妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産:
2019年

ほか「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』



2019年12月 毎日新聞 匿名で出産、受け入れ 熊本・慈恵病院
2019年12月 BioToday 糖尿病の妊婦の子は若くして心血管疾患を被り易い
2019年12月 BioToday 警察が丸腰黒人を殺した現場近くの黒人妊婦の赤ちゃんは早く小さく生まれる
2019年12月 AFP  気温が上昇すると早産増える 米研究

2019年11月 中央日報@韓国 【社説】出生率0.88人の衝撃、無関心が招いた災難
2019年11月 LiveScience The Placenta 'Invades' the Uterus in the Same Way Cancer Invades the Body
 胎盤は同じように子宮に「侵入」し、がんは体に侵入します
2019年11月 毎日新聞 梅毒女性患者の1割妊娠 感染源多くが男性パートナー 国初調査
2019年11月 BioToday 中絶で自殺リスクは上昇しないようだ
2019年11月 BBC News  米国の中絶率、過去最低に その理由は?
2019年11月 豪州ABC Viagra could be a 'game changer' for pregnant women
 オーストラリアの薬物試験は、勃起不全薬が緊急出産で終わる出生数を劇的に減らすことができることを示しています。
2019年11月 朝日新聞 妊婦の働きすぎ、母子にリスク 高血圧症や子の発育不全
2019年11月 黄砂飛来の数日後に常位胎盤早期剥離が増加
 人を対象とした疫学研究の成果  国立環境研究所 九州大学 東邦大学
 子どもが生まれる前に胎盤がはがれてきてしまう 2019年11月 読売新聞 黄砂飛来で胎盤「早期剥離」1・4倍に、東邦大などのチーム発表
2019年11月 EurekAlert Gut microbiome of premature babies is associated with stunted growth
 未熟児の腸内微生物叢は発育阻害に関連している
2019年11月 BioToday 胎児期にアセトアミノフェンをより多く被った子はADHDや自閉症を生じやすい
2019年10月 妊娠中の働き方と出産までの母子の健康状態との関連について 名古屋市立大学
 早産は、夜勤がありその回数が比較的少なく、かつ労働時間の短い場合、すなわち非正規雇用者が多い勤務パターンでのみ増え
 インド標準時に産科の専門誌「Birth(出生)」に掲載
 妊娠中後期に週 36 時間以上の勤務で、かつ、夜勤回数が比較的少ない人の間で妊娠高血圧症候群が多い
  週 36 時間以上の勤務者では、夜勤がなくても出産の進行に補助の必要な分娩(吸引・鉗子分娩)が多い
 妊娠初期に週 46 時間以上かつ夜勤ありの勤務者の赤ちゃんには胎児発育不全が多い
2019年10月 BioToday 超早産児を産後に新生児集中治療室病院に移すと脳損傷を生じやすい
2019年10月 BioToday 妊娠前の肥満手術は子の奇形を防ぐ
2019年10月 BioToday より安心な妊娠の終盤・第3期に誰もが超音波検査を受ける必要はない

2019年10月 妊娠中の味噌汁の摂取量と子どもの睡眠時間は関連する(エコチル調査より) 富山大学
 1 日あたりの摂取量が最も少ない群と比較し、より多い群は睡眠不足の子が少なかった。
 妊娠中のヨーグルト、チーズ、納豆:睡眠不足の子の発生に差がなかった。
2019年10月 BioToday 極早産/極低体重出産児への授乳量を多めに増やしていっても発達は害されず
2019年10月 魚類がお腹の子供に与える栄養素を解明! 哺乳類が失った遺伝子を利用して胎生機構 を獲得 京都大学 名古屋大学
2019年10月 BioToday  カンガルーケアで低体重出産新生児の死亡率が低下〜インドでの無作為化試験

2019年10月 日本経済新聞 出生数90万人割れへ 19年、推計より2年早く
2019年10月 BioToday 米国妊婦の出産時C型肝炎ウイルス(HCV)感染率がここ15年間に5倍も上昇
2019年10月 Nature  新生児のマイクロバイオームには分娩様式が影響する
2019年10月 Nature 微生物学:帝王切開分娩における微生物相の発達不全および日和見病原体の定着 Stunted microbiota and opportunistic pathogen colonization in caesarean-section birth
2019年10月 BioToday 妊娠中の抗うつ薬使用と妊娠糖尿病を生じやすいことが関連
2019年10月 全身性エリテマトーデス、関節リウマチ、クローン病、潰瘍性大腸炎 を有する妊娠女性の現状と課題が明らかに
 厚生労働研究班による初めての全国実態調査 富山大学
 クローン病(CD)と潰瘍性大腸炎(UC)では、低出生体重児を出産する頻度が高くなりますが、妊娠中に母体の体重が増加するほどリスクが低下していました。
2019年10月 BBC News Babies in the womb have lizard-like hand muscles
 彼らは2億5000万年前の「進化的残党」であり、ほとんどが出生前に失っています
2019年10月 LiveScience Tiny 'Lizard-Like' Muscles Found in Developing Embryos Vanish Before Birth

2019年9月 EurekAlert 神戸大学  ストレスフリーな採取・分析法の開発により新生児の匂いを化学的に解明
2019年9月 BBC News Repeat Caesareans 'often safer birth option'
 帝王切開を繰り返すことは「しばしばより安全な出産オプション」です
2019年9月 魚の摂取頻度が多いことは 産後抑うつ状態のなりにくさと関連がある (エコチル調査より) 富山大学
2019年9月 AFP  11秒に1人、妊産婦か新生児が死亡 国連統計
2019年9月 BioToday 妊婦が妊娠早期からω3脂肪酸を補給しても早産は減らず  魚油
2019年9月 BBC News Giving birth two million years ago was 'relatively easy'
 200万年前の出産は「比較的簡単」でした
2019年9月 BBC News Vaginal birth and Caesarean: Differences in babies' bacteria
 新たな発見により、一部の帝王切開赤ちゃんが特定の病気のリスクにさらされている理由を説明することができます。
2019年9月 AFP  新生児の腸内生態系、帝王切開で変化か 英研究 2019年9月 Nature  マイクロバイオームの破壊との関連が認められる分娩様式
2019年9月 AFP ヒトの胎盤内から黒色炭素粒子を検出、大気汚染が影響か 研究
 胎盤の胎児に面している側である「胎児面」から検出
2019年9月 Nature  ヒトの胎盤で黒色炭素粒子が観察された
2019年9月 出産1ヶ月後の産後うつが 出産1年後の対児愛着を予測する (エコチル調査より)  富山大学
2019年9月 大学ジャーナル 妊娠中のリンゴ、柑橘類、野菜の摂取が子の行動的問題を予防 愛媛大学など

2019年9月 胎児の出生を可能とする染色体数の自然修復は、 受精後数日に集中
 胚の成熟に必要な染色体の変化は、細胞の数ではなく体内時計によって支配されている  国立成育医療研究センター 日本医療研究開発機構
2019年9月 ストレスフリーな採取・分析法の開発により新生児の匂いを化学的に解明
 匂いによる親子の絆形成との関係解明に期待  筑波大学 浜松医科大学 岩手大学 神戸大学
 化学分析結果から赤ちゃんの頭の「におい」を模した調香品を作って、出生後の時間経過による「におい」の変化や羊水の「におい」との違いを人(ヒト)がどの程度識別できるか
2019年9月 妊娠中の野菜、果物、ビタミンC摂取と幼児の行動的問題との関連について発表 愛媛大学
 妊娠中の野菜、果物(特にりんごと柑橘類)、ビタミン C 摂取が生まれた子の行動的問題に予防的である
2019年8月 母親の声で新生児のコミュ力が育つ
 Maternal speech shapes the cerebral frontotemporal network in neonates: a hemodynamic functional connectivity study
2019年8月 BBC News US hospital 'forced' Catholic nurse to assist with abortion
 米国の病院は中絶を支援するためにカトリックの看護師を「強制」しました
2019年8月 中央日報@韓国  韓国、「合計特殊出生率0人台時代」に進入
2019年8月 LiveScience Woman Gives Birth to Twins — 11 Weeks Apart

2019年8月 BioToday 連れ合いが子供を2人もてるようにした中国で出産がほぼ予想通り増えた
2019年8月 Nature 分娩時の膣内細菌相への曝露が健康に及ぼす影響を調べるための臨床試験が続々と。 Do C-section babies need mum’s microbes? Trials tackle controversial idea
2019年8月 お母さんの語りかけは新生児のコミュニケーション脳回路形成を促す
 赤ちゃんは胎児期からお母さんの声で言語学習することを示唆  慶應義塾大学  赤ちゃんラボ
 生後 2-7 日の新生児が母親の語りかけを聞くことで前頭部-側頭部 の脳機能結合を強める
2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Drinking fluoridated water during pregnancy may lower IQ in sons, controversial study says
 妊娠中にフッ化水を飲むと、息子のIQが低下する可能性があると、論争のある研究は述べています

2019年8月 Nature  子宮内無菌仮説へ逆戻り
2019年8月 Nature 微生物学:健康な胎盤には細菌が見つからなかった No bacteria found in healthy placentas
2019年8月 Nature 微生物学:ヒト胎盤には病原体が見られる場合はあるものの、マイクロバイオームは存在しない Human placenta has no microbiome but can contain potential pathogens
2019年8月 BioToday 早産児はワクチン接種率が低い
出生体重、身長、未来の心臓健康への洞察
2019年7月 マウス出生仔の脳に対する分娩様式(帝王切開、自然分娩)の影響  自治医科大学
 野生型マウスを用いて解析
 出生直後の短期的影響として、神経細胞の興奮性や神経伝達物質量に違い
  長期的影響として(成体になった時)、行動様式に違いがある





2019年6月 BioToday 早産児は満期出産児に比べて生後しばらく母乳にありつけないことが多い
2019年6月 新生児集中治療室で保育された早産児における腸内細菌叢の形成の遅れを確認
 早産児の疾病リスクの低減へ期待  愛媛大学
2019年6月 AFP  女の子なら中絶も…中国本土で違法な胎児の性別診断 香港で急増
2019年6月 朝日新聞 昨年生まれの赤ちゃん、最少91万人 出生率3年連続減
2019年6月 LiveScience Pregnant Women Who Eat More Fiber May Lower Child's Celiac Risk
 より多くの繊維を食べる妊婦 子供のセリアック病リスクを下げることができる
2019年5月 BBC News 'World's smallest' surviving premature baby released from US hospital
 サンディエゴで彼女が重量測定ちょうど245g(8.6oz)誕生した時には、赤ん坊Saybieは、生きるために、正しい時間の猶予を与えられた。
2019年5月 LiveScience World's Tiniest Baby Was the Size of an Apple. Here's How She Survived.

2019年5月 AFP  胎児の心音が確認できて以降の中絶を禁止、米ルイジアナ州で法案可決
2019年5月 AFP  妊娠初期の母体のストレス、男性の精子数低下に関係か 研究
2019年5月 朝日新聞 赤ちゃん「ゆりかご」に昨年度7人 4人が「孤立出産」
2019年5月 和の発酵食品が早産リスクを減らす?
 Fermented foods and preterm birth risk from a prospective large cohort study: the Japan Environment and Children's study.
 日本の早産(妊娠22〜37週未満での分娩)率は約5〜6% 味噌や納豆
2019年5月 世界の7人に1人が低出生体重児
 低出生体重児の数は、2015年には世界で2,000万人に上り、出生数全体のおよそ7人に1人(14.6%)に相当する
 2,500g未満で生まれる低出生体重児の出生率
 National, regional, and worldwide estimates of low birthweight in 2015, with trends from 2000: a systematic analysis
2019年5月 Science DNA損傷と親の年齢
 精子の作成には卵子より細胞分裂の回数がかさむ関係で、ヒト生殖系列に生じる変異の75%以上は、父親側で発生するらしい。
 しかし、早い胚でのほとんどの変異が複製エラーの間に、卵母細胞と胚の概念および蓄積された損害で母の時代と関連したファクターに起因しそうである。
2019年5月 読売新聞 「妊婦のストレスで流産」と誤解7割超…名古屋市立大
 妊娠22週より前に胎児が亡くなる流産は妊婦の15%に起きる。原因の約8割は胎児の染色体異常とされる。

2019年5月 AFP  米国の出生数、32年ぶり最低に 30代後半と40代前半は増加
2019年5月 LiveScience US Birth Rates Hit Another Record Low in 2018 

2019年5月 AFP  米アラバマ州、中絶ほぼ全面禁止法案を可決 レイプや近親相姦でも
2019年5月 BBC News Hormone 'can reduce some women's chances of miscarriage'
 黄体ホルモンは、早い出血を持つ何人かの女性に赤ん坊の生命を救うことができた
2019年5月 BioToday 早産で生まれた人は慢性腎疾患(CKD)を生じやすい
2019年04月 BioToday 米国妊婦の9人に1人が飲酒〜未婚ほどより飲む
2019年04月 BioToday 禁煙は早産を生じ難くする
2019年04月 毎日新聞 出生時世界最小258グラムの男児が3374グラムに 20日退院へ
2019年04月 毎日新聞 産後うつ貧血で6割増、疲れ取れにくく 国立成育研


2019年04月 Nature Human Behaviour 
遺伝学および健康、行動、および達成の地理
米国とUK思春期の子供の軍隊からのデータが明らかにする 遺伝のおよび 早い妊娠および教育的な達成のための付近リスクは関係づけられているけれども、肥満または精神分裂症のためにリスクの弱さまたは相互関係を全然見つけない。
2019年04月 世界初! 助産師・保健師・精神科医など多職種が連携する母子保健システムを開発 メンタルヘルスの向上における科学的有効性も実証!!  国立成育医療研究センター
2019年04月 毎日新聞 高齢出産で帝王切開リスク高 「緊急」40歳以上の3割
2019年03月 BioToday 低〜中所得国の帝王切開女性の死亡率は高所得国に比べて100倍も高い

2019年03月 BBC News 出産の翌月、双子を出産 子宮が2つのバングラデシュ女性
2019年03月 朝日新聞 お産事故で赤ちゃんに脳性まひ、3割で陣痛促進剤を使用
 2013年までの5年間にお産の事故で脳性まひになった赤ちゃんのうち、約3割に陣痛促進剤(子宮収縮薬)
  最もよく使われる薬剤だと、半数以上のケースで、学会指針が強く勧める適切な使用量が守られていなかった
2019年03月 BioToday  流産リスクが最も低い年齢は27歳〜流産は再発し易く、過去の妊娠の状態と関連
2019年03月 BioToday 妊婦/乳児に農薬が及ばないようにする手立てを自閉症予防対策の一つとすべき
2019年03月 妊娠中のDHA摂取で肥満児の高血圧抑制
 Effect of Prenatal Docosahexaenoic Acid Supplementation on Blood Pressure in Children With Overweight Condition or Obesity: A Secondary Analysis of a Randomized Clinical Trial.
 妊娠中にドコサヘキサエン酸(DHA)のサプリメントを摂取していた母親から出生した小児では、過体重児あるいは肥満児となっても血圧が上昇しにくい
2019年03月 BioToday 妊娠中に高用量ビタミンD補給しても子の喘息は防げず
2019年03月 BioToday 正期産間近早産の恐れが大きい妊婦へのステロイド注射は有効で医療費を抑える
2019年03月 読売新聞 韓国の出生率、初めて1・0割る…世界最低水準
2019年03月 BioToday 妊娠の最中か前後に電子タバコ等の電熱装置の蒸気吸引にふけった女性の割合7%
2019年03月 BBC News Quick pregnancy safe after stillbirth, study finds
 死産後すぐ妊娠可
2019年03月 BioToday 死産後すぐに妊娠しても死産・早産・小さめの赤ちゃん出産は増えない
2019年03月 BBC News Why Chinese mothers turned away from C-sections
2019年03月 朝日新聞 妊娠糖尿病、診断は妊婦の7% 糖質制限せず分けて摂取
2019年02月 BBC News 'Tiniest baby boy' ever sent home leaves Tokyo hospital
2019年02月 毎日新聞 超低出生体重児 268グラム、すくすく育つ 3キロ超、5カ月で退院 慶応大病院
2019年02月 BBC News Semi-identical twins 'identified for only the second time'
世界2例目 伝説の「半一卵性双生児」
母親側の遺伝情報は同じだが、父親側の遺伝情報が異なる双子の胎児を確認
 胎盤一つに男女の双子
2019年02月 豪州ABC Birth of semi-identical twins reported for the second time ever
2019年03月 BioToday 卵子1つと精子2つが受精して誕生したらしい双子の報告〜発生経緯考察や発育等
2019年02月 AFP  韓国の出生率、昨年は過去最低 初めて1.0を割り込む
2019年02月 中央日報@韓国 韓国、出産率世界最低…「類例を見つけにくい」

2019年02月 豪州ABC Women need to boost iodine intake before pregnancy for optimal brain development: study
  女性は、最適な脳開発のための妊娠の前にヨウ素インテークを押し上げる必要がある:研究
2019年02月 妊婦の血中水銀及びセレン濃度と児の出生時体格との関連
 子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)での研究成果 北海道大学 国立環境研究所
 平成28年4月にデータが確定した約2万人
 血中水銀濃度は出生体重及び出生頭囲と関連が認められたもののわずかでした。
  妊婦の血中セレン濃度と出生時体格との間に関連は認められませんでした。
2019年02月 豪州ABC Disorders of penis development are on the rise and we're not sure why
男性器の形成不全で生まれる子が増えているんだけど原因は謎
 尿道下裂で生まれる男子が過去40年で倍に急増
環境汚染(内分泌攪乱物質/環境ホルモン)のせい?
オーストラリア調査
2019年02月 中央日報@韓国 韓国の人工妊娠中絶、12年間に34万件→5万件…医療界「実際は政府発表の3倍」

2019年02月 BioToday 周産期うつを生じやすい女性に認知行動療法などのカウンセリング治療が必要

2019年01月 AFP  中国人向け「出産ツアー」 3組織を解体、米カリフォルニア州検察
2019年01月 中央日報@韓国 初産妊婦の半数が帝王切開で出産=韓国 
2019年01月 豪州ABC Cerebral palsy rate plunges as new tech 'pushes disability to the sidelines'
2019年01月 AFP  中国の出生数、昨年も前年比減 二人っ子政策奏功せず
2019年01月 LiveScience More Babies Are Being Born with Intestines Outside the Body. Is the Condition Linked to Mom's Opioid Use?
2019年01月 BioToday オピオイド処方率が高い地域で腹壁破裂の赤ちゃんがより生まれている
2019年01月 「妊婦の血液中金属濃度とIgE抗体の関係」について 国立環境研究所 産業医科大学
 血中水銀濃度の高いグループではスギ特異的IgE抗体高濃度(≧0.35 UA/mL)の人が1.4倍
 血中水銀濃度の高いグループではハウスダスト及び動物上皮特異的IgE抗体高濃度の人はそれぞれ0.9倍及び0.8倍
2019年01月 毎日新聞 アレルギーの妊婦、重度うつリスクが1.25倍 国立成育研が10万人調査
2019年01月 BioToday 極早産児に牛由来ラクトフェリンを経腸投与しても感染症は減らず
2019年01月 BioToday 家族と過ごせる個室の早産児は敗血症を生じにくく完全母乳保育率が高い


 以上、 →2019年の記事でした


→ 「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー