科学と社会:
2019年1〜4月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年04月 毎日新聞 粗悪学術誌の論文 4割が別論文の参考文献に 研究ゆがむ可能性
2019年04月 ワイアード 科学の「再現性の危機」に、DARPAは人工知能で対抗する
『大胆な』科学アイデアは、選択の後にTEDグループによって莫大な出資景気づけを勝ち取る
2019年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS  ‘Audacious’ science ideas win huge funding boosts after selection by TED group
 たんぱく質デザインチームおよび他の科学プロジェクトは、ドナーのネットワークから数千万ドルを集める
2019年04月 ワイアード 中国は2020年に米国と並ぶAI大国になる? トップクラスの研究で高まる存在感
2019年04月 National Geographic Brazil slashes funding to scientists. The planet may suffer.
2019年04月 Nature 先住民など、社会から取り残されてきた人々の集団のゲノム研究を尊厳に配慮して行うには、多くの時間が必要である。 Working with marginalized groups demands time and respect — and researchers must give both
2019年04月 Nature NatureおよびNature関連誌で約3年前から行っている、査読者名公表の試みを通して、多くの科学者が査読者の貢献をもっと認めるべきだと考えていることが分かった。 Three-year trial shows support for recognizing peer reviewers

2019年04月 National Geographic See which countries fund the most scientific research
 どの国が最も科学的な研究に出資するかをわかりなさい
中国は米国にだけ2番目をランク付けする--財政支出の大きい景気づけのおかげで。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
マイクロ水平の引用パターンの大規模な分析により、かすかににおわれている選択基準が明らかにされる
156,558の書類のデータ駆動の分析により、引用紙自身の究極のインパクトを明らかにするマイクロ水平の引用パターンの重要な違いだけでなく紙のように薄いセクションを横切る引用の選択の一般的なパターンがむきだしにされる。
2019年04月 豪州ABC 'Humans are trickable and so are machines': The race to fool AI
2019年04月 Science 生物標本の大量デジタル化が報告により要請
2019年04月 毎日新聞 日本の科学「基礎研究」の状況悪化 文科省調査
 この3年間で悪化したと考える研究者が多い
 第5期科学技術基本計画が始まった2016年度から毎年、大学や公的機関、産業界などの研究者約2800人に、63問からなるアンケートを実施

学歴別未婚率
2019年04月 Science 科学の奴隷貿易への借金
2019年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Report urges massive digitization of museum collections
リポートは美術館コレクションの大規模なデジタル化を勧める
  成果は、数百万のデジタル化された見本を、ゲノムで、環境、および他の情報と接続する
2019年04月 読売新聞 論文掲載料目当て粗悪学術誌、米で55億円支払い命令
2019年04月 Nature EU離脱を巡る英国の混乱は、すでに科学研究に回復不能な被害をもたらしている。 Brexit has already irreparably damaged research
2019年04月 大学ジャーナル 世界大学ランキング日本版、京都大学が初の単独トップ
2019年03月 ワイアード 地球は「生物圏」から「技術圏」に進化する:「ロボット、動物、あらたなる自然との共生」(3)


2019年03月 Science 多くの自然史博物館が自らの過去に向き合う
  Natural history museums face their own past  化石返還訴訟
2019年03月 朝日新聞 「人種」の概念、科学で使わないで 米で差別助長を懸念
2019年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS 日本の法廷はHPVワクチン中傷事件にジャーナリストに対して支配する
2019年03月 AFP  史上初の女性のみのISS船外活動、合う宇宙服なく断念へ
2019年03月 共同通信 京大、教授の論文不正で内部調査 熊本地震の図、改ざんか 地震地質学
2019年03月 Science 理系キャリアは早期に始まる Careers in STEM start early
 結果は、STEMアイデンティティスケールのすべての1ポイント高さで、大学のSTEMキャリアを選ぶことの参加者のオッズが85%増大することを示した。
2019年03月 Science 映画の中の科学の未来 The future of science in film
 科学技術を映画製作者のためのフィルムと金鉱のための豊かな主題にし、--現代の世界を形成したけれども、主流文化にほとんど理解されず、不十分に統合され続ける--。
 Sundance Film Festival
2019年03月 Science 民間部門が博士の就職先の最上位に近づく
2019年03月 Nature Human Behaviour The importance of no evidence
  出版バイアスはセルフ訂正する科学の能力の恐れがある。それは、どれほど無効なまたはネガティブな発見が気づかれて、それらの出版への誘因を提供するかを変更する時間である
2019年03月 毎日新聞 「ハゲタカジャーナル」投稿控えて 日本医学会、加盟129学会に注意喚起
2019年03月 Science 危機が科学の進歩を脅かす Crisis threatens science progress
ニカラグアでは、政府は、大学生と独立系メディアを抑制し、悩まし続ける間政治的な危機を終えるために、反対によって交渉を開始した。
ベネズエラでは、エスカレート危機は境界で人道主義の援助の妨げと燃焼を結果として生じた--世界の残りにより広く非難された開発。
2019年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Japanese government punts on decision to host the International Linear Collider
 日本政府は、国際リニアコライダーを主催する決定においてパントする
2019年03月 Nature 米国カリフォルニア大学が、エルゼビア社との購読契約打ち切りを発表。 Huge US university cancels subscription with Elsevier
2019年03月 Nature Human Behaviour 
あなたのデータを共有している「ライフ変わる魔法」
 科学のコミュニティへのデータ共有の利点について広く合意する。しかし、データ共有は個々の科学者にも役立っているか?私は、データ共有が、触れられる利点を、どのような潜在的な関連したコストにでもまさることができる人の自身の研究に運ぶことができると主張する。
2019年03月 時事通信 731部隊軍医論文、本調査せず=研究者グループに回答 京大





2019年02月 Nature 米国ではFDAによる遺伝子編集動物の規制に関して混乱が続いており、研究者たちが国内での研究に見切りを。 Gene-edited animal creators look beyond US market
2019年02月 National Geographic JP トランプ政権が「敵対的な」気候委員会を設置へ
 地球温暖化のリスクを指摘する報告書を「敵対的な立場から」見直す
2019年02月 産経新聞 若手研究者に10年で計1億円助成 稲盛財団が新制度創設
2019年02月 Science アカデミックメンターを選ぶためのヒント Tips for choosing academic mentors
 卒業生または博士号取得後の師が、実習生キャリアへのより大きいインパクトを持っているかどうか
 結果は、実習生の成功において博士号取得後の師がより有力であったけれども、また卒業生と博士号取得後の師の間でトレーニングしている幅が予言的であったことを示す。
2019年02月 Science 南アフリカの法律は人間の健康研究を妨げるおそれがある  South African law may impede human health research
2019年02月 Nature 有力誌に論文を発表した大学院生に対して報奨金を出すというインド政府案に、不正行為を助長しかねないと科学界から異議が。 Indian payment-for-papers proposal rattles scientists
2019年02月 Nature 研究のエコロジー:小さなチームは破壊によって、大きなチームは統合によって科学技術を進歩させる
2019年02月 Nature 科学の発展には、小さな研究チーム、大きな研究チーム、どちらも欠かせない。 Embrace teams large and small to foster the health of research
2019年02月 Nature 引用数指標:小さなチームの科学は美しい Small research teams ‘disrupt’ science more radically than large ones
2019年02月 Nature 引用数指標:科学技術は大きなチームにより発展し、小さなチームにより破壊される Large teams develop and small teams disrupt science and technology
2019年02月 【日本語ブログ】人数の多寡による科学的成果の系統的な違い
2019年02月 中央日報@韓国 韓国、OECD35カ国のうち「科学技術革新力」2年連続で7位 
アラフォーの学力と知的好奇心
2019年02月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Hindu nationalists claim that ancient Indians had airplanes, stem cell technology, and the internet
2019年02月 Science インドのヒンドゥー至上主義政権が疑似科学を増長 In India, Hindu pride boosts pseudoscience
2019年01月 Science 科学界はプランSからの脅威を憂慮 Scientific societies worry about threat from Plan S
 計画Sは2018年9月にヨーロッパの研究fundersにより導入されて、それには他によって裏書きした
2019年01月 毎日新聞 粗悪学術誌「ハゲタカジャーナル」 京都大が投稿控えるよう呼びかけ
2019年01月 Nature 全米生態観測ネットワーク(NEON)で首脳陣が突如、相次いで解任され、大きな混乱が。 Dismissals cause turmoil for US ecology project
2019年01月 Nature コロンビアが初めて科学省を設置することになり、科学者たちが期待を。 Colombia creates its first science ministry
2019年01月 毎日新聞 科学技術基本法を改正へ 人文・社会科学も加える方針
 基本法で科学技術の振興施策の対象外となってきた人文・社会科学を加える
2019年01月 スラド 排泄物の科学的研究を示すラテン語表現「in fimo」が提案される
ワトソン
2019年01月 BBC News James Watson: Scientist loses titles after claims over race
2019年01月 LiveScience James Watson, Co-Discoverer of DNA Structure, Stripped of Honors Over Racist Statements
2019年01月 Nature Human Behaviour 


2019年01月 Science インドネシアの科学研究業績ランキングとシステム操作

2019年01月 AFP  「古代インドで幹細胞研究」 権威ある学会でトンデモ説続出
2019年01月 BBC News India scientists dismiss Einstein theories
2019年01月 Nature インドの最大級の学術会議での科学的根拠のない突飛な発表に、抗議の嵐が。 Indian scientists protest against unscientific claims made at conference
2019年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Will the world embrace Plan S, the radical proposal to mandate open access to science papers?
 China appears to embrace Europe-led plan, but other countries are reluctant
2019年01月 Science イノベーションの不平等 The inequality of innovation
 特許や発明などが多い創造的な風土に育つ子は、能力にかかわらず創造的に育つ
 理数系の成績が同じ程度でも、金持ちの子は発明に関わるようになる率がとても高い
2019年01月 Science オープンアクセス義務化を世界が議論  The world debates open-access mandates

 以上、 →2019年1〜4月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー