生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2009年1~2月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2009/02 PhysOrg Study predicts when invasive species can travel more readily by air
侵襲性の種が、容易に空中を旅してくる場合を予測せよ
2009/02 PhysOrg Birds Move North with Climate Change
気候変化によって北へ移りゆく鳥
 いろいろな北米の鳥種は、彼らの繁殖範囲を北に広げている
2009/02 PhysOrg Poachers put Balkan lynx on brink of extinction
バルカンのオオヤマネコを絶滅のふちにおいやった密猟行為
政治的植物問題
 食糧か燃料か 産業か温暖化阻止か 開発か環境保護か
2009/02 EurekAlert Plants are political hot potatoes
ダイオキシン、PCB、DDT他の農薬、殺虫剤と殺菌剤のバラエティ
2009/02 Discovery Toxin Levels May Be Falling Among Americans
毒素レベルは、アメリカ人の間で下がってきている可能性がある
 でもいまだに「検出可能」なほどの汚染レベル
2009/02 BBC News Iraq marshes face grave threat
イラクの湿地が危ない
 旱魃、ダム建設、環境破壊・・・
2009/02 Discovery Europe's Bison at Risk With Small Gene Pool
小さい遺伝子給源によって危険に陥っているヨーロッパのバイソン
2009/02 PhysOrg Europe's bison: prehistoric survivor with Achilles' heel
ヨーロッパのバイソン:アキレス腱によって有史以前の生存者
2009/02 ABC@オーストラリア Sharks fall foul of fishing bias
サメの減少は、漁業バイアスのせい
 アオザメのオスメス比率がえらいことになっている
2009/02 【日本語記事】Nature 進むべき道:国際極年から得られた教訓
 第4回国際極年(IPY4)
 処理するのに数十年はかかりそうなデータが得られた
 人間活動の両極への影響を政策決定に織り込むことの必要性を政治家たちに警告
 北極で生まれ、そこに住む人々が将来を守ろうと努力するようす
2009/02 news@nature.com International Polar Year: In from the Cold
As scientists celebrate the end of the International Polar Year, they see causes for concern on the frozen horizon, reports Quirin Schiermeier.
2009/02 EurekAlert Polar research reveals new evidence of global environmental change
極地の研究は、地球規模の環境の変化の新しい証拠を明かす
2009/02 news@nature.com Uncertainty over animal crossings
Are bridges over busy roads helping wildlife to breed?
道路の上にこさえた野生生物用の陸橋は、彼らの繁殖にちゃんと役立っているの?
2009/02 【日本語記事】産経新聞 新種のカエル 放鳥トキが食べていた
 佐渡に生息する両生類
2009/02 【日本語記事】National Geographic “生態学のハッブル”計画でデータ公開
2009/02 【日本語記事】毎日新聞 大気汚染マップ:東アジアの汚染、一目で 環境研がネット公開
  「東アジアの広域大気汚染マップ」
2009/02 【日本語記事】National Geographic アメリカで1世紀ぶりにジャガーを捕獲
2009/02 National Geographic JAGUAR PICTURE: First Caught in U.S.
ジャガー画像:最初に、米国で捕えられる
2009/02 【日本語記事】共同通信  クラゲ、世界で大発生 水質汚染、魚乱獲が一因
2009/02 【日本語記事】読売新聞 アナゴ激減・クロマグロ毎年回遊…大阪湾温暖化異聞
2009/02 【日本語記事】読売新聞 クジラの食「オキアミ」ピンチ、養殖エサ用に需要増
2009/02 【日本語記事】読売新聞  南極のペンギン泥まみれ、雨増え・氷減り・エサ減る
ノアの方舟「最後の審判の日」種地下貯蔵室
2009/02 PhysOrg Doomsday seed vault's stores are growing
 世界中の研究者が、100,000もの多様な作物を絶滅から救おうと種を送り続けているので、シェルターの種の蓄積は、どんどん増えております
2009/02 BBC News More seeds for 'doomsday vault'
『最後の審判の日地下貯蔵室』にもっと種を
2009/02 EurekAlert Global seed vault marks 1-year anniversary with four-ton shipment of critical food crops
地下貯蔵室一周年記念
2009/02 EurekAlert  Global seed vault marks 1-year anniversary with 4-ton shipment of critical food crops
もう4トンも集まったんだよ
最悪の未来を覚悟せよ
2009/02 EurekAlert Abandon hope
 希望を放棄しなさい
 どんなに、環境に良い生活をしようとも、もう手遅れなのだ
 そして、希望を断たれた我々にできることは、あくまでも最善を尽くすことなのだ
2009/02 EurekAlert Study finds most wars occur in Earth's richest biological regions
今どきの戦争は、たいがい生態学的に重要な領域で発生しております
 紛争は、生物多様性ホットスポットの自然と人々をおびやかす
日本の海サンゴも性転換しています
2009/02 EurekAlert Changing sexes on the sea floor
  クサビライシは環境が厳しくなると、オスばかりになるぞ
2009/02 EurekAlert Lake Michigan fish populations threatened by decline of tiny creature
小さい生物の減少によっておびやかされるミシガン湖の魚の数
 淡水魚の主要な餌となる小型甲殻類 Diporeia が、ほぼ壊滅状態
 ┗※2008/05 五大湖の4つの湖で小型甲殻類Diporeiaがほぼ消滅状態
   外来種の貝類が絡んでいるのでは
コーヒーの耕作は、農地の生態系にはプラスだが、森林では多様性を減らすらしい
2009/02 EurekAlert Coffee cultivation good for diversity in agrarian settlements but not in forests
2009/02 EurekAlert Decline of shorebird linked to bait use of horseshoe crabs
カブトガニに関係がある海辺の鳥の減少
 オバシギの平均体重はかなり減少した ― 彼らの主要な食べ物(カブトガニの卵)が減らされたので。
 アメリカ・デラウェア湾
2009/02 EurekAlert Threats to biodiversity rise in the world's Mediterranean-climate regions
世界じゅうの地中海性気候領域で、生物多様性への脅威が増加している
2009/02 EurekAlert Historical photographs expose decline in Florida's reef fish, new Scripps study finds
歴史の写真は、フロリダサンゴ礁の魚の減少をあばく
海洋牧場:魚の養殖場の屎尿やエサの残りは沿岸環境の中でどうなるのか
 薄めて流せばなんとかなると思われていたが、影響はそれ以上に複雑だ
 養殖カゴが海流を妨げ、デッドエリアに屎尿を降り積もらせる・・・
2009/02 EurekAlert When fish farms are built along the coast, where does the waste go?
魚農場が海岸に沿って構築されるとき、廃棄物はどこへ行く?
2009/02 ABC@オーストラリア Argentine ants give weeds a boost
アルゼンチンアリは、雑草をつれてくる
 土着の植生を助けていた在来のアリが失われ、外来雑草の繁茂を助長する
2009/02 BBC News Amazon dieback 'overstated'
『大げさに言われる』アマゾン枯死
 アマゾン熱帯雨林が、地球温暖化による旱魃で受けるダメージは、そんなひどいことにはならないんじゃないか
緑化市街化区域の経済の利点は、コストを補って余りある
2009/02 ABC@オーストラリア Green trees deliver green benefits
緑の樹木は、緑の利点をもたらす
2009/02 news@nature.com Conservation: The genome of the American West
What does it mean to save a species? For some, preserving the American bison means keeping its genome pure, finds Emma Marris.
アメリカ大西部のゲノムは、種を救うために何を意味するか ―?
 アメリカバイソンを保つ純粋なゲノム
2009/02 Discovery Tropical Forests Recover From Clear-Cutting
熱帯の森林は、伐採から回復する
2009/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 北極・南極に同一種とみられる235種の生物を発見
2009/02 【日本語記事】読売新聞 南極・北極、共通の生物235種…国際チーム調査で確認
2009/02 BBC News Ice oceans 'are not poles apart'
氷海洋『極は、別々でない』
2009/02 ABC@オーストラリア Common sea creatures found poles apart
共通の海生物は、離れて極を発見した
2009/02 EurekAlert Census of Marine Life explorers find hundreds of identical species thrive in both Arctic, Antarctic
2009/02 【日本語記事】毎日新聞 生物多様性:価値、見直し始まる 生態系の評価、量から質へ
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2009/02/16/20090216ddm016040023000c.html
2009/02 PhysOrg Environmental economist says invasive species is part of the price of doing business
環境経済学者は、言う ― 外来種の侵入は、ビジネスにはつきものの代価なのだと
2009/02 【日本語記事】National Geographic ジャガーの保護が感染症を防ぐ?
 食物連鎖の最上位にいる捕食動物が減少すると、そのエサとなる動物の個体数が増え、その動物が保有する病気の蔓延が助長される
2009/02 National Geographic Saving Jaguars, Tigers Can Prevent Human Diseases?
ジャガーやトラを救うことは、ヒト病気防ぐ?
2009/02 【日本語記事】読売新聞 「千年サンゴ」危うし?オニヒトデ目撃情報続々
DARWIN200 進化:不自然な選択
2009/02 Nature Evolution: Unnatural selection
人間による漁業や狩猟は、野生動物の死の主な原因である。
結果は、その大きく迅速な変化が{他者動因のためにはるかに変化を上回る} 特定の特徴で生じるということである。
doi:10.1038/457803a
2009/02 EurekAlert Antibiotic resistance: A rising concern in marine ecosystems
海辺で殖えている抗生物質耐性菌:海の生態系に懸念
生物の生態に学ぶリスクマネージメント
2009/02 EurekAlert What biology and evolution can teach us about our safety: A tribute to Darwin
 安全性について生物学と進化が我々に教える:ダーウィンに対する敬意
その保護すべき動物は、本当に絶滅危惧「種」なのか
2009/02 EurekAlert Dealing with taxonomic uncertainty for threatened and endangered species
 絶滅危惧種における分類学の不確実性
地球を破壊する愛のバラ
2009/02 EurekAlert Cheap love costs the Earth
 環境に何の関心も持たない企業によって育てられる安いバラ
 それは、ケニヤの園芸の業界の中心であるNaivasha湖の生態に破壊的な影響を持っていた
「え? 何が変わったって?」
2009/02 EurekAlert Village bird study highlights loss of wildlife knowledge from one
生態系を保全し、野生生物を保護する我々の能力は、役立たずもいいところ
 ヒトには環境変化を正確に測定し評価する能力がないのです
 親や祖父母の時代に環境がどうであったのか気にさえしないし、自分の幼い頃とさえ、違いに頓着していない
2009/02 EurekAlert Seamounts may serve as refuges for deep-sea animals that struggle to survive elsewhere
海山は、なんとかしてサバイバルする深海生物の避難所として機能する可能性がある
2009/02 EurekAlert Cropland diversity reduces nitrogen pollution
耕地の多様性は、窒素汚染を減らす
2009/02 EurekAlert Biodiversity itself begets a species cascade, researchers say
生物多様性は、種のカスケードを生じさせる
 新しい種が、他の種が入れるニッチの余地を開いてくれる場合
西インド洋の魚のバイオマス/東アフリカの魚のバイオマス
2009/02 EurekAlert Rise or fall of reef fish driven by both economy and ecology
サンゴ礁の魚の興亡は、経済と生態学によって駆動される
 大部分はサンゴ礁の複雑性と沿岸の人々の社会経済ステータスしだい
2009/02 EurekAlert Study says 'middle class' coral reef fish feel the economic squeeze
『中位のクラス』のサンゴ礁魚は、経済のしぼりを感じる
 裕福な領域と低開発領域は、最も健康な魚人口を持つ ― ミドルクラスの場合が一番たいへんらしい
2009/02 PhysOrg Climate change may kill the Amazon rainforest
気候変化は、アマゾン熱帯雨林を殺す可能性がある
2009/02 EurekAlert U of Minnesota-led study reveals mysteries of deep-sea nutrients
深海の栄養物のミステリー
 鉄分の供給は、川や風からだけではない 海底からの湧昇流にも多く含まれている
2009/02 EurekAlert A Zen discovery: Unrusted iron in ocean
熱水孔から吹き出る鉄分は酸化していないのだ
2009/02 EurekAlert Iron on its route to the sea-floor: A new path
2009/02 Discovery Penguins Showing Strain Under Climate Change
気候変化の下で苦しむペンギン
アルゼンチンのマゼラン・ペンギンは、北へ移動している
 以前より産卵が遅く、ひなに餌をやるのにも苦労している
2009/02 EurekAlert Penguins marching into trouble
トラブルに行進しているペンギン
 異常気象、魚の取り過ぎ、汚染などの要素組合せで、ペンギン激減
2009/02 BBC News Bleak forecast on fishery stocks
漁獲高の厳しい予想
 世界の魚在庫は、気候変化のためにまもなく大きな大変動で苦しむだろう
2009/02 National Geographic Salamanders "Completely Gone" Due to Global Warming?
サンショウウオたちは、地球温暖化によって絶滅するのか
2009/02 EurekAlert Scientists document salamander decline in Central America
科学者は、中央アメリカでサンショウウオ減少を詳細に記録する
2009/02 【日本語記事】National Geographic サンショウウオの急減は温暖化が原因か
2009/02 BBC News Galapagos damage 'must be curbed'
ガラパゴス・ダメージは、『抑制されなければならなかった』
 Galapagos tourism 'needs curbs'
2009/02 National Geographic JAGUAR PICTURE: 1st Found in Central Mexico since 1900
ジャガー画像:1900年以降、中央メキシコで初めて撮影
 JAGUAR PICTURE: First Seen in Central Mexico Since 1900
2009/02 Discovery Explorers to Measure Ice Loss at Arctic Circle
探検家 ― 北極地方の円で氷減退を測定するために
温暖化が原因で北へ移動する鳥類
2009/02 Discovery Birds Shifting North as Planet Warms
2009/02 PhysOrg Study: Birds shifting north; global warming cited
2009/02 National Geographic Migratory Songbird Mystery Solved
渡り鳥ミステリーを解明
 科学者は初めて、個々の渡り鳥の移住ルート全体を追跡した
 研究者は、小さいgeolocatorsによって14のモリツグミと20羽のムラサキツバメに準備をさせた ― 北アメリカと熱帯地方との間で前例がない精度によって彼らの往復旅行をマップするために。
2009/02 【日本語記事】National Geographic 温暖化が原因で北へ移動する樹木
2009/02 National Geographic Trees Migrating North Due to Warming
温暖化のため樹木は北へ移住している
2009/02 PhysOrg Bat-killing syndrome spreads in Northeast
北東部におけるコウモリ-殺人症候群広がり 白い鼻症候群(White nose syndrome)
2009/02 PhysOrg Study Finds Oldest Trees Grow Slowest - Even as Youngsters
研究によると、最古の樹木は、最もゆっくり増える-若者
 森林でも最も古い木は最もゆっくり成長する でもって、彼らは図体がでかい
2009/02 EurekAlert Host shift triggers cascading effect on ecosystem, research finds
宿主の変化から発生した生態系に対する影響へのカスケード効果
 栽培されるリンゴが変わったら、害虫が変わって、害虫が変わったら、害虫の寄生虫が変わって・・・
2009/02 EurekAlert What's killing the coral reefs?
新開発のDNAアレーが、{サンゴの中で生きている} 微生物のカタログを作る
 サンゴが病気にかかったようになるにつれて、{それを支持する多様な微生物の人口は} 増える。
2009/02 EurekAlert Long-term recovery of reefs from bleaching requires local action to increase resilience
白化から回復するまで長くかかるサンゴ礁
 回復力を増大するために地域活動を必要とする
 温室効果ガス排出における著しい削減が次の20年30年以内で達成されない限り、今のサンゴ生き残りを最大にすることは、重要である可能性がある ― 健康なリーフが長期的に回復することができることを確実にすることに
2009/02 EurekAlert Ten new amphibian species discovered in Colombia
コロンビアで発見される10の新しい両生類種
クマノミは地球の異変で迷子になる
2009/02 ABC@オーストラリア Nemo's nose troubled by climate change
 気候変化に悩むニモの鼻
 海の酸性化は、適切な家を発見するクマノミの能力をダメにしそうだ
2009/02 New Scientist Acid oceans no laughing matter for clownfish
2009/02 【日本語記事】共同通信 小笠原固有の動植物を守れ 環境省が保護増殖計画
2009/02 【日本語記事】共同通信 「ナラ枯れ」23府県に拡大 森林総研、防除法開発へ
2009/02 【日本語記事】朝日新聞 サンゴにナゾの病気 表面に斑点 専門家が究明へ 宮崎
2009/02 【日本語記事】Science 生物学的ホットスポットの予測
Predicting Biological Hotspots
 ブラジル大西洋側熱帯雨林のアマガエル(tree frog)3種のmtDNA配列を用いて系統発生解析およびcoalescent analysisを実施
 遺伝的多様性、距離的な隔絶、地域内または地域間の分化を調べた。







2009/01 PhysOrg Tasmanian devils threatened by contagious cancer
感染性のガンによっておびやかされるタスマニアンデビル
2009/01 PhysOrg Scientists examine effect of wolves' absence and see an ecosystem 'unraveling'
オオカミ不在の影響を調べる
2009/01 EurekAlert Mammals that hibernate or burrow less likely to go extinct
{冬ごもりできる} 哺乳類は絶滅しそうにないかも
 気候変化や汚染の世界をサバイバルなら冬眠するのが一番だ
2009/01 EurekAlert Mountain caribou's ancient ancestry revealed
マウンテンカリブーの古代の先祖
 ロッキー山脈の絶滅危惧種マウンテンカリブーは、ツンドラと森の動物のユニークな雑種
2009/01 EurekAlert Hoarding rainwater could 'dramatically' expand range of dengue-fever mosquito
雨水の貯蔵は、デング熱の蚊の限度を『劇的に』広げる可能性があった
 蚊の限度を速め広げる気候変化と進化の効果は、旱魃に備えて水を保存するヒト行動によっていや増しに加速する。
2009/01 Discovery Human Adaptation to Warming Aids Mosquito Spread
温暖化へのヒト適応は、蚊の広がりを促進する
2009/01 news@nature.com Ocean fertilization: dead in the water?
Study casts doubt on iron-induced carbon sequestration.
海洋肥沃化:鉄分投与で期待されている二酸化炭素吸収量は確かなのか?
海洋:自然の鉄肥沃化による南大洋深海の炭素移出の増加
2009/01 Nature Southern Ocean deep-water carbon export enhanced by natural iron fertilization
doi:10.1038/nature07716
2009/01 ABC@オーストラリア Questions raised over ocean fertilisation
海洋肥沃化にダウト
2009/01 【日本語記事】毎日新聞 コウテイペンギン:絶滅も 今世紀末、南極温暖化で 米仏チーム分析
2009/01 BBC News Slimming odds for emperor penguin
2009/01 Discovery Emperor Penguins Marching Toward Extinction
絶滅に向かって行進している皇帝ペンギン
2009/01 EurekAlert Emperor penguins march toward extinction?
2009/01 New Scientist Melting ice could push penguins to extinction
溶ける氷は、ペンギンを絶滅に追い込む可能性
2009/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「世界で最も過酷な子育てをする鳥」皇帝ペンギンが絶滅の危機
2009/01 【日本語記事】朝日新聞 野生の桜、遺伝子ピンチ 移植ソメイヨシノと交雑
2009/01 【日本語記事】Nature 海洋:見逃されていた大増殖
 硫化物に富む海水が広がるアフリカ沿岸の大陸棚およそ7,000 km2の海域が、細菌の働きで無毒化された
海洋:化学合成無機栄養生物の大増殖によるアフリカ大陸棚の硫化物に富む海水の無毒化
2009/01 Nature Detoxification of sulphidic African shelf waters by blooming chemolithotrophs
doi:10.1038/nature07588
2009/01 news@nature.com Goodbye Galapagos goats
Conservationists complete the largest-ever eradication of an island-invasive mammal.
さよならガラパゴス・ヤギ 根絶完了
2009/01 Discovery Global Appetite for Frog Legs Threatens Species
カエル足における地球規模の食欲は、種をおびやかす
2009/01 New Scientist Tequila gives Mexico an environmental hangover
テキーラは、メキシコに環境の二日酔いを与える
 メキシコのハリスコ領域におけるテキーラ生産は、社会的にも生態学的にも持続不可能である
2009/01 EurekAlert Invasions by alien plants have been mapped in European Union
欧州における外来植物侵入マップ
2009/01 EurekAlert Key to the success of invasive ants discovered
発見される侵襲性のアリの成功へのカギ
 侵襲性のアリ Lasius neglectus とその姉妹種で非侵入性の Lasius turcicus.
 両種は小アジアに源があると見られ、共通する遺伝子の起源は2004年に確認された。
2009/01 EurekAlert Industrialization of China increases fragility of global food supply
中国の工業化は、地球規模の食糧供給のもろさを増大する
サンゴのyellow band disease、温暖化とともに蔓延
2009/01 EurekAlert Bacterial pathogens and rising temperatures threaten coral health
バクテリアの病原体と上昇する温度は、サンゴ健康をおびやかす
欧米ではこれを環境汚染だというのか
2009/01 EurekAlert Nile Delta fishery grows dramatically thanks to run-off of sewage, fertilizers
ナイル・デルタの漁獲量、肥料汚水のおかげで劇的に増える
大統領選を占う「政治予測市場」 political prediction market
 トレーダーの徒党感情をさておけば、株式市場に近い展開になる
2009/01 EurekAlert Predicting politics: Professors model prediction markets
2009/01 EurekAlert Food choices and location influence California sea otter exposure to disease
食べ物の種類と場所は、カリフォルニア・ラッコの罹患率に影響する
 トキソプラズマにやられやすいエリアがあるんです
わざと環境ホルモン
2009/01 BBC News Sex smell lures 'vampire' to doom
 化学合成の「性的フェロモン」は、破壊的な有害生物ヤツメウナギを除去し、北アメリカの五大湖を助ける可能性があった
 1800年代に人間によって導入されてしまった侵襲種
2009/01 EurekAlert Chemical come-on successfully lures lovesick lampreys to traps
恋に悩むヤツメウナギをトラップに効率よく誘う化学物質
生態:生態学的ネットワークおよび社会組織ネットワークに対する単純な二者間協力モデル
2009/01 Nature A simple model of bipartite cooperation for ecological and organizational networks
doi:10.1038/nature07532
2009/01 【日本語記事】Nature 海洋:海でのフェリチンの役割
 非毒性の可溶型で、鉄貯蔵に用いられている非ヘム鉄タンパク質フェリチン
 海洋の30~40%では鉄の利用可能度が一次生産の制限要因
 こうした水域ではフェリチン保有が少数の珪藻類の繁栄に重要なのかもしれない。
海洋:海洋で大増殖する羽状類珪藻では鉄貯蔵にフェリチンが用いられている
2009/01 Nature Ferritin is used for iron storage in bloom-forming marine pennate diatoms
doi:10.1038/nature07539
2009/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 大気汚染の改善で5カ月長生き:米国51都市で実証
 過去30年間の大気汚染の改善で平均寿命が5カ月延びている
2009/01 Discovery Reducing Pollution Extends Life Expectancy
汚染を減らすことは、期待寿命を延長する
2009/01 news@nature.com Secondary forests are worth saving
二次林は、救う価値がある
 生物多様性は、天然の熱帯多雨ほど豊かではないが、保全されるべきである
Biodiversity there isn't as rich as untouched rainforest, but should still be conserved, some argue.
2009/01 EurekAlert Mixing genomics and geography yields insights into life and environment
遺伝学と地理学を混ぜることは、生命と環境に対する洞察を生ずる
 新しい数学的モデルを開発 ― 物理的な特徴に関するデータの巨大な量を分析するために
 例えば海洋生息地における塩分差や、海の微生物における代謝活動、そして温度。
2009/01 PhysOrg As super-predators, humans reshape their prey at super-natural speeds
最高の捕食動物、人間はスーパー自然な速度で彼らの獲物を作り直す
 漁業や狩猟は、獲物のボディサイズに幅広い、速い衝撃を与える
 魚ほか魚介類の個体数回復能力を潜在的に危険にさらす
2009/01 【日本語記事】National Geographic 大型個体を捕り尽くす狩猟で生態系危機
2009/01 New Scientist Ground-based bacteria may be making it rain
地上のバクテリアは、雨を降らせているかも
 地上のバクテリアは雨を降らせることができる可能性がある {彼らが産み出す} 強力な洗浄剤が雲に達することができるならば
2009/01 EurekAlert Global warming linked to European viral epidemic
ヨーロッパのウィルス疫病禍に関連づけられる地球温暖化
2009/01 EurekAlert Voracious sponges save reef
貪欲な海綿は、サンゴ礁を救う
 海綿はサンゴ礁の生物たちの栄養になるたくさんの細胞を捨てる
2009/01 EurekAlert Great Lakes water level sensitive to climate change
気候変化に敏感な五大湖の水位
2009/01 Discovery Gray Wolf Comeback Continues
{復帰が続ける} ハイイロオオカミ
2009/01 BBC News Crop diversity: Eat it or lose it
作物多様性:メジャーな品種以外も食べないと、栽培されずにどんどん死に絶えて行くぞ
  ~Jeff Bentley
2009/01 news@nature.com Ocean fertilization experiment suspended
German science ministry demands environmental assessment before nutrient dumping can begin.
海洋肥沃化計画に待った
ドイツ科学内閣曰く、栄養物投下の前にまず環境アセスメントしろと
2009/01 news@nature.com Fish are crucial in oceanic carbon cycle
Chemistry models need to incorporate new discovery.
魚は、大洋の炭素サイクルで重大である
化学的性質モデルは、新しい発見を取り入れる必要がある。
補食動物であるイエネコを駆除したら、ウサギが増えすぎて島の生態系があぼ~んした
2009/01 news@nature.com Ecosystem devastated after predators wiped out
Island rabbits boomed after the cats that controlled their numbers were shot.
ペンギンが苦しむ
2009/01 BBC News Rabbits devastate island wildlife
ウサギは、島の野生生物を荒廃させる
 Rabbits play while the cats are away - and penguins suffer
2009/01 EurekAlert While the cat's away: How removing an invasive species devastated a World Heritage island
2009/01 PhysOrg Half of world's population could face climate-induced food crisis by 2100
世界人口の半分は、2100年までに気候変動が巻き起こす食糧危機に直面する可能性
メインディッシュは「ラクダのステーキ」
 オーストラリアのエコメニューにカンガルーやラクダを入れなさい
2009/01 PhysOrg Put kangaroos, camels on Australian eco-menu: scientists
2009/01 Discovery Great Lakes Facing Wide Alien Species Invasion
広い外来種侵入に直面している五大湖
2009/01 news@nature.com Ocean fertilization experiment draws fire
Indo-German research cruise sets sail despite criticism.
海洋肥沃化実験に非難炎上
 インド・ドイツの研究目的航海は、批判にもかかわらず帆を張る。
絶滅する薬草たち
2009/01 New Scientist Medicinal plants on verge of extinction
2009/01 New Scientist Wildlife confused by polarised light pollution
極性を与えられた光害にまごつく野生生物
2009/01 EurekAlert Polarized light pollution leads animals astray
極光汚染は、誤った道に動物を導く
2009/01 【日本語ブログ】サイエンスものおきば 偏光汚染がおよぼす生態系への悪影響
2009/01 【日本語記事】読売新聞 少々風変わり?ピンクのリクイグアナ、実は最も原始的新種
2009/01 【日本語記事】毎日新聞 リクイグアナ:ピンク色、570万年前に分化の新種 ガラパゴス最古
2009/01 ScienCentral Pink Iguana Discovered in Galapagos; “Doh!” says Darwin
2009/01 【日本語記事】National Geographic 新種のピンクイグアナ発見
2009/01 Discovery Rare Pink Iguana Evaded Darwin
稀少ピンクのイグアナは、ダーウィンを回避した
2009/01 BBC News Pink iguana rewrites family tree
ピンクのイグアナは、家族ツリーを書き直す
 Darwin would have been tickled pink by Galapagos iguana find
2009/01 ScienCentral 動画あり Food and Global Warming
2009/01 【日本語記事】朝日新聞 ボーイング燃料、藻が原料 米航空会社が飛行成功
http://www.asahi.com/science/update/0108/TKY200901080250.html
2009/01 BBC News First flight of algae-fuelled jet
2009/01 【日本語記事】朝日新聞 三河湾海底に生物住めない「死の領域」 浚渫など影響か
2009/01 【日本語記事】朝日新聞 生き物がすみやすい環境か 開発事業の影響を点数化
 生物多様性への影響を評価する認証制度「JHEP(ジェイ・ヘップ)」 日本生態系協会(東京)
 生物多様性が守られる度合いを測る日本で初めての指標
2009/01 【日本語記事】Science グレイトバリアリーフの減衰
The Decline of the Great Barrier Reef
1990年以降、過去400年間で最も遅い成長率を示している
 地球温暖化、pHの低下および海水中の炭酸塩含有量の低下が組み合わさって原因となっている
 生物多様性および世界の海洋生産力の変化が今にも起ころうとしていると警告
2008/12 BBC News Coral reef growth is slowest ever
サンゴ礁成長は、これまでで最も遅い


 以上、 →2009年1~2月の記事でした


→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー