痛覚、かゆみ:
2008年

ほか「痛覚、かゆみ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 2008年


2008/12 New Scientist US police could get 'pain beam' weapons
米国警察は、『痛み光線』兵器を採用するかも
 2つのポータブル非殺人武器
 レーザー光あるいはマイクロ波の放射で、遠隔地から痛みを負わせるのだ
2008/12 BBC News 'Clue' to sexes' pain difference
痛みの性差の『手がかり』
 マウス実験に見る:鎮痛薬の効果に性差が出るわけ
 月経周期によっても、効き目が違ってくるらしい
2008/12 EurekAlert Study first to pinpoint why analgesic drugs may be less potent in females than in males
{鎮痛薬が男よりメスで有力である可能性はない } 理由
痛みによって千々に乱れるワーキングメモリ
2008/12 PhysOrg Fibromyalgia pain may cause memory blips
線維筋痛症は、記憶ブリップを引き起こす可能性がある
痛みの経験は、誰かのせいか否かによって大きく左右される
2008/12 EurekAlert Pain hurts more if the person hurting you means it
 ランダムに自動的に引き起こされる痛みと、誰かがスイッチを押して引き起こされる痛み
 同じ程度の刺激であっても、誰かによる痛みはやたら痛い

 →『状況によって大きく異なる痛みの強さ』
2008/12 EurekAlert Study shows major pain research funding decline at NIH
主要な痛み研究へのNIHからの資金助成が急減
無痛症
2008/12 PhysOrg Children who can't feel pain struggle to cope with rare, incurable disorder
痛み回路に混線中
2008/11 EurekAlert Baffling chronic pain linked to rewiring of brain
脳の配線替えに関連づけられる慢性痛
 感情、痛み知覚、皮膚の温度と関連する領域のrewirings
2008/11 EurekAlert Pain is in the eyes of the beholder
疼痛は、見る人の眼しだい
 慢性痛の患部の見え方を変えるだけで、痛みが増減するんです
 痛む手を動かすときに、手を拡大して見せると、痛みが増大する
 小さく見せると、痛みが軽減する
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 ガラガラヘビ毒から「強力」鎮痛物質 富山大
http://www.asahi.com/health/news/OSK200811290120.html
モルヒネの数百倍の鎮痛作用
2008/11 EurekAlert Scripps research team defines new painkilling chemical pathway
Scripps研究チームは、新しい鎮痛の化学的経路を定義する
エンドカンナビノイドのレセプター N-arachidonoyl ethanolamine (AEA) and 2-arachidonoylglycerol (2-AG)
免疫反応化学物質ヒスタミンによって誘発されるかゆみと、そうではないかゆみとでは、脳の反応が異なっている
2008/11 news@nature.com Beat the itch
 Scratch it by knowing first which type you have.
2008/11 PhysOrg Probing Question: Do women have a higher pain threshold than men?
女性は男性より痛みに強いのか?
 いかなる固有の生物学的要素よりも、痛みに関しては社会・文化的要因と心理的な影響のほうが大きい
2008/11 PhysOrg Fibromyalgia can no longer be called the 'invisible' syndrome
線維筋痛症は、もはや『見えない』症候群とは呼べません
 コンピューター断層撮影(SPECT)を使用
 脳の痛み処理の一部が機能不全を示します
疼痛は、自動的に顔の筋肉グループを活性化する
2008/10 EurekAlert Pain automatically activates facial muscle groups

 →  人間は「痛みにめちゃくちゃにされがち」な動物
FRAP (fluoride-resistant acid phosphatase)
2008/10 ScienceDaily  Cell Protein Suppresses Pain Eight Times More Effectively Than Morphine
細胞タンパク質は疼痛をモルヒネより8倍効果的に抑制する
わずかしか意識のなく、意志の疎通ができないなかば植物状態の患者、苦痛を感じることができる
 鎮痛薬を処方してあげたほうがいい
2008/10 ScienceDaily Patients Who Recover From Coma But Cannot Communicate Feel Pain
{昏睡から回復するコミュニケートすることができない} 患者は、疼痛を感じる
痛みは関節炎の症状ではない?
2008/09 PhysOrg New study proves that pain is not a symptom of arthritis, pain causes arthritis
 痛みが、関節炎を引き起こす osteoarthritis 骨関節炎
 関節で発する痛み信号が脊索に達すると、生化学の処理は関節炎を悪化させて広げる信号を出すという悪循環
痛みが取れない? ではこの名作を一日三回、ご覧下さい
2008/09 New Scientist In pain? Take one masterpiece, three times a day
 美術でやわらぐ痛み

 :病院の美的環境はけっこう重要 これは金かけなくても可能なはず
  『インテリア医学』 乾 真理子著 山野井昇 監修 鶴書院 (2008/02)
医者や看護側と患者さん、「痛み」についてうまく話が通じてない
2008/09 EurekAlert New survey reveals communication gap between health care professionals and pain patients
新しい調査は、保健専門家と痛み患者の間でコミュニケーション・ギャップを明かす
2008/09 EurekAlert What a sleep study can reveal about fibromyalgia
睡眠と線維筋痛症
 線維筋痛症患者にみられる睡眠断片化
鎮痛薬を常用しているアメリカ人は400万人
2008/08 EurekAlert Study examines use of opioids
研究は、オピオイドの使用を調べる
2008/08 BBC News Back pain eased by good posture
腰痛対策にはまず良い姿勢
ちゃんとお日様を浴びていますか?
2008/08 BBC News Pain 'linked with low vitamin D'
 その原因不明の痛みはビタミンD不足から来ている可能性
効率よく素早い鎮痛薬の組み合わせ
2008/08 New Scientist Invention: Morphine-cannabis superpainkiller
2008/08 EurekAlert Medicinal marijuana effective for neuropathic pain in HIV
HIVにおける神経因性痛みにおける効果的な医用マリファナ

文化とうつ病:心を見ないと身体に出る
 Michael Bagby, Steven Heine and Andrew Ryder
2008/07 EurekAlert Culture and depression
 東アジア系の人々が、うつ病の身体症状(頭痛、食欲減退、身体の痛み、線維筋痛症・・・)を強調しがちなのはなぜなのか
 身体徴候を報告するケースでは、患者にスティグマ(精神病に対する偏見)とアレキシサイミア(失感情症)傾向が高い
 おのれの内面感情の状態に焦点を定める度合いが少ない人々が、身体徴候にかまけやすくなるのだ

→2007/02 うつ病、疼痛、身体表現性障害:繊維筋痛症・線維筋痛症どうちがう?









麻酔薬は、手術後の痛みを悪化させる
 一般的な麻酔薬は、手術の後、逆説的に痛みを増やしてしまうっぽいぞ
2008/06 news@nature.com Anaesthetics worsen post-operative pain
 General anaesthetic can paradoxically increase pain after surgery.
2008/06 BBC News Anaesthetics 'could worsen pain'
麻酔薬は、『痛みを悪化させる可能性があった』
2008/06 EurekAlert Treating chronic pain, migraine & muscle spasticity through inhibition of neurotransmitter ...
慢性の痛みや偏頭痛の治療 神経伝達物質の抑制を通しての筋肉痙性...
The Worst of Evils: The Fight Against Pain
●最悪な災難:苦痛との闘い
Thomas Dormandy (著)
Yale Univ Pr; 1st版 (2006/7/30) ハードカバー

2006/12 Times Ouch! That hurts!

2008/05 EurekAlert Some like it hot! Structure of receptor for hot chili pepper and pain revealed
辛いチリペッパーにおける受容体と明かされる痛みの構造
鍼と筋膜誘因療法は、同じ痛み領域を扱う
2008/05 EurekAlert Mayo Clinic study shows acupuncture and myofascial trigger therapy treat same pain areas
歯医者の麻酔の後、感覚を元に戻してくれる薬
2008/05 New York Times Drug Promises to Restore Sensation After Dental Visit
ショウジョウバエの回避メカニズムは、ヒトでの新しい痛みコントロール方法に導く可能性があった
2008/05 EurekAlert Fruit fly avoidance mechanism could lead to new ways to control pain in humans
 重要な発達上のスイッチ
 食欲から嫌悪まで、ショウジョウバエのウジは脳内のタイミング・メカニズムと感覚システムによって制御されている
 研究は、この重要な回避メカニズムが、発達を推進する進化上のプロセスに補強され、ヒトや動物の痛みを制御する新しい方法に導く可能性を示す。
鎮痛剤の副作用は、慢性痛を癒してくれるご利益をしのぐことはない
2008/05 EurekAlert Risks for painkiller abuse do not outweigh benefits in chronic pain
ターミナルケアを越えて:苦痛緩和看護
2008/04 EurekAlert Beyond the terminal: Palliative care
 苦痛緩和看護は、かつて手の施しようのない末期患者の最後の手段であった
 今は、重い呼吸器の障害やクリティカルな病気の患者が利用できる 治療の必要不可欠な部分
腰痛も遺伝子のせい
2008/04 EurekAlert Award-winning study says back pain may be in your genes
2008/04 EurekAlert Physical activity is natural pain reliever for arthritis
物理的な活動は、関節炎における自然の鎮痛剤である
2008/04 EurekAlert U. Iowa study finds biological link between pain and fatigue
U. アイオワ研究は、痛み、そして、疲労の生物学的関連を発見する
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 痛み伝える仕組み解明 岡山大
http://www.asahi.com/health/news/OSK200803250008.html
強い痛みなどにかかわる神経伝達物質ヌクレオチドを取り込むたんぱく質
ヌクレオチドの一種であるアデノシン三リン酸(ATP)
2008/03 New Scientist 'Virtual massage' can relieve amputees' phantom limb pain
『バーチャル・マッサージ』は、手足を失った人の幻肢痛を軽減することができる
2008/03 EurekAlert Data study suggests cortisol could alleviate for chronic fatigue syndrome and fibromyalgia
コルチゾールが慢性疲労症候群や線維筋痛症を緩和してくれる可能性
2008/03 BBC News Pain lingers 'long after trauma'
『外傷の後』疼痛は、なかなか消えない
 外傷の12ヵ月後も、6割の人々は苦しみ続けている
2008/03 EurekAlert Psychological intervention reduces postembolization pain
心理的な介入は、塞栓後症候群の苦痛を減らす
2008/03 EurekAlert Pain receptor in brain may be linked to learning and memory
脳における疼痛受容体TRPV1は、学習・記憶に関係があるかもしれない
2008/03 EurekAlert Pain in fibromyalgia is linked to changes in brain molecule
線維筋痛症における疼痛は、脳分子の変化に関係がある
 線維筋痛症患者において、グルタミン酸塩のレベルが下がったとき苦痛は減少した
2008/02 EurekAlert Chronic pain should be considered a disease
慢性の苦痛は、そのような病気であるとして考慮されるべきである
慢性痛に苦しむ患者の脳 {休息しているべきである} 領域に絶え間ない活動状態が
2008/02 MSNBC Chronic pain can alter the brain
2008/02 ABC@オーストラリア Ah! Why we scratch an itch
ああ! {我々がかゆみをひっかく} 理由
2008/02 BBC News How scratching impacts on brain
痒いところをかくと、脳で何が起きるのですか
 不快な感情や記憶で生じる否応なしの行動を司る領域で、活動が減る
 不快な感覚の経験の処理にかかわる前部帯状回
 記憶に関わる後部帯状回
2008/01 EurekAlert Research suggests why scratching is so relieving
ハダカデバネズミは、火傷を感じない
2008/01 news@nature.com Naked mole-rats don't feel the burn
 冷血哺乳類で、長寿で、社会性昆虫のような営巣形式を持っていて、毛がないし、女王がいるし・・・
 この珍奇な動物は、酸や唐辛子の火傷も気にしない
 すべての動物は、全てのタイプの苦痛を感じるというわけではない。
2008/02 National Geographic Naked Mole Rats Unable to Feel Burning Pain

→ 魚は痛みを感じるか/動物の苦しみ
2008/01 BBC News 'Morphine babies' feel more pain
『モルヒネ赤ちゃん』は、麻酔が効きにくい
 {モルヒネを受ける} 未熟児は、苦痛に敏感になるかもしれないと、ネズミの研究が示唆する。
 誕生後、モルヒネの高い投与をしないと痛みがなかなか消えない
2008/01 New Scientist Morphine may leave babies sensitive to pain
モルヒネは、苦痛に敏感な赤ちゃんを残すかもしれない
2008/01 BBC News Gene 'may help pain relief' Gene 'may transform pain relief'
遺伝子は、『苦痛軽減を変化させるかもしれなかった』
 脊柱でエンドルフィンの引き金を引く遺伝子治療により、疼痛は、ネズミで少なくとも3ヵ月間 消えた
2008/01 ABC@オーストラリア Gene therapy could ease chronic pain
遺伝子治療は、慢性の苦痛を和らげる可能性があった
2008/01 【日本語記事】Nature@日本 医学:慢性疼痛治療の新たな標的
 脊髄痛に関わるGABAA受容体サブタイプを標的にする試験薬L-838,417で、慢性疼痛の重要な要因である脊髄シナプス抑制の低下の回復を図る
2008/01 news@nature.com Chronic-pain treatment without side effects
副作用のない慢性痛治療
A common class of drug could be targeted to give better pain relief.
薬剤の一般の種類は、目標を定められる可能性があった ― より良い苦痛軽減を与えるために。
2008/01 BBC News Itchy skin? Blame it on the genes
かゆい皮膚? 遺伝子をのろいなさい
{特に足にうずうずすることを引き起こす} 皮膚障害遺伝に、不完全な皮膚遺伝子を発見した。
2008/01 New York Times Drug Approved. Is Disease Real? Fibromyalgia is a real disease.
承認される薬剤。
病気は、リアルであるか?  線維筋痛症は、リアル病気である。


 以上、 →2008年の記事でした


→ 「痛覚、かゆみ」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー