンパンジー、下半身は二足歩行の現代人に近い
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/news/
2007/09/20070920ddm012040070000c.html
2007/09 Discovery Ethiopian Plateau Spurred Human Evolution
エチオピアの高原は、人類進化を拍車をかけた
2007/09 news@nature.com Neanderthals 'not killed by climate change'
Study suggests demise did not coincide with climate cooling.
ネアンデルタールの終焉は涼しくなる気候と一致しなかった
2007/09 EurekAlert New evidence on the role of climate in Neanderthal extinction
ネアンデルタール絶滅における気候の役割の新しい証拠
2007/09 Discovery Neanderthal Vanishing Act: Case Closed?
ネアンデルタール絶滅
2007/09 【日本語記事】Nature@日本 古生態:気候とネアンデルタール人の消滅
2007/09 EurekAlert Climate -- no smoking gun for Neanderthals
気候:ネアンデルタールにおいて全く動かぬ証拠でない
2007/09 BBC News Neanderthal climate link debated
走る能力は、初期人類の弱点?
2007/09 EurekAlert Was ability to run early man's Achilles heel?
 最初期の人類は、ほとんど間違いなくまっすぐに2本足で歩いたんだけど、でも走る速度は現代人の半分というのろまだったわけで
2007/09 BBC News Tendons play key role in running
ジャガイモが『ヒト進化をあおる』:澱粉を消化する能力
2007/09 BBC News Potato 'fuel of human evolution' Starch 'fuel of human evolution'
2007/09 EurekAlert Extra gene copies were enough to make early humans' mouths water
初期人類の口をうるおしたのは、余分の遺伝子コピー
2007/09 news@nature.com The gene that makes your mouth water
Ability to digest starch could have spurred human evolution.
2007/09 New Scientist Starchy foods helped our ancestors evolve big brains
澱粉の食品は、我々の先祖が大きい脳を進化するのを助けた
2007/09 ScienceDaily Ancient Human DNA Extracted From Yucca Leaves Spat Out
ユッカから抽出される古代のヒトDNA
 ヒトDNAを古代のチューインガムから抽出
800 to 2,400 years old ユッカ葉の小さい繊維のかたまり
They are stained with traces of apparent menstrual blood, a source of DNA.
月経の血液(DNAの出処)の痕跡
2007/09 Anthropology News 48(6) Nicholas Wade Speaks to Leakey Audience
リーキー基金の集会で語るニコラス・ウェイド
Productive Dialogue or Dangerous Advocacy?
生産的な対話または危険な主張?
Rachel Dvoskin  ・ニコラス・ウェイド
ネアンデルタールの核ゲノム解析にダウト
 これはさすがにコンタミやエラーが多すぎるんじゃない?
2007/09 Dienekes' Anthropology Blog: Problems with Neanderthal genomic sequences
2007/09 John Hawks Anthropology Weblog How contaminated is the Neandertal sequence?

past 8月


雨の期間は、中東で最初の現代のヒト定住地の期間にマッチする
2007/08 EurekAlert Climate Change Allowed Humans to Migrate Out of Africa
気候変化は、人間がアフリカから移動するのを許した ―
イスラエルで発見される古代の洞穴形成は、最初の具体的な証拠を与える
 ネゲヴ(Negev)砂漠の5つの洞窟の石筍や鍾乳石の分析から
 140,000~110,000年前に異常な雨季
2007/10 Discovery Wet Weather Helped Humans Exit Africa
湿った気象は、人類がアフリカを出るのを助けた
2007/08 【日本語記事】goo/共同通信 ルーシー化石、展示が始まる 批判の中、米博物館で
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007090101000195.html
2007/08 【日本語記事】goo/読売新聞 人類の「母」ルーシーの化石、全米巡回展示に批判の声
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20070829it03-yol.html
 壊れやすい化石を長旅に出すべきでない
2007/08 【日本語記事】Nature@日本 進化:ゴリラとたもとを分かったとき
諏訪元たちは、エチオピアで発見された歯の化石が、1,000万年前ながら現生ゴリラに極似していることについて報告
2007/08 news@nature.com  Oldest gorilla ages our joint ancestor
2007/08 National Geographic New Fossil Ape May Shake Human Family Tree
2007/08 Discovery Fossils Set Back Human-Ape Split
2007/08 【日本語記事】goo/読売新聞 ゴリラと人間の分岐点、定説はるか以前?…新種の化石発見
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20070823i501-yol.html
2007/08 【日本語記事】goo/時事通信 ゴリラの祖先、新種化石発見=エチオピア、1千万年前−東大など
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-23X928.html
2007/08 【日本語記事】goo/共同通信 アフリカで新種の類人猿化石 東大など国際チーム発見
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007082201001008.html
2007/08 【日本語記事】朝日新聞 人とゴリラ、分岐は1200万年前 人類進化史書き換え
http://www.asahi.com/science/update/0822/TKY200708220361.html
2007/08 【日本語記事】毎日新聞 化石:世界最古級、ゴリラ祖先の歯をエチオピアで発見−−東大などの研究チーム
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/
news/2007/08/20070823ddm041040065000c.html
2007/08 PhysOrg Facial attraction -- choice of sexual partner shaped the human face
顔の魅力−性淘汰がヒト顔を形づくった
大きいあご、広い頬と大きい眉の男性は、セクシーである ― 我々の先祖の眼には
2007/08 BBC News Egypt footprint 'could be oldest'
2007/08 news.com.au EGYPTIAN archaeologists discover 'oldest human footprint'
エジプトの考古学者は、『最も古いヒト足跡』を発見する
「おじいちゃん仮説」は成り立たない
 長生きするじいちゃんこそ、子孫の繁殖率に全然貢献してない
 ばあちゃんは、子孫の繁殖に貢献してくれるのに
2007/08 The Royal Society Selection for long lifespan in men: benefits of grandfathering?
男性における長寿の淘汰:祖父役の効果はいかに
古代のアメリカ先住民は、陸路ではなく、アジアから海岸を伝ってやってきた漁撈民
2007/08 New Scientist America's most ancient mariners
2007/08 EurekAlert Gene regulation, not just genes, is what sets humans apart
 ~Ralph Haygood, Gregory Wray
中国人が主張する「アジアから」説は検証するには弱すぎる
2007/08 ジョン・ホークス French Connection to China Syndrome, dentally
2007/08 【日本語記事】朝日新聞 ヒト進化の道変わる? ハビリス、人類祖先の兄弟分か
http://www.asahi.com/science/update/0808/TKY200708080394.html
2007/08 news@nature.com Twin fossil find adds twist to human evolution
Homo erectus had an unexpected neighbour, and a surprising lifestyle too.
2007/08 【日本語記事】Nature@日本  接近遭遇:ホモ・ハビリスとホモ・エレクトゥスは同時代人?
グルジアのドマニシで出土した小さく原始的な頭骨が、両者の形態的な中間体
2007/08 BBC News Finds test human origins theory
2007/08 【日本語記事】goo/時事通信 初期のホモ属、進化は複雑=ケニアの新化石で判明−国際調査隊
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-09X621.html
2007/08 National Geographic Kenyan Fossils May Add New Branch to Human Family Tree
2007/08 Discovery Fossils Shake Human Family Tree
2007/08 New Scientist Fossilised jaw muddies the picture of human ancestry
最も新しいホモハビリスの化石。
144万年前のホモハビリス(Homo habilis)と155万年前のホモエレクトゥス(Homo erectus)
トゥルカナ盆地で50万年共存。ホモエレクトゥスは性的異形が顕著。
最初のヨーロッパ人はアフリカ出身ではなく、アジアからだぞ
2007/08 National Geographic First Europeans Came From Asia, Not Africa, Tooth Study Suggests
ネアンデルタール特有の特徴を持つホモ・サピエンスの頭骨
2007/08 National Geographic Odd Skull Boosts Human, Neandertal Interbreeding Theory
 ルーマニアのクマ洞穴からのヒト頭は、古代のセックスについての考えをかき乱す。
2007/08 PhysOrg Handsome by Chance
偶然にハンサム
 自然淘汰でなくたまたま:現代のヒト頭がネアンデルタールとかなり異なる理由
黒死病がイギリス人の遺伝子に刻み込んだ痕跡
 1000年前よりヒト性質の多様性が少なくなっています
2007/08 New Scientist Black Death casts a genetic shadow over England
 現代イギリス人の遺伝的多様性は11世紀のほうが豊かだった
2007/08 National Geographic English Less Diverse Than 1,000 Years Ago, DNA Study Finds

past 7月


クリック言語話者の諸民族は遺伝的に近縁にあらず、遠い祖先を共有しているに過ぎない
 ハヅァ(Hadza):タンザニア北部の狩猟採集民と、Sandawe(サンダウェ語)話者の遺伝子比較
2007/07  Dienekes' Anthropology Blog  Click language speakers share deep not recent common ancestry
History of Click-Speaking Populations of Africa Inferred from mtDNA and Y Chromosome Genetic Variation.
2007/07 New Scientist Duplicate genes help humans go the extra mile
人間が長距離を走ることができるのは、細胞へのエネルギー供給を助ける遺伝子のコピーが複数あるおかげ
2007/07 Dienekes' Anthropology Blog Ancient Chinese Y chromosomes
2007/07 DAWN  1m-years-old footprints found at Margalla Hills ~ISLAMABAD
2007/07 【日本語ブログ】ネアンデルタール人のゲノム解読と試料汚染の問題 雑記帳
2007/07 Scientific American What Finnish Grandmothers Reveal about Human Evolution
フィンランドのおばあちゃんたちが現すヒト進化
 男の双子は姉妹の繁殖率を下げる
 息子は娘より母の寿命を縮める
 祖母の有無は孫の生存率を左右する
 男女の二卵性双生児の場合、女子の繁殖率が下がる
2007/07 EurekAlert New research proves single origin of humans in Africa
2007/07 【日本語記事】goo/共同通信 「単一起源説」頭骨で証明 佐賀大教授ら
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2007071801000788.html
2007/07 National Geographic Modern Humans Came Out of Africa, "Definitive" Study Says
2007/07 Discovery Clues Boost 'Out of Africa' Theory
2007/07 【日本語記事】Nature@日本 進化:アフリカから出た人類
 頭蓋骨計測値の大規模データベース
2007/07 MSNBC Study stirs up debate over human origins
2007/07 【日本語記事】毎日新聞 現代人の祖先:起源はアフリカ 佐賀大チーム、105民族の頭骨から分析
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/news/2007/07/20070719ddm003040051000c.html
2007/07 EurekAlert The origin of human bipedalism
ヒト二足性の起源
2007/07 【日本語記事】cnn.co.jp ヒトの二足歩行は、「エネルギー節約」による進化と
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200707180020.html
2007/07 news@nature.com This chimp is made for walking
2007/07 BBC News Energy use 'drove human walking'
2007/07 National Geographic Humans Beat Chimps at Walking Efficiently
2007/07 Discovery Why We Walk on Two Legs: It's Easier
2007/07 New Scientist Walking on two feet was an energy-saving step
2007/07 【日本語記事】朝日新聞 省エネだから2足歩行? 米研究者ら酸素消費量調べ推論
http://www.asahi.com/science/update/0718/TKY200707180202.html
2007/07 EurekAlert Study sheds light on why humans walk on two legs
人間が2本の足の上に歩く理由  踏み車の訓練されたチンパンジーを研究
2007/07 EurekAlert CU researchers discover evidence of very recent human adaptation
最近のヒト適応の証拠
 出アフリカ後の15000~10万年前に変化した人間の遺伝子、その割合は1割におよぶ
ルーシー発見地点から30km
2007/07 BBC News Ethiopia yields ancestral fossils
2007/07 National Geographic Ancient Jawbone Could Shake Up Fossil Record
2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン mtDNA分析で人類の歴史を探るプロジェクト
 米IBM社とナショナルジオグラフィック協会のプロジェクト
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「東ヨーロッパ最古の現代人骨」 MP3ファイル
20070609 The oldest modern humans in Eastern Europe ABC@オーストラリア Science Show

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
ネット ■The oldest modern humans in Eastern Europe
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。



 以上、 →2007年7~12月の記事でした


→ 「古人類学 人間の祖先、ヒトの進化」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー