進化、種分化、古生物学:
2008年7~9月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


「進化」進化学、種の分化、古生物学 についての過去記事

→ 新着記事


【楽天】で化石が買える!


2008/09 【日本語記事】National Geographic 鳥類の特徴を持つ恐竜、新たに発見
2008/09 EurekAlert Meat-eating dinosaur from Argentina had bird-like breathing system
アルゼンチンに、鳥類のような呼吸器を持った新しい肉食恐竜
2008/09 EurekAlert New meat-eating dinosaur from Argentina had bird-like breathing system
2008/09 National Geographic New Birdlike Dinosaur Found in Argentina
2008/09 National Geographic PHOTOS: Meat-Eating Dino Had Birdlike Breathing System
2008/09 【日本語記事】National Geographic 原始鳥類の羽毛は飾りだった?
2008/09 National Geographic First Dinosaur Feathers for Show, Not Flight?
最初の恐竜の羽は、見せびらかし用であって、飛行用ではない?
大量絶滅と恐竜の進化
2008/09 EurekAlert Mass extinctions and the evolution of dinosaurs
 恐竜は、世界の生態系のトップに君臨する前に、2つの大量絶滅をサバイバルし、5000万年生き延びてきていた
クラゲの毒はバクテリア由来
2008/09 news@nature.com How the jellyfish got its sting
From a bacterium, surprisingly.
 針に必要な遺伝子のうちの1つは、バクテリア遺伝子に似ている
 クラゲの先祖が微生物から遺伝子を拾ったことを示唆する
2008/09 Discovery 650-Million-Year-Old Reef May Offer Evolution Clues
6億5000万才サンゴ礁は、進化手がかりを提供する可能性がある
2008/09 【日本語記事】National Geographic 新種の恐竜は北アメリカで最小?
ニワトリサイズの「Albertonykus borealis」
2008/09 EurekAlert America's smallest dinosaur uncovered
発見されるアメリカの最も小さい恐竜
2008/09 National Geographic Smallest Dinosaur in North America Discovered
発見される北アメリカにおける最も小さい恐竜
長期の研究は、動物の多様性の上で気候変化の影響を示す
2008/09 EurekAlert Long-term study shows effect of climate change on animal diversity
 キリン2種、いくつかのサイとゾウ親戚5種類、齧歯動物の多数、カワイノシシ、馬、レイヨウ、類人猿は、かつて北パキスタンに棲息していた
 約800万年前の気候変動で植生がさまがわり、多くの種は適応することなく地元で絶滅
2008/09 【日本語記事】National Geographic 原始的な指を持つ古代の魚の化石を発見
2008/09 EurekAlert Primordial fish had rudimentary fingers
原始の魚は、初歩の指を持った
2008/09 Discovery Fossils Tell of Mass Exodus From Sea to Land
2008/09 National Geographic Ancient Fish Had Primitive Fingers, Toes
古代の魚は、原始的な指(つま先)を持った
2008/09 ABC@オーストラリア Fossils tell of mass exodus from sea
化石は、海からのエクソダスについて語る
こんな古い石は見たことない!
2008/09 【日本語記事】共同通信 世界最古、42億年前の岩石発見 カナダ東部
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008092601000168.html
2008/09 【日本語記事】時事通信 世界最古の岩石か 43億年前、カナダで発見 米研究所など
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-080926X179.html
2008/09 New Scientist Discovery of world's oldest rocks challenged
世界最古の石発見
2008/09 EurekAlert McGill researchers find oldest rocks on Earth
2008/09 EurekAlert Oldest known rock on Earth discovered
2008/09 National Geographic Oldest Rocks on Earth Discovered?
発見される地球の上の最古の石?
2008/09 BBC News Team finds Earth's 'oldest rocks' 
2008/09 Discovery Ancient Croc Bones Could Yield Complete Skeleton
古代のクロコダイル骨
2008/09 EurekAlert Scientists find 'redesigned hammer' that forged evolution of pregnancy in mammals
哺乳類、妊娠の進化
 胎盤と哺乳類における子宮の進化や起源は、単一の調節タンパク質の変化と関連する
2008/09 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 英国国教会、死後126年にしてようやくダーウィンに謝罪
 ホームページ上で謝罪。
2008/09 news@nature.com In search of Thingummyjigosaurus
Thingummyjigosaurusを捜して
 There are errors in almost half the names given to dinosaurs.
 半数の恐竜、ちゃうやん!
2008/09 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 恐竜、過去の新種記載には問題あり
 1824年から2004年にかけて記載された新種1401種のうちの726種にダウト。
2008/09 BBC News Will the real dinosaurs stand up?
   No sub-claws: Why most newly-discovered dinosaurs are just that
2008/09 news@nature.com Getting to the bottom of evolution
進化のケツを見よ
Genetic study investigates the origin of the anus
遺伝子研究は、肛門の起源を調査する
2008/09 【日本語記事】Nature 進化:緑の香りとオキシリピン経路
 植物では、オキシリピン経路により、ジャスモン酸や「緑の香り」(緑の葉の揮発成分)が作られる。
 オキシリピン生合成にかかわる遺伝子は植物と動物の最終の共通祖先には存在した。
進化:オキシリピン生合成酵素の進化経路に関する構造的考察
2008/09 Nature Structural insights into the evolutionary paths of oxylipin biosynthetic enzymes
doi:10.1038/nature07307
2008/09 【日本語記事】読売新聞 日本最古5億年前の地層、茨城の山地で発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080919-OYT1T00748.htm
2008/09 【日本語記事】毎日新聞 地層:日本最古、5億年前 茨城大チーム、日立市で発見
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/09/18/20080918ddm003040218000c.html
2008/09 【日本語記事】ロイター ドイツの生物学者、1.2億年前の「新種」アリ発見
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1221638190322.html
ブラジル・アマゾンに原始的なアリ Martialis heureka
2008/09 news@nature.com The ant from Mars
アリの生きた化石 カモノハシなみの古代アリは、昆虫学者を驚かせる
The platypus of the ant world amazes entomologists
2008/09 New Scientist 'Ant from Mars' found in Amazon jungle
『火星からのアリ』
2008/09 National Geographic Blind "Ant From Mars" Found in Amazon
2008/09 【日本語記事】National Geographic 古代のクジラはバタフライをしていた?
大昔、クジラには「足」と「しっぽ」があったのです
2008/09 National Geographic Whales Had Legs, Wiggled Hips, Study Says
クジラは、研究によると足(くねくねする腰回り)を持った
2008/09 New Scientist Why a big horn gives beetles a tiny organ
{大きい角が甲虫にちっぽけな臓器を与える} 理由
2008/09 BBC News Mammoth skull raised from ground
地面から引き上げられるマンモス頭蓋骨
 南フランスで働いている古生物学者は、クレーンを使用した ― 地面から600kgの「稀少」巨大な頭蓋骨を持ち上げるために。
 Mammoth skull lifted from earth
2008/09 EurekAlert Luck gave dinosaurs their edge
運は、恐竜に味方したもうた
 初期の恐竜は、2つの大量絶滅を特別特性なしでサバイバルした
2008/09 【日本語記事】National Geographic 恐竜の繁栄は運まかせ?
2008/09 National Geographic Dinosaurs' Rise Due to "Blind Luck," Study Says
2008/09 【日本語記事】Nature 進化:より現実的な微生物モデル
宿主-寄生体の共進化が、栄養水準が異なる際にどのように多様性に影響するかについての数理モデル
進化:実験的進化モデルの一般化可能性の限界の理解
2008/09 Nature Understanding the limits to generalizability of experimental evolutionary model
doi:10.1038/nature07152
2008/09 National Geographic Supercontinent Pangaea Pushed, Not Sucked, Into Place
超大陸パンゲアは、吸い寄せられたんじゃなくて、押されて移動したんだね
2008/09 BBC News 'Rare' mammoth skull discovered
『稀少』マンモス{頭蓋骨発見}  南フランス
2008/09 【日本語記事】National Geographic マンモスはアメリカから引き返していた?
2008/09 BBC News Mammoths moved 'out of America'
マンモス版『出アメリカ』
2008/09 Discovery American Woolly Mammoths Pushed Out Siberian Kin
アメリカのマンモスは、シベリアに分家をお持ち
2008/09 National Geographic Siberian Woolly Mammoths Had North American Blood
2008/09 EurekAlert Molecular evolution is echoed in bat ears
分子の進化は、コウモリ耳で繰り返される
 コウモリでの音響探知機能の進化は一回きりじゃなかったようだよ
2008/09 EurekAlert Molecular evolution is echoed in bat ears
アフリカのダチョウ、ヒクイドリやオーストラリアのエミュー、南米のレア、ニュージーランドのキーウィ・・・
 大きい飛べない鳥は、飛べない先祖を共有してはおりません
2008/09 EurekAlert New research challenges long-held assumptions of flightless bird evolution
進化:複数の捕食者群が存在する場合の多モード警告信号
2008/09 Nature Multimodal warning signals for a multiple predator world
doi:10.1038/nature07087
2008年09月02日 (火)視点・論点 「ヒトはなぜゾウに似ているか」
国立科学博物館人類研究部長 馬場悠男 
2008/09 【日本語記事】National Geographic 琥珀から最古のヤモリの化石発見
2008/09 National Geographic PHOTO IN THE NEWS: Oldest Gecko Fossil Found in Amber
琥珀に最古のヤモリ化石
2008/09 【日本語記事】Science 遺伝子エンハンサーがヒトの手を作ったのか
Did a Gene Enhancer Humanize Our Hands?
手や前肢、特に手首と親指の接合部の発育過程において遺伝子発現を増大させる非翻訳領域を同定
HACNS1配列の「エンハンサー(enhancer)」 としての機能はヒト独自のものと思われる
2008/09 【日本語記事】Science 発生促進因子によるヒト特異的な機能獲得
Human-Specific Gain of Function in a Developmental Enhancer
ヒトで非常に急速に進化した保存非翻訳領域(HACNS1)が遺伝子発現の促進因子(エンハ ンサー)として働き、強い肢発現ドメインを獲得した
2008/09 EurekAlert Thumbs up -- a tiny ancestral remnant lends developmental edge to humans
2008/09 EurekAlert Gene enhancer in evolution of human opposable thumb
親指の進化における遺伝子エンハンサー
氷河期のあと、淡水で進んだ棘魚の進化
2008/08 EurekAlert 'Armored' fish study helps strengthen Darwin's natural selection theory
『武装した』魚は、ダーウィンの自然の淘汰理論を強化する
2008/08 EurekAlert Diversity among parasitic wasps is even greater than suspected
寄生性バチの多様性は意外とでかい
2008/08 BBC News New parasite wasp species found
{種が見つけた} 新しい寄生バチ
アルバータ(カナダ)のバッドランド
 初の有史以前の妊娠したカメと卵の巣を発見
2008/08 EurekAlert Ancient mother spawns new insight on reptile reproduction
爬虫類の生殖に古代の母から新しい洞察
2008/08 news@nature.com Fresh doubts over T. rex chicken link
ティラノサウルス・チキンつながりについての新たな疑い
Critics call on researchers to disclose protein spectra data.
批評家は、研究者に頼む ― タンパク質スペクトル・データを開示するように。
2008/08 【日本語記事】朝日新聞 西日本最古級の恐竜足跡化石 福井市の河川敷
http://www.asahi.com/science/update/0828/OSK200808280089.html
白亜紀前期(約1億4千万~約1億年前)の地層
イグアノドン類に属する鳥脚類など3種類の恐竜の足跡化石計5個
2008/08 【日本語記事】読売新聞 白亜紀前期、3種類の恐竜足跡化石…福井・足羽川河川敷
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080828-OYT1T00766.htm
四足の巨大草食恐竜サウロポッドの足跡
2008/08 Discovery Hefty Dinosaurs Trampled Denmark
重い恐竜は、デンマークを踏みつけた
 Prehistoric footprints over 1-foot wide and 8-inches deep
2008/08 Discovery South America's Top Predatory Dino Had Horns
南アメリカの最高の捕食性の恐竜は、角を持った
2008/08 【日本語記事】Record China ギョギョ!チベットの魚の化石、異常骨格の謎解明へ―米国
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000003-rcdc-cn
青海チベット高原北部のツァイダム盆地で発掘された魚の化石
2008/08 news@nature.com Greedy molecules could be behind the emergence of life
生命誕生の背後に、貪欲な分子?
Artificial system shows how a molecular soup could be exploited by a single self-replicating complex.
人工システムは、{分子のスープが単一の自己再生する複合体によって利用される可能性があった} 方法を示す。
2008/08 Discovery Tiny Dino Could Run Like an Olympian
ちっぽけな恐竜はオリンピック選手みたいにチョー素早く走っていたのかな
 the small British dinosaur Hypsilophodon foxii 画像
鳥みたいな胸を持っているね
2008/08 ABC@オーストラリア Fast running dino had bird-like chest
2008/08 【日本語記事】Nature  進化:協力のための自殺
自殺型協力行動進化の安定性は、協力行動遺伝子を発現する個体としない個体の分類にある
病原性のネズミチフス菌(Salmonella typhimurium)のクローン菌体間にみられる毒性因子の発現の差異
表現型ノイズが2つの集団の分化につながり、2つの集団は協力し合って感染を成立させる
行動:表現型ノイズを介した自己破壊的な協力行動
2008/08 Nature  Self-destructive cooperation mediated by phenotypic noise
doi:10.1038/nature07067
頭脳の大きな生物は進化速度が速い
2008/08 EurekAlert Big-brained animals evolve faster
大きい脳は、動物で適応性の進化上の多様化を支持するかもしれない
新しい資源あるいは環境の使用に必要とされる行動に関する変化を容易にすることによって
「行動駆動仮説」the behavioral drive hypothesis
古生物学:最後の巨大なカンガルー
2008/08 Nature Palaeontology: The last giant kangaroo
Jared Diamond ジャレド・ダイアモンド
doi:10.1038/454835a
やっぱりヒトのせい
2008/08 EurekAlert New evidence implicates humans in prehistoric animal extinctions
新しい証拠は、有史以前の動物の絶滅で人間を関係させる
2008/08 BBC News Extinction 'by man not climate'
2008/08 【日本語記事】National Geographic 先史時代の巨大“カンガルー”は人間に狩られて滅亡していた
2008/08 ABC@オーストラリア Giant kangaroo 'hunted into extinction'
巨大なカンガルーは狩り尽くされた
2008/08 Discovery Some Prehistoric Giants Killed by People
人々によって殺される有史以前の一部のジャイアンツ
2008/08 National Geographic Giant Prehistoric "Kangaroos" Killed Off by Humans







2008/08 【日本語記事】National Geographic トウガラシが辛いのは菌類を撃退するためだった
チリペッパーは、有害な微生物を妨害するためにピリ辛の化学物質を発達させる ―
2008/08 National Geographic Fungus Puts the Heat in Chili Peppers, Study Says
2008/08 Discovery Saber-Toothed Cat Unearthed in Venezuela
ベネズエラでサーベル-キバがあるネコ発掘
2008/08 【日本語記事】共同通信 180万年前の剣歯虎化石 ベネズエラ油田地帯で発見
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008082201000271.html
2008/08 【日本語記事】毎日新聞 剣歯虎:180万年前の化石 ベネズエラで発見
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/08/23/20080823ddm012040049000c.html
2008/08 Discovery Intact Mastodon Skeleton Unearthed in Romania
ルーマニアで完全なマストドン骨格発掘
2008/08 【日本語記事】道新 ナウマン象足跡?化石調査 球状のくぼみ確認 「1個で断定できず」 忠類
 道内初のナウマン象足跡化石
2008/08 【日本語記事】National Geographic 急成長と早熟でT・レックスに対抗した草食恐竜
2008/08 Discovery Duck-Billed Dinos Outgrew Predators
アヒル口の恐竜は、捕食動物より大きくなった
2008/08 National Geographic Duck-Billed Dinosaurs "Outgrew" Their Predators
ハドロサウルス" Outgrew"彼らの捕食動物
オーストラリアの地殻構造上の衝突年代を特定
2008/08 ABC@オーストラリア Scientists date Australian tectonic clash
地球:オーストラリアプレート移動における急速な変化はオントンジャワ海台との衝突を記録している
2008/08 Nature Rapid change in drift of the Australian plate records collision with Ontong Java plateau
doi:10.1038/nature07138
2008/08 【日本語記事】Nature 進化:目新しい機能を進化させる
 進化で新しいものが生じるのは遺伝子重複の前か後か
 分かれた遺伝子コピーに正の選択が働いて、もとの遺伝子の機能が改良される実例を植物で確認
2008/08 EurekAlert Little teeth suggest big jump in primate timeline
 インドの露天掘り炭鉱から掘り出されたちっぽけな化石の歯は、アジア系最古の類人猿である可能性
カルカロドン・メガロドン Carcharodon megalodon
 化石巨大鮫の迫力アゴをバーチャルで再現したらばその力1.8トン!
2008/08 EurekAlert Great white's mighty bite revealed
2008/08 BBC News Ancient shark had colossal bite
古代のサメは、巨大な噛み合わせを持った
2008/08 National Geographic Ancient Giant Shark Had Strongest Bite Ever, Model Says
古代の巨大なサメは、これまでに最も強い噛み合わせを持ったモデルが、言う
古生物学:ひと噛みのサイズ
2008/08 Nature Palaeontology: Bite size
doi:10.1038/454710a
2008/08 【日本語記事】毎日新聞 化石:1億4000万年前、恐竜の歯見つけちゃった‐‐兵庫・篠山の小6
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/08/01/20080801dde041040052000c.html
2008/08 【日本語記事】毎日新聞 恐竜化石:羽毛恐竜の新属新種か 福井で上あご出土
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/07/31/20080731ddm012040017000c.html
2008/08 EurekAlert Fossil and molecular evidence reveals the history of major marine biodiversity hotspots
化石と分子の証拠は、大きな海の生物多様性ホットスポットの歴史を明かす
2008/08 EurekAlert Survival of the fittest: even cancer cells follow the laws of evolution
ガン細胞の適者生存
 ガンの各タイプには、進化的な『選択的な利点』を提供する} ユニークな遺伝子突然変異が入る
もとは北米から発した馬の系統、アジアに渡り、また北米に戻り、いくつかは絶滅し・・・
2008/08 LiveScience The Surprising History of America's Wild Horses
2008/08 【日本語記事】Nature 進化:種の絶滅の流れ
 古生代の海 底生物群集がその後の中生代および新生代の群集と顕著に異なっていた理由
 古生代の海底は大部分が炭酸塩類からなっていたが、その後の時代はほとんどが砂質
 海水準の上下動と堆積物の沈積は、海洋動植物の種の絶滅と歩調に影響する
進化:化石記録にみられる絶滅選択性の環境的決定要因
2008/08 Nature Environmental determinants of extinction selectivity in the fossil record
doi:10.1038/nature07032
2008/08 【日本語記事】National Geographic 古代に乱獲された新種のオオシャコガイ

恐竜の柔らかい組織が発見されたとか言っていたけど、それって現代の粘菌だったんじゃね?
2008/07 National Geographic Dinosaur Slime Sparks Debate Over Soft-Tissue Finds
2008/07 【日本語記事】Nature 歯から牙へ:牙の進化と現生ヘビ類の多様性
 ヘビについてのエボデボ研究が、ヘビの牙の進化に関する新たなモデルにつながった。
 胚の上顎の歯形成上皮から、「前牙」型と「後牙」型が形態形成上よく似ていることが明らかにされた。
進化:ヘビの牙の進化的起源と発生 
2008/08 Nature Evolutionary origin and development of snake fangs
doi:10.1038/nature07178
2008/07 ABC@オーストラリア Snakes reveal deadly fang secret
ヘビは、致命的な牙秘密を明かす
2008/07 【日本語記事】毎日新聞  恐竜 上あご化石が出土 福井・勝山の手取層群
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000011-maip-soci
2008/07 Discovery Fossilized Dino Tracks Studied From Air
ヘリコプターで空から調べる恐竜足跡
2008/07 EurekAlert UT Knoxville professor finds unexpected key to flowering plants' diversity
顕花植物の多様性に予想外のカギを発見する
 顕花植物の能力-被子植物-
 花粉から卵子へ到達する精子のすばやさと効率的な動きは、彼らの進化上の多様性へのカギであった。
2008/07 EurekAlert Bacteria reveal secret of adaptation at Evolution Canyon
バクテリアは、峡谷で進化適応の秘密を明かす
 イスラエルの谷の反対側に住んでいる バクテリアは、『皮膚』あるいは細胞膜の成り立ちを変えることによって異なる温度に適応進化した
2008/07 news@nature.com Colliding continents may have oxygenated the Earth
 Controversial theory proposes that tectonic activity fertilized cyanobacteria.
大陸の衝突は、地球に酸素を与えたかもしれない
物議をかもすような理論は、提案する ― その地殻構造上の活動がシアノバクテリアを受精させたと。
2008/07 Discovery Dinosaurs Diversified Over Time, Not Suddenly
恐竜の多様化はじわじわ何度も来てました、突然増したわけではない
2008/07 Discovery Shrimp-Like Fossil Confirms Antarctica Was Warmer
エビっぽい化石は、確証する ― 南極大陸がより暖かかったと
2008/08 【日本語記事】National Geographic 先史時代の南極の昆虫と植物を発見
2008/07 National Geographic Tiny Fossils Reveal Warm Antarctic Past
ちっぽけな化石は、暖かい南極の過去を明かす
2008/07 EurekAlert Various species' genes evolve to minimize protein production errors
いろいろな種の遺伝子は、タンパク質生産エラーを最小にするよう進化する
2008/07 【日本語記事】読売新聞 肉食恐竜・タルボサウルスの子ども化石、全身骨格を発掘
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080723-OYT1T00809.htm
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 恐竜化石:世界初、子供の全身化石を発見
 岡山の博物館、モンゴル・ゴビ砂漠で
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/07/24/20080724ddm012040022000c.html
2008/07 【日本語記事】時事通信 ティラノサウルス科の子の化石=ほぼ完全な全身骨格で発見
 林原自然科学博物館
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000193-jij-soci
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 子ども恐竜の化石、ほぼ全身発見 モンゴル・ゴビ砂漠
http://www.asahi.com/science/update/0723/OSK200807230115.html
トウワタ/ミルクウィード
2008/07 EurekAlert Milkweed's evolutionary approach to caterpillars: Counter appetite with fast repair
イモムシ対策の進化的アプローチ:毒の乳液を分泌して食欲を削ぎすばやく修復する
 軍拡競争があげどまるのは、その軍備を維持するコストがペイしなくなったとき
2008/07 ABC@オーストラリア Dino diversity earlier than first thought
恐竜の多様性は想定より早期から
2008/07 EurekAlert Study suggests past climate changes may have promoted the formation of new species in the Amazon
研究は、示唆する ― 過去の気候変化がアマゾン川で新しい種の形成を推進したかもしれないことを
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 カメの化石 正体はオサガメ祖先 滝川
 http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000807230004
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 ヒトが声を出すとき…アンコウと同じ脳の動き
http://www.asahi.com/science/update/0719/TKY200807190218.html
 ガマアンコウが鳴く際の脳の働きが、陸上の脊椎動物とよく似ている
2008/07 EurekAlert  Predicting the distribution of creatures great and small
大きい生物と小さい生物の分布を予測する
 新しい種の進化と絶滅した古い種の何百万年ものバーチャル進化の結果、モデルは、平衡に達する
 どれほど大きい身体の種になるかは、高い絶滅頻度で補われる。
2008/07 EurekAlert  A single boulder may prove that Antarctica and North America were once connected
一つの大きな丸石も、証明するかもしれない ― 南極大陸と北アメリカがかつて関係したということを
見つからない化石は、極端な気候の到来を警告するのか
2008/07 New Scientist Missing fossils could warn of extreme climate to come
始新世の熱帯地方が本当にずっと熱いならば、それは未来の気候変化における重大なヒントを持つ可能性があった ― 同じことが再び起こる可能性があったので。
白亜紀の大量絶滅で関係するカリブ海の火山
オスミウム同位元素は、大量-消滅事件の起源を証明する
2008/07 news@nature.com Caribbean volcanoes implicated in Cretaceous killing spree
Osmium isotopes prove origins of mass-extinction event
地球科学:破局の原因となる噴火
2008/07 Nature Earth science: Volcanic cause of catastrophe
doi:10.1038/454285a
地球:大規模な火山活動が引き金となった白亜紀海洋無酸素事変2
2008/07 Nature Cretaceous oceanic anoxic event 2 triggered by a massive magmatic episode
doi:10.1038/nature07076
2008/07 EurekAlert  Eruptions wiped out ocean life 94 million years ago
噴火は、9400万年前、海洋生物を一掃した
2008/07 BBC News Sea die-out blamed on volcanoes
2008/07 National Geographic Undersea Volcanic Eruptions Linked to Ancient Die-Off
古代の死滅に関係がある海中火山の噴火
2008/07 Discovery Volcanoes Blamed for Mass Extinctions
ガラパゴス侵入者は、自生種だった?
 植物化石は、種の存在が人間の到着より先行したということを証明する
2008/07 news@nature.com Galapagos invaders go native
Plant fossils prove that species' presence predated humans' arrival
2008/07 【日本語記事】Science 唸りぶつぶつ言う魚類
Grunt, Growl and Channel Your Inner Fish
イサリビガマアンコウのきわめて原始的な発声用脳機関は、約4億年以上も前に硬骨魚の進化と共に進化した
稚魚の神経網のマッピングを行い、これが後脳の基底部および上部脊髄を含む特定の部位に広がって発達することを発見
ブーブー言っている魚は、ヒト言語の起源について語る
2008/07 New Scientist Grunting fish tell of the origins of human speech
2008/07 EurekAlert  When fish talk, scientists listen
魚が話すとき、科学者は耳を寄せて聞く
2008/07 BBC News Speech clues from grunting fish Grunting fish yield vocal clues
2008/07 Discovery Singing for Sex: Even Toadfish Do It
セックスのために歌う:バトラコイデスさえ、それを行う
2008/07 National Geographic Humming Fish Reveal Ancient Origin of Vocalization
2008/07 【日本語ブログ】雑記帳 発声能力の起源
http://sicambre.at.webry.info/200807/article_22.html
2008/07 National Geographic Big Brains Arose Separately in Multiple Primate Groups
2008/07 EurekAlert Discovery -- marsupials and humans shared same genetic imprinting 150 million years ago
発見:有袋類と人間は、1億5000万年前に同じ遺伝要因を共有した
2008/07 Discovery Dino's Life and Death Revealed at British Site
イギリスの遺跡で明かされる恐竜の生死
 シダをごちそうになっていたイグアノドンは、じめじめした氾濫原にはまって死んだ後に、巨大な爪を持つ大きな恐竜によって食われ、歯の跡が少し残ったのであった
2008/07 【日本語記事】時事通信 ヒラメの目はゆっくり移動=進化途中の先祖化石発見-米博物館
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-080710X535.html
2008/07 news@nature.com The eyes have it
化石化されたカレイは、進化上の謎を解決する。
Fossilized flatfish settle evolutionary conundrum.
古生物学:カレイの化石の目はどこに?
2008/07 Nature Palaeontology: Squint of the fossil flatfis
doi:10.1038/454169a
2008/07 【日本語記事】Nature 進化:カレイの両眼が片側に寄るまで
始新世(4,700万年前)の魚類であるAmphistiumの化石
進化:カレイ目魚類の左右非対称性の進化的起源
2008/07 Nature The evolutionary origin of flatfish asymmetry
doi:10.1038/nature07108
2008/07 National Geographic Odd Fish Find Contradicts Intelligent-Design Argument
インテリジェントデザイン説を否定する魚
2008/07 Discovery Bug-Eyed Flatfish Evolution Revealed
出目のカレイ進化論
2008/07 New Scientist Flatfish caught evolving, thanks to its roving eye
2008/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 1億年前の羽の化石から色素を発見、色を再現できる可能性
メラノソーム
2008/07 BBC News Fossil feathers reveal their hues
化石の羽に、色の手がかりが
2008/07 EurekAlert Setting the record right: species diversity less dramatic than previously believed
記録の準備を正しくすること:意外と種の多様性は劇的ではございません
 1億4500万~6000万年前に生じたという多様性の急増はあったのか
 顕生代の種多様性増加は、思ったよりすごくない
2008/06 Guardian How Darwin won the evolution race
カンブリアはそんなに爆発していなかったよ
2008/07 EurekAlert Ancient marine invertebrate diversity less explosive than thought
2008/07 【日本語記事】Record China 1億年前の恐竜の化石、相次ぎ発見か 湖南省株洲市
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000010-rcdc-cn


 以上、 →2008年7~9月の記事でした


→ 「進化、種分化、古生物学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー