睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚:
2009年

ほか「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 2009年


就寝時間を早めにすれば、若者のうつや自殺企図を減らせるかも
2009/12 EurekAlert Earlier bedtimes may help protect adolescents against depression and suicidal thoughts
子どもの成長は眠りに現れる
2009/12 EurekAlert Sleeping off childhood?
 睡眠タイプの変化が思春期の開始を予測する
 おしなべて宵っ張りになり、有効睡眠時間も減り気味になる
 男子は女子より夜中に目が覚めがち
2009/12 日経BP社 睡眠不足は太りやすい
食事量は同じでも活動量が減る!
2009/12 EurekAlert Are patients losing sleep over blood pressure monitors?
夜間の血圧計測は睡眠の障害になり、結果的に血圧を悪くしているかも
2009/12 EurekAlert Insomnia symptoms linked with medical complaints in young school-aged children
幼い就学期児童における睡眠障害には、頭痛や胃食道逆流症がみられるようで
2009/12 EurekAlert Obesity increases the risk for obstructive sleep apnea in adolescents, but not in younger children
肥満は、若者では閉塞性睡眠時無呼吸のリスクを増加させますが、低年齢の小児で増加するというわけではありません。
2009/12 読売新聞 体内時計の乱れ→血圧調整ホルモン過剰に=高血圧
京都大の岡村均教授ら
2009/12 EurekAlert Urine test for pediatric obstructive sleep apnea possible
小児の閉塞性睡眠時無呼吸の診断に尿検査がイケる
2009/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 尿検査で小児の睡眠時無呼吸を診断
2009/12 EurekAlert Weight loss reduces sleep problems in obese men
減量は肥満体の男性で睡眠障害を減少させます。
2009/12 Karolinska Institutet Weight-loss proves effective cure for sleep apnea
減量は睡眠時無呼吸の効果的な療法を立証します。
2009/12 読売新聞 目覚め、ストレスと関連…20代は上司左右
20代は上司との関係、30代は仕事の満足度、40代はリラックスできる時間の有無が最も影響している
2009/12 BBC News Cell discovery hope for jet lag
時差ボケのセル発見の望み
Researchers find a group of cells that may hold the key to how the body clock works and could provide clues to fight jet lag.
体内時計がどう働いているかに鍵を握る細胞群
2009/11 cnn.co.jp 「いびき」を治せばゴルフが上達、米病院が研究
2009/11 EurekAlert Feeding the clock
時計にエサを
 摂食と断食のサイクルは、肝臓における生物学的サイクルの遺伝子発現を狩り立てます。
2009/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 光を見ていると眠くなる装置『LightSleeper』
2009/11 【日本語記事】医療介護CBニュース アステラスがむずむず脚症候群治療剤を承認申請—潜在患者390万人
2009/11 【日本語記事】Science 睡眠学習
Learning While We Sleep
人間は仮眠をとるごとに記憶を高めることができる
 睡眠時の記憶処理はきわめて特殊なものであり、睡眠時の聴覚による刺激は、覚醒時に学習した個々の記憶を活性化し強化するために活用できる
睡眠中に個々の記憶を再活性化して、その固定を増強する
睡眠前に連合学習させた後では、睡眠中に極めて特異的・系統的に記憶の固定が強化される。
2009/11 Science Strengthening Individual Memories by Reactivating Them During Sleep
2009/11 毎日新聞 脳:ぐっすり眠っても、覚える 米の大学チーム、特定の記憶強化を確認
2009/11 New Scientist Sleep success: How to make ZZZs = memory
睡眠成功: ZZZs=を記憶にする方法
2009/11 EurekAlert Sleep deprivation negatively affects split-second decision making, study shows
睡眠不足は瞬間的な意志決定にネガティブに影響します。
Inhibitor of DNA-binding 2 遺伝子
2009/11 EurekAlert New paper describes connections between Circadian and metabolic systems
体内時計と新陳代謝
 人間の生物学的マスター時計は、視床下部の視交差上核の中に住んでいて、毎日時計をリセットするか、または目からの明暗サイクルに連動させることができる
2009/11 BBC News Teeth grinders are in for a shock
睡眠中の歯ぎしりに電気ショックをどうぞ
Patients complaining of grinding their teeth in their sleep are being given mild electric shock treatment.
2009/11 EurekAlert Melatonin, a hormone segregated by human body, regulates sleep better than somniferous
メラトニンは睡眠薬よりよく睡眠を制御します。
2009/10 EurekAlert Study shows that sleep disturbances improve after retirement
睡眠障害は、定年を迎えると良くなるっぽい
2009/10 EurekAlert Study shows that sleep deprivation can negatively affect information processing
断眠, 睡眠遮断 睡眠妨害:熟睡できない状態に置かれると脳内の情報処理がやばくなる
2009/10 EurekAlert A heat sensor for body-clock synchronization
体内時計同期のための熱感知器
 温度がショウジョウバエの体内時計に影響を及ぼすメカニズム
2009/10 EurekAlert Time-keeping brain neurons discovered
時間を司る脳細胞
 霊長類の脳で正確に拍子をとるニューロンのグループ
 前部前頭葉皮質と線状体
2009/10 EurekAlert Light at night linked to symptoms of depression in mice
夜の光はネズミの抑鬱の兆候にリンクされました。
 夜の照明が明るすぎると鬱におそわれるかも
2009/10 朝日新聞 男性会社員の2割が睡眠時無呼吸症候群 京大教授ら調査
2009/10 読売新聞 中高生の3割「昼からウトウト」…高1でピーク
寝不足による記憶力減退を解消するネズミ実験
 特定の酵素を阻害する
2009/10 BBC News Insomnia effects countered in lab
The forgetfulness brought on by insomnia may be countered with drugs, research carried out on mice suggests.
2009/10 【日本語記事】Nature 神経:失われた眠り、取り戻される記憶
 特に海馬のサイクリックAMP依存性プロテインキナーゼA(cAMP/PKA)に基づく可塑性の低下が、断眠が機能に及ぼす影響の標的である
 ホスホジエステラーゼ阻害剤によってサイクリックAMPシグナル伝達を元に戻すと、記憶障害も回復する。
2009/10 news@nature.com Drug clears the fog of a sleepless night
Blocking an enzyme combats some negative effects of sleep deprivation in mice.
神経:断眠による海馬サイクリックAMPシグナル伝達の阻害
2009/10 Nature Sleep deprivation impairs cAMP signalling in the hippocampus
doi:10.1038/nature08488
2009/10 EurekAlert Fighting sleep, Penn researchers reverse the cognitive impairment caused by sleep deprivation
2009/10 BBC News How the weather shapes the human body clock
気象は、どのように人間の体内時計を形作るか
 我々の内部の体内時計は、季節だけでなく気象によっても形作られる
プロテインキナーゼのAMPKはクリプトクロームのリン酸化と分解によって概日時計を制御する
 注)AMPK:adenosine monophosphate-activated protein kinase
 栄養応答性キナーゼのAMPKは、体内時計の成分であるクリプトクロームタンパク質(CRY1)にリン酸化と不安定化により影響を与えることで、哺乳類における概日時計と代謝を共役させる。
2009/10 Science AMPK Regulates the Circadian Clock by Cryptochrome Phosphorylation and Degradation
2009/11 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 週末に遅くまで寝ている小児は肥満になりにくい
2009/10 EurekAlert Being overweight super-sizes both risk and consequences of sleep-disordered breathing
太りすぎと睡眠障害
昼間、眠気に襲われる前に、あなた何を食べました?
2009/10 ABC@オーストラリア High GI food triggers sleepiness
高グリセミック値の食べ物は眠気を招く
 催眠作用のあるホルモン「グルコース」の分泌は、食べ物のタイプによって大幅に変わってくる
哺乳類の体内時計は毎日電気的に抑制される
 マウス脳内の体内時計をもつニューロンは、他の脳内細胞には見られない複雑な電気生理学的特性を示す
2009/10 Science  Daily Electrical Silencing in the Mammalian Circadian Clock
2009/10 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 体内時計が血糖コントロールに強く関連
2009/10 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 不眠症増加―睡眠薬の処方量、20%アップ
2009/10 BBC News Women 'underestimate their sleep'
女性は、『自分の睡眠を過小評価する』
 高齢の女性は男性より「よく寝付けない」とみなしがちだが、実際はよう眠っとりますがな
Research suggests older women believe they sleep worse than men - but the reverse is actually true.
2009/09 EurekAlert Study shows that elderly women sleep better than they think, men sleep worse
2009/09 EurekAlert Alcoholism's effect on sleep persists during long periods of sobriety
睡眠に対するアルコール中毒の影響は、断酒後かなり経っても残っている
2009/09 【日本語記事】Science 睡眠がアルツハイマーを撃退する武器?
Sleep a Weapon Against Alzheimer’s Disease?
睡眠パターンが乱されると、アルツハイマー病患者の脳で蓄積する「βアミロイド」というタンパク質の集合体の形成が増加することが
2009/09 読売新聞 睡眠不足でアルツハイマー?米チーム発表
2009/09 EurekAlert Gene variation that lets people get by on fewer zees transferred to create insomniac mice
不眠症のマウスを生み出すヒト遺伝子バリエーションDEC2
2009/09 EurekAlert Gene screen reveals 2-way communication between common biological pathways and body's daily clock
一般的な生物学的経路と身体の生体時計との間で2-wayコミュニケーションを明かす遺伝子スクリーン
 インシュリンと葉酸の代謝が24時間周期のリズムに影響する
2009/09 EurekAlert Genes controlling insulin can alter timing of biological clock
インシュリンを制御している遺伝子は、体内時計のタイミングを手直しすることができる
 インシュリンを制御する遺伝子の多くはサーカディアンリズムのタイミングにも作用する
2009/09 EurekAlert Sleep helps reduce errors in memory, MSU research suggests
睡眠は、記憶のエラーを減らしてくれる
2009/09 EurekAlert Individual cells isolated from biological clock can keep daily time, but are unreliable
体内時計から隔離された個々の細胞は、サーカディアンリズムを保つことはできるけれど、正確さに劣る
2009/09 ABC@オーストラリア Sound recordings diagnose deadly disease
録音は、致命的な病気を診断する
 睡眠無呼吸症候群の非侵入性な診断方法
Australian scientists have developed a non-invasive method of diagnosing sleep apnea.
2009/09 朝日新聞 夜食べると太る…本当でした 米グループ、マウスで確認
いっしょに寝るのもほどほどに
 カップルは、安眠したければ別々の寝床で眠りなさい
2009/09 BBC News Bed sharing 'bad for your health'
Couples should consider sleeping apart for the good of their health and relationship, say experts.
麻酔状態を制御する
2009/09 EurekAlert 'Alert status' area in brain discoved by Hebrew University scientists
『覚醒状態を引き起こす』脳領域
2009/09 EurekAlert Insomnia is bad for the heart
不眠症は、心臓に悪い
寝る前に食うと太るぞ
2009/09 BBC News Eating late at night adds weight
Late-night snacking is more likely to cause weight gain than eating at other times of day, a study suggests.
サマータイムを導入すると、睡眠不足からくる労災が増えるらしい
2009/09 EurekAlert Daylight-saving time leads to less sleep, more injuries on the job
2009/09 ABC@オーストラリア Daylight saving 'causes more accidents'
2009/09 EurekAlert Resident duty-hour reform associated with increased complication rate
gastroesophageal reflux disease
2009/09 EurekAlert GERD negatively impacts sleep quality, results in considerable economic burden
胃食道逆流症 GERDは、睡眠の質を悪化させ、結果的に経済的な損害を招く
2009/09 EurekAlert How alcohol blunts the ability of hamsters to 'rise and shine'
お酒はハムスターの体内時計を混乱させますね
 光量の変化に同期する機能が逝ってしまうらしい
2009/09 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 ダイエットに効き目があるのは…十分な睡眠!
2009/08 EurekAlert Chemotherapy for breast cancer is associated with disruption of sleep-wake rhythm in women
乳癌治療の化学療法は、睡眠周期の乱れを招くらしい
職場のいじめと不眠症
2009/08 EurekAlert Workplace bullying is associated with sleep disturbances
いじめている職場は、不眠症と関連する
2009/08 読売新聞 時差ボケ解消?体内時計を遅らす物質を発見
2009/08 朝日新聞 寝る子は育つ、成績も 睡眠中も脳は学習、米大が実証
なぜ眠る?
2009/08 EurekAlert Why sleep?
 眠りは効率をアップさせ、リスクを最小にする戦略である
ひどい睡眠無呼吸は死の増大されたリスクに結ばれる
2009/08 EurekAlert Severe sleep apnea tied to increased risk of death
睡眠中の重度の呼吸障害は、死の増大されたリスクと関連する ―
2009/08 EurekAlert Severe breathing disorders during sleep are associated with an increased risk of dying
飲めばよく眠れるというのはガセ
 実際には正常な睡眠がアルコールで乱れてしまってるんですよ
2009/08 BBC News Drinkers 'ignorant of sleep woes'
2009/08 EurekAlert Sleep patterns in children and teenagers could indicate risk for depression, researcher finds
子供や青少年の睡眠パターンがうつ病の危険性を示す可能性
転写抑制因子DEC2は哺乳類の睡眠時間を制御する
 一部のヒトは遺伝的に他者より睡眠が少なくてもやっていける(短時間睡眠のヒトの家系から変異DEC2が同定され、変異DEC2を発現させたマウスにおいて、対照マウスより覚醒時間が長く睡眠時間が短いことが確認された[ヒトの睡眠ホメオスタシス遺伝子改変動物モデルの作成])
2009/08 Science The Transcriptional Repressor DEC2 Regulates Sleep Length in Mammals
2009/08 読売新聞 短い睡眠で健康な人に“特異な遺伝子”、米で発見
2009/08 【日本語記事】Science 短い睡眠でも平気なヒトの理由 Why Some Need Less Beauty Sleep
 この突然変異は非常にまれなものである
2009/08 EurekAlert First human gene implicated in regulating length of human sleep
2009/08 読売新聞 短い睡眠で健康な人に“特異な遺伝子”、米で発見
1日6時間の睡眠だけで健康に暮らしていける人は、通常の人とは異なった遺伝子のタイプを持っている
2009/08 読売新聞 睡眠短い人…体内時計の遺伝子が突然変異
 1日6時間の睡眠だけで健康に暮らしていける人
2009/08 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 睡眠時間が少なくても大丈夫な人もいる
睡眠不足は糖尿病を招くかも
2009/08 EurekAlert Insufficient sleep may be linked to increased diabetes risk
閉塞性睡眠時無呼吸
睡眠時無呼吸症候群に上気道手術を施した場合のメリットはCPAPと同程度らしい
 恒久的にそのメリットがあるなら、選択肢として考えてもいいんじゃないか
2009/08 EurekAlert Benefits from upper airway surgery for sleep apnea found to equal CPAP
2009/07 PhysOrg New links between lucid dreaming and psychosis could revive dream therapy in psychiatry
 明晰夢と精神病に相通じる脳活動の類似性は、夢療法が精神医学的治療で役に立つ可能性があることを示唆する
じっとしてる子はなかなか寝付けない
2009/07 BBC News Study nails secret of child sleep
児童睡眠の秘密 
 運動しない時間一時間ごとに、寝付くまで3分よけいかかるのです
 運動した子はすぐ寝付く
2009/07 EurekAlert Mayo Clinic researchers find first potential pathogenic mutation for restless legs syndrome
むずむず足症候群に可能性がある最初の病原性突然変異を発見
2009/07 毎日新聞 健康ナビ:昼間眠くてぼーっとする。解消する方法は。
 白川客員研究員によれば、15分の仮眠で、判断処理にかかる時間が15%近く、注意力が2倍近く改善。20分の仮眠で、眠気や疲労感が顕著に低下するという。
2009/07 毎日新聞 <子供のいびき>放置禁物 発育不良やイライラに
2009/07 EurekAlert Poor sleep is independently associated with depression in postpartum women
貧しい睡眠は、出産後の女性で独立にうつ病と関連する
2009/07 EurekAlert Lack of sleep could be more dangerous for women than men
睡眠不足は男より女性で危険
2009/07 BBC News Lack of sleep 'hits women harder'
睡眠不足、『より女性に影響が大きい打撃』
2009/07 EurekAlert Sleep duration is associated with variations in levels of inflammatory markers in women
女性における睡眠持続期間は、炎症性マーカーのレベルバリエーションと相関する







2009/06 EurekAlert Gene predicts how brain responds to fatigue, human study shows
PERIOD3 (PER3) 遺伝子で、人間の脳が疲労(睡眠不足)にどう反応するかを予測する
体内時刻:血液の代謝物質から計測 慶応大と理研、睡眠障害治療などに期待CommentsAdd Star
 2009/06 毎日新聞 
2009/06 PhysOrg Sleep helps build long-term memories
睡眠は、長期記憶を構築するのを助ける
女王と平民の眠りの差
2009/06 BBC News The secrets of ant sleep revealed
明かされるアリ睡眠の秘密
 Queen fire ant sleeps deeply while workers toil and take power naps
フシアリの女王は深く眠る ― 働きアリがほんのちょっと居眠りをとる間
2009/06 EurekAlert Morning people and night owls show different brain function: University of Alberta study
早起きさんと宵っぱりさんは、異なる脳機能を示す
 脊索や脳経路の筋肉トルクと興奮性が、逆ですね
 夜型の人々は起きてからだんだん筋力が強くなっていくが、朝方の人では時間を問わずだいたい安定したままだった。
2009/06 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 非肥満者でも首回りのサイズが睡眠時無呼吸の重症度に影響
ナルコレプシー:授業中の眠気、病気かも NPOが東京の中学校で啓発活動 10代での発症多いナルコレプシー
 2009/06 毎日新聞 
体内時刻:血液の代謝物質から計測 慶応大と理研、睡眠障害治療などに期待CommentsAdd Star
 2009/06 毎日新聞 
2009/06 EurekAlert Complaints of fatigue and tiredness in people with OSA improve with CPAP treatment
疲労に悩まされる睡眠時無呼吸症候群患者には、シーパップ持続的気道陽圧法をどうぞ
2009/06 EurekAlert Sleep apnea occurring during REM sleep is significantly associated with type 2 diabetes
REM睡眠中に生じる睡眠時無呼吸症候群は、2型糖尿病とかなり関連する
2009/06 EurekAlert Association between obstructive sleep apnea and weight gain found
閉塞型睡眠時無呼吸と体重増加
2009/06 EurekAlert Extended or shortened sleep duration linked to weight gain
長すぎる、または短すぎる睡眠持続期間は体重増加に関係がある
2009/06 EurekAlert Poor sleep is associated with lower relationship satisfaction in both women and men
貧しい睡眠は、男女双方の低い人間関係満足度と関連する
2009/06 EurekAlert Genetic pathway responsible for link between body clock disturbance and worsening arthritis
体内時計の乱れが関節炎悪化につながる現象に関わるその遺伝学的な経路
寝るときにそこに親がいる場合、添い寝に比べると赤子がなかなか寝付けなくなるようだ
2009/06 EurekAlert Parental presence at bedtime may result in sleep difficulties
2009/06 EurekAlert First-time moms' exhaustion caused by sleep fragmentation, rather than timing of sleep
初めて母親になる女性の消耗は、(睡眠のタイミングよりむしろ)睡眠断片化に起因する
2009/06 EurekAlert Stable marriage is linked with better sleep in women
女性における安定した結婚生活は、十分な睡眠と関係がある
2009/06 EurekAlert Sleep may be important in regulating emotional responses
睡眠は、感情のコントロールに重要である可能性がある
2009/06 EurekAlert Better sleep is associated with improved academic success
十分な睡眠で成績アップ
2009/06 EurekAlert Socioeconomic status, gender and marital status influence sleep disturbances
社会経済のステータス、性別、結婚生活上のステータスは不眠症に影響する
 低学歴、独身、低収入、不安定な職が、良くないようですね
2009/06 EurekAlert Older adults less affected by sleep deprivation than younger adults during cognitive performance
睡眠不足によって認知パフォーマンスが損なわれる度合いは、高齢者では青年に比べて少なめ
2009/06 EurekAlert Link found between poor sleep quality and increased risk of death
貧しい睡眠の質でアップする死亡リスク
2009/06 EurekAlert Rheumatoid arthritis is associated with poor sleep in women
女性の慢性関節リューマチは、貧しい睡眠と関連する
寝不足が続くと無謀な行動を取りがちになるものだが
2009/06 EurekAlert Caffeine intake prevents risk taking after extreme sleep deprivation
 カフェインの摂取は、極端な睡眠不足の後に発生する危険な無謀行動を減らしてくれる
2009/06 EurekAlert Naps with rapid eye movement sleep increase receptiveness to positive emotion
REM睡眠の居眠りは、ポジティブな感情の受容性を増大する
2009/06 EurekAlert Study shows a bidirectional relationship between chronic stress and sleep problems
慢性のストレスと睡眠問題との間に双方向性の関係
2009/06 EurekAlert Snoring pregnant women at higher risk for gestational diabetes
いびきをかく妊婦さんは妊娠糖尿病のリスクが高め
2009/06 EurekAlert Sleep apnea linked to sleepwalking, hallucinations and other 'parasomnias'
夢中歩行、幻覚など『睡眠時随伴症 (Parasomnias)』に関係がある睡眠時無呼吸症候群
2009/06 EurekAlert Adolescent obesity linked to reduced sleep caused by technology use and caffeine
ティーンエージャーの肥満はハイテク機器の使用とカフェインによって引き起こされる睡眠不足が原因
2009/06 EurekAlert Cognitive behavioral therapy is an effective treatment for chronic insomnia
認知行動療法は、慢性の不眠症治療に効果的
2009/06 BBC News Problems are solved by sleeping
問題は、眠ることによって解決される  夢見て眠ると創造力アップ
「体内時計、いま何時?」 理研チーム、測定法を開発
 2009/06 朝日新聞 
2009/06 EurekAlert Study shows sleep extension improves athletic performance and mood
研究は、示す ― 睡眠延長が競技のパフォーマンスとムードを改善することを
2009/06 EurekAlert Study finds regular daily exercise does not increase total sleep time
いつもの毎日の運動は、全体の睡眠時間を増大しない
2009/06 EurekAlert Television watching before bedtime can lead to sleep debt
就寝前のテレビ視聴は、睡眠時間への影響大
 日没よりも運動よりも食事よりも
2009/06 EurekAlert Relationship found between napping, hyperactivity, depression and anxiety
居眠り、活動過多、うつ病や不安の間で発見される関係
 昼寝は、幼い子の昼間機能に対する著しい影響を持つ可能性がある
2009/06 EurekAlert Sleep restriction results in weight gain despite decreases in appetite and consumption
睡眠不足は、食欲やカロリー摂取量が低下するにも関わらず肥満を招く
2009/06 EurekAlert Sleep disorders are largely underdiagnosed in pediatric patients
お子さんの睡眠障害はスルーされすぎ!
2009/06 EurekAlert Race and short sleep duration increase the risk for obesity
人種と睡眠持続時間の不足は、肥満リスクを増大する 黒人で高め
2009/06 EurekAlert Men who work with their female partners more likely to adhere to CPAP therapy
シーパップ持続的気道陽圧法療法をやらねばならない男は、女のサポートがあると好成績
2009/06 EurekAlert Insomnia with objective short sleep duration in men is associated with increased mortality
睡眠持続時間が短い不眠症の男は、死亡率が高め
2009/06 EurekAlert Long and short sleep durations are associated with increased risk for diabetes
睡眠持続時間は長すぎても短すぎても、糖尿病リスクをアップさせる
2009/06 EurekAlert Insomnia with short sleep duration is a risk factor for diabetes
睡眠持続ショートの不眠症は、糖尿病危険因子である
2009/06 EurekAlert Racial variations in excessive daytime sleepiness depend on measurement
昼間の過度の眠気についての人種差は、測定方法によって大きく異なってくる
2009/06 EurekAlert Insomnia suffers need increased brain activation to maintain normal daily function
不眠症患者は、無理矢理な脳活性化で正常な毎日の機能を維持している
2009/06 EurekAlert Meditation may be an effective treatment for insomnia
瞑想は、不眠症対策にけっこう効果的かも
2009/06 EurekAlert Genetic link found between stress-induced sleep loss and intrusive thinking
ストレスで誘発された睡眠減退と侵入的な思考との間で発見される遺伝学的なリンク
2009/06 EurekAlert Later parental-mandated bedtimes for teens linked to depression and suicidal thoughts
親が許容する就寝時刻は、子どものうつ病や自殺念慮に関係がある
 夜更かしを許していると、うつ病や自殺のリスクがアップします
アメリカ睡眠医学会 子どもが寝る時間、ちゃんとしてますか
2009/06 EurekAlert Nightmares predict elevated suicidal symptoms
悪夢は、自殺企図の高まりを予測する
高校のときに自分を夜型だと自認していた子は、大学の成績がいまいち
2009/06 EurekAlert Evening chronotype in high school students is linked with lower college GPA
2009/06 EurekAlert Genetic link found between anxiety, depression and insomnia
不安、うつ病と不眠症との間で発見される遺伝学的なリンク
「体内時計、いま何時?」 理研チーム、測定法を開発
 2009/05 朝日新聞 
2009/05 EurekAlert Online cognitive behavioral therapy is effective in treating chronic insomnia
オンライン認知行動療法は、効果的である ― 慢性の不眠症治療
2009/05 EurekAlert Researchers develop light-treatment device to improve sleep quality in the elderly
高齢者の睡眠の質を改善する光-治療装置を開発
2009/05 PhysOrg Cognitive behavior therapy appears beneficial for long-term treatment of insomnia
認知行動療法は、不眠症の長期の治療に有益に見える
2009/05 EurekAlert More than a bad night's sleep
睡眠時無呼吸症候群は肥満した2型糖尿病患者では診断未確定のまま放置されがち
2009/03【日本語記事】 中国の警察、唐辛子でドライバーの眠気予防  Reuters
2009/06 食後の眠気など短期的な睡魔に対抗したいときに、オブラートに一味唐辛子少し包んで頓服する
2009/05 EurekAlert 2-week course of sleep aid increases CPAP adherence in OSA patients at 6 months
睡眠援助の2週コースは、睡眠時無呼吸症候群の患者さんが6ヵ月間シーパップ持続的気道陽圧法を続けてくれる率をアップさせる
睡眠時間が短い人は太りがち
 睡眠の持続時間、睡眠の質・・・
2009/05 EurekAlert Sleep may be factor in weight control
睡眠は、体重コントロールにおける要素である可能性がある
2009/05 EurekAlert Two new studies on circadian rhythms
24時間周期のリズムの2つの新しい研究
 体温取締官の発見と時計タンパク質の24時間追跡
2009/05 EurekAlert Sleep apnea may not be closely linked to heart failure severity
睡眠時無呼吸症候群は、心臓麻痺のひどさに密接に関係する可能性はない
2009/05 EurekAlert Sleep apnea thickens blood vessels, increases heart disease risk
睡眠時無呼吸症候群は、血管を厚くする(心臓病のリスクがアップ)
2009/05 EurekAlert Institution of a bedtime routine improves sleep in infants and toddlers, maternal mood
就寝時刻をちゃんと守ることは、乳幼児や幼児の睡眠、そして母のムードを改善する
2009/05 BBC News Immune fault 'link' to narcolepsy
ナルコレプシーの原因に、免疫機能の不具合?
 {ナルコレプシー罹病率増大に関連すると思われた} ヨーロッパとアジア系の人々における同じ遺伝子で、3つの特定の遺伝学的変異の位置を正確に示した。
 免疫T細胞に関係があるらしい
2009/05 EurekAlert Genetic study confirms the immune system's role in narcolepsy
遺伝学的な研究は、ナルコレプシーで免疫機能の役割を確認する
2009/05 EurekAlert Narcolepsy is an autoimmune disorder, Stanford researcher says
ナルコレプシーは、自己免疫障害({研究者が言う} スタンフォード)である
2009/05 EurekAlert Maternal depression is associated with significant sleep disturbance in infants
母のうつ病は、幼児の著しい不眠症と関連する
単一の皮質神経細胞のバースト発火が脳全体の状態に影響を及ぼす
2009/05 Science Burst Spiking of a Single Cortical Neuron Modifies Global Brain State
 神経細胞一個を刺激すると、徐波睡眠とレム睡眠が切り替わる。
2009/04 BBC News Child behaviour 'linked to sleep'
『睡眠に関係がある』児童行動
 扱いにくい子は、睡眠が足りていない可能性
2009/05 EurekAlert Study links ADHD with sleep problems in adolescents
ティーンエージャーで見られる睡眠の問題とADHDのリンク
2009/04 EurekAlert Inadequate sleep leads to behavioral problems
睡眠に障害がない児童であっても、睡眠持続期間が短いと、ADHD的な症状が増大する
2009/04 【日本語記事】Science 朝型人間の脳と夜型人間の脳
The Early Bird’s Brain v. the Night Owl’s
 夜型の人は、精神的に疲労することなく覚醒している時間が、朝型の人より長い
 朝型の人と夜型の人の間にみられる行動の差は、少なくとも部分的には、睡眠圧力を調節している脳領域と概日リズムの間の相互作用の結果起っている
恒常的な眠気と持続的注意課題における視交差上核の反応 - 「夜型」の被験者は夜に注意を持続することで、「朝型」よりも青斑核と視交差上核の活動が高くなり、夜の強い眠気に耐えられた
2009/04 Science Homeostatic Sleep Pressure and Responses to Sustained Attention in the Suprachiasmatic Area
* 覚醒状態が長く続いた後のPVIテスト(反射神経反応作業)などで、夜型の人は朝型の人より成績がよかった。
2009/04 【日本語記事】National Geographic 覚醒状態が持続するのは朝型よりも夜型
2009/04 EurekAlert New way to analyze sleep disorders
睡眠障害を分析する新しい方法
 わざわざ一晩外泊してもらわなくても、心電図取れる機械を貸せばいいんじゃない?
2009/04 EurekAlert Treating sleep disorders in people with traumatic brain injury may not eliminate symptoms
脳外傷患者さんの睡眠障害を治療してみても、症状がよくなるとは限らない
2009/04 EurekAlert Baby's first dreams
赤ちゃんの最初の夢
 胎内のレム睡眠 初期の胎児に見る睡眠サイクル
 かなり未熟な羊の胎児において、REMが始動して夢見が始まる何週間か前に”睡眠様”の状態が見られる
2009/04 EurekAlert Study suggests that trouble sleeping leads to increased ratings of pain in cancer patients
睡眠に問題があると、ガン患者さんの痛みがひどくなるみたいだ
2009/04 EurekAlert Rhythmic genomics -- the yeast metronome and the walk of life
リズミカルな遺伝学-酵母菌のメトロノームと生体リズムの進化
夜更かしの幼児は発達遅れる?久留米大の松石教授ら調査
 2009/04 【日本語記事】読売新聞 
2009/04 EurekAlert Chronic insomnia with short sleep duration is a significant risk factor for hypertension
睡眠持続期間が短いことによる慢性の不眠症は、高血圧の著しい危険因子である
2009/04 EurekAlert Low-income patients with obstructive sleep apnea are less likely to start CPAP therapy
閉塞型睡眠時無呼吸を抱える低収入の患者は、シーパップ持続的気道陽圧法療法を受けずにいがち
ショウジョウバエの睡眠欲求は、体内時計ニューロンの活動依存的なシナプス可塑性によって調節される
2009/04 Science Use-Dependent Plasticity in Clock Neurons Regulates Sleep Need in Drosophila
 サーカディアン(概日)リズムに関与するニューロンは、社会行動の後の睡眠の増大や記憶の固定に寄与している。
ショウジョウバエの睡眠と覚醒に伴って脳内の広域で認められるシナプスマーカー値の変動
2009/04 Science Widespread Changes in Synaptic Markers as a Function of Sleep and Wakefulness in Drosophila
 ショウジョウバエでは、複数の神経連絡(連絡)蛋白質の発現が覚醒後に亢進し、睡眠後に低下する。
2009/03 BBC News Sleep problems linked to suicide
自殺に関係がある睡眠問題
 慢性の睡眠障害を抱える成人は、自殺企図も抱える率が高め
2009/03 EurekAlert Mayo clinic: Retired national football league linemen have high incidence of sleep apnea
元フットボール・リーガーは睡眠時無呼吸症候群の率が高め
2009/03 EurekAlert Bad news for insomniacs: 'hunger hormones' affected by poor sleep
不眠症の人に悪いお知らせ:睡眠不足に影響を受ける『空腹ホルモン』
 夜間のレプチン・レベルは普通なのだが、不眠症患者ではグレリンが3割も少なかった
2009/03 EurekAlert Cardiac arrhythmias are often accompanied by sleep-disordered breathing
心臓病患者の不整脈は、しばしば睡眠時の呼吸障害をともなう
2009/03 【日本語記事】読売新聞 いびき抑制「根拠なし」…鼻腔に取り付けるクリップ
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090317-OYT8T00325.htm
2009/03 PhysOrg 'Short-sleepers' may develop blood sugar abnormality that can lead to diabetes
『睡眠時間が短い人』は血糖値異常から糖尿病になるかも

 ┗睡眠時間が一日3時間ですむ小倉智昭さんは糖尿病
2009/03 EurekAlert Obesity linked to dangerous sleep apnea in truck drivers
トラック運転手には危険です:睡眠時無呼吸症候群に関係がある肥満
セイウチは、どこでも眠れるし、寝なくても大丈夫
2009/03 Discovery Walrus Can Sleep Anywhere or Barely At All
 なかなかこんな睡眠機能の動物はいない
 イルカのように脳の半球だけ眠ることもできるんです
2009/03 Discovery Walrus Can Sleep Anywhere or Barely at All
概日リズム:フクロウとヒバリと目覚まし時計
2009/03 Nature Circadian rhythms: Of owls, larks and alarm clocks
Could out-of-sync body clocks be contributing to human disease? Melissa Lee Phillips reports.
doi:10.1038/458142a
2009/03 EurekAlert Mortality risk greater for elderly women who nap daily
{毎日居眠りする} 高齢女性、死亡リスクが高め
2009/03 EurekAlert One-third of Americans lose sleep over economy
アメリカ人の3分の1は、不況のせいで睡眠の質が低下している
2009/03 【日本語記事】共同通信 脳の神経細胞が時を刻む 「間」の取り方解明
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2009030101000495.html
神経:鳴禽の発声学習の初期にみられる睡眠と感覚運動の統合
2009/03 Nature Sleep and sensorimotor integration during early vocal learning in a songbird
doi:10.1038/nature07615
2009/02 PhysOrg Babies learn music while sleeping
赤ちゃんは眠っている間に音楽を学習する
2009/02 EurekAlert School-based intervention is a promising model for improving adolescent sleep habits
児童の睡眠習慣改善に学校-ベースの介入を
2009/02 EurekAlert Caltech scientists find evidence for precise communication across brain areas during sleep
睡眠中に脳領域を越えて行われる正確なコミュニケーションの証拠
 記憶が形づくられ、受け渡され、脳に保存される方法や、そのプロセスは睡眠のいろいろな段階を通して異なる。
2009/02 EurekAlert UT Southwestern researchers identify molecule that helps the sleep-deprived to mentally rebound
脳の寝眠不足の影響を精神的に補う重要な分子のメカニズム
 アデノシン受容体は、睡眠不足の動物において― {かつて正常な睡眠が再び始める} 脳で、ゆっくりした脳波活動の適切なレベルを達成するために必要である
ADHDの子と睡眠障害
2009/02 EurekAlert Underlying sleep problem linked to attention-deficit/hyperactivity disorder in children
2009/02 EurekAlert Childhood sleep problems persisting through adolescence may affect cognitive abilities
思春期の慢性的な睡眠障害による認知能力障害
「飛行機が落ちる夢を見たから、新幹線で行きます」
2009/02 PhysOrg When dreaming is believing: Dreams affect people's judgment, behavior
夢見ることは考えているとき:夢は、人々の判断(行動)に影響を及ぼす
サーカディアンリズム
2009/02 EurekAlert Paper sheds new 'light' on fascinating rhythms of the circadian clock
 アメリカの人口の約16%は交代制夜勤で働く
 DNA マイクロアレイテクニックを使用して、重要な遺伝子「Inhibitor of DNA-binding 2」(Id2)を特定
2009/02 EurekAlert Video imaging provides dynamic view of airway obstruction in those with sleep breathing disorder
イメージング・ビデオは、睡眠時呼吸障害の気管障害のダイナミックな図を提供する
2009/02 PhysOrg Study finds behavioral link between insomnia and tension-type headaches
研究は、不眠症と緊張型頭痛との間で行動に関するリンクを発見する
 頭痛を逃れるためにとる昼寝が夜の睡眠を乱すのか
2009/02 PhysOrg Internal clocks keep all living things ticking -- even you
体内時計は、ヒトを含めたあらゆる生きとし生ける物で機能している
2009/02 EurekAlert Penn study shows why sleep is needed to form memories
{記憶の形成に睡眠が必要である } 理由
 脳内コネクションは、寝ている間に強化される
 動物が眠りに入ると、記憶シナプスの変化を起こすスイッチがわっとオンになる
2009/02 PhysOrg Sleeping brain is still hard at work: Mechanisms for consolidation of cortical plasticity
眠っている脳に見る、皮質の可塑性における強化メカニズム
2009/02 EurekAlert UNC study: Tinkering with the circadian clock can suppress cancer growth
サーカディアンリズムをいじると、ガンの成長を抑制することができる
 4つの計時遺伝子の1つを変えると、ガン研究用のマウスモデルで、ガン成長が抑制された
2009/02 EurekAlert Mayo Clinic researchers suspect a novel gene is causing restless legs syndrome in a large family
広範囲の家系でむずむず足症候群を引き起こしている遺伝子
 むずむず足症候群は北アメリカとヨーロッパの人口5~11%に影響を及ぼす
悪い夢を見たあと自殺企図を起こした人は、再度自殺を図る率が高い
2009/02 EurekAlert Nightmares increase risk of further suicide attempts
 2ヵ月たっても悪夢にさいなまれている人々の場合、再度自殺を試みる率が倍にのぼる
2009/01 EurekAlert Pregnancy-related hormonal changes linked to increased risk of restless legs syndrome
妊娠に関わるホルモンの変化は、むずむず足症候群リスクの増大につながる
2009/01 EurekAlert Daytime impairments in older men with obstructive sleep apnea are related to total sleep time
閉塞型睡眠時無呼吸を抱える高齢者においては、昼間の不具合は睡眠時間の総量と関連する
2009/01 EurekAlert How your body clock avoids hitting the snooze button
体内時計は、どのように眠気スイッチを避けるか
 ショウジョウバエにおける体内時計のリセットはCryptochrome、Jetlag、Timelessの3遺伝子が司る
2009/01 EurekAlert Support cells, not neurons, lull the brain to sleep
(ニューロンではなく)補助的立場の星状細胞が、眠りなさいよと脳をなだめる
2009/01 EurekAlert Study finds genetic link between sleep disorders and depression in young children
若者における睡眠障害と、成人後のうつ病に遺伝子のリンク
 双生児研究
2009/01 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 悪夢をより頻繁にみるのは…女性!
 女は気分を引きずるゆえ
2009/01 EurekAlert Sleep disordered breathing and obesity: Independent effects, causes
睡眠障害と肥満:影響と原因
2009/01 【日本語記事】毎日新聞 睡眠不足:風邪ひきやすく 免疫力に影響?
http://mainichi.jp/life/health/archive/news/
2009/01/20090123ddm013100134000c.html
2009/01 PhysOrg Your face reveals sleep disorder risk
あなたの睡眠障害リスクは顔に書いてある デジタルの顔写真から解析して判断
2009/01 EurekAlert When it comes to sleep research, fruit flies and people make unlikely bedfellows
睡眠研究にしてみれば、ショウジョウバエと人間はこの体内時計物質で同じ穴の貉です
2009/01 BBC News Lack of sleep 'raises cold risk'
睡眠不足で、『風邪リスク』アップ
 睡眠時間が7時間未満の人は風邪をひきやすい
2009/01 PhysOrg Getting less sleep associated with lower resistance to colds
少ない睡眠を低い風邪耐性と関連
生理:概日リズムの変化が、雑種と異質倍数体の成長力を制御する
2009/01 Nature Altered circadian rhythms regulate growth vigour in hybrids and allopolyploids
doi:10.1038/nature07523
2009/01 【日本語記事】Nature 植物科学:効率よく成長する植物
シロイヌナズナ(Arabidopsis thaliana)と近縁のA. arenosaとの間に生じた雑種の研究
概日時計の調節因子のエピジェネティックな修飾が、異質倍数体の光合成経路およびデンプン代謝経路の遺伝子の発現を引き起こす
2009/01 EurekAlert Study helps explain connection between sleep apnea, stroke and death
睡眠無呼吸と脳卒中と死
2009/01 EurekAlert Study shows that the societal, economic burden of insomnia is high
不眠症は、社会的・経済的にたいへん不利
 生産性は下がるわ、求職が増えるわ、飲酒量も増えるわ・・・


 以上、 →2009年の記事でした


→ 「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー