生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2009年3~4月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009/04 EurekAlert Origins of wolverine in California genetically verified
遺伝的に立証されるカリフォルニア・クズリの起源
 ロッキーやシエラネバダ山脈に棲息するクズリとのつながりを示す最初の証拠
2009/04 EurekAlert Origins of wolverine in California genetically verified
遺伝的に立証されるカリフォルニア・クズリの起源
 ロッキーやシエラネバダ山脈に棲息するクズリとのつながりを示す最初の証拠
2009/04 BBC News Fertilisers 'reducing diversity'
肥料が『多様性を減らす』わけ
 余分の栄養物は、特定の植物をすばやく成長させ、他の種の日照を奪ってしまう
北極の温暖化にイッカクは対応できない!?
 2009/04 【日本語記事】National Geographic 
2009/04 PhysOrg New study shows widespread and substantial declines in wildlife in Kenya's Masai Mara
ケニヤのマサイマラで、広範囲にわたる野生生物の衰弱
2009/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 ミツバチコロニー過疎化症候群の原因が特定される Nosema ceranae
2009/04 EurekAlert Students least informed about environmental science are most optimistic
知らぬが仏 環境科学について知識が少ない学生ほど、未来を楽観的に見ている
大気汚染を防ぐ努力が、いつのまにか環境のオスミウム濃度を増加させている
 白金の加工で排出され、地球上の水の循環に取り込まれていくレアメタル
2009/04 EurekAlert Increasing levels of rare element found worldwide
2009/04 EurekAlert Plants could override climate change effects on wildfires
植物は、野火に対する異常気象の影響をやりすごすことができた
2009/04 EurekAlert Plants could override climate change effects on wildfires
イギリスの景観から消えつつある伝統的な果物果樹園
2009/04 BBC News Orchard losses 'threaten species'
果樹園減退は、『種をおびやかす』
侵襲種のコストをはじきだしてみました
2009/04 EurekAlert Ecologists put price tag on invasive species
生態学者は、値札を侵襲性の種に置いた
2009/04 BBC News Beekeepers buzzing with joy
喜んでガヤガヤ言っている養蜂家
 Research money has beekeepers buzzing
英国政府は、発表した ― ミツバチの研究に1000万ポンドを拠出
2009/04 BBC News Pollution 'fights global warming'
大気汚染は、地球温暖化との闘いを助けている可能性がある
 二酸化炭素を吸収する植物の能力を強化することによって
2009/04 BBC News 1970s lifestyle protects planet
1970年代ライフスタイルは、惑星を保護する
ペルー沿岸の乾燥地帯に木を植える?
2009/04 BBC News Trees in the Earth's driest place
地球の最も乾いた場所に樹木
観光客の生態系への影響調査…知床に「世界遺産センター」
 2009/04 読売新聞 
5月22日は国際生物多様性の日
 2009年は「生物多様性と侵略的外来生物」がテーマ
 2009/04 【日本語記事】EICネット国内ニュース
森林:高齢化、姿消す野鳥 林業停滞で荒れ放題
 ◇カッコウ、モズ、ムクドリ…餌の昆虫減少
 2009/04 毎日新聞 
マダガスカル島、乱開発に傷むバオバブ 地球異変
 2009/04 朝日新聞 
外来ヒナゲシ、暖冬と車社会で分布拡大 東農大調査
 2009/04 朝日新聞 
複雑系:協働するネットワークの動態
2009/04 Nature Complex systems: Cooperative network dynamics
 生態学を越えて社会と財政的システムの力学に、応用可能性を持つ。
生態:相利共生ネットワークの構造は競争を最小化し、生物多様性を高める
2009/04 Nature The architecture of mutualistic networks minimizes competition and increases biodiversity
2009/04 【日本語記事】Nature 生態:競争と生物多様性
 資源をめぐって互いに競争しているのにもかかわらず、なぜかくも多くの種が共存できるのか
 種間の相互作用はランダムなものではなく、高度に複雑な構造もしくは入れ子構造になっている
環境:中国の陸上生態系の炭素収支
2009/04 Nature The carbon balance of terrestrial ecosystems in China
地球気候変動:中国の炭素収支
2009/04 Nature Global change: China at the carbon crossroads
2009/04 news@nature.com China's plants absorb a third of its carbon emissions
 中国の植物は、その二酸化炭素放出の三分の一を吸収する
 しかし、もう一つの研究は示す ― 植物が、国家が汚染を削除するにつれてより少ない二酸化炭素を吸収するだろうことを
2009/04 【日本語記事】Nature 環境:中国の炭素収支
2009/04 EurekAlert Increasing carbon dioxide and decreasing oxygen make it harder for deep-sea animals to ...
二酸化炭素を減らし酸素を増すことは、深海の動物にとって、もっと・・・
 ただでさえ貧酸素状態の「死の海」が広がっているのに
 大気中の二酸化炭素が今より多く海に溶け込んでいくと、水中生物は呼吸のためにもっと酸素が必要になるんですが
2009/04 EurekAlert Museum specimens aid conservation effort in Madagascar
博物館に収蔵されているサンプルから、マダガスカルの生態系を明らかにする
2009/04 EurekAlert Climate change may wake up 'sleeper' weeds
気候変化は、雑草の『寝た子』を起こす可能性がある
2009/04 EurekAlert Climate change makes migrations longer for birds
気候変動によって、鳥の渡りの距離が長くなる
2009/04 EurekAlert Midwestern ethanol plants use much less water than western plants, U of Minnesota study says
中西部のエタノール植物は西の植物よりずっと少ない水を使用する
 アイオワでなら、 1ガロンのエタノールを作るために6ガロンの水を使用する
 でもカリフォルニアだと、2,100ガロンの水が必要じゃないか!
農薬・除草剤ラウンドアップに依存している農家は、耐性を獲得した雑草にご注意を
2009/04 EurekAlert Farmers relying on roundup lose some of its benefit
Nosema ceranae
セイヨウミツバチでノゼマ病を引き起こすNosema apisに対し、Nosema ceranaeは、アジアに分布するトウヨウミツバチで発見されたノゼマ原虫
2009/04 EurekAlert A cure for honey bee colony collapse?
ミツバチ集団崩壊に効く治療?
 スペインで、東洋由来のノゼマ原虫を駆除してみました
スタジオパーク 「深刻化するミツバチ不足」
2009/04 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
2009/04 BBC News African lark soon to be extinct
アフリカのヒバリ、まもなく絶滅する エチオピアニセヤブヒバリ Sidamo lark
2009/04 Discovery For Alaska's Inupiat, Climate Change and Culture Shock
捕鯨もするアラスカ州のネイティブInupiat族は、地球温暖化と文化侵略によって昔ながらの暮らしができなくなりつつある
2009/04 BBC News Attenborough warns on population
「人類の増えすぎ」について警告するアッテンボロー
2009/04 BBC News Biomass 'worse than fossil fuels'
『 化石燃料より悪い 』バイオマス
 Biomass 'could be major emitter'
バイオマスは、『大きな温暖化原因』になりうる
 Biomass energy 'could be harmful'
バイオマス・エネルギーは『有害かも』
2009/04 BBC News New rare orangutan find in Borneo
2009/04 Discovery New Orangutan Population Found in Indonesia
インドネシアで新しいオランウータン個体群発見
古代の急速な海面上昇、サンゴが証明?
 2009/04 【日本語記事】National Geographic 
クロマグロ3年後ゼロに? WWFが東大西洋・地中海で調査
 2009/04 【日本語記事】共同通信 
微生物により維持される現代の氷河下の二価鉄の“大海”
2009/04 Science  A Contemporary Microbially Maintained Subglacial Ferrous "Ocean"
* 鉄と硫黄の共役(連携)する代謝により、微生物群が南極の氷の下で数百万年も存在し続けることが可能であった。
2009/04 【日本語記事】Science 南極のBlood Fall(血の滝):赤さび色をした氷河の下の生命
Blood Falls - Life Beneath a Rusty Glacier
約1500万~400万年前に閉じこめられた太古の海水
微生物:南極氷河下の湖、150万年以上生存 火星にも生命の可能性
 栄養補給も光もなく
 2009/04 【日本語記事】毎日新聞 
氷河を流れる“血の滝”、原因は微生物
 2009/04 【日本語記事】National Geographic 
2009/04 news@nature.com Life thrives beneath Antarctic glacier
Unique chemistry enables microbes to survive harsh conditions.
2009/04 Discovery Ancient Ecosystem Found in Ice Pocket
2009/04 ABC@オーストラリア Microbes thrive on iron under the ice
氷の下で鉄分で栄える微生物
2009/04 EurekAlert Unusual Antarctic microbes live life on a previously unsuspected edge
2009/04 EurekAlert Unlikely life thriving at Antarctica's Blood Falls
南極大陸の血液で栄えているありそうもない人生は、落ちる
2009/04 【日本語記事】共同通信  外来種シロアリの被害急増 24都府県で
2009/04 PhysOrg Warming brings more birds north in winter
温暖化は冬の間、より多くの鳥を北に連れてくる
2009/04 EurekAlert UIC biologists use DNA to study migration of threatened whale sharks
おびやかされたジンベイザメの移住を研究するためにDNAを使用する
深海の泥火山という極限環境に棲息する微生物を調べてみました
2009/04 EurekAlert Better living through chemistry
釣りの餌の流通が、ツボカビ病を媒介してないか
2009/04 EurekAlert Spring fishing season arrives... and with it, amphibian diseases
2009/04 EurekAlert Scorpion biodiversity
サソリ生物多様性
 谷のあちら側とこちら側、100mほどしか離れていなくても、サソリの種類は環境条件に従って違ってきております
 valley near Mount Carmel in Israel
2009/04 EurekAlert The fragility of the world's coral is revealed through a study of the Northwestern Hawaiian Islands
世界のサンゴのもろさは、ハワイ諸島北西部の研究を通して明かされる
2009/04 Discovery Plastic Found in One-Third of Leatherback Turtles
オサガメの死体の3分の1で、胃袋からプラスチック
 ビニール袋の他に、釣り糸、風船断片、スプーン、キャンディ包装紙その他を呑み込んでいた
2009/04 BBC News Butterflies hit by damp summers
イギリスの湿っぽい夏にダメージを受けている蝶
2009/04 BBC News UK biodiversity still in decline
イギリスの生物多様性は依然として衰弱傾向にございます
温暖化が進むと疫病禍が広がるって結局ガセ?
2009/04 news@nature.com Disease in a warming climate
温暖化気候における病気
伝染病が地球規模で頻発するかもという恐怖には、根拠がない可能性がある。
Fears of a global rise in infectious conditions may be unfounded.
ペットボトルや実験器具から「環境ホルモン」 ビスフェノールA
 2009/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 
2009/04 EurekAlert Will Europe at last unite to combat thousands of alien invaders?
ヨーロッパは、何千もの侵入エイリアンとの戦闘に向けて団結できるだろうか?
 欧州委員会、初の外来種生物問題のコミュニケーションをリリース
ツボカビに対して耐性を獲得できるんですか?
2009/04 EurekAlert Amphibians may develop immunity to fatal fungus
両生類は、命にかかわるカビに免疫を開発する可能性がある
2009/04 BBC News Scientist to study plant stress
植物のストレス研究 どのように、気候変化に対処するか







2009/03 PhysOrg Obama signs wide-ranging conservation law
オバマは、広範囲の保全法にサインする
2009/03 EurekAlert Antarctic marine biodiversity data now online
南極海の生物多様性データ、オンライン公開
 SCAR-Marine Biodiversity Information Network (SCAR-MarBIN)
omega 3 fatty acids in fish oils  オメガ3脂肪酸
2009/03 EurekAlert Fish oils reduce greenhouse gas emissions from flatulent cows
魚油は、腹がふくらんだ牛から温室効果ガス排出を減らす
Nina Fedoroff
2009/03 BBC News Earth population 'exceeds limits'
地球人口は、もう『限度越えてんじゃん!』
2009/03 ABC@オーストラリア Native ant may stop toad in its tracks
地元のアリは、その足跡で侵入種のオオヒキガエルを停止する可能性がある
2009/03 EurekAlert Aussie meat ants may be invasive cane toad's Achilles' heel
オーストラリアの肉アリは、侵襲性のオオヒキガエルのアキレス腱である可能性がある
2009/03 New Scientist Killer ants could take a bite out of cane toad problem
2009/03 National Geographic Huge Man-Made Algae Swarm Devoured--Bad for Climate?
人工的な藻類の大発生は気候に悪い?
2009/04 【日本語記事】Nature 生態:種が均衡しているほうが安全
 18種の脱窒細菌をそれぞれ含む1,000個以上の微小生態系を用いて、初期の種均衡度が及ぼす影響を調べた
 種均衡度が低い生態系ほど、環境ストレスの影響を受けやすい
生態学:瓶の中の不均衡 2009/04 Nature Ecology: Gini in the bottle doi:10.1038/458579a
生態:選択的ストレス下では群集の初期均衡度が機能性維持を左右する 2009/04 Nature Initial community evenness favours functionality under selective stress doi:10.1038/nature07840
東南アジアでカメ乱獲の脅威
2009/03 PhysOrg Biologists worry over increased turtle harvest
鎮守の森:消えゆく 照葉樹林、30年で3割減‐‐首都圏172社寺、横浜国大調査
 2009/03 【日本語記事】毎日新聞 
温暖化に有効?鉄分の投入と藻の増殖
 2009/03 【日本語記事】National Geographic
2009/03 PhysOrg DNA analysis uncovers the prehistory of Norwegian red deer
DNA分析は、ノルウェーのアカシカの先史学を発見する
 ノルウェーのアカシカは、他のヨーロッパのアカシカとは隔離されてきた経緯によって遺伝的に異なる
 しかしすでにヨーロッパのアカシカが現地に導入されており、なんぼか混血が起こってしまっている
2009/03 EurekAlert Study assesses impact of fish stocking on aquatic insects
水生昆虫に対する魚導入のインパクト
 外来の魚を取り除けば、山の湖に棲息する水生昆虫はすみやかに回復する
2009/03 EurekAlert You don't call, you don't write: Connectivity in marine fish populations
海の魚人口における連結性
 1つの海の保護区で生まれる幼生のパーセンテージは、最高35km離れた別の保護区にまで影響を及ぼす
2009/03 EurekAlert Atlantic snails are increasing dramatically in size, Queen's researcher discovers
大西洋巻貝の大きさが劇的に増大している
 大西洋北西部におけるヨーロッパチヂミボラの殻の長さは、この一世紀の間に2割以上も増大した
 食物連鎖に大きな影響が出ている可能性
 大きい貝だと、天敵が少なくなる上、カラスガイやフジツボを捕食しまくるぞ
2009/03 EurekAlert Penn biologists demonstrate that size matters... in snail shells
カタツムリ殻の大きさ問題
 Atlantic dogwhelk ヨーロッパチヂミボラ Nucella lapillus
白い鼻症候群
2009/03 New Scientist Are cavers spreading lethal bat disease?
コウモリの致命的な病気を広げているのは洞窟探検家だったりする?
クロトリマゾール:エンペシドクリーム
2009/03 EurekAlert Drug used to treat skin conditions is a marine pollutant
 皮膚治療に使用される薬物は、海の汚染物質である
2009/03 EurekAlert Smithsonian scientist warns that palm oil development may threaten Amazon
パームオイル開発がアマゾンをおびやかす可能性
2009/03 New Scientist Are cavers spreading lethal bat disease?
コウモリの致命的な病気を広げているのは洞窟探検家だったりする?
海洋汚染を感知する魚型ロボット
 2007/11 【日本語記事】National Geographic
2009/03 PhysOrg Report: Nearly all native birds in Hawaii in peril
ほとんどのハワイ諸島現地の鳥は絶滅の危機にある
土壌が劣化、水が劣化、植生が劣化
2009/03 EurekAlert A quarter of the world's population depends on degrading land
 世界の人口の4分の1は、劣化しつつある土地に依存している状態ではないか!
2009/03 EurekAlert Mighty diatoms: Global climate feedback from microscopic algae
偉大なるケイソウ:微細な藻類と地球規模の気候のフィードバック
 気候変化が、藻類やプランクトンに大きい影響を及ぼす可能性
2009/03 EurekAlert Tree species composition influences nitrogen loss from forests
森林における樹木種の構成内容は、窒素酸化物削減に影響する
 一部の樹木種は、ほかの木よりたくさん大気の窒素汚染をとってくれる
2009/03 EurekAlert Climate-related changes on the Antarctic peninsula
南極の半島で見られる気候に関連した変化
 異常気象は、食物連鎖の頂点であるペンギンに影響を及ぼしているのみならず、生態系の基礎である微細な生命たちにも影を落としている
生態系から見て、南アメリカやオーストラリアには、ゾウさんが必要なんじゃないか
2009/03 ABC@オーストラリア South America needs elephants: ecologist
 大型の草食動物の導入が、現地の植生に貢献する可能性
2009/03 BBC News Fungus devastates 'chicken' frog
カビは、『チキン』カエルを荒廃させる
 モントセラトの「山のチキン」カエル Leptodactylus fallax は、キラー菌類の病気の最新の犠牲者になった
 ツボカビ病は、世界的に両生類を打ちのめしている。
 英国研究者は、言う ―カリブ海の小さい島にある、わずかに2つの小さいくぼみだけが、残された無垢の避難所である。
2009/03 【日本語記事】時事通信 温暖化の影響でホッキョクグマが小型化=狩りできず共食いも
2009/03 Discovery Energy Boom Bad News for Birds?
代替エネルギー・ブームは鳥にとっては悪いお知らせ?
 風力発電も、エタノール・バイオ燃料も、山頂採炭も、すべて鳥の繁殖を妨げるものばかり
魚油・DHAのせいで、さかなの獲りすぎ?
2009/03 ABC@オーストラリア Omega-3 benefits hurting fish numbers
 世界中の魚を激減させている一端にオメガ3脂肪酸ブーム
2009/03 EurekAlert Fish health claims may cause more environmental harm than good: UBC-St. Michael's researchers
魚介食は体に良くても環境の害を引き起こす可能性がある
2009/03 BBC News Chernobyl 'shows insect decline'
チェルノブイリは、『昆虫衰弱を示す』
2009/03 ABC@オーストラリア Chernobyl wildlife depleted, deformed
{野生生物が枯渇し、変形させられている} チェルノブイリ
2009/03 Discovery Chernobyl Radiation Still Harming Animals
チェルノブイリの放射能は動物を依然として害している
オサガメがヤバイ
2009/03 PhysOrg Prehistoric Turtle Threatened by Modern Menace
現代のヒト脅威によっておびやかされる有史以前のカメ
2009/03 【日本語記事】読売新聞 北海道の稲作20年後ピンチ…温暖化で雪解け早まり水枯れ
2009/03 【日本語記事】西日本新聞 激減タイラギ “お引っ越し” 有明海 稚貝1万6000匹で実験 
佐賀、長崎県
 「貧酸素水塊」がタイラギ死滅の要因とみられており、実験では、統計的に貧酸素水塊発生が少ない
海域4カ所へ、稚貝約1万6000匹を移植する。
クロレラがおいしくなくなるのか
2009/03 EurekAlert Climate change reduces nutritional value of algae
 気候変化は、藻類の栄養的な価値を減らす
 高いCO2濃度で培養された藻類は、相対的に特に3価リンの含有量が減るのだ
2009/03 EurekAlert Coral reefs may start dissolving when atmospheric CO2 doubles
大気のCO2が二倍になると珊瑚礁は溶けだしてしまうかも
人間よりひどく鉛やカドミウムなどの重金属に汚染されてしまう野生生物たち
 オーストラリア
2009/03 Discovery Heavy Metal Pollution Hits Wildlife Hardest
2009/03 BBC News Acidic seas fuel extinction fears
酸性の海は、絶滅の恐怖をあおる
2009/03 news@nature.com Phytoplankton survival clouded by dust particles
粉じん粒子によって陰る、植物プランクトンのサバイバル
 エアロゾルは 海洋を養うものでもあり、同じくらい十分に生物を殺すことができるものでもある
Aerosols can kill as well as nourish ocean organism.
2009/03 【日本語記事】Science 空は1973年から暗くなっている
Skies Have Dimmed Since 1973
2009/03 【日本語記事】Science 南極の生産力低下の力学
Dynamics of Dwindling Antarctic Productivity
西南極半島(WAP)北部の氷床の急速な減少は、曇量の増加に付随したものである
2009/03 Discovery Pollution Dimming Skies' Brightness
空の輝きを曇らしている汚染
2009/03 news@nature.com Endangered species chart a fresh course
絶滅危惧種の救済に動くアメリカ
 でもブッシュの後遺症は大きい
But questions linger over Bush's legacy on conservation
2009/03 PhysOrg Microbial societies do not like oligarchy
微生物の社会は、寡頭政治を好まない
 最初のコミュニティ均衡は、選択的なストレスの下で機能性を好む
 最初の高いコミュニティ均衡は、選択的なストレスに直面した生態系の安定性保持機能におけるカギ要素である。
2009/03 PhysOrg Deep-sea fish stocks threatened
おびやかされる深海魚在庫
競合しない暮らし方
2009/03 EurekAlert American carnivores evolved to avoid each other, new study suggests
アメリカの肉食獣は、お互いを避けるよう進化した
2009/03 PhysOrg Feds OK gray wolves' removal from endangered list
当局OK ハイイロオオカミの危険にさらされたリストからの除去
the YUS Conservation Area
2009/03 PhysOrg Papua New Guinea declares first national conservation area
パプアニューギニア初の国家保全領域を宣言
 Named for its three main rivers - the Yopno, Uruwa and Som of the Huon Peninsula
2009/03 EurekAlert Genetic study finds treasure trove of new lizards
遺伝学的な研究は、新種トカゲの宝庫を発見する
 オーストラリアのトカゲ、思ったより多くの種がある
 オーストラリア土着の爬虫類の管理と保全を見直さなければ
2009/03 EurekAlert Climate change affecting Europe's birds now, say researchers
ヨーロッパの鳥に影響を及ぼしている気候変化
 悪影響を受けている種類のほうが、良い影響を受けている鳥よりはるかに多い
北米のオークがどんどん減っている原因:地下を見ろ
 齧歯類が根っこをかじってないか
 樫や楢の類:ブナ科の広葉樹
2009/03 EurekAlert Danger lurks underground for oak seedlings
アンデスの最高峰に棲息する微生物のシステムは火山ガスに依存している
2009/03 EurekAlert Earth's highest known microbial systems fueled by volcanic gases
 アルゼンチンとチリの国境ソコンパ(Socompa)山頂上付近
 小さい火山孔から水、二酸化炭素とメタンの排出
2009/03 EurekAlert Invasives threaten salmon in Pacific Northwest
侵入種は、太平洋北西部でサケをおびやかす
 太平洋北西部の多くの現地の魚は、おびやかされ、危険にさらされている(特に鮭科)
 その原因には環境破壊や漁獲などよりヨソモノの侵入が大きい
2009/03 Discovery Worldwide She-Male Fish Mystery Widens
{世界的なシーメールフィッシュ・ミステリーの広がり}
 メス性器を持つオス魚たち、環境ホルモンのせいか
白い鼻症候群
 暖かい洞穴なら、コウモリを致命的なカビから救う可能性がある
2009/03 news@nature.com Warmer caves may save bats from deadly fungus
Shivering bats need help to fight off white-nose syndrome.
2009/03 National Geographic "Bat Box" Heaters Could Save Animals' Lives
"コウモリBox"ヒーターは、動物の生命を救う可能性があった
2009/03 EurekAlert Ecologists propose first prevention for white-nose syndrome death in bats
生態学者は、最初のコウモリ白い鼻症候群の予防を提案する
2009/03 PhysOrg Heaters might stave off doom for bats: researchers
ヒーターは、コウモリにおける運命を食い止めるかもしれない
2009/03 PhysOrg Tropical lizards can't take the heat of climate warming
熱帯地方のトカゲは、地球温暖化の熱に耐えられそうもない
2009/03 【日本語記事】Science 干ばつはアマゾンの熱帯雨林の生長を抑制する
Drought Stifles Tree Growth in Amazon
干ばつによって、アマゾンの熱帯雨林の炭素吸収する能力が低下する可能性
2009/03 ABC@オーストラリア Amazon drought reduces carbon sinks
アマゾンかんばつは、二酸化炭素吸込みを減らす
2009/03 Discovery Drought Threatens Amazon, Speeds Warming
かんばつは、アマゾン(速度温暖化)をおびやかす
2009/03 news@nature.com Genome scan may save Tasmanian devils from cancer
ゲノム・スキャンは、タスマニアンデビルをガンから救う可能性がある
 抵抗力がある個体の特定が、感染性腫瘍と戦うことへのカギになるか
Scientists say identifying resistant animals could be key to combating a contagious tumour.
2009/03 【日本語記事】National Geographic 1世紀ぶりに捕獲したジャガーを安楽死
2009/03 National Geographic First Jaguar Caught in U.S. Put to Sleep
2009/03 【日本語記事】National Geographic ダムに脅かされている世界最大のナマズ


 以上、 →2009年3~4月の記事でした


→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー