再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞:
2019年1〜6月

ほか「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年6月 ヒトiPS細胞から骨格筋細胞を作製し、既存薬の中から筋ジストロフィー病態改善効果を期待できる化合物を見出すことに成功  京都大学
2019年6月 大脳オルガノイドを用いた同期発火を有する機能的な神経ネットワークの創出と、その評価方法の確立 京都大学
 ヒトES/iPS細胞から3次元の大脳皮質組織を分化誘導し、3次元イメージング
2019年6月 豪州ABC Adelaide doctor grows skin in a lab to treat burns victim in world-first
 人工培養皮膚は、オッグさんの全体のボディ表面エリアの50パーセントをカバーした--残りは、標準の接ぐテクニックの混合物によりカバーされた。
2019年6月 BioToday 嗅覚神経の幹細胞・球状基底細胞(GBC)点鼻でマウスの嗅覚が回復
2019年6月 体のもとになる多能性細胞に新発見!着床前胚での細胞同士のコミュニケーションで高品質に!? iPS細胞、生殖医療の品質管理につながる成果 大阪大学
2019年6月 iPS細胞を用いて骨形成過程の可視化と骨疾患病態再現に成功   京都大学
 10日間という短期間で、in vitroでの骨形成過程を表す骨様結節をiPS細胞から誘導する方法を確立
2019年6月 BioToday 骨の断裂に移植した幹細胞への移植後暫くしてからの圧力負荷で修復が改善する
2019年6月 毎日新聞 iPS使いネズミ体内で人間の膵臓 東大チーム研究へ
2019年6月 Science 胚発生における幹細胞の自己組織化:哺乳類の初期発生を見通す
2019年6月 Science ホルモンは副腎皮質幹細胞を制御する
2019年6月 Nature 幹細胞:成体の腸上皮幹細胞の起源を追跡する Tracing the origin of adult intestinal stem cells
2019年5月 朝日新聞 iPS細胞でミニ肝臓、病気再現に成功 治療に活用
 iPS細胞から作った「臓器」で病気を再現したのは初めて
2019年6月 毎日新聞 iPS細胞から非アルコール性肝炎再現 新薬開発へ期待
2019年6月 Nature  液体のりの成分ポリビニルアルコールの利用によって、造血幹細胞の大量増殖が可能に。  Blood stem cells produced in vast quantities in the lab
2019年5月 毎日新聞 造血幹細胞のり成分で培養 白血病治療に貢献か 東大チーム
2019年5月 液体のりで造血幹細胞の増幅に成功 細胞治療のコスト削減や次世代幹細胞治療に期待 東京大学 日本医療研究開発機構
2019年5月 朝日新聞 市販「液体のり」、白血病治療の救世主に? 専門家驚嘆
 ポリビニルアルコール(PVA)で培養したところ、幹細胞を数百倍にできた
 洗濯のりや液体のりの主成分 コンビニの液体のりでも培養できることを確認
2019年5月 マイクロ心臓を作る 自発的心筋ブリッジ現象の利用 理化学研究所 慶應義塾大学
 微小な溝が刻まれたシリコーンゴムシート上でラットの心筋細胞を培養
  溝を橋渡しする立体的な拍動組織「心筋ブリッジ」を自発的に形成
2019年5月 産経新聞 iPS心筋移植、慶大が学内審査を申請
 重い心不全の患者に移植する臨床研究計画
2019年5月 BioToday 心臓発作ラットに移植した幹細胞由来血中エクソソームmiRNAと心筋回復が関連
2019年5月 人工知能を用いたヒトiPS由来細胞培養の品質管理法を開発  東京大学

2019年5月 毎日新聞 どうすれば安全安心 造血幹細胞移植が4万件超す
2019年5月 BioToday 胎盤Cdx2細胞が傷んだ心臓に居着いて心筋や血管に分化して心機能を改善しうる
2019年5月 褐色脂肪細胞作製用培地の簡素化に成功 ヒト多能性幹細胞から低添加物培地での褐色脂肪細胞の作製に成功  国立国際医療研究センター
2019年5月 ワイアード ホオジロザメの遺伝子解析で、その優れた治癒能力の秘密が見えてきた
2019年5月 Nature 医学研究:光活性化型「バイオ接着剤」による創傷の修復
 動脈と心臓の創をすばやく封止する光活性化型の接着ゲル ブタモデルで実証
 基準を満たす無毒物質は非常に少ない
 細胞外マトリックス(タンパク質と他の分子のネットワーク)の組成を模倣し、紫外線照射で急速に硬化するゲル
2019年5月 Science アフリカツメガエルの尾から組織再生時に編成される細胞群が発見された
2019年5月 ヒトiPS細胞の分化傾向調節遺伝子SALL3を同定 目的細胞に分化しやすいiPS細胞株を選別可能に  国立医薬品食品衛生研究所 日本医療研究開発機構
2019年5月 植物は幹細胞の頑強な増殖を止めるために多段階スイッチを使っていた
 開花、種づくりに向けての巧妙な仕組み解明 園芸植物の花の改良や食糧増産に期待 奈良先端科学技術大学院大学
2019年5月 BioToday 幹細胞由来細胞から純度80%のβ細胞収集を達成
2019年5月 サリドマイドの標的タンパク質セレブロンが脳の神経幹細胞の増殖を制御することを解明 東京医科大学 東京工業大学
2019年5月 神戸大学  ヒトiPS細胞から色素前駆細胞の作成に世界で初めて成功
2019年5月 Nature ブタの損傷した肺を再生する
2019年5月 朝日新聞 傷ついた脳、幹細胞で再生 バイオベンチャー治験で確認
2019年5月 iPS細胞樹立時に起こりうる異常の同定とその回避方法の開発
  安全な細胞運命制御技術の開発に向けて 京都大学 東京大学 日本医療研究開発機構
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This injectable gel could one day rebuild muscle, skin, and fat
 ナノファイバーメッシュにより強化されて、このゲルは、損傷の後に柔らかい組織が再生することを手助けする
2019年5月 脊髄損傷の新治療 保険適用で今月中旬から  札幌医科大学
 骨髄間葉系幹細胞(MSC)
2019年03月 朝日新聞 iPS細胞から心臓の筋肉 慶大、4月に臨床研究申請へ
2019年03月 ヒトiPS細胞から色素前駆細胞の作成に世界で初めて成功
 タイムリーに必要量の色素細胞を容易に得られ、色素異常などの難病や皮膚がんの研究に有用 神戸大学 日本医療研究開発機構
2019年03月 加齢による幹細胞の機能低下を回復する方法を発見 東京大学
2019年03月 EurekAlert-Science  生物工学による自律的な血管は患者の損傷した血管と置き換えることができる
2019年03月 加齢による幹細胞の機能低下を回復する方法を発見 東京大学
 加齢による腸管上皮の幹細胞機能低下に関わる経路 SIRT1/mTORC1 
2019年03月 ヒトiPS細胞から色素前駆細胞の作成に世界で初めて成功
 タイムリーに必要量の色素細胞を容易に得られ、色素異常などの難病や皮膚がんの研究に有用 神戸大学 日本医療研究開発機構
2019年03月 毎日新聞 ALS患者に白血病治療薬 京都大で治験実施へ
 「ボスチニブ」(製品名ボシュリフ)
2019年03月 時事通信 京大もALS患者の治験=iPSで発見の白血病薬
2019年03月 読売新聞 再生医療の正確な情報発信、学会がサイト開設
  「再生医療ポータル」(https://saiseiiryo.jp/)を、日本再生医療学会が開設した。
2019年03月 読売新聞 歯周炎で壊れた骨の再生、患者自身の幹細胞で…順大など臨床研究を開始
2019年03月 読売新聞 iPSで網膜治療、理研チームが申請へ…サルで成果、臨床目指す
2019年03月 世界の研究用iPS細胞1万件を検索できるウェブサイトを開設 京都大学
 「幹細胞バンクデータ統合コレクション」(Integarated Collection of Stem Cell Bank data by MIACARM (ICSCB))
2019年03月 「心筋細胞になりやすいiPS細胞」をみつけるための目印となる遺伝子を同定
 神奈川産業技術総合研究所 国立医薬品食品衛生研究所 理化学研究所
2019年03月 難治性疾患である家族性高コレステロール血症患者から遺伝子修正iPS細胞を作製することに成功 金沢大学
2019年03月 iPS細胞によりセッケル症候群の病態を再現 京都大学 日本医療研究開発機構
2019年03月 4種類目の「末梢血由来のiPS細胞ストック」の提供開始について 京都大学 日本医療研究開発機構
2019年03月 読売新聞 肝硬変、細胞シートで抑制…鳥取大がマウス実験で効果
 人の骨髄などから採取した間葉系幹細胞に特定の化合物を加えて肝臓の細胞に変化させ、厚さ1~2ミリのシート状に加工
 治験では、患者本人の間葉系幹細胞からシートを作製





2019年03月 読売新聞 損傷した半月板の再生促す新素材、大阪医大とグンゼが開発…来年にも治験
 縫合糸などの用途に開発した無害なプラスチックで、綿状の素材
 ブタの膝に移植すると、24週後には、ほぼコラーゲンに置き換わった
2019年03月 豪州ABC Stem cell science being used to smash avocado shortage
2019年03月 神経幹細胞の休眠化・活性化機構を解明
 眠った神経幹細胞から神経細胞をつくりだす 京都大学 科学技術振興機構 日本医療研究開発機構
 神経幹細胞の休眠化および活性化が2種類の遺伝子 Hes1 と Ascl1 によって制御されている
2019年03月 日立と理研が、ヒトiPS細胞由来の網膜色素上皮細胞シートの自動培養に世界で初めて成功
 再生医療の普及に向けて、完全閉鎖系自動培養装置による医療用細胞の提供をめざす 日立製作所 理化学研究所
2019年03月 Science 無腸類のゲノムから全身再生に関するエピジェネティックランドスケープの制御機構が明らかになった
2019年03月 AFP  人体最小の中耳の骨を3Dプリンターで作製、世界初の移植成功 南ア
2019年03月 毎日新聞 iPS細胞から網膜シートを自動培養 世界初 日立製作所と理化学研究所
2019年03月 Nature 骨における幹細胞ニッチの樹立
 軟骨形成前駆細胞が、胚発生と出生後の段階で異なる挙動を示す
2019年03月 Nature 幹細胞:骨の成長を維持する場所 A newly discovered stem cell that keeps bones growing
 軟骨の成長板には、軟骨細胞と骨髄幹細胞の両方を生み出す特有の幹細胞がある
2019年03月 Nature 幹細胞:クローン性の根本的な切り替えから明らかになった骨端成長板の幹細胞ニッチ A radical switch in clonality reveals a stem cell niche in the epiphyseal growth plate
2019年03月 LiveScience Decapitated Worms Regrow Their Brains
2019年03月 読売新聞 iPSで小児の脳腫瘍を再現、がん発生メカニズム解明に光…東大チーム
2019年03月 朝日新聞 ヒトiPS使い、小児の脳のがんをマウスで再現 東京大
2019年03月 iPS細胞由来の移植細胞中に残存する未分化iPS細胞検出法の高感度化に成功  国立医薬品食品衛生研究所 日本医療研究開発機構
2019年03月 産経新聞 iPS細胞を自動で培養 日立が装置、再生医療普及に一役
2019年03月 週単位で使用可能な幹細胞用フィーダー(支持)細胞を開発! 幹細胞研究への応用を視野に 岩手大学
2019年03月 Nature 神経幹細胞:中心体タンパク質AKNAは微小管形成を介して神経発生を調節する The centrosome protein AKNA regulates neurogenesis via microtubule organization
2019年03月 読売新聞 日本人の95%以上に対応…「拒絶」起きにくいiPS、京大研究所が作製
2019年03月 京都新聞 ゲノム編集で拒絶抑制、iPS細胞作製に京都大成功
2019年03月 時事通信 iPSから角膜、世界初の移植へ=阪大の臨床研究を大筋了承-厚労省
2019年03月 産経新聞 iPS角膜移植、厚労省了承 大阪大、6月実施へ
2019年03月 iPS細胞から作製した角膜上皮細胞シートの臨床研究が承認 大阪大学 日本医療研究開発機構
2019年03月 朝日新聞 ヒトの臓器もった動物の出産、解禁 文科省が指針改定
 動物性集合胚
2019年02月 ブタiPS細胞の全遺伝子発現解析による性質の解明 産業動物への応用へ 岩手大学
2019年02月 豪州ABC Scientists suggest gene-edited twins may have inadvertently become smarter
2019年02月 ヒトiPS細胞から胎生期胆管上皮細胞への分化誘導法と単離法を開発  京都大学 日本医療研究開発機構
 機能的な三次元の胆管様組織の再構築に成功
2019年02月 読売新聞 人の膵臓 ブタで作製…iPS活用 移植利用目指す 東大チーム計画
2019年02月 スラド ブタの体内で人間の膵臓を作製する研究、東大が今年度にも実施へ
2019年03月 時事通信 ブタ体内で人の膵臓、研究申請へ=解禁受け、国内初-東大など
2019年02月 毎日新聞 iPS細胞遺伝子操作で「拒絶反応なし」 米カリフォルニア大発表
2019年02月 毎日新聞 iPS使った脊髄損傷治療、世界初の承認 慶応大が年内にも移植
2019年02月 読売新聞 脊髄損傷にiPS了承…神経再生、まひ改善期待
2019年02月 朝日新聞 脊髄損傷にiPS、秋にも1例目 患者「早く慢性期に」
 脊髄損傷をiPSで治療、夏にも移植へ 厚労省部会了承
2019年02月 BioToday 慶応大学が脊髄損傷のiPS細胞治療試験を始める
2019年02月 iPS 細胞の品質管理を迅速かつ簡便に行える顕微鏡システムの開発
 顕微鏡観察により細胞の多能性を生きたままで定量的に評価  筑波大学
2019年02月 iPS細胞を用いて遺伝性間質性肺炎の病態解析に成功 間質性肺炎の原因究明の足がかりに 京都大学 日本医療研究開発機構
2019年02月 「ヒトiPS細胞由来肝星細胞の作製と細胞間相互作用を介した肝細胞の成熟化に成功」 肝再生医療発展への寄与、肝硬変の治療法開発に期待 東京医科歯科大学 日本医療研究開発機構
2019年02月 Nature 幹細胞機能の翻訳調節

2019年02月 Nature マウスの関節の再生
2019年02月 毎日新聞 ラット体内でマウス腎臓作製に成功 複雑で大きな臓器では初
 ラットの受精卵にマウスのES細胞(胚性幹細胞)を入れて子宮で育てる
2019年02月 AFP  ラット体内でマウスの腎臓作製、ヒト移植に道を開く可能性 生理学研
2019年02月 Nature ラットの体内でマウスの腎臓を作製する
2019年02月 EurekAlert-Science 遺伝子操作によって腎臓を作ることが出来ない動物に 別の種の多能性幹細胞からなる腎臓を発生させることに成功!
 科学技術振興機構 東京大学 生理学研究所 日本医療研究開発機構
2019年02月 Nature 日本で脊髄損傷治療に用いる幹細胞が承認されたが、時期尚早と懸念する声も。 Japan’s approval of stem-cell treatment for spinal-cord injury concerns scientists
2019年02月 iPS細胞の分化成熟能力を高める技術を開発
  3つの化合物を用いて成熟した細胞への分化誘導期間を短縮  順天堂大学 慶應義塾大学
2019年01月 Nature  Japan should put the brakes on stem-cell sales.
Natureが日本の再生医療承認制度を痛烈批判 求められるのは「スピード」か「厳正さ」か
 2015年の「ハートシート」
 2018年12月に承認された脊髄損傷治療用の「ステミラック注」
2019年01月 BioToday 鎌状赤血球貧血小児の脳卒中リスク上昇と関連する指標が幹細胞移植でより改善
2019年01月 読売新聞 iPSで脊髄治療…慶大チーム臨床研究計画の審議開始
2019年01月 BioToday 発癌性変異のないiPS細胞から作る網膜色素上皮継ぎ当てが臨床試験段階に進む
2019年01月 Science 毛髪の問題に取り組む  Addressing a hairy problem
 バイオ設計された皮膚移植用の移植片
 毛小嚢を生成するために、三次元(3D)の印刷テクノロジーを用いた
2019年01月 時事通信 「iPSで角膜」国に申請=臨床研究計画、治療目指す 大阪大
 角膜を作る幹細胞を消失した「角膜上皮幹細胞疲弊症」の重症患者
2019年01月 読売新聞 iPS使った角膜再生医療の臨床研究、阪大が厚労省に申請
2019年01月 BioToday 再発寛解型多発性硬化症の造血幹細胞移植治療が悪化をより抑制/無作為化試験
2019年01月 脳内に存在する免疫細胞から機能的な神経細胞の作製に成功
  脳梗塞や脊髄損傷など神経疾患治療への応用が期待される画期的な成果 九州大学
2019年01月 日本経済新聞 脳神経、iPS使わず再生 1つの遺伝子導入で

 以上、 →2019年1〜6月の記事でした


→ 「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー