性格/性向/感情/幸福感:
2009年7~12月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


12月


政治の科学的解析
2009/12 EurekAlert There may be a 'party' in your genes
あなたの遺伝子の中に'政党'があるかもしれません。
 保守を好む遺伝子、タカ派に投票したがる遺伝子・・・
 進化心理学や生物学的な枠組みを使用して、最高学者は政治と政治行動の研究への新しい取り組み方を提供します。
今もらえる少額より、将来の大金を見据えます
2009/12 EurekAlert K-State psychologists show that future-minded people make better decisions for their health
 未来志向の人々は身体に良い判断をなさいます
 長期的なスパンで物事を考えることが出来る人は、目先にかまけた無茶はなさいません
2009/12 EurekAlert Research finds happiest US States match a million Americans' own happiness states
最も幸福な米国の州が100万人のアメリカ人の自身の幸福に合っている
 米国で最初の、幸福レベルの大規模分析
2009/12 朝日新聞 「公平な人」脳の活動でわかります 玉川大研究員ら発表
自分の報酬が多くても相手が多くても嫌がる「公平な人」たちに限って、差額が大きいほど扁桃体の反応が高まった。
2009/12 読売新聞 公平さの判断、直感がカギらしい?
2009/12 毎日新聞 脳:扁桃体は不平等が嫌い? 玉川大研究所推定
2009/12 朝日新聞 何度も痛い目に遭う人、脳内物質が不足…阪大
「セロトニン」が不足。
大阪大社会経済研究所の田中沙織・特任准教授らのグループ
2009/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 何度も同じような「痛い目」にあうひとはセロトニン不足?
セロトニンが不足している人は「不利益のある行動」を避けない傾向
2009/12 Mastery of physical goals lessens disease-related depression and fatigue
身体的な目標の達成は病気がらみの憂うつや慢性疲労を少なくします。
2009/12 Antidepressants may change personality, leading to reduced depression, says Penn collaboration
抗うつ剤が性格を変えてうつ状態を減らす?
 SSRIsパロキセチンが実質的に患者の人柄を変えることができる:二重盲検
2009/12 EurekAlert Noninvasive technique blocks a conditioned fear in humans
非侵襲的技術は人間で条件性恐怖を妨げます。
 情動記憶を思い出すときが、その記憶を書き直すチャンス
 動物実験:情動記憶を呼び覚ますと、トレーニング手順でそれを変更できる機会の窓が6時間だけ開くのだ
2009/12 EurekAlert NYU researchers develop noninvasive technique to rewrite fear memories
2009/12 BBC News 'Six-hour window' to erase fear
恐怖を消す'6時間の窓'
Humans have a six-hour window of opportunity when fearful memories can be erased, experts say.
専門家は、恐ろしい思い出を消すことができるとき、人間が機会の6時間の窓を持っていると言います。
2009/12 ABC@オーストラリア Scientists find way to block fearful memories
2009/12 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) キレるまでの平均時間は8分22秒
『待つ』ための忍耐力が低下している
2009/12 EurekAlert Brain activity exposes those who break promises
脳活動は約束を破る人をあらわにします。
 脳活動のパターンは予測を可能にさえします
感情移入の遺伝子 オキシトシン遺伝子
2009/12 University of California - Berkeley UC Berkeley social scientists build case for 'survival of the kindest'
社会科学者は'最も親切の生存'のためにケースを造ります。
 人間の協力能力がどう脳と神経系の特定の部分に配線されるか
2009/12 EurekAlert Testosterone does not induce aggression
テストステロンは攻撃性を引き起こしません。
2009/12 EurekAlert Are angry women more like men?
怒った女は男っぽい?
 微笑としかめつらが性別同定のための手がかりを備える
 女性の顔よりはやく男性の顔のほうが性別特定できる
 怒りを表した女性の顔が、性別特定で最もてこずる
性格で成功が予測できる
2009/12 EurekAlert Personality predicts success in medical school, says new study by U of Minnesota professor
 誠実さはコンスタントな成功をもたらす
 社交性は後年の成功をもたらす
イラチな親は、頭が弱い?
2009/12 Association for Psychological Science Parents gone wild? Study suggests link between working memory and reactive parenting
ワーキングメモリと子育て反応
 感情の認知制御に、ワーキングメモリは重要
 ワーキングメモリが弱い親は子育てでキレやすい:双生児研究
2009/12 EurekAlert Love hurts: Why emotional pain really affects us
愛は害を与えます: 感情的な苦痛が本当に私たちに影響する理由
 オピオイド受容体の遺伝子差が社会的な拒絶への人々の応答の強度を決定できる
2009/12 EurekAlert Pathological gambling may be successfully treated with medications for substance addiction
病的賭博に薬物療法
 衝動的なギャンブラーは、神経伝達物質グルタミン酸塩(例えば、メマンチン)やオピオイドシステム(例えば、ナルトレキソン)の受容体を妨げる薬物療法で
 依存症に関する家系がある人々はオピオイド阻害薬に
 振舞いの抑制に苦労し、わずかな願望にも反応するギャンブラーは、特異的酵素、カテコールOメチルトランスフェラーゼ(COMT)に作用する薬物療法によく反応

2009/12 EurekAlert Hourly employees happier than salaried
月給の正社員より時給労働者のほうが幸福だったりします
観察者は見知らぬ人の人柄のいくつかの局面を正確に判断できました
2009/12 EurekAlert Personalities judged by physical appearance alone
見た目だけで性格は判断できる
2009/12 BBC News Loneliness 'raises cancer risk'
寂しさは'癌の危険を上げます'。
Loneliness could make cancer more likely, say researchers who found rodents kept alone developed more tumours.
単独で飼われた齧歯動物が、より多くの腫瘍を発病
2009/12 news@nature.com Testosterone link to aggression may be all in the mind
テストステロンで攻撃性がアップするというのは気のせい?
A dose of the hormone makes human game-players behave more fairly.
ホルモン投与でゲームプレイが公正になる
2009/12 BBC News Testosterone 'breeds fair play'
テストステロンでフェアプレー
Giving testosterone to women can make them play more fairly, but only if they are oblivious to the treatment, tests suggest.
テストステロン投与に気づかない場合にだけ、彼女らはより公正にプレーできます
2009/12 ABC@オーストラリア Testosterone won't make you aggro: study
2009/12 ABC@オーストラリア Loneliness can be contagious: study
伝染する寂しさ
It only takes one individual in a group to begin to feel lonely for the feeling to spread to others, says a US study.
孤独である感じが他のものに広げるためにはグループで1人の個人しか要しません
 孤独な人々が関係を断ち切る前に、彼らは、次にまた、孤独になる友人に寂しさを伝えます
2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 「孤独感は伝染する」:研究方法に疑問も
2009/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 孤独は伝染する

11月


2009/11 毎日新聞 低炭水化物ダイエット:憂うつや不安を誘発 豪の研究チームが発表
2009/11 EurekAlert Study sheds light on brain's fear processing center
脳の恐怖処理センター
 二酸化炭素は脳の酸性を増加させ、恐怖と心配の振舞いで重要な役割を果たす脳蛋白を活性化しパニック発作の引き金となる
2009/11 EurekAlert Early relationships influence teen pain and depression
人間関係に不安を抱えた子は苦しい大人に育つ
幸せになりたければ、金を稼ぐより、心理療法を受けたほうがよろしいようで
2009/11 EurekAlert Therapy 32 times more cost effective at increasing happiness than money
心理セラピーはお金より32倍も費用対効果良く幸福度を増加させる
2009/11 EurekAlert Shifting blame is socially contagious
誰かが誰かを公の場で非難すると、非難がましさは社会的に伝染していく
 目撃者は自己防衛のために攻撃行動にシフトする
2009/11 ABC@オーストラリア Petrol fumes cause 'road rage' in rats
ガソリン蒸気で荒れるネズミ
Breathing in fumes from petrol made lab rats more aggressive, a finding that has wide implications for urban pollution, according to a new study.
ガソリンからの蒸気を吸い込むと実験用ラットは攻撃的になりました
2009/11 BBC News Bottling-up anger 'bad for heart'
'心臓に悪い'怒り
Men who do not openly express their anger if unfairly treated at work double their risk of a heart attack, researchers say.
オープンに怒りを述べない男性が、心臓発作のリスクを倍にします
2009/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 職場での怒りをため込むと心臓発作リスクが倍増
2009/11 【日本語記事】京都大学霊長類研究所
 Koji Kuraoka, Katsuki Nakamura 哺乳類の鳴き声は情動反応を引き起こす
2009/11 New Scientist Noisy parties no problem for musical brains
騒がしいパーティーでも、音楽にたけた脳なら無問題
 楽器の演奏が、会話の感情的な手がかりを拾う能力を高めるらしい
2009/11 EurekAlert Unrealistic optimism prompts risky behavior
非現実的な楽観主義は危険な振舞いをうながします。
 大学生の酒飲み、「自分は大丈夫」と自負する人間がのちのち最もヤバイことになりがち
2009/11 EurekAlert Are teenagers wired differently than adults?
ティーンエイジャーは大人達と異なって配線されますか?
 脳の'情緒領域'が大人達と若者の間でどのように異なるか:ネズミで感情学習を調べました
 皮質より皮層下で処理されるので、青春の情動行動が、より正確でなくて、より不合理である
2009/11 EurekAlert Depression as deadly as smoking, but anxiety may be good for you
抑鬱は喫煙なみに致命的だけれど、心配性はプラスかもしれない
 憂うつが喫煙と同じくらい死亡率に関わる大きな危険因子である
2009/11 EurekAlert The narrow line between love and jealousy
愛と嫉妬は紙一重
 愛のホルモン'として知られているオキシトシンホルモンが、反社会的行動に影響するのがわかりました、嫉妬やほくそえむように
 ホルモンが社会的な感情のための総合的な引き金である
2009/11 ABC@オーストラリア Study finds secret to retirees' happiness
幸せな老後を送るコツ:成功や地位への妄執を捨てなさい
Older people should give up seeking success and status if they want to be happy after they retire, suggests a new study.
退職後に幸福になりたいなら、成功をあきらめるべき
ギラギラできないポジションの人にはカツマーよりはカヤマリカーですね
2009/11 読売新聞 「恐怖の記憶」消す仕組み解明…PTSD治療にも
富山大学の井ノ口馨教授らが動物実験で
 海馬で細胞新生が少ないと恐怖の記憶が海馬にとどまりがちに
2009/11 cnn.co.jp 運転下手は遺伝子のせい? 米神経学者の研究
2009/11 【日本語記事】National Geographic 人の災難を喜ぶいじめっ子の脳
他人の苦しみを見ると喜びを感じる回路が備わっているかも
他人を攻撃するたびに心理的な報酬を受け取り、反応の強化が進んでいる
2009/11 【日本語記事】ワイアードビジョン エレベーターはなぜ気まずいのか
 その起源はサルにある。
サイコパスの脳の神経回路は一般人と違うことが判明(英研究)
鉤状束(こうじょうそく、uncinate fasciculus)と呼ばれる大脳にある連合線維に大きな違い
鉤状束は、側頭葉内側の奥に存在する扁桃体(へんとうたい、amygdala)と前頭葉の一部で眼窩の上にある眼窩前頭皮質(がんかぜんとうひしつ、orbitofrontal cortex)をつなぐもの。
サイコパシー(精神病質)の度合いが強い男性は、鉤状束の異常の度合いも強い
2009/11 【日本語ブログ】世界の三面記事・オモロイド
気むずかしい人は思考が賢い
2009/11 BBC News In a bad mood?
機嫌が悪いですか?
研究によると、あなたにとって、それは良いです。
2009/11 ABC@オーストラリア Bad moods could be good for you
あなたにとって、不機嫌は良いかもしれません。
Being sad makes people less gullible, improves their ability to judge others and also boosts memory, according to an Australian study.
悲しみは、人々をだまされにくくし、他者判断の能力を改良し、また、記憶力を上げます

10月


慢性の病を抱えている人は、実現無理目な希望を捨てるほうが、かえって幸福度が向上するかもしれません
2009/10 EurekAlert U-M research shows chronically ill may be happier if they give up hope
 現状を受け入れた人工肛門患者のほうが、「いつか治る」と信じている人工肛門患者よりもQoLが高め
一瞬だけでも攻撃的な顔にはしっかり反応する
2009/10 EurekAlert Angry faces: Research suggests link between facial structure and aggression
怒った顔: 研究は顔の構造と攻撃性の間のリンクを示します。
 Facial width-to-height ratio (WHR)
 幅から高さへの顔の比(WHR)は、上唇から中間のまゆまで左右のほおと距離の間の距離を測定することによって、測定されます。
 幼年期に、少年と少女には、同様の顔の構造がありますが、思春期に男性は女性よりすばらしいWHRを開発します。
2009/10 EurekAlert No pain, no gain: Mastering a skill makes us stressed in the moment, happy long term
苦あれば楽あり: 当座はストレスに見舞われても、技能の習得は長期にわたる幸福度の上昇をもたらす
2009/10 Association of verbal and figural creative achievement with polymorphism in the human serotonin transporter gene.
 人間のセロトニントランスポーター遺伝子と創造性の相関。
2009/10 Changing dynamics in problematic personality: A multiwave longitudinal study of the relationship between shyness and aggressiveness from childhood to early adulthood
シャイな子は攻撃性が弱くなる(6→7歳)。8→10歳も同様。しかし、17歳でシャイだと22歳で攻撃性が増す(特に、親からの社会的支援が弱い場合やアルバイト時間が少ない青年で顕著)。
2009/10 EurekAlert Spain, in position 16, among the world countries where citizens live happy for more years
スペインは幸福度比較で16位
2009/10 Coevolution of individualism-collectivism and the serotonin transporter gene
個人主義集産主義とセロトニントランスポーター遺伝子の共進化
Proceedings of the Royal Society B doi:10.1098/rspb.2009.1650
文化は個人の遺伝子の共進化、集団とは 、 セロトニントランスポーター遺伝子
Culture-gene coevolution of individualism-collectivism and the serotonin transporter gene
個人主義集産主義とセロトニントランスポーター遺伝子の文化遺伝子共進化
2009/10 ABC@オーストラリア Cluttered home? Blame your genes
片付けられない? それもまた遺伝子のせいですな
ゴミ屋敷は、一部は遺伝子の結果と考えることができます、イギリスの研究によると。
Dr David Mataix-Cols King's College London
恥というペナルティ
2009/10 BBC News Shame 'boosts hand-washing rate'
恥は、『手洗い率を高める』
2009/10 EurekAlert Women outperform men when identifying emotions
女性は男性より感情の特定がお上手
 特に恐怖・嫌気を見分けるのが上手です
清さは清き人を生む
2009/10 EurekAlert Cleanliness is next to godliness: New research shows clean smells promote moral behavior
清潔なにおいによって促進される、道徳的な振舞い
小児期における薬物中毒発症の危険因子
 重心動揺が大きい子、脳波P300が弱い子は、リスクが8倍
2009/10 EurekAlert Childhood risk factors for developing substance dependence
2009/10 EurekAlert Married with children the key to happiness?
子供がいれば結婚は幸せ?
 子育ては、シングルよりカップルのほうが幸福度が高い
 子供は人生満足を増加させます
 子供の数が多いほど、生活満足度は上がります。
2009/10 EurekAlert Maternal smoking may increase newborns' discomfort
母親の喫煙が子の苦悩のレベルを増加させるかもしれない
 胎児期のたばこ煙暴露で、行動上の問題、短気、注意欠陥多動障害、暴行、行為障害、思春期の薬物依存、および犯罪関与リスクの増大に関連しているのが一貫してわかりました。
2009/10 EurekAlert Cocaine exposure during pregnancy leads to impulsivity in male, not female, monkeys
胎内でコカインに暴露された場合、衝動性に難がある男の子が生まれるらしい
 女の子ではそうでもないらしいのだが
2009/10 EurekAlert Anxious pregnant mothers more likely to have smaller babies
心配症の妊婦は、より小さい赤ん坊をより生みそうな
妊婦さんはお子さんを糖尿病から守るためにお野菜を
2009/10 EurekAlert Vegetables can protect unborn child against diabetes
野菜は糖尿病に対して胎児を保護できます。
お山の大将は稼ぎがいもやりがいもあるが、心身を削るマイナスもございます
2009/10 ABC@オーストラリア Being boss takes its toll on health
Being the boss might mean more money and challenging work but it can also take a toll on physical and mental well-being, according to a Canadian study.
2009/10 読売新聞 秋生まれ女の子は朝型、気分落ち込みも少ない
原田哲夫・高知大准教授(環境生理学)ら
こうした傾向は、男子では見られず、女子も中学校以降では消えた。
2009/10 EurekAlert Bosses who feel inadequate are more likely to bully
{プライドが煮えている} 上司は、部下をいじめやすい
 無力さだけでは、攻撃性につながらない
 重要な役割と、荷の重さをしんどく感じる気持ちがヤバイ
 自信がある上司はいじめには走らない

嗤われることに対する恐怖は、通文化的
 gelotophobia:笑われ恐怖症
2009/10 EurekAlert Fear of being laughed at crosses cultural boundaries
嘲笑に対する恐怖はヒューマンユニヴァーサルか
2009/10 EurekAlert 2 brain structures key to emotional balance especially in threatening situations
脅威にさらされたとき、脳半球二つの仕様は感情のバランスを調整するのに大変重宝
 原始脳である上丘{superior colliculus じょうきゅう}の深部が大袈裟な驚きや、病的警戒や、竦みや、逃避などの防御行動を引き出す
 この防衛体制の持続的活性化が情緒障害につながる
 扁桃核と上丘深部DLSCが、感情的で社会的な振舞いを調節するために相互作用する
リアルすぎる不安:『不気味の谷』現象をサルでも確認
 2009/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/10 EurekAlert Like humans, monkeys fall into the 'uncanny valley'
2009/10  Evolution and Human Behavior Volume 30, Issue 6 (November 2009)
Does women's greater fear of snakes and spiders originate in infancy?
女性のほうがヘビやクモに大きい恐怖を抱きがちなのだが、その性差の発端は幼少時からか?
David H. Rakison
新人が確信を持って語ると効果的
ベテランが、自信なさげに語るとこれまた効果的
2009/10 EurekAlert Confidence may not be convincing when recommending products or services
 製品やサービスをオススメするとき、自信たっぷりなら説得できるとは限らない
2009/10 EurekAlert Will this trip be exciting? Consumers respond best to vacation ads that match current emotions
この旅行は刺激的?
 消費者さんたちは、{その時の自分の気分にマッチする} ホリデーツアーの広告に反応しやすい
2009/10 EurekAlert UF study: Exercise improves body image for fit and unfit alike
運動は、ボディイメージを改善する
 実際に効果が出てなくても、エクササイズするだけで自己イメージがアップします
2009/10 【日本語ブログ】 天才トレーダーの能力は「生まれつき」、学習不能‐遺伝子が決め手
 瞬時の決断力と失敗からの素早い学習力は、変異遺伝子VAL2つを持っている人々に備わっている
 VALは脳内ドーパミンの働きに影響を与える。
 一方、MET遺伝子を持つ人は記憶力と注意力を必要とする実行機能テストで好成績である
 迅速な決断に優れているVAL人は、METを持つ人に比べ5‐10%成績が良かったという。
においに敏感な人は感情にも敏感
 2009/10 【日本語記事】National Geographic 
2009/10 National Geographic Better Smellers are More Sympathetic, Study Says
姿勢の悪いヒーローに憧れるのはイマイチ
 Lみたいな姿勢は自信が下がって逆効果
 きちんとした姿勢なら、自分の考えに対する自信が深まります
2009/10 EurekAlert Study: Body posture affects confidence in your own thoughts
Study: 身体姿勢は、あなた自身の想定で信頼に影響を及ぼす
 椅子に姿勢良く腰掛けると、見た目が良くなるだけでなく、自分自身への自信度もアップするのです
2009/10 news@nature.com  Not blind to emotion
感情への盲者でない
 表情やボディランゲージは、見えなくても感知されないわけじゃない
 反側が見えない脳障害者でも、自身の表情筋が見えない画像に反応しております
Out of sight is not out of mind for facial expressions or body language.
2009/10 BBC News Young adults' anxiety 'overload'
青年の不安『過負荷』
「不安過負荷」から苦しむ青年の3分の1は、それらの問題について話すのに気が進まない
Young adults suffer from "anxiety overload" but one in three is reluctant to talk about their problems, a charity warns.






9月
2009/09 EurekAlert Researchers use computational models to study fear
研究者は、コンピュータ・モデルを使用する ― 恐怖を研究するために
 恐怖に反応するコンピュータ・モデル
2009/09 EurekAlert Eating sweets every day in childhood 'increases adult aggression'
幼年時代に毎日甘い物を食べていると、攻撃的な大人に育ちますよ
2009/09 BBC News Daily sweets 'linked to violence'
『暴力に関係がある』毎日の甘い物
毎日{チョコレートなどの甘い物を食べる} 児童は、成長するにつれ暴力的な人間になっていく
Children who eat sweets and chocolate every day are more likely to be violent as adults, according to UK researchers.
2009/09 EurekAlert Sexually satisfied women have better general well-being and more vitality
性的に満足している女性は、心理的幸福度と活力が高め
 高齢の女性は若い女性より高い幸福得点を持つ
リーダーの素質があるかどうかは、遺伝子3割、訓練7割
2009/09 EurekAlert Do your children push the boundaries? It may be a sign of future leadership abilities study shows
あなたの児童は、ルールギリギリにチャレンジするか?
 それは未来のリーダーシップ能力のサインである可能性
2009/09 BBC News Subliminal messages work - especially negative ones
サブリミナル・メッセージはネガティブなもののほうが効きやすい
暴力沙汰を起こしやすいホームレス系帰還兵にはグループ療法をどうぞ
2009/09 EurekAlert Researchers find group therapy benefits homeless veterans prone to violence
なぜ地球温暖化よりテロの脅威のほうが重大だとみなしたがるのか
2009/09 EurekAlert Our emotions can lead us astray when assessing risks, says new CU-Boulder study
 我々の感情は我々を誤ったリスク評価に陥れうる
 直近の感情的インパクトのほうを優先してしまうあさはかな感情プログラム
2009/09 BBC News Money problems 'signal dementia'
散財が増えた、貯金が減った、家計のやりくりがトラブリはじめた
 ・・・そりゃ認知症の前触れではございませんか
2009/09 【日本語記事】怖い音楽は目を閉じて聴くともっと怖い - GIGAZINE
2009/09 【日本語ブログ】全身麻痺になったチンパンジーの介護からわかった人だけが持つ可能性とは?
 チンパンジーは絶望しない。今ここだけをいきているからだ。
 一方、ヒトは、今ここでないところに、こころがとらわれやすい。
2009/09 【日本語記事】ゆめみるヒト:くねくね科学探検日記
2009/09 EurekAlert Teacher support is key to self-esteem for Chinese and US youth
先生からのサポートは、中国や米国の若者における自尊心へのカギである
2009/09 EurekAlert Trust your gut? Study explores religion, morality and trust in authority
権威と信仰、道徳、信頼の関係を調査すると?
 信仰心が厚い人ほど、最高裁の判断を信頼する傾向が強い
 強い道徳的確信をもつ人は、疑念を抱きがち
 でもどちらのグループも、論理的な帰結での判断ではなく、直観的に判断してしまっている
修行や運動は仲間とやるほうがオトク
 一緒に練習すると、エンドルフィン・ホルモンがたくさん出てハッピー
 一人でやると、痛みやつらさに弱くなる
2009/09 BBC News Group exercise 'boosts happiness'
People who exercise together appear to have a higher pain threshold than those who work out alone, a study suggests.
2009/09 EurekAlert Scary music is scarier with your eyes shut
怖い音楽は、目を閉じて聞くともっと怖い
関係性構築が、恥じらいの克服のカギ
2009/09 EurekAlert Making connections the key to overcoming shame
2009/09 BBC News Women judge, but do they convict?
女性は相手を不正直だと判断する率が高め、でも確信の度合いは高くない
 {不正直な動作の} 判断で大きい差が発見されたからには、現在の「正直テスト」は見直されるべきである
 そも、何が「不正直」かについての共通認識が成り立たない
Researchers say current "honesty test" should be reviewed after discovering big differences in judging what makes a dishonest act.
2009/09 BBC News Honesty test 'should be reviewed'
Researchers say current "honesty test" should be reviewed after discovering big differences in judging what makes a dishonest act.
貯金がない?借金だらけ?
 もしかして、ふだんの生活に過度な衝動性があったりしませんか?
2009/09 EurekAlert Poor money saving linked to general impulsiveness
 財政的に無分別な人は、食べすぎ、喫煙、浮気のような、こらえ性のなさをお抱えかも
2009/09 朝日新聞 人生に絶望、動脈に伝わる? 「脳卒中などの危険」説
2009/09 読売新聞 流されやすい人は、右脳の働きが弱いようだ
 慶応大の辻井岳雄准教授(認知神経科学)ら
 論理的に考える際に活発になる右脳の部位の働きが弱い
 三段論法の問題の正答率が高いほど右脳前部の下前頭回の働きが強い
表情に表れた感情を正しく読めていますか?
2009/09 EurekAlert Believing is seeing
 他者の感情を偏って解釈することはザラですよ
 その偏った解釈によってさらに感情がエスカレートしたり
神経細胞を覆う細胞外組織が恐怖記憶の消去を防ぐ
 小児では消去可能な恐怖記憶が成人では消去困難になる理由
 脳内扁桃体のGABA含有神経細胞の周囲で、細胞外マトリックスへコンドロイチン硫酸プロテオグリカンが取り込まれるせい
2009/09 Science Perineuronal Nets Protect Fear Memories from Erasure

8月


2009/08 EurekAlert Feelings of hopelessness linked to stroke risk in healthy women
健康な女性で脳卒中リスクに関係:絶望の感情
2009/08 EurekAlert Hopelessness linked to thickening of neck arteries, stroke in healthy women
絶望は首動脈の血管壁を厚くする
2009/08 EurekAlert Surprising results in teen study: adolescent risky behavior may signal mature brain
ティーンにおける驚くべき研究結果:思春期のリスキーな行動は、成熟した脳のサインである可能性がある
 危ない行動に走りたがるティーンエージャーは、保守的なおともだちより額の白質が多い:それってすごく「大人の脳」っぽい仕様なんだよ
2009/08 cnn.co.jp 同僚の「冷や汗」成分が脳に影響? 緊張感高める作用と
2009/08 EurekAlert Skin-disease patients show brain immunity to faces of disgust
乾癬の患者は、嫌気を表す表情に対する脳反応が弱い
 (嫌気の感情や観察によって引き起こされる感覚をつかさどる)島の皮質が、嫌悪顔のビジュアルにどう反応するか
2009/08 産経新聞 地デジ普及率に県民性? 新し物好き福井68・6% おおらか沖縄37・1%
2009/08 EurekAlert Caltech neuroscientists find brain region responsible for our sense of personal space
我々のパーソナルスペース感覚に責任がある脳エリアを発見
 発見は自閉症などの障害に対する洞察を提供する
 扁桃は強いネガティブな感情(例えば怒りと恐怖)を処理する
 両の扁桃に重度の障害を持つ42才女性の場合、かなりオープンな性格で、平気で他人のパーソナルスペースに入り込む
2009/08 EurekAlert Teetotallers more likely to be depressed
自分に酒を禁じる人は、うつ病の罹患リスクが高め
 飲まない選択をする性格と、気分障害の罹患率に相関があるのか
2009/08 BBC News Depressed teens 'face adult risk'
うつうつしたティーンエージャーは、大人になってから心の危機に陥る可能性が高め
 抑鬱的なティーンエイジャーは、晩年に精神健康に問題を抱える高いリスクを持つ:米国
Teenagers with minor depression have a significantly higher risk of a range of mental health problems in later life, a US study suggests.
Sexual Coercion in Primates and Humans: An Evolutionary Perspective on Male Aggression Against Females
●霊長類と人間における性的強制:メスに対するオスの攻撃性はどのように進化したか
 Martin N. Muller (編集), Richard W. Wrangham (編集)
 マーティン・ラー/リチャード・ランガム
 Harvard University Press (2009/6/19)


2009/08 Evolutionary Psychology 【 PDF
An important contribution to the study of sexual coercion.
A review of Martin N. Muller and Richard W. Wrangham, (Eds.) Sexual Coercion in Primates and Humans: An Evolutionary Perspective on Male Aggression Against Females
By Palmer, C.T.

 → 『 リチャード・ランガム、料理とヒト進化を語る 』

2009/08 EurekAlert Researchers find that employees who are engaged in their work have happier home life
活力的で献身的な職員は、ポジティブな研究経験を幸福な家庭生活にも盛り込む
テストステロン濃度と投資リスクの関係
 2009/08 【日本語記事】National Geographic 
過度の運動は中毒になる可能性
 2009/08 【日本語記事】National Geographic 
2009/08 National Geographic Exercise Can Be Like Heroin, "Gym Rats" Show
Hardcore human runners who can't bear to skip a workout may be hooked in a way that's similar to heroin addiction, according to a new study of rats.
消費者が自分でデザインする商品の企画
 プロのデザインと対抗する形でのデザインを奨励すると、より多くの消費者を巻き込める
2009/08 EurekAlert To each his own: Consumers and self-designed products
2009/08 EurekAlert Trust in a teardrop
涙における信頼
 涙は、個人的な関係を構築し、強化するのを助けることができる
 涙は生理的な困窮の信号ではあるが、人々の連帯を強めるように進化-ベースのメカニズムも作用する
早死にを招きやすい人格タイプ
 慢性的な気病みによって、喫煙のような不健康な行動をとりやすくなる
2009/08 EurekAlert Study: Personality traits associated with stress and worry can be hazardous to your health
2009/08 cnn.co.jp 心配性の早死、原因は「たばこ」と 米研究者が新説
どれが信頼できる人間か? 脳はどのように決定するのか
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】How Does The Brain Decide Who To Trust? 【MP3ファイル】
2009/07 サイエンス・フライデイ Science Friday
 どの人間が信頼するに足る存在か、脳が判断する機序を語るアントニオ・ダマジオ

 『無意識の脳 自己意識の脳』
 アントニオ・R・ダマシオ (著)
 講談社 (2003/6/20)

git この先生は、ソマティック・マーカー(感情的刷り込み)が意識的判断に与える影響は大きいぞ、という視点で研究を進めていなさる脳科学者さんなので、「いまどきのデジタルメディアにはヒト性質にそぐわない感情的攪乱効果があるのではないか」という視点で危惧を表明していたりなさる。
 → 『 人間情報のザッピングとTwitter 』


表情は、言語障壁も示す
2009/08 EurekAlert Facial expressions show language barriers too
2009/08 欧米人と東洋人で異なる表情伝達、英研究 国際ニュース : AFPBB News
 欧米人は口元に注目するのに対し、東洋人は目の表情を重視する傾向がある
顔の表情:グローバルではない
2009/08 BBC News Facial expressions 'not global'
東アジア人は西洋人に比べ、「恐怖」を「驚愕」に、「嫌気」を「怒り」に解釈する
早死にを招きやすい人格タイプ
 慢性的な気病みによって、喫煙のような不健康な行動をとりやすくなる
2009/08 EurekAlert Study: Personality traits associated with stress and worry can be hazardous to your health
ミツバチ研究:育ちによって攻撃性が変わります
2009/08 PhysOrg Honey-bee aggression study suggests nurture alters nature
 養育は、最終的に自然(その遺伝学的な遺伝形質)に影響する可能性がある
末梢動脈障害患者の死のリスクに関係がある人格タイプ
 ネガティブな、抑制された人格タイプ(タイプD)は、患者の4年間の死亡リスクが高め
2009/08 EurekAlert Personality type linked to risk of death among individuals with peripheral artery disease
運動中毒ネズミ
2009/08 EurekAlert Excessive exercise can be addicting, new study says
Animals that exercised excessively went into withdrawal when given a drug that blocks the action of heroin
{それが過剰に運動させた} 動物は {ヘロインのアクションをブロックする} 薬物を提供されると引きこもりに入った
鳥群れ、母乳、信頼とかけてなんと解く
 それらは、実質的に同一の脳内神経刺激物質によって制御される
 オキシトシン類:鳥におけるメソトシン、哺乳類におけるオキシトシン
 メソトシン (Mesotocin, MT,MST)
2009/08 EurekAlert Scientists find a common link of bird flocks, breast milk and trust
たとえば孤独に強い体質
 肉体的苦痛と社会的な拒絶の遺伝リンク
2009/08 EurekAlert Researchers find genetic link between physical pain and social rejection
 mu-opioid受容体遺伝子(OPRM1)の変異は、人が社会的排除でどれだけの苦しみを感じるかに作用する
 OPRM1は、しばしば身体的な痛みにも関連する
人生観の心理的豊かさは、幸福より富裕のほうがインパクト大きい
 しかし人生についての満足度はアップしても、日々の幸福度はまたベツモノではあるらしい
2009/08 EurekAlert Father-son team says positive gains can be made in 'psychological wealth'
Overall, people who said they had a great life reported higher income, but that
larger salary did not mean they felt happier on a day-to-day basis.
愛情ホルモン・オキシトシンの暗黒面
 オキシトシンが多いと妬み心が燃え上がる
2009/08 New Scientist 'Cuddle chemical' may create green-eyed monster
ナルシストが会社を破壊する
 自己陶酔型の上司は勤労意欲を低下させ、事実上すべての人に有害な環境を創造する
2009/08 EurekAlert Researcher: Narcissistic bosses destroy morale, drive down bottom line
「爆笑寄席」「爆笑レッドカーペット」
 笑顔を目にしただけで、無意識に笑顔筋肉が動こうとするが、同様の効果は、特定の単語でも見られる
 さらにはその手のお笑い単語が付記されているだけで、「これは面白かった」評価がアップする
2009/08 EurekAlert Smile as you read this: Language that puts you in touch with your bodily feelings
楽観的な女は長生き:心臓病や死亡のリスクが低い。
2009/08 BBC News  Optimistic women 'live longer'
2009/08 EurekAlert Optimism appears to lower women's risk of death, heart disease
高齢になるほど、幸福感はアップする
 さらには感情のコントロール能力も、若い連中よりずっとマシ
2009/08 EurekAlert Psychologists say longer lives can still lead to happier golden years
2009/08 BBC News People 'get happier as they age'
回復力と(学校における目的の感覚)を教えることは、うつ病を防ぎ成績を改善することができる
2009/08 EurekAlert Teaching resilience, sense of purpose in schools can prevent depression and improve grades
 Children with positive outlooks are better learners
 ポジティブな展望をもつ児童は、より良い学習者である
遺族の悲嘆を軽減させる:長引く悲嘆の検出を
2009/08 EurekAlert Detection of 'prolonged grief disorder' may help bereaved individuals
サイコパスにおける脳差、特定
2009/08 EurekAlert Brain difference in psychopaths identified
 扁桃核と眼窩前頭皮質皮質(OFC:判断担当)
本人が思っている以上に、テンプテーションはすごいんです
2009/08 EurekAlert Research shows temptation more powerful than individuals realize
 誘惑の回避は、自己制御の維持には避けられない
 冷静な状態の人間は、自己制御力を過大評価する
 テンパって興奮している人は、自己制御力をわりと正しく見積もる
 自己制御力に自信がある人は、わりと冒険的な事態に踏み込んで、結局過剰にテンパってしまいがち
2009/08 New Scientist Over-confidence leads us into temptation

7月


2009/07 EurekAlert Overconfidence among teenage students can stunt crucial reading skills
自惚れた学生は、読解能力が伸びない
 おのれの能力に謙虚であれば、正しくモノを読めるようになるよ
 通文化比較では、特に個人主義的な文化圏で自惚れによる読解力不足が顕著
2009/07 EurekAlert Risky driving puts P-platers at high danger of crash
リスク認識力が低かったり、リスクを甘く見る傾向がある若いドライバーは、よく事故る
2009/07 Evolutionary Psychology 【PDF
Emotional tears as biological signals
生物学的信号としての感涙
by Hasson, O.
2009/07 New Scientist Scary music is spookier with eyes shut
怖い音楽は、眼を閉じて聞くともっと気味悪い
ネットのカキコから、大衆の幸福度を測り出す
2009/07 EurekAlert If you're happy, then we know it
もしあなたが幸福であるならば、我々はそれを知る
 19世紀にイギリスの経済学者フランシス・イシドロ・エッジワース(Francis Edgeworthが構想したヘドニメーター(幸福度センサー hedonimeter)
2009/07 EurekAlert What a coincidence! Personal connections improve sales
「なんという偶然!」個人的な関係は、販売を改善する
2009/07 PhysOrg Rejection for $500, please: Money and its symbolic powers
お金とその記号的なパワー
 お金の想起は、社会排除や身体的な痛みを改変する心理的なパワーを持つ
2009/07 PhysOrg Brain response to information about the future suggests that ignorance isn't bliss
未来に関する情報への脳反応は、無知が至福ではないことを示唆する ―
 脳の報酬センターにおける単一ニューロンは、原始的な報酬だけでなく多くの抽象も処理する
 未来に関する展望が得られると「イイカンジ」になる
2009/07 EurekAlert Genetic marker linked to problem behaviors in adults with developmental disabilities
発達障害を抱える大人の問題行動に関係がある遺伝マーカ
 脳内でセロトニンやノルエピネフリンの制御に関与するMAOA遺伝子
2009/07 ABC@オーストラリア Older gamblers risk losing control
リスクコントロールができなくなる高齢ギャンブラーたち
2009/07 【日本語ブログ】スポーツカーに乗ると、男性のテストステロンは急上昇する(加研究)  世界の三面記事・オモロイド
2009/07 読売新聞 「イライラする」若者60%超える…国民性調査
2009/07 産経新聞 国民性調査 日本人の自信喪失続く 「いらいら」急増 将来を悲観…57%
2009/07 朝日新聞 イライラしつつ、心のつながり求め…若者層、意識に変化
2009/07 時事通信 若年層のいらいら、過去最高=不満「選挙で考慮」-日本人の国民性調査・統計数理研
2009/07 毎日新聞 <国民性調査>「仕事外でも上司と付き合いたい」 20、30代で増える
2009/07 EurekAlert Parts of brain involved in social cognition may be in place by age 6
社会の認識力に関与する脳の部分は、6才までにそれっぽくできあがっている
2009/07 EurekAlert Study sheds light on social brain development
4歳児の、脳の社交能力発達
  dorsal medial prefrontal cortex and the temporal-parietal juncture
2009/07 PhysOrg Does Size Matter? Study shows Taller People Earn More Money
背が高い男が多くのお金をかせぐ
2009/07 PhysOrg Positive emotions increase life satisfaction by building resilience
ポジティブな感情は、人生の満足を増大する ― 回復力を構築することによって
2009/07 EurekAlert Academic disengagement more common for US teens than Chinese
中国系の学生は、アメリカの学生より勤勉 成功意欲が違う
2009/07 EurekAlert Neuroimaging suggests that truthfulness requires no act of will for honest people
ニューロイメージングは示唆する ―正直な人々においては、誠実さは苦もなく自然ににじみ出す
 不正の場合は、制御機能を発揮する脳ネットワークの活動を必要とする
 truthfulness depends more on absence of temptation than active resistance to temptation.
 誠実さはテンプテーション無くして成立する ― 誘惑へのアクティブな抵抗を必要としない
疳の虫が強い子、扱いやすい子、その違いは親のせいだけではない
 遺伝子と脳活動の差にあり
 右の前頭葉が活発な子は疳の虫が強く、テンパリやすい 
2009/07 EurekAlert Hush little baby... Linking genes, brain and behavior in children
遺伝子と脳と行動の関係を児童に見る
自己啓発本の暗黒面 
2009/07 PhysOrg The problem with self-help books: Study shows the negative side to positive self-statements
 ポジティブな自己イメージ形成への強迫観念
 素晴らしい自分イメージを描くよう称揚するこれらの言説は、セルフエスティームが低い人間には逆効果かも
 自己評価が低い人の場合、ネガティブな想念を禁止されたり悪い行為だと決めつけられたりすると、ネガ感が増悪する
 ネガ思考はある程度許容されるほうが、背伸び思考のみを強制されるより救われる
 セルフエスティームが高い人間でも、プラスの効果はそんなに大きくないし
2009/07 EurekAlert Tweens sensitive to others' perceptions of them
厨房は青年より周囲依存的な自己評価
 自分の学業に対する評価は母親に左右されがち
 自分の社交性についての評価は友人に照らして判断される
2009/07 EurekAlert Who am I? Adolescents' replies depend on others
私は、誰であるか? ティーンエージャーの答えは、他者しだい
2009/07 【日本語サイト】こだわりアカデミー
【医学・健康】「笑い」が病を治す?! 「心」と遺伝子の不思議な関係
筑波大学名誉教授 村上 和雄
「我がことのようには思えない」
 自分とは違う人種の人が苦しんでいるのを見ても、脳はあまり同情を感じない
2009/07 New Scientist Brain's response muted when we see other races in pain
2009/07 【日本語記事】Science 極度のプレッシャーで失敗するのはなぜ?
Why We Get the Yips
 「皮肉過程(ironic process)」に関する最近の心理学研究
 適切な行動を通常可能にしている脳の監視領域
 制約のある思考が可能な心理状態になるための努力を伴う意識過程
 思考の有無を検索する無意識的な監視過程
人は起こり得る最悪な事態をどのように考え、口にし、その通りに実行してしまうのか
― 失敗を予測する心理メカニズム
2009/07 Science How to Think, Say, or Do Precisely the Worst Thing for Any Occasion


 以上、 →2009年7~12月の記事でした


→ 「性格/性向/感情/幸福感」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー