再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞:
2008年9月~12月

ほか「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

past バイオテクノロジーの迷宮


2008/09 news@nature.com Lancet retracts paper on stem-cell treatment
ランセットは、幹細胞治療論文を取り下げる

幹細胞バンク



幹細胞ツアー:幹細胞医療を求めてワラにもすがる人々


2008/12 【日本語記事】National Geographic 未認可の幹細胞治療を求める患者たち
2008/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 偽の幹細胞治療の販売がネットで横行-国際的な利用ガイドラインを作成
 使用した幹細胞が本物であるか、何に由来するものの証明もなかった
 治療費用は、航空運賃や宿泊費を除き平均2万1,500ドル(約200万円)
幹細胞ツアーはギャンブルすぎる
 各種の幹細胞療法を謳う19のウェブサイトを調査
 それらはリスク、利点、そして効果の限界について明記できていない
2008/12 PhysOrg Data doesn't back websites' stem-cell claims, says researcher 2008/12 news@nature.com Stem cell society urges action on bogus clinics
幹細胞学会は、偽のクリニックに対する取り締まりを求める
Regulators should protect patients by closing centres offering dubious therapies.
取締官は、患者を保護するべきである ― いかがわしい療法を提供しているセンターを閉鎖することによって。
2008/12 National Geographic "Stem Cell Tourists" Go Abroad for Unproven Treatments
証明されていない治療を求めて海外の"幹細胞ツアー"にすがる患者たち

past 幹細胞政策動向


2008/12 EurekAlert The International Society for Stem Cell Research releases new guidelines
国際学会によるあたらしい幹細胞研究ガイドライン
2008/12 【日本語記事】時事通信 国際学会が幹細胞臨床研究指針=再生医療の健全な発展を
2008/09 EurekAlert Updated guidelines for stem cell research released
幹細胞研究ガイドライン更新

幹細胞政策動向:アメリカ


オバマ政権になったら幹細胞薬品が花盛りになるぞ
2008/12 PhysOrg Stem cells drug testing predicted to boom under Obama
1月20日就任後のオバマ政権が繰り出す幹細胞政策とは
2008/11 PhysOrg Foes of stem cell research now face tough battle
幹細胞研究の敵は、今タフな戦いに直面する
2008/11 PhysOrg Obama reviews Bush orders on stem cells, drilling
オバマはブッシュの幹細胞政策や資源開発政策をひっくり返すのか
 次期大統領は就任後に速攻でエグゼクティブ力を使用して衝撃を作る予定である
 石油・天然ガス開発、幹細胞研究などのブッシュ国内政策をくつがえすらしいぞ
2008/10 news@nature.com Stem-cell law goes to the polls
アメリカの幹細胞法と大統領選挙
The 4 November election will settle more than who sits in the White House.
2008/09 news@nature.com California institute to help stem-cell biotechs
Loan programme aims to support firms in getting products to the clinic.
ビクトリアとニューサウスウェールズは、幹細胞研究計画でコラボする
2008/09 EurekAlert Stem cell research puts interstate rivalry on hold
幹細胞研究は、州間競争を保留の状態に置く
2008/09 【日本語記事】時事通信 ヒトや霊長類の胚へ導入禁止
 iPS細胞、研究指針に盛り込む 米科学アカデミー
2008/09 news@nature.com Republicans at odds over human embryo research
Stem cells divide McCain's camp.
ヒト胎児研究でもめる共和党
幹細胞に関する態度で割れるマケイン陣営

幹細胞政策動向:英国・欧州・豪州・カナダ


2008/11 BBC News UK stem cell work under threat
イギリスの幹細胞が危ない
 英国は世界リーダーの間で幹細胞研究でその場所を失う可能性 ― 法律や適切な資金助成が保証されない限り
2008/10 Yahoo/AP Britain widens scope for stem cell research
英国は、幹細胞研究の射程を広げる

幹細胞政策動向:韓国



幹細胞政策動向:日本


2008/11 【日本語記事】時事通信 精子・卵子作成解禁で合意=ヒトES、iPS細胞から-文科省部会
2008/11 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞やES細胞、精子・卵子作製研究を容認方針
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞からの精子・卵子作製認める 文科省学術審部会
2008/11 【日本語記事】共同通信 万能細胞から精子、卵子づくり容認へ 受精は禁止
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 生殖細胞:ESやiPS細胞からの作成を容認 文部科学省
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 ヒトES細胞:研究、国の審査省略へ
国の審査を省略して機関内の審査を通過すれば研究に着手できるように簡素化すべき
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 「先端医療特区」に24件選定 iPS細胞研究など
2008/11 【日本語記事】読売新聞 先端医療開発特区に24グループ選定、新薬など優先審査
2008/11 【日本語記事】読売新聞 新薬など優先審査 先端医療開発 特区に24件
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 健康研究推進会議:iPS細胞応用研究など、先端医療特区に24件
2008/10 【日本語記事】厚生労働省
 第21回厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会資料
2008/10 【日本語記事】読売新聞 「iPS細胞から生殖細胞」作製研究を解禁…文科省専門委
2008/10 【日本語記事】時事通信 精子、卵子作成解禁へ
 ヒトES、iPS細胞から-不妊治療など有益・文科省部会
2008/09 【日本語サイト】厚生労働省:厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会 第20回資料

past 幹細胞と癌、腫瘍


2008/12 PhysOrg Stem cells and leukemia battle for marrow microenvironment
骨髄の微環境で繰り広げられる幹細胞と白血病の戦争
2008/12 EurekAlert Molecular marker identifies normal stem cells as intestinal tumor source
分子マーカーは正常な幹細胞を特定する ― 腸腫瘍の出処
2008/12 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:がん発生遺伝子の悪影響の原因立証
がん幹細胞:至るところに存在する?
2008/12 Nature Cancer stem cells: Here, there, everywhere?
doi:10.1038/456581a
2008/10 EurekAlert Mechanism in cells that generate malignant brain tumors may offer target for gene therapy
{有害な脳腫瘍を起こす} 細胞におけるメカニズムは、遺伝子治療における目標を提供する可能性がある
 ガン幹細胞から育つ膠芽腫は、ソニックヘッジホッグタンパク質の信号メカニズムを使用する場合、より悪性になるっぽい
2008/10 EurekAlert Forsyth scientists trigger cancer-like response from embryonic stem cells
ガンのような反応をES細胞にさせてみました
研究者は、カエルES細胞の範囲内の自然のbioelectricalなメカニズムを混乱させガンのような反応をひきおこした
2008/10 PhysOrg  Researchers uncover new links between stem cells, aging and cancer
研究者は、幹細胞、老化とガンの新しい関連を発見する
2008/10 PhysOrg A link between mitochondria and tumor formation in stem cells
幹細胞におけるミトコンドリアと腫瘍形成の関連
2008/09 EurekAlert Stem cells may solve mystery of early pregnancy breast cancer protection
幹細胞は、妊娠初期の乳癌保護ミステリーを解決する可能性がある
2008/09 EurekAlert Scientists isolate cancer stem cells
ガン幹細胞を単離

past 臍帯血の幹細胞


2008/12 EurekAlert Clinical trial demonstrates safety of pre-transplant expansion of umbilical cord blood stem cells
臨床試みは、臍帯血幹細胞のpre-transplantな拡張の安全性を証明する

past 月経血の幹細胞



past 骨髄性幹細胞


2008/12 EurekAlert Some blood-system stem cells reproduce more slowly than expected
一部の血-システム幹細胞は ― 予想よりゆっくり増殖する
2008/12 EurekAlert Stowers Institute's Linheng Li Lab expands understanding of bone marrow stem cell niche
骨髄幹細胞ニッチの理解
  ネズミで造血幹細胞が移植された後に家に帰るさまを追う
2008/12 EurekAlert Bone marrow-derived stem cells may offer novel therapeutic option for skin disorder
骨髄由来幹細胞は、皮膚障害における新しい治療的な選択を提供する可能性がある

past 成人性幹細胞



past 病変のある幹細胞


2008/12 news@nature.com Reprogrammed skin cells provide testing ground for new drugs
再プログラムされた皮膚細胞は、新しい薬物における試験用の基礎を提供する
引き起こされた多能性幹細胞は、重要な一里塚を通過する。
Induced pluripotent stem cells pass key milestone.
2008/12 BBC News Gene disease 'recreated in lab'
研究室で再現する遺伝子病
 破壊的な遺伝子状態にある児童の皮膚細胞を採取
 それらを幹細胞に変え、さらに神経細胞に変身させる
2008/12 EurekAlert Patient-derived induced stem cells retain disease traits
患者由来の幹細胞は、病気特性を保有する
2008/12 【日本語記事】時事通信 脊髄性筋萎縮症男児からiPS=運動神経細胞死を再現-米大学
2008/12 【日本語記事】産経新聞 難病患者の「iPS細胞」作製 米誌「サイエンス」発表
2008/12 【日本語記事】時事通信 難病患者のiPS細胞がトップ=08年進歩ベスト10・米科学誌
2008/12 【日本語記事】共同通信 iPS細胞研究が1位 今年の科学進歩10大成果

past 幹細胞研究


2008/12 EurekAlert Research on the effects of stem cell source and patient age on transplantation outcomes
幹細胞のソースと患者の年齢は移植の結果に影響するか
2008/11 【日本語記事】時事通信 ヒトES細胞研究の期限失念=岡山大に文科省が注意
2008/11 PhysOrg Sweet success for new stem cell ID trick
新しい幹細胞IDトリックにおける甘い成功
 細胞をはっきり特定するテクニック:抗体が細胞に付着するかどうか
2008/11 EurekAlert Exercise increases brain growth factor and receptors, prevents stem cell drop in middle age
運動は、中年の脳発育因子や受容体を増加させ、幹細胞の減少を防ぐ
2008/11 EurekAlert New advancements in the use of adult, embryonic stem cells for tissue regeneration
(組織再生における成人性幹細胞やES細胞)の利用 その新しい促進
2008/11 PhysOrg Scientists confirm molecular clipping mechanism behind stem cell development
幹細胞発達の後にある分子のクリッピング・メカニズム
2008/10 PhysOrg  A breakthrough, then a surge, in stem cell research
幹細胞研究における進展と高まり
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 胎児への化学物質の影響、ES細胞で評価 国立環境研
2008/10 【日本語記事】読売新聞 化学物質の胎児への影響、ES細胞で解明へ…国立環境研
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 胎児への化学物質の影響、ES細胞で評価 国立環境研

iPS細胞の開発競争


2008/12 【日本語記事】朝日新聞 山中教授「日本は1勝10敗」 iPS細胞研究で遅れ
2008/12 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞研究「日本は1勝10敗」…山中・京大教授
2008/12 【日本語記事】読売新聞 日本のiPS細胞研究「1勝10敗で負け」、山中教授語る
2008/12 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞をデータベース化、実用化促す狙い
2008/12 EurekAlert Single virus used to convert adult cells to embryonic stem cell-like cells
使用される単一のウイルス ― 大人細胞をiPS細胞(ES細胞っぽい細胞)に変換するために
2008/12 【日本語記事】時事通信 ラットのiPS細胞作成=医学研究加速に期待-米中2チーム
2008/12 【日本語記事】時事通信 iPS実用化へ支援要望=総合科技会議で山中氏
2008/12 【日本語記事】読売新聞 iPSの山中教授、連携体制作りを首相に要請
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 サルのiPS細胞作り成功 北京大などのチーム、世界初
2008/12 【日本語記事】時事通信 サルiPS細胞を初作成=マウス、ヒトに続き3種目-北京大
2008/12 【日本語記事】時事通信 iPS研究、国際協力を積極化=ヒト成功から1年-山中教授
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞作製から1年 山中教授「実用化を進めたい」
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>研究で日米協力協定
2008/11 【日本語記事】時事通信 2遺伝子と薬品で新万能細胞=米独チームも成功
 再生医療応用へ実用性向上
2008/11 【日本語記事】Science 染色体に遺伝子を挿入しないウイルスベクターにより樹立された人工多能性幹細胞
Induced Pluripotent Stem Cells Generated Without Viral Integration
Matthias Stadtfeld, Masaki Nagaya, Jochen Utikal, Gordon Weir, and Konrad Hochedlinger
 非組み込み型アデノウイルスを用いて、一過性にOct4、Sox2、Klf4、c-Mycを発現させるアデノiPS細胞
 in vitroにおける細胞の初期化には、ウイルスベクターの遺伝子挿入による変異誘発が必要ではない
2008/11 【日本語記事】Science ウイルスベクターを使用しないマウス人工多能性幹細胞の作製
Generation of Mouse Induced Pluripotent Stem Cells Without Viral Vectors
Keisuke Okita, Masato Nakagawa, Hong Hyenjong, Tomoko Ichisaka, and Shinya Yamanaka
 Oct3/4、 Sox2、Klf4のcDNA配列を含むプラスミドとc-MycのcDNA配列を含む発現プラスミドをマウスの胎仔線維芽細胞に繰り返し導入する
2008/10 【日本語記事】時事通信 2遺伝子と薬品だけで作成=新万能細胞、赤ちゃん皮膚から-米大学
2008/10 PhysOrg  New properties of skin stem cells
皮膚幹細胞の新しいプロパティ
2008/10 【日本語記事】Science より安全な多能性幹細胞の作製方法
A Safer Source of Stem Cells?
 沖田圭介ら プラスミドトランスフェクション
 まだ、従来のレトロウイルスベクターを用いる方法ほど効率的ではない
2008/10 【日本語記事】朝日新聞 ウイルス使わずiPS細胞 山中教授ら、マウスで作製
(プラスミド)に、遺伝子をつないで組み込み、マウスの胎児の皮膚の細胞に入れた
2008/10 【日本語記事】読売新聞 ウイルス使わず安全「iPS細胞」…山中教授ら成功
プラスミドに組み込み、マウスの胎児の皮膚細胞に導入
2008/10 【日本語記事】時事通信 新万能細胞、ウイルス使わず作成=マウスで成功、安全性向上-京大
2008/10 【日本語記事】共同通信 世界初、ウイルス使わず万能細胞 京大の山中教授ら
2008/10 【日本語記事】産経新聞 万能細胞 安全性向上 再生医療実用化へ前進
2008/10 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>山中教授、ウイルス使わず作成 発がんリスク低減
2008/10 【日本語記事】毎日新聞 解説:ウイルス使わずiPS細胞 再生医療、実現へ前進
2008/10 PhysOrg Yamanaka eliminates viral vector in stem cell reprogramming
ヤマナカは、再プログラム幹細胞でウィルスの媒体動物を除去する
2008/10 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>副作用少ないアデノウイルス使用--米ハーバード大など作成
2008/10 New Scientist 'Cancer-free' stem cells hint at human therapies
『Cancer-free』幹細胞は、ヒト療法でヒントを与える
Konrad Hochedlinger of the Massachusetts General Hospital in Boston
2008/09 【日本語記事】共同通信 がんの恐れ少ない万能細胞 米ハーバード大が作製成功
2008/09 【日本語記事】時事通信 ウイルスの発がん性抑え作成=新万能細胞マウスで成功
 安全性向上に期待・米大学
2008/09 【日本語記事】Science 副作用のない幹細胞
Stem Cells Without the Side Effects
ホストのゲノムに組み込まれないウイルスを用いて「誘導多能性幹細胞(iPS細胞)」を作製
2008/09 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞がん回避 米ハーバード大チームが作製に成功
2008/09 【日本語記事】読売新聞 がん化の恐れ減らす、iPS細胞の作製に成功
2008/09 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞作成の山中教授ら3人に武田医学賞
2008/09 news@nature.com Japan fast-tracks stem-cell patent
日本は、幹細胞特許を急速に発展させる
Kyoto University secures first award for induced pluripotent cells.
京都大学は、誘発された多能性細胞における最初の賞を確保する。
2008/09 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:京大特許成立 国内研究に弾み 「無償で技術提供」
2008/09 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:京大に特許 「ヒト含む」基本技術
2008/09 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞、日本国内で初の特許成立
2008/09 【日本語記事】朝日新聞 山中教授のiPS細胞作製法、国内特許成立 京大発表
アジアのノーベル賞「ショー賞」受賞
 ドリー(世界初のクローン羊)の草分け的な科学者は、イアンWilmutとキース・キャンベル
 幹細胞研究の日本人教授シンヤ・ヤマナカとともに
 香港で人生科学と医療の賞を共有した。
2008/09 Yahoo/AFP  Stem cell pioneers win 'Asian Nobel prize'





 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

幹細胞を入手しろ:作成・培養


ラット由来の最初のES細胞
2008/12 news@nature.com Rat embryonic stem cells created
Genetically engineered rats should follow soon, providing new models of human disease.
2008/12 EurekAlert USC researchers derive first embryonic stem cells from rats
マウスで成功した手法で、ラットも成功したよ
2008/12 EurekAlert Recipe for capturing authentic embryonic stem cells may apply to any mammal, study suggests
ES細胞捕獲の手法は、おおかたの哺乳類で適用可能じゃないか
rat induced pluripotent stem cell lines (riPSCs) and human induced pluripotent stem cell lines
(hiPSCs)
2008/12 EurekAlert Team led by Scripps Research scientists develop method for generating novel types of stem cells
幹細胞の新しいタイプを生成  化学物質のカクテルで大人細胞の遺伝子を再プログラム
2008/11 【日本語記事】Nature 細胞:成人の精巣幹細胞
 成人睾丸の未成熟なヒト生殖細胞から、ヒト胚性幹細胞と全く同じように操作・分化 が可能な細胞株を樹立
細胞:ヒト成人の精巣から多能性幹細胞を作製
2008/11 Nature Generation of pluripotent stem cells from adult human testis
doi:10.1038/nature07404
2008/10 ScienceDaily Stem Cell Breakthrough: Mass-Production Of 'Embryonic' Stem Cells From A Human Hair
幹細胞進展:ヒト毛から『胎児』幹細胞の大量生産
2008/10 New Scientist Testicles could provide 'ethical' stem cells
睾丸は、『倫理的な』幹細胞を提供する可能性があった
 ヒト睾丸に、いかなる細胞にも実質的に変えられることができる幹細胞
2008/10 National Geographic Stem Cells Harvested From Human Testicles
ヒト睾丸から収穫される幹細胞 Human Testicles Yield Stem Cells
2008/10 Discovery Testicle-Harvested Stem Cells Prove Versatile
睾丸-収穫された幹細胞は、多才であると判明する
2008/10 BBC News Testicles 'are stem cell source'
睾丸は、『幹細胞出処である』
2008/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 睾丸から万能細胞
通常は分化して精子になるGSCs(精原細胞)に、適切な成長因子を与えるとさまざまな細胞に分化する
2008/10 【日本語記事】National Geographic ヒトの睾丸から幹細胞を採取
2008/10 【日本語記事】時事通信 成人男性の精子のもとから作成=万能細胞、特殊な培養法で 再生医療へ応用期待
2008/09 EurekAlert Pittsburgh researchers identify source of multipotent stem cells with broad regenerative potential
幅広い再生可能性を持つ多能幹細胞の出処
2008/09 【日本語記事】薬事日報社 【医薬基盤研究所】ES細胞の無血清培地開発に成功
英国シェフィールド大学との共同研究
血液の凝固阻止作用を有するヘパリンが、ヒトES細胞の増殖を促進し、未分化性を保つ

幹細胞のニッチ(居場所)や役割、種類


2008/12 EurekAlert Dormant stem cells for emergencies
エマージェンシー用の休止中幹細胞
 生涯を通してほぼ一種の休止状態にあるネズミ骨髄の幹細胞群
2008/10 PhysOrg Fat-regenerating 'stem cells' found in mice
ネズミで見つけられる脂肪再生『幹細胞』
2008/09 【日本語記事】Nature 細胞:多能性幹細胞をつなぐPluriNet
 多能性幹細胞系列は多くの性質を共有し、しかも、どの細胞系列も1つの特徴的なタンパク質ネットワーク「PluriNet」をもつ
細胞:調節ネットワークによってヒト幹細胞系列の表現型が分類できる
2008/09 Nature Regulatory networks define phenotypic classes of human stem cell lines
doi:10.1038/nature07213
2008/09 EurekAlert Tel Aviv University researchers create new stem cell screening tool
幹細胞ふるい分けツール
 さまざまな幹細胞のタイプとその特徴を記載した百科全書

幹細胞をコントロールするものたち


2008/12 New Scientist Electricity sparks stem-cell transformation
電気は、幹細胞変換を起こさせる
膜電圧コントロール・タイミング
2008/12 EurekAlert New 'control knobs' for stem cells identified
特定される幹細胞における新しい『コントロール・ノブ』
幹細胞:当座しのぎの精子産生
2008/12 Nature Stem cells: Makeshift sperm production
ショウジョウバエの初期中年
 精子生産が減少するとき機能する幹細胞を維持することは難しくなる。
doi:10.1038/456583a
細胞:加齢に伴う中心体の方向性のずれが幹細胞分裂を抑制する
2008/12 Nature Centrosome misorientation reduces stem cell division during ageing
2008/12 【日本語記事】Nature 細胞:幹細胞の老化
加齢に伴い 幹細胞中の配置に変化が起こると、細胞分裂が停止したり遅れたりして、それが精子形成能低下の一因となる
2008/11 PhysOrg Researchers identify key mechanism that regulates the development of stem cells into neurons
研究者は、{幹細胞のニューロンへの発達を制御する} カギ・メカニズムを特定する
2008/11 EurekAlert Stanford research sheds light on key trigger of embryonic stem cell differentiation
ES細胞分化のカギ誘因 Wntファミリー
SOX2遺伝子は、{重要な役割をES細胞の規制でプレーする} 転写要素をエンコードする。
2008/11 EurekAlert Scripps research scientists identify compounds for stem-cell production from adult cells
大人細胞から幹細胞を生産する化合物
2008/11 【日本語記事】国立遺伝学研究所
 神経幹細胞の休眠開始は、空間的HOXタンパクと時期特異的因子群の連動によって内在的に制御されている。
2008/10 EurekAlert Simple chemical procedure augments therapeutic potential of stem cells
シンプルな化学的治療は、幹細胞の治療的な可能性を増やす
2008/10 ScienceDaily Key Mechanism Regulating Neural Stem Cell Development Uncovered
神経幹細胞の成長を制御しているカギ・メカニズム
2008/10 EurekAlert Landmark study unlocks stem cell, DNA secrets to speed therapies
幹細胞療法のスピードアップにDNA秘密の錠をあける
2008/10 ScienceDaily Breast Stem Cell Fate Is Regulated By 'Notch'
乳幹細胞の運命は、『割れ目』によって制御される
2008/10 ScienceDaily Unlocking Stem Cell, DNA Secrets To Speed Therapies
(スピード療法へのDNA秘密)幹細胞の錠をあけること
 ES細胞を異なる細胞タイプに変える、劇的なDNA応答と再編成
2008/09 EurekAlert Scientists identify genes capable of regulating stem cell function
幹細胞機能を制御する能力がある遺伝子を特定
幹細胞にダウン症の兆しを見た
2008/09 BBC News Down's signs 'seen in stem cells'
 ES細胞への変化は、染色体21の余分なコピーの存在によって引き起こされる。
2008/09 EurekAlert New stem cell tools to aid drug development
幹細胞研究における新しい分子のツール ― 特定の組織タイプの形成を指示する:薬開発計画のために

past 幹細胞+遺伝子治療、遺伝子操作


2008/12 EurekAlert UC Davis researchers exploring gene therapy to fight AIDS
エイズの遺伝子治療の可能性
 ドイツでエイズを直されたアメリカ人の事例は、幹細胞アプローチで熱中を生成する

past 幹細胞でなにができる


2008/12 EurekAlert Single adult stem cell can self renew, repair tissue damage in live mammal
生きている哺乳類において、単一の成人性幹細胞は自己更新して、組織ダメージを修理することができる
2008/10 ScienceDaily Stem Cell Research To Benefit Horse Owners And Trainers
幹細胞研究は、馬主や調教師の利益になりますか
 馬の腱、靭帯、軟骨の損傷や、骨折の治療に幹細胞
再生医学:細胞置き換えへの近道
2008/10 Nature Regenerative medicine: Short cut to cell replacement
他のものから1つの分化された細胞タイプを作るために、未分化の状態での『途中地点』は、しばしば必要とされる。
効果的な直接のルートを提供している代替方式は、病気治療におけるヒントを持つ可能性があった。
doi:10.1038/455604a
2008/09 EurekAlert Embryonic stem cells might help reduce transplantation rejection
ES細胞は、移植拒否を減らすのを助けるかもしれない

先天障害、遺伝病


2008/12 EurekAlert Hebrew University scientists succeed through stem cell therapy in reversing brain birth defects
幹細胞療法:動物モデル
 幹細胞で不完全な脳細胞を置換し、脳奇形児をくつがえす
2008/09 EurekAlert Stem cell regeneration repairs congenital heart defect
幹細胞再生 修復作業 先天的心臓障害

幹細胞:脳・神経系


de-differentiated fat (DFAT) cells.
2008/12 EurekAlert Transplanted fat cells restore function after spinal cord injury
移植された脂肪細胞は、脊索外傷を治療する
Dr. Yuki Ohta of the Institute of Medical Science, St. Mariana University School of Medicine, Kawasaki, Japan
聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター
2008/11 EurekAlert Jefferson researchers define ideal time for stem cell collection for Parkinson's disease therapy
パーキンソン病の治療法で幹細胞を採取する理想的なタイミングとは
2008/11 EurekAlert Researchers find stem cells from monkey teeth can stimulate growth and generation of brain cells
サル歯からの幹細胞が脳細胞の成長と発生を刺激することができる
2008/11 【日本語記事】時事通信 ES細胞から大脳皮質組織=再生医療や新薬開発に応用も-理研
2008/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 人のES細胞から大脳組織を作製 自発的な神経活動も
2008/11 【日本語記事】読売新聞 ヒトの大脳組織 ES細胞で作製…理研グループ
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 大脳皮質:ヒトES細胞から作成 理研が世界初
2008/11 Discovery Human Brain Tissue Made From Stem Cells
幹細胞から作られるヒト脳組織
2008/11 PhysOrg Japanese researchers make brain tissues from stem cells
日本人研究者は、幹細胞から脳組織を作る
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 ヒトES細胞から脳組織 理研チームが成功
2008/11 【日本語記事】読売新聞 人のES細胞から大脳組織を作製…理研グループが世界初
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:神経難病の治療成功‐‐慶大・マウス実験
2008/09 【日本語記事】毎日新聞 間葉系幹細胞:新たな機能 脳の神経細胞損傷を抑制
 昭和大などマウス実験
2008/09 【日本語記事】Nature 発生:脳になる能力
 マウスの培養胚性幹細胞から、in vitroでも皮質ニューロンの多様なレパートリーが生じうる
 モルフォゲンが存在せずソニックヘッジホッグ阻害物質が存在する条件下で大脳皮質を形成
発生:胚性幹細胞からの内因的な大脳皮質形成の機序
2008/09 Nature An intrinsic mechanism of corticogenesis from embryonic stem cells
doi:10.1038/nature07287

幹細胞:循環器系 心臓・血管・造血


2008/11 EurekAlert Children's Hospital scientists achieve repair of injured heart muscle in lab tests of stem cells
ダメージを受けた心筋の幹細胞を用いた修復
2008/11 【日本語記事】共同通信 自分の細胞で心筋再生 京都医大が臨床研究へ
2008/11 EurekAlert U of U researchers to use patient's own stem cells to treat heart failure
患者自身の幹細胞を使用するために ― 心臓麻痺を治療するために
2008/10 EurekAlert Stem cell therapies for heart disease -- 1 step closer
心臓病の幹細胞療法
2008/10 PhysOrg Can stem cells heal damaged hearts? No easy answers, but some signs of hope
幹細胞は、ダメージをうけた心臓を癒やすことができるか?
 簡単な答はないが、希望の何の楽な答えもでなく一部のサイン
2008/09 EurekAlert Human embryonic stem cell secretions minimized tissue injury after heart attack
ヒトES細胞分泌は、心臓発作後の組織ダメージを最小にした

幹細胞:内臓・生理系


2008/12 EurekAlert Newly discovered esophagus stem cells grow into transplantable tissue, Penn study finds
新しく発見された食道幹細胞は、移植用の組織に増殖させることができそうだぞ
2008/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM ドナーの気管と自分の幹細胞を用いた気管支移植に成功
2008/12 【日本語記事】読売新聞 患者の幹細胞で気管支再生
 患者の幹細胞から気管の表面を覆う上皮細胞などを作製、亡くなった人から提供を受けた気管にそれらの細胞を植えて、今年6月に移植
細胞:1個の成体幹細胞からの前立腺生成
2008/12 Nature Generation of a prostate from a single adult stem cell
doi:10.1038/nature07427
2008/12 【日本語記事】Nature 細胞:1個の細胞から前立腺を形成
 成体マウス前立腺幹細胞集団のマーカーであるサイトカイン受容体CD117(c-kit/幹細胞因子受容体)を他のものと組み合わせて用いて細胞1個を単離
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 インスリン:分泌量3倍に マウスの肝臓機能利用 糖尿病治療に応用も 東北大
肥満になるとベータ細胞が増える。
肥満時に肝臓で作られるたんぱく質を増やす遺伝子導入し、膵臓でベータ細胞が急増
2008/11 EurekAlert Pure insulin-producing cells produced in mouse
ネズミで産み出される純粋なインシュリン細胞
 シンガポール研究者は、ネズミES細胞(ESC)から、純粋なインシュリン細胞をいくらでも培養できるんです
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 移植:提供受けた気管支に幹細胞植え成功
2008/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 幹細胞から作った器官を移植する手術が成功
 ブリストル大学:患者自身の幹細胞から再生された気管を移植
2008/11 【日本語記事】cnn.co.jp 患者の幹細胞を利用し「気管支」移植に成功 欧州の医師
2008/11 EurekAlert First trachea transplant without immunosuppression
免疫抑制のない最初の気管移植
2008/11 EurekAlert Adult stem cell breakthrough
2008/11 EurekAlert Stem cells with potential to regenerate injured liver tissue identified by Penn researchers
幹細胞に可能性 ― 傷つけられた肝臓組織を再生させる
2008/10 Yahoo/HealthDay New Prostates Grown From Single Stem Cell
単一の成人性幹細胞からネズミで新しい前立腺まるごとできました
2008/10 BBC News 'New prostate' grown inside mouse
ネズミの中で単細胞から育つ『新しい前立腺』
2008/10 PhysOrg Scientists grow mouse prostate from a single cell
細胞:in vivoにおける成体膵外分泌細胞のβ細胞への再プログラム化
2008/10 Nature In vivo reprogramming of adult pancreatic exocrine cells to β-cells
doi:10.1038/nature07314
2008/10 【日本語記事】Nature 細胞:うまくもちかけてインスリンを作らせる
成体膵外分泌細胞をβ細胞に似た内分泌性のインスリン分泌細胞に変える制御可能な変換過程
2008/09 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞でネズミの膵臓作製に成功…東大医科学研

幹細胞:筋骨、関節


2008/12 【日本語記事】毎日新聞 ひざ半月板:再生に道 ラット実験、関節の幹細胞で 東京医科歯科大など
2008/12 EurekAlert Columbia University scientist devises new way to more rapidly generate bone tissue
よりすみやかに骨組織を生成するあたらしい方法
 非典型的に組み合わせた幹細胞ラインを使用して、骨などの組織を「増やす」新しい方法を設計
2008/11 【日本語記事】Nature 細胞:筋の幹細胞
 筋繊維と筋繊維鞘の間に存在する休止状態の細胞:筋衛星細胞が幹細胞として機能しうる
 損傷に応じて前駆細胞を作り出し、それが筋繊維と融合する。
細胞:移植された単一筋幹細胞の自己複製と増殖
2008/11 Nature Self-renewal and expansion of single transplanted muscle stem cells
doi:10.1038/nature07384

歯、毛、皮膚



幹細胞:感覚器


幹細胞:寡能性幹細胞は哺乳類の眼表面全体に分布する
2008/11 Nature Oligopotent stem cells are distributed throughout the mammalian ocular surface
doi:10.1038/nature07406
2008/10 EurekAlert The role of stem cells in renewing the cornea
角膜を更新する幹細胞
2008/09 EurekAlert Hearing restoration may be possible with cochlear repair after transplant of human cord blood cells
聴覚の回復は、ヒト臍帯血細胞の移植の後、蝸牛修復作業によって起こりうる可能性がある

幹細胞:生殖



幹細胞:脂肪、美容整形


2008/09 【日本語記事】朝日新聞 乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

past 再生医療全般


2008/09 【日本語記事】毎日新聞 蘇生:冷凍したブタ腎臓を解凍し成功 静岡・藤枝の起業家夫婦
蘇生率は2割程度

骨の再生


2008/12 EurekAlert Biomedical researchers create artificial human bone marrow in a test tube
試験管で人工ヒト骨髄を生み出す
 身体で骨髄を支えている組織を模倣する三次元足場で培養
2008/12 Discovery 'Injectable Bone' Made to Heal Breaks in a Hurry
骨折治療用の『注射可能な骨』はいかが セラミックとポリ乳酸のミックス
2008/12 BBC News 'Injectable bone' helps fractures
『注射可能な骨』
 歯磨きペーストのような薬物は、身体の自分自身の骨が増える足場を作り上げる。
2008/11 【日本語記事】時事通信 ひざ軟骨の自然再生に成功=スポーツ治療に光明-北大グループ
2008/11 PhysOrg Japan scientists eye made-to-order bones
日本科学者によるカスタムメードの骨
 日本のインプラントは、リン酸カルシウム({リアル骨を形成する} 成分)の粉を使用する。
2008/09 【日本語記事】産経新聞 磁石の力で骨再生 広島大病院 鉄粉混ぜた幹細胞、欠損部分に
十代のガン患者は、手術を受け成功 ― 肘を使用して肩を作り直す
2008/09 BBC News Boy's shoulder made from elbow
肘から作られる肩

皮膚や毛の再生


2008/12 【日本語記事】読売新聞 全身9割やけどの5歳児、自身の細胞で皮膚培養・移植成功
厚生労働省が承認した自家培養表皮移植は国内で初めて
2008/12 【日本語記事】読売新聞 重症やけど治療の培養皮膚、1月から医療保険適用
2008/12 【日本語記事】共同通信 やけど治療の培養皮膚に保険 再生医療で初の適用

臓器を印刷する


2008/10 Discovery Inkjet Printers Eyed to Make Human Heart
ヒト心臓を作るインクジェット式プリンタ を作れ

動物の再生能力


2008/09 EurekAlert Flatworm helps researchers study stem cells and cancer
扁形動物は、幹細胞とガンを調べるのを助ける
 細胞成長と分裂における重要な遺伝子経路は、人間とプラナリアで類似している

past ほか


2008/10 EurekAlert Embryonic heart exhibits impressive regenerative capacity
胎児の心臓は、印象的な再生能力を見せる


 以上、 →2008年9月~12月の記事でした


→ 「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー