文化人類学:
2019年

ほか「文化人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年10月 National Geographic JP  アマゾンの先住民保護活動家が殺害、危機的状況
2019年9月 AFP  先住民の土地に侵入し森林破壊、アマゾンのカウボーイ ブラジル
2019年9月 AFP  アマゾン先住民、金の小規模採掘の合法化求めてデモ ブラジル
2019年8月 National Geographic How one Amazon community is trying to move on from illegal wildlife tourism
 どのように1つのアマゾンコミュニティが違法な野生観光から前進しようとしているか
プエルトアレグリーアス〈ペルー〉は違法な野生動物遭遇のために有名であった。今や、居住者は捕虜のアリクイを文化的な人工物と取り替える--しかし、それらは、観光客を引き付けるために奮闘している。
2019年7月 AFP  アマゾン先住民の指導者殺される、採掘業者が集落を占領 ブラジル
2019年8月 AFP  ブラジル先住民首長の遺体、掘り起こして検視へ 国連は殺人として非難





2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Million-person U.S. study of genes and health stumbles over including Native American groups
 遺伝子の100万人米国研究と健康は、アメリカ先住民グループを含むことにつまずく
 部族は無制限のデータ研究についてそれらのメンバーから悩む
2019年5月 Science 先住アメリカ人グループ、米国の大規模バイオバンクに慎重

2019年5月 Nature Human Behaviour 
農業の仕事での関与は、Agta狩猟採集民の間の減らされたレジャーの時間と関連する
捜し回ることからの農業に変遷は、より熱心に働いている人々を結果として生じるか? フィリピンからの伝統的な食糧徴発隊の間では、農業でのより大きい婚約は、より多くの時間使われる作業および少ないレジャーの時間と関連する。
 私達の結果は、探究と集まることが許す仮説をサポートし 、コミュニティが小規模の農業を採用すると、重要な量のレジャーの時間は失われる。 2019年5月 Nature Human Behaviour 
食糧徴発隊はより自由な時間を楽しんだか?
 結果は、農業に変遷の進化的なコストを考慮する必要を強調する。
2019年5月 National Geographic Millions of indigenous people face eviction from their forest homes
 数百万の先住民がそれらの森林家から立ちのきに直面している
 Kaimur範囲の山のふもとの小丘の道路がない谷は、インドのウッタル・プラデシ州、近い自然保護区から移された主流から取り残された先住のアーディワーシーに在宅である領域の一部である。
2019年04月 NHK北海道 先住民族と明記 アイヌ新法成立
 19日の参議院本会議で可決・成立
2019年04月 Nature 先住民など、社会から取り残されてきた人々の集団のゲノム研究を尊厳に配慮して行うには、多くの時間が必要である。 Working with marginalized groups demands time and respect — and researchers must give both
2019年04月 National Geographic Indigenous people battle squatters and timber poachers in Peru's Amazon
2019年02月 AFP  環境の変化を黒魔術のせいに、多発する現代の魔女狩り パプアニューギニア

 以上、 →2019年の記事でした


→ 「文化人類学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー