親子、夫婦、家庭、虐待:
2008年1~6月

ほか「親子、夫婦、家庭、虐待」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


6月


おばあちゃんとおじいちゃんは、お子さまの心にプラス
2008/06 PhysOrg Grandma and grandpa are good for children
 孫の躾(しつけ)に関与する祖父母は、児童の幸福の一因となることができる
『私の父の妻』
『私の夫の子どもたち』
 遅き再婚:ステップファミリーは、複雑な愛情関係を引き起こす
2008/06 EurekAlert Late-life remarriage: Stepfamilies make caring more complex
2008/06 EurekAlert Assessing domestic violence in custody disputes critical to assure safety in parenting plans
子育て計画の安全性を見る上で 親権争議での家庭内暴力評価は超大事
人生最初の一年の母子関係は影響大
2008/06 EurekAlert Mothers' influence is decisive in tots' first year
 子育てスタイルと赤ちゃんの気質は、後の小児期で興味深い行動を予測する
 母が最初の一年に赤ちゃんと相互作用する流儀は、子が成長後に見せるふるまいに強く影響する
2008/06 EurekAlert Family stress and child's temper extremes contribute to anxiety and depression in children
家庭のストレスと機嫌が極端な子は、児童の不安とうつ病の一因となる
2008/06 EurekAlert Insomnia in parents can result in sleep problems, suicidal behavior among their offspring
両親における不眠症は、彼らの子の中の自殺の行動や睡眠問題を誘発する
2008/06 EurekAlert Maternal depression, breastfeeding and a lower socioeconomic status can affect infants' sleep
母方のうつ病、母乳保育、低い社会経済状態は、幼児の睡眠に影響を及ぼす
2008/06 毎日新聞 児童虐待:虐待者30代が最多 県調査対策委「親の成長支援必要」 /奈良
2008/06 EurekAlert Kinship care more beneficial than foster care
親戚のほうが里子より有益
2008/06 EurekAlert Children who live with relatives may have fewer behavioral problems than those in foster care
親戚と暮らす児童は、里子養育より行動問題が少なめかも
2008/06 EurekAlert More girls than boys benefit from breastfeeding, Hopkins Children's research shows
母乳保育のご利益が大きいのは女子
2008/06 ABC@オーストラリア Premature girls get more from breast milk
未熟児の女子には、母乳が効果大
父さんが子育てをしないのは、母さんのせい?
2008/06 EurekAlert Mom's behavior key to dad's involvement in child care
父さんをしかっちゃダメ
 父さんによる育児量は、母さんしだい
 良い父さんになって欲しければ、ほめたりおだてたりしましょうね
 母は、重要な役割を演ずる:どれくらい父が幼児の世話に関与するか

5月


2008/05 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国小学生「他人への配慮に欠ける」…日英仏と比較
 4カ国の小学4年生2349人を調査比較 一人っ子が多く、自分しか知らず
2008/05 EurekAlert Most caregivers of young children lack basic knowledge of potentially toxic household products
幼い子の介護人のおおかたは、潜在的に有毒な家庭用品についての基礎知識を欠いている
女性が男性にふるう虐待
 男性が被害者である家庭内暴力にまつわる5つのデマ
●NEWS2008/05 EurekAlert Men experience domestic violence, with health impact
 神話1:家庭内暴力の犠牲者になる男は少ない
  実態:
けっこう多いのだが、男は助けを求めないでひきこもるんだ
 神話2:男は家庭内暴力を受けても大丈夫
  実態:
肉体暴力でも言葉の暴力でも、性別問わず長期のダメージは大きい
 神話3:暴力をふるうような相方なら、男はすぐに別れるさ
  実態:
長年虐待に耐え続ける女と同様、暴力を受け続ける男は多い
 神話4:家庭内暴力なんか、貧民の話でしょ
  実態:
経済階層に関係なく起きている上、教育程度は高めだったりする
 神話5:夫婦喧嘩は犬も食わないからほっとけ
  実態:
男は虐待されていることを恥じて隠し、事態を悪化させる
2008/05 EurekAlert Study: Child maltreatment victims lose 2 years of quality of life
Study: 児童虐待犠牲者は、生活の質(QOL)の2年を失う
2008/05 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 崩壊した家庭の子供に学習能力の遅れ
2008/05 EurekAlert Spillover effects of family and school stress linger in adolescents' daily lives
家族と学校におけるストレスの漏出効果は、ティーンエージャーの日常生活で長引く
母さんが重いうつ病のお子さんは、けっこうよく怪我をするらしい
2008/05 EurekAlert Study confirms link between mothers' depression, young children's injuries
2008/05 EurekAlert Is divorce bad for the parents?
子どもの離婚は、親の老後に良くない?
 イギリスの成人した子は、過去の行動より現在の必要性(すなわち健康)に従って、彼らの初老の両親を助ける。
 他の国(例えば米国)では、離婚によって両親の援助量は損なわれる
2008/05 EurekAlert After divorce, stable families help minimize long-term harm to children
離婚の後、安定した家族は、児童に長期の害を最小にするのを助ける
2008/05 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
視点・論点「母子家庭は今」 あしなが育英会理事 工藤長彦
教育費がまかなえず、26・3%の家庭の子供たちが進路変更を余儀なくされている
自殺脳を作る児童虐待
 虐待は、自殺犠牲者で発見される遺伝子変化の引き金を引くかもしれない
2008/05 New Scientist Abuse may trigger gene changes found in suicide victims
 幼いときの児童虐待は、遺伝子が脳で働く方法を永遠に変えるかもしれない
父がうつ状態である児童は、語彙が貧弱
2008/05 BBC News Depressed fathers 'hit learning'
うつ状態の父さんは、子どもの言葉の発達に良くないらしい
2008/05 New Scientist Depressed dads affect kids' speech development
2008/05 読売新聞 子供の数 過去最低を更新
昨年より13万人減って1725万人
2008/05 BBC News Breastfeeding 'helps to boost IQ'
母乳保育は『IQの促進を助ける』
裕福ではない地域のテレビやビデオをよく見る幼児は、母親との言語コミュニケーションが貧弱
2008/05 EurekAlert Moms have few interactions with their infants during TV time
 2才未満にテレビはどのような影響を与えるか
2008/05 EurekAlert Nearly one-third of US parents don't know what to expect of infants
米国の親のほぼ3分の1は、幼児の発達とはどのようなものか無知なまま、我が子に不適切な能力を期待してしまっている
2008/05 【産経新聞 親子の脳内活発化 「読み聞かせ効果」科学的にも実証
◆ 
『10代のセルフケア 全5巻 』

 なぜ自分を傷つけるの? リストカット症候群
 デートレイプってなに? 知りあいからの性的暴力
 共依存かもしれない 他人やモノで自分を満たそうとする人たち
 もしかして妊娠 そこからの選択肢
 わたしの家族はどこかへん? 機能不全家族で育つ・暮らす
出版:大月書店
◆ 
『10代のメンタルヘルス 第2期 全5巻』

 自殺 自殺のきざしを見のがさない
 親の離婚 居場所をさがして…
 ストレスのコントロール ストレスを減らす方法を知ろう
 喪失感 からっぽな心をだいて…
 ADDとADHD 症状をコントロールしよう
出版:大月書店
2008/05 EurekAlert Children affected by parents' behavior following trauma

4月


短時間のパート勤務でも、授乳率に響く
2008/04 EurekAlert Even part-time work can have a negative effect on breastfeeding rates, says new study
2008/04 EurekAlert Domestic violence associated with chronic malnutrition in women and children in India
女性や児童の慢性的な栄養失調を伴うインドの家庭内暴力
2008/04 MSNBC Cuddling helps preemies bear pain
寄り添うことは、早産児が痛みに耐えるのを助ける
2008/04 読売新聞 本の万引き、年間40億円…小学生も犯行、とがめぬ親も
2008/04 朝日新聞 不幸な既婚者、独身より高血圧ぎみ 米で研究
2008/04 Evolutionary Psychology The daughter-guarding hypothesis: Parental influence on, and emotional reactions to, offspring's mating behavior
娘-ガード仮説:子のつがい行動に影響する親とその感情の反応【PDF
by Perilloux, C., Fleischman, D.S., and Buss, D.M. デイヴィッド・バス
なぜ次男次女には甘いのか
 上の子ほど親から厳しくされる:ゲーム理論研究
2008/04 EurekAlert Parents stricter with older kids to set example: game theory study
 下の子がいる家庭では、見せしめや手本として上の子をまずしかってしまう傾向がある
2008/04 読売新聞 遺児持つ母子家庭、平均年収137万円 あしなが育英会
2008/04 【日本語記事】Record China 都市住民の心理問題、一人親家庭の子供と高齢者に問題目立つ 中国
スウェーデンの男性たち、パートナーが感情的危機に陥っていても気配りできてない
 前立腺ガンの独身の男性70%は、彼らの思いを他者と共有しない。
2008/04 EurekAlert Cancer widows are often emotionally isolated
 ガン未亡人の3分の1は、感情的に孤立する
2008/04 EurekAlert Sleep, baby, sleep: parents' behavior has direct impact on children's slumber
両親の行動は、子どもの眠りに直接の衝撃を持つ
 赤ちゃんに夜を通して眠って欲しい両親は、添い寝を避けて、寝る前のお菓子はやめさせる
2008/04 EurekAlert Just 20 minutes of weekly housework boosts mental health
毎週わずが20分の家事をするだけで、精神衛生が改善されますよ
ネズミにおいて児童ネグレクトは、生理的原因と、生育環境の結果である
2008/04 EurekAlert Negligent, attentive mouse mothers show biological differences
怠慢なネズミ母と、注意深いネズミ母は、生物学的差異を示す
2008/04 毎日新聞 <引きこもり>平均年齢30歳超す
 最年長52歳、目立つ「長期化」 331人調査
思春期に大豆食品を食べると乳癌の予防になる
2008/04 EurekAlert Evidence now suggests eating soy foods in puberty protects against breast cancer
2008/04 EurekAlert Early neglect predicts aggressive behavior in children
初期のネグレクトは、児童で攻撃的な行動を予測する
都市計画しだいで、リサイクル運動の効率が違ってくる
 都会に典型的な長い通りの市民は、隣のリサイクルに無関心 住民同調圧に影響されない
 袋小路や、15件以内の短い通りにお住まいだと、なんぼか住民の同調率がアップする
2008/04 New Scientist Dead-end streets encourage recycling
貧民の子は金持ちの子より4倍怪我しやすい
2008/04 PhysOrg Poor kids 4 times as likely to be seriously injured on roads as rich kids
週7時間ではどう?
2008/04 EurekAlert Exactly how much housework does a husband create?
実際、夫はどれくらいの家事をすれば釣り合うか?
 男性は家庭の外で働きがちである ― 家庭労働でより多くの女性がやきもきする間。
2008/04 EurekAlert Cultural biases may influence parenting studies, scientist finds
文化的な偏見は、子育て研究に影響するかもしれない
2008/04 【日本語ブログ】おはようコラム 「どうする?こどもにケータイ」
2008/04 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 英国人の7人に1人は「テロが心配で子どもを作る気になれない」






3月


2008/03 読売新聞 <犯罪に巻き込まれる>不安70%…読売世論調査
2008/03 【日本語記事】BNN記者日記・井上 「子どもの人権SOSミニレター」導入で倍増したいじめ事件の把握件数
 法務省が06年4月から導入した「子どもの人権SOSミニレター」で、いじめに関する把握事件数が昨年の2倍以上に
 ミニレターは学校を通じて子どもに配られ、切手を貼らずに投函できる。
2008/03 EurekAlert New Alzheimer's disease survey reveals children of sandwich caregivers assist with loved ones' care
アルツハイマー病の介護を援助する子どもたち
2008/03 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 英国内の結婚率、1862年以来の低水準に
 16歳以上で婚姻状態にあるのは、男性では1,000人中22.8人、女性では20.5人
早めに家庭を持つ場合
 独身時代を長引かせないほうが幸福になれる人々
2008/03 EurekAlert Early living together, marriage and parenting benefits some young adults
2008/03 EurekAlert Family wealth may explain differences in test scores in school-age children
家庭の貧富が成績に与える影響
最善の結婚をしたいなら、女性が自分よりちょっと魅力度が劣る男を選ぶと良さげ
2008/03 FOXNEWS.COM Women, Want a Healthy Marriage? Marry Man Uglier Than You, Study Says
2008/03 EurekAlert Risky teen behavior may not occur at home or school: but how to track?
危険な10代の行動は、家や学校では起きないかもしれない:ケータイで追尾せよ
2008/03 EurekAlert Partners can help or hinder attempts at changing diet
パートナーは、食生活を変えようとしている試みを助ける、あるいは妨げることができる
2008/03 EurekAlert Mother-child attachment, children's temperament play a role in terrible 2 conflicts
母子愛着と、児童の気質は、2歳児問題で役割を演ずる
子どもを不安にさせると将来が暗くなる
2008/03 PhysOrg Urban kids who feel safe look to future, avoid danger
安全に感じる都会っ子は、未来に前向きで、危険を避ける
2008/03 New Scientist Why men should pair off with younger women
一夫一婦制の男性は、彼ら自身より若い女性と結婚する場合、最も多くの子を持つ
 年の差は、だいたい4~6才くらいが適当だといわれているが、環境条件によっては15才の歳の差がベストだというケース(フィンランドのサーミ人とか)もありえる。
子どもを叩いてしつけると、成長後に困ったことになる
2008/03 PhysOrg Study: Spanking Can Bring Problems Later
 強制的なエッチをするとか、避妊用具を使わない性交をするとか、マゾに走るとか
2008/03 【日本語サイト】allabout 平均貯蓄額1,624万円 貯蓄ゼロが2割
世間一般の家計の平均貯蓄額は1,624万円って本当!?
親がストレス多い生活をしていると、子どもが病弱になる
2008/03 New Scientist Stressed parents equals sick kids
2008/03 BBC News Stressed parents 'make kids ill'
ストレスを与えられた両親は、『子供の具合を悪くする』
ママ脳
2008/03 ABC@オーストラリア Mums braver, faster, more laid-back
 母性は、脳に良い神経学上の変化をもたらす
 より勇敢で、より素早く働き、ストレスにも強くなる
うつ状態の世話人は子どもに対して敵対的に対応してしまう
2008/03 EurekAlert Depressed caregivers hostile, not warm, to children
「Standard Days Method」
2008/03 EurekAlert New choices bring wider range of women to family planning
新しい選択は、家族計画により広範囲の女性をもたらす
運動量は、ご近所の環境しだい
2008/03 EurekAlert Neighborhoods play key role in how much people exercise, study says
2008/03 読売新聞 「一人暮らし」が「夫婦と子」抜く…国立研推計
75歳以上の独居 2030年に倍増
 :こういう記事を見かけたら、まっさきにこっちを思い出そうね
 → 『 離婚で止まるな:単身家庭と環境問題 』

家庭から虐待被害児童を救った場合、その子の兄弟にも心の手当を
2008/03 EurekAlert Authorities fail to recognize emotionally scarred brothers and sisters of child abuse victims
2008/03 朝日新聞 いじめ調査法統一へ ばらつく認知数、子に話聞く機会を
自傷行動や自殺企図に
2008/03 EurekAlert Mother-daughter conflict, low serotonin level may be deadly combination
母娘対立と低セロトニンは、女子には致命的な組合せ
2008/03 ScienceDaily Happily Marrieds Have Lower Blood Pressure Than Social Singles
幸福な既婚者は社会的単身者より血圧低い
「ママさん健忘症」  赤ちゃんを産むと、妙な健忘症に陥ることがあります
2008/03 USA TODAY Babies can cause 'momnesia'

2月


2008/02 EurekAlert Study examines how men and women view marital and parental time pressures
男性と女性では、結婚や親業のプレッシャーに対する見解がどう異なるのか
 家族とすごす時間の確保に満足しているのは、働く男女のわずか5分の1だけ
2008/02 EurekAlert Maternal love: How a mother's brain responds to her infant
母性愛:母の脳は、どのように彼女の幼児に反応するか  菊池吉晃、Madoka Noriuchi
2008/02 MSNBC That parental bond may be all in your head
内即眼窩前頭皮質皮質は、7分の1秒で(親しくない)幼児顔に反応するが、大人顔にはさほどでない
2008/02 EurekAlert Brain activity linked to the parental instinct
親の直覚力に関係がある脳活動
親子関係の変化
2008/02 EurekAlert Empty nest syndrome may not be bad after all, study finds
空の巣症候群は、結局悪くないかもしれない
2008/02 EurekAlert University of Denver bullying victimization study
カリキュラムに基づくいじめ予防プログラムは、いじめの事件を20%減らした。
2008/02 EurekAlert Genetic and environmental hormonal response to stress in children depends on family context
子供におけるストレスへの遺伝子と環境ホルモンの反応は、家族関係の事情しだい
 双生児研究
2008/02 朝日新聞 児童虐待事件、過去最多の300件 警察庁まとめ
2008/02 毎日新聞 引きこもり:39%「就労・就職で」 30~34歳が最多 都内在住者調査
2008/02 PhysOrg Poverty can hurt brain development
貧困は、脳を損ないうる
 貧困は、脳発達と幼い子の機能に対する劇的な影響を持つと思われる
毒にやられた父さんは代々たたる
2008/02 EurekAlert AAAS symposium to address significant effects of the male parent in reproductive success
 父が被った汚染は、子の発達に悪い上、その後の世代にも影響を残しうる
2008/02 BBC News Sperm damage 'passed to children'
Sperm defects 'passed to heirs'
親が学べば、子も賢くなる
2008/02 PhysOrg Children's IQs go up when parents learn
2008/02 EurekAlert Parental intervention boosts education of kids at high risk of failure
低い社会経済背景の両親に対する8週間にわたる介入プログラムは、就学前児童の成績を著しくアップさせた
2008/02 共同通信 朝食を食べる子が増える 民間調査、20年前と比較
父さんには書斎より工房
 アクティブな父さん像は子どもを健康にする
2008/02 EurekAlert Children who have an active father figure have fewer psychological and behavioral problems
2008/02 【日本語記事】読売新聞 家族・友人の支え少ないと…脳卒中での死亡リスクが1.5倍
Family Relationships: An Evolutionary Perspective
 Catherine A. Salmon, Todd K. Shackelford (編集)
 Oxford University Press (2007/8/15)
●家族の結び付き:進化上の観点


2008/01 Evolutionary Psychology  【PDF】
  We are family, all my kin and me.
A review of Catherine A. Salmon and Todd K. Shackelford (Eds.), Family Relationships: An Evolutionary Perspective
by Demarest, J.
2008/02 EurekAlert Good parenting helps difficult infants perform as well or better in first grade than peers
良い子育ては、扱いにくい子が一年生の仲間とうまくつきあっていけるようにしてくれます
2008/02 EurekAlert Close ties between parents and babies yield benefits for preschoolers
両親と幼児の間の近い関係は、未就学児童において利益をもたらす
 未就学児童は、管理彼ら自身の行動により十分に有能である ― 忍耐、熟考、制約及び成熟さえ示すことによって。
2008/02 EurekAlert Poor neighborhoods' influence on parents may raise preschool children's risk of problems
貧しい居住区が両親に与える影響は、就学前児童の問題リスクを生じるかもしれない
2008/02 毎日新聞 脳卒中死:家族や友人いない→リスク高い 厚労省が4万人調査
2008/02 読売新聞 脳卒中の死亡リスク、周囲の支えが少ない人は1・5倍
2008/02 【日本語記事】中国新聞 ベビーサインで初の認定講師
NPO法人「日本ベビーサイン協会」 山口県内では初
年月とともに、友情は変わらないのに夫婦仲は建設的に冷えていく
2008/02 EurekAlert Seeing our spouses more negatively might be a positive
否定的により多くの我々の配偶者を見ることは、正であるかもしれない
うぬぼれ屋に育つかと思いましたよ
2008/02 PhysOrg Children aren't egotists
子供のセルフ・エスティームを促進する親の努力は、ナルシストの養成にはならずに済んでいます
2008/02 西日本新聞 児童虐待の報告530件 過去最多 相談窓口拡大も要因に 06年度県まとめ

1月


2008/01 PhysOrg Youths in child welfare system behave better with early intervention
保護された子は、担当者が非行を防ぐ方法を学んでいて早期に実行してくれるならば、良い子でいられます
つべこべ言わずに子どもの話に耳を傾けてあげれば、伸びるのよ
2008/01 PhysOrg Kids learn more when mom is listening
子供は問題を母親に説明するとき最善の解決案をよく学ぶ
2008/01 BBC News Baby allergy fears 'over the top'
赤ちゃんのアレルギーに対する母親の恐怖は過剰だ
2008/01 EurekAlert Parenting program does not prevent toddler behavior problems
子育てプログラムは、幼児の行動問題を防がない ~オーストラリア
2008/01 EurekAlert How do multiple deployments affect soldiers and their families?
どのように、複数の配備は、兵士及びそれらのファミリーに影響を及ぼすか?
トーマス・ポレットとロビン・ダンバーが1910年のデータを繙く
2008/01 New Scientist Family ties defy changing society
ファミリー関係は、変化している社会に挑む
 家族主義的価値観は、20世紀にわたって減少したかもしれないが、血液はかろうじて水より濃い
 1910年当時、子供がないカップルは、子持ちのカップルより3倍多く、若い甥・姪と同居していた
 「これらの幼い子は、生物学的コストである」
 子育てヘルパー仮説(おばあちゃん効果のバリエーション)の実例だね
母親が身体に触れてくれると、子どもがストレスに強くなる
2008/01 CBC Research on mother's touch nets professor Alberta prize
 ネズミのメスが幼体のグルーミングを行うと、仔のDNA表現型が変化してストレス耐性が向上する
我慢のしすぎは寿命を縮める
2008/01 EurekAlert A good fight may keep you and your marriage healthy
 状況改善につながる良い夫婦喧嘩は、良い健康を夫婦にもたらす
2008/01 時事通信 長生きの秘訣は夫婦喧嘩?=米国の研究
2008/01 時事通信 けんかしない夫婦は死亡率2倍?=米大学が17年間調査
「父さんは悪い人なのよ」「母さんはひどい人だ」「ぼくは捨てられたんだ」
2008/01 EurekAlert 1 out of 4 children involved in a divorce undergoes Parental Alienation Syndrome
親が離婚した子の4人に一人は、親疎外症候群に陥る
 たいがいは、憎まれる対象になるのは父親のほう。親権は女に行くことが多いゆえ。
2008/01 【日本語記事】 UK Today (イギリス)
 「経済的に保証されるなら離婚したい」という女性は、全体の半数以上
http://www.japanjournals.com/dailynews/080118/news080118_4.html
2008/01 EurekAlert Mothers' stress may increase children's asthma
母のストレスは、子供の喘息を増大するかもしれない
 Children whose mothers are chronically stressed during their early years have a higher asthma rate than their peers, regardless of their income, gender or other known asthma risk factors.
2008/01 EurekAlert Divorce may widen distance between teens, fathers
離婚は、ティーンエージャーと父の間の溝を広げるかもしれない

2008/01 読売新聞 年収低い夫婦ほど多く「愛している」「離婚考えた」
金融関連の専門家ら調査

※ 2008/01 【日本語ブログ】社会学者の研究メモ
正確な調査結果にはなっていない: 結果だけ言うと、学歴、性別、子ども数なんかをそろえてみると年収が夫婦関係満足度に及ぼす影響はすっかり消えます。疑似相関ってやつです。
学歴ごとには、高卒を対象とすればたしかに低年収の方が満足度が高くなりますが、大卒の場合には無関係か、わずかに逆になります。


2008/01 毎日新聞 親にキレる、日本の児童 「注意されると」56% 国際調査結果


 以上、 →2008年1~6月の記事でした


→ 「親子、夫婦、家庭、虐待」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー