性格/性向/感情/幸福感:
2008年7~12月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 EurekAlert Facial expressions of emotion are innate, not learned, says new study
感情の表情は、学習ではなく生まれつき
2008/12 EurekAlert Childhood anxiety disorders can and should be treated, according to UT Southwestern national expert
小児期の不安障害は治療可能だし、治療すべきである
2008/12 EurekAlert Study finds we are better able to detect racial tension in members of our racial group
人種的な緊張の検出は、自分側の人種グループ内のほうがじょうずです
「あいつは型破り」
 人望も人気も、その人の遺伝子しだい?
2008/12 EurekAlert MSU research: Genes may influence popularity
遺伝子は、人気に影響を及ぼす可能性がある
 ルール破り行動に関わる遺伝子を持った男子大学生は、面識のない他の学生から好ましく評価される
感情が顔に出るかポーカーフェイスか
 これけっこう遺伝子に左右されてます
2008/12 BBC News Smiles and scowls 'in our genes'
「あの子は恥だ」
2008/12 EurekAlert Shame on us: Shaming some kids makes them more aggressive
 面目をつぶされた子は、攻撃的になる
 高い自尊心を持つティーンエージャーは、恥ずかしめられたように感じると攻撃的に反応する
2008/12 EurekAlert Cry me a river: The psychology of crying
泣きの心理  泣くことによってサポートを得られた場合、かなり気分が良くなるらしい
2008/12 BBC News Evidence of 'risk-taking' brain
『冒険』脳の証拠 スリル好きの脳には「報酬」脳内物質ドーパミンの受容体が乏しい
2008/12 EurekAlert Risk takers, drug abusers driven by decreased ability to process dopamine
リスク・テイカー、薬物中毒者、少々のドーパミンでは満足できません
2008/12 BBC News Work gyms 'lift mood and stress'
ワーク・ジムは、『気分とストレスを持ち上げる』
 仕事中に運動できる従業員は、生産的で、幸福で、効率的で、おまけに穏やか
2008/12 EurekAlert The language of emotion: Ad slogans in native tongues connect to consumers' emotions
感情の言い回し:自国語での広告スローガンは消費者の感情に訴える
 母国語で表現されるメッセージは、人々の感情反応を誘発するには最も効果的である
2008/12 EurekAlert Filling in the gaps: Personality types lead people to choose certain brands
人格タイプは、それぞれ 特定のブランドを選ぶよう人々を導く
 アタッチメントスタイルは、ブランド選択に影響を及ぼすことができる。
 不安系か回避系かによって、「ブランド人格」(例えば誠実あるいは興奮)のいずれを選択するかが異なってくる
 交際回避系の人は興奮系のブランドを、親密なつながりを求める不安系の人は誠実系を選ぶ
2008/12 EurekAlert Just look: When it comes to art, viewing may be as satisfying as buying
芸術の場合は、買わなくても見るだけで、買ったと同じくらい満足できる可能性がある
加齢に伴って変わりゆく脳
2008/12 EurekAlert Old and young brains rely on different systems to remember emotional content
感情的内容の記憶に関して古い脳と若い脳は、異なるシステムを利用する
 特にネガティブな感情と関連する記憶を保存する際には、高齢者は若い者とは異なる経緯で脳を使用する
 高齢者は、感情脳と記憶学習とのつながりは薄いが、判断をつかさどる前頭葉とのつながりが強いクールな脳を持っている
「昔は良かった」
2008/12 EurekAlert Aging brains allow negative memories to fade
老いた脳は、ネガティブな記憶を薄れさせる
 高齢者が過去をバラ色に見がちであるその理由
 若い者より「いやな思い出」は記憶しなくなっていく
2008/12 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国型の精神疾患、解決法は?(1)火病(憤怒症候群)
キレない子に育てる
2008/12 EurekAlert Nipping violence in the bud in children
 適切なサポートのある環境で育つならば、児童は攻撃性や感情のコントロールを学習して社交的になることができる
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 「男の生きがい」ストレスに勝つ? 脳卒中の死亡率減
生きがいを感じて暮らしている男性は、精神的ストレスがあっても脳卒中で亡くなるリスクが大幅に低い
http://www.asahi.com/science/update/1211/TKY200812110132.html
2008/12 Evolution and Human Behavior  Volume 30, Issue 1 - selected pp. 1-76 (January 2009)
Spiders are special: fear and disgust evoked by pictures of arthropods
クモは特別:節足動物の画像によって呼び起こされる恐怖と嫌気
Antje B.M. Gerdes, Gabriele Uhl, Georg W. Alpers
社内いじめ
 サイコパスの上司は、自分の欲望を成し遂げるために他の人々を操る冷淡な能力をふるう。
2008/12 New Scientist Psychopaths have an eye for the underdog
サイコパスは、敗者に眼をつける
 サイコパスの行動の特色をもつ人々は{彼らの経歴に最も大きい価値を持つかもしれない} 人々の代わりに最も傷つきやすい同僚を目指しがちなようである。
2008/12 EurekAlert Cleanliness can compromise moral judgment
清潔さは、道徳の判断に累を及ぼすことができる
 肉体的な清潔さの概念は、道徳判断の厳しさをかなり減らす
 (慎重な推論より)直観力は、我々の善悪知覚に影響しうる。
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「幸福は伝染する」A Study To Smile About: Happiness Is Contagious
2008/12 サイエンス・フライデイ Science Friday
Happiness is contagious, according to a new study published in the British Medical Journal. James Fowler, political scientist at University of California, San Diego, explains how happiness spreads through social networks and how to make the holidays a little brighter.
2008/12 BBC News Happiness 'rubs off on others'
幸福は、社会グループを通して「さざ波のように」伝染していく
Happiness really does rub off on others
2008/12 Discovery Good News for Happy People: It's Contagious
幸福は、感染性である
ギャンブル中毒
2008/11 PhysOrg Britain opens first government-funded gambling clinic
英国は、最初のgovernment-fundedされたギャンブル・クリニックを開ける
いらいらしなくなる
2008/11 EurekAlert Exercise helps overweight children reduce anger expression
運動は、太りすぎの子が怒りを表出する頻度を減らす
2008/11 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 風邪をひいた男性パートナーに対する、妻/恋人の同情心は5分で消滅!?
簡単に幸福度を上げる方法:感謝の手紙を書きなさい
 書けば書くほど、幸せ度合いがアップする
2008/11 EurekAlert Study: Want to be happier? Be more grateful
保守と革新
2008/11 EurekAlert 'Wiring' in the brain influences personality
脳内配線が人格に影響する
 神経のつながり方は、人が変化を歓迎するか新しい何かを避けがちかどうかを決定している1つの要素
 腹側線条体と海馬の間の神経系
2008/11 Evolutionary Psychology 【PDF】  Humor as a mental fitness indicator
 心のフィットネス・インジケーターとしてのユーモア
by Howrigan, D.P., and MacDonald, K.B.
2008/11 EurekAlert Oh, what a feeling!
ひどい脳外傷の後、感情を解釈する能力を失った人々は、この極めて重要な社会的能力を回復することができる
 ボディ・ランゲージや表情、声の調子の読みとりスキルを再教育されることによって
2008/11 EurekAlert Put on a happy face: It helps you see the big picture
冷蔵庫のドアに、愛するお子さんの幸せそうな顔写真をはりなさい
 そうすると、食事のチョイスがヘルシーなものになりますよ
2008/11 EurekAlert I'm sticking with my brand: Loyal customers perceive competitor ads differently
ブランドに忠実なお客様は、ライバルの広告をちょっと違って知覚する
 忠実ではない一般の消費者は、ライバル製品の良い点を探そうとする
 ブランドに忠実な消費者は、競合製品の短所を探そうとする
2008/11 EurekAlert MU study reveals effective anti-tobacco ads should either scare or disgust viewers
効果的な反タバコ広告を作るには、視聴者をびっくりさせるか、うんざりさせるか、どっちかに絞るべきである
2008/11 EurekAlert Necessary lattes? People short on self-control categorize more items as necessities
こらえ性のない人々は、なんでもかでも「必要なもの」に分類してしまう
2008/11 EurekAlert How often will you use that treadmill?
消費者が見せる非現実的な楽天主義は、マーケターと消費者におけるネガティブな影響力を持つ可能性がある
 面白いことに ― 研究者が明確に参加者に理想主義的でないように指導したとき、実験は逆効果となって、より非現実的な見積りに導きさえした。
 けっこう決断力のある人々のほうが、現実的でないっぽい
デジャブ
2008/11 EurekAlert The psychology of deja vu
デジャヴュの心理
 それは単なる脳内記憶システムの瞬間的電流異常にとどまらない
 脳は、2つの異なる認識記憶タイプの間で変動する: 想起ベースの認識と親密さベースの認識
 経験したイベントは、脳内では個々のエレメントや断片として収納される
 現在状況の特定の面が、以前にあった状況の特定の面に似ているとき、たくさんの重複が新旧状況の要素間にあるならば、親密ベースの強い感覚が伴ってくる
十人十色
2008/11 ScienceDaily Playing A Game Shows How Personalities Evolved
ゲーム理論から見る人格の進化
 モデルは、性格のバリエーションが大きくなるような『ポジティブ・フィードバック』ループを示す
2008/11 EurekAlert Patients with anxiety think they have more physiological problems than they really have
不安な患者は実際より生理的問題があるのだとみなしがち
2008/11 PhysOrg Risky decision-making essential to entrepreneurialism
起業家精神にとってリスキーな意思決定は必須である
2008/11 PLoS One Sex Differences in Neural Activation to Facial Expressions Denoting Contempt and Disgust
屈辱と嫌気の表情に対する神経系活性化にみられる性差
2008/10 PLoS One Neural Correlates of Hate
憎しみの神経系
Semir Zeki, John Paul Romaya セミール・ゼキ
2008/10 WorldScience Thin line between love, hate? Science explains why
 脳スキャンで見ると、愛も憎しみも紙一重
2008/11 EurekAlert Unhappy people watch TV, happy people read/socialize, says study
不幸な人々はテレビが友達。
 幸せな人々はテレビより読書と社交を楽しんでますよ。
捕まらない限り、速度を上げても問題なく運転することができるはず
2008/11 EurekAlert Study finds many motorists don't see need to heed speed limits
 多くのドライバーは、速度制限に気をつける必要性を感じない
2008/11 BBC News Left-hand people 'more inhibited'
『抑圧的な性向の』左利きの人々
 左利きである人々は、心配症、内気、シャイ、遠慮がち
2008/11 BBC News Bullies may be hard-wired to be nasty
いじめっ子は、いじめをするようにできている?
 いじめっ子の脳は、サディスティックな傾向を持つ
 苦しむ人を見ると喜び回路が反応する
2008/11 EurekAlert Bullies may enjoy seeing others in pain
いじめっ子は、他者の痛みを見て楽しむ可能性がある
2008/11 National Geographic Bullies' Brains Light Up With Pleasure as People Squirm
2008/11 【日本語記事】National Geographic 人の災難を喜ぶいじめっ子の脳
2008/10 ScienceDaily Children Of Smokers Tend To Be More Impulsive
喫煙者の子は、より衝動的
2008/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 「好き」や「嫌い」を判断する際に活動する脳の部位は重なっている
2008/10 EurekAlert Personality shapes perception of romance, but doesn't tell the whole story
人格は、ロマンスの知覚を形づくる全体の物語を語らない
 心配性でむら気の女は恋人に飽きやすい
2008/10 PhysOrg They are rich who have true friends - mates are key to happiness, new research shows
 人は親友が多いほど幸福である
支持政党の違いと生物学
2008/10 ScienCentral Threat and Politics: Are Political Views Rooted in Biology?
2008/10 EurekAlert In mice, anxiety is linked to immune system
ネズミにおいて、不安は免疫機能とリンクする
2008/10 ABC@オーストラリア Scientists identify brain's 'hate circuit'
脳の『憎悪回路』を特定
2008/10 New Scientist 'Hate circuit' discovered in brain
男を変えるその香り
 マッチョな男が優しい父さんに変化するわけ
 マーモセット研究:赤ちゃんの香りがテストステロンのレベルを減少させ続ける
2008/10 ScienCentral Baby Scent and Dads
うまくできない経験が、うまくできなくさせる
2008/10 EurekAlert New study explores social comparison in early childhood
 同じ作業でおともだちよりうまくできなかった(という経験をさせられた)子は、自尊心が低下する上、その後の同じ作業で成績が悪いまんまになってしまう
2008/10 【日本語記事】Science 手が温かくなると心も温かくなる
Warm Hands Lead to Warm Hearts
 身体的な温かさが他者への思いやりへと変換されることがある
2008/10 Discovery Warm Hands Warm the Heart, Sneaky Study Proves
暖かい手は、ハートを暖める
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 手を温めるとやさしく 親切に行動 米大学実験
http://www.asahi.com/science/update/1027/TKY200810270066.html
2008/10 BBC News Hot drinks promote warm feelings
熱い飲物は、暖かい感情を推進する
2008/10 【日本語記事】National Geographic 手の温もりで人間関係が変わる
2008/10 New Scientist Conscientiousness is the secret to a long life
長生きの秘密は良心的であること
2008/10 【日本語記事】こだわりアカデミー
 村上 和雄 「笑い」が病を治す?! 「心」と遺伝子の不思議な関係
2008/10 EurekAlert Phony friends? Rejected people better able to spot fake smiles
インチキ仲間? 仲間はずれにされた人は、愛想笑いの検知がじょうず
2008/10 EurekAlert Effective anti-tobacco ads should either scare or disgust viewers, MU study reveals
効果的な反タバコ広告
 恐怖もしくは不快さを表現した広告は、視聴者の注意力と記憶をアップさせる
 しかし、{恐怖と不快さの両方を含んだ} 広告は、視聴者の注意力と記憶を減少させてしまう
雄弁すぎる顔
2008/10 EurekAlert Facial expressions say more than 1,000 words
1,000語尽くせども表情一つにはかなわない
2008/10 EurekAlert Emotion and scent create lasting memories -- even in a sleeping brain
感情と香りは、長続きする記憶を生み出す ― 眠っている脳においてさえ
2008/10 EurekAlert Importance of sex-specific testing shown in anxiety study
不安研究では男性と女性とでは別のテストを使ったほうがいいんじゃないのか
2008/10 EurekAlert Pajama gamblers could lose their shirts: Online gambling can be dangerously comfortable
パジャマ・ギャンブラーは、彼らのシャツを失う可能性があった
 快適な我が家から賭け事をする人々は、自分が安全な賭けをしているとみなしがち
 オンラインの賭け事は、賭けのリスクを軽視させてしまう
2008/10 ScienceDaily Girls Are Happier Than Boys At Primary School, Study Shows
女の子は男より幸福である ― 小学校
全然マシじゃない
2008/10 World-Science Study: narcissists tend to lead, but not better
グループに良いリーダーがいないとき、ナルシストが主導権を握りがち
 自己中で自信過剰な上、他人の気持ちを考えないナルシズム特性じゃ、リーダーは無理無理
2008/10 EurekAlert 'Smile doctors' create, restore and enhance patients' smiles
ニコニコお医者さんは、患者の笑顔を回復させ増強する
社会恐怖症の患者、自分についてのネガティブコメントに対する脳の反応が普通じゃない
2008/10 ScienceDaily Individuals With Social Phobia See Themselves Differently
 内即前頭葉前部皮質と扁桃:恐怖や感情とストレス反応を処理するほか、自己概念にも関わる脳の領域
母さんのための音楽
2008/10 EurekAlert Soothing music significantly reduces stress, anxiety and depression during pregnancy
落ち着かせる音楽は、妊娠中のストレス、不安、うつ病を減らす
上司の進化心理学 重役のボスザル行動
2008/10 EurekAlert Why your boss is white, middle-class and a show-off
{あなたのボスが白人で、中流で、目立ちたがりである} 理由
2008/10 EurekAlert This is your brain on politics
政治の脳
非行仲間とつるみやすい男を作る遺伝子
2008/10 EurekAlert Study reveals specific gene in adolescent men with delinquent peers
 a particular variation (called the 10-repeat allele) of the dopamine transporter gene (DAT1).







攻撃ホルモンが多いほど、無謀な賭けに走ります
2008/09 EurekAlert Financial risk-taking behavior is associated with higher testosterone levels
 財政的なリスク行動は、より高いテストステロン・レベルと関連する
2008/09 BBC News Antisocial behaviour hormone link
反社会的な行動とホルモンのリンク
 ストレス・ホルモン・コルチゾールが少ないティーンエージャー男は、反社会的な行動に走りがち
2008/09 EurekAlert 'Hub' of fear memory formation identified in brain cells
脳細胞で特定、恐怖記憶形成の『ハブ』beta-catenin
 ベルクロのように作用するタンパク質ベータ-カテニン、薬物の目標にできる可能性
2008/09 EurekAlert Personality can hamper a physician's assessment of depression
内科医の性格のタイプによっては、うつ病評価がジャムってしまう
 内科医の人格は、患者気分症状についての調査とうつ病の診断で実践行動に影響を及ぼすことができる
人格は、転居パターンに影響する
2008/09 EurekAlert On the move: Personality influences migration patterns
 外向的でアクティブなタイプは、都会にも田舎へもよくお引っ越しなさる
 情緒的タイプは適度に遠い場所に、たまに都会も田舎も同率程度に移住なさる
 社交的タイプの移住は都会に向けての長距離移動になります
2008/09 【日本語記事】読売新聞 自分は「幸福だ」88%、現状を肯定的受け止め…読売調査
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20080927-567-OYT1T00516.html
プロフやmixiで「ナルシスト」を拾い出せ
2008/09 EurekAlert Study: Facebook profiles can be used to detect narcissism
Facebookプロフィールは、ナルシズム検出に使える
あの子の粗暴さは家庭のせい? 暴力の再生産
2008/09 EurekAlert Understanding the cycle of violence
 攻撃的な家庭で成長する児童は、社会情報を異常なプロセスで学習する可能性がある
 暴力的ないさかいを繰り広げる親の子は、社会での対立を攻撃的に処理するのが良い方法であるとみなす
脳機能研究所の感性スペクトル解析システム(ESAM : Emotion Spectrum AnalysisMethod)
2008/09 【日本語記事】NTTデータ経営研究所 ニューロコンサルティングの時代
「感性価値」の創造 感性を計測する手法
「ストレス・緊張度」「喜び・満足感」「悲しみ・落ち込み」「リラックス」の4つの独立な基本成分に分解し、時間的な心の状態の変化を定量的に分析することができる
今後期待される分野として、ヘルスケア分野、リスクマネジメント分野、教育分野等
2008/09 【日本語記事】NTTデータ経営研究所 ニューロR&Dによる次世代商品開発戦略
 無意識を意識したモノづくり、脳波測定によって感性を定量化
 感性価値が購買の意思決定に大きくかかわっている
2008/09 EurekAlert No helicopter moms among Rutgers mutant mice
『恐怖』遺伝子を失ったネズミは、子を保護するのが遅い
食べるのを我慢できますか
2008/09 EurekAlert Don't throw the candy out: Temptation leads to moderation
誘惑は、中庸に導く
 モノホンのチョコがそこにあるほうが、画像やにおいだけより、参加者の自己コントロールは改善された。
2008/09 EurekAlert Help for shopaholics: New test determines who's at risk for compulsive buying
買い物中毒:衝動買いのリスクを評価する検査
2008/09 EurekAlert Cold and lonely: Does social exclusion literally feel cold?
孤独は寒い?
 社会的排除の経験は、文字通り寒く感じる
2008/09 New Scientist Are happy kids dumb kids?
幸福な子供はおバカさん?
 幾何学形状認識のシンプルなテストで、陽気な気分の子は、 陰気な気分の子より成績が悪くなるんです
2008/09 Evolutionary Psychology   The role of reasoning domain on face recognition: Detecting violations of social contract and hazard management rules
顔認識に関する推論領域の役割:社会契約とハザードマネージメントのルール違反を検出すること
by Farrelly, D., and Turnbull, N. 【PDF
びびりは保守的
2008/09 【日本語記事】Science 政治的見解と驚愕反射の相関関係を示す研究
Study Links Political Views and Startle Reflexes
 強い驚愕を示す被験者らの保守性
2008/09 BBC News Political views 'all in the mind'
 我々の政治的な見解は、我々の生理的成り立ちの必要不可欠な部分である可能性がある。
 {恐怖あるいは脅威に敏感である} 人々は、右翼を支持しがち
2008/09 EurekAlert Blissfully ignorant: Skip those pesky details
幸せに無知:細かいことはおいといて
 判断のために可能な限り詳しい情報を得ようとするが、決定を下したあとは、人は判断を幸福に思いたがる。
 その場合、漠然とした情報は、決定についての楽天主義を増大する。
2008/09 EurekAlert New study: Overbearing parents foster obsessive children
両親からの威圧は、執拗な児童をこしらえる
 親のコントロール度合いは、子供が趣味を適度に楽しむか偏執的になるかを左右する
母親が悲観的だから飲まずにはいられない
 母親が子供の飲酒を心配しすぎると、子の飲酒量が増えてしまう
2008/09 EurekAlert Iowa State study finds mom's beliefs may impact their kids' alcohol use
母さんの信念は、子供のアルコール使用に影響を与える可能性がある
2008/09 EurekAlert Older problem gamblers may face greater suicide risk than younger counterparts, study finds
高齢の問題ギャンブラーは自殺リスクが高め
2008/09 EurekAlert National positive thinking trial aims to prevent childhood depression
小児期うつ病を防ぐためのポジティブ思考実験
 英国全域の7,000人以上の学校生徒、新しいポジティブ思考計画の試みに参加
2008/09 【日本語記事】Record China <調査結果>7割近くが「正直者は損をする」と認識―中国
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000010-rcdc-cn
衝動買いで損をする者、我慢してトクをする者
2008/09 EurekAlert Why delaying gratification is smart
{満足を遅らせることは才覚である} 理由
 前部前頭葉前部皮質の活動が大きかった者は、知能テストでも高得点であり経済テストにおいても高レベルの自己制御を見せた
2008/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 「人間を善人にする薬物」:道徳心は薬で強化できるか
2008/09 BBC News Hurt feelings 'worse than pain'
『痛みよりしまつに悪い』損なわれた感情
2008/08 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM アスリートの勝利と敗北の身体的表現は万国共通のもの
2008/09 【日本語記事】ロイター 背が高い人々、幸福感もより「高い」=米調査
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1221208603811.html
2008/08 BBC News Britain's happiest places mapped
マップされる英国の最も幸福な場所
 英国の最も幸福な場所は、ウェールズの過疎地
2008/09 【日本語記事】時事通信 遺伝子の個人差で離婚危機2倍=スウェーデン男性900人調査
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-080902X511.html
2008/09 【日本語記事】読売新聞 男性の“離婚遺伝子”発見、「破たん」か「危機」が2倍
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080902-OYT1T00527.htm
遺伝子「AVPR1A」は、脳内でバソプレッシンを受け止める物質をつくる
2008/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 「男性の離婚遺伝子」は存在するか
2008/09 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 特定の遺伝子が結婚生活に影響を及ぼす?
アルギニン・バソプレシン(AVP)受容体を生成する遺伝子をヒト男性で調査
2008/09 EurekAlert Gene associated with pair-bonding in animals has similar effects in human males
動物で一雌一雄関係と関連する遺伝子は、ヒト・オスで類似した影響を持つ
2008/09 BBC News Commitment phobes can blame genes
 Commitment phobia gene 責任恐怖症遺伝子
結婚への男性の抵抗、遺伝子『欠陥』である可能性
2008/09 Discovery Your Cheatin' Heart: It's Genetic
結婚生活上の苦難は、しばしば男性の遺伝子成り立ちに帰されることができる ― 一般的な男の遺伝子と結び付き問題を関連づけている研究によると。
2008/09 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 男性の結婚生活への向き不向きを決める遺伝子
2008/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 科学的に証明?「スポーツカーのエンジン音で女性は興奮する」
2008/09 BBC News Music tastes link to personality
人格への音楽好みつながり
 ジャズ・ファンは、ある「創造的な良い自尊心持つ」研究によって
 音楽の好みと人格タイプは、密接に関連する ― 世界中からの36,000人以上の人々の研究によると。

2008/09 音楽の好みでズバズバわかるあなたの性格

2008/09 【日本語記事】ワイアードビジョン クラシックとヘビメタ、ファンは似た性格:「音楽の趣味と性格」を調査
2008/08 PLoS One The Neural Correlates of Desire
欲望の神経
審美性を生み出す脳機能に関する神経生理学的研究 川畑秀明、Semir Zeki
 眼窩前頭皮質目上、中央のcingulateと前部cingulateな皮質。
2008/08 PhysOrg Infant sensitivity to negative emotional expressions develops at around 6 months
ネガティブな感情の表現に対して乳幼児が反応しはじめるのは6ヵ月ごろから
2008/08 PhysOrg Why an exciting book is just as thrilling as a hair-raising movie
刺激的な書籍で、映画と同じくらいぞっとできるわけ
2008/08 【日本語記事】Nature 心理:小児期の協力行動
 菓子を報酬とした「共有ゲーム」と「羨望ゲーム」
 小児期に特有の形態をとる他者配慮傾向「不平等回避」は3~8歳の間に発達する。3~4歳児では、ほとんどの子どもが利己的 平等主義と郷党心 (パロキアリズム)発達のルーツ
2008/08 news@nature.com Children learn rules of equality by age eight
児童は、齢8にて平等の規則を学習する
 But those with siblings are more selfish than those without.
 しかし、兄弟がある者は、一人っ子より利己的である
ヒトの行動:等分に分ける
2008/08 Nature Human behaviour: Share and share alike
doi:10.1038/4541057a
心理:小児期の平等主義
2008/08 Nature Egalitarianism in young children
doi:10.1038/nature07155
2008/08 ABC@オーストラリア Humans may be 'hardwired to share'
嘘つきの機転スキルは高め
■2008/08 The Creativity of Lying: Divergent Thinking and Ideational Correlates of the Resolution of Social Dilemmas
嘘が上手い人は社会的ジレンマの局面で創造的な解決策を見出すのがうまい
ウソがうまい人は社会的ジレンマの局面で独創的な解決策を思いつくのがうまい
身体の傷はいつかは癒えるが、心の傷はいつまでも
2008/08 EurekAlert Sticks and stones: A new study on social and physical pain
棒と石:社会のと肉体の痛みの新しい研究
2008/08 Discovery Telling Bad Jokes Invokes Hostility, Violence
下手な冗談はトラブルの元
 低レベルのジョークを繰り返していると、あなた敵意を買いますよ
http://dsc.discovery.com/news/2008/08/22/humor-jokes-hostility.html
2008/08 EurekAlert Brain study could lead to new understanding of depression
脳研究がうつ病の新しい理解に導く可能性
 脳が、道徳感情(例えば誇りや罪悪感)と、社会行動についての知識を結ぶ方法を特定
 抑鬱者障害の示差的特徴はネガティブな自己評価であり、それは概して罪の感覚を伴う
鼻で悲鳴を聞いている
 ほ乳類の鼻には仲間が発する化学的な危険信号を検知する特殊なセンサーが備わっている
2008/08 【日本語記事】Science  鼻に装備された危険検知装置
The Nose’s Danger Detector
ほ乳類の鼻には仲間が発する化学的な危険信号を検知する特殊なセンサーが備わっている
1973年に発見された「Grueneberg神経節細胞」
マウスは窮地に陥った仲間が発する警告フェロモンを感知する
2008/08 National Geographic Mammals Have "Alarm Detectors" in Noses
2008/08 EurekAlert Women exposed to negative life events at greater risk of breast cancer: BGU study
ネガティブなライフイベントに襲われた女性は乳癌リスクがアップ
2008/08 BBC News Positive thinkers 'avoid cancer'
楽天家は、『ガンを避ける』
勇敢な学生は、真っ向勝負を好みます
2008/08 BBC News 'Bravest' students do not cheat
 オハイオ大の学生400人以上を対象に行われた2つの研究
 勇気と感情移入のテストで最も高い得点の人々は、正直度が高かった
2008/08 sciencedirect.com Individualists and egalitarians are more optimistic
個人主義者と平等主義者は、より楽天的である
正直者は他人に対して楽天的
2008/08 EurekAlert Study examines the psychology behind students who don't cheat
 ごまかさない心理の科学
不安に陥りやすい人々に見られる遺伝子タイプ
 不快な画像に過敏反応する一般的な遺伝子バリエーション
2008/08 EurekAlert Genes may make some people more prone to anxiety
ドーパミンを壊す酵素をエンコードする} COMT遺伝子のバリエーション
 その2つの対立形質Val158とMet158
 半数は、それぞれ1つのコピーを持つが、他の個体群は、大きく分けてVal158のコピー2つタイプとMet158のコピー2つタイプに分けられる。
2008/08 BBC News 'Scaredy-cat' gene makes some more prone to anxiety
『こわがり屋』遺伝子
2008/08 MedicineNet.com Athletes' Study Shows Pride, Shame Universal Behaviors
2008/08 【日本語記事】朝日新聞 ガッツポーズは生まれつき 米・カナダ、五輪柔道を分析
http://www.asahi.com/science/update/0812/TKY200808120056.html
2008/08 EurekAlert Teens underestimate risk, overestimate vehicle, highway safety in motor vehicle accidents
ティーンエージャーは、自動車事故のリスクを過小評価し、ハイウェイのや車の安全性を過大評価なさる
過大な期待によって不安に陥る学生たち
2008/08 EurekAlert Parents' expectations, styles can harm college students' self-esteem
両親の期待は大学生の自尊心を害することができる
交差点の赤信号よりヘビのほうが怖い私たち
 危険回避の進化心理学
2008/08 EurekAlert Humans' response to risk can be unnecessarily dangerous, finds Tel Aviv University study
 リスクに対する人間の反応は石器時代から変わらない
 今どきの危険に対しては時代遅れなんだから
 動物学者Arnon Lotem
報酬回路とCREB1遺伝子
 神経経済学と遺伝学の最初のリンク
 CREBコーディングの近くに特定の遺伝子バリエーションをもつ男性は、うつ状態のときに怒りが暴発しやすくなる
 同じ変異は、抗うつ療法で自殺に走る率を3倍にする
2008/08 EurekAlert Study finds connections between genetics, brain activity and preference
研究は、遺伝学、脳活動と好みの間で関係を発見する
ストライキで落ち込む心
2008/07 EurekAlert Psychological downside to strike action
 労働争議は、ストの参加者にマイナスの心理的影響を及ぼす
 ストライキ参加者は精神的健康レベルが低め、うつ病、不安や苛立ちが高め
 より関与が深いオルグでは、そのようなマイナス影響は見られない
行動:別個の神経回路による恐怖のスイッチ切り替え
2008/08 Nature Switching on and off fear by distinct neuronal circuits
doi:10.1038/nature07166
2008/08 【日本語記事】Nature 行動:「恐怖スイッチ」を切る
 神経回路のレベルで何が起こっているか
 扁桃体基底外側部にある2つのニューロン集団間の活動バランスの変化が、マウスで恐怖の強弱状態の切 り替えを起こす
行動神経科学:恐怖の回路
2008/08 Nature Behavioural neuroscience: The circuit of fear
doi:10.1038/454589a
行動:扁桃体介在ニューロンは恐怖消去の発現に必要である
2008/08 Nature Amygdala intercalated neurons are required for expression of fear extinction
doi:10.1038/nature07167
オキシトシン
 幸せそうな顔を記憶しやすくするホルモン
2008/07 EurekAlert A hormone that enhances one's memory of happy faces
 オキシトシンはポジティブな社会的記憶の刻みを増強して社交性を推進する
2008/07 EurekAlert Women end up less happy than men
女性は男性より幸福でなく終わる
neuropeptide S ニューロペプチドS
2008/07 EurekAlert Traumatic response to bad memories can be minimized
悪い記憶へのトラウマ反応は、最小にできる
 悪い記憶と関連するトラウマ感情をオフにする脳メカニズム
2008/07 EurekAlert Why play a losing game? Study uncovers why low-income people buy lottery tickets
なんで負けるゲームをプレーする?
研究は、{低収入の人々が宝くじを購入する} 理由を発見する
2008/07 【日本語記事】ロイター 貧しいと感じている人ほど宝くじを買う傾向=米調査
女の成人期は男より幸福にはじまるが、48を過ぎると不幸街道にコース変更するらしい
2008/07 New Scientist Are men happier than women?
Red Bull, Monster and Rockstar・・・
2008/07 EurekAlert Energy drinks linked to risk-taking behaviors among college students
大学生のリスク・テイキング行動に関係がある栄養ドリンク
特定の層だけが通っている学校は、お子さんの社交性を伸ばしてくれないっぽい
 多様なお子さんが通っている学校は子どもの社交能力をアップさせる
2008/07 EurekAlert Diversity in primary schools promotes harmony
小学校における多様性は、ハーモニーを推進する
 小学校の民族の構成内容は、児童が他の人種と仲よくする能力に大きく反映する
 マイノリティが多く通う学校の生徒さんは、友達とのケンカも少なく、人種偏見もあまり見られません
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 心筋梗塞:せっかちな行動の人、なりにくい 日本男性、欧米と逆
 厚労省研究班調査 感情押し殺すと危険?
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/07/18/20080718dde001040022000c.html
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 <平均寿命>活動的な人は長生き 寿命前の病死3割低下
 http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/
20080722ddm012040121000c.html
2008/07 EurekAlert  D-cycloserine may improve behavioral therapy treatment for anxiety
D-サイクロセリンは、不安症の行動療法を改善するかもしれない
2008/07 【日本語記事】Nature 心理:報酬について考える
眼窩前頭皮質は、特定の結果を生み出す手がかりを用いた条件強化には重要だが、より一般的な幸福感を引き起こすような手がかりでの条件性強化には重要でない
神経:幸福感や特定の報酬の追求における眼窩前頭皮質の役割
2008/07 Nature The role of the orbitofrontal cortex in the pursuit of happiness and more specific rewards
doi:10.1038/nature06993
2008/07 BBC News How breastfeeding releases a trust hormone in mothers
母乳保育は、どのように母の信頼ホルモンを解放するか
 Breastfeeding trust hormone clue
 母子愛着関係を形成する要因
 授乳する母の脳内でオキシトシンが放出されるありさまを初めて明かす
ライフイベントに関わらない幸福レベル
2008/07 BBC News Happiness 'immune to life events'
 嬉しいライフイベントは幸福をもたらすが、それは一時的なもの
 我々の基礎幸福は、大人の人生を通して同じレベルのままで居続ける
 悲しい事件があっても、結局は環境に適応して幸福度はいつものレベルにまったり戻るのです
2008/07 EurekAlert Positive thinking is prescription for the heart
ポジティブに考えると、心臓にいいよ
2008/07 EurekAlert Rutgers research identifies brain cells related to fear
恐怖と関連する脳細胞を特定
  恐怖記憶の消滅あるいは除去で 通常関与する扁桃の重要なニューラル・ネットワーク構成要素
2008/07 National Geographic Brain Region for Overcoming Fear, Anxiety Found
恐怖や不安を乗り越える脳領域
2008/07 EurekAlert A baby's smile is a natural high
赤ちゃんの微笑はナチュラルハイ 脳の報酬回路に点火する


 以上、 →2008年7~12月の記事でした


→ 「性格/性向/感情/幸福感」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー