医療社会学、医療人類学:
2008年5~8月

ほか「医療社会学、医療人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 薬の現状


2008/08 BBC News Fruit juice 'could affect drugs'
果物ジュースは、『薬に影響を及ぼす可能性があった』
2008/08 EurekAlert Toxic drugs, toxic system: Sociologist predicts drug disasters
有毒な薬(有毒なシステム):社会学者は、薬災害を予測する
 増大している処方箋薬からの害は、薬テスト、承認と売りに出すことで命にかかわる欠陥を例証する
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 「異常行動とタミフル関連なし」 1万人調査で厚労省
2008/07 【日本語記事】読売新聞 「タミフル」10代禁止見直しも、異常行動と関連検出できず
2008/06 【日本語記事】朝日新聞 生活保護者に「後発医薬品を」 山梨・北杜市が通知
2008/06 【日本語記事】産経新聞 タミフルと異常行動 動物実験でも「関連性なし」
2008/06 【日本語記事】産経新聞 タミフルと異常行動「関連性ない」

past 医療という商売



整形手術



past 医者の意識、心理


2008/08 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 医療ブログが患者のプライバシーを脅かす
2008/08 PhysOrg When the patient can't decide
患者が意志決定できないとき
 彼らは、{これらの患者を治療している内科医が代理意思決定者と影響し合った} 方法を調べた。

医者側に観察される偏見  施療の偏り  人種差別


保健プロバイダーからの差別を感じたマイノリティ男性と女性は、結腸直腸ガンや胸のガン検査を受けなくなりがち
2008/08 EurekAlert Perceived discrimination affects screening rates
知覚された差別は、スクリーニングの率に影響を及ぼす
2008/06 EurekAlert Racial disparities reduced in injury related mortality
若い連中が大怪我で死ぬ率の人種的格差は減ったようです
終末期のガン患者、黒人はキツイ治療を選択する傾向が強い
2008/05 EurekAlert Black patients with terminal cancer more likely to choose aggressive care at end of life
2008/05 EurekAlert Blacks, Hispanics less likely than whites to receive follow-up radiation for early breast cancer
初期の乳癌で、黒人やヒスパニックは、白人よりフォローアップの放射線治療を受ける割合が少ない
2008/06 EurekAlert Racial disparities in the outcomes of patients with chronic kidney disease abound
慢性の腎臓病患者で人種的格差は多いですよ
2008/05 EurekAlert LA BioMed researcher finds clear racial discrepancies among patients with chronic kidney disease
慢性腎臓病に人種的な食い違い  黒人患者は、病気の初期でより高い死亡率に直面する
2008/05 EurekAlert Study concludes no racial disparities in long-term outcomes in recipients of liver transplants
長期的に見て肝臓移植の人種格差はなさそうだ
慢性腎不全の扱いには明らかに人種が作用している
2008/05 EurekAlert Clear racial discrepancies exist among patients with CKD
 黒人患者は、慢性の腎臓病(CKD)の初期で死ぬリスクが高め

医療と体質(人種の違い)

 別項参照go 「人種」について

対人能力/インフォームド・コンセント


東京慈恵会医科大学 小児看護のクオリティ向上のための基盤的研究
 「大丈夫よ、頑張れ」の声かけには、7例の子どもが「大丈夫ではない」といって泣いた
医療研究者は、治験等の臨床試験結果を被験者ボランティアと共有するべきか?
2008/06 EurekAlert Should medical researchers share their results with the volunteers in their studies?
 参加者の研究結果通知要求は、一部の生命倫理学者が懸念するネガティブな心理的影響を凌駕する
 悪い知らせであっても、おおかたの被験者は結果を知りたいと考える

past 臨床試験


2008/07 【日本語記事】読売新聞 臨床研究に関する倫理指針を改定
厚生労働相の諮問機関・厚生科学審議会科学技術部会
貧民という研究材料
2008/07 EurekAlert Gene therapy research in developing world raises ethical red flags: experts
 遺伝子治療の初期臨床試験に使う人材を低~中所得国から調達している
 医療の提供か、医療による剥奪か リスクを弱者に負わせるのか

past 施療側の姿勢・体制


2008/08 EurekAlert Medical doctors who do research could be a dying breed
Britain's training programs may be contributing to the 'lost tribe' of clinician-scientists -- medical doctors who also perform laboratory research on disease
いまや”研究を行う医者”は、絶滅危惧種族
2008/07 【日本語記事】時事通信 くも膜下出血、診断漏れ5~8%=「医療の限界知って」
 脳神経外科学会
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 わかりますか「予後6カ月」 医師の言葉にメス

国立国語研究所【 患者がわかりづらい言葉100語】
悪性腫瘍 悪性リンパ腫 イレウス インスリン 院内感染  インフォームドコンセント インフルエンザ ウィルス
鬱血 鬱病 壊死 エビデンス 炎症 黄疸   介護老人保健施設 ガイドライン 潰瘍 化学療法  かかりつけ医 合併症 カテーテル 川崎病 癌 寛解  肝硬変 間質性肺炎 緩和ケア 既往歴 狭窄 狭心症  虚血性心疾患 クオリティーオブライフ クリニカルパス  グループホーム ケアプラン 血栓 血糖 抗癌剤 膠原病  抗生剤 抗体 誤嚥 コンプライアンス 集学的治療 重篤  腫瘍 腫瘍マーカー ショック 自律神経失調症 心筋梗塞  湿潤 振戦 腎不全 髄膜炎 ステロイド 生検  セカンドオピニオン 喘息 譫妄 塞栓 尊厳死  ターミナルケア 対症療法 耐性 治験 統合失調症  糖尿病 動脈硬化 頓服 肉腫 熱中症 ネフローゼ症候群  脳死 ノロウィルス 敗血症 肺水腫 白血病 日和見感染  貧血 副作用 プライマリーケア ホスピス ポリープ  慢性腎不全 メタボリックシンドローム 免疫 予後 リスク  臨床試験 レシピエント ADL(日常生活動作)  COPD(慢性閉塞性肺疾患) CT DIC(播種性血管内凝固症候群)  EBM HbAlc(血糖レベルの判定値) MRI MRSA PET QOL

2008/06 EurekAlert Perspective: Policies must keep pace with genetic progress
社会方針は、遺伝子研究の経過と足並みをそろえなければならない
 雇主、健康保険会社、患者と医者は、その準備について教育されなければならない、
 遺伝子検査の管理において、遺伝情報濫用へのギャップは今もなお残る
病欠は経済的にムダだから
 「休むべき」ではなく「これはできる」という診断を下すべき
2008/05 EurekAlert Taking on Britain's 'sick note culture'
 仕事から排除させる病気の記録より、『適合記録』を出して{個人が行うことができる} ものを説明するべきだ。
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語患者の目線に立った安心・安全な療養環境 【MP3ファイル】
2008-04-23  高知大学ラジオ公開講座 高橋永子

past 患者の立場/患者の姿勢・心


2008/08 PhysOrg Study shows playing video games can change behaviour and biology
特別に設計されたテレビゲームは、{医療の効果を増強する} 若いガン患者で、ポジティブな行動を推進することができる。
2008/08 EurekAlert Breast cancer confessions: The emotional work of disclosing a diagnosis
乳癌告白:診断開示の感情の研究
 乳癌と診断された女性は、恋人に彼らの診断を開示する感情の重荷を担う
 彼らがサポートを必要とするとき、タイミングによって他者の感情を管理する
2008/07 【日本語サイト】NHKクローズアップ現代
 7月24日(木)放送 医療を変える患者の“語り”
 がん患者が自らの経験を映像と音声で語り、ネット上で公開する
医者の注文は藪の中
2008/07 EurekAlert  Doctors' orders lost in translation
 8割の患者は、医者の治療や退院後の指示を充分に理解しない。
 しかも、患者は自分が指示を理解していないことに気がついていない。
「何とおっしゃってましたっけ、たしかに話をうかがったのですが」
2008/06 EurekAlert Hurried doctor visits may leave patients feeling forgetful
 大急ぎの診察は、患者を忘れっぽいままにしているかも
 お医者さんは、患者が指示をちゃんと思い出せるようにする段取りをはしょっていませんか
 指示を繰り返して、書き出して、要約して・・・
2008/06 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 医療に対する満足度は医療費に比例せず
2008/05 EurekAlert Proves that children suffering from cancer, and their families, undergo social isolation
小児ガン患者とその家族は社会的な隔離を経験する
2008/05 BBC News Cancer survivors 'left in limbo'
『忘却される』ガン生存者
ガンの長期生存者の多くは後遺症の手当を受けていない
激痛によって患者がいだく医者に対する殺意
2008/05 New Scientist Urge to kill doctors increased by pain
それぞれの未来
 障害者、信仰者、同性愛者、人種的マイノリティ
 それぞれに属する人々で、将来に向けての経済的計画がどう異なるか
2008/05 EurekAlert Risky rainy days who plans for their financial future?
身障者:
 危険で不確実な未来を抱える。
 職の有無や安定度が不安に直結する。
 財政的セイフティネットが使えない場合もある。
信仰者:
 キリスト教徒は信仰心で安全保障のご利益が得られるとみなす。
 イスラムは借金はすみやかに返済することに重きを置く。
同性愛者:
 差別から安全な職を画策する。
 ゲイライフスタイル的な浪費に抵抗感がある。
民族性:
 アジア系は勤労に努めることが経済的安全性を高めるとみなす。
 黒人は、人種が将来の見通しに大きな影響を与えるとはみなしていない。
テレビで心のお医者を紹介すると、視聴者の施療を求める意欲が高まる
2008/05 EurekAlert Study finds TV portrayals of mental health professionals influence willingness to seek therapy

患者側の精神保健


2008/08 BBC News Cancer patients 'left suicidal'
自殺念慮を放置されているガン患者
 ガン患者の著しい数が、定期的に考える「死んだほうがましだ」と
ガンのうつ病に取り組む新しい方法
2008/07 BBC News New way to tackle cancer depression
 無力の感情を乗り越えるのを助ける情報と問題解決の療法を受けた患者は、3ヵ月後、標準治療を受けた人々と比較してうつ状態は2割少なくなりました。
Method tackles cancer depression
2008/06 EurekAlert Women worrying about cancer are more likely to experience sleep disturbances
ガンじゃないかと思い煩う女は、不眠症じゃないか
乳癌を克服したあとの人生は長い
2008/05 EurekAlert Surviving breast cancer 'is not enough,' warns Breast Cancer Campaign
生き残るだけでは不十分、乳癌キャンペーンは警告する
ものすごい怖い思い
2008/05 BBC News Delusions 'haunt' sick children
 病気の児童にまつわりつく妄想
 集中治療室に収容されるお子さんの3割は、リアルで怖い幻覚にさいなまれる
 このような恐ろしい心象は、麻酔薬や鎮痛剤が引き起こしている可能性があるぞ
 のちのちPTSDにも見舞われるし、退院後に心のケアをしてあげたほうがいいかも

信仰


病院における礼拝堂サービス
2008/06 EurekAlert When the spirit moves into the hospital
入院生活における信仰活動

past ターミナルケア/臨終


むちゃむちゃでたらめ報道してたやん!
 肝心の「植物状態とは何か」について定義を添えた記事はわずかに1%
2008/08 EurekAlert The Schiavo case
テリー・シャイボ(2005)の事例をめぐるメディア報道とその影響
 記事1000本と投書400件を精査
 売らんがな主義のメディア報道は、神話と偽りの希望を持続させた

 → 『介護殺人や安楽死、実は男が女を死なせてる』
2008/07 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ
 スタジオパーク 「延命治療中止 医療現場は?」
富山県射水市の市民病院で、入院患者7人が人工呼吸器を外された後死亡した問題で、医師2人の書類が殺人の疑いで検察庁に送られました。

日本の終末期医療


2008/07 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ
 スタジオパーク「終末期医療をどうする?」
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 子どもの終末期医療、指針づくり 治療中止・抑制巡り
2008/05 【日本語記事】朝日新聞 終末期治療の「相談支援料」に廃止論 後期高齢者医療

緩和ケア


認知症終末期の患者は、癌の緩和医療なみの手当を受けてしかるべきである
2008/05 EurekAlert End-stage dementia patients deserve the same access to palliative care as people with cancer

past 虐げられる側の個/弱い立場


2008/07 【日本語サイト】厚生労働省  第9回障害児支援の見直しに関する検討会(議事要旨)
2008/06 【日本語記事】読売新聞 障害者の負担を軽減
障害者自立支援法に関する負担軽減策を7月1日から実施
2008/06 【日本語記事】産経新聞  才能のある障害者 埼玉県が育成資金
第5回障害児支援の見直しに関する検討会資料
2008/06 【日本語サイト】厚生労働省
2008/05 【日本語記事】毎日新聞 <知的障害児施設>「契約」未収金5700万円
 負担増で退所108人--毎日新聞調査

難病


2008/06 【日本語記事】読売新聞 難病研究助成、7疾患を追加
2008/06 【日本語記事】朝日新聞 先端巨大症など7難病を指定 治療研究事業対象に厚労省
 先端巨大症(約1万人)
 下垂体機能低下症(約7000人)
 HTLV1関連脊髄症(約1400人)
 クッシング病(約1000人)
 先天性 魚鱗癬様紅皮症(約300~150人)
 原発性側索硬化症(約150人)
 有棘赤血球を伴う舞踏病(約100 人)
追加は昨春以来。現在の指定は123疾患。
2008/06 【日本語記事】毎日新聞 難病:研究に7疾患、厚労省追加 「苦しむ患者に救済を」
2008/06 【日本語記事】朝日新聞 難病研究予算「4倍の100億円に」 厚労相が意向表明
かなりひどい病気にもかかわらず高い生活の質(QOL)
2008/06 EurekAlert High quality of life in spite of very severe disease
 筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者は、驚くほど高い生活の質(QOL)を経験する。
 多くのALS患者は、彼らの暮らしに満足している。
2008/06 【日本語記事】朝日新聞 大幅値上げの治療用粉ミルク、家族猛反発で大幅値下げ
  「メープルシロップ尿症」1缶9600円が一気に6万2160円へ!
2008/06 【日本語記事】毎日新聞 <難病>指定を拡大 類似疾患にも研究費--厚労省方針  

past いまどきの日本の医療


2008/08 厚生労働省:「安心と希望の医療確保ビジョン」具体化に関する検討会第4回会議資料
2008/08 厚生労働省:「「安心と希望の医療確保ビジョン」具体化に関する検討会」第3回会議議事録
2008/07 厚生労働省:「「安心と希望の医療確保ビジョン」具体化に関する検討会」第2回会議議事録
2008/08 【日本語記事】読売新聞 採血器具使い回し、半数の1万1700施設…厚労省調査
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 <タミフル>異常行動、国の解析に異論相次ぐ
2008/07 【日本語記事】読売新聞 エイズ感染夫婦の体外受精中断、「議論・検討を」と厚労省
【日本語サイト】厚生労働省 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)Q&A
2008/06 【日本語記事】読売新聞 患者の暴力・暴言で退職した医療関係者273人
06年度に都内で調査 対策マニュアル配布へ
2008/06 【日本語記事】読売新聞 患者の暴力・暴言で退職した医療関係者、東京では273人
2008/06 【日本語記事】産経新聞 自傷行為、保健室でキャッチ 文科省調査 養護教員把握、公立中高の7~8割
2008/05 【日本語記事】産経新聞 「かかりつけ主治医制度」 届け出は24%

日本の医療格差


2008/09 【日本語記事】毎日新聞 無保険:子ども、20都市で7300人 親が国保滞納 毎日新聞調査
2008/08 【日本語記事】読売新聞 西濃運輸健保が解散 事業継続が困難で
5万7000人加入 「高齢者医療制度改革」負担耐え切れず
2008/08 【日本語記事】BNN 札幌市が来月から未就学児の医療費を無料に

日本の医療人材配置


2008/08 【日本語記事】朝日新聞 医学部の定員1.5倍に 厚労省の検討会が提言
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 女性医師の半数、離職経験 出産・育児との両立困難
2008/07 【日本語記事】読売新聞 新人医師、半数近くが臨床研修後も母校に戻らず
2008/05 【日本語記事】朝日新聞 精神科医、総合病院離れ 病床2割減、閉鎖も相次ぐ
2008/05 【日本語記事】読売新聞 インドネシアから看護師ら1000人受け入れへ
 経済連携協定 参院承認
2008/05 【日本語記事】読売新聞 通報の医師、専門外に配転…横浜市大学位謝礼
「法令順守委 守ってくれず」
「医局内の出来事を悪意に歪曲している」
「通報者が誰か分からないのに保護できない。人事を止めたら、逆に(通報者が)分かってしまう。人事で望まないところに行くこともある」
2008/05 【日本語記事】朝日新聞 医師確保へ「歩合制」で年収大幅増 大阪・阪南市立病院
診療実績に応じた歩合制を導入

日本の周産期医療


2008/08 【日本語記事】読売新聞 「帝王切開死」医師に無罪
福島地裁判決 胎盤の大量出血、回避義務認めず
2008/08 【日本語記事】読売新聞 「分娩・妊婦健診を無料化」厚労相検討
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 新生児集中治療室:全国で1000床不足 周産期医療崩壊の懸念 厚労省研究班
心につらい職業
 一割は、もう産科を辞めようかと思ったことがある
2008/06 EurekAlert Stillbirths, infant deaths lead to anxiety, guilt and stress among obstetricians
 死産や幼児の死は、産科医の心に不安、罪の意識、そしてストレスとなってわだかまる
2008/05 【日本語記事】読売新聞 妊婦健診の助成に格差  助産所対象外の自治体多く

past 医療補助ツール・医療の手法


2008/08 【日本語記事】読売新聞 ブタの腎臓を持つヒヒ、83日間生存…異種間移植最長記録
2008/08 【日本語記事】朝日新聞 遠隔医療「適用拡大を」 厚労・総務省の懇談会
テレビ電話など
「音」の医療ツールあれこれ
2008/06 EurekAlert Sound medicine
1) 新しい最小限に侵襲性の技術提案、ガンに期待
2) 新しい非侵入性の療法におけるマイクロバブルの可能性
3) 脳-コンピュータ・インタフェースで話せるかもしれない
4) 優れたツールの開発に聴覚の場面分析を
5) バーチャル触診は、病気を検出する新しい方法である
6) 肝臓剛性と病気を評価するために超音波を使用する
7) 血管超音波の臨床評価

新たに導入したFUS:集束超音波療法 ご紹介シリーズ
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語『子宮筋腫などの治療』 【MP3ファイル】
2008-07  高知大学ラジオ公開講座
 音で病気をやっつけます


2008/06 【日本語記事】Gizmodo Japan 人工臓器を気軽に買える「ボディショップ」
患者が不健康に感じる前に、分子レベルで病気に目標を定める
 病気は、普通の細胞の機能を制御している個々の分子での異常に源を発するのだ。
2008/05 EurekAlert Unlocking the promise of clinical and translational science
臨床とtranslational(科学の実学への翻訳)なサイエンスの見込みの錠をあけること

体内スキャン


2008/05 EurekAlert X-rays often repeated for patients in developing countries
発展途上国で患者にレントゲンが濫発されているっぽい







past 感染症対策

 別項参照go  疫学 感染症
2008/08 EurekAlert Hope: An overlooked tool in the battle against HIV/AIDS
Hope: HIV/AIDSとの戦いで見のがされていたツール
 未来計画を達成するという現実的な計画を採用する希望程度と、HIV感染のリンク
2008/07 EurekAlert Mason study shows most health department directors see climate change as looming health threat
異常気象がヒトの健康を脅かす
2008/07 【日本語記事】毎日新聞 日本脳炎:接種は「必要」 休止増加で結論 厚労省検討会
副作用の恐れからワクチンの接種を受ける率が激減している
2008/06 BBC News Aids epidemic a 'global disaster'
エイズという『地球規模の災害』
2008/05 EurekAlert US soldiers in high-tuberculosis areas face new epidemic: false positives
結核蔓延地域の米国兵士は新しい流行病に直面する:擬陽性

past 医療・病気と社会~環境条件


2008/08 BBC News Social factors key to ill health
悪い健康は社会的要因から
 世界中の健康と期待寿命の巨大な格差を生んでいるのは、社会的な要因です(遺伝学よりむしろ)
ヒトに対する有害性が明らかでない化学物質に対する労働者ばく露の予防的対策に関する検討会 第4回資料
2008/06 【日本語サイト】厚生労働省

健康増進


おせっかいで健康増進
2008/06 EurekAlert Walk your way to a healthier lifestyle
より健康なライフスタイルへ向かって歩け
 介入は、効果的である ― 歩行行動を増やすことで
2008/05 【日本語記事】薬事日報社 健康の科学的解明を推進 東海大学に産学連携プロジェクト
 健康管理のエビデンス構築を目的として、4月から医学研究科ライフケアセンターに、産学連携プロジェクト「健康医科学研究」を立ち上げた。
2008/05 【日本語記事】読売新聞 メタボ無料指導、市町村の85%…財政難に追い打ち
無料化は財政にはね返り、保健指導の質の低下や他の福祉予算が減り、住民サービスへの影響が懸念される。

貧富と健康


社会の不公平は、医療設備の不足より人々の健康に悪いが、状況は「一世代の範囲内で」直しうる。
2008/08 New Scientist Social injustice is 'killing on a grand scale'
低収入、低学歴は、心臓発作のあとの死亡率が高め
2008/06 EurekAlert People with lower incomes, lower education levels have higher death rates

past ホームレス問題


平成20年5月 【日本語サイト】厚生労働省
ホームレスの自立の支援等に関する基本方針に定める施策に関する評価書
平成20年4月 ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果
厚生労働省

past 放射線被爆



past 代替医療/民俗医療/民俗療法/民間療法  狙われる伝統医薬

 別項参照go 西洋から見た東洋系代替医療:鍼、太極拳、瞑想
祈り、リラクセーション、サプリメント、瞑想、マッサージ
2008/08 EurekAlert American Cancer Society study finds high use of complementary methods among cancer survivors
ガン生存者たちは高い割合で代替医療を利用している
2008/08 【日本語記事】朝日新聞 米のがん患者4-6割、祈祷・気功・サプリなど試す
バイオプロスペクト
2008/07 【日本語記事】時事通信
 ダニの体内から特効薬?=貧血起こす「バベシア症」 酵素発見・鹿児島大など
バイオプロスペクト
2008/07 EurekAlert Insect warning colors aid cancer and tropical disease drug discovery
昆虫の警告色は、ガンと熱帯病の薬発見を促進する
 ハデに色づけられた甲虫は、ガン細胞系統や熱帯の寄生の病気に対してアクティブな化学的化合物の存在を示すかもしれない
「トラの性器が一番だね」
「欲しけりゃトラの全身骨格もお勉強しますぜ」
 カンボジアやベトナムで、伝統医療の薬商売のために密売されまくっている稀少植物や絶滅危惧種種(例えばトラ)
2008/07 EurekAlert A bitter pill to swallow
2008/05 【日本語記事】日経トレンディネット
 患者の知識を集めたウィキ医学事典「みんなで作る家庭の医学」が公開
 「人の命がかかる問題で,不特定多数が情報を提供できるシステムに問題はないのか? 誰が責任を取るんだ? 代替医療などが入り込まないのか? 疑問はつきない.」
 URL みんなで作る家庭の医学

past 医療:国際状況/文化・社会差


2008/07 EurekAlert Early cessation of breastfeeding by HIV+ women in poor countries and child survival
貧しい国におけるHIV+女性の母乳保育早期切り上げと児童の生存率
 4ヶ月目に突然切り上げても、一年後の生存率には大差がない
 ふつうに16ヶ月授乳してもいいんじゃないか
2008/07 BBC News Huge gap in world cancer survival
世界にはガン生存率に巨大な格差がある
 5大陸でガン生存を比較する初の大きな研究は、生存率で貧困国と裕福な国との間の赤裸々な違いを強調した。

従軍


2008/08 EurekAlert Army personnel show increased risk for migraine
軍人は、偏頭痛リスクが高め
 偏頭痛はアメリカの軍の人員の間でかなり一般的である、それでも、病は頻繁にunderdiagnosedされる。
2008/08 EurekAlert Women and war: The toll of deployment on physical health
女性と戦争:身体的な健康におよぶ従軍の損害
 イラクなどの地域に配備された空軍女性の8割以上は、永続的な疲労、発熱、脱毛、集中力減退などの以上に悩まされている
2008/07 BBC News Jabs 'did not make troops unwell'
注射は、『体の具合が悪い部隊を起こさなかった』
 複合ワクチンは、多分イギリスのイラク配備部隊の間で病気を引き起こさなかっただろう
2008/05 EurekAlert Americans believe wounded Iraq war veterans are not receiving high quality medical care in US
アメリカ人は、信じる ― 負傷したイラク戦争復員軍人が米国で高品質医療を受けていないと

アメリカ /北米


2008/05 EurekAlert Young adults at risk: 13.7 million lack health insurance coverage
危険に陥っている青年:1370万は、健康保険範囲を欠いている

イギリス


2008/08 ScienceDaily Cervical cancer prevention should focus on vaccinating adolescent girls
ティーンエージャー女の子に子宮頸部のガン予防注射
2008/07 EurekAlert Malaria on the increase in the UK
英国で増加しているマラリア
2008/07 【日本語記事】 UK Today (イギリス) オンラインで購入する薬、60%はニセ物!

中国


中国の男女出生率が117:100ってまじヤバくね?
2008/07 news@nature.com Where have all the flowers gone?
幹細胞治療を掲げる中国のうさんくさい医療にすがる必死の親たち
 中国の一部のバイオ企業は、ワラにもすがる家族たちに彼らのサービスを売りつけていると思われる
 効きそうにないヤバイ幹細胞治療を、子どもの視覚障害や他の神経障害のために提供する
2008/07 New Scientist Desperate parents sold implausible stem-cell 'cures'

アジア


2008/08 【日本語記事】東亜日報@韓国 胎児の性鑑別
 出生前の性別判断に関する俗説が多い国・韓国
 1987年から胎児の性別鑑別の告知を禁じている
 問題の条項は廃止されれば、女の子ではなく、男の子の堕胎件数が増えるだろう
2008/07 【日本語記事】中央日報@韓国 がん、恐ろしいのは「治療費」67%「死」12%
中絶、虐待、ネグレクト死・・・
2008/06 BBC News India baby girl deaths 'increase'
{女の赤ちゃん死が『増加』} インド

女子割礼問題



アフリカ


2008/07 BBC News Kenyans reject circumcision plan
ケニヤ人は、割礼計画を拒絶する
 西ケニヤのルオ・コミュニティの長老達は、HIV/Aidsの広がりを抑制するために男の割礼を推進するという計画を拒否

中南米



オセアニア



オーストラリア アボリジニ



past 臓器移植 遺体 死


2008/08 EurekAlert Organ donation after cardiac death
心臓病患者の死後の臓器提供
 臓器ドナー・ガイドラインの境界を変えること
2008/07 【日本語記事】朝日新聞 「人体の不思議展」 医師団体が中止求める(岩手)
 
 → 死体展示会社『人体の不思議』展
2008/06 EurekAlert Radical reform is needed to stop the 'inhumane' practice of transplant tourism
ラディカルな改良は、臓器移植旅行の『非人道的な』実践を止めるためには必要である
2008/05 【日本語記事】毎日新聞 インド:脳死者からの臓器摘出「家族同意で可能」 法改正に着手 臓器売買増懸念も
2008/05 【日本語記事】毎日新聞 インド:脳死者からの臓器摘出、法改正 臓器密売摘発きっかけ

臓器売買


異国の貧者から臓器を買い取る移植ツアーはやめなさい
2008/07 New Scientist Transplant tourists running out of destinations
Declaration of Istanbul on Organ Trafficking and Transplant Tourism
臓器取引や移植旅行についてのイスタンブール宣言
2008/07 BBC News Concerns over foreign transplants
腎臓を売って何が悪い?
2008/06 EurekAlert What's wrong with selling kidneys?
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】前編 Disembodied brains, culture and science: Indigenous lives under gaze 【MP3ファイル】
【英語】後編 Disembodied brains, culture and science: Indigenous lives under gaze 【MP3ファイル】
「死体から盗まれた脳みそ、文化と科学の衝突:先人に対してぶしつけな科学のまなざし」
2008/05 ABC@オーストラリア

●右画
 科学の名のもとにむちゃくちゃな扱いをされたイシの死体
 ニュージーランドで起きた「グリーンレーン臓器スキャンダル」(先天性心臓疾患専門の病院が親の同意なしで赤ちゃん死体の臓器を研究用に盗んでいた)
 異文化の死後を冒涜する科学者たち
 ハンチントン病で亡くなったマオリ族の脳を研究する科学者が語る、人種差別を回避する「文化的に安全な研究」とは

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 ネット 前編: Transcript
 ネット 後編: Transcript
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 arama「イシ」の話が登場します。
 今世紀初頭。アメリカ原住民族の「部族最後の生き残り」が一人、保護される。
 彼は、著名な文化人類学者(「ゲド戦記」アーシュラ・K・ル・グィンの父親)の元で半ば「研究材料」として暮らすことになる。お名前不明の彼は、言葉が通じない中、ほどなく結核にやられて命を落とすのだけれど、その死後の脳は、関係者の反対を押し切って、「科学的研究のために」盗まれる。
 ごく最近、その脳はスミソニアン博物館の倉庫の奥に死蔵されていたことが確認された。

 イシとその悲劇の話は、↓のエントリでまとめて読めます。
 → 『 部族最後の生き残り:イシの悲劇 』 tear_flow
2008/05 【日本語記事】時事通信 臓器売買合法化を=大学教授の主張が物議
 オーストラリア国立大のギャビン・カーニー教授
2008/05 【日本語記事】毎日新聞 臓器移植:「国内完結で」
 ドナー保障も各国に要求 国際学会宣言
2008/05 【日本語記事】読売新聞 比政府、腎移植を外国人は全面禁止
臓器売買批判で

臓器移植:日本


2008/06 【日本語記事】毎日新聞 脳死移植:ドナー家族、孤立感も 検証会議、初の聞き取り調査
 コーディネーターの対応、周囲の無理解な声
2008/06 【日本語記事】読売新聞 臓器移植法の改正、進展なければ提訴も…患者連絡会
2008/05 【日本語記事】毎日新聞 臓器移植法議連:衆参約60人の議員参加し発足
2008/05 【日本語記事】読売新聞 健康保険証に臓器提供の意思表示、40代男性が初の脳死判定
保険証の意思表示欄による判定は今回が初めて

顔面移植

 → 顔面は臓器移植の対象たるか
2008/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 2年前に行われた「顔面移植」、手術後の経過は良好
2008/08 【日本語記事】ロイター 顔面移植、大きな問題なく社会復帰も可能=研究チーム

past 人口動態


2008/08 【日本語記事】読売新聞 人口が3年ぶり増加、1億2706万人…帰国・帰化で
「自然減」は過去最大
2008/06 【日本語記事】読売新聞 出生率上昇1.34で0.02ポイント改善
出生数は再び減少 07年人口動態
2008/06 【日本語記事】共同通信 07年の出生率上昇 要因は30代後半の駆け込み出産
  2008/06 【日本語記事】朝日新聞 07年の出生率1.34、2年連続の上昇
2008/05 【日本語記事】読売新聞 子供の数 過去最低を更新
昨年より13万人減って1725万人

赤ちゃんポスト


少子化世界の最先端に見る、熊本の捨て子箱「赤ちゃんポスト」
2008/06 New Scientist Japan gets ever greyer
日本の赤ちゃんポストをご紹介  17件中14件は一歳未満、男児13人女児4人
2008/05 New Scientist Japan gets ever greyer
 世界中で出産率は低下しているが

past ほか


「深夜0時まで待ってから産んで」
2008/06 BBC News First NHS baby
60年前に誕生した最初のNHS赤ちゃん
2008/05 EurekAlert Study suggests chemotherapy diminishes fertility in breast cancer patients
化学療法が乳癌患者で生殖力を減らす
いとこ婚のリスク神話
2008/05 New Scientist Ban on first-cousin marriages 'not necessary'
 乳児死亡率は、ほんの1.2%高いだけである。


 以上、 →2008年5~8月の記事でした


→ 「医療社会学、医療人類学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー