食欲 拒食症・摂食障害 肥満、ダイエット:
2018年7〜12月

ほか「食欲 拒食症・摂食障害 肥満、ダイエット」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年12月 BioToday もっと食べたくする脳回路がその抑制回路をやり込めて食べ過ぎが生じるらしい
2018年12月 Science 褐色脂肪を狙って脂肪を減らす Targeting brown fat to make less fat
 食事の後では、マウスの茶色の脂肪は、産熱を増大させるために、本質的なホルモンセクレチンの直接行動により刺激された。
2018年12月 BioToday 克己心を支える前頭前野外側が活発なことは体重減少成功の最も確実な指標
2018年12月 BBC News Calories in restaurant meals 'excessive'
2018年12月 Nature Human Behaviour 
人の遺伝のリスクを学ぶことにより実際の遺伝リスクから独立な生理学が変更される
  肥満のそれらの実際の遺伝リスクを問わず、それらが持っていた無作為に知らせている人々 肥満の高いまたは低い遺伝リスク は、気づかれているリスクと一致している方法のそれらの遺伝子関連生理学および主体の経験を変更した。
2018年12月 BioToday BMI正常でも体脂肪過剰な女性は乳癌を生じやすい
2018年12月 AFP  メタボに苦しむタイの僧侶、半数近くが肥満とのデータも
2018年12月 肥満を抑制する遺伝子を同定!
 肥満を克服するためのゲノム医療への応用に期待 名古屋大学
 Ly75(lymphocyte  antigen  75)の遺伝子型が変化してLy75のmRNA発現量が高くなると、白色脂肪組織の重量が減少する(すなわち、肥満を抑制する)
2018年12月 Nature 代謝:脂肪組織における酸素消費の低下 Reduced oxygen consumption by fat cells improves metabolic defects
 低酸素濃度状態は、肥満において脂肪組織が拡大していることを示す特徴
 適切な血液供給の不足に加えて、脂肪細胞における酸素需要の増大が、2型糖尿病のカギ
2018年12月 朝日新聞 肥満を防ぐ遺伝子、マウスで発見 糖尿病予防に期待
2018年11月 BioToday 腸からのホルモン・セクレチンは褐色脂肪組織の活性化を介して食欲を抑制する
2018年11月 Science 肥満による抗癌剤の予想外の増強
2018年11月 EurekAlert-Science 特集号:食事と健康
2018年11月 Science 食生活の最適化
2018年11月 Science 食事性脂肪 : 敵から味方に?
2018年11月 Science 絶食する時間

2018年11月 BioToday 低炭水化物食は体重減少の維持を助けうる
2018年11月 BBC News Fat-clogged cells explain why obesity can cause cancer
 太り詰まった細胞は、なぜ肥満が癌を起こすかもしれないかを説明する
 癌を破壊するためにボディが用いる細胞のタイプは、動きが脂肪により妨げられて、働くのをやめる
2018年11月 Science ケトン症における肥満細胞の役割

2018年11月 読売新聞 「朝食は学校で」児童の遅刻減少、集中力アップ...住民・企業が協力し広がり
2018年11月 時事通信 「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因 名古屋大
 56匹のラット 体内時計をつかさどる時計遺伝子の働きに約4時間の遅れが生じ、体温の高い時間が短くなっていた
2018年11月 毎日新聞 <名古屋大>「朝食抜くと太る」確認 体内時計や代謝乱れ





2018年10月 BioToday 一般的な肥満手術のうち胃バイパス術で体重が最も減少
2018年10月 BBC News Being too fat or too thin 'can cost four years of life'
2018年10月 Nature ニコチン受容体と低温受容体を同時に標的とする方法でマウスの肥満を緩和する
2018年10月 BioToday 肥満手術後の最大体重減少量に占める体重再増加分の割合が予後と強く関連する

2018年10月 読売新聞 無理な食事制限で「ダイエット臭」…さらに進むと、腐ったバナナのような「飢餓臭」に
 「トランス脂肪酸」は非常に酸化力が強く、若年性加齢臭の直接的原因になります
 運動を伴わない過度な食事制限:「油っぽい汗臭」ダイエット臭の第1段階
 腐ったバナナのような甘酸っぱい不快なニオイ:「飢餓臭」とも呼ばれ、体を動かさずに断食に近いダイエットを続けていると発生しやすくなります。ダイエット法が間違っているというサイン
 五味常明

2018年10月 抗肥満作用を有するベージュ脂肪細胞の 調節メカニズムを解明 富山大学 日本医療研究開発機構
 脂肪組織中の特定のマクロファージ(M2マクロファージ)を除去することで、寒冷時の適応として基礎代謝を高めるために起こる脂肪組織の「褐色化(ベージュ化)」が促され、血糖値が改善する
2018年09月 BioToday 太っているとより不幸せで不満な生活に陥る
2018年09月 BBC News Obesity 'to be linked to more female cancers' than smoking
 肥満は、喫煙より『より多くの女性の癌との結び付き』であった
2018年10月 BioToday 肥満女性は大腸癌を生じやすい
2018年09月 読売新聞 「メタボ」減るどころか微増、目標達成できず
2018年09月 肥満であると糖尿病の前段階でも腎臓に負担がかかっていると判明 大阪市立大学

2018年09月 BioToday 肥満は脳の免疫細胞・ミクログリアにシナプスを食べさせて頭を悪くするらしい
2018年09月 過去30年間で日本人のコレステロール高値に対する肥満の影響が減少 国民健康・栄養調査参加者の疫学研究 NIPPON DATA の結果より 滋賀医科大学
2018年09月 BioToday 米国成人の1型糖尿病と2型糖尿病の有病率はそれぞれ0.5%と8.5%
2018年09月 BioToday 身長-胴囲比に基づく数値RFMはBMIよりも正確に体脂肪を予想する
2018年08月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Artificial intelligence spots obesity from space
 Satellite images could help target public health interventions

2018年08月 朝日新聞 脂肪ができるのを抑える細胞を発見 スイスの研究チーム
2018年08月 BioToday 食べる食品の種類を多くすることは健康には不要〜むしろ体重を増やす
2018年08月 BioToday 行動変化を促す取り組みの明確な小児肥満化予防効果示せず〜2つの無作為化試験
2018年08月 EurekAlert-Science  脂肪が組織内に入るのを防ぐ方法
 脂肪が組織内に輸送される方法を特定し、このメカニズムを変えることで高脂肪食を与えたマウスで肥満になるのを阻止
2018年08月 Nature コハク酸は褐色脂肪組織に入り、代謝疾患で熱産生を高める
 アドレナリン作動性カスケードとは独立した、低温曝露の際のUCP1活性化の新たな経路
 コハク酸は褐色脂肪組織(BAT)だけに吸収され、ミトコンドリア内で迅速に代謝される
2018年08月 Nature 代謝学:カロリー燃焼の意外な引き金 An unexpected trigger for calorie burning in brown fat
2018年08月 Nature 代謝学:コハク酸の蓄積が脂肪組織の熱産生活性化を制御する Accumulation of succinate controls activation of adipose tissue thermogenesis
2018年07月 BBC News Social media and reality TV is 'bad for body image', survey suggests
 SNSやリアリティTVはボディイメージに悪影響
 若い世代は整形を考慮し始める
2018年07月 前駆脂肪細胞での長寿遺伝子Sirt1の活性化は脂肪組織での血管の発達を促すことにより、肥満の「病的な脂肪組織」を「健康的な脂肪組織」に変換し、2 型糖尿病の発症を抑制することを発見 富山大学
2018年07月 がんと肥満を結びつける新たな鍵分子の発見 東京都健康長寿医療センター 千葉大学 日本医療研究開発機構
 がんの抑制に重要な因子としてミトコンドリア超複合体に会合するDPYSL4は、p53によって誘導を受け、がん細胞と脂肪細胞に共通して認められ、がん組織や肥満の脂肪組織にも発現している
2018年07月 職場のストレスによって労働者のメタボリックシンドロームの発症リスクが高まる 東京大学 北里大学
 広範な心理社会的要因とメタボリックシンドローム発症の関連を扱った論文を系統的・網羅的にレビュー
 47%増加
2018年07月 大学ジャーナル 職場のストレスがメタボリックシンドローム発症リスクを高める 北里大学など
2018年07月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Food cravings peak twice nightly, in countries all around the world
 Google searches for food delivery spike at 7 p.m. and 2 a.m.
2018年07月 BBC News Record number of severely obese children
 One in 25 children fell into the category when they left primary school last year
2018年07月 LiveScience No, Caffeine Doesn't Help You Lose Weight
2018年07月 BioToday カプサイシン持続放出薬Metabocinで高脂肪食マウスの体重が低下
2018年07月 Science 消化管手術で代謝に変化
 Roux-en-Y gastric bypass surgery (RYGB)  胃バイパス
2018年07月 スラド 肥満でも他のメタボリックリスクがなければ早期死亡リスクは大きく上昇しないとの研究結果
2018年07月 BioToday 母親の健康的な生活習慣が子を太りにくくする
2018年07月 BioToday 低BMI男性が死に易いのは低脂肪ではなく除脂肪体重が乏しいことによるらしい
 骨格筋が大部分を占める除脂肪体重が少ない
2018年07月 EurekAlert-Science  おなかすいた? 新たに発見された神経回路が原因かも
 視床下部の謎の領域にある特定の一組のニューロンがマウスの摂食と体重の制御に中心的役割を果たしている
 ソマトスタチン(SST)ニューロン
2018年07月 Nature 皮下脂肪で脂肪生成を制御する細胞
 脂肪生成を制御するストローマ細胞集団
2018年07月 Nature 発生生物学:脂肪の蓄積を食い止める Developmental biology: Unexpected cell population gives fat a brake
2018年07月 Nature 発生生物学:哺乳類の脂肪組織において脂肪生成を阻害するストローマ細胞集団 A stromal cell population that inhibits adipogenesis in mammalian fat depots

 以上、 →2018年7〜12月の記事でした


→ 「食欲 拒食症・摂食障害 肥満、ダイエット」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー