ヒトの進化、古人類学 人間の祖先:
2020年

ほか「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2020年12月 Nature Human Behaviour  Evidence of horizontal indirect genetic effects in humans
ヒトにおける水平方向の間接的な遺伝的影響の証拠
  著者らは、イギリスのバイオバンクから80,889組のカップルを対象に、100組以上の人間の複合形質を調査した結果、ある人の遺伝子型が別の人の形質の変化を説明しているという証拠を発見しました。私たちの周りにいる人の遺伝子型は、私たちの環境の中で重要な役割を果たしています。
2020年12月 朝日新聞 「縄文人」のルーツをDNA解析 アジア東部で最古級か
2020年12月 ワイアード  ネアンデルタール人と現生人類との交雑は、数十万年前から起きていた:研究結果

2020年12月 Nature ネアンデルタール人の親指は、柄付き石器を握ることに適していた
 「精密グリップ」(親指とその他の指の指先に挟むように物体をつかむ方法)が、「パワーグリップ」(ハンマーのような物体を親指以外の4本の指と手の平で包み込み、親指が力を制御して物体をつかむ方法)よりも難しかった可能性
 大菱形中手骨複合体の関節の形状と相対的な向きが共変動する:ネアンデルタール人と現生人類では親指の反復的な動きが異なる
2020年10月 Science/AAAS  DNA tracks mysterious Denisovans to Chinese cave, just before modern humans arrived nearby
DNAが謎のデニソワ人を中国の洞窟まで追跡している。
  "分子ケービング "は古人が長期間にわたって高地の洞窟を訪れたことを示している
2020年10月 朝日新聞 地方別に見た縄文人の影響は? 高めなのは九州・東北
 大橋順
 DNA配列の違いをもとに各都道府県にいる人たちの遺伝構造を比較した。データ提供者に縄文人の寄与が高いとされるアイヌの人は含まれていなかった。
2020年10月 財経新聞  都道府県ごとの遺伝子集団の差異を明らかに 渡来人の痕跡残す地方も 東大

2020年10月 都道府県レベルでみた日本人の遺伝的集団構造 ~縄文人と渡来人の混血がもたらした本土日本人内の遺伝的異質性~   東京大学
2020年10月 Nature 東南アジアにおけるヒト族の進化を取り巻く環境的状況
 東南アジアにはヒト属の種が少なくとも5種生息していた
 前期更新世(約260万~77万4000年前)に森林だった地域が、中期更新世(約77万4000年前~)までにサバンナへと変化し、これが、草食動物の分布拡大とブラウザー(低木の葉や果実を食べるヤギやシカなどの採食動物)の絶滅につながった
 サバンナは、後期更新世(約12万9000年前~)に後退し、完新世(1万1700年前)までに完全に消失して、林冠の閉鎖した熱帯雨林に取って代わられた
2020年10月 Nature ヒト族進化における東南アジアの環境
 ヒト族進化の背景がアフリカとは逆
2020年10月 Nature Environmental drivers of megafauna and hominin extinction in Southeast Asia
東南アジアにおける大型動物相とヒト族の絶滅の環境的駆動要因
  ヘルクラネウムで1960年代に発見
 高温の火山灰にさらされて液体となった後で即座にガラス化した
2020年10月 LiveScience Glassified brain cells found in victim of Vesuvius eruption
2020年10月 AFP  ベズビオ山噴火犠牲者から2000年前の脳細胞、保存状態は良好
 脳組織のガラス固化は、噴火の間に発生する特徴の一つであり、温度の急速な降下が起きたことを示す証拠

2020年9月 Science/AAAS  How Neanderthals lost their Y chromosome
ネアンデルタール人がY染色体を失った経緯
 ホモ・サピエンスのY染色体がネアンデルタール人の初期交配で広がった
2020年9月 EurekAlert-Science  ヒトとの早期交雑により後期ネアンデルタール人のY染色体置換が生じた
 遺伝子移入したホモ・サピエンスのY染色体による旧人類ネアンデルタール人のY染色体の最終的な置換が生じたが、デニソワ人のY染色体とホモ・サピエンスのY染色体の置換は生じなかった。

2020年8月 縄文人ゲノム解析から見えてきた東ユーラシアの人類史   東京大学
2020年8月 大学ジャーナル  偶然の漂流でも島に10人漂着すれば集団は持続、人類の漂流説を東京大学などが分析

2020年8月 Nature 人類は2万6500年前には北米大陸に定着していた
2020年8月 Nature Evidence grows that peopling of the Americas began more than 20,000 years ago
南北アメリカ大陸への初期の人類定着を示す証拠の増加
2020年8月 人類はいかにして島に渡ったか 人口シミュレーションによる「漂流説」の検討   東京大学
 2艘の草束舟で与那国島から西表島を目指すテスト航海
2020年8月 財経新聞  人類による台湾から琉球列島への進出、意図的な航海が濃厚 東大らの研究

2020年8月 Science  Genomic insights into the early peopling of the Caribbean
約3200年前から400年前までの範囲にさかのぼる93の古代ゲノムを調査した結果、これまでに知られていなかった波を含む少なくとも3つの別々の植民地化イベントが、北米での放射線イベントと関連していたことを示唆
2020年07月 Science/AAAS  Ancient bones in disturbed peat bogs are rotting away, alarming archaeologists
邪魔された泥炭地の古代の骨が腐りつつあり、考古学者を警戒させている。  湿地における条件の変化が考古学的遺跡を脅かす
 少なくともいくつかの湿地帯の遺跡については、発掘調査を避け、長期保存のために人工物を土中に残すという考古学の長年の信条を再検討する必要
 保存状態が最も良かった1970年代の骨は、保存状態が最も悪かった1940年代の骨と似たような状態だった。
 地域全体の地下水が酸性化している可能性
2020年07月 Science/AAAS  Long-lost relic may reveal origins of Stonehenge
長い間失われていた遺物がストーンヘンジの起源を明らかにするかもしれない
  50年以上前に掘削された岩石のコアは、モニュメントの巨石の発祥の地を示唆しています。
2020年7月 AFP  ストーンヘンジの謎一つ解明、巨石の産地を特定 英研究

2020年07月 Science  Ancient DNA indicates human population shifts and admixture in northern and southern China
古代DNAが示す中国北部と南部の祖先集団の移動と交雑
 東アジア北部と南部から9500〜300年前の26人の古代個人からゲノムワイドなデータ
2020年07月 Science/AAAS  Were humans living in a Mexican cave during the last ice age?
2020年07月 BBC News Earliest evidence for humans in the Americas
2020年07月 AFP  人類、3万年前から米大陸に 通説より1.5万年早く
 メキシコ中部の高山地域
 キウイテ洞窟(Chiquihuite Cave)では石器1900個を含む人工遺物が見つかり、およそ2万年間にわたり人類が住んでいたことが示された
2020年07月 National Geographic  Surprise cave discoveries may double the time people lived in the Americas
2020年07月 Nature Native American gene flow into Polynesia predating Easter Island settlement
人類の移動:アメリカ先住民からポリネシア人への遺伝子流動はイースター島の人類定着より前だった
2020年07月 National Geographic JP 人類は3万年前に北米到達、新たな研究が物議
2020年7月 Science  Tools suggest people reached Americas early
人々が早くアメリカ大陸に到達したことを道具が示唆
2020年7月 Nature Controversial cave discoveries suggest humans reached Americas much earlier than thought
メキシコの洞窟で、人類が3万年以上前に南北アメリカ大陸に到達していたことを示唆する証拠が。
2020年8月 Nature 3万年前までさかのぼるメキシコでの人類の居住年代

2020年07月 LiveScience Genes from 'culturally extinct' Indigenous group discovered in unsuspecting Tennessee man
 「文化的に絶滅した」先住民族の遺伝子が無防備なテネシー州の男性で発見された
 最後のBeothukは1829年に亡くなりましたが、新しい分析により、このグループのユニークな遺伝子が生きていることがわかりました。
2020年07月 Science/AAAS  Polynesians steering by the stars met Native Americans long before Europeans arrived
星々が操縦するポリネシア人は、ヨーロッパ人が到着するずっと前にネイティブアメリカンに会いました
2020年07月 AFP  米先住民とポリネシア人、800年前に交流か DNA研究
2020年07月 National Geographic  DNA reveals Native American presence in Polynesia centuries before Europeans arrived
2020年07月 Nature 遠く離れたポリネシアでのアメリカ先住民との接触
2020年07月 National Geographic JP ポリネシア人にアメリカ先住民のDNA、最初の接触は12世紀
2020年07月 Science  Polynesians, Native Americans met and mingled long ago
ポリネシア人、ネイティブアメリカンはずっと前に出会い混ざった
2020年07月 Nature 日の目を見たコンティキ号
2020年07月 Nature Native South Americans were early inhabitants of Polynesia
人類の移動:ポリネシアにより早く到達していた南米先住民





2020年06月 National Geographic  Skull from perplexing ritual site reconstructed
複雑な儀式サイトからの頭蓋骨が再建
  スカンジナビア人の男性は、彼の頭蓋骨がまだ精査されていない式典に選ばれるまで、8000年前に長い人生を送っていました。
2020年06月 National Geographic JP 8000年前の謎の杭刺し頭骨、北欧男性の顔を復元
2020年06月 LiveScience This Stone Age man's jawless skull was found on a spike. Here's what he looked like.

2020年06月 National Geographic JP 7500年前のイベリア女性の顔を復元、アナトリアのDNAが90%


2020年06月 Nature アイスランドに残された旧人類の痕跡
 アイスランド人2万7566人のゲノムに旧人類由来と推定される染色体断片1440万個
 約84.5%はアルタイ山脈またはヴィンディヤ洞窟のネアンデルタール人起源、3.3%はデニソワ人起源に割り当てられたが、約8分の1に相当する12.2%については起源が不明であった。
2020年06月 Nature The nature of Neanderthal introgression revealed by 27,566 Icelandic genomes
アイスランド人2万7566人のゲノムから明らかになったネアンデルタール人からの遺伝子移入の本質
2020年06月 Science/AAAS  Ancient DNA reveals diverse origins of Caribbean’s earliest inhabitants
2020年06月 EurekAlert-Science  古代ゲノム解析により、カリブ諸島では3回の移住イベントで人が定住した


2020年05月 National Geographic  DNA from the Bible's Canaanites lives on in modern Arabs and Jews
聖書のカナン人のDNAは現代のアラブ人とユダヤ人に住んでいます
2020年05月 National Geographic JP 古代カナン人のDNAを現代アラブ人とユダヤ人が継承

2020年05月 Nature Initial Upper Palaeolithic Homo sapiens from Bacho Kiro Cave, Bulgaria
人類学:ブルガリア・バチョキロ洞窟で出土した後期旧石器時代初頭のホモ・サピエンス
2020年05月 Nature 太古の宝飾品:ヨーロッパで最初期の現生人類の証拠となるペンダントとヒトの遺骸
 ホラアナグマの歯
 ユーラシア大陸を西へ広がったホモ・サピエンス(Homo sapiens)とその地にいたネアンデルタール人の間に文化交流があったことを示すさらなる証拠 2020年06月 LiveScience Oldest and largest Maya structure on record discovered in southern Mexico

2020年05月 Science/AAAS  Oldest cousin of Native Americans found in Russia

2020年05月 AFP  ブルガリア洞窟の骨と歯、欧州最古の現生人類と判明

2020年05月 EurekAlert-Science  古代DNAにより中国の遺伝的歴史が解明
 現代より過去の方が遺伝的差異は確かに大きく、中国北部と南部の祖先集団の間には明らかな隔たりがあった

最古のホモ・サピエンスの骨が欧州で発見される
2020年05月 Science  Oldest Homo sapiens bones found in Europe
 彼らはバイソン、野生の馬、洞窟のクマを屠殺し、洞窟の床に骨と人工品が豊富に残されたままにしておきました
 ネアンデルタール人が数千年後に同様のアーティファクトを作った
2020年05月 朝日新聞 女性はきゃしゃ、百数十万年前から? 原人頭骨に体格差
 約126万年前の男性の頭骨と150万~160万年前の女性の頭骨 ホモ・エレクトス
2020年04月 Science/AAAS  The Neanderthal DNA you carry may have surprisingly little impact on your looks, moods
 携行するネアンデルタール人のDNAは、外見や気分に驚くほどの影響を与えない

2020年04月 National Geographic  Fossil skulls rewrite the stories of two ancient human ancestors
 丘の上の洞窟で発見された、最も古くから知られているホモエレクトスとパラントロプスロブストゥスの化石は、ヒトの進化の重要な時期に光を当てています。
 南アフリカのヨハネスブルグの北西にあるDrimolenの採石場
2020年04月 EurekAlert-Science  南アフリカでは最古のホモ・エレクトスなど3種のヒト族が同時期に生きていた
 多数の化石人骨が埋もれたドリモレン古洞窟(Drimolen Paleocave)遺跡群
 約200万年前、現在の南アフリカのカルスト地形地域ではヒト族3属 ―― アウストラロピテクス、パラントロプス、最古のホモ・エレクトス ―― が同時期に生きていたという。
2020年04月 BBC News Three human-like species lived side-by-side in ancient Africa
2020年04月 National Geographic JP 初期人類の3属、南アフリカで同時期に存在していた
 ホモ・エレクトスの発見は南アで初、しかも200万年前と最古
2020年04月 Science  Contemporaneity of Australopithecus, Paranthropus, and early Homo erectus in South Africa
南アフリカで共存していたアウストラロピテクス、パラントロプスおよび初期のホモ・エレクトス
2020年04月 Nature 100年前に出土したアフリカのヒト族の頭蓋骨
 ブロークンヒル(カブウェ)の頭蓋骨 約29万9000年前
2020年04月 Nature  ホモ・ローデシエンシスの年代
2020年04月 Nature Dating the skull from Broken Hill, Zambia, and its position in human evolution
進化学:ザンビア・ブロークンヒルの頭蓋の年代測定とヒト進化におけるその位置付け
2020年04月 Nature ホモ・アンテセッサーの歯のプロテオーム
2020年04月 Science/AAAS  Mysterious human ancestor finds its place in our family tree
 古代のタンパク質分析は、人間の進化に光を当てるための古代のDNA分析と同じくらい刺激的
 スペイン北部のグランドリナ洞窟で知られるH. antecessor タンパク質は、H。antecessorが人間、ネアンデルタール人、およびデニソバンズに対する最後の共通の祖先の近親者であったことを示唆
2020年04月 Nature ヒトの歯を手掛かりとした顔の進化の解明
 ホモ・アンテセソール
 スペインのアタプエルカで出土した(94万9000~77万2000年前の)ホモ・アンテセソールとジョージアのドマニシで出土した(約177万年前の)ホモ・エレクトスの臼歯のエナメル質からタンパク質を抽出
2020年04月 National Geographic  Puzzling skeleton helps reveal how ancient human relative grew up
不可解なスケルトンは、古代の人間の親類がどのように育ったかを明らかにするのに役立ちます
  化石化した骨は、幼若なホモナレディのために組み立てられた最初の部分的な骨格を表しています。
2020年04月 Science/AAAS  ‘Lucy’s baby’ suggests famed human ancestor had a primitive brain
2020年04月 豪州ABC  Ancient skull of a toddler shakes the base of our family tree
2020年04月 National Geographic JP 謎の人類ホモ・ナレディの子どもの骨格、初めて発見

2020年03月 独自のゲノムをもつミトコンドリアの日本人集団における特徴を明らかに   大阪大学 日本医療研究開発機構
 バイオバンク・ジャパンの日本人集団15万人のミトコンドリアゲノムの情報
2020年02月 Science/AAAS  Humans in India may have survived supereruption 74,000 years ago

2020年02月 Nature トバ山の大噴火を生き延びた現生人類
 約7万4000年前に発生したトバ山の大噴火を挟んでインド北部に居住し続けていた
 主要地域(インドなど)からの考古学的証拠は少ない
 インドのミドル・ソン川渓谷にあるダバの遺跡
 ダバで発見されたルヴァロワ石器とアラビアで発見された10万~4万7000年前の石器とオーストラリア北部で発見された6万5000年前の石器に類似点があり、このことは、古代の現生人類のアフリカからの分散によって、これらの地域の間に結び付きが生じたことを示唆している。
2020年02月 National Geographic  Did early humans in India survive a supervolcano?
2020年02月 National Geographic JP 古代の超巨大噴火を生き延びた人類がいた、従来説に異論

2020年02月 BBC News 'Ghost' human ancestor discovered in West Africa
 神秘的な古風な人類は西アフリカの初期の人間と交配したかもしれない
2020年02月 Science/AAAS  Mysterious ‘ghost’ populations had multiple trysts with human ancestors
 神秘的な「ゴースト」集団には、人間の祖先との複数の試行があった
ヒト先祖の奇妙な仲間
2020年01月 National Geographic  You may have more Neanderthal DNA than you think
 新しいモデルは古い仮定を覆し、現代のアフリカ人とヨーロッパ人の両方にとって、かつて考えられていたよりも多くのネアンデルタール人の祖先を明らかにしています。
2020年01月 Science/AAAS  Africans carry surprising amount of Neanderthal DNA
 アフリカ人は驚くほどの量のネアンデルタール人のDNAを持っています
2020年01月 Science  Africans, too, carry Neanderthal genetic legacy
 アフリカ人もネアンデルタール人の遺伝的遺産をもっている
2020年02月 National Geographic JP アフリカ人にもネアンデルタール人DNA、定説覆す

2020年01月 【日本語ブログ】 ユーラシア草原地帯におけるネアンデルタール人の長距離移動

2020年01月 LiveScience Skulls from ancient North Americans hint at multiple migration waves
 古代の北米人の頭蓋骨は、複数の移動波を示唆しています
2020年01月 豪州ABC  Researchers bring 3,000-year-old mummy's voice back to life
 研究者は3,000歳のミイラの声を生き返らせます
2020年01月 BBC News Mummy returns: Voice of 3,000-year-old Egyptian priest brought to life
2020年01月 LiveScience Egyptian mummy speaks again after 3,000 years

2020年01月 AFP  ベズビオ山噴火の犠牲者から黒い「石」、正体は破裂した脳 研究
2020年01月 National Geographic  Vesuvius eruption baked some people to death—and turned one brain to glass
2020年01月 BBC News Mount Vesuvius eruption: Extreme heat 'turned man's brain to glass'
2020年01月 National Geographic JP 脳が溶けてガラス化、窯焼きも、新たに浮上したベスビオ噴火の恐るべき死因

2020年01月 National Geographic  First ancient genomes from West Africa reveal complexity of human ancestry
 数千年前にカメルーン西部に住んでいた4人の子供の古代のDNAは、答えよりも多くの疑問を発掘しました。
2020年01月 Science/AAAS  DNA from child burials reveals ‘profoundly different’ human landscape in ancient Africa
2020年01月 LiveScience 'Ghost' population of humans discovered in ancient Africa
 数千年前に住んでいた4人の子供からの古代のDNAは、遺伝学者がサハラ以南のアフリカで起こったことを書き直しています。
2020年01月 Nature シュム・ラカ遺跡の古代ヒトゲノム
 カメルーン西部のシュム・ラカ(Shum Laka)遺跡
 約8000年前と約3000年前に埋葬された計4人の子どもの古代ゲノム
 アフリカ内での重要な3回の放散事象などの手掛かり
2020年01月 Nature Ancient West African foragers in the context of African population history
進化学:アフリカのヒト集団史的な背景におけるアフリカ西部の古代狩猟採集民
2020年01月 初期のジャワ原人の古さ、明らかに 神戸大学
 サンギラン地域のジャワ原人化石は古くても約130万年前
 ここ二十年ほどは、ジャワ原人の最古のものは150万年前を超えるという主張が広く受け入れられ一般化してはいた
2020年01月 Nature 最後のホモ・エレクトス
 ガンドン遺跡
2020年01月 Nature Last appearance of Homo erectus at Ngandong, Java, 117,000–108,000 years ago
 古生物学:ジャワ島ガンドンにおける11万7000~10万8000年前のホモ・エレクトス最後の痕跡
2020年01月 Science  Age control of the first appearance datum for Javanese Homo erectus in the Sangiran area
 ジャワ島サンギラン地域のホモ・エレクトスの初出現層準への年代制御 サンギラン遺跡のジャワ原人初出現時期の明確化
2020年01月 財経新聞  ジャワ原人の登場は従来考えられていたより遅かった 神戸大などの研究
2020年01月 朝日新聞 ジャワ原人、アフリカからの旅に数十万年かかった?

2020年01月 BBC News Neanderthals 'dived in the ocean' for shellfish

2020年01月 EurekAlert-Science  初期人類が東南アジアに到達したのはこれまでの推測より遅い
2020年01月 Science  A younger “earliest human migration” to Southeast Asia

2020年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS How a chunk of human brain survived intact for 2600 years
2020年01月 LiveScience  Incredible 'Heslington Brain' Resists Rotting for 2,600 Years. Here's How.
 ほとんどの脳は、人が死んだ直後に腐敗します。 この2,600歳の人間の脳はどのようにして無傷のままでしたか?


 以上、 →2020年の記事でした


→ 「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。
  • ご連絡用フォーム

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー