未分類:
2009年後半

ほか「未分類」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009/12 共同通信 コンチキ号乗組員最後の生存者が死去
2009/12 読売新聞 細胞に荷台?!…がんの仕組み解明に役立つとか
 細胞内に張り巡らされた細い管の上を、2本足で歩くようにして様々な物質を運ぶたんぱく質「キネシン」の“荷台”になるたんぱく質
2009/12 Avatar's moon Pandora could be real
アバターの月のパンドラは実在しうる
2009/12 毎日新聞 メニエール病:大阪市大「原因を解明」
耳の内部にある球形嚢の中で、はがれ落ちた耳石が内リンパ液の通り道をふさぎ、内耳が内リンパ水腫になる
空間的・時間的なヒトの体の部位における細菌群集のばらつき
ヒトの体における微生物群集の構成は主としてその部位によって決定される。
2009/12 Science Bacterial Community Variation in Human Body Habitats Across Space and Time
2009/12 EurekAlert Painkiller undermines aspirin's anti-clotting action
鎮痛剤celebrexはアスピリンの血液サラサラ効果を帳消しにするかも
2009/12 EurekAlert Drinking coffee, decaf and tea regularly associated with a reduced risk of diabetes
糖尿病のリスク減少に定期的なコーヒー、カフェイン抜きコーヒー、および紅茶の摂取
2009/12 EurekAlert Regular coffee, decaf and tea all associated with reduced risk for diabetes
歯周病患者の9割に糖尿病リスクがございます
2009/12 Study finds over 90 percent of people with gum disease are at risk for diabetes
イクラやスジコで魚油
2009/12 EurekAlert Roe of marine animals is best natural source of omega-3
海生動物の魚卵はオメガ-3の最も良い自然源です。
 メルルーサ、ダンゴウオ、およびサケの魚卵はオメガ3の最も良い食事の源です
2009/12 時事通信 ヒト成長因子に似たホルモン=昆虫に存在 名古屋大研究
2009/12 朝日新聞 臓器まで透ける金魚 人の病気研究用、三重大など作製
 養殖業者の協力で金魚の突然変異体を収集、透明度の特に高い個体を選び出して掛け合わせ、約2年かけてつくり出した。
2010/01 【日本語記事】National Geographic 透明な金魚を開発、解剖が不要に?
2010/01 National Geographic PICTURE: See-Through Goldfish Bred; Cuts Out Dissection
High school students wary of dissection may be in the clear, thanks to a newly bred see-through goldfish.
2009/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 植物の気孔の数を増加させる方法を発見
遺伝子の改変ではなく、外から物質を投与することにより気孔の数を特異的に制御することに成功した世界で最初の例
京都大大学院理学研究科の研究チーム
2009/12 ABC@オーストラリア Extra pores could ease global warming
余分な気孔は地球温暖化を緩和するかもしれません。
日本人の研究者は、彼らが植物の葉により多くの二酸化炭素を吸収させる方法を見つけたと信じています。
二酸化炭素は、将来、地球温暖化を緩和して、食糧生産を上げるかもしれません。
2009/12 EurekAlert Earth's atmosphere came from outer space, find scientists
地球の大気は宇宙から来た
 火山ガスが起源ではない
2009/12 【日本語記事】National Geographic 地球の大気は彗星がもたらした?
2009/12 National Geographic Our Atmosphere Came From Space Gases, Study Says
2009/12 University of Gothenburg Superior offspring without genetic modification
遺伝子組み換えのない優れた子
 親より良い形質を持って生まれる Heterosis ヘテロシス現象
2009/12 EurekAlert Higher risk for heart disease and diabetes associated with androgen deprivation therapy
アンドロゲン抑制療法に、心臓病と糖尿病の高リスク
2009/12 【日本語記事】Nature 耐えて生き残る:植物ストレスホルモンABAが行うシグナル伝達の構造的基盤
乾燥や低温などのストレスから植物を守る植物ホルモンのアブシジン酸(ABA)
ABA経路で受容体として重要なのはPYR/PYL/RCARファミリーのタンパク質であり、シグナル伝達の負の調節を行うのはABI1、ABI2、PP2Cというタイプ2プロテインホスファターゼ

11月


2009/11 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 魚食の便益は調理法に左右される
オメガ‐3脂肪酸による心臓の健康面での便益(ベネフィット)を得るには、フライ、干物、塩漬けよりも焼き魚や煮魚を食べる方がよい
2009/11 【日本語記事】National Geographic 死にゆく細胞が放つ青い光 
2009/11 National Geographic Worms' Paralysis Turned On and Off With Light
2009/11 EurekAlert 
New on-off 'switch' triggers and reverses paralysis in animals with a beam of light
光で動物にまひを起こしたり解いたりする新しいオン・オフ'スイッチ'
 線虫におけるジチエニルエテンで構成されたphotoswitchの開発
2009/11 【日本語記事】National Geographic 光で生物の運動を制御する化学物質
雌雄同体の線虫を作り出すには2つの独立した経路の変異で充分である
 シノラブディス属(Caenorhabditis)の雌の線虫は、2つの遺伝子(tra-2とswm-1)の発現を抑制することにより雌雄同体(活発な精子を有して自家受精するXX線虫)に変えることができる。
2009/11 Science  Mutations in Two Independent Pathways Are Sufficient to Create Hermaphroditic Nematodes
2009/11 BBC News Worms made into hermaphrodites
フタナリに作られた虫
With a genetic tweak, researchers change female nematodes.
遺伝子のひねりに従って、研究者は雌の線虫を変えます。
2009/11 EurekAlert What is the meaning of 'one'?
'1つ'の意味は何ですか? 「Beyond Society: The Evolution of Organismality」
2009/11 EurekAlert Young tennis players who play only 1 sport are more prone to injuries
1つのスポーツだけをする若いテニス選手は、負傷しやすいらしい
室内の空気をきれいにする観葉植物5種:シソモドキ、アイビー、サクララン、スギノハカズラ、ムラサキゴテン
ファイトレメディエーション
2009/11 EurekAlert Common plants can eliminate indoor air pollutants
屋内の空気汚染物質を排除できる観葉植物はこれだ!
すべてのVOCs除去に高性能な4種
 Hemigraphis alternata(紫色のワッフル植物):シソモドキ
 Hedera helix (イギリスのツタ):アイビーまたは、セイヨウキヅタ
 Hoya carnosa(多彩なワックスプラント):サクララン
 Asparagus densiflorus(アスパラガスシダ):スギノハカズラ
Tradescantia pallida(紫ツユクサ/ムラサキゴテン)は4つのVOC類を取り除く能力が優れている
琉球大学 クルクミン 和田浩二
2009/11 EurekAlert Curry-cure? Spicing up the effectiveness of a potential disease-fighter
カレー療法? 潜在的病気ファイターの有効性をおいしくします。
 身体のクルクミン摂取力を上げるナノサイズカプセルの開発
2009/11 【日本語記事】National Geographic 細菌の突然変異が有人宇宙飛行の障壁に
2009/11 【日本語記事】Science ヒト微生物群マップの作成
Mapping the Microbial Communities of the Human Body
2009/11 時事通信 個人差大きい人体の細菌=口は類似、腸はさまざま-病気予防へ貢献期待・米大学調査
2009/11 EurekAlert African desert rift confirmed as new ocean in the making
新しい海洋生成として確認されたアフリカの砂漠裂け目
2009/11 EurekAlert Developmental drug may help bone fractures heal after radiation exposure
開発上のドラッグは、放射線被曝の後に骨折が回復するのを助けるかもしれません。
 JP4-039はミトコンドリアをターゲットにしたフリーラジカル捕捉剤
都市計画:walkabilityと大気汚染の両方を考える必要性
2009/11 EurekAlert Researchers discover links between city walkability and air pollution exposure
都市のwalkability(歩行者への優しさ度)と大気汚染露出の間のリンクを発見

10月


2009/10 読売新聞 メニエール病、原因は「耳石片」?
2009/10 National Geographic Leaves "Magnetized" by Air Pollution, Study Finds
大気汚染によって磁化される葉
磁石に物理的に引き付けられなくても、道路脇の「磁気」木の葉は大気汚染の指標に使えるかも
2009/10 EurekAlert Study: Managers' hiring practices vary by race, ethnicity
経営者の雇用プラクティスは、人種(民族性)によって異なる
 黒人以外の経営者は、黒人を雇用する率が低め
 ヒスパニックは白人よりヒスパニックを雇いがち
「お隣さんは親が同じだね!」
2009/10 EurekAlert Plants recognize siblings, and UD researchers have discovered how
植物は、自分の兄弟を認識なさる
 根に位置する IDシステムが化学物質を分泌する
2009/10 BBC News Experts back folic acid in bread
専門家は、パンへの葉酸添加を支持する
2009/10 BBC News China moves 330,000 in water plan
水計画で33万人を移住させる中国
2009/10 【日本語記事】Nature 細胞:主役は光
 光で活性化される植物タンパク質を哺乳類細胞のシグナル伝達系に組み込んで、細胞の形態や挙動を光によって制御可能にする手法
2009/10 EurekAlert Boys with urogenital birth defects are 33 percent more common in villages sprayed with DDT
DDTを噴霧された村では、泌尿生殖器の奇形で生まれる男子が33%多め
2009/10 EurekAlert Attending community college does make you richer, study says
短大出の女性は高卒より年あたり60万円多く稼ぎます。
サプリメントでは補えないもの
2009/10 EurekAlert Eating right, not supplements, is best at keeping your good bacteria healthy, dietitian says
腸内の善玉菌を健康に保ちたいなら、サプリメントよりは、正しいお食事で
2009/10 EurekAlert Banded rocks reveal early Earth conditions, changes
縞状鉄鉱層は、初期の地球状態(変化)を明かす
 【地学】縞状鉄鉱層 [ banded iron formations ]
2009/10 BBC News Coeliac bone loss link uncovered
セリアック病患者は骨粗鬆症にかかりやすい
 自己免疫が骨組織を攻撃する
2009/10 EurekAlert New link found between osteoporosis and coeliac disease
骨粗鬆症とセリアック病との間で発見される新しいリンク
2009/10 【日本語記事】Science 慢性疲労につながるレトロウイルス
Retrovirus Linked to Chronic Fatigue
 慢性疲労症候群(CFS)患者のうち、2/3が血液細胞に感染性レトロウイルスを保有
 マウスの白血病ウイルスに遺伝子的に似たヒトレトロウイルスXMRV
2009/10 毎日新聞 慢性疲労症候群:マウス白血病「XMRV」ウイルスが原因
2009/10 ABC@オーストラリア Retrovirus found in chronic fatigue sufferers
慢性疲労患者で発見されるレトロウイルス
前立腺ガンにも関係があるウイルスは、役割を慢性疲労症候群でプレーすると思われる
2009/10 news@nature.com Virus linked to chronic fatigue syndrome
慢性疲労症候群に関係があるウイルス
 前立腺ガンの病原体は、かつて『ヤッピー・インフルエンザ』の称号を与えられた病気の裏である可能性
2009/10 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 住みやすい国、上位発表―英国は20位にも入れず
人間開発指数に基づく人間開発報告書「Human Development Report 2009」
トップ20
①ノルウェー ②オーストラリア ③アイスランド ④カナダ ⑤アイルランド ⑥オランダ ⑦スウェーデン ⑧フランス ⑨スイス ⑩日本 ⑪ルクセンブルク ⑫フィンランド ⑬米国 ⑭オーストリア ⑮スペイン ⑯デンマーク ⑰ベルギー ⑱イタリア ⑲リヒテンシュタイン ⑳ニュージーランド

2009/10 ABC@オーストラリア Antioxidants may raise diabetes risk
抗酸化剤は、糖尿病の発症を速める可能性がある
Australian researchers have found that antioxidants may increase your risk of developing diabetes in the early stages.
2009/10 BBC News Making people move in slow motion
人々をスローモーションにする
電極を使用して人々にスローモーションで動作させ、{脳波が動きに影響を及ぼす} 方法を解明する
Scientists use electrodes to make people move in slow motion and to unravel how brain waves affect movement.
2009/10 National Geographic Cheetahs to Inspire Better Artificial Legs?
チーターの走りをヒントにより良い義足
Don't look for seeing-eye cheetahs anytime soon, but the big cats may help disabled people in another way―by inspiring better artificial legs. Video.

2009/10 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国人の4人に1人が血中水銀濃度正常値超過
韓国人の26%は血液中の水銀濃度が正常値より高いことがわかった。






9月


魚をせっせと食べても、糖尿病ならともかく、心臓病の予防にはなってないみたいだぞ
2009/09 EurekAlert No major role for fish in the prevention of heart failure
 魚油
血液検査だけで放射線に強いか弱いかわかります
  the European Union-funded Genetic pathways for the prediction of the effect of irradiation (GENEPI)
2009/09 EurekAlert Identification of highly radiosensitive patients may lead to side effect-free radiotherapy
とても放射線に敏感な患者の同定は、副作用-フリーな放射線療法につながる可能性がある
発生生物学:評判がよくなった活性酸素種
2009/09 Nature Developmental biology: A bad boy comes good
活性酸素種は、ガンなどの病気の誘因としてしばしばとがめられる。
それらの『悪い男の子』名声とは逆に、少なくとも免疫細胞の中で発達のための必要不可欠なようである
doi:10.1038/461486a
発生:活性酸素種はショウジョウバエ造血系前駆細胞の分化準備に働く
2009/09 Nature Reactive oxygen species prime Drosophila haematopoietic progenitors for differentiation
doi:10.1038/nature08313
2009/09 【日本語記事】Nature 医学:プリオン病の伝播
 シカ科のいくつかの種に神経変性を引き起こすプリオン病慢性消耗病(CWD)
 CWDに感染したミュールジカは、症状が現れるかなり前から、伝染性のプリオンを糞便中に排泄し始める
医学:無症状のシカの糞便中に排泄される感染性プリオン
2009/09 Nature Asymptomatic deer excrete infectious prions in faeces
doi:10.1038/nature08289
2009/09 【日本語記事】Nature 細胞:細胞も十人十色
 薬剤治療やウイルス感染に対する感受性は、一緒に培養した遺伝的に同一の細胞集団内の細胞間でも異なることがある。
 基本的な細胞特性と、細胞が集団内で置かれた環境(接着細胞群の中央部にあるのか周辺部にあるのかなど)との間に、決定論的な関連性
2009/09 【日本語記事】尿は化学肥料に匹敵する効果があることが証明される - GIGAZINE
 トマトの栽培において人間の尿を利用した肥料は安全で、味や栄養量も化学肥料のものと同等
2009/09 National Geographic Human Pee With Ash Is a Natural Fertilizer, Study Says
http://news.nationalgeographic.com/news/2009/09/090918-urine-ash-fertilizer.html
人間の尿と木の灰は肥料として有効
 2009/09 【日本語記事】National Geographic 
2009/09 【日本語ブログ】アグリサイエンティストが行く 自然な農作物が美味しいとはどういうことか?
人類が発見・合成した化学物質、5000万種類を突破
 2009/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/09 EurekAlert 50 millionth unique chemical substance recorded in CAS Registry
{ユニークな化学薬物がCAS登記簿で記録した} 5000万番目
2009/09 BBC News Tall people lead 'better lives'
背が高い人は高収入・高学歴で人生オトク
Taller people live better lives because of higher incomes and education, US researchers suggest.
2009/09 毎日新聞 深海底:機動基地で神秘に迫る…世界に先駆け開発
地震で地形が変化した深海底などに簡単に移設して1年程度の連続観測ができる
機動型無人深海基地を、海洋研究開発機構(神奈川県横須賀市)が世界に先駆けて開発している。
2009/09 EurekAlert Gut ecology in transplant patients
移植患者における腸生態学
 開放形の回腸フィステル形成術を受けた小腸移植患者は、{回腸造瘻術が閉鎖された} 患者に比して、腸内バクテリア層がかなり違う
食虫植物においては、ゆっくり確実に、が繁栄の秘訣
2009/09 EurekAlert For carnivorous plants, slow but steady wins the race
 罠を作るコストは、葉っぱを作るより軽かったりする
 でも、もともと光合成量が少ない生き物なので、罠を作るのにはけっこう時間を食います
中国で増加している奇形児出産に汚染の恐怖
2009/09 BBC News Pollution fears on China birth defects
2009/09 EurekAlert Houseplants cut indoor ozone
屋内のオゾン 室内植物で削減
2009/09 EurekAlert Half of the fish consumed globally is now raised on farms, study finds
世界で消費されている魚の半分は、養殖ですよ
ハイドロキシアパタイトを作る細菌でバイオフィルム作らせると丁寧なコーティングになるぞ
2009/09 EurekAlert Building better bone replacements with bacteria
バクテリアを使って、きれいな皮膜の骨再生用足場を構築する
水生菌カウロバクター・クレセンタス
 細菌の表面にタンパク質を添付して、薬になる成分を作ってもらう
2009/09 EurekAlert Making bacteria make useful proteins
バクテリアを作ることは、役に立つタンパク質を作る
2009/09 朝日新聞 雪を溶かすザゼンソウ、謎の一端を解明 岩手大グループ
非発熱植物であるジャガイモやカリフラワーと比べてミトコンドリアが豊富
「メス期」に発熱して「オス期」に発熱を終える「雌性先熟」。ミトコンドリアの量は「メス期」から「オス期」への移行に伴い減少する
合わない靴でも無理矢理に
2009/09 BBC News Women 'risk their feet in the name of fashion'
足の健康よりファッションを優先する女性たち
Nearly four in 10 women buy shoes knowing they do not fit, a poll reveals.
2009/09 EurekAlert Organic or local?
有機農作物とローカルな農作物の違い、消費者はわかっているのか?
室内の観葉植物は有害なVOCs 揮発性有機化合物を出していませんか
2009/09 EurekAlert Indoor plants found to release volatile organic compounds
2009/09 EurekAlert Ego City: Cities organized like human brains
エゴ都市:組織化される都市は、まるでヒトの脳のよう
2009/09 EurekAlert Study: Popular supplement quercetin does not enhance athletic performance
Study: ポピュラーなサプリメント・ケルセチンは、競技のパフォーマンスを強化しない
Fred Kummerow
2009/09 EurekAlert Nonagenarian researcher petitions FDA to ban trans fats
90歳代の研究者は、トランス型不飽和脂肪酸の禁止をFDAに請願する
細胞:遺伝的に組み込まれた光活性化可能なRacによって生きた細胞の運動性を制御する
2009/09 Nature A genetically encoded photoactivatable Rac controls the motility of living cells
doi:10.1038/nature08241
2009/09 【日本語記事】Nature 細胞:タンパク質を光で操作
2009/09 BBC News 'Bubble' children treatment hope
骨髄移植のより安全な形式
A safer form of bone marrow transplant aids children with seriously flawed immune systems, doctors say.

8月


2009/08 EurekAlert Hidden diversity in key environmental cleanup microbes found by systems biology assessment
環境的に重要な微生物のシュワネラ属 (食中毒を引き起こしたりする) 低温菌の一属) の多様性の最初の完全な、システム-レベル評価を完了
ヒトのミクロフローラ(腸内細菌叢)における抗生物質耐性リザーバーの機能的特徴
 腸の細菌叢は、今までに同定されていない抗生物質耐性遺伝子の大きな貯蔵庫である。
2009/08 Science  Functional Characterization of the Antibiotic Resistance Reservoir in the Human Microflora
魚油
2009/08 EurekAlert How much omega-3 fatty acid do we need to prevent cardiovascular disease?
我々は、どれくらいのオメガ3脂肪酸を必要とするか ― 心臓血管の病気を防ぐために?
2009/08 EurekAlert Tunnels concentrate air pollution by up to 1,000 times
トンネルは、最高1,000倍も大気汚染を濃縮する
2009/08 EurekAlert Studies show dramatic decline in rheumatoid vasculitis in US veterans
2000年以降、米国復員軍人でリューマチ様の脈管炎が激減
ヒト気道上皮の運動性繊毛は化学物質を感知する
 気道上皮は有害物質を直接感知し、応答する(気道上皮細胞の運動性繊毛には苦味を感知する受容体が発現しており、苦味物質が気道に入ってくると細胞内のカルシウムイオン濃度が高まり、繊毛打頻度を刺激した)。
2009/08 Science  Motile Cilia of Human Airway Epithelia Are Chemosensory
ヒトのミクロフローラ(腸内細菌叢)における抗生物質耐性リザーバーの機能的特徴
 腸の細菌叢は、今までに同定されていない抗生物質耐性遺伝子の大きな貯蔵庫である。
 注)抗生物質耐性遺伝子がヒト病原体によって獲得される過程を知るため、健常人の細菌叢で耐性リザーバーの機能的特徴づけが行なわれた。
2009/08 Science Functional Characterization of the Antibiotic Resistance Reservoir in the Human Microflora
ストライガ・ササゲ豆の寄生・宿主相互関係における遺伝子対遺伝子抵抗性
 ストライガは、アフリカでトウモロコシやササゲなど食用作物の減産を引き起こしている根寄生雑草。
 今回の研究から、日本で成功したBL稲同様、ササゲ豆マルチレーン栽培成功への可能性が示唆される。
2009/08 Science Gene-for-Gene Resistance in Striga-Cowpea Associations
2009/08 National Geographic Coral Algae Have "Eyes," Study Says
サンゴ藻類は、「眼」を持つ
The single-celled organisms that set up house inside hard corals and give reefs their vibrant colors may be able to see, a new study says.
細胞動きを操るために光を使用する
2009/08 EurekAlert Breakthrough uses light to manipulate cell movement
新しい技術で、がんの広がりの理解を高めることが期待
細胞をアクティブにするタンパク質に光を照射してセルや動物のタンパク質の挙動を制御する。
方向感覚を失うと、ヒトは円を描いて彷徨うわけである
2009/08 National Geographic People Really Do Walk in Circles When Lost
A new study finds that people naturally walk in circles when their sense of direction is lost. Researchers had people walk in the desert and through a forest. Video.
2009/08 ABC@オーストラリア Without a guide humans walk in circles
2009/08 New Scientist We can't help walking in circles
2009/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 人は真っ直ぐ歩けない、を実証
2009/08 読売新聞 「世界ジオパーク(世界地質公園)」に、日本の洞爺湖・有珠山(北海道)、糸魚川(新潟県)、島原半島(長崎県)の3地域
 今回は中国の2地域も選ばれ、世界ジオパークは19か国63地域となった。
2009/08 【日本語記事】Nature 医学:パンデミックを起こしたウイルスの特徴
 現在のパンデミックを引き起こしたH1N1インフルエンザウイルスが、マウスやフェレット、サルなどの哺乳類モデル系では、季節性のH1N1株よりも重い症状を呈する
医学:ブタを起源とする新型H1N1インフルエンザウイルスのin vitroおよびin vivoでの特徴の解明
2009/08 Nature In vitro and in vivo characterization of new swine-origin H1N1 influenza viruses
Yasushi Itoh et al.
doi:10.1038/nature08260
2009/08 【日本語記事】Science 真珠層はどのようにしてあの色艶になるか
Where Mother-of-Pearl Gets its Pearliness 鈴木道生ら日本の研究チーム
2009/08 読売新聞 「給食パン」やや小型にしたら食べ残し半減
世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」
 米国なら99%不合格?「博士5万人」の粗製乱造ぶり
 「教授は地に満ち、犬の数は博士の数にも及ばない」
2009/08 日経ビジネスオンライン
デックスは、人によっては高所登山の運動能力を向上させることができます
2009/08 EurekAlert Taking dex can improve high altitude exercise capacity in certain climbers
心臓発作に低体温療法はコストパフォーマンスが良さそうだ
 もっと普及させようよ
2009/08 EurekAlert Cooling treatment after cardiac arrest is cost-effective, Penn study shows
Researchers urge adoption of lifesaving treatment at more hospitals across the nation
2009/07 EurekAlert Organic food not nutritionally better than conventionally-produced food
「自然食品」は非自然食品より栄養的にすぐれているわけではない
2009/07 EurekAlert Scientists discover Amazon river is 11 million years old
アマゾン川は1100万才
発生:成体の筋サテライト細胞と胚の筋肉前駆細胞では遺伝学的必要条件が異なる
2009/08 Nature Adult satellite cells and embryonic muscle progenitors have distinct genetic requirements
doi:10.1038/nature08209
2009/08 【日本語ブログ】NATROMの日記 蚊取り線香のリスク
人気の虫よけ成分「ディート」は神経毒です
 より多くの調査は、緊急に必要である ― 人間に対する毒性はどのようなものか、特にほかの防虫剤と併用されたときなど
2009/08 EurekAlert The popular insect repellent deet is neurotoxic
2009/08 BBC News Deet bug repellent 'toxic worry'
魚油は心臓にいいよ オメガ3脂肪酸の摂取はオススメです
2009/08 EurekAlert Study reveals mounting evidence of fish oil's heart health benefits
Researchers set forth recommendations for daily intake
デュシェンヌ型筋ジストロフィーで欠損するタンパク質ジストロフィンに新機能
 直接微小管に関係がある:ジストロフィンが失われていると微小管は混乱する
2009/08 EurekAlert Researchers identify new function for protein missing in Duchenne muscular dystrophy

7月


なしでも生きてはいけるけど、それなりに重要な臓器たち
2009/07 National Geographic Vestigial Organs Not So Useless After All, Studies Find
虫垂、扁桃、いろいろな冗長な欠陥-無駄な器官だと思われているけれど、
 テクノロジーが進むにつれて、これらの「ジャンク部分」も実際にはそれなりに重要な役割を担っていることがわかってきた
ルール破りのドライバーが交通渋滞を減らしている ?
2009/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
2009/07 New Scientist Plants get a boost from love hormone
植物は、愛ホルモンから上昇を得る
 「抱きしめ化学物質」オキシトシンは、インドの農業でちょっと違った使われ方をしている
 カボチャとキュウリの成長を高めること。
2009/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 人間の放つ微弱な光の撮影に成功
2009/07 EurekAlert Pinpointing cause of colic: UT Houston researchers identify organism
激しい腹痛の原因生物を特定 ありふれた口腔菌 クレブシェラ Klebsiella
ダイオキシン
2009/07 EurekAlert Limited data suggest possible association between Agent Orange exposure
限定されたデータは、オレンジ剤暴露との間で可能な関連を示唆する
 増大されたチャンスと関連する除草剤 ― ベトナム退役軍人の虚血性心疾患やパーキンソン病を引き起こす
2009/07 【日本語記事】Science 気管を守る番人
The Guardians of Human Airways
肺も吸入した有害物質を感知し対処している
 運動繊毛(motile cilia)は機械的機能だけでなく感覚器官的役割も担っている
2009/07 BBC News Healthy fat link to bowel disease
腸病気への健康的な脂肪リンク
 心臓に良いる不飽和脂肪の採りすぎは炎症性の腸病気につながる可能性がある
2009/07 Discovery Pig Cells Implanted in Diabetics
糖尿病患者で挿入されるブタ細胞
 ニュージーランド・バイオ企業は、{新生児ブタからの細胞が8人の人間のボランティアに移植されるだろう} 糖尿病における、実験的な治療の試験を開始した。
2009/07 Discovery Weed Killer May Make Corn More Nutritious
除草剤は、さらなる栄養になるトウモロコシを作る可能性がある
2009/07 朝日新聞 特殊な糖尿病患者、ピロリ菌除去で完治 東北大チーム
 東北大医学系研究科の片桐秀樹教授と岡芳知教授らのチーム
2009/07 読売新聞 糖尿病の一種、原因にピロリ菌…東北大教授ら発表
2009/07 EurekAlert Between the devil and the deep blue sea
悪魔と濃い青海との間で
 海岸の都市の拡張は、人々の生活の質(QOL)衰弱を伴う
 富裕層は富を地元にもたらさずに海岸の領域に転出してしまうのだ
極地で発見された一万年前のルピナスの種、たかだか数十年前のものと判明
2009/07 BBC News '10,000-year-old' seeds debunked
「自分で灌漑する」砂漠の植物
 2009/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 
プラスチックのリサイクル問題
2009/07 PhysOrg Can Recycling Be Bad for the Environment?
リサイクルは、環境に悪い?
2009/07 National Geographic Tunguksa Blast Mystery Solved by Space Shuttle?
スペースシャトルで解決されるツングースカ爆発のミステリー?
2009/07 EurekAlert Desert rhubarb -- a self-irrigating plant
砂漠ダイオウ-自己潅漑している植物
 ほかのネゲブ砂漠の植物より16倍も多く水を確保しているぞ
2009/07 Discovery Vegans Have Lower Bone Density
極端な菜食主義者は、より低い骨密度を持つ
2009/07 ABC@オーストラリア Vegan diet leads to less dense bones
2009/07 EurekAlert ADA releases updated position paper on vegetarian diets
ADA放出は、菜食主義の飲食物の上でポジションペーパーを更新した
昔ながらのものではない餌を食べて育った甲虫、何世代も悪影響を引きずる
2009/07 news@nature.com Adapt and die?
Beetles that changed their diet by choice suffered in the end.


 以上、 →2009年後半の記事でした


→ 「未分類」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー