性淘汰 性差・性行動の生物学:
2018年7〜12月

ほか「性淘汰 性差・性行動の生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年12月 Nature ほんの一瞬、全ての構成要素がそろうと完成するハチドリの求愛
2019年01月 産経新聞 ハチドリ、一瞬の求愛行動 米研究チームが発見
 フトオハチドリ
 0・3秒以内に、雌にアピールするための羽の音や色の見え方などの変化が
 急降下時には尾を使って機械的な羽音を出し、さらに喉にある虹色の斑点を誇示する
2018年12月 Nature 進化:フィンチは親によく似た鳥を連れ合いに選ぶ Darwin’s finches choose parent lookalikes as mates
2018年12月 京都新聞 植物の精子形成、遺伝子を解明 京大など7億年前の藻類から
2018年12月 National Geographic Listen: Mice ‘argue’ about infidelity in ultrasound
 Mice, you see, regularly vocalize to communicate in many different situations—which researchers did not know until recently.
2018年12月 National Geographic JP  超音波でしゃべるネズミの会話、スロー再生で解読
2018年12月 繁殖していないペアほど息の合ったダンスを踊る:タンチョウから定説を覆す発見 総合研究大学院大学
2018年12月 朝日新聞 タンチョウ、繁殖未経験の方が息合ったダンス 定説覆す
2018年12月 大学ジャーナル タンチョウのダンスから定説を覆す発見 総合研究大学院大学
2018年11月 EurekAlert-Science  知られざるショウジョウバエの文化を解明する
 地域のメスの恋愛文化
 文化的伝統の社会伝達が、現在知られている非ヒト動物以外(認知機能があまり発達していない種を含む)にも存在しうることが理論上は示唆されている
2018年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Even fruit flies succumb to cultural dating pressures
2018年12月 Science 文化的なハエ:ミバエの順応社会学習は長期持続的な交尾相手選択の慣習を予測する
 Cultural flies: Conformist social learning in fruitflies predicts long-lasting mate-choice traditions
2018年11月 National Geographic JP 【動画】なぜセックスは隠れてするのか、鳥で研究
 アラビアヤブチメドリ(Turdoides squamiceps)
 人間以外で唯一、支配的なオスとメスが習慣的に密会する種
 交尾をするのは通常、最上位のオスとメスだけだが、子育てには社会集団のメンバー全員が参加する
 重要なのは刺激を隠すことで、それが存在するという事実を隠しているわけではありません
2018年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch a peacock get a female’s attention—by making her head vibrate

2018年11月 性淘汰が生物多様性を維持することを解明
 身勝手な競争が集団サイズを安定化させる 京都大学
 個体数が多い種では「性的嫌がらせ」が激しくなって個体数の増えすぎを防ぎ、逆に個体数が少ない種では「性的嫌がらせ」が起こりにくいため個体数が増えやすく
2018年11月 大学ジャーナル 繁殖行動上の「性的嫌がらせ」が自然界の生物多様性を維持する 京都大学
2018年11月 色覚遺伝子発現の個体差が雌の好みの多様さをもたらす 東北大学
 グッピーは色の見え方(色覚)にも個体差
 オプシン遺伝子の発現量は、行動レベルで個体の光感受性に影響しており、さらにオスのオレンジ色に対するメスの好みにも影響する
2018年10月【日本語ブログ】鳥のつがいの絆を決定するのは雄の個性
2018年10月 仔マウスのシグナルを受け取ると雌マウスは雄の求愛を拒否する
 幼少フェロモンESP22の脳神経受容機構を解明
 科学技術振興機構 東京大学
 仔マウスの涙液中に含まれるフェロモンESP22(Exocrine gland-Secreting Peptide 22)
 鋤鼻神経細胞に発現するV2Rp4(Vmn2r115)受容体





2018年10月 AFP  ペンギンの同性カップル、卵をかえし子育て中 シドニーの水族館
2018年10月 トリカヘチャタテのメスはペニスの他にコックも持つ
 切替弁を持つ生物を世界で初めて発見 北海道大学 慶應義塾大学
メスは複数の精子貯蔵袋を持ち、このオスの精子はどこに入れようかなの切替弁(コック)を筋肉で操作
2018年10月 National Geographic JP  定説覆すコブラの共食い、しかもオス同士のみ
父親の異なる双子
2018年10月 National Geographic These ultra-rare monkey twins have different fathers
2018年10月 National Geographic JP  珍しい双子のサルを発見、しかも父親は別
2018年10月 北海道大学 メスの浮気は確実な受精のため〜シジュウカラ したたかな戦略〜(地球環境科学研究院 准教授 小泉逸郎)
2018年10月 雌に対するハラスメントは繁殖力の低下と個体群の縮小をもたらす  神戸大学
 アオオサムシでは、雄との交尾を通じて雌がハラスメントを受けやすいほど、雌の繁殖力が低下し、個体群が縮小する
 性的対立をもたらすような雄の利己的な行動は、個体群の存続に悪影響をおよぼす可能性がある
2018年10月 National Geographic JP キリンの模様は丸く大きいほど生存率が高い、新説

2018年10月 求愛ダンスを見せびらかす小鳥のカップルたち 北海道大学
 ルリガシラセイキチョウは雌雄共に,ふたりきりの時より観客がいる時に多くタップダンスをした
2018年08月 AFP 自然界に排出の抗うつ剤、鳴き鳥の求愛行動に変化もたらす 英研究
 「プロザック」フルオキセチンを少量投与したムクドリの雌に対し、雄は鳴かなくなるとともに、攻撃的になった
2018年08月 メスをめぐる競争状況で第一位オスのストレスレベルが高くなる チンパンジーの行動実験で実証 総合研究大学院大学  沓掛展之
2018年07月 シロアリの兵隊分化を決定する遺伝子の発見 女王とのかかわり合いが生み出す分化のしくみ 富山大学 基礎生物学研究所
2018年07月 千葉日報 ピンクのバッタ繁殖確認 単為生殖で体色維持か 世界でもレアケース 東金・千葉県立農業大
2018年07月 Nature 求愛行動に関わる神経回路
 キイロショウジョウバエ(Drosophila melanogaster)とオナジショウジョウバエ(D. simulans)という2種のショウジョウバエの雄がどちらも、雌のキイロショウジョウバエが作るフェロモン(7,11-ヘプタコサジエン)を、保存された末梢感覚ニューロンを介して検知する
2018年07月 Nature 神経生物学:ハエ類で脳が心をつかさどる仕組み Neurobiology: Neural circuit evolved to process pheromone differently in two species of fruit fly
2018年07月 Nature 神経生物学:ショウジョウバエの配偶者選択性の基盤となる中枢神経回路の進化 Evolution of a central neural circuit underlies Drosophila mate preferences
2018年07月 National Geographic JP  ワオキツネザル、弱さを嗅ぎつけ相手に付け入る
 体臭でライバルの強さを判断し、交尾相手やなわばりを奪いかねない
2018年07月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Dolphins could unveil the origins of menopause
 Age-related changes in mothering behavior could drive evolutionary pressures
2018年07月 財経新聞 北海道大学、ドジョウのクローン生殖の謎を解明
2018年07月 AFP  ネズミの陰茎、雄だけの環境で育つと太くなる 豪研究
 より太い陰茎骨を有していた
 今回観察した部位はヒトには存在しない
2018年07月 豪州ABC Queen bees have way more sex than we thought
 女王蜜蜂は数ダース以上の男と結合する
  これらの無人機のうちのいくつかがより多くのアピール未来の女王を創始する

 以上、 →2018年7〜12月の記事でした


→ 「性淘汰 性差・性行動の生物学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー