医療社会学、医療人類学:
2008年1~4月

ほか「医療社会学、医療人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 薬の現状


2008/04 【日本語記事】毎日新聞 ジェネリック医薬品:使用指示問題 「手当打ち切り」撤回、都道府県に厚労省通知
2008/05 【日本語記事】朝日新聞 生活保護受給者への後発医薬品の使用通知、厚労省が撤回
ジェネリック医薬品:「生活保護には安価薬」問題 厚労相「通知改める」
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 
ジェネリック使わないと生活保護ダメ 厚労省通知
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 
ジェネリック医薬品:生活保護者に安価薬 「違反者」割り出し徹底
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 
ジェネリック医薬品:生活保護には安価薬 不使用、手当打ち切りも 厚労省通知
 専門家「患者の選択権奪う」
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 
2008/04 【日本語記事】JanJan ドラッグ・ラグ:国際化待ったなしの生命科学
 「英語の標準的な使用」を 浜地道雄
 「ドラッグ(=薬)+ラグ(=遅れ)」とは、欧米で開発・発売された新薬が日本で使用が認められ発売されるまでに非常に長い時間がかかるが、この新薬承認の時間差、あるいは(国内では)販売されないことをいう。
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 ヘパリン問題 FDAが中国企業に警告書「深刻な違反」
 不純物が混入した血液抗凝固剤ヘパリンによって米国で死者81人
 原薬を輸出していた中国企業に警告書
2008/04 【日本語記事】読売新聞 多発性硬化症抑制薬で副作用 37%が治療中止
 治療薬インターフェロンベータ
低身長を伸ばすための成長ホルモン使用率は、女より男が2倍
 アメリカとアジアでの調査
2008/04 EurekAlert Growth hormone is used to treat twice as many short boys than girls in the US and Asia
2008/03 news@nature.com Adverse drug reactions a big killer
 Bad reactions to pharmaceuticals account for 3% of deaths in Sweden.
有害な薬剤反応は大きい殺人者
 医薬に対する悪い反応は、3%の死においてスウェーデンで勘定に入る。
2008/02 【日本語記事】読売新聞 花粉症薬 アメリカより知識不十分 成分知らない日本人過半数
2008/02 【日本語記事】薬事日報社 必要な花粉症治療薬リスクの社会的認知
2008/02 【日本語記事】薬事日報社 花粉症で服用している薬は?‐日本人患者の半数以上が「分からない」
 どんな花粉症薬を服用しているか「分からない」患者:米国では4人に1人、日本では半数以上
 抗ヒスタミン薬の副作用:日本「どれも知らない」が3人に1人
 米国ではほとんどの項目で日本よりも副作用認知率が高い
 抗ヒスタミン薬の服用後に集中力や判断力が低下する「インペアード・パフォーマンス」については米国では76.0%で「常識」レベル
多くのネガティブな薬剤研究は、発表されずじまい
2008/01 ABC@オーストラリア Many negative drug studies don't see print
 抗うつの薬剤研究の三分の一は発表されることがない。
 発表されない研究のほとんどは、薬の効果を否定する内容である。
 たとい薬の効果を否定する結果の研究が発表されることがあっても、その内容は効き目を強調する方向に改作がなされている
2008/01 New Scientist Antidepressants' benefits may be exaggerated
抗うつ薬の利益は、過大評価されるかもしれない
2008/01 BBC News Online drug shopping 'widespread'
オンライン薬剤ショッピング『広範囲にわたる』
 薬剤をオンラインで購入する人々は、英国に200万人以上
2008/01 EurekAlert Study proves the co-pay connection in chronic disease
慢性病患者において薬剤co-paysを下げることは、重要な予防的な薬剤の使用を増大する
2008/01 【日本語記事】ツカサネット新聞 ジェネリック医薬品の功罪

past 医療という商売


2008/04 【日本語記事】読売新聞 企業から医師への資金提供 医学部7割ルールなし
2008/04 【日本語記事】時事通信 現金など授受、医学研究科の27%=調査委が最終報告-名古屋市立大
2008/04 news@nature.com Merck accused of disguising its role in research
Drug company used ghost-writers for papers published on Vioxx trials.
ニセ論文で告発されるメルク
 製薬企業は、Vioxx試験の論文にゴーストライターを使用した。
不正確なオンライン乳癌情報の指標
2008/02 EurekAlert Predictors of inaccurate online breast cancer information
2008/02 EurekAlert Review of online breast cancer information encourages healthy skepticism for consumers
 乳癌に関するサイトはおおかたは正しい情報を記載している
 でも5%のサイトは、不正確な記述が目立つ内容である
 特に、代替療法を掲げるサイトでは、虚偽を含む怪しげな記述の登場率が15倍にアップする
先にできた固定観念が売り上げに及ぼす影響
 コレステロールの薬がアルツハイマーに効果があるとわかっても、コレステロールの薬だという印象のせいで、ほかのアルツハイマー要薬品より不利になりそうだ、という製薬会社のボヤキ
2008/02 EurekAlert Old dogs: Prior knowledge affects how consumers accept new information
 新しい健康と安全性標準の情報が、先の学習内容と衝突する場合、なかなかうまく認識してもらえない
2008/02 【日本語記事】読売新聞 国内初「ワクチン債」販売
 大和証券:発展途上国の子供たちが予防接種を受けられるようにするための「ワクチン債」
2008/01 EurekAlert Study finds most TV prescription drug ads minimize risk information
おおかたのTVCMは、処方箋薬剤のリスク情報を極小に表現なさる

整形手術


2008/02 BBC News Facelifts 'fuel cosmetic op rise'
シワ取りフェイスリフトは、『整形手術増加をあおる』
リスクを軽んじる整形外科業界
2008/01 BBC News Cosmetic clinics 'downplay risks'

past 医者の意識、心理


2008/04 【日本語ブログ】 エビデンスモンスター - 臨床の現場より
2008/03 EurekAlert Bullying threatens nurses' health and careers
看護婦の健康とキャリアをおびやかすいじめ
2008/01 EurekAlert Doctor 'pay-for-performance' improves patient care
医師の『pay-for-performance』は、患者介護を改善する
 この研究は、患者介護及び医者参加の品質の間で、品質に拠点を置く刺激的なプログラムで、強い相互関係を発見する。
医者の半数はプラセボ処方の経験あり
2008/01 LiveScience Almost Half of Doctors Have Prescribed Placebos

医者側に観察される偏見  施療の偏り  人種差別


手足を切り落とされやすい人々
2008/04 EurekAlert African Americans have 5 times higher amputation rate
アフリカ系アメリカ人は、5倍も高い切断術率を持つ
2008/02 EurekAlert National survey shows minority children experience multiple disparities in health care
国家の調査は、保健でマイノリティ子供経験倍数格差を示す
2008/01 EurekAlert African-Americans less likely to choose epidurals for postoperative pain relief
アフリカ系アメリカ人 ― 手術後の苦痛軽減において硬膜外麻酔を選ぶ率が低め
2008/01 EurekAlert Trust between doctors and patients is culprit in efforts to cross racial divide in medical research
医者及び患者の間の信頼は、医療の研究で人種的な境界線を渡る努力における罪人である
 なかなか消えていない疑いと恐怖:アフリカ系アメリカ人の研究参加を妨げる
2008/01 EurekAlert Despite efforts, significant racial disparities in cancer therapy still exist
努力にもかかわらず、ガン治療における著しい人種的な格差が、今もなお存在する
 黒人患者は白人より ― ガンのいろいろな治療を受ける事例がかなり少ない
2008/01 EurekAlert Blacks, Hispanics less likely to get strong pain drugs in emergency rooms
黒人とヒスパニックは緊急治療室で強い鎮痛剤を使ってもらえる割合が少なめ

医療と体質(人種の違い)

 別項参照go 「人種」について
2008/02 EurekAlert Blacks twice as susceptible and more likely to die of severe sepsis than whites
白人より倍も黒人はひどい敗血症にやられがち

対人能力/インフォームド・コンセント


2008/01 EurekAlert Debate over safety of gene therapy trials focuses on issue of informed consent
インフォームド・コンセントの問題に関する遺伝子治療試験焦点の安全性以上の討論
2008/01 EurekAlert Ways to improve informed consent are testable, study says
インフォームド・コンセントを改善する方法

past 臨床試験


2008/04 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 試験結果を誇張しすぎの癌(がん)研究が多い
2008/04 EurekAlert Knowing doctor's financial interests doesn't deter clinical trial participants
医者の財政的興味を知ることは、臨床試験参加者を妨げない
2008/04 EurekAlert Clinical trial volunteers mostly indifferent -- but not blind to -- researchers' financial conflicts
2008/03 EurekAlert Just 2% of child drug trials included independent safety checks says review of over 700 studies
700以上の研究を調べた結果、児童における安全性治験を含んでいた事例はわずか2%のみ
2008/03 EurekAlert Only 2 percent of child drug trials have independent safety checks
子供用の薬で、独立した安全性チェック試験を経たものは、わずか2%だけ

past 施療側の姿勢・体制


建築計画に健康と安全性の概念を取り入れると、事故率やコストが減らせるぞ
2008/04 EurekAlert Incorporating health and safety concepts in building plans reduces accident rates and costs
2008/04 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 患者からの暴力に悩まされる看護師は全体の3分の1
2008/04 EurekAlert Medical errors cost US $8.8B, result in 238,337 potentially preventable deaths: HealthGrades study
医療の過失は、米国$8.8Bを費やした(結果24万件の死は潜在的には防止できたものであったわけで)
2008/04 EurekAlert Are there too many female medical graduates?
女の医学生が多すぎる?
2008/03 EurekAlert Study finds widespread care disparities in Medi-Cal program
研究は、医療のプログラムで広範囲にわたる治療格差を発見する
「まだよく把握してくれてないらしいぞ」
2008/03 EurekAlert Study finds health professionals, public unprepared for genomic medicine
 健康専門家や公衆は、効果的に新しい遺伝学的薬剤を実践に組み込む準備ができていない
2008/03 EurekAlert Physicians report they need more sleep
内科医寝不足
2008/02 EurekAlert HIV patients still stung by stigma from health-care providers
スティグマによって保健プロバイダーから今もなお刺されるHIV患者
患者さん、研修することを許して下さいよ
2008/02 BBC News Patients 'must aid medical study'
患者は『医療研究の促進に貢献してくれ』
2008/02 EurekAlert Analysis calls for medical device information to better serve patients and doctors
2008/01 EurekAlert Top hospitals have 27 percent lower mortality, annual HealthGrades study finds
最高の病院は死亡率が27%低い
2008/01 【日本語記事】読売新聞 医師の話し方や態度、「向上した」が半数…ネット調査
5年前比
地方によって医療費の大小があるにもかかわらず、集中治療や高度治療の成績には差が見られない
2008/01 EurekAlert Higher Medicare spending yields mixed bag for patients

past 患者の立場/患者の姿勢・心


2008/04 EurekAlert Improving quality of life for brain tumor patients
脳腫瘍患者における生活の質(QOL)を改善すること
2008/04 EurekAlert Cancer survivors have low levels of physical activity and high levels of obesity
ガン・サバイバーは、運動不足で肥満気味
一種の見栄張り?
 アフロ系女性は特に、ガン検査はちゃんとやっているよと誇大に語りがち
2008/04 EurekAlert Study finds patients overestimate cancer screening history
スウェーデンの男性たち、パートナーが感情的危機に陥っていても気配りできてない
 前立腺ガンの独身の男性70%は、彼らの思いを他者と共有しない。
2008/04 EurekAlert Cancer widows are often emotionally isolated
 ガン未亡人の3分の1は、感情的に孤立する
2008/02 EurekAlert Patients' relatives are ignored by the health system and suffer emotional stress
保健システムは患者の親戚を無視して感情ストレスを与えている
自分を記すという癒し
2008/03 BBC News Writing 'eases stress of cancer'
手記は、『ガンのストレスを和らげる』
2008/02 EurekAlert Expressive writing appears to change thoughts and feelings about cancer
表現力豊かな執筆は、ガンについての思考と感情を変化させうる
 わずか20分の作文をしてもらうだけで、患者の生活の質(QOL)に肯定的な影響が現れます
医者を絶対的権威だとはみなしていない
2008/02 EurekAlert Doctor who? Are patients making clinical decisions?
 社会とテクノロジーにおける変化は、患者が整形外科医をどうみなすかに影響している
何にどうガンの危険性があってどれを過剰忌避してしまっているのか庶民の受け取り方は・・・
2008/02 EurekAlert Reducing cancer panic
ガン・パニックを減らすこと
医療/健康の知識が薄いとこんなにやばいよ
2008/02 EurekAlert Poor health literacy cause for alarm
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 順天堂医院:「哲学」外来を開設
 語り合うがんとの共生‐‐30日から無料で
頭の怪我をしたヒトの半数は、病状を大げさにふかしています
2008/01 EurekAlert Half of the people suffering from head injuries fake to receive financial help
パンフやゲームより、サーチエンジン
2008/01 EurekAlert For nutrition info, moms like the Web best
栄養情報を調べるとき、母親層はウェブを最もよく使う
すぐはごめんだ
 待ち時間が短いほどストレスになるのはどんなとき
2008/01 EurekAlert When shorter waits increase stress
 行列を短くする商売のノウハウを、そのまま病院で使うのはまずいかも
 イヤなイベントにはそれなりに心の準備が必要

患者側の精神保健


PTSDは入院率の増加や入院期間の長期化に関わる
2008/03 EurekAlert PTSD associated with more, longer hospitalizations
2008/02 EurekAlert Doctors should watch for depression in arthritis patients
医者は、関節炎患者におけるうつ病に注意を払うべきである
2008/02 EurekAlert Depression not discussed during rheumatoid arthritis doctor visits
慢性関節リューマチ診察の間、議論されないうつ病

信仰



past ターミナルケア/臨終


2008/04 EurekAlert Study shows false memories complicate end-of-life treatment decisions
「偽りの記憶」が末期患者の治療法決定を複雑にする
2008/04 【日本語記事】読売新聞 死因究明向上へ異状死解剖率を2倍に…法医学会が提言素案

日本の終末期医療


2008/04 【日本語記事】毎日新聞 終末期医療:「延命治療有無」への意思表示、択一書式案に患者団体反発 複雑な思い、反映されず
2008/04 【日本語記事】読売新聞 小児延命の見送り、5年間に84人中80人
 成育センター「家族と合意」と説明
20080421-OYT8T00491.htm
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 延命中止:国立成育医療センターで乳幼児30人 5年間、合意の上
2008/02 【日本語記事】読売新聞 家族の要請で延命中止、日本学術会議が終末期医療に提言
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 終末期医療:延命中止、本人の意思「推定」でも 学術会議が報告書
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 <終末期医療>延命治療の有無、「生前意思」に診療報酬
75歳以上対象--厚労省方針
2008/01 【日本語サイト】厚生労働省 第1回 終末期医療に関する調査等検討会
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 終末期医療:延命治療の意識調査へ
 一般と医療関係者に‐‐厚労省検討会
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 延命中止の指針、6割が未採用 救急施設へ本社調査

緩和ケア


ターミナルケアを越えて:苦痛緩和看護
2008/04 EurekAlert Beyond the terminal: Palliative care
 苦痛緩和看護は、かつて手の施しようのない末期患者の最後の手段であった
 今は、重い呼吸器の障害やクリティカルな病気の患者が利用できる 治療の必要不可欠な部分

past 虐げられる側の個/弱い立場


2008/04 【日本語記事】時事通信 視覚障害児用の普及促進=「拡大教科書」の規格作成へ-文科省
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 <超重症心身障害児>医師の訪問診療わずか7% 支援不備
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 <知的障害>出所者の更正支援、東京に事務所 施設探しや就職紹介  
2008/01 【日本語記事】読売新聞 ハート・プラス」マーク 内なるハンデ気づいて
心臓病や腎臓病など体内部の障害で障害者手帳の交付を受けている「内部障害者」は全障害者の26%128万人
2008/01 【日本語サイト】厚生労働省発表
身体障害者、知的障害者及び精神障害者就業実態調査の調査結果について (PDF:322KB)
2008/01 【日本語記事】スポーツ報知 「地図の上は北で下は南」??あきれた教師、分限免職
全国的に健常者の学校で問題が発生した場合、特別支援学校に異動させる人事が行われる傾向にあるという。
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 認知症受刑者:処遇に課題
 刑務所・労役困難、介護もなし/医療刑務所・治療不能…

難病


2008/03 EurekAlert Hope among patients with ALS may take a variety of forms
ALS患者の中の希望は、いろいろな形式にとるかもしれない
 希望が何を意味するか患者に尋ねることは、より多くの微妙な違いのある定義に導く

past いまどきの日本の医療


2008/04 【日本語記事】朝日新聞 「院内暴力」5割超す医療機関で被害 全日本病院協調査
2008/04 【日本語記事】産経新聞 患者の暴力深刻化 全国病院 半数で被害
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 心停止、とにかく胸押して 救急医ら調査、指針見直しへ
 胸を押し続けて圧迫するだけでも、人工呼吸を加えた方法と同じ蘇生効果がある
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 厚労省:医療事故調、「やむを得ぬ死」除外
 届け出範囲を限定 最終試案
 医療死亡事故の原因を究明する第三者機関として10年度設置を目指している「医療安全調査委員会(仮称)」の最終試案
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 国民健康保険:払えず31人死亡 困窮で受診手控え‐‐昨年、民医連調査
2008/03 【日本語記事】読売新聞 高齢・障害者に優しい社会へ…ユニバーサル法制定
 「ユニバーサル社会基本法」を議員立法で制定する方針
2008/03 【日本語記事】読売新聞 24の「先進医療」に保険を適用
診療報酬点数、4月から改定
2008/03 【日本語記事】読売新聞 患者に通じない736語 合併症、病理、寛解、浸潤…
国立国語研究所が全国の医師を対象に調査
2008/02 【日本語記事】読売新聞 梅毒検査など2200検体、製薬会社などに流出…旭川医大
旭川医大病院では2006年9月~07年4月にも、臨床検査輸血部から患者の検査済みの尿と血清計123検体が旭川市内の臨床検査技師専門学校に流出
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 北海道・旭川医大病院:患者に無断、検体提供 個人情報も 製薬4社、385万円寄付
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 すべての患者に治療明細書 国立病院で厚労省方針
2008/02 【日本語記事】読売新聞 「飛び込み出産」昨年は301人、経済苦などで健診受けられず
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 医学論文 急減 処分恐れ医師ら萎縮?
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 AED普及25% 全国の学校・幼稚園 今年度内に4割
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 産科無過失補償制度:妊婦も適用検討‐‐舛添厚労相
2008/01 【日本語記事】読売新聞 がん診療連携拠点病院、新たに30都県70施設指定へ
2008/01 【日本語サイト】厚生労働省
出産や手術での大量出血などの際のフィブリノゲン製剤・血液凝固第IX因子製剤の投与によりC型肝炎ウイルスに感染された方々へ
~C型肝炎訴訟の原告の方々との和解の仕組みのお知らせ~
2008/01 【日本語記事】読売新聞 「遺伝相談外来」開設…順天堂大病院、来月から
出生前診断などに対応
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 がん検診50%目標、困難 69市区「達成可能」ゼロ

日本の医師不足


2008/04 【日本語記事】毎日新聞 <国立がんセンター>麻酔医、相次ぎ退職 10人が5人に、手術にも支障
より待遇の良い病院への転籍などが退職理由
2008/03 【日本語記事】読売新聞 「分娩休止・制限」77病院で
計画中「近隣で対応困難」7か所
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 お産:77施設で休止・制限へ
 3病院、対応未定‐‐厚労省全国調査
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 助産所:1割廃業も
 嘱託医療機関の確保できず、猶予期間切れで
2008/03 【日本語記事】読売新聞 病院の8割が外国人看護師に関心…九州大調査
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 <医師不足>医療危機打開へ、議連が12日に発足 政策見直し迫る  
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 救命センター14%窮地、医師が不足 本社全国調査
2008/01 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 時論公論
 「診療報酬改定と医師不足」

past 医療補助ツール・医療の手法


2008/04 【日本語記事】毎日新聞 手術訓練ロボット:リアル、でも安全 若手研究者が開発、事業化
名古屋大大学院の研究員、池田誠一さん(30)が福田敏男教授(制御工学)の研究室で01年から開発に取り組んだ
05年に有限会社「ファイン・バイオメディカル」を設立し、同年12月に一体460万円で初出荷
2008/04 EurekAlert Study finds that minimally invasive robotic bypass surgery provides health and economic benefits
研究によると、その最小限に侵襲性のロボットのバイパス手術は、健康、そして、経済の利益を提供する
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 失った肉声をPCで再生 がん手術の教授、教壇に戻る
ITが貢献してません
2008/04 EurekAlert Use of information technology is minimal in nursing homes
 情報テクノロジーの使用は、療養所で最小である
2008/03 EurekAlert Implantable medical devices may expose patients to security, privacy risks; solutions suggested
Implantableな医療装置は、患者をプライバシー・リスクにさらすかもしれない
3Dでバーチャル復顔するほうが、高価で手間を食うDNA鑑定をやるより安く簡単に遺体の身元割り出しができてオトクですよ
2008/03 EurekAlert Body identification by facial reconstruction will cost less time and money
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 薬の服用を首輪で監視するシステム:薬に極小磁石を埋め込み
薬を飲み忘れていないか監視する首輪
2008/03 EurekAlert Sensor necklace aims to increase elderly and clinical trial participant drug compliance
2008/02 EurekAlert Doctors will soon be able to feel organs via a display screen
医者は、すぐにできるだろう ― ディスプレイ・スクリーンによって臓器を感じることが
2008/01 New Scientist Blood substitute to be tested in humans
ヒトでテストされる血液代用品

体内スキャン


MRIは健康にいいのか悪いのか
2008/02 BBC News Scanner ban fears eased by vote
 投票によって和らげられるスキャナ禁止恐怖
 物議をかもすようなヨーロッパの規則は、保留の状態で置かれた。
2008/01 【日本語記事】読売新聞 米がん患者2%が「CT原因」
米コロンビア大試算 放射線に被ばく







past 感染症対策

 別項参照go  疫学 感染症
SNSでマラリア撲滅へ
2008/04 news@nature.com Social networking site aims to help fight malaria
 New website gives smaller African projects a bigger profile.
2008/04 EurekAlert With annual deaths from malaria on the rise: Scientists ask 'where is all the money going?'
マラリアによる死者数の増加:『マラリア対策の資金は、どこに消えているんだ?』
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 エイズワクチンの治験、感染高める恐れ 米など試験中断
2008/03 EurekAlert Most people believe smallpox not an extinct disease
おおかたの人々は、天然痘を絶滅した病気と信じる

past 医療・病気と社会~環境条件


2008/04 EurekAlert Your neighborhood can affect your health
お住まいの地域によって健康度合いが違ってきます
 貧乏な居住区における中年~初老の人々は、可動性や認知問題を被る率が高め
2008/02 EurekAlert Women who suffered child abuse spend more on health care
 幼少時に身体的・性的な虐待を被った中年女性が費やす医療費は平均より3割多め
Women who had no history of abuse spent an average of $2,413 a year (in 2004 dollars) on health care costs. Women who were sexually abused only paid an average of $382 a year more, those who were physically abused spent $502 more, and women who suffered both types of abuse spent $790 a year in additional health care costs.
2008/02 EurekAlert Dragons of hope: Boat racing improves lives of breast cancer survivors
希望のドラゴンズ:競艇は、乳癌生存者の生活を改善する
格差、災害、死亡率
2008/01 EurekAlert Climate change poses a huge threat to human health
気候変化は、ヒト健康に巨大な脅威を起こす

健康増進


2008/03 EurekAlert Community-intervention study links successful town makeover focused on boosting calcium and exercise
コミュニティ-介入研究:カルシウム増強と運動促進を目標にした町作り
ガンが治るかどうかも生活習慣しだい?
2008/01 BBC News Lifestyle 'a big impact on drugs'
 新しい世代の抗癌剤の効き目は、患者がふだん食べているものによって違うかも
 酵母菌の研究から推すに、飲食物はgene-blocking薬剤の効き目に影響しそうだ
2008/01 EurekAlert Diet and lifestyle critical to recovery, says study
2008/01 BBC News Healthy living 'can add 14 years'
健康に生きると、『寿命を14年追加できた』
2008/01 EurekAlert 4 health behaviors can add 14 extra years of life
4つの健康行動は14年長い人生をもたらす
 運動をする、飲みすぎない、毎日果物と野菜を欠かさない

貧富と健康


豊か=健康 にあらず
2008/02 BBC News Wealth 'may not lead to health'
富が、『健康に導かないかもしれなかった』
 経済成長が、子供の死亡率を下げるとは限らない

past ホームレス問題



past 放射線被爆



past 代替医療/民俗医療/民俗療法/民間療法  狙われる伝統医薬

 別項参照go 西洋から見た東洋系代替医療:鍼、太極拳、瞑想
2008/02 EurekAlert Study finds widespread vitamin and mineral use among cancer survivors
研究は、ガン生存者の間で広範囲にわたるビタミン及びミネラル使用を発見する
『絶滅に直面する』薬用植物たち
2008/01 BBC News Medical plants 'face extinction'
 乱獲や森林破壊で絶滅危険に陥っている何百もの医用植物種
 未来の医薬品開発の可能性が減っていく
 既存の処方箋薬剤の半数以上は、植物で特定された化学物質から開発されている
 未知の可能性を秘めた稀少な植物たちが、ヒトを救う前に死に絶えていく
2008/01 【日本語記事】Record China チャイ漢方に科学的根拠を=「本草綱目」の再編集スタート―中国

past 医療:国際状況/文化・社会差


エージェント・オレンジ
2008/04 news@nature.com Further delays to full Agent Orange study
 復員軍人課は、除草剤の健康被害研究を怠っている
2008/03 EurekAlert Sanitation investment in poor countries would yield $9-to-1 benefits in productivity, health: UN
貧乏な国における公衆衛生投資は、生産性(健康)で$9-to-1利益を生む:国連
2008/01 EurekAlert NHPC tackles escalating health care costs, veterans health, comparative effectiveness research
NHPCは、保健コスト、復員軍人健康、比較効果研究を拡大することに取り組む

アメリカ /北米


2008/04 【日本語記事】JanJan 米国:米国の退役軍人、政府を訴える
退役軍人庁(VA)によるサービスがきわめて不十分だとして集団訴訟
 肉体的・精神的ケアの体制が貧弱
2008/04 BBC News US veterans sue over 'poor care'
米国復員軍人は、『貧乏な治療』の上に訴える
2008/03 EurekAlert Americans living longer, enjoying greater health and prosperity, but important disparities remain
より長く、より大きい健康と繁栄を楽しんで、生きているアメリカ人
 でも重要な格差は、そのまんまである
 利得の率は、性別や年齢層(収入レベルと人種的なと民族のグループ)の間で矛盾している。
2008/03 PhysOrg Most republicans think the US health care system is the best in the world;democrats disagree
共和党は アメリカの保健システムが世界最高であると考える 民主党は同意せず
2008/01 EurekAlert American women are more likely to choose overly aggressive treatments for breast cancer
アメリカの女性は攻撃的な乳癌治療法を選びがち
死の防止に関して、先進工業国で最低ランクのアメリカ
2008/01 EurekAlert US ranks last among other industrialized nations on preventable deaths
 ちゃんとやっていれば毎年10万人は死なずに済むのに
2008/01 EurekAlert New study: US ranks last among other industrialized nations on preventable deaths

イギリス


親の3割は、我が子が子宮頸ガン・ワクチンを受けることを拒否する
2008/04 BBC News Many parents 'block cancer jab'
2008/01 BBC News UK paying for 'migrant baby boom'
Migrant baby boom 'costs UK'
『移住者ベビーブーム』に支出がすごくなっている英国
NHS 'not ready for immigration'
The NHS is spending 」350m a year to provide maternity services for foreign-born mothers, 」200m more than a decade ago
2008/01 BBC News Healthy living strategy launched
開始される健康的生活戦略
 イギリスの肥満レベルを減らすための4億ポンド戦略は、政府によって開始された
 戦略は、健康に生きることを両親に推進するための「攻撃的な」運動を含む。
2008/01 BBC News Cancer patient loses visa battle
ガン患者は、ビザ戦争に負ける
 5年前にガーナから来た留学生は、イギリスから故国へ空輸される ― 末期患者であるにもかかわらず。
予算をカットしておきながらスクリーニングを強化するイギリス
2008/01 BBC News Health screening plans unveiled
患者は、心臓病、卒中、そして、腎臓病の早期の徴候においてスクリーニング提供されるだろう
2008/01 BBC News Adrenaline vials 'muddle doctors'
アドレナリン小びんは、『医者を混乱させる』
 イギリスでは、まぎらわしいラベルのせいで医者はアドレナリンを間違って投与しているかもしれない

中国


なにやら中国は精神病患者の脳を焼く手術を始めようとしているぞ
2008/02 PhysOrg China takes closer look at brain surgery
2008/01 BBC News China reinforces one-child stance
中国は、一人っ子政策を強行する
 中央中国における何百人もの人々は、PCEから追い出された ― 一人っ子政策を冒涜することにおいて
2008/01 BBC News China unveils healthcare scheme
中国は、ヘルスケア計画を明らかにする

アジア



女子割礼問題


2008/02 BBC News Agencies target female mutilation
性器割礼を受けるアフリカの女子は毎年約300万の女の子
10の国連機関は、2015年までに女史割礼のおおかたの廃止を望む。

アフリカ


2008/04 EurekAlert Involving partners of pregnant women in Africa to improve AIDS prevention
妊婦のパートナーを巻き込んで、アフリカのエイズ予防を促進せよ
2008/04 EurekAlert International health experts to enlist the public in war on African malaria
国際健康専門家 ― アフリカン・マラリアとの戦いで公衆を動員せよ
2008/03 EurekAlert Increasing access to antiretroviral drugs would drastically cut AIDS deaths in South Africa
抗レトロウイルスの薬剤にアクセスを増大することは、南アフリカで徹底的にエイズ死を減らす
2008/03 BBC News War-torn Somalia eradicates polio
戦争で破壊されたソマリアは、小児麻痺を根絶する
 小児麻痺はソマリアから消えた ― この一年、発症の報告がないよ
2008/02 BBC News Home HIV help 'could save lives'
家庭のHIVが、『生命を救う可能性』を助ける ―
 クリニックでなく自分自身の家でアフリカのHIV患者を治療することは、かなり病気による死の数を減らす可能性があった
2008/01 【日本語記事】時事通信 エチオピアの児童死亡率、40%低下=ユニセフ
2008/01 BBC News Africa 'being drained of doctors'
医者の流出するアフリカ  自国より、裕福な他国で働く医者が多いアフリカ諸国
2008/01 EurekAlert Sub-Saharan Africa: the population emergency
サハラ以南のアフリカ:人口急増でヤバイ 100年で8倍じゃん!

中南米



オセアニア



オーストラリア アボリジニ


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Deep listening: working with Indigenous mental distress 【MP3ファイル】
2007/12/22 ABC@オーストラリア
「深き聞き取り:ネイティブの心の障害を見る」

どうやって語らせればいいのだろう。
文化と言語の障壁が大きく立ちはだかる、先住民のメンタルヘルス問題。
複雑に影を落とす不幸な歴史と誤解の折り重なり。
異文化間コミュニケーションと、医療。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 ネット Deep listening
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

past 臓器移植 遺体 死


マニラ、異国人への臓器提供禁止
2008/04 BBC News Manila bans organs for foreigners
臓器提供の数を確保するために、ドナー・カードはEU全体のヨーロッパ規模にしてしまおうよ
2008/04 BBC News Europe organ donor card backed
脳死宣告のあとに、生き返った男
 脳死宣告をされ、臓器摘出を始める前の最期のお別れに「遺体」に触れたら反応があった
 48日後、「遺体」は退院した
2008/04 Patricia Hluchy When brain death isn't terminal
死体売買の闇ルート
 その死体は刑務所から買ってきた。2~3万円だったかな
 解剖実習用に医学校に売ったのもあるし、見せ物になった死体もあるよ
 人体の神秘展、プラスティネーションの死体売買の内幕をあばく
2008/02 ABC@オーストラリア N.Y., China Investigating Black Market in Bodies

 ★ 死体展示会社『人体の不思議』展の闇
移植用肝臓が絶対的に足りないのに、臓器割当てシステムはどうすればいいんだ
2008/02 EurekAlert Mayo Clinic Proceedings contributors discuss impact of donor organ allocation system
2008/02 EurekAlert Former substance abusers rarely relapse after organ transplantation
元薬物乱用者は、臓器移植の後、めったに後戻りしない
ところ違えば脳死も違う
2008/01 EurekAlert Study finds significant differences in protocols hospitals use to determine brain death
病院によって、脳死確定のプロトコルには著しい差異があるでないか
臓器提供の遺族は葛藤と罪の意識にさいなまれる ~イギリス
 遺体を完全にしておきたい 命の贈り物を差し上げたい
2008/01 EurekAlert Relatives who decline organ donations face conflict and guilt
2008/01 BBC News UK PM backs organ opt-out
英国首相ゴードン・ブラウンは臓器提供のシステムを変えるべきかどうか国家討論を望む

臓器売買


インドの臓器売買事件
2008/02 BBC News India organ doctor associate held
2008/02 【日本語記事】読売新聞 インドで貧困層らをだまし腎臓摘出、首謀の医師を逮捕
2008/02 BBC News Doctor held in Indian organ scam
インドの臓器詐欺で博士逮捕
 インドにおける臓器-取引騒ぎの立案者であるらしき医者、ネパールで逮捕

中国:臓器売買騒ぎ



臓器移植:日本


2008/04 【日本語記事】読売新聞 臓器移植法の改正、舛添厚労相が「審議を速めて」
万波誠(まんなみ・まこと)医師の病気腎移植問題とオーストラリアの病気腎移植
 『修復された』腎臓は、臓器不足を和らげる可能性があった
2008/03 New Scientist  'Repaired' kidneys could ease organ shortage
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 病気腎移植:万波医師の保険医取り消しへ
 勤務先2病院も処分‐‐厚労省
2008/02 【日本語記事】読売新聞 病気腎移植2病院、「保険」取り消しへ
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 臓器移植:理解進まぬ
 「対価なし」認識3割 「臓器売った」中傷も‐‐患者団体調査

顔面移植

 → 顔面は臓器移植の対象たるか

輸血


2008/02 【日本語記事】朝日新聞 宗教理由に輸血拒否 15歳未満認めず 5学会が指針
2008/02 【日本語記事】読売新聞 「エホバの証人」15歳未満には輸血行う…5学会が指針
 18~19歳の患者でも、医療について適切な判断ができないと複数の医師が評価した場合には、輸血する
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 エホバの証人:15歳未満の信者は輸血 5学会が指針

past 人口動態


2008/02 【日本語記事】読売新聞 出生数 再び減少 07年人口動態統計
婚姻件数は前年比1万890組減の73万7127組で、5年ぶりに増加した前年から減少に転じた。一方、離婚件数は前年比2475組減の25万8876 組で、5年連続で減少
2008/01 Nature advance online publication
doi:10.1038/nature06516
The coming acceleration of global population ageing
2008/01 【日本語記事】読売新聞 出生数、再び減少…07年出生率は微増か

赤ちゃんポスト


2008/04 【日本語記事】読売新聞 赤ちゃんポスト、16人に…3月に4人預け入れ

past ほか


2008/02 EurekAlert Report says half a million cancer deaths have been averted since death rate drop
ガン死亡率低下

葉酸



医療史/温故知新


2008/04 【日本語記事】朝日新聞 ハンセン病療養所、地域に開放へ 月内にも基本法案提出


 以上、 →2008年1~4月の記事でした


→ 「医療社会学、医療人類学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー