寄生生物 寄生虫:
2018年〜

ほか「寄生生物 寄生虫」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年12月 AFP  「ゾンビの科学」 動物や人間を操る寄生生物の研究
2019年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Mosquitoes armed with bacteria beat back dengue virus
 細菌で武装した蚊がデング熱ウイルスを撃退
 実地試験は、「ボルバキアの広がり」に対する公衆衛生上の利益を示唆している
2019年11月 BioToday 細菌ボルバキアを宿した蚊を放ってデング熱が減少
2019年11月 Science 細菌で武装した蚊はデング熱を減少させる
2019年11月 BioToday 蚊の腸の細菌とマラリア寄生虫の量が同じ傾向を示す〜補体系が寄与してそう

2019年11月 BioToday 交尾した雌の蚊はマラリアをより移しやすくなる〜雄からのホルモンが寄与
2019年11月 LiveScience 5-Inch-Long Tapeworm Lived in Man's Brain for More Than a Decade
 5インチ長のサナダムシは10年以上にわたって人間の脳に住んでいた
2019年11月 Science アクションする寄生虫アクチン
 宿主細胞の空胞内のトキソプラズマ寄生虫が個々の寄生虫をつなぐF-アクチンネットワークを形成し、母体細胞小器官のリサイクルに必要である
 apicomplexan F-アクチンは、生体内で寄生虫の発生と侵入中に複数の機能を果たす非常に動的なフィラメントを形成できます
 マラリア原虫やトキソプラズマなどのアピコンプレクサ寄生虫
2019年10月 寄生蜂が宿主を独占する戦略
 ライバルの寄生蜂が出す毒素を認識して攻撃専門の幼虫割合を高める 東京農工大学
 キンウワバトビコバチは、多胚生殖という発生様式を持ち、1卵から2000頭の同一遺伝子を持つ個体(1卵性2000生児)が発生します。
 最終的に成虫となる繁殖幼虫と、攻撃専門の不妊の兵隊幼虫がおり、これらがカーストを構成
2019年10月 財経新聞 寄生蜂キンウワバトビコバチの対ライバル戦略 東京農工大などの研究

2019年10月 トキソプラズマ症を治療する新しい薬剤候補化合物を発見 帯広畜産大学

2019年09月 EurekAlert Are humans preventing flies from eavesdropping?
 ハエの盗聴を防止するのは人間ですか?
 サウンドスケープは、密接に進化したホスト寄生バチの関係の進化に影響を与える可能性があります。 交通騒音と自然の海洋騒音の両方が、捕食寄生者のオルミアフライの音への方向を阻害することがわかりました。これは、ハエの繁殖とクリケットホストの生存に影響します。
 Ormia ochracea ヤドリバエ科の小さな黄色の夜行性ハエです。コオロギへの寄生と非常に鋭い指向性聴力で有名です。
2019年9月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS ‘Crypt keeper’ wasp brainwashes far more victims than thought
 「クリプトキーパー」ハチは思ったよりもはるかに多くの犠牲者を洗脳します
2019年8月 ワイアード 【閲覧注意】菌に乗っ取られて“ゾンビ化”するアリは、筋肉だけを強制的に操られていた:研究結果

2019年8月 財経新聞 30個しか細胞をもたない寄生虫、複雑な生態がゲノム解析で明らかに 阪大など
 タコの腎嚢(じんのう)に住むニハイチュウ。

2019年7月 LiveScience Zombie Ants Are Controlled by a 'Master Puppeteer' Parasite, But We Still Don't Know How

2019年6月 LiveScience This Fungal Hallucinogen Makes Cicadas Orgy Till Their Butts Literally Fall Off

2019年6月 LiveScience Three Cases of Brain-Infecting Parasite Recently Confirmed in Hawaii
 ハワイで最近確認された脳感染寄生虫の3ケース
2019年5月 BioToday 感染症源の糸状線虫が頼りとする細菌ボルバキアを速やかに消す化合物を同定
2019年04月 BioToday 学校より地域ぐるみで小児へ駆虫薬を投与した方が土壌媒介鉤虫感染はより減る
2019年04月 寄生虫によるダイエット効果 世界で初めて科学的に証明 群馬大学
 高脂肪食を与えてあらかじめ太らせたマウスに、ある種の寄生虫を感染させると、体重の増加が抑えられる
 非感染マウスと比べてかなり高い量のノルエピネフリンの濃度
2019年04月  上毛新聞 寄生虫でダイエット効果 世界初証明 群馬大などグループ 働き研究しサプリ開発に期待
2019年04月 財経新聞 寄生虫が体重増加を抑制 群馬大などの研究
2019年04月 朝日新聞 寄生虫がダイエット手助け マウス、1カ月で体重2割減
 マウスにだけ感染する線虫「ヘリグモソモイデス・ポリジャイラス」
2019年03月 朝日新聞 アニサキス、食中毒の原因1位 カツオ刺し身の被害急増
2019年03月 読売新聞 食中毒報告数、寄生虫アニサキスが最多...病原菌や「ノロ」上回る
2019年02月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Reality check: Can cat poop cause mental illness?
 科学はトキソプラスマと精神病の間のリンクの証拠を分類する
 3人に1人を感染させるネコ科の脳寄生虫。
 それは人のニューロンの中の包嚢も形成する。HIVまたは他の免疫弱化条件を持つ人々において、包嚢は成長し、折り重なるかもしれず、致死性の脳炎、痴呆症、および精神病を起こす。
 先月、科学者は、80,000人を超えるデンマークの献血者のタイミングにアドレスするように、最初の研究を出版した。まだ、この大きいグループでさえ、精神分裂症診断の数はかなり小さかった:151人の人々。研究は、トキソプラズマにさらされた人々が、精神分裂症によって診断されることの47%増大オッズを持っていると気付いた。
 露出の後に病気を2.5倍開発しそうである
 トキソプラズマは精神病を自然に起こさないかもしれないけれども、数何人かの人々をより多く多感にする遺伝のバリエーションと対話する。
2019年02月 本川・社会実情データ図録 寄生虫がいる小学生、虫歯のある小学生の推移
  戦後、寄生虫がまず駆除され、栄養改善とともに急増した虫歯も口腔衛生の観念の普及で減少(特に1995年以降)
2019年02月 Nature 有益なアレルゲン
 さまざまな植物から分泌されるkiwellinタンパク質ファミリーは、キウイフルーツの主要アレルゲン
2019年02月 Nature 宿主–微生物相互作用:植物はkiwellinタンパク質を用いて菌類と闘う Plants fight fungi using kiwellin proteins
2019年02月 Nature 宿主–微生物相互作用:kiwellinは菌類の分泌型病原性因子の代謝活性を軽減させる A kiwellin disarms the metabolic activity of a secreted fungal virulence factor






2018年10月 朝日新聞 冬虫夏草の研究で学会からダブル受賞、宇都宮大の院生
 寄生先の虫の成長をコントロールしている可能性
 サナギの表面の糖鎖にレクチンで働きかけて、宿主の成長を操作
2018年10月 アブラムシが持つ表面加工技術
 植物をあやつり巣内を撥水コーティング 東京大学
2018年10月 寄生虫感染により産生誘導される一酸化窒素が宿主免疫に悪影響
  トキソプラズマ病原性因子GRA15による新規「ヒト」免疫抑制機構の解明 大阪大学 日本医療研究開発機構
 一酸化窒素合成阻害剤が「ヒト」のトキソプラズマ症の新しい治療薬となることが期待される
2018年08月 Science ハイブリッドの作製でいくつかの寄生虫が足を引き上げる可能性
  schistosomiasis   住血吸虫病

2018年07月 大学ジャーナル ニホンライチョウに寄生する原虫に新種特定、「ライチョイ」と命名 大阪府立大学など
2018年07月 毎日新聞 寄生虫トキソプラズマ感染で起業志向強く? 米大調査
2018年07月 LiveScience Cat Parasite May Make People More Entrepreneurial
2018年07月 AFP  不妊化した蚊の放出実験で個体数激減の成果、感染症対策 豪州
 「ボルバキア(Wolbachia)」を感染させた
2018年07月 Nature 腸の損傷後に起こる胎仔の発生プログラムの再活性化
 マウスで、病原性の腸管寄生蠕虫Heligmosomoides polygyrusの感染や放射線照射後に、腸幹細胞が幹細胞マーカーの発現を失い、インターフェロンγシグナル伝達経路の遺伝子を発現し始める一方、胎仔の転写プログラムの活性化を介して増殖を続ける
2018年07月 Nature 寄生虫感染症:寄生蠕虫が腸の幹細胞ニッチに胎仔様状態への逆戻りを誘導する Parasitic helminths induce fetal-like reversion in the intestinal stem cell niche
2018年07月 捕食者との遭遇経験が、捕食者がいないところでの ハダニの寄主植物選択を変えることを発見しました 京都大学
2018年06月 National Geographic JP 「体内に虫」妄想の難病、10万人に約27人も、米国
 「寄生虫妄想」あるいは「モルゲロンズ病」
2018年05月 Medical Tribune 国内のサナダムシ感染の実態は? ほとんどが日本海裂頭条虫
 国立感染症研究所寄生動物部の山﨑浩氏

2018年05月 Science 寄生生物の高い多様性は宿主の適応と多様化を促進する
2018年05月 Science 宿主が利己的な要素を打倒する方法  ボルバキア
2018年05月 Nature Spaidはショウジョウバエの雄を殺す
 スピロプラズマ属細菌Spiroplasma poulsonii 雄だけを発生中に殺すタンパク質を突き止めてSpaidと名付け
 春本敏之とB Lemaitre(スイス連邦工科大学ローザンヌ校)
2018年05月 Nature 微生物学:ショウジョウバエの共生細菌が持つ雄殺し毒素 Male-killing toxin in a bacterial symbiont of Drosophila
2018年05月 BioToday セイヨウヤドリギは多細胞生物にある筈のミトコンドリア酵素・複合体㈵を欠く
2018年04月 BioToday マラリア感染小児に蚊が集まるのは主にアルデヒドの発散による
2018年04月 オスを抹殺する細菌にあらがう昆虫:抵抗性進化を観測  千葉大学 琉球大学 農業・食品産業技術総合研究機構
 カオマダラクサカゲロウという昆虫の一種に“オス殺し細菌”スピロプラズマが高頻度で感染しており, オスが極端に少ない
2018年03月 National Geographic JP  脳に入る寄生虫が温暖化で北上、ナメクジに注意  広東住血線虫
2018年02月 Science 静脈に寄生虫を棲まわせる? 17人の有志が快諾
2018年03月 LiveScience Why 17 People Volunteered to Be Infected with Parasitic Worms
2018年02月 National Geographic JP  ゴキブリをゾンビ化する寄生バチの毒を特定
2018年02月 AFP  不妊化した蚊を大量放虫、感染症対策 米フロリダ州マイアミ   ボルバキア
2018年02月 朝日新聞 脳を操る?トキソプラズマ SF顔負けの研究も
2018年01月 時事通信 寄生虫で難病を治療=18年から安全性試験開始
 自己免疫疾患 東京慈恵会医科大学 豚鞭虫

 以上、 →2018年〜の記事でした


→ 「寄生生物 寄生虫」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー