進化、種分化、古生物学:
2008年10~12月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 Discovery Mammoths Wiped Out by Prehistoric 'Perfect Storm'?
有史以前の『完璧な嵐』によってマンモスは一掃された?
2008/12 Discovery A Dino Fossil Bonanza for China
中国で恐竜化石の大当たり
 東中国で、巨大な「カモノハシ」恐竜を含む世界最大のグループの恐竜化石のうちの1つを掘り起こした
2008/12 PhysOrg Huge dinosaur discovery in China: state media
中国で大きな恐竜発見
2008/12 【日本語記事】National Geographic チーター最古の化石、起源はアジアか
2008/12 National Geographic Ancient Cheetah Fossil Points to Old World Roots?
 アジア系のルーツ示す化石? Oldest Cheetah Fossil Found, Points to Asian Roots?
2008/12 【日本語記事】National Geographic 古代NYに隕石による津波発生の証拠
2008/12 New Scientist Darwin's dangerous idea: Top 10 evolution articles
ダーウィンの危険なアイデア:トップ10の進化記事
How trees changed the world 樹木は、どのように世界を変えたか
 4億5000万年前、そこは二次元の世界 高さ1cmを越える植物はまれだった
 三次元の成長が可能になり、今の多様な世界が可能になった
Reclaiming the peppered moth for science 進化教科書のアイドル オオシモフリエダシャク
Uncovering the evolution of the bacterial flagellum バクテリアの鞭毛の進化を発見
Evolution: What missing link? ミッシング・リンクの化石
Evolution: 24 myths and misconceptions 進化にまつわる24の神話と誤解
Rewriting Darwin: The new non-genetic inheritance エピジェネティクス:遺伝じゃないけど遺伝する
The Ordivician: Life's second big bang
オルドビス紀(4億9千万年~4億4千万年前)に驚異的に増加した生物多様性
Vestigial organs: Remnants of evolution 痕跡をとどめる程度の臓器:進化の生き残り
 鳥肌、親知らず、盲腸、男の乳首・・・
Viruses: The unsung heroes of evolution ウイルス: 進化の詩歌によって誉め称えられない英雄
Freedom from selection lets genes get creative 淘汰からの解放は、遺伝子を創造的にさせるのだ
2008/12 【日本語記事】時事通信  世界最大規模の恐竜化石群発掘=中国山東省
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP020553.html
2008/12 【日本語記事】National Geographic チーター最古の化石、起源はアジアか
2008/12 【日本語記事】時事通信 最も原始的なチーター化石=約250万年前、中国で発見
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081230X082.html
2008/12 Discovery On Earth, Evolution Booms in Bursts
地球上の進化ブーム爆発
 ほぼ全ての生物におけるサイズの増加は、2つの特定の時間-隔たりで生じた
2008/12 【日本語記事】読売新聞 27億年前に酸素あった、豪州の地層分析で解明
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081224-OYT1T00931.htm
2008/12 EurekAlert First experimental evidence for speedy adaptation to pesticides by worm species
線虫が農薬にすばやく適応する最初の実験的な証拠
 Caenhorabditis elegansは、たった20世代で、すなわち80日ぽっきりで、農薬耐性を獲得した
2008/12 PhysOrg Giant, meat-eating raptor dinosaur discovered in Argentina
アルゼンチンで発見、肉食のジャイアント恐竜
2008/12 EurekAlert A simple fusion to jump-start evolution
シンプルな融合 ― 進化を始動させるために
 研究は、{一緒に接合される古代のRNAが生物学上適切な長さに達する} 方法を証明した。
2008/12 Discovery Dinosaur Baby Boom Hit Cretaceous Korea
韓国白亜紀の恐竜ベビーブーム
 200以上の卵と17の巣は、Seonso構造から
西洋便座?
2008/12 National Geographic Potty-Mouth Dinosaur Had Weird Bite
トイレみたいな口の恐竜は、奇妙な噛み傷を持った
 食べるためにアゴをさげるのではなく頭を上げる絶滅両生類 Gerrothorax pulcherrimus
2008/12 【日本語記事】National Geographic 絶滅両生類のアゴは洋式トイレのよう?
2008/12 BBC News Tangled web of spider evolution
クモ進化のもつれ合ったクモの巣
2008/12 news@nature.com 'Proto-spiders' made silk, but not webs
An arachnid with no talent for weaving may have excreted the first known spider silk 386 million years ago.
2008/12 Discovery Found: World's Oldest Spider Web
世界最古のクモの巣
2008/12 National Geographic Oldest Spider Web Found in Amber
琥珀で最も古い見つけられるクモの巣
2008/12 【日本語記事】National Geographic 世界最古のクモの巣、琥珀から発見
2008/12 Discovery New Pterosaur Species Unearthed in Sahara
サハラにおける掘物 新種翼竜
2008/12 【日本語記事】National Geographic 巨大な恐竜と翼竜の新種、サハラで発見
2008/12 National Geographic "Bizarre" New Dinosaur: Giant Raptor Found in Argentina
新奇な恐竜:アルゼンチンで見つけられる巨大ラプトル
進化:始生代の高温に対する並行的な適応
2008/12 Nature Parallel adaptations to high temperatures in the Archaean eon
最後の普遍的な共通先祖(LUCA)は、好熱性生物にあったが、リボソームRNAシーケンスの分析は、LUCAは、もっと涼しい環境を好んだことを示唆
doi:10.1038/nature07393
2008/12 EurekAlert Earth's original ancestor was LUCA, not Adam nor Eve
地球の生命の先祖は、LUCA (Last Universal Common Ancestor:すべての生物に直結する共通祖先)
2008/12 news@nature.com  Volcanoes implicated in death of dinosaurs
恐竜の死で関係する火山
Groups argue that an impact wasn't to blame.
グループは、論ずる ― 隕石衝撃のせいじゃないと
2008/12 【日本語記事】時事通信 恐竜時代に起源か=鳥類の父親の抱卵-米研究チーム
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081219X186.html
2008/12 【日本語記事】Science 雄鳥は祖先である恐竜から役割を受け継ぐ
Male Birds Take Cues from Dino Daddies
現存する鳥類の90%以上では、子育てを雄が担っている。
鳥類と密接な関連がある特定の恐竜3種の雄が雄単独の子育てを行っていたことを発見
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 パパ恐竜が子育て? 卵抱えるオスの化石、鳥類と共通
http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY200812180380.html
2008/12 BBC News Dinosaur Dads Played "Mr. Mom"? Find 'may cut painkiller damage'
恐竜父親は、" Mom"氏をプレーした;?見つける『鎮痛剤ダメージを切る可能性があった』
2008/12 EurekAlert Male dinosaurs may have been prehistoric babysitters, study shows
オス恐竜は、有史以前のベビーシッターであった可能性
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-12/tau-mdm121808.php
2008/12 EurekAlert Polygamy, paternal care in birds linked to dinosaur ancestors
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-12/fsu-ppc121808.php
2008/12 【日本語記事】National Geographic 育児はお任せ、恐竜のパパ
2008/12 PhysOrg Research finds koalas are no dwarves
5万3000年前のジャイアント・コアラ
2008/12 ABC@オーストラリア Study shows koalas are not dwarves
コアラは有史以前の巨大コアラのミニバージョンではないらしい
2008/12 Discovery Koala Not a Dwarf of Prehistoric Versions
2008/12 National Geographic T. Rex, Other Dinosaurs Had Heads Full of Air
恐竜たちは、からっぽな頭を持っていた
 空洞が、呼吸、発音、軽量に効果的
2008/12 EurekAlert CT scans reveal that dinosaurs were airheads
2008/12 【日本語記事】National Geographic 恐竜の頭部は空気で満たされていた
2008/12 Discovery Cave Bears Vanished Under Climate Change
ドウクツグマは、気候変化の下で消えた
2008/12 【日本語記事】時事通信 新種のエビ化石を発見=博物館イベントで小学生少女-和歌山
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-081210X472.html
2008/12 【日本語記事】読売新聞 小4女児、白亜紀前期の新種エビ化石を発見…学術名にも
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081210-OYT1T00632.htm
2008/12 news@nature.com The genes that drive speciation
{種形成を駆動する} 遺伝子
 ネズミとショウジョウバエ研究から、種分岐の起源の手がかり
Mouse and fruitfly studies provide clues to the origins of species.
2008/12 EurekAlert Dogs chase efficiently, but cats skulk counterintuitively
犬は効率的に追跡する、ネコは、counterintuitivelyにこそこそする
 ネコは、非常に能率が悪い歩きぶりに進化したようである ― ネズミや鳥にスローモーションで忍び寄るために。
2008/12 ABC@オーストラリア Ancient insect makes a lasting impression
古代の昆虫は、長い痕跡を作る
 長さ8センチの化石化された痕跡は昆虫によって泥の上に作られた
 約3億1200万年前
進化:Panderichthysの胸びれと、指趾の起源
2008/12 Nature The pectoral fin of Panderichthys and the origin of digits
doi:10.1038/nature07339
2008/12 【日本語記事】Nature 進化:誤りを指し示すパンデリクティス
陸生脊椎動物に近縁の絶滅魚類パンデリクティス(Panderichthys)のひれ
時代は、「ひ れ・オ・フィッシュ」から「フィッシュ・フィンガー」に進みつつある。
死んだウニの一種(Heliocidaris erythrogramma)の細胞を侵食するバクテリアは、誠実な複製を生み出すことができる
2008/11 PhysOrg Bacterial biofilms as fossil makers
バクテリアのバイオフィルムが化石を製作する
 胎児化石は、実際にバクテリアの「彫刻」である
2008/11 BBC News Skye's dinosaur connection to US
米国へのSkyeの恐竜関係
 Skyeのとワイオミングの足跡は、同じあるいは類似した恐竜の種類によって残された
2008/11 news@nature.com Terrestrial origin mooted for more microbes
More than two-thirds of bacteria may have descended from a land-dwelling ancestor.
バクテリアの3分の2以上は、ご先祖が土壌菌
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 カメの甲羅、起源はろっ骨? 中国で最古の化石
http://www.asahi.com/science/update/1201/TKY200812010059.html
2008/12 BBC News How the turtle's shell evolved
カメの殻は、どのように進化したか
2008/11 【日本語記事】Nature 進化:原始のカメはどのように甲羅を発達させたか
 中国南西部の貴州省、三畳紀後期の海成層から2億2,000万年前のカメの化石
 カメが独特の体制を獲得する 過程の中間段階
2008/11 news@nature.com How the turtle got its shell
古生物学:カメは海で生まれた
2008/11 Nature Palaeontology: Turtle origins out to sea
doi:10.1038/456450a
進化:中国南西部の三畳紀後期層から出土したカメの祖先の化石
2008/11 Nature An ancestral turtle from the Late Triassic of southwestern China
doi:10.1038/nature07533
2008/11 National Geographic Oldest Turtle Found; May Crack Shell-Evolution Mystery
2008/11 ABC@オーストラリア How the turtle got its shell
2008/11 BBC News China's fossil turtle takes the shell of its evolutionary history
2008/11 【日本語記事】National Geographic 甲羅進化の謎に迫る最古のカメを発見
中国南西部で世界最古と目されるカメの化石
2008/11 【日本語記事】National Geographic 進化の空白期を埋める最古の水生ガメ
最古の水生のカメの化石がイギリス北西部のスカイ島で発掘された
2008/11 【日本語記事】National Geographic マンモスのゲノム解読に成功
アメリカとロシアの研究グループが、マンモスの毛から採取
2008/11 【日本語記事】National Geographic アラスカとユーラシアを結ぶ渦巻き貝
アラスカとユーラシア大陸で別々に見つかった化石が奇妙なほどよ
2008/11 【日本語記事】National Geographic 卵の化石は肉食恐竜のものだった
草食性のカモノハシ恐竜の巣だとされていた化石は、実際には肉食・・・
2008/11 【日本語記事】National Geographic トカゲと鳥に体毛の遺伝子が見つかる
私たちの体毛のルーツは爬虫類の鉤爪(かぎづめ)だという。トカ・・・
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 石川のアロワナ化石、最古と判明 1億3千万年前の新種
http://www.asahi.com/science/update/1121/OSK200811210050.html
2008/11 【日本語記事】ワイアードビジョン マンモスのゲノムほぼ解読:リバースエンジニアリングで再生の可能性も?
ぶどうサイズの単細胞
2008/11 BBC News 'Grape' is key to fossil puzzle
『ブドウ』は、化石のパズルへのカギである
2008/11 Discovery Single-Celled Giant Upends Early Evolution
単細胞のジャイアントは、初期の進化をさかさまにする
 Gromia sphaericaの写真
 「この手の巨大単細胞生物が6億年前に存在していたとしたら、彼らの痕跡化石は多細胞の左右対称動物の活動にしか見えないんじゃないか」
2008/11 EurekAlert Discovery of giant roaming deep sea protist provides new perspective on animal evolution
深海を歩き回っているジャイアント原生生物の発見は、動物の進化に関して新しい観点を供給する
 バハマ近海の海底に、ブドウサイズの原生生物による複雑な足跡が!
 単細胞の生物が、多細胞動物のような痕跡を作ることが初めて示された
2008/11 PhysOrg Deep blue research digs up evolutionary past
2008/11 Discovery Did Asteroid Cause Ancient N.Y. Tsunami?
小惑星は、古代のN.Y.津波を引き起こしたか?
 ニューヨークがビッグ・アップルあるいはニューアムステルダムでさえあるはるか前に、ジャイアント津波は陸上に衝突した。
2008/11 National Geographic Fossils Lend Clues to Alaska's Eurasian Roots
化石は、アラスカ州のユーラシアルーツに手がかりを貸す
 アラスカの石灰岩から出る有史以前の小さな貝たち
 東ヨーロッパやウラル山脈のものと近縁らしい
2008/11 BBC News Ancient turtle discovered on Skye
最も初期の古代水棲カメは、スコットランドのSkye島で発見された
2008/11 National Geographic Earliest Swimming Turtle Fossils Found -- New Species
2008/11 BBC News Big cat fossil found in North Sea
北海で見つけられる大きい巨大キバネコ化石
 北海海底からトロール船によって水揚げされたサーベルタイガーの足骨
2008/11 BBC News Woolly rhino's ancient migration
柔毛におおわれたサイの古代の移住
ドイツで見つけられた460,000年前の最も古い頭蓋骨は、53の断片から復元
 最初の柔毛におおわれたサイ(Coelodonta)は 250万年前ヒマラヤ山脈の北部山麓に現れた
 やがて草食に特化、寒冷地に適応し、ヨーロッパにやってきた
黒頁岩
2008/11 Discovery Plankton Contribute to Continental Crackups
プランクトンが、大陸の衝突の一因となる
 10億年前に花咲いた 微細なプランクトンの骨格は、大陸をバラバラにした可能性を示す
2008/11 ABC@オーストラリア Tiny plankton weaken mighty continents
小さいプランクトンが、広大な大陸を弱める
2008/11 ABC@オーストラリア Marine organisms found in ancient amber
古代の琥珀で見つけられる海の生物
 樹脂で少なくとも1億年、閉じ込められる完全に手つかずの海の微生物ケイソウの動物園
 フランス南西部のCharente領域
2008/11 Discovery Plankton Found in 100-Million-Year-Old Amber
1億年前の琥珀で見つけられるプランクトン
発生:無体腔動物の発生は左右相称動物の口と肛門が独立に進化したことを示す
2008/11 Nature Acoel development indicates the independent evolution of the bilaterian mouth and anus
doi:10.1038/nature07309
2008/11 【日本語記事】Nature 視覚:進化してきた眼
海生の環形動物 Platynereis dumerilii の幼生では、眼点への光照射によってコリン作動性のシグナル伝達を介して周辺の繊毛の動きが変化する
細胞生物学:プランクトンがくるくる回るわけ
2008/11 Nature Cell biology: Why little swimmers take turns
doi:10.1038/456334b
生理:海生動物プランクトンの走光性の仕組み
2008/11 Nature Mechanism of phototaxis in marine zooplankton
doi:10.1038/nature07590
2008/11 Discovery View to a Krill: Secrets of Plankton Eyes
海の動物プランクトンの幼態動物はわずか2つの細胞によって見ることができる
 世界で最もシンプルな視覚システム







2008/11 【日本語記事】Nature 「起源」を越えて ダーウィン生誕200年:人と著書を祝う
 2009年2月はチャールズ・ロバート・ダーウィンの生誕200周年
 2009年11月は『種の起原』の出版150周年
2008/11 【日本語記事】共同通信 世界最古のアロワナ目新種と判明 白亜紀の魚化石、石川
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008112101000764.html
2008/11 PhysOrg Sicilian word enters British genetic language
シチリア島の語は、イギリスの遺伝子言語に入る
 チリア島の植物から英国の近縁種ノボロギクに移転したカギ遺伝子は、種間の遺伝子水平伝播が進化に重要である方法を示す。
 DNAのこの領域は花を部分修正し、授粉者に魅力的な雑草を作る。
2008/11 PhysOrg Limb loss in lizards -- evidence for rapid evolution
トカゲにおける手足の退化(急速な進化の証拠)
2008/11 EurekAlert Evolution's new wrinkle
進化の新しいしわ
 最も多くの生物で見つけられるタンパク質の適応性の機械のような連鎖は作動する。そして、彼らの自分自身の進化を制御する能力を持っている。
2008/11 EurekAlert Without enzyme, biological reaction essential to life takes 2.3 billion years
生命にとって必須の生物学的反応は、酵素なしで23億年やってこれていた
2008/11 Discovery Bird-Like Dinosaur Sat On Eggs
大きい鳥のように見えて、鳥のような羽を持って、鳥のように卵を産んで卵を暖めた動物は、実際はこれ恐竜
2008/11 PhysOrg Dinosaur whodunit: Solving a 77-million-year-old mystery
恐竜推理小説:7700万年前のミステリーを解決すること
 小さい獣脚竜の巣の発見は北アメリカでまれであり、それまでに知られたものは 恐竜Troodonの事例だけだった
2008/11 BBC News Octopuses share 'living ancestor'
タコは、『生きている先祖』を共有する
 世界の深海タコの共通祖先に極めて近い生物が南海洋に現存しております
2008/11 National Geographic Octopus Spawned Many Species
タコは、多くの種を産んだ
2008/11 EurekAlert Queen's University Belfast researchers trace octopuses' family tree
タコの系統樹
気候:後期更新世の気候変動の過渡的な性質
2008/11 Nature Transient nature of late Pleistocene climate variability
doi:10.1038/nature07365
2008/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 哺乳類の体毛「爬虫類のかぎ爪と起源が同じ」
2008/11 Discovery Human Hair Linked to Lizard and Dinosaur Claws
トカゲと恐竜爪を関連づけられるヒト毛
2008/11 ABC@オーストラリア Human hair linked to ancient claws
古代の爪を関連づけられるヒト毛
2008/11 PhysOrg How evolution learns from past environments to adapt to new environments
進化は、新しい環境に順応するためにどのように過去環境から学習するか
 生物内の新しい特徴の進化は、環境が組織的方法で変わるとき、強化されることができる
波打ち際のウミウシ(温度変化の激しい環境)と、水中に棲むウミウシ(安定した水温)
 ご近所で近縁なのに、身体のタンパク質が12%も違います
2008/11 PhysOrg Tale of two snails reveals secrets about the biochemistry of evolution
2つのカタツムリの話は、進化の生化学について秘密を明かす
2008/11 EurekAlert DNA chunks, chimps and humans
ヒトとチンパンジー・ゲノムの間の違いの最も大きい研究
 2つの血統の進化の間、複製されあるいは失われた領域。
2008/11 BBC News Ice-Age rhinoceros remains found
5歳の幼女が氷河時代のサイ発掘
2008/11 Discovery Doubt Cast on 'Dino Dance Floor'
『恐竜ダンスフロア』にダウト
2008/11 EurekAlert Paleontologists doubt 'dinosaur danc floor'
古生物学者は、『恐竜ダンスフロア』を疑う
 そりゃ恐竜の足跡じゃねーよ、砂岩に刻まれた風化くぼみが密集しているだけじゃないか!
2008/10 【日本語記事】National Geographic 吸血蛾を発見、進化の途上か?
ロシアのシベリア地方で吸血蛾(ガ)が見つかった。このガは果実・・・
2008/10 【日本語記事】National Geographic アメリカで恐竜の“踊り場”発見
最新の研究によると、アメリカのアリゾナ州北部の人里離れた場所・・・
2008/10 【日本語記事】National Geographic 最古の昆虫の生痕化石が見つかる
化石ハンターが郊外のショッピングモールの裏手にある森を調査し・・・
2008/10 【日本語記事】National Geographic 史上初の首を持つ魚、ゆっくりと陸へ
古代の魚類がどのようにして陸生動物に進化したのかについては依・・・
2008/10 【日本語記事】National Geographic 奇抜な装飾で異性を引きつける恐竜
パキリノサウルス・ラクスタイ(Pachyrhinosaur ・・・
2008/10 PhysOrg Bear market: Cave sheds light on ursine evolution
洞穴は、熊の進化に光を注ぐ
 洞窟壁画で有名なショーベ洞窟からホラアナグマの骨
 ヒグマとホッキョクグマの共通祖先は160万年前?
恐竜以前の時代に海を歩いていた八本足の動物
2008/10 Discovery Eight-Armed Animal Preceded Dinosaurs
2008/10 Discovery Spiders, Scorpions Among World's Oldest Creatures
世界の最古のサソリ・クモ生物
 最初のクモ形類動物は、少なくとも4億~4億5000万年前には登場
2008/10 BBC News Sabretooth tigers hunted in packs
サーベルタイガーは群で狩りをしていた
Sabretooth tigers were party animals, scientists say
2008/10 EurekAlert Extinct sabertooth cats were social, found strength in numbers, study shows
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 子どもイグアノドンの化石発見 福井・勝山、歯骨など
http://www.asahi.com/science/update/1030/OSK200810300101.html
2008/10 【日本語記事】読売新聞 赤ちゃんイグアノドンの下あご?福井・勝山地層で化石発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081030-OYT1T00701.htm
2008/10 【日本語記事】共同通信 草食恐竜イグアノドン化石発見 福井県、赤ちゃんの下あごか
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008103001000685.html
2008/10 news@nature.com How does your dinosaur smell? Quite well, on the whole.
恐竜はかなり鼻が良かったみたいだぞ
2008/10 ABC@オーストラリア T. rex was a stellar smeller
Tレックスは鼻がきく
2008/10 PhysOrg T.rex 'followed its nose' while hunting
T.rexは獲物の臭いをかぎつける
進化生物学:低分子調節性RNAの関与
2008/10 Nature Evolutionary biology: Small regulatory RNAs pitch in
有機体の複雑性がどのように細胞のレベルで進化し、ゲノムはそれをどのようにエンコードしたか
シンプルなイソギンチャクさえ、ヒトと遜色ないほどの複雑さを持っている
doi:10.1038/4551184a
進化:動物におけるマイクロRNAおよびPiwi相互作用性RNAの古い起源と進化
2008/10 Nature Early origins and evolution of microRNAs and Piwi-interacting RNAs in animals
doi:10.1038/nature07415
2008/10 【日本語記事】Nature 進化:マイクロRNAは初期の後生動物で生じた
 マイクロRNAの起源は考えられていたよりもはるかに古い
2008/10 Discovery Jurassic Plants Uncovered in Utah
ユタで発見 1億9800万年前、ジュラ紀の植物化石
2008/10 PhysOrg Paleontologists sift Utah soil for plant fossils
古生物学者は、植物化石におけるユタ土壌をふるいにかける
2008/10 EurekAlert Study of polar dinosaur migration questions whether dinosaurs were truly the first great migrators
極地恐竜の移住調査は、恐竜が本当に最初の大規模移住者であったか疑問を呈する
2008/10 PhysOrg Polar dinosaurs may have taken shorter treks
極地の恐竜の旅は、想定より短かかったのか
2008/10 ABC@オーストラリア Rock shows earth got off to a hot start
石は、示す ― 地球は熱いスタートを切った
 { 27億年ものの石が形成された} 方法の上の地質の論争は、解決された ― シンクロトロン技術を使って
 知られているmagmaticな石の稀少タイプkomatiiteが、地球のマントルで温度およそ1700deg.Cで始生代に作り上げられた
2008/10 yahoo/AFP Genes shed light on moles' "blindness"
遺伝子は、モグラの「盲目」に光を注いだ
 モグラは、眼のレンズを育つのを助ける遺伝子の混乱のおかげで、近視である
 2つの遺伝子PAX6とFOXE3の干渉の結果
2008/10 Discovery Tiny, Toothy Dino Was No Vegetarian
小さい、歯をむき出した恐竜は、何の菜食主義者でもなかった
2008/10 PhysOrg Tiny juvenile dinosaur fossil sheds light on evolution of plant eaters
小さく幼い恐竜化石は、植物食の進化に光を注ぐ
2008/10 【日本語記事】時事通信  小さな恐竜頭骨化石を発見=一部雑食の赤ちゃん-南ア
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081026X105.html
2008/10 news@nature.com  Row brews over when photosynthesis emerged
27億年前光合成が起因したという証拠を否定
 Research contradicts key evidence that Sun-fuelled life arose 2.7 billion years ago.
2008/10 【日本語記事】Nature 進化:光合成の始まりはもっと遅かった
 有機物バイオマーカーが始生代のものではなく、もっと後の約22億年前以降に岩石内に取り込まれた可能性が高い
2008/10 Discovery Photosynthesis May Have Started Later
光合成は、もっと後の時代で始まった
進化:真核生物およびシアノバクテリアの最初の出現時期の見直し
2008/10 Nature Reassessing the first appearance of eukaryotes and cyanobacteria
doi:10.1038/nature07381
生物地球化学:酸素濃度上昇以前の生命体
2008/10 Nature Biogeochemistry: Life before the rise of oxygen
doi:10.1038/4551051a
2008/10 news@nature.com Ancient microbes made giant magnets
古代の微生物は、巨大な磁石を作った
磁気化石は、{気候変化が新しい極端を生み出す} 方法を示す。
Magnetic fossils show how climate change creates new extremes.
2008/10 EurekAlert Earlier global warming produced a whole new form of life
大昔の地球温暖化は、全く新しいタイプの生命を産み出した
 研究者は、{ 5500万年前成功した} 微生物から、『ジャイアント』磁化化石を発見する
2008/10 【日本語記事】読売新聞 米西部で「恐竜の踊り場」、母子連れなど足跡1千個以上
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081021-OYT1T00575.htm
アリゾナ バーミリオン・クリフス国定公園 1億9000万年前(ジュラ紀初期)の地層表面
2008/10 BBC News Rock records dino 'dance floor'
恐竜『ダンスフロア』を記録する石
 Experts ponder whether dinosaurs looked good on the dance floor
2008/10 National Geographic Dinosaur "Dance Floor" Found in Arizona
2008/10 EurekAlert 'A dinosaur dance floor'
『恐竜ダンスフロア』
2008/10 【日本語記事】時事通信 長い尾羽の小型羽毛恐竜=鳥類祖先、雌に見せる飾りか-中国で化石発見
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081023X365.html
2008/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 羽の前身は実用より装飾? 長い尾羽のある恐竜の復元図
2008/10 【日本語記事】読売新聞 尾先に4本の飾り羽、肉食恐竜の化石を中国北部で発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081023-OYT1T00021.htm
2008/10 【日本語記事】Nature 進化:リボンのような謎の尾羽
2008/10 Discovery Tiny Flightless, Feathered Dino Found in China
中国に小さい飛べない羽毛のある恐竜
2008/10 National Geographic First Dinosaur Feathers for Show, Not Flight?
2008/10 BBC News New feathered dinosaur discovered
 Feathered dinosaur raises questions about evolution of birds
羽毛のある恐竜は、鳥の進化について問いを引き上げる
2008/10 New Scientist Half-feathered dinosaur was a bit of a show-off
半分羽毛のある恐竜は、ちょっとした目立ちたがりであった
進化:中国ジュラ紀層から出土した長いリボン状の羽毛をもつ奇妙なマニラプトル類
2008/10 Nature A bizarre Jurassic maniraptoran from China with elongate ribbon-like feathers
doi:10.1038/nature07447
2008/10 EurekAlert Revealing the evolutionary history of threatened sea turtles
おびやかされたウミガメの進化上の歴史を明かすこと
2008/10 Discovery World's First Known Dog Ate Big Game
3万年前、世界の最初の犬は、大きい獲物を食べた Goyet Cave in Belgium
4000万年前以上、霊長類はかなり涼しくなっていた北部の気候よりテキサスを好んだ
2008/10 PhysOrg  New fossil reveals primates lingered in Texas
新しい化石は、明かす ― 霊長類がテキサスでなかなか消えなかったことを
2008/10 National Geographic Bizarre Dinosaur Lured Mates With Bony Adornments
奇怪な恐竜は、骨ばった装飾によって配偶者を誘った
2008/10 EurekAlert Brain structure provides key to unraveling function of bizarre dinosaur crests
脳構造は、奇怪な恐竜とさかの機能を解明するカギを提供する
2008/10 Discovery Duck-Billed Dinosaurs Emitted Eerie Sounds
ハドロサウルスは、不気味な音を発した
2008/10 ABC@オーストラリア Duckbilled dinos emitted eerie sounds
アヒルのクチバシ恐竜は、不気味な音を発した
2008/10 National Geographic Crested Duck-Billed Dinosaurs Used "Caller ID"?
アヒル恐竜ハドロサウルスの頭にまたがった骨ばったとさかは、深い、心につきまとううなり声を産み出すために使用される可能性があった
2008/10 【日本語記事】Nature 進化:1人よりペアで協力したほうが得
 血縁関係にない個体間の協力行動の進化
 2匹のホンソメワケベラが互いに協力しているかぎり、単独のときよりも依頼者に質の高いサービスを提供す る
 掃除魚側に得になる欺き行動をとりながら、同時に依頼者の満足も保証
行動:協力行動をとる掃除魚は単独よりペアのほうが質の良いサービスを提供する
2008/10 Nature Pairs of cooperating cleaner fish provide better service quality than singletons
doi:10.1038/nature07184
2008/10 ScienceDaily World's Oldest Fossil Impression Of Flying Insect Discovered: Found In Suburban Strip Mall
世界最古の空飛ぶ昆虫 化石の痕跡、都市近郊のショッピングセンターで発見
2008/10 EurekAlert Researchers uncover world's oldest fossil impression of a flying insect
2008/10 【日本語記事】Nature 進化:四肢動物に至る「点と線」
 魚類から四肢動物への移行型
 四肢動物に近づく傾向を示しているデボン紀のTiktaalik roseaeの化石頭蓋
進化:Tiktaalik roseaeの頭蓋内骨格
2008/10 Nature The cranial endoskeleton of Tiktaalik roseae
doi:10.1038/nature07189
2008/10 EurekAlert Details of evolutionary transition from fish to land animals revealed
魚から{動物が明かした} 土地への進化上の移り変わりの詳細
2008/10 ScienceDaily Key To Rapid Evolution In Plants: Reproduce Early And Often
植物における急速な進化へのカギ:早めに頻繁に繁殖しなさい
2008/10 【日本語記事】National Geographic カミナリ竜は木を丸呑みして巨大化した
2008/10 National Geographic Biggest Dinosaurs Grew Huge by Not Chewing Their Food
最大の巨大恐竜は、食べ物をかまないことによって育った
2008/10 【日本語記事】Nature 発生:歯の進化についての新口上
 脊椎動物の歯の進化、実際はもっと複雑
 遺伝子導入アホロートルを用いた研究
 口歯は外胚葉と内胚葉の両方から生じ、中には両方の混合まであったりする
発生:脊椎動物の口歯の2つの上皮起源
2008/10 Nature Dual epithelial origin of vertebrate oral teeth
doi:10.1038/nature07304
発生生物学:歯の発生はひどく厄介
2008/10 Nature Developmental biology: Teeth in double trouble
doi:10.1038/455747a
亀甲のルーツ
2008/10 New Scientist Fossil reveals how the turtle got its shell
カメが甲羅をしょった経緯を明かす化石
2008/10 Discovery How the Turtle Got Its Shell
2008/10 【日本語記事】National Geographic 数珠繋ぎになった奇妙な化石
新しく発見された甲殻類のキャラバン 5億年前からの集団行動
2008/10 New Scientist Fossilised shrimp show earliest group behaviour
 化石化されたエビが、最も初期のグループ行動を示す
中国で発見、化石生物のデイジーチェーン
2008/10 National Geographic "Daisy Chains" of Fossil Creatures Found in China
カンブリア爆発以前ですぜ
2008/10 ABC@オーストラリア Earliest animal footprints uncovered
 最も初期の動物の足跡発見 5億7000万年前のムカデもしくは足を持った線虫
2008/10 National Geographic World's Oldest Footprints Found in Nevada?
ネヴァダに世界最古の足跡?
2008/10 PhysOrg Unique fossils capture 'Cambrian migration'
2008/10 EurekAlert Earliest animal footprints ever found -- discovered in Nevada
2008/10 EurekAlert Gene expression in alligators suggests birds have 'thumbs'
ワニの遺伝子表現型は、鳥が『親指』を持っていたことを示唆する
2008/10 EurekAlert Canada's shores saved animals from devastating climate change
カナダの岸は、気候変化から動物を救った ― 2億5200万年前の地球規模絶滅での話
2008/10 Discovery Where Life Found Refuge During Mass Extinction
{生命が大量絶滅の間、避難所を見つけた} ところ
2008/10 news@nature.com What you see is how you evolve
視覚の違いが、新しい種を生じさせる可能性
Differences in vision could give rise to new species.
感覚生態学:視覚による種分化
2008/10 Nature Sensory ecology: In sight of speciation
doi:10.1038/455601a
2008/10 【日本語記事】Nature 体色における種分化:進行中の進化の典型例
 ビクトリア湖のシクリッド:視覚系の分岐進化
 自然および性的選択の相互作用を介して、感覚が引き起こす種分化につながる
進化:感覚器の適応が引き起こすシクリッドの種分化
2008/10 Nature Speciation through sensory drive in cichlid fish
doi:10.1038/nature07285
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 白山のふもとの化石、国内最古級の新種哺乳類
http://www.asahi.com/science/update/1002/OSK200810020103.html
復元図=画・小田隆さん
2008/10 【日本語記事】時事通信 角竜類の新種化石発見 後頭部に「襟飾り」と角 カナダ
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081004X954.html


 以上、 →2008年10~12月の記事でした


→ 「進化、種分化、古生物学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー