日本の考古学:
2019年

ほか「日本の考古学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年9月 産経新聞 遺跡の上、あえて建てた物流施設 アマゾンも入居
 ネット通販大手のアマゾンなど約10社が入る物流施設「レッドウッド藤井寺ディストリビューションセンター(DC)」
 発掘調査の期間を含めた長めの工期をとって計画を立てた上に、展示スペースを設けて出土品を一般公開
2019年9月 産経新聞 最古級の前方後円墳に石室 京都で向日で出土
 五塚原古墳(3世紀中ごろ) (いつかはら)
 川原石積みは弥生時代から続く伝統工法
2019年9月 毎日新聞 たたら製鉄でモモンガ減少 哺乳類21属が古墳時代と近世に 国立環境研究所チーム
2019年9月 京都新聞 平安京の範囲が確定 南辺が初出土、都を囲う四辺確認
 平安京の外壁「羅城」と都の南辺に当たる九条大路の痕跡
2019年9月 共同通信 平形銅剣の石製品が初出土、徳島 作り替えか
 阿南市の加茂宮ノ前遺跡
 研磨した痕跡があり、当初の形から瀬戸内地域の平形銅剣をまねて、再加工し作り替え
2019年9月 徳島新聞 平形銅剣模した石製品 全国初出土 阿南・加茂宮ノ前遺跡
 細形か中細形の形状だったものを、平形に作り直した形跡
2019年9月 河北新報 福島・会津坂下 高寺山遺跡で「ご神体」の石 土着の神仏習合か
 大きい石の上に小さい石を載せた京都府の幸神社(さいのかみのやしろ)のご神体と類似
 焼けた破片の状態 同山にはない流紋岩
2019年9月 福島民友 ご神体?焼けた状態の「石」発見! 高寺山遺跡、9世紀前後か
 山寺(山岳寺院)跡 高寺山にはない火山岩の流紋岩
2019年9月 読売新聞 平安京の葬送地「鳥辺野 とりべの」墓跡か、複数出土…徒然草や源氏物語にも登場
2019年9月 上毛新聞社 縄文人の起源 解明に期待 国内最古級の埋葬人骨出土の居家以岩陰遺跡 発掘作業に専門家熱視線
2019年9月 古墳時代の気候変動と人間活動の密接な関係
 大垣市荒尾南遺跡の花粉化石が語る歴史   岐阜大学
 紀元前 250 年〜紀元後 250 年の荒尾南遺跡周辺は温暖
 600 年〜750 年は顕著な寒冷期  古墳寒冷期 縄文時代の焼畑農耕への一時的な回帰によって気候変動に適応した可能性
2019年9月 共同通信 五塚原古墳に竪穴式石室、京都 川原石で構築、移行期か
 3世紀、前方後円墳
2019年9月 京都新聞自 然石だけで石室築造 古墳出現期で初の発掘例、京都・向日
2019年9月 福島民友 団子山古墳から埴輪列 須賀川市指定史跡、4世紀では東北初
 (古墳時代前期)で円筒型の埴輪列
2019年9月 「秀吉から拝領」伝承の十字型洋剣、400年前に国内製造が判明(京都新聞)
2019年8月 長崎新聞 県庁跡地から初のキリシタン遺物 「花十字紋瓦」の破片が出土
 江戸初期のキリシタン建築に使われた「花十字紋瓦」の破片2点
2019年8月 琉球新報 ほぼ完全なカムィヤキ出土 沖国大 金武鍾乳洞遺跡
2019年8月 沖縄タイムス かつての琉球列島で流通した陶器 沖縄本島の鍾乳洞遺跡から発掘 専門家「ほぼ原形で貴重」
  11世紀後半から14世紀中にかけて徳之島で生産された陶器
2019年8月 朝日新聞 その「お宝」、傷つけずに調べます 素粒子で文化財調査
 ミュー粒子
2019年8月 共同通信 秀吉が造らせた石垣か、滋賀 長浜城跡で発見
 これまで想定されていた石垣の範囲の53メートル東側で、本丸の区画がより広かった可能性
2019年8月 大学ジャーナル 製鉄による森林伐採、小動物の生息域に古代から悪影響 帯広畜産大学など調査
 たたら製鉄などに伴う森林伐採がネズミやコウモリといった小型哺乳類の生息環境に古代から大きな悪影響を及ぼしてきた
2019年8月 山形新聞 内陸にマグロ!?遺跡から骨出土
 約1万1千~1万2千年前の縄文時代草創期の竪穴住居跡が確認された南陽市赤湯の北町遺跡
 成長段階のマグロの背骨の一部 東海大の丸山真史
2019年7月 朝日新聞 世界遺産の名前、学会「誤解招く」 百舌鳥・古市古墳群
 学術的に認定されたような先入観を世界に与えてしまう
2019年7月 読売新聞 国内最古級の埋葬人骨発見…腰部で遺体切断の形跡、縄文人に一般的な「屈葬」と異質
 群馬県長野原町 居家以(いやい)岩陰遺跡  縄文時代早期
 張り出した岩盤の岩陰に縄文人のたき火による灰が堆積し、アルカリ性土壌に変化
2019年7月 朝日新聞 新宿に謎の人骨100体 731部隊との関連なお調査
 30年前の1989年7月22日、東京都新宿区の厚生省(当時)戸山研究庁舎建設現場で多数の人骨が見つかった。
 発見現場となった一帯には、終戦まで軍医学校があった。
 真相解明を求める市民団体
2019年7月 毎日新聞 丸木舟、与那国目指し台湾出航 3万年前の公開再現
2019年7月 スラド 3万年前の航海を再現するプロジェクト、丸木舟で台湾から与那国島への航海に成功
2019年8月 朝日新聞 「3万年前の航海」残る謎 本当に丸木舟? 伐採は?
 旧石器時代のこの地域に丸木舟があったのか、木の伐採や加工に使った石斧(せきふ)が存在したのかといった確証はまだない。
2019年7月 毎日新聞 縄文時代終わりに人口急減 現代日本人男性のDNA解析で判明
2019年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Explorers to voyage to Japan in primitive boat in hopes of unlocking an ancient mystery
 40-hour, 200-kilometer canoe trip recreates the sea journeys that may have peopled Japan’s Okinawan islands
2019年7月 福島民報 「山寺」14世紀まで存在か?遺構から北宋銭 坂下・高寺山遺跡
 山岳寺院 12世紀の北宋銭が新たに出土
2019年6月 京都新聞 鳥居前古墳の青銅鏡、別勢力の副葬品と酷似 京都・大山崎
 中国製の青銅鏡「画文帯環状乳神獣鏡(がもんたいかんじょうにゅうしんじゅうきょう)」
 向日市の芝山古墳で見つかった鏡と酷似
 権力者が連携
2019年6月 西日本新聞  民家下に“幕末の船着き場” 遺構が出土 佐賀市教委「貴重な資料」
 佐賀市柳町にある旧長崎街道沿いの民家
 船着き場が佐賀城下で見つかったのは初めて
2019年6月 南琉球最古の土器の謎を解明
 新たな非破壊的な理化学分析で明らかになった先史土器文化の変遷 琉球大学
 石垣島の白保竿根田原(しらほさおねたばる)洞穴遺跡
 いずれも表面に文様や装飾、人為的痕跡がなく、本来の形が分からない小さな破片であった
2019年6月 朝日新聞 平野塚穴山古墳、皇族の墓か? 天皇陵級の張り石が出土
2019年6月 産経新聞 奈良・香芝の平野塚穴山古墳に二上山凝灰岩の貼り石 斉明天皇の父の墓か

2019年6月 朝日新聞 弥生時代の巫女の胸にいた鳥は 「鵜を抱く女」定説覆る
フクロウの仲間の骨だった
2019年6月 共同通信 近畿でも弥生時代のすずり? 大阪・泉南、滑瀬遺跡の石片
 弥生時代から古墳時代前期のすずりは、これまでに北部九州を中心に50例以上確認されている
 大阪府で見つかるのは初めてで現状では東限
2019年6月 共同通信 ハンセン病患者を埋葬か、岡山 縄文時代の遺跡で発見
 約40年前の発掘調査で偶然発見
 近現代のハンセン病患者の居住地跡や埋葬されたとみられる頭蓋骨
2019年6月 西日本新聞 古墳時代の大型建物跡見つかる 九州初、地方豪族の居館 大分の小部遺跡
2019年6月 毎日新聞 大分・小部遺跡から大型建物の柱穴出土 赤塚古墳近く 埋葬者の居館か
2019年6月 朝日新聞 江戸期「ナゾの地下室」はユダヤ教の沐浴施設? 熊本
2019年6月 現代人のゲノムから過去を知る
 Y染色体の遺伝子系図解析からわかった縄文時代晩期から弥生時代にかけておきた急激な人口減少 東京大学
 日本人男性345名のY染色体全長の塩基配列解析を行い、縄文人に由来するY染色体系統を同定
2019年6月 朝日新聞 縄文の終わりに人口激減か 現代日本人の染色体から解析
2019年6月 豊臣秀吉が築いた大坂城の構造を解明
 天守台の基礎を初めて確認。本丸周辺の高さや広がりを明らかに 大阪市立大学
2019年6月 毎日新聞 文化財200点、無断で切り取り 岩手県立博物館の学芸員
 2014年に同館で発覚 調査対象を広げず、問題を公表しなかった
 東日本各地の自治体などから金属製の文化財を長く保存するための特殊な処理を依頼されている
2019年5月 【日本語ブログ】現代日本人における「縄文人」の遺伝的影響
 福島県相馬郡新地町の三貫地貝塚の3000年前頃の「縄文人」の研究では15%程度
 愛知県田原市伊川津町貝塚の2600年前頃の「縄文人」のゲノムも解析したアジア南東部現代人集団の形成過程についての研究では21%程度
2019年5月 京都新聞 国内初、弥生時代のてんびん環状分銅か 滋賀の遺跡20年前出土
2019年5月 毎日新聞 国内初の青銅製分銅と判明 弥生~古墳時代、顔料の計量に使用か 滋賀・下鈎遺跡
2019年5月 フィリピン戦没者遺骨収集“日本人ゼロ”疑惑…厚労省が隠蔽した真実〈AERA〉
 山梨大学の安達登教授ら2人の専門家が「日本人と見られる遺骨は一つもなかった」とする結果をまとめていた
 山梨大と山形大で行った「核DNA解析」はミトコンドリアDNA解析よりも格段に精度が高く、かつその鑑定結果に日本人と見られる個体が皆無だった
 核DNA解析は、当初から斎藤教授が強く推奨したにもかかわらず、厚労省が頑として受け付けなかった
 核DNAなら1体10万円、ミトコンドリアだと1体3万円が必要だったのですが、当時厚労省は1体当たり3万円までしか出せないと
2019年5月 産経新聞 平安京跡から塀と道路側溝跡出土 宅地用の区画 戸主(へぬし)
 この地は洪水で10世紀半ばから後半ごろに宅地としての役目を終えて、その後は湿地化
2019年5月 毎日新聞 「和同開珎」2枚が出土 さいたま市「与野西遺跡」
 埼玉県内では今回が9、10例目。
2019年5月 読売新聞 北海道 紀元前から大麦…従来より1000年早まる 本州以外とも交流か
2019年5月 スラド 仁徳天皇陵、世界遺産登録へ

2019年5月 奈良新聞 前方後方墳の可能性 - 箸墓古墳同時期 3世紀に築造か 桜井・稲荷山古墳/市埋文センター 速報展で紹介
2019年5月  北國新聞社 古墳群、イノシシ侵入 中能登・国史跡「雨の宮」6カ所 町教委、柵設置へ
 「雨の宮古墳群」
 町内のイノシシによる水稲被害は2018年度が118万3千円で、13年度と比べて27万2千円増となった。捕獲頭数は18年度が319頭で、17年度の193頭から大幅に増えた。
2019年5月 西日本新聞  「非常に珍しい」江戸期のままの長崎街道 北九州で路面出土
 福岡拘置所小倉拘置支所(北九州市小倉北区)の建て替え工事
 路面や側溝に加え、井戸、鬼瓦も大量に出土





2019年04月 産経新聞 邪馬台国の人はカエルを食べた? 奈良・纒向遺跡で骨が大量出土
  祭祀土坑(さいしどこう)
2019年04月 毎日新聞 纒向遺跡からカエルの骨 3種12匹、祭祀に使用か
 大量のモモの種や魚の骨などと同じ層(3世紀中ごろ)
2019年04月 毎日新聞 「日本のポンペイ」VRで古代を再現 噴火で埋もれた黒井峯遺跡
2019年03月 河北新報 漆塗り縄文土器が出土 「際立つ装飾性、概念が変わる可能性」 福島・川俣の前田遺跡
2019年03月 長崎新聞社 平戸、墓地から出土の人骨「三浦按針の可能性高い」
2019年04月 朝日新聞 家康に仕えた英国人か 出土の人骨、やっぱり「西洋人」
2019年03月 南海日日新聞 出土品、鹿児島県文化財指定へ 徳之島、伊仙町の面縄貝塚
 奄美群島の先史時代の代表的な資料 縄文時代後期
2019年03月 南日本新聞社 三角山遺跡の出土品364点 重文へ 中種子
 鹿児島 縄文時代草創期
2019年03月 紀伊民報 阿須賀神社出土品が重文に 熊野信仰の貴重な資料
 平安時代から室町時代の「御正体(みしょうたい)」など
 御正体(193点)は、鏡に線を刻んだり、墨書きしたりして尊像を描いた「鏡像」、円形の銅板に同様に尊像を描いたり、別に作った像を取り付けたりして、社殿に掛けられるようにした「懸仏(かけぼとけ)」、仏像
2019年03月 神戸新聞 「みかんのへた山古墳」の隣に2号墳を発見 赤穂
2019年03月 南海日日新聞 奄美最古の土器出土か 1万3800年前の生活跡発見 天城町・下原洞穴遺跡
2019年03月 朝日新聞 キトラ古墳壁画、国宝に 文化審議会が答申、昨年重文に
2019年03月 産経新聞 吉野ケ里で弥生時代のすずり出土 有明海沿岸でも文字使用か
2019年03月 神奈川新聞 相模トラフ、室町期も 三浦の洞穴に津波堆積物
 (鎌倉の大仏殿に津波が及んだと解釈される)1495(明応4)年の明応の地震が有力
2019年03月 毎日新聞 日本最古・弥生後期の坑道跡を確認 徳島・若杉山遺跡 従来より500年古く
 土器片の年代から弥生時代後期(1〜3世紀)の遺構と確認
2019年03月 共同通信 徳島に国内最古の坑道 弥生土器出土、朱を採掘
2019年03月 朝日新聞 徳島に最古の鉱山遺跡か 卑弥呼も入手?「朱色」の原料
2019年03月 毎日新聞 弥生人、母系は渡来系、父系は縄文系か DNA分析で判明
 青谷上寺地(かみじち)遺跡(鳥取市)で出土した弥生時代の大量の人骨 2世紀ごろ のDNA分析の中間報告会
2019年03月 産経新聞 「大陸と交流 遺伝的に多様」 鳥取の遺跡、弥生人骨解析結果
2019年02月 京都新聞 長岡京跡に有力貴族の邸宅か 正殿と脇殿2棟の跡見つかる
 掘立柱建物3棟
2019年02月 西日本新聞 「国内最古級」硯製造の痕跡確認 弥生中期ごろ 福岡と佐賀の遺跡
 板状硯 石鋸
 糸島市の潤地頭給(うるうじとうきゅう)遺跡と唐津市の中原(なかばる)遺跡
2019年02月 東京新聞 馬毛島に遺跡、調査へ 人骨、土器片発見 米軍訓練の候補地
2019年02月 共同通信 米軍訓練候補の島に遺跡、鹿児島 西之表市が調査へ
 馬毛島の北西部で、古墳時代から中世にかけての遺跡
2019年02月 徳島新聞 縄文の「朱」生産拠点 国内最大・最古級 徳島県加茂宮ノ前遺跡 
 赤色顔料「水銀朱」を生産したとみられる 辰砂原石が大量に出土
2019年02月 共同通信 徳島、縄文の「朱」生産遺跡 石臼や赤い耳飾りも
 縄文時代の遺跡で確認された「水銀朱」の遺物の数としては国内最多
2019年02月 西日本新聞 「ヤマト王権に服属」定説に一石か 那珂八幡古墳、北部九州独自の形状
2019年02月 共同通信 「寛永通宝」の鋳造所か 長野・松本で未完成品など出土 松本城近くのビル建設現場の発掘調査
2019年02月 朝日新聞 上半身と左足、90年ぶり「再会」 ぴったり合った土偶
 山形大学付属博物館で、上半身だけが展示されていた「結髪(けっぱつ)土偶」
2019年02月 東北放送 仙台・平安時代の遺跡に”火災に遭った竪穴住居跡”
 京ノ中遺跡
2019年02月 朝日新聞 「梵字」部分に金箔の供養塔、全国初出土 金沢の遺跡で
 金沢市の千田北(せんだきた)遺跡
  鎌倉時代ごろ(13世紀ごろ)  木製の笠塔婆
2019年02月 西日本新聞 「ヤマト王権に服属」定説に一石か 那珂八幡古墳、北部九州独自の形状
2019年02月 京都新聞 新名神建設現場で建物跡群出土 京都、美濃山廃寺の工人集落か
 八幡市美濃山出島の美濃山遺跡 木炭を作った窯跡や鍛冶作業で出る鉄片などが出土
 雨乞いなどで使われた土馬の破片も約70点出土
2019年02月 伊豆新聞 熱視線=古代の伊豆(中)古墳出現期見直しへ
 高野山古墳や向山古墳群16号墳、瓢箪山古墳が古墳時代前期の3世紀中期~4世紀前期に築造された可能性が高まった
2019年01月 琉球新報 中城城跡に14世紀前半城壁 貴重な発見、定説より古く


2019年01月 京都新聞 村井貞勝菩提寺の堀跡出土 秀吉「京都改造」で寺集積、変遷示す
2019年01月 神戸新聞 弥生中期・古墳時代の集落発見 兵庫・相生の池の下遺跡
2019年01月 読売新聞 地表に窪み「竪穴住居跡」北海道2万3千軒確認
 先史時代の竪穴住居跡について、北海道教育委員会が2015年に始めた調査で、道内1335遺跡で約2万3000軒を確認
2019年01月 共同通信 律令時代の伝令中継所「駅家」か 宮城県の遺跡から公的施設跡
 玉崎地区にある原遺跡(飛鳥時代後半―平安時代前半)
2019年01月 日本史を歪めた「旧石器捏造」事件 “ゴッドハンド”のその後  デイリー新潮
 『“指を切れ”との幻聴が聞こえた』とかで、実際に右手の指を2本、自ら鉈(なた)で切り落としていた

 以上、 →2019年の記事でした


→ 「日本の考古学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー