癌、悪性腫瘍:
2019年5〜8月

ほか「癌、悪性腫瘍」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年8月 豪州ABC Blood cancer could soon be Australia's biggest cancer killer
 血液がんは間もなくオーストラリア最大の殺人癌になる可能性があります
2019年8月 BioToday 癌の殆どの生存者の心血管疾患長期発現率は高い〜心血管の個別化手当てが必要
2019年8月 豪州ABC Could targeting the 'sleeping cells' that protect us from cancer help us live longer lives?
 がんから私たちを守る「眠っている細胞」を標的にすれば、私たちは長生きできますか?
2019年8月 スラド 部位によって大きく異なるがん5年生存率、平均66.1%、膵臓がんは9.6%

2019年8月 Nature  メチオニンの摂取制限はがん治療の有効性に影響する可能性がある
2019年7月 豪州ABC BRCA1 gene mutation is highly publicised as a cancer risk for women — but men can have it too
 BRCA1遺伝子変異は女性のための癌リスクとして高く公表される--しかし、男もそれを持つことができる
2019年7月 BioToday たこつぼ症候群患者に癌が多い〜5年以内の死亡率上昇と関連
2019年7月 BBC News Vaginal bacteria linked to ovarian cancer
 少ない「親切」膣バクテリアを持つ女性は、大きいリスクにいる
2019年7月 BBC News Are sugary drinks causing cancer?
 理由はクリアではないけれども、研究がリンク 炭酸飲料とフルーツジュース。
2019年7月 AFP  砂糖入り飲料の摂取、がん発症リスクと関連 仏研究
2019年7月 BioToday  糖分入り飲料は癌をより生じやすくする
2019年7月 BioToday 黒色腫は縁から4cmではなく2cm離して切り取ればよい
2019年7月 BBC News Obesity 'causes more cases of some cancers than smoking'

2019年7月 BioToday 遺伝子解析を含む試験で朝型の女性は乳癌を生じ難いことが示された
2019年6月 朝日新聞 30人中4人のがん消える 光免疫療法、治験結果を公表
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Viruses—not bacteria—cause most childhood pneumonia 

2019年6月 BioToday 米国の癌経験患者3人に1人が長く痛む〜6人に1人は生活が不自由なほど酷く痛む
2019年6月 BioToday 中国の早死にの5大要因はいずれも慢性疾患〜肝癌はどの地区でも予想より多い
2019年6月 BioToday 癌患者は記憶が衰え難い〜アルツハイマー病を生じ難くする癌化機構がありそう
2019年6月 BioToday ヨーグルトを週に2回以上食べる男性は大腸癌の前駆病変・腺腫を生じにくい
2019年6月 LiveScience Alcohol Boosts the Risk of Breast Cancer. Many Women Have No Idea.
 飲酒アルコールは、発展乳ガンの女性のリスクを引き起こすと知られているけれども、多くの女性はこのリンクに気づいていない。
2019年6月 BioToday 殆どの女性は飲酒で乳癌が生じやすくなると認識しておらず
2019年6月 大学ジャーナル 大腸がんになりやすい腸内環境とは 大阪大学らが大腸がん初期の関連細菌を特定


2019年6月 毎日新聞 ゲル充填人工乳房でリンパ腫 国内初、厚労省が注意


2019年6月 米国のがん死亡率は男女とも継続的に低下
 Annual Report to the Nation on the Status of Cancer, 1999-2015, Featuring Cancer in Men and Women ages 20-49.
2019年5月 人工知能により患者データから肝がんの存在を予測  島津製作所 東京大学
 従来の腫瘍マーカー単一ではなく、臓器の炎症や患者背景などの情報も統合してがんの存在予測を行う
2019年5月 毎日新聞 がんゲノム医療 6月1日から保険適用に
 遺伝子パネル検査 1回当たりの費用は56万円
 保険適用当初は年間1万人程度が見込まれる
2019年5月 読売新聞 がん遺伝子100種超を一挙に検査、6月から保険適用
2019年5月 BBC News Artificial intelligence diagnoses lung cancer

2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS U.S. cancer institute cancels nanotech research centers

2019年5月 BBC News Bowel cancer rates rising 'among young adults'
 「腸癌レート」はヤング・アダルトの間で上がる
2019年5月 毎日新聞 「オプジーボ」11人に副作用 1人死亡、脳機能障害で
 下垂体機能障害





2019年8月 Nature  がんの解剖:転移の初期段階における細胞環境の変化を明らかにする蛍光標識
2019年8月 BioToday 腫瘍抑制因子p53活性化機能を担う長鎖非コードRNA・MEG3立体構造同定
2019年8月 BioToday 癌遺伝子除去CRISPR装置を3受容体陰性乳癌に行き渡らせる脂質ゲル微粒子開発
2019年8月 乳癌の浸潤・転移を促進する新たなメカニズムを発見
 線維芽細胞を標的にした乳癌治療法の開発へ 順天堂大学
2019年8月 膵臓がんの進行を抑制する新種の細胞を発見
がん細胞の周囲環境を変える新規治療法の開発に期待  名古屋大学 日本医療研究開発機構
ストレスから私達を保護するのに役立っている酵素は、肝臓癌成長にリンクした
2019年8月 ゲノムDNAの立体構造から見えた乳がん細胞の弱点
 再発乳がんの治療に新たな道  がん研究会 熊本大学 理化学研究所 九州大学
 タンパク質をつくらない非コードRNA分子であるエレノアは、細胞が死ぬために使うFOXO3遺伝子と増殖のために使うESR1遺伝子(ERをつくるための遺伝子)を立体的に近づけて、どちらも使われるようにしているという、一見相反する現象
2019年8月 朝日新聞 再発の乳がん細胞に「弱点」 増殖促す分子をたたけ

2019年8月 Nature 腫瘍免疫学:p53の欠失はWNT依存的な全身性炎症を引き起こして、乳がんの転移を促進する Loss of p53 triggers WNT-dependent systemic inflammation to drive breast cancer metastasis
2019年8月 BioToday 妊娠はその持続期間を問わず子宮内膜癌を生じ難くする

2019年8月 Science 米国立癌研究所でオープンアクセスが定着
2019年8月 BioToday BRCA変異保有女性が卵巣癌を被るのを防ぐための手順
2019年8月 Nature 腫瘍生物学:化学療法の動的考察 A dynamic view of chemotherapy effectiveness
 p21タンパク質
2019年8月 Nature 腫瘍生物学:がん細胞のフェロトーシス Cancer-cell death ironed out
 Hippoシグナル伝達経路の特定の変異を持つ細胞はフェロトーシスに対する感受性が高いことが分かり、中皮腫と呼ばれるがんの治療法が得られる可能性
2019年8月 Nature  メチオニンの食餌療法は腫瘍増殖を調節する
2019年8月 Nature がん:食餌中のメチオニンは、マウスがんモデルで治療に影響を与え、ヒトでは代謝を変化させる Dietary methionine influences therapy in mouse cancer models and alters human metabolism
2019年8月 EurekAlert-Science  ヒトの癌でTP53が高頻度で変異している理由とその変異の影響を説明する
2019年8月 Nature  細胞競合は腫瘍発生を促進する
 間質のLose発現細胞とWinを発現するがん細胞が相互作用すると腫瘍の増殖と転移が増進され、腫瘍は細胞適応度マーカーであるFlowerの発現を介して近隣細胞を犠牲にして競合での優位性を獲得する
2019年8月 Nature 腫瘍生物学:ヒトのがん細胞が競合する際のFlowerタンパク質の効果 Flower power as human cancer cells compete with normal cells
2019年8月 ニボルマブ治療で5年生存率大幅改善
 Five-Year Survival and Correlates Among Patients With Advanced Melanoma, Renal Cell Carcinoma, or Non-Small Cell Lung Cancer Treated With Nivolumab.

2019年8月 Science 人工細菌によるがん治療
2019年8月 Nature がん:単一細胞ゲノミクスによる髄芽腫の細胞構造の解明 Resolving medulloblastoma cellular architecture by single-cell genomics
2019年8月 Nature がん:小児期の小脳腫瘍は保存された胎児期の転写プログラムを反映している Childhood cerebellar tumours mirror conserved fetal transcriptional programs
2019年7月 唾液中代謝物の人工知能(AI)解析によって 乳がんを検出する方法を開発 東京医科大学 慶應義塾大学 帝京大学
 メタボローム解析 唾液の解析のみでこれほど高精度に乳健常者から乳がんを識別できる
2019年7月 単一細胞からの超高感度メタボローム分析法を開発 1細胞レベルでの病理診断や薬効評価へ向けて  理化学研究所
 「キャピラリー電気泳動-質量分析(CE-MS)分析法」において、従来法と比べて最大3.5倍の高感度で検出可能な「nanoCESI法」を開発し、さらに代謝物を高効率に濃縮する「LDIS法」と組み合わせることで、検出下限濃度450フェムトモーラー(fM、1fMは1,000兆分の1モーラー)という、従来法の約800倍の超高感度を実現しました。この濃度は、東京ドーム40杯分の水に対して、うま味調味料(グルタミン酸ナトリウム)小さじ1杯分に相当します。
2019年7月 iPS細胞由来の免疫キラーT細胞を用いることで悪性リンパ腫の治癒に成功
 難治性NK細胞リンパ腫に対する新規細胞治療法へ期待 順天堂大学
2019年7月 悪性の脳腫瘍において日本と欧米の予後格差をもたらす主要因子を解明 大阪大学
 EGFR遺伝子増幅・PTEN遺伝子欠失・CDKN2A遺伝子欠失といった3つの遺伝子の増幅や欠失の組み合わせ(Triple CNA:Triple copynumber alteration)が予後不良マーカーとなる

2019年7月 放射性ヨウ素治療法でがん死リスクが上昇 米英・甲状腺機能亢進症患者1万8,000例超で検討
 Association of Radioactive Iodine Treatment With Cancer Mortality in Patients With Hyperthyroidism.
2019年7月 BioToday 体細胞とは裏腹に発現する転写因子DUX4の阻害で抗癌免疫治療がより成功しうる
2019年7月 Nature 遺伝学:変異の自己発現法 How mutations express themselves in blood-cell production
 同一細胞内の変異を検出して遺伝子発現レベルを測定する方法によって、ある種の血液がんが発生する際に、特定の遺伝子の変異が及ぼす影響を調べられる
2019年7月 Nature  単一細胞ジェノタイピング
2019年7月 Nature 遺伝学:トランスクリプトーム・ジェノタイピング法により結び付けられた体細胞変異と細胞アイデンティティー Somatic mutations and cell identity linked by Genotyping of Transcriptomes
2019年7月 食道がんでもオーダーメイド治療を可能に! 転移リンパ節サイズ変化から手術前に治療効果予測 大阪大学
2019年7月 LiveScience A Common Cold Virus Wiped Away Bladder Cancer in One Patient
 風邪ウイルスは1人の患者の膀胱癌を拭き取った
2019年7月 食道がんを早期から検出できる血液中マイクロRNAの組み合わせ診断モデル作成  国立がん研究センター
2019年7月 毎日新聞 乳がんの増大や転移に自律神経が深く関与 岡山大などのチーム研究
2019年7月 朝日新聞 ストレス多いと乳がん悪化 増殖や転移、マウスで解明
2019年7月 がんに自律神経が影響することを発見!がんの神経医療の開発へ
 東京医科大学 福島県立医科大学 岡山大学 国立がん研究センター 日本医療研究開発機構
2019年7月 Science 大腸がんの進行ステージと微生物の増減
2019年7月 Nature UDPグルコースは腫瘍抑制性代謝物である
2019年7月 Nature 腫瘍生物学:代謝シグナルががん細胞の移動を抑制する Metabolic signal curbs cancer-cell migration
2019年7月 Nature 腫瘍生物学:UDPグルコースはSNAI1 mRNAの分解を促進し、肺がん転移を障害する UDP-glucose accelerates SNAI1 mRNA decay and impairs lung cancer metastasis
2019年6月 Science 中規模のゲノム構造変化とAPOBEC3Aがもたらす、癌のパッセンジャー「ホットスポット」変異
2019年6月 BioToday 腫瘍に居座るサイトカインと他の抗癌免疫治療の併用で黒色腫マウス生存が改善
2019年6月 大学ジャーナル ピロリ菌除菌後の正常に見える上皮細胞が癌由来であることを解明 広島大学

2019年6月 Nature がん:自然に進行している慢性リンパ性白血病における増殖動態 Growth dynamics in naturally progressing chronic lymphocytic leukaemia
2019年6月 Science 糖鎖であるCA19-9はマウスにて膵炎や膵がんを誘発する
 腫瘍マーカー(CA19-9)
2019年6月 EurekAlert-Science これまで無害だと考えられていたグリカンバイオマーカーにより引き起こされる膵疾患および癌
2019年6月 精子とがん細胞の意外な接点 がん・精巣抗原タンパク質 TEKT5 による精子形成とがん増殖の制御機構 東北大学
2019年6月 ピロリ菌除菌後、胃癌の表層に出現する正常に見える上皮細胞は癌細胞が変化したものであることを証明
 ヘリコバクター除菌後の胃内視鏡検査では癌の先祖返りに注意が必要 広島大学
2019年6月 LiveScience Could an Injection of Dead Cells Help Fight Cancer? 
 死んだ体細胞はあまり有益に聞こえないけれども、それらは、癌と戦うための新しい方法を提供できる。 動物での新しい研究は示唆す
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Cancer genes help deer antlers grow

2019年6月 がん抑制遺伝子「RB1」ががんの悪性進展を制御する新しいメカニズムを解明  金沢大学
2019年6月 BioToday  癌遺伝子の活性化に対抗して発動する抗腫瘍機構・細胞老化はTLR2を介する
2019年6月 がんに遺伝子変異を導入する酵素の分子スイッチを発見
 リン酸化によるDNAシトシン脱アミノ化酵素の活性制御機構  京都大学
 骨髄腫のクローン進化に内在性の DNA シトシン脱アミノ化酵素である APOBEC3B が関与
2019年6月 BioToday 遺伝子検査と腫瘍容姿の考慮で術後化学療法が不要な乳癌女性をより見出しうる
2019年6月 AFP  分子標的治療薬、膵臓がんの進行を著しく抑制 研究
2019年6月 AFP  進行乳がん新治療薬で生存率が大きく改善、ホルモン療法と共用で 研究
2019年5月 BioToday  精管切除(パイプカット)男性は前立腺癌を生じやすい

2019年5月 Nature 神経前駆細胞による腫瘍への浸潤
2019年5月 Nature がん:脳細胞は前立腺腫瘍に入り込む Nerve cells from the brain invade prostate tumours
2019年5月 Nature がん:中枢神経系由来の前駆細胞が、がんで神経発生を駆動する Progenitors from the central nervous system drive neurogenesis in cancer
2019年5月 Nature 小児脳腫瘍マウスモデルの生存を促進するウイルス
2019年5月 毎日新聞 全ゲノム解析本格化 がん個別医療推進 政府調整 
2019年5月 BioToday 大腸癌男性の変異を持つハエを長生きにする薬の組み合わせがその男性に効いた
2019年5月 Nature がん:転移性乳がんのゲノム特性解析 Genomic characterization of metastatic breast cancers
2019年5月 Nature がんゲノミクス:がん細胞株百科事典の次世代特性解析 Next-generation characterization of the Cancer Cell Line Encyclopedia
2019年5月 Nature がんで見られるNAD代謝の2つの様式
2019年5月 毎日新聞 京都大「がん免疫療法」センター設置 トップに本庶氏
2019年5月 読売新聞 京大、がん免疫療法拠点新設…本庶さんトップに
2019年5月 がんの診断・治療につながる環状ペプチドを発見!  理化学研究所 東京大学 金沢大学 日本医療研究開発機構
 がん細胞の転移や抗がん剤耐性を促進する肝細胞増殖因子(HGF)と特異的に結合する環状ペプチド「HiP-8」
2019年5月 Science MYC-WWP1阻害経路の阻害による癌治療のためのPTEN腫瘍抑制因子の再活性化
2019年5月 Nature がん:腫瘍抑制因子の操作 Manipulating the tumour-suppressor protein Rb in lung cancer reveals possible drug targets
 Rbタンパク質がどのように腫瘍の増殖に影響を及ぼし、治療に応答するか
2019年5月 Nature 免疫療法の副作用を防止する
2019年5月 大腸癌の転移を引き起こす新たな遺伝子を同定しました  新潟大学
2019年5月 Science 世代間のがん Generational cancer
環境は後成説の変化をDNAに起こすことによって未来の世代にも影響するかもしれない。説明しづらいいくつかの癌世代間効果。
2019年5月 脂肪肉腫の悪性度を決定するメカニズムを解明 分泌タンパクTIMP-4とTIMP−1によるがん促進因子YAP/TAZの制御 広島大学
2019年5月 Nature 乳がんにおいて細胞極性とがん代謝を結び付ける
2019年5月 筋肉量と腎障害の関連性を統計学的に解明 PLOS ONEに掲載   久留米大学
 腎障害は、シスプラチンを主体とするがん化学療法の主要な副作用
  筋肉量が少ないがん患者は通常量の1/3のシスプラチン量で腎障害を発生する

 以上、 →2019年5〜8月の記事でした


→ 「癌、悪性腫瘍」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー