精神保健:
2019年

ほか「精神保健」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年9月 京都新聞 小脳炎症で精神不調来す仕組み解明 京大グループ、ラット実験で
2019年8月 Science 目的を持った向精神薬の開発
2019年8月 精神科治療ガイドラインの教育・普及・検証活動により 精神科医の治療ガイドラインへの理解度が向上
 精神科医への教育を行い、よりよい医療の実践に大きく前進
  杏林大学 東京女子医科大学 国立精神・神経医療研究センター
 EGUIDE プロジェクト
 統合失調症とうつ病の治療ガイドラインのそれぞれ 1 日の講習を受講することにより精神科医のガイドラインに対する理解度が顕著に向上
2019年8月 ワイアード 精神疾患の「電気刺激による治療」の可能性と、その先に見えてきた“脳拡張“の光と闇

2019年8月 Science 精神疾患のせいにするのはやめよう
 精神的な病気〈確かに厳しい精神的な病気〉は、大量の銃撃の主要な原因ではない。

2019年8月 Nature Human Behaviour 
精神医学および神経学の脳不法行為を横切るconnectome変更のための、共有された弱点
  12の精神医学および神経学の不法行為を横切る白質不接続性を比較することによって、この研究が見つける グローバルな通信とネットワーク統合のために最も重要な接続は、特に、複数の脳不法行為を横切る変更に対して脆弱である。
2019年7月 Nature Human Behaviour 
  新しいアルコール関連の遺伝子は、神経精神病学の障害を持つ共有された遺伝のメカニズムを示唆する
遺伝の協会の研究により、アルコール消費と関連した46の新しい場所が識別される。それらの機能および潜在的な多面発現を評価することによって、作者は、統合失調症を含む神経精神病学の不法行為と共有される遺伝のメカニズムを提案する。
2019年7月 毎日新聞 身体拘束精神科、東日本で高い割合
2019年7月 DSM-5の診断基準には一貫性がなく主観的で、現在のDSM-5に基づく精神医学診断は、個別の精神障害を識別する手段として科学的な有用性に欠ける
  Heterogeneity in psychiatric diagnostic classification.
2019年7月 BioToday 拒食症と関連する8つの遺伝子特徴を同定
2019年6月 朝日新聞 「心の病」労災請求、6年連続最多 セクハラに関心高く






2019年5月 性同一性障害を「精神障害」の分類から除外へ WHO | NHKニュース
2019年5月 朝日新聞 精神科病院の身体拘束、東日本で高い割合 最高は埼玉
2019年5月 スラド 都市住民は農村部よりも精神疾患が発生しやすい
 世界人口の半数以上がすでに都市に住んでおり、この数は2050年までに70%近くまで増加すると予想
 農薬、ビスフェノールA(BPA)などの一般的な化学物質、騒音公害、重金属などがうつ病の一因となる可能
2019年5月 BBC News Too many children in mental health hospitals, says report
 学校でのサポートの不足およびイギリスのコミュニティは、問題に寄与している
2019年5月 豪州ABC Scientists discover dozens of previously unknown genes linked to serious mental illnesses
 The discovery of genes linked to schizophrenia, bipolar disorder, depression and attention deficit hyperactivity disorder (ADHD)
2019年5月 Nature Human Behaviour 
ポジティブな親業により若い成人期に、健康と幸福の複数の面が改善される
 ポジティブな親業はより大きい感情幸福と関連する
 精神病、摂食障害、肥満、およびマリファナ使用のリスクを下げる。
2019年04月 京都新聞 脳画像を統一解析、精神疾患診断に活用 ATRなど新手法開発
 fMRI(機能的磁気共鳴画像装置)のデータについて、施設間で生じていた差異を低減する手法
2019年04月 仮想通貨取引に精神疾患リスク
 ギャンブル障害や抑うつ、不安症状の問題と関連する
 Preliminary findings on cryptocurrency trading among regular gamblers: A new risk for problem gambling?
2019年04月 Nature Human Behaviour 
遺伝学および健康、行動、および達成の地理
米国とUK思春期の子供の軍隊からのデータが明らかにする 遺伝のおよび 早い妊娠および教育的な達成のための付近リスクは関係づけられているけれども、肥満または精神分裂症のためにリスクの弱さまたは相互関係を全然見つけない。

2019年03月 ディープ・ラーニングによる神経疾患の自動診断
  脳の波形を新たな手法でビッグデータ解析し、診断精度が改善 科学技術振興機構 大阪大学 日本医療研究開発機構
 脳磁図ビッグデータ
2019年02月 日本人集団のゲノムワイド関連解析によりうつ状態や心理的苦痛の感受性に関係する遺伝子を新規に同定  藤田医科大学
 心理的苦痛と有意な関連を示すゲノム上の領域が新たに同定
 そのうちの一つはタンパク質分解酵素の阻害物質の一種であるWFDC11遺伝子
2019年02月 共同通信 精神科病院調査、非開示相次ぐ 自治体、閉鎖性助長の懸念
2019年02月 毎日新聞 精神科入院患者の身体拘束、年間1万2000人
2019年01月 精神疾患に関わる脳内ネットワークを推定するAI手法を開発!
 ゲノム情報に基づいた新しい診断法に期待 名古屋大学 日本医療研究開発機構
 自閉スペクトラム症(ASD)や統合失調症の発症に関わる可能性のある脳領域間の関係性(脳内ネットワーク)を推定
2019年01月 BioToday 40歳までに2型糖尿病になった人は精神疾患による入院が多い
2019年01月 BBC News Cheap common drugs may help mental illness
2019年01月 毎日新聞 生活保護受給者の精神疾患入院に地域差 最大で倍 医療経済研究機構など調査

 以上、 →2019年の記事でした


→ 「精神保健」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー